類塾・類農園★自然体験学習教室の広場★

自然いっぱい!仲間もいっぱい!
本物の農業体験から、実践的な【生きる力】を育みます!
こどもの成長ぶりを紹介します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「自然体験学習教室 2011」第4回 ~野菜を育てよう!~

2011年06月21日 | 開校日の様子

 

6月19日に第4回目の自然体験学習教室が開催されました

今回はあいにくの雨で、農作業も途中で中断せざるを得なかったり、なかなか厳しい天気でしたが、それでもみんな一生懸命に仕事をしてくれたお陰で、畑も大分綺麗になりました

また、雨の中、カエルやトカゲを捕まえて遊んだり、雨の音や臭いを感じたりと、色々と楽しめた回でもありました 

雨の日でも楽しい企画、どんどん考えていきたいですね

 

それでは、当日の様子をご覧下さい

 

補足すると、今年度の自然体験学習教室は、人参、ゴボウなど、野菜ごとに班分けをしています。それによって、毎回同じ作物の世話をすることで、種まきから収穫までの一連の作業が体験できます。手塩にかけて育てた野菜の味はきっと思い出に残ると思います

 

☆人参・ゴボウの世話

人参、ゴボウ班は、草引きと追肥、そして間引きをしました。

間引いた人参はまだまだ小さいけど、これも美味しく食べられます

あとは収穫を待つばかりです。いい野菜ができるといいですね。

 

☆キュウリの支柱立て、ネット張り

キュウリ班はみんなでキュウリを這わすための支柱立て、ネット張りをしました

キュウリもそろそろ収穫の時期ですが、来月には採れすぎて困るくらいになっていると思います。みんなで美味しく食べましょう

 

☆カボチャの藁しき

カボチャ班は、藁敷きをしました

雑草を除ける効果と、カボチャができた時に土に直接触れて痛むのを防ぐ意図があります♪

たくさん実をつけてくれるといいですね。

 

☆ナス・ピーマンの支柱立て

ナス、ピーマンは支柱立てをしました。

写真のナスはまだまだ小さいですが、これからどんどん大きくなっていき、ほったらかしにすると、枝がたくさん出てきて大変なことになります。

そこで支柱を立てて紐を張り、そこに枝を伸ばしてあげたり、余分な枝は、剪定して収穫しやすいようにします☆

 

☆トウモロコシの支柱立て&ネット張り

トウモロコシ班は、支柱立てと防鳥ネット張りをしました。

とり頃のトウモロコシは本当に甘くて美味しいんです☆だからこそ、鳥やアライグマなどに狙われやすく、ネットを張ることで防除します。

 

☆エダマメの定植、草取り

エダマメは前回種まきしたところが、残念ながら発芽しなかったため、苗を用意して植えました。なかなか雨が少なかったり、逆に多すぎたりすると、美味く発芽しないようです。上手な農家さんは、この日が播きどきだということを感覚的にわかるそうで、僕達も見習いたいところです。

 

今回は以上、なんと8種類の作物の世話をしました。保護者の方も作業を手伝っていただいたので、それを含めると10種類以上にもなります。あっという間に畑の様子も変わってしまいました

 

どの作業も、今までの中で一番難しい作業で、しかも雨の中、みんな本当に頑張ってくれましたね

おかげで、来月の体験教室には収穫できる野菜がいくつかでてくると思います!

次回は流しそうめんなので、そうめんの具材に使いましょう

次回もお楽しみに!

 

コメント (2)

6月12日18:00~テレビ朝日「ウチゴハン」に類農園が出演!

2011年06月11日 | その他

類農園がテレビ朝日「ウチゴハン」に出演します!  

 

なんと!自然体験学習教室の舞台「類農園」が、6月12日(日)18時~テレビ朝日系のウチゴハンという番組に出演します!!

 

 

今回は、「“大和野菜”を採りにいこう」という企画で、吉本芸人の“ぐっさん”こと山口智充さん、子役の じゅなちゃん りお君 がやってきて、大和野菜の「香りごぼう」「大和太ねぎ」「大和真菜の菜花」を収穫しました。その後、大和野菜を使った料理(ウチゴハン)を紹介し、食べてもらうという流れ。 

 

 

           

 

 

包丁を一切使わず、しかも4人分のハンバーグをいっぺんに焼き上げる“ジャンボハンバーグ!”~ゴボウが入ったシャキシャキの食感も楽しめる食べ応え満点のレシピ!さらにゴボウとお米を使ったクリームスープなどが紹介されます!! 

 

詳しくは、ウチゴハンHPをご覧ください↓↓

 

 

http://www.tv-asahi.co.jp/uchigohan/index_top.html

   (画像は、ウチゴハンHPよりお借りしました)

みんなが普段、自然体験学習教室で集まっているあの広場が、映るかもしれません。

 

“ぐっさん”たちが番組で収穫する“大和野菜”は、奈良の伝統野菜のことです。

 

類農園では、他ではなかなか手に入らない「大和真菜(やまとまな)」や「宇陀金(うだきん)ごぼう」「大和太ねぎ」などなど、多彩な大和野菜を育てています。

 

自然体験学習教室でお昼ごはんで出てきたこともありますね☆

 

これからもお昼ごはんやお土産で出てくるかもしれないよ!

 

 お楽しみに!!   番組もぜひ見てね!!!

 

 人気ブログランキングにほんブログ村に参加してます。応援してね
           ↓        ↓
       ブログランキング・人気ブログランキングへ にほんブログ村 教育ブログへ

コメント   トラックバック (1)

「自然体験学習教室2011」第3回 田植えをしよう!

2011年06月08日 | ご案内

みなさんこんにちは。

第3回「田植えをしよう!」

6月5日に自然体験学習教室第3回目の「田植えをしよう!」が開催されました。自然体験の一大イベントです♪先月末から、本格的に梅雨入りしていたため、当日の天気が心配でしたが、無事、良い天気で田植えをすることができました^^

集まった人数もご覧の通り、田んぼの隅から隅まで入りきらないほどで、子供・大人合わせて150名にものぼり、あっという間に苗を植え切ることができました!

みんなで植えた苗は、しばらく農園のスタッフ一同で大切に育てて、11月にはみんなで稲刈りをしたり、12月のもちつきに使うもち米になるので、またみなさん楽しみにしていて下さい♪

 

それでは、当日の様子を紹介します!

 

お昼ごはんを食べて、早速田んぼに到着♪

これからみんなで田植えをしていきます!!

田んぼの中は、暖かくて気持ちいいよね♪

 

植えるときは、みんなで息を合わせて、「とる!植える!下がる!」の掛け声で行います♪

今年は最初からどんどん植えることができ、いつもよりも早く終わることが出来ました。班のチームワークがいいからかもしれませんね

 

 

11月の稲刈りまでは、農園で一生懸命お世話をします♪また、作物の様子もアップするので、見てくださいね。

 

それでは、今回は以上です。次回は、6月19日「野菜を育てよう!」です。第2回目に植えてくれた作物の支柱を立てたり、色んな世話をします。お楽しみに!

コメント (1)