和がまま紫苑の人生「思うがまま」

きもの着付けは引き寄せのとてもいいレッスンだとほかのことに応用。環境どんどんいい方向に。探求、実践してみます。

日本橋丸善・単衣生紬・藤とつばめとカーネーション

2019-05-13 22:30:13 | ビジネス・半分ビジネス

 

打ち合わせで日本橋の丸善に行きました。

アップしておきます。

 

丸善の道路を超えた向こうはタカシマヤ。

中原淳一のイラストが懐かしい。

少女の頃好きだった。

「ジュニア それいゆ」

 

今では「ばばあ ソレイユ」ファッション?

 

夏日でどうしようかと迷ったけど、

単衣生紬。


燕帯&カーネーションの帯どめ。

草色帯揚げ。


半襟には自分で刺繍した藤の花。

 


 

当日は写真は撮れないので自宅で。

 

「木の匠展」をやっていたので覗いてみました。

作品の写真はNGだけど、

創作中のものはOKということで。

手のひらのなかの仏像。


 

丸善カフェで待ち合わせ。

このカフェはハヤシライス発祥のお店として有名。

ではハヤシライスをと思ったけど、あいにく

お腹がいっぱいだったので。


スイーツを。

デジカメなのであまりよく撮れない~~。



打ち合わせのお相手が

岸田劉生の実際の娘である麗子と

肖像画の麗子像を比較した

「肖像画の不思議」なる画集を買って

持っていたので見せてもらいました。

岸田劉生のモデルとしてあまりに名高い娘の麗子。

彼女の実像と絵の違いを論じています。


岸田家の面々。

昔の写真は素敵。

縞の着物が素敵なのでパチリさせてもらった。

 

 

少し暑かったけど。

丸善から東京駅に向かう道。

 

母の日に、娘婿から届いた

カーネーション。

娘の差し金だね。

なにはともあれ、ありがとう。

子は白きカーネーションか手を離れ 林翔

というわけで、

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント

二部式スカートで銀座カラオケ・高くてびっくりした

2019-05-13 11:33:53 | ビジネス・半分ビジネス

 

 

銀座周辺お出かけが続いています。

仕事仲間と夜の銀座に。


 

着物を着ようと思ったのですが、

ちょっと故あって、洋服。

たまにはいいかなと。

この頃は、

着物が日常生活に溶け込んできたので、

逆にどうしても着物!

とのこだわりが少なくなりました。


洋服もまた楽しいなと。


この襟の感じが好き

それでも首を出す自信がなくて。

二十年以上前の石のネックレス、

役に立った。


 

これに合うスカートがなくて、

そうだと、前に作った二部式の

スカートにしました。

 

二部式きものを洋服として着てみる」

 

交通会館の三省堂の前で待ち合わせ。

好きなブラウスの襟も結局はスカーフで

隠して~~。


有楽町駅前の奉行所跡。

写真を撮る機会はここぐらいなので、

ぱちり。

 

故あって急きょ、カラオケに行くことに。

 

 夜の銀座、のカラオケ店へ。


他の人たちと合流。


会計のときに、そのお値段を見て

びっくりした!!

「~~ええ、そんなにするの。

これじゃあ、立派なディナーが

食べられるお値段じゃない!」

「~~そうですね」と店員さん。

「やはり銀座だから??~」と

自分が払うわけでもないのにシツコイ紫苑。

「~~はい、銀座だからですね」

と店員さん、あっさり。

 

まあ、ご存知の方はご存知なのかも

しれませんが、

銀座カラオケには覚悟して入りましょう。

割引いろいろあるようだけど、

今回は急きょなので割引なかった。

カラオケのあとようやく食事して。


家に帰ったあと、

このスカートが気に言ったので、

ほかのブラウスを合わせてみました。


なんかクラシカルでいいな~~?

ほかの着物も二部式にして

いろんなスカートはいてみようと、

また二部式熱が~~。

というわけで

銀座カラオケは高い!の巻でした。

 

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント (2)

会食・縞小紋&刺繍桜雀帯~多少の汚れは平気だね

2019-03-18 18:25:17 | ビジネス・半分ビジネス

 

もうすぐ吉野桜も咲きそうですね。

新橋に打ち合わせ会食に行きました。


新橋の博品館にある有名な?おもちゃ屋さん。


着用はよろけ縞小紋に刺繍桜帯です。

このきもの、いい色合いなのですが、

胸にところに汚れが~~

だから安かったの、千円くらい~?

