類塾・類農園★自然体験学習教室の広場★

自然いっぱい!仲間もいっぱい!
本物の農業体験から、実践的な【生きる力】を育みます!
こどもの成長ぶりを紹介します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

教室大改装!!

2010年03月26日 | 農園の様子

みんな元気かな?農園のすぎやんです

類塾ネットにも投稿しましたが、去年の販売体験の売上の使い道が決まりましたね。

もっとたくさんの友達が体験学習教室にこれるように、教室の大改装をします

 

それに伴って、今農園では、4月の開講式に向けて、みんなで楽しく大工仕事をしています

机や椅子を作ったり、キッチンをつけたり、階段の作り変えなど、たくさんの課題が目白押しです。全部完成したらどんな感じになるのか、とても楽しみだね

 

さて、そんな今回は、教室の改装の様子をお届けします

今回は、机、棚、キッチンを紹介します

 

まずは、新しい机の紹介です☆

じゃじゃん!

 

机は、近くの材木屋さんから、板を仕入れ、それを繋ぎ合わせたり、土台に乗せる足を付けて机に仕上げました

前後の机をあわせると、全長は10Mにもなります

これで、沢山友達が来ても大丈夫だね

 

そして、次は棚を作りました

今年の教室は今までの6班から、8班に人数が増えるため、

みんなが整理して荷物を置けるように、使いやすいことを意識して

棚を作りました。

 

最後に、キッチンです

毎回体験教室では、お昼ご飯に、100人分以上のお汁と、サラダを作ります。

今回は、作ってくれる農園のスタッフのみんなが、気持ちよく料理ができるように、

キッチンを設置しました。

そして、実はこのキッチン、廃校になってしまった、近くの高校の家庭科室にあったものなんです。そのままでは、ゴミになってしまうものでも、使い方を考えてあげれば、みんなの役に立つものに早変わりしちゃうんです

 

農園の様子は以上です

残っている作業は、椅子作り、階段の設置、換気扇の設置です。

みんな、4月の開講式を楽しみにしててね!

 

農園から、すぎやんでした

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かみなか合宿でみんなが作った広報誌が全国農業新聞に掲載!

2010年03月08日 | かみなか長期合宿
大ニュースです

「かみなか長期合宿」に参加した小中学生が、地元農家への体験取材と編集に取り組んで完成させた、福井県若狭町の広報誌『緑のまち 若狭』が、なんと全国農業新聞 2010年3月5日号に掲載されました。

      

「きれいに仕上がっていてびっくり」「きっとたくさんの人たちが若狭町に来てみたいと思ってくれます」「都市と農村をつなぐ架け橋になった」と、みんなのがんばりをとても高く評価していただきました。とても嬉しいですね!!

クリックしたら拡大しますので、ぜひ記事の全文を読んでみてくださいね

人気ブログランキングにほんブログ村に参加してます。応援してね
           ↓        ↓
       ブログランキング・人気ブログランキングへ にほんブログ村 教育ブログへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加