和がまま紫苑の人生「思うがまま」

きもの着付けは引き寄せのとてもいいレッスンだとほかのことに応用。環境どんどんいい方向に。探求、実践してみます。

帯ベルト第二弾~勇気より見慣れ感かな

2019-07-31 12:20:15 | 着付け、試行錯誤

 

先日アップした

「きものは楽に着る~安室着用の帯ベルトを自己流で」

 

 

暑い夏の普段にはぴったりだと、

次は浪人風小千谷縮で。


前に着用したものの

アップしそびれていたけど、

アップしておこうっと。

 

画面が暗いですね。

結構すっきり。


バッグを帯に改良した麻帯。

「麻のバッグを帯にしてみる」


前は同じ。

「~~勇気いりますね」とのコメントを

いただきましたが、

「えっ、勇気?」と逆に驚いてしまいました。

まあ、これほど、人の感覚は違う、ということで。


「勇気より慣れ、見慣れ感だと思います」

とレスしたので、

見慣れていただくために?再度のアップです。

 


 

かつてユニクロのベルトを帯締めにするのが

きもの界隈で結構流行って(?)いて、

私もやりたいなと思ったのですが、

わざわざベルト買うのもメンドウだしと。

今回

家にあるベルトを使おうとしたけど、

ちょっと短かった。

これの帯ベルトの帯締め、ベルトでやると

カッコいいかも。

ついでに自作の半幅帯を結びました。

 

 

帯ベルトに比べると、可愛いと言えばかわいい、

結ぶのメンドウといえばメンドウ?

まあ、おうち着物は帯ベルトで行きます。


それにしても、この浪人風小千谷縮


「浪人風小千谷縮・完成」

右前の部分が少し明るすぎるような~~。

もう少し暗い色に替えようかな??

というわけで、

自己流帯ベルトでした。

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 「引き寄せ名人」の残したモノ | トップ | 天からの贈り物色いろ・お仕... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

着付け、試行錯誤」カテゴリの最新記事