類塾・類農園★自然体験学習教室の広場★

自然いっぱい!仲間もいっぱい!
本物の農業体験から、実践的な【生きる力】を育みます!
こどもの成長ぶりを紹介します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

農園のハウス復活!!

2011年03月01日 | 農園の様子

 

みんな、こんにちは元気にしてるかな?農園のすぎやんです。

3月に入り、すっかり暖かくなりましたね。眠っていた植物たちも、そろそろ春に向けて活発になりだす時期です。梅の花が咲いたり、雑草が急に伸びだします

もう一ヶ月もすれば、学校は入学式が始まり、みんなが楽しみにしている自然体験学習教室も開講しますね^^

今年は、去年以上に楽しい企画と、新しい教室のハウスがみんなを待っています

農園メンバー一同、春にまたみんなに会えることを楽しみにしています

 

さて話に戻りまして、今回は教室のハウスの話です。

遡りますが、今年の冬は雪がたくさん降り積もり、僕たちの住んでいる地域は雪の重みでビニールハウスが200棟も倒壊してしまうという、とても残念な出来事がありました。

そして、自然体験学習教室で使っていた教室のハウスも、雪で潰れてしまいました

 

自然の力は本当に凄いです。

硬い鉄のパイプで出来ているハウスも、雪が積もって上からの重みに耐えられなくなると、いとも簡単に曲がってしまいます

 

これは年末の出来事で、正月に農園に戻って現場を見たときは、どうしようかと思いました。

でも、「よしっ!じゃあみんなでもっといいハウスを作ろう!」と心機一転。みんなで新しいハウス作りにとりかかりました

潰れてしまったハウスを解体して片付けて、急いでハウスの資材を発注し、みんなで協力して作業を進めた結果、凄く綺麗なハウスが出来上がりました

 

 

以前よりも幅が少し広がり、高さも上がったので、去年のハウスを知っている人は、「広くなったな~」って実感できると思います。

詳しい中身は、実際に開校日に来て、じっくり見てみよう!

まだまだ準備はたくさんありますが、4月には、みんなが「凄い!」と思えるように準備をしておきます。

それでは、4月の開校式をお楽しみに

コメント (2)