和がまま紫苑の人生「思うがまま」

きもの着付けは引き寄せのとてもいいレッスンだとほかのことに応用。環境どんどんいい方向に。探求、実践してみます。

竺仙麻きものでお出かけ

2019-07-06 11:38:39 | きものコーディネイト

 

若い友人からお誘いがありました。

雨模様ではありましたが、

久しぶりに着物を。

 

 

竺仙の麻きものに、自作麻帯です。

花邑・麻帯完成!」

 

ガラスの魚の帯どめ

群青グラデーション帯締め。

ピーコーっくグリーン麻端切れの帯揚げ。

 

半襟は麻のブラウスをカットしたもの。

赤の部分にわずかにスモッキング刺繍をしました。

 

真面目な話なので、その場での写真は撮らない。

その上雨模様なので

お家で撮っていきました。

 

 

この麻、私には少し色が薄すぎて、

外に出るには抵抗があったのですが、

やはり「案ずるより着るが易し」

外に出ても、さわやかなだけ(笑)

 

雨が止んでいたので、お外でもパチリ。

外撮りは開放感ある。


曇りなのに、ハレーション起こしている!


久しぶりに化粧したので、ノリが悪い。

このままずっと悪いままなのかなあ~~。

 

外からぱちり。

 

麻着物は着心地がいい。

それにしても、このところ

シリアスな話が増えたなあ。

そんな年頃なのかしら。

私自身は、あとは死ぬだけなので、

話を聞くだけでお役に立てるなら、

嬉しい~~。

若い頃は自分のことで

いっぱいいっぱいだったなあ・

 

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント

菖蒲帯&羅帯~~夏越の大祓と茅の輪くぐり

2019-06-25 09:40:10 | きものコーディネイト

 

東京を離れたとき、

神社にお参り。

来たる6月30日の

「夏越の大祓」の門をくぐって~~。


 

「夏越の大祓」は今年前半の半年間の穢れを清めて

災厄を払う神事であり、

後半も無事に過ごせるようにと祈る行事です。

古来日本ではこの時期に疫病が流行ることが

多かったため、無病息災を祈っていたといいます。


デジカメで撮ったため、

映像があまりよくない。

パソコンに取り入れるのをすっかり忘れて

いたので遅くなってしまいましたが、

六月初めの「菖蒲」の時期でした。


単衣に菖蒲帯です。

いいな、いいな。

素敵な帯です。

薄紫の菖蒲に合わせて帯締めと帯揚げ

は同系色グラデーション。

 


この時期の大切な行事として「茅の輪くぐり」がありますね。

主に夏の行事ですが、「年越しの祓」でも

行われることもあります。

 

P1020529

「初詣で。今年の運はいかに」

五年前に家族で行った神社でも

行われていました。

 

もう一人の友人は、単衣に羅の帯。

「少し早いんだけどね、

あまりに暑いから~」

そう、この日はとにかく暑かった。

こちらはすっきり。

 

ワタクシは着物持って行かなかったので

残念ながら~~。

お二人はこのあと日本舞踊のお稽古、

だそうです。

 

 

おみくじを引きました。

「吉」です。

「夜降る雪はしっかり積もる」とあります。

まあ、どんな人にも当てはまる無難なことしか

書いていない~~(汗)

 

こんな看板も~~。

 

6月30日の「夏越の大祓」

タイミングがあったら行ってみましょうかね。

着物着て行けるといいな。

昨年の今頃は娘の結婚問題絵で

頭の痛かった頃だわ。

というわけで、

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント

家族イベント・単衣塩沢&博多帯

2019-05-29 11:05:12 | きものコーディネイト

 

家族イベントでお出かけ。

暑い日でしたが、

少し気を遣う場所なのと車だったので、

単衣の塩沢にしました。

 

この塩沢もずっと着ていなかったなあ。

 

帯は博多帯です。

急かされたので、着付けが雑ですが、

あまりきっちりというのも好みではないので、

勝手にこれでよしとします。


洋服よりは少し気遣い、

着物ながら少しカジュアル、

でもカジュアル過ぎない程度を

狙いました。


写真で後ろチェック。

真ん中にシワが寄っているね。

 

帯留めは瓢箪。

瓢箪から駒」狙いです。

駒とは馬のことだよ。

小さい瓢箪から出るはずのない馬が出る。


瓢箪は通年使えるモチーフです。

出るよ、馬!!


帯揚げは白黒茶屋辻模様、絽です。

 

半襟は五月モチーフ薔薇刺繍です。

薔薇を麻の襦袢に。

薔薇を夏用の襦袢にすることは

これまでなかったのですが、

五月に夏の暑さ、ですものね。


このボケ具合が好き~~。

 

現場では写真は撮れないので。

デジカメで。


前に着用したときの

写真が出てきた。

顔隠ししている頃だからかなり前だね。

黒のイカット帯で。

模様が合っていないので、手で隠している?