夜だし、誰もみない、見てもわからないので、

着用します。ハハ。

帯にも汚れがあります。

私、多少の汚れ平気で着ちゃいますね。

いつもの桜半襟。

三色帯締め。

渋ピンク帯揚げ。

汚れしっかり見えますね。

模様だと思ってね。


前は桜に刺繍が寂しいので、

珊瑚の薔薇の帯どめを。

出がけにぱちり。

帯の垂れが少し長いね。

 

こんな感じの刺繍です。

汚れあっても毎年着ているなあ。

 

出かけるときには、汚れ隠しに??

羽織を着用。

あまり羽織着ないのですが。

胸もと、ざっくりしすぎてますね。

まあ、あとで治そう。

羽裏はパステルの桜模様でとてもきれい。

 

 

今回はサラダから、

 

 

いろいろあって、

肉の盛り合わせ。

料理写真は難しい、ね。

というわけで、

 


いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっています。

 


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント (2)

暮れゆく表参道のイルミネーション・緑系小紋

2018-12-27 12:13:12 | ビジネス・半分ビジネス

 

忘年会にいきました。

原宿から表参道に。

昨日までは華やかだったイルミネーションも

クリスマスが終わるとすっかり落ち着いて。

 

 

クリスマス前のイルミ。

樹木のイルミネーションがなくなったのですね。

原宿から歩いていきました。

 

 

原宿駅。


 

クリスマスと間違えてひいらぎ帯留め。

帯留め変更。

市松帯締め&緑翡翠帯留。

 

 

東急プラザ前で待ち合わせ。


鏡いっぱいなので、

自撮りしていたら友達がきたので。


ぱちり。またまた瞑想~~。

 

表参道に行く道すがら撮る、撮る~~。

 

きもののアンティークのお店も。

今度覗いてみましょうかね。

 

かのジミーチュウとか、


アップルとか、軒並みブランドショップ。

 

可愛い熊さん。

はい、一緒にぱちり。

 

 

最初はこんな半襟。

両面テープで貼っただけ。

クリスマス終わったんだってば!


そこで薔薇刺繍半襟にチェンジ。

 

前の原宿同潤会アパート!知ってる?

今はヒルズ。

アナログ派の紫苑は~~。


角の山陽堂書店。

 

こういうのが好き

週刊新潮の表紙描いてた谷内六郎さん、だと思う。


昔は傘の破れもこうして遊んでいたんだね。

 

 

 これから行くのは

隠れ家的なレストランなんだって。


というわけで、

年末の原宿、表参道イルミでした。


応援ポチよろしくお願いします。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント

両国・吉良邸&金運アップの墓・縞お召し&ゼンマイ紬帯

2018-12-05 12:27:07 | ビジネス・半分ビジネス

 

両国で打ち合わせがあり、

いつも通り夕方からなので、

その前に両国散歩。


鼠小僧之墓にて。

ここは金運アップのパワースポットです。

 

前は旧安田庭園や国技館といった

北方面でしたが、

今回は南の回向院や吉良邸跡地にいきました。

 

回向院・

ここはかの振袖火事で知られる明暦の大火、

市街の6割が消失、おおよそ10万人以上の

死者、その多くは身元不明者、

その人たちを供養するため、

徳川家綱が開創した浄土宗のお寺です。

 

聖観世音菩薩立像

 

このお寺はペットとともに埋葬してくれる

お寺としても知られているそうです。

生あるすべてのものへの慈悲を。


明治時代の後期まではここで相撲が

行われていた、その名残の「力塚」

 

 

「三界萬霊」とは欲界(食欲、物欲、性欲の世界)、

色界(物質の世界)、無色界(欲も物もない世界)の

三つの世界。過去・現在・未来の三つも含む。

生あるすべてのものを祀る。


敬虔な気もちでお祈りしたあとは~~。

 

 

鼠小僧のお墓で。

 

 

お墓の石を少し削って

金運アップ

どんなときでも人が絶えないそうです。


そのあとは、吉良邸跡地に。

季節がらぴったり。

12月の8.9日には「元禄祭」

討ち入りがあった14日には

「義士祭」が行われます。


訪れたときには、

黄昏て。


日本一小さい公園、だそうです。

本所松坂町公園となっています。

この辺り一帯はすべて吉良屋敷だったとのこと。

広大な敷地も今や~~。


吉良さま像と記念写真パチリ。

ボケたけど。


本日一番お気に入りの一枚。


ちょうどいい時間になったので、

打ち合わせの場所に急ぎます。

おいしいお豆腐やら焼き鳥やら頂いて。

お仕事、すべて君に任すと言われて

ストレスフリー。

すべては相性の問題なのでしょうか?

