SPROUT-BLOG

outdoor espresso

ストライダーエンジョイカップ ニセコステージ

2018-07-16 | coffee aid
ストライダーエンジョイカップのニセコステージへcoffee aidお邪魔しました。

coffee aidを始めて約5年。
これまでも雪で寒すぎてエスプレッソがグラスに落ちる間に冷えてしまったり、
強風でテントが吹っ飛んだり、
大雨で足元に川が流れてたり…。
あらゆる過酷な状況下でもコーヒーを作り続けてきました。
が、、、
coffee aid史上最高の悪天候。



大嵐です。

そんな中ストライダーカップにエントリーした2歳から5歳の子供たち。
大雨でずぶ濡れになり、山から吹き下ろされた冷たい強風で寒くてガタガタ震え、
頑張ってました。



coffee aidとしてただコーヒーを販売しているだけでいいのか?
寒くて震える子供たちに何かしてあげることはなかったのか?

すごくすごく猛省し、考えさせられたcoffee aidでした。
貴重な経験です。

悪天候、誰もこない中、やめてしまうのは簡単なこと。
しかし、その中で自分たちができることを探して精一杯頑張ることができるかどうか。
とっても大事なこと。

運営スタッフの皆さん、お疲れ様でした!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Daily Lifeがやってきた! | トップ | SAPPORO CITY JAZZ NORTH JAM... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

coffee aid」カテゴリの最新記事