房総半島で釣り。Saiの連れない日誌!

中年になってから釣り好きを思い出し、カヤックから始めてエンジン付きボートに魅せられてどっぷりと嵌ってます。

2019初釣りand風邪悪化andミンコタ整備

2019-01-19 16:06:24 | 釣行記
2019年も飽食から始まり、年末からインフルに罹りそれでもお酒は飲み続け・・・・

遅ればせながら本年も宜しくお願い致します。

インフルから年末の不摂生、寒い中の初釣りとちょっと無理しすぎました(泣)やっと元気になったんでブログアップします。

1/3外房から初釣り、同行はs君と123トンボーイのsplashuさん!


駐車場の気温0℃、途中山中はマイナス4℃迄下がりました、今年は暖冬って言ってた気象予報士さんは誰??



s君とは現場で合流、こちらも風邪気味らしく調子悪そう?でも釣りの魔力に引き寄せられ船上の人に。現場にはたーさんミーサン

始め結構な数のボーターたちが居られました、お正月の3日なのに・・・

風を見ながら近場で泳がせかなとか思いましたが、思ったより海が良い感じで凪いでいるんで、これは沖でサバからのイカかな?

という事で一直線で沖合目指します。

第一投、splashさんにスルメイカ!s君仕掛けを見つめて何やらごそごそ?投入前に絡まってしまった様です・・私は最初は

フラッシャーサビキでサバandアジ狙い、アジが掛かりましたがs君とお祭りしてさよならーーー。

この時期のサバは脂がのって美味しんで何匹かキープ、気が付くとs君船酔いでダウン!北寄りの風が結構吹いていました。

沖合でタダノさんと暫らくランデブーしながらイカをやってましたが、どうも乗りが今一???s君も限界に来てるようなんで

一度インターバルを入れる事にしました。この時点で私の喉も森進一状態!!

s君下ろして再び出撃しますが、テンヤをやったり近場で泳がせをやってもどうも活性が低く今一です、水温16.5℃。



初釣りでイカも釣れたし、その他もろもろも釣れたんで沖上がりとしました。



スルメイカは凶暴で、サバ君をかじったりイワシやアジを食べてしまうんで、釣れたら隔離が必要ですね。

さて、帰ってからがさあ大変翌日が仕事はじめというのに行き成り微熱発生、一晩中咳が

止まらない(泣)あんまり咳をし過ぎるとあばら骨折れるそうです・・・それでも新年の挨拶廻りはこなし、翌日から

布団とお友達状態が一週間続きました。

これはこの1、2年ボート釣りに集中し過ぎたんで、少し休めと言う事かなと思い出撃を控える事にしました。

やる事が無いんでミンコタの整備開始!これまで道糸の巻き込みも結構あるしオイルシールの劣化が気になっていました。

まずはプロペラ外し、固着して外れません(泣)アメリカ製は頑丈なのが取り得、ハンマーで引っ張叩く。勿論宛木して


なんとか外れたんですが、ピンがサビ錆で抜けない!



400番台の紙やすりで少し磨いてハンマーでゴン!!



ボルト2本を緩めて上蓋を外すと


ローターが見えます。これを見るとフレミングの左手の法則を思い出します。


ブラシはまだまだ大丈夫そう、2本のネジで止まってるんですが変な形の頭なんではずすの止めて清掃のみ。


使った部品、〆て3500円位。


オイルシールは劣化してましたね、右が新品左と穴の径が違うのが判ります。海水の侵入は無いみたいなんで良しとする。


新しいパッキンとOリングを交換して組み上げ、パッキンやシャフトには耐水グリスを塗布。


最後に運転調整して御終い・・プロペラの回転方向を確認、モータの整備で毎回思うのはベアリングってすげえなって事。

スルメイカの塩辛は絶品でした、次回は寒さばからのヤリ、スルメイカ狙い!その前に体調万全にしよう。




    今日の一句  睦月から 風を拗らせ 泣きっ面   海の恵みに感謝!



コメント (10)