和がまま紫苑の人生「思うがまま」

きもの着付けは引き寄せのとてもいいレッスンだとほかのことに応用。環境どんどんいい方向に。探求、実践してみます。

ミッドタウンに行きました

2012-07-31 20:32:18 | きものでお出かけ

ミッドタウンに行きました。

若い人たちとの会話は聞いているだけ?でも楽しい~~

この日のきものは、緑の夏塩沢に朝顔の刺繍帯。

刺繍帯はなかなか締める機会がなくて、でも若い人の集まりなら浮かないかな、と。

セピアで入れてみました

Dscn41991 

後ろはこんな感じ。背中にシワがよってます。

まだまだ修行が足りませんね。

Dscn42001

お昼は酢重ダイニング。おいしい♪ 個室だったので、ついでにあんみつも食しました。満足

コメント

菊唐草の羽織とゆかたからチュニックワンピ

2012-07-30 13:48:44 | 手仕事 和裁

帯にしても着物にしても、唐草が好き。白と黒のとても素敵な菊唐草の羽織。でもこのままじゃ短すぎる。そこでチュニックワンピースを作ってみました。

Rimg1751

アップしてみます。黒の縁どりに苦労したけど、縫製はともかくちょっと見にはいい感じ♪

Rimg1752

同じパターンで、ゆかたの生地を使って作ってみました。

Rimg1757

参考にしたのは「着物のモダンクチュールー花衣を集めて」(昆布尚子 文化出版局)でした。

Rimg1758

あまりに違いすぎる?

でも初めてのリフォームにしては自分では満足

コメント

絽の襦袢でバッグと帯、うそつき

2012-07-30 12:20:36 | 手仕事 和裁

綺麗な絽の襦袢をゲットしたので、バッグと帯、うそつきの三点セットを作ってみました。

二番目の写真が参考にした本です。

「キモノでスカート」(鈴木みえこ 文化出版局)

Rimg1740_2

Rimg1742_2

だいぶ違いますね。

ついでに帯も

Rimg1748

コメント

紅型は貴族のもの?

2012-07-29 14:12:00 | アート・美術展

滑りこみセーフでサントリー美術館でやっている紅型展に行きました。
紅型は琉球の貴族しか着用できないそうですが、庶民もそれなりに工夫して着用していたようです。
鮮やかな色彩に混じって、紺色に白を織るだした花織の着物がありました。
裏の部分だけ、地味目の紅型^^。それが一番私好みでした。

今日の着物^

 

この日は7月なのに5月の気温とかで肌寒い^^。着る機会もないと思っていた夏用紗紬を着用。帯は赤とエメラルドグリーンの絽の更紗、絽で更紗は珍しいでしょ。

 

帯揚げと帯締めを、絽にあるエメラルドにリンクさせました。

Rimg1694_2

この日のコーディネイト。

Rimg1686

きもの・ベージュの紗紬

帯・赤にエメラルドグリーンの入った絽の更紗

帯揚げ・薄みどりの絽

帯締め・夏用薄みどり


にほんブログ村にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

コメント