前はこういう写真が多い。

昨年「神楽坂ランチ会」で着てた!


 そして今~~。

急いで着たのに模様、衽が

たまたま合っている!!

急いでいるのに写真は撮るんかい、

と言われて~~(ハハ)

まあ、記録だから~~。

 

というわけで、

暑くても着物は楽しい、

適度な緊張で暑さをしのぐ~~。

 

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント

樹木希林さんの「奔放」きもの・布を生かしきる。

2019-05-04 10:36:09 | きものコーディネイト

 

 

先にお亡くなりになった樹木希林さん。

あの方のきものの着こなし、

一言でいうと「奔放・ほんぽう」な着こなしが

好きなんですね。

集めてみました。

若いときの「ロックな?きもの」


 

五つ紋に金髪(白髪染?)。紋

帯締めは途中で?落ちてきたのかな。

それとも敢えて?

常識的な??紫苑が思うに

最初からこうということはないと思うけど、

それでも治さないのはリッパ。

金髪はドラマでのかの有名な

おばあさん役ゆえの金髪。


こちらは、

 

よく見る写真KIMONO姫より。

 

樹木希林展に」

アカデミー賞受賞のときと同じです。


これを娘さんの也哉子さんも

同じ着物。母娘で着回し。

家族そろってお気に入りきものらしい。


若い頃の、普通のドラマにもよく

きものをお召しになっていて、

そういうときには案外普通。

こちらは私生活きものですが。

裕也さんと一緒に。

ヘアはどうしてもドラマのために。

 

この方、きもののお陰で女優人生を

切り開いてきたようで、

最初のドラマ出演のとき、

女中(今は死語ですがあえて)役の

オーディションのとき、

着物を着ていって女中役を射止めたとのこと。

久世光彦氏曰く~~、

「その姿がつんつるてんというか、

足首が見えるような短い着物で、

「おてもやん」みたいに見えた。

~~その姿がおかしくてさ、

ひとめであんたに決めたんだよ。

あの時着物着ていなきゃ、

一緒に仕事することなかったかもしれないね」

「オール読物」より。


「七人の孫 ドラ...」の画像検索結果

懐かしい「七人の孫」より。

ドラマでは洋服。

 

大胆な模様。


なつかしの「それなり」きもの。

綾小路さま・だっけ?

ファンキーきもの。


年を重ねてからは、

着物をご自分のほうにぐぐと

引き寄せて~~。

珍しく?正統っぽい着物。

こちらもいいいですよね。

 

私の好みの縞着物。

ヘアも可愛い

 

映画でもドラマでも、ご自分で選んで、

着付けも自分で。

 

雑誌の特集でも彼女だけ着付け師の

名前がありませんね。

婦人画報の

「みんなのお茶」特集

「日々好日 婦人...」の画像検索結果

本式のお茶席ではないので、

色半襟でもいいのでしょうけど、

こちらの方がきっとご本人の好みなのね。


 

映画では塩瀬の白い半襟。

「日々好日 映画」の画像検索結果

 

こちらは二部式です。

「婦人画報」より。


帯揚げはあえてしない。

「きものと帯と帯締めの色だけで

たくさん。帯揚げの色が入ると目にうるさい

「~~それに帯揚げなしだと、

楽にどんどん食べられるわよ」

と黒木さんにアドバイス。

きものはダイエットにもいいのかな?

 

私は帯揚げアリでも「どんどん」

食べられますけどね。

帯揚げありなし、

時には靴やブーツも。

そんな細かいことより、

とにかく約束事に捕らわれず、

自分が楽しい、楽なように

着ていいらっしゃる。


それは「ほんぽう」であろうと

なかろうと、どちらでもいいのですね、

きっと。

小百合さまとの対談では、

古い振袖で帯と比翼、伊達襟に仕立てた。

「~~表は普通に着られる着物の裏に

ちょっと目を引くモノを持ってきたり、

着物の裏側って遊べるんです」

 

「~~こういうものを作りたいというより、

いまあるこの布がふびんでものの冥利が悪い、

とにかく布を見て、じっと考えるわけです」

「夢の続き」(集英社文庫)より。

ちなみに「冥利」とは「神のご加護・ご利益」

それが「悪い」とは「罰当たり」

つまり「この布をそのまま生かせないのは

もったいな、どうにか生かしてやりたい」

ということです。


はい、不肖紫苑の部屋には不憫な布が

「わたしを生かして」と叫んでおります。

それをどうにか死ぬまでに生かしてやりたい。

と、願っております。

というわけで、

自由な着物は楽しい、の巻でした。

写真は「希林展」などや雑誌のタイトル入りの

掲載フリーを使っております。

この方基本的に肖像権はフリーだそうです。

関連記事

樹木希林展に行きました」

「老いも死も面白い」

「樹木希林スペシャル・時は命なり」

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント

地味な連休の地味な一日~グレー絞り生紬&

2019-04-29 18:16:51 | きものコーディネイト

 

