SPROUT-BLOG

outdoor espresso

真っ赤なトマトがやってきました

2014-07-28 | SPROUT
7月26日(土)27日(日)、
SPROUTの店頭でトマトの試食・販売会が行われ、雨の中たくさんの方がおいしいトマトに出会いました。
トマトの生産は喜茂別町の「green NOISE」。

最初にその真っ赤なトマトがとても印象に残ります。
食べてみると、みずみずしさと甘さが口いっぱいに広がり、
何個も何個も食べたくなります。

この夏から始まった、green NOISE PROJECT「子供達の‘おいしい’という笑顔」のために動き出したプロジェクト。
楽しいことがどんどん広がっていきますね。

コメント

グランヒラフおひろめフェスタ♪

2014-07-20 | coffee aid
7月19日(土)グランヒラフおひろめフェスタにcoffee aid出店させて頂きました。
冬のヒラフの顔でもあるセンター4リフトに、夏期間、数年前まで使われていたレトロな赤いゴンドラがかかります。
この日はゴンドラの夏営業スタート!
MTBコースもオープンでゴンドラに積んでダウンヒルが楽しめちゃいます。

山の麓ではMTBパークの他にもキッズパークがあり、家族連れで賑わいました。

スタート初日、SPROUT coffee aidと倶知安町のカフェなども出店、
リゾートヒラフですが、みんなの笑顔がよく合うほのぼのとした雰囲気があります。

7月26日(土)、8月9日(土)、8月16日(土)と「ひらふ朝市 NISEKO GREEN MARKET」が開催されます。
コメント

THE NISEKO CLASSIC 2014

2014-07-19 | coffee aid
7月13日(日)
第1回ニセコクラシックが開催されました。

ロードレースで1日で完結するクラシックレースは国内でも珍しく、
新聞等でも取り上げられ、とても注目されたイベント。しかも、記念すべき第1回。
同じ日に数百m離れた場所ではネイチャーライドも開催されていて、
自転車に力を入れている地域だとを感じます。

ネイチャーライドとともに、ニセコクラシックにも大会受付とレース本番と2日間、coffee aidで出店させて頂きました。

コーヒーエイドが大切にしていることは、
イベントは「参加者が主役」ということ。
レースでは選手に喜んでもらえることを、力になれることを、
大会自体が盛り上がることを、
SPROUTができることでやっていきたいと思ってます。

スタート前はエスプレッソを飲む選手がとても多く、砂糖をたっぷり入れる選手もたくさん。
ぎゅっと詰まったエスプレッソ。淹れてる自分たちもなぜか気合いが入り、「がんばって!」と渡す時もパワフルに。


緊張感のあるレース、選手のみなさん輝いてます。

ゴール後はあまーいアイスドリンクで疲れを取りたくなりますね。


選手だけではなく、大会関係者もみんな輝いていたレースでした。
このパワーとチームワークで今後の大会も楽しみです。

微力ながらも協力できたことがとてもうれしく思いました。
ありがとうございました。


コメント

NISEKO NATURE RIDE 2014

2014-07-19 | coffee aid
7月13日(日)
ニセコネイチャーライド2014が行われました。

今回のネイチャーライドは50kと110kの2グループ。

レースではなくのんびりニセコを楽しみながらみんなでサイクリングしようというイベントです。

昨年に続きSPROUTはcoffee aidで出店させて頂きました。

暑い中、参加された皆さんは走りきって爽快感いっぱいでした。
付き添いで来た方も会場で待ったりできる雰囲気で、ゴール後はサイクリング中の写真をいち早く見ることもでき、
たくさんの方にコーヒーを飲んで頂きありがとうございました。

coffee aidで、イベントを少しでも良い空間にできたらと思います。
ありがとうございました。



コメント

Cycle coffee aid

2014-07-18 | coffee aid
先週末、ニセコエリアは自転車のイベントで盛り上がりました!
140km、70kmのロードレースの今年第一回目となるNISEKO CLASSIC、ニセコの大自然を満喫できるグループライドイベント、NATURE RIDE NISEKO。
この2つのイベントが同じ日に開催され、SPROUT COFFEE AIDは両イベントに参加させて頂きました。

同じ日に2か所、Coffee AIDを出店するのははじめてでしたが、たくさんの人の協力のおかげで無事に出店店することができました。
ありがとうございました!
どちらのイベントもたくさんのサイクリストの皆さんで盛り上がっていました。
イベントの主役は参加されている選手の皆さん、その方たちが楽しく快適に過ごせるような空間をこれからも提供できるようにCoffee AIDで盛り上げていきたいと思います。もちろん、その大会に関係しているスタッフ、ボランティアの方々にとっても快適な空間、場所でいれるようになりたいです。

大会中、オーナーが北海道新聞の記者の方に取材されてました。
翌日、新聞をみたら掲載されてました。
ありがとうございます!
ニセコエリアが自転車をはじめ、いろいろなスポーツ・アウトドアアクティビティで盛り上がってますね。
本当に素敵なエリアです。

コメント