関連記事

両国界隈打ち合わせ・震災慰霊堂・カツオ縞紬」

いつも応援ポチ

ありがとございます。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント (2)

黄昏どきの銀座、すれ違うプロとアマのきもの

2018-10-27 14:24:53 | ビジネス・半分ビジネス

 

夜、というか黄昏どきの銀座。

 

グレー絞り入り生紬&なでしこ帯です。

山吹色の帯揚げ。

 

黄昏どきの銀座といえば、

出勤前のホステスさんたち。

路上できもの姿を見かけることも多々あります。


 

帯付き(コートなしで帯のみ)のこの季節、

きもの同士がすれ違うと、

ぱぱっとチェック?

横から来たホステスらしき人と

目が合って~~。

向こうはプロ。

こちらはシロウトのシニア。

しかしですね。

こちらとしては「目があっただけでも光栄

というか嬉しい。

これ洋服ではまずありえないことですから。

すぐに目を逸らされにしてもね、

10歳くらい若くなった気がする


こんな着物でもね。


プロの人の着物姿。

まずヘアが違う、

お太鼓が大きい。

ほとんど柔らかもの、

紬系はほぼなし

そして、

決して群れない、連(つ)るんでいない。

 

「黒革の手帖・ラスト比べと勝負きもの」


これは正装のとき同様、

ゴージャスさを出すためですね。

ホステスさんが、

こういう着付けをするようになったのは、

やはり、きものを日常的に着る人が減って、

ホステスさんといえど、

自分で着付けしなくなってからでしょうね。


その前は、自分で着付けしていたから

もっと着付け緩かった~~。

映画や資料参考です。

艶やかさの裏の生い立ちー藤純子さん」

白洲次郎氏など幅広い交友。

「空飛ぶマダム」といわれたおそめさん。

襟もあまり抜かず、

きものも地味系、紬系。

 

自分で麻布に葡萄刺繍した半襟。

 

万が一、私が生まれ変わって、

若くなり、銀座のホステスになるとしたら!!

済みません、あまりの妄想です。

ヘアも着付けも普段通りで行きたいな。

「着付けの変遷~~私は昭和の母でいく」


はい、閑古鳥鳴きますね、お店潰れますね。


いきなりひっぱりだしたカシミアショール。

シワが~~。


おそめさんのように、

普通にきもの着ている銀座ホステス、

もういないのかなあ。

 

いつも応援ポチ

ありがとうございます。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 

コメント (2)

両国界隈・打ち合わせ・震災慰霊堂~カツオ縞紬

2018-10-17 10:06:27 | ビジネス・半分ビジネス

 

仕事の打ち合わせで両国に。

ある先生は両国にお住まいなので、

その近くで打ち合わせです。

 

夕方からだったので、少し散歩しようと

早めに行きました。

両国といえば国技館。

私は相撲にはまったく詳しくないのです。


 

駅の構内にはお相撲さんの手形は写真がいっぱい。

白鳳の写真が大きく~。

 

私にとって両国といえば江戸東京博物館か

北斎美術館。

北斎美術館には行く時間がなかったので、

周辺を散歩。

いろいろ面白い場所を見つけました。


国技館の広場。平日の、小雨模様なので

あまり人がいない。外国人がちらほら。

 

11月に来日予定のポール・マッカートニーの

ポスターがポツンと。

そうか、国技館で演奏するんだ。

ビートルズが初来日したのは

60年近く前だっけ~~?

 

そこから、旧安田邸庭園へ。

 

この辺り一帯は安田財閥が所有。

関東大震災で大きな被害に遭ったという。


心字池

 

 

旧安田邸を出てぶらぶらしていると、


こんな公園があったので入ってみると~~。

そこは、

 

震災慰霊堂。

震災というから一瞬東日本大震災かと思ったわ。

そんなはずは~~。


この辺りは関東大震災でもっとも被害に遭った場所だとか。

ここは犠牲者の慰霊堂。

こんなところがあるなんて、

知らなかったわ。

震災のときに、混乱に乗じて事件が~~。 

ランスエンペラーのこの日本髪」


で、時間が迫ったので、夕闇迫るなか

待ち合わせの場所に急ぎます。


ということで、続きはすぐに


いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント

ホテルでのイベント参加・琉球紅型麻帯&

2018-07-31 17:51:37 | ビジネス・半分ビジネス

 

