房総半島で釣り。Saiの連れない日誌!

中年になってから釣り好きを思い出し、カヤックから始めてエンジン付きボートに魅せられてどっぷりと嵌ってます。

地球と天気と釣り・・

2017-10-30 18:12:21 | 釣行記
天候不良で中々海に出れませんね、こんな10月は初めてかも?

悶々として夜釣りに行くとこんなのが釣れたり  欲求不満が爆発しかけた所で

タイミング良くバンサレーさんからお誘いを受け、10/27湾奥の青物・シーバス釣りに出撃して来ました。

  時刻は5時9分 気温9度!寒くなりましたね。

しかし今回は自宅から10分程度の距離(嬉) 到着するとバンサレーさんが

  既にボートを組み立てていました。(バンサレーさんも欲求不満が・・・?)

釣り人は海に出れないと精神衛生上良くないですね!私の場合は2週間が限界かと・・

という事で、 三番瀬を眺めながらアキレスで全開!体感35キロ位でしょうか?

かなり速いですね!さあ航路を抜けていざ東京湾奥、アレ?鳥が居ない?情報によると鳥山沢山

ベイトモリモリ?360度見渡しますが鳥はちらほら、ベイトの姿は見当たらず、ガセネタか?

暫らく近場でキャストしましたが、アタリが無いんで幕張メッセ方面に舵を切り全速前進!すると

鳥山発見、急いで駆けつけてキャストします、プレージャーボートも10隻近く集まり出しました。

  暫らくキャスティングしていたんですが、何故かアタリが有りません(泣)

途中一度だけすれ掛かりのチーバスが、バンサレーさんに掛かりましたが私の竿にはワンチェイスのみ。

一生懸命ルアーを投げたんですが、この日は仕事が有り9時には沖あがり、

国道の橋をしたから見る人なんて、あんまりい無いんだろうな?なんてアホな事考えながら着岸、

かたずけはバンサレーさんにお願いして早々と現場に向かいました。 (次は釣ってやるぞ!)

何だか更に欲求不満に成ってしまいました・・・。

そんな中10/28以前から計画していたのイベント、 雨の中人数は半減しましたが、

外房釣り軍団とのオヤジBBQ、海坊主さんの別荘にお邪魔して楽しんで参りました。

今回初めてお会いしたビッグさん、驚いた事に手作りのマドレーヌ持参で参加でした。

もしかしてお菓子屋さん?「いいえ技術者です」もしかしてそっち系の方?とは聞けませんでした(笑)

買い出しをして始まったのは17時頃でしたが   

終わってみれば深夜2時!ほとんど釣り談義でしたが、途中真面目な話も出来て、有意義な時間を

過ごすことが出来ました、海坊主さん有難うございました。

そして帰ってくればこの日は秋の天皇賞!今回もキタサンブラックに頑張ってもらいました。

  競馬に勝って、馬券で勝って、財布は負けたって感じでしょうか?

速く天気が落ち着く事を願います。


 今日の一句    まだ足りぬ 夜通し語る 釣り談義  海の恵みに感謝です!  


コメント (6)

二連荘釣行

2017-10-11 18:42:15 | 釣行記
10/8.9と連荘で釣行して参りました。

こんな筈じゃ無かった・・・そもそも予定は8日の1日だけ!となっていましたが釣りの魔力に

やられました、中毒かも知れません・・

10/8は次女とその友達との親子船!此方は中乗りに徹します。

出発は5時半の予定が既に6時!事務所で車を乗換え出発したのが何と7時半!いつもの事ですが

本当に物忘れが多くて嫌になります、自分の脳みそなんで文句は言えません(泣)

次女とは新しい船が来たら「釣りに連れて行くよ」と約束していました、この日はまあまあの

釣り日和に恵まれ友達も誘って楽しめそうな予感です。

一人準備で忙しく写真撮り忘れましたが、10時頃岸払い!今日の狙いはカワハギ!

取り敢えず一人1匹釣る事を目標にします。  娘たちも楽しそう(嬉)

ポイントに着くまで「リアルアトラクション!楽しい~」と訳の分からない事を言ってました?

一投目で次女にアタリがあり25センチ超えのカワハギが釣れ、その後フグの攻撃に悩まされ

外道オンパレード・・ポイント探してうろうろしていると草刈りエンジンさん発見!

挨拶して少し世間話し、どうも調子が良く無いようです、相棒の凄腕Kさんとも初めてお会

いしました。

何箇所かポイント移動していると、次女の友達にもやっとカワハギらしきアタリ!

こちらも結構良いサイズの本命、中乗りのミッション完了!