生まれて初めての10連休。

みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

わが家というか娘はハワイ、

息子は台湾と、混雑のなかを出かけていきました。


若い頃は行かなくてはいけないように

海外に行っておりましたが、

飛行機苦手。

お家が一番

きものが一番


私は、いつもと変わらない日常。

「毎日が日曜日みたいなモンだもんね」と

声を揃えますが、いえいえ年中忙しなく~~。

 

このところ事務的な用事で出かけることが

増えました。

「事務的」という面白みのない要件でも

きものを着ていくだけで

心弾みます。

で、生紬と自作更紗帯。


絞りの模様の入った生紬。

この時期、さらりとした手触りが

気持ちいい

合わせたのは自作更紗帯。

 

帯揚げは鮮やかな群青色&なじませ色のグレーグラデーション帯締め

木綿なので少し重め~~。


 

お家でパチリ。


半幅帯を解いて作った刺し子風半襟です。


どこに行っても、何をしていても

スイーツは欠かせない。



ヘアも大人しめ。


軽くいっぱい。

このところ外ではお肉が増えた~~。

ああ、お肉食べたい~~。

最近は少し化粧に気を遣うようになりました。


 

というわけで、

地味な連休の地味な一日でした。

 

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント (1)

雨の日の飲み会、木綿きものと更紗&御礼

2019-04-09 11:40:32 | きものコーディネイト

 

 

夏日があるかと思えば

またまた肌寒く、その上雨。

気象変動がジェットコースターのように

感じられる今日この頃です。

参考になるコメントありがとうございます。

早速いろいろ試してみますね。

みなさまにいろいろ教えてもらえて

ホント、嬉しいです。

御礼(ペコン)

 

 

さて、雨の中、銀座で飲み会。

東京は曇りから雨。

きもの着る前はまだ降っていなかったので、

このまま降らないままだろうと、

 

というかきものコーディ、

愉しく考えていたので、

着たかったんですね。

小雨だろうと思っていたので、

自作木綿きもの&更紗帯。

このきれいな色合い、大好き!!

「花邑作成の更紗帯完成!」

猫の帯どめ。

猫の恋は四月のモチーフ。

色的に沈む、ので変更。

自作会津木綿と自作更紗帯。

ピーコックグリーンの帯揚げに博多帯締め。

チューリップの帯どめに変えた。

 

雨だけならまだしも、風が強く、

おまけに寒い。

コート着用ならば、

帯どめなくす心配があるので、

こちら取りやめ。


本日のポイントはこの半襟。

昔の某ブランドスカートが

あまりに好みの色塩梅だったので、

半襟に。

残りの布は帯かな~~?

 

 

雨なので、外では撮れないので、

出かける前にパチリ。

 

帯の締め方が雑になったけど、

まあ、これはあとで治そう。

そうこうしているうちに、

外の雨は小雨から本降りっぽくなってきた。


どうしよう?

洋服に着かえようか、

それもメンドウだから、

もういいや、木綿だしと、

そのまま出かけました。

食べ終わる頃に、料理写真撮り忘れたのを

思い出した。

食い意地張っているから、

食べる前に撮れないの、私。


雨の日、きものについて、

最近の都会お出かけは、

地下道整っているので、

あまり濡れないで目的地に行ける。

雨の日きもので一番大変なのは、

着物が濡れることでもなく、

裾が汚れることでもなく、

足元の草履と足袋。

足袋は少しでも濡れると気持ちが悪い。

履き替え持っていくといいね。

雨の日用のカバーもメンドウだしね。

帰りには本降りになっていた~~。


それでも、雨の日の着物はテンション上がって

楽しい~~。

 

というわけで、

お天気の悪いときこそきもの、

の紫苑でした。

だし台風以外・

小雨、天気の悪い日こそきもの」

青山で雨に降られた」

 

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。 


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント (2)

元号決定!記念(笑)如月&弥生きもの・10連発プラス2

2019-04-01 11:55:50 | きものコーディネイト

 

本日、平成の次の年号が決定いたしました!

令和、ですって!!

やはりまだなじまないなあ。

それを記念(笑)して、

如月&弥生に着用した、

恒例・高齢のきもの連発です。


今回は、長らくお休みしていたせいもあって、

それほどの着用数はありませんが。

 

樹木希林展、広報活動に協力?


それでも、私にとっては大事な集まり、

が結構ありました。


 

格子お召しに縞半幅。

チコちゃんヘアウイッグ!

三才小紋にブルー縞半幅。

年取った女優さんが若い役をやるとき、

よくこんなおかっぱウイッグかぶっていたよね。


まあ、たまには気分転換に。

変身願望を満たす~~?