仕事でお世話になった方がホテルでの

イベントに招待してくれました。


窓からは見晴らしのいい海が見えます。

ホテルでのイベントだから絽の着物でも

着ようかなと思いましが、

この暑さ、普段通りの藍染め、麻きものにしました。


帯は琉球紅型。


30代女性メイン。

ホテルでの会食とあって、みなさん、

おしゃれしていました。

きもの着ている方もアンティークに訪問着など

おしゃれ。

普段着感覚は紫苑くらいなもの。

でも慣れている感じするよねと、

自分では勝手に思っていて。


絽の訪問着に綴れ帯、ですね。

皆さま女盛りの美しさ。

私にも30代のときあったのね。

でもいまの自分のほうが好き。

さらりと着物着られるようになって満足。

 

花よりも花を咲かせる土になる(笑)

なのになぜか壇上に。



 

汽船が美しい~~。



後ろからは撮れなかったので

お外で~~。

 

 というわけで、

30代のなかでも~~子供たちと同世代だ、

引け目を感じることもない紫苑でした。


こういうイベントのとき、

きものって本当に重宝です。

普段着物でもドレスと比べても

遜色ない、よね。

いつも応援ポチ

ありがとうございます。


にほんブログ村
にほんブログ村

コメント (2)

両国で打ち合わせ・近江上布&野菜帯

2018-07-29 20:22:11 | ビジネス・半分ビジネス

 打ち合わせ、というか仕事関係飲み会で

両国に行きました。

 

 

相撲観るわけでもないのに、

ちゃんこ鍋食べるわけでもないのに、

なんで両国かというと、

メインのお偉いさんのお家が両国で、

その近くで、ということです。

まあ、どっちでもいいネタですが(汗)。

 

着用は自作継ぎはぎ近江上布に絽の野菜帯。

やっと出来た!継ぎはぎ近江上布」

 

台風が来る前の猛暑でしたが、

夕方からなのできもの着用。

現場では写真撮れないので先にパチリ。


 

帯の垂れがいつもより長い~~。

少し急いでたかな。


あざみの帯揚げに翡翠色帯締め&翡翠帯留め。

帯枕の紐が見えてるね。

ナスにピーマンおくら~~。

お野菜食べて夏バテを防ぎましょう。

今年は夏バテどころか熱中症の心配が先だわ。


 

 

 

 

両国駅にある観光案内所。

こんなところあったのね。



 

現場の写真ないと迫力に欠けるね。

まあ、枯れ木も山の賑わい、ということで、

あえてアップ。

これから、仕事関係で出かけること

増える。

できるだけ着物着て行くつもりですが、

さて、どうなりますか。


いつも応援ポチ

ありがとうございます。


にほんブログ村

コメント

トンボ帯に小千谷縮・打ち合わせ飲み会

2018-07-22 20:52:36 | ビジネス・半分ビジネス


命にかかわる酷暑、だそうで、

ばたっと、倒れるとか、

万が一のことを考えると

相手によっては迷惑かけては

いけないので、

なかなか着物でお出かけできない日が

続いています。

 

 

欲求不満気味の上、

夕方からのお出かけだったので、

グレー小千谷縮にモノトーンアンティークの

トンボ帯でお出かけしました。

この帯、古いのですが、トンボが大胆で

マイ好み。


 

まずはカフェオーレとケーキで打ち合わせ。

 

う~~ん、すごいボリューム。

いただいたのは、このピース。

 

 

自宅で撮っていきました。

帯の垂れの部分の始末、していないのです(汗)

始末する暇がなくて、でもこの帯をしたくて、

まあ、このままでいいや、と。

後ろのおはしょりが少し見えますね。

ちゃちゃっと直す。


前はこんな感じ。

トンボの羽がうさぎの耳にも

見えるなあ。


 

蜻蛉の帯どめやら、バレッタやら

しようかと思ったけど、

ちとうるさいので、

お留守番してもらいます。


すぐ帰ってくるから、待っててね。

大好きなバレッタとブローチ帯どめ。

 

 

 

打ち合わせの後は、軽く飲み会。

というわけで、どんなに暑くても

きものは楽しい~~。

 

いつも応援ぽち

ありがとうございます。


にほんブログ村

コメント (2)