置き竿で出していたウィリー仕掛けに、サバ君がきたんで娘達に深場の釣り少しやらせて

と了解を取り、鬼カサゴ狙いで沖へと舵を切ります。

やっぱり新鮮なサバ短は食いが良いですね!着底からの誘いで直ぐにアタリが有り、ひと呼

吸置いて軽く合わせると、乗りました(嬉)途中クンクンと引きがあり結構な良型を想像

しますが、50m過ぎた所で急に軽くなりました(悲)・・案の定バレていました(泣)

悔しい気持ちで沖上り決定、トレーラの乗せこみは黒犬丸さんに手伝ってもらいました。

「草刈りエンジンさんとか黒犬丸さんとか、釣りやってる人って面白い名前の人多いね」

素朴な疑問に応えながら3人で笑いながら帰って来ましたが、私の気持ちは既に翌日の   
出撃に傾いていました。

終わりでバレるともう気持ちが納得できません!という事でこの方登場!

 

安定のi先輩!

事務所集合3時半  少し出遅れましたが、早朝の外房をハンマーヘッドで

ひとっ飛び!アッという間にポイント到着、フラッシャーサビキを落とします。

暫く様子を見ますがお魚からのお便りが有りません(泣)

海はこんな感じ  まあまあ釣りやすい状況、

ポイント移動した魚探の画面  この中にサビキ投入で小さな真鯛が来ました。

しかしこの頃から異変が、そうです久しぶりの船酔い(泣)暫く様子を見ましたが益々

状況悪化・・・・一番最後に出撃して一番最初に沖上り。

お魚の写真が無いんで前回のうるめイワシのフライ  

スリップレールを付けたんで  

一人でも出撃可能! 秋らしいイワシ雲  

 今回の教訓どんなに好きな事でも無理は禁物!


  今日の一句  下処理も 終わって 見上げるイワシ雲  海の恵みに感謝!
        

コメント (18)

ハラハラドキドキ、たーさんミーさんとコラボ

2017-10-04 22:18:59 | 釣行記
10/3(火)午後、外房から出撃して参りました。  午前中仕事を片付けてからの出動となりました。

この日はやっと念願叶ってたーさん/みーさんとコラボ(嬉)

しかしハラハラドキドキでした!なんといっても天気です、まあ目まぐるしく変化しました。

1週間前はこの日しか無いという位の穏やかな予報、それが3日前になると南西の風10mに変化そして前日の昼には

通過する低気圧に伴い風も激しく変化!これは無理かも?たーさんとラインでやり取りして当日の朝7時に最終決定

しましょうという事で朝を迎えると何と!風向きの変化は激しんですが風速5~7位に落ち着いています。

あとは雨ですが、これも何とかもちそうという事で現地到着12時  何といつものスロープは

自衛隊の一戸小隊に占領されています?さては秘密工作機関の作戦か?と思いきや人命救助訓練だそうです。

あまりに!して写真撮り忘れました・・・管理のおじさんがいつもと反対の漁港側のスロープを開放してくれました。

海は結構な荒れ模様ですが、これから凪いで来ると判っているんで心配は有りません。

  海はこんな感じ、たーさん/みーさん仲良くツーショット💛 

たーさんこの後、買ったばかりのジグを一発でロストして、みーさんにこっぴどく叱られていました。

「 夫婦喧嘩はお家でやってね 」優しく諭しておきました(笑)

さてベイトの反応も良いし釣れそうな雰囲気満々です、今日は午後からという事も有りルアーオンリーで青物狙い!

しかし潮まわりは満潮の潮止まり(泣)3人で黙々とシャクリマスがお魚からのお便りが有りません・・・

  たーさんも気合でキャスティング!   みーさんも、時折たーさんを

叱りながら黙々とジギング。(笑)

私も今回は浮気をせずにひたすらジグをしゃくりますが、何者かにリーダーを切られた以外

はノーチェイス(泣)

何度か同じラインを流しますが、いかんせん潮流も速いし風も結構ありラインが斜めになり

釣りずらい状況!しかし3人とも黙々とジグを動かします、こんな時は会話は必要無いんで

すね! お互いの世界にどっぷりと入っているんで何故か心地良い空間が出来上ります。

しかし余りにも何も無いんで、つい持って来たテンヤ仕掛けに手が出てしまいました。

結局テンヤでもおさわりが無く仕方ないんで、夕闇近い沖へとお土産確保に奔ります。

 

久しぶりにお魚の引きを愉しみ気が付くともう暗くなって来ました。ヤバイヤバイ!

ハンマーで全開!うねりを背中に感じながら全速力で出航場所目指します。

自衛隊一個小隊の方達の中をいそいそと着岸、ボートをトレーラーに乗せて帰り支度、管理

のおじさんに心配をかけてしまいました。(いけませんね)

今回青物は釣れませんでしたが、たーさん/みーさんとコラボ出来たし大満足の釣行に成

りました。

釣れた魚は美味しく頂きました。   



    今日の一句   海想い 不思議の空間 あら愉し  海の恵みに感謝!



 
コメント (8)