これは二部式を作った近江上布。

 

唐桟木綿にチェックブルー帯。

おうち着物が続きますね。

こちらはチクチク、うどの切りバメ帯、直し。

 

よろけ縞小紋に桜と雀の帯。

珊瑚薔薇帯留め。

この帯も、汚れがあるけど、毎年よく着るなあ。

 

 

こちらは銀座の会に出たときの

お召しに琉球帯。

珊瑚の桃帯留め。

しばらく間があいて。

 

樹木希林展へ。

 

縞小紋に重宝している更紗帯。

ブルーグレー道明&同系色帯揚げ。

 

そして満開の桜のなか。

 

更紗小紋に更紗帯。

グレー帯締め&渋ピンク帯揚げ。

 

板締め絞り羽織。

満開の桜のなか、お誕生日を祝ってもらいました。


自作薔薇羽織。

 

帯揚げを差し上げた着物友達にも

助っ人してもらいましょう。

 

 

 いろいろツイテた銀座会。

 

というわけで、

今回は二か月に10着と

ちと少なかったなあ。

年末から一月きもの8連発」

一月きもの 14連発」


いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント (4)

桜満開散歩~~派手だと思っていたのに更紗小紋

2019-03-28 11:18:17 | きものコーディネイト

 

東京は昨日の27日満開!

食事の約束があり、

タイミングよく満開!シンクロした~~?


食事の前、あまりにきれいなので、

満開の桜のなか散歩しました。


 

着用は、更紗の小紋です。

 

グレー地のなかに青、黄色などの更紗柄が。

きもの着始めの初期に反物から誂えたものですが、

とても「派手!」でなかなか着られないわ、と

でも、柄が好きなので処分はしたくない、

という悩みどころの一枚でした。

あれから10年近く~~。

今回纏ってみると、

さして違和感がない!

 

桜の半襟。


だから着物って不思議です。

若い?時にはなじまないと感じたモノが

なぜか年を重ねるとぴったりくる~~。

むしろ地味なような~~。

顔のクスミがきものの色を抑えるのでしょうかねえ。


帯がちょっと難しくて、上に羽織だからと、

青系の花柄にしました。

結び目が雑なのはお許しを。


おお、すごい桜だああ。


 はい、こちらはうば桜??

姥に姥を重ねて姥ウバ桜。

娘盛りを過ぎてもまだ咲いている桜~~

イタいってことかと思ってたら。

誉め言葉なんだね(笑)


というわけで

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっています。

 


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

コメント

年末から一月きもの8連発プラス2

2019-02-06 20:58:21 | きものコーディネイト

 

本日はブログお休みしようとしましたが、

グーブログは昨年の今日アップのブログと

いうのがあって、それを見ると

昨年の今日、

一月きもの。14連発」をアップしていたので、


では、ということで

一月きもの、

でも年末きものも入っております。

 

まずはやはりお正月きものから。

汕頭刺繍白大島。

 

次はグッとくだけて木綿格子の

おうちきもの。

シルバーヘアピースでお遊び。


木綿おうちきもの。男着物風に。

 

高級マンション(笑)にて。

朱鷺色紬&自作バーバリー風帯。

今回はきものアップ少ないので、

お友達に助っ人してもらいましょうか。

緑色小紋&

きれいなヘア。艶々なのよ。

 

万筋小紋&華唐草帯。

同じ万筋にブルーひげ紬。

 

一月はこれだけで寂しいので、

年末きものも。

コート着用。ベア君と一緒に。

 

 

というわけで、

今年の一月はきものアップ

少なかったね。

少し落ち着いたので、

またきものアップさせていただきます。

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 

コメント

お茶用漢方染めをカジュアル・ダウンしてみる

2019-02-05 22:00:54 | きものコーディネイト

 

お茶の先生の都合でお稽古が

遠のいてしまいました。

 

茶道用のゲットしたの漢方染め色無地。

処分しようかと思いましたが

パーソナルカラー、

珍しい漢方染めなので、

カジュアルダウンして

着てみることにしました。


珍しく温かい日、友人との食事です。

ポイントは、半襟です。

 

きれいなチェックの残り布。

こちらも処分前にちょっと待てよと。

 これだけでスポーティになります。

合わせた帯は~~、

 

やはり格子。

帯揚げを明るいブルーにしようかと

迷いましたが、

クドくなるので、グレーに。

 

こんな感じ。

軽くなりました。

前は、

「唐織袋帯でホテル会食」

 ヘアも少しお澄ましですね。

漢方染め、光によって色合いが変わります。

そこも好き


後ろもカジュアルに銀座結び。

 

車だったので、羽織モノもカジュアルに。

というわけで、

柔らかもののカジュアルダウンでした。

気軽な感じが好き

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっています。

 


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント