松庵

シナリオライター
&絵コンテマンな
松浦の軌跡。

詰めの作業は慎重に

2008-05-31 07:39:56 | なんでもない日々
現在執筆中の、SF作品です。いよいよ、大詰めにさしかかって参りました。
それに伴い、執筆速度はやや抑え気味です。というか、色々思うことがあって先に進めません。
でも、これでよいのだ。と開き直って、モニターとにらめっこをしています。

最近になってようやく気づいたのですが、何もキーボードを打っている間だけが執筆時間じゃないんですね。一字もかけなくても、頭を総動員して画面を見つめている時間は、無駄じゃないって思えるようになりました。

こんなに前向きなやつは、松浦じゃない!
と思う方も多いでしょう。
でも、一つ賞を取ったことで、なんだか心に余裕が生まれました。
ドSで放置プレー大好きなポプラ社のことも、
「あー、専属契約なんてことにならなくてよかった」
とか思えるようになりました。
むしろ、「あとで後悔するなよ!」
といえるように、今書いている作品に集中しよう。

世の編集者垂涎の一流作家になるまで、いやなったあとも一生勉強です。
コメント (2)

ポプラでズッコケ

2008-05-30 21:05:36 | なんでもない日々
また、してやられた。
ポプラ社の賞に今年の初め投稿しておいた作品、選外です。

しかも、500万という高額賞金でつっておきながら、『大賞は該当作なし』の常套手段に出ましたよ。よほど、ポプラ社賞の2000万で懲りたんだろうな。
確かに、アレは酷かったらしいからなぁ。

それにしても、佳作だけ発表しておいて、途中経過は一切発表なし。
相変わらずの放置プレー。

コナミのアイレボで景気よく今年の投稿ライフがスタートしたのに、水を差されましたな。
ま、ポプラ社は専属契約を結びたがるらしいので、それはそれでよかったのかもしれませんが……。
というのも、今書いているSFはどう見てもポプラ臭がしないものね。

どこに投稿するかは、作品が完成してからじっくり(一人)作戦会議を開いて決めたいと思います。

あわてず、さわがず、おこたらず。
じっくりと仕上げていくつもりです。
コメント

木曜日は雨

2008-05-29 16:45:29 | なんでもない日々
雨男はこの中にいます。

と探偵役を気取ってみても仕方のないこと。でも、やっぱり木曜日は雨に降られる確率が高いような気がします。
雨男なんて信じてはいないけれど、天気に周期性があるのは認めなければならないかもね。

雨といえば、傘。
というわけで、拙作『雨が降るまでに』が密かにコンペに参戦中です。
編集の中の人の目に留まるように、生暖かく見守ってください。

-----------------
sent from W-ZERO3
コメント

Eee PCハンドブック

2008-05-28 05:23:40 | 一般書籍で思うこと
おはようございます。
ちょっと疲れがたまっている松浦です。

さて、今日の一冊は秀和システムの『Eee PCハンドブック』です。
Eee PCって何? という方は、量販店に行ってみてください。
たぶん、¥49800でちっこいノートパソコンみたいなものを売っているはずです。あれ、ちゃんとしたパソコンなんですよ。
本書の帯によると、「6秒に1台売れた話題のノートパソコン遂に日本上陸」だそうです。

でもね、このパソコン、とにかくぎりぎりのスペックなんですよ。そこで、快適に使うには相当手を入れなければならないようです。
松浦としては、買う予定はないのですが、PCのカスタマイズというと肥大化する一方なので、最近あまりお目にかからない、絞り込むカスタマイズの秘技を垣間見たような気がして懐かしいです。
昔のパソコンいじりといったら、少ないメモリを同確保するか? がテーマだったものなぁ。

そういう意味では、おもしろいおもちゃかもしれませんが、すぐに使えて、辞書もばんばん入れられる執筆の道具ではないと思いました。
コメント

再び走り出す

2008-05-27 20:19:58 | なんでもない日々
なんだか、気がゆるんでいた。
頭が働かず、書いても書いても、ちっとも面白いとは思えなかった。
仕方がないから、資料を読み直したり、アイディアメモをプリントアウトして、アナログで試行錯誤を重ねたりもした。

そしたら、なんだか物語りが再び走り始めた。
スポーツの成長曲線じゃないけれど、踊り場っていうのはなんにでもつきものなんですね。

天候も関係しているんだろうな。
今日の関東地方は、からっとしていて気持ちのよい朝でしたよ。
ま、夢見は悪かったけどね。でもそれはいつものことだし。

楽しい夢見て、のんびりと生活したいね。
でも、ゆっくりするのは死んでからじゃないと無理みたいだ。そういう時代に生まれたんだから。

31年間苦しんできたんだから。
おもしろおかしくやってる奴らに一矢報いるためにも、手は抜かないよ。
コメント

さよなら絶望先生 第十三集

2008-05-26 20:19:47 | アニメ・コミックで思うこと
こんばんは。
今朝は、なぜか通勤電車で座れてしまった松浦です。

こんな日はなにかある。
そう。たとえば、遅まきながらポプラ社から電話があるとか……。
と勝手に妄想しておりましたが、結局何事もなく一日が終わりましたよ。

昨日も書きましたが、松浦はモチベーションを保つために本屋さんに通ったりします。でも、表題にもある『さよなら絶望先生』を読んでいたら、久米田康治の鋭い観察眼に参りました。
ちょこっとだけ引用させてもらいます。


あまり本とか読んだことのない人が、大人になってケータイ小説読んで
「チョー感動」
とかいわれると……
切ないものがあります
そういう小説もそうですけど
売れちゃうと、全てのクリエーターがやる気を失うのってありますよね


ごもっとも!
いや、他人のことをいえた義理じゃないんですが、やっぱり一行おきに空行挟んだり、十文字ごとに句点を打ったりするのはどうなんでしょうね。
コメント

投稿は計画的に(一迅社編)

2008-05-25 13:32:19 | なんでもない日々
そろそろ、鬱な時間に突入だなぁ。
日曜だもの。
   みちゅを


で、自分に活を入れるため本屋さんに行ってきましたよ。
例の、一迅社の新人賞もチェックしてきました。ついでに、ラインアップの確認も欠かせません。

まあ、なんというか。
募集要項は出版社の意向を踏まえて、詳細はここには記しません。ま、思っていたより書店での扱いがよかったので(棚をもらっていたので)、気になる方は立ち読みにでも行ってみてください。

さて、気になるラインアップですが。
もうね、ど真ん中の少年向けライトノベルだね。
とてもじゃないけれど、数冊渡されて、「こんな感じのを二週間でよろしく」とかいわれたら、発狂です。

でもね、どこにチャンスが転がっているかわからない世の中ですから。
あんまり縁はなさそうだけれど、締め切りまではまだ日数があるし、一応記憶にとどめておきましょう。
枚数的には、一番書きやすい設定だしね。



PS
アイレボのビューアの問題は解決しました。
サポート、頑張っているなあ。
あと、ビューアのヴァージョンが上がったので、ビスタも大丈夫かな。
コメント

SX4をTEST DRIVE

2008-05-24 17:27:01 | なんでもない日々
まあ、家にこもってばかりも体によくないな。
ということで、スズキSX4をTEST DRIVEしてきました。

グレードは2.0Sなのですが、エンジンはもう一つでした。特に、登りがきつい。一人乗りなら、まあ峠でも行かない限り無問題でしょう。でも、大人三人+荷物と仮定すると、高速道路の登りでもスピードダウンは免れないと思われます。
積極的に三速、二速を使っていかないと、オートマ任せでは快適な走りは無理ですね。

でも、足は一級品です。
峠の下りで、ややオーバースピードでヘアピンに突っ込んでフルブレーキからブレーキを抜きつつステアを切っても、ばたつくことはありません。
しっかり前輪に荷重が乗っていて、軽くスキール音を奏でながら綺麗に曲がっていきます。
いい車です。
これで、ナビやETCコミで二百万くらいだっていうんだから、お買い得な車だなぁ。

本当に、問題はエンジンパワーだけですよ。
後付のSCとか出ないかな。
コメント

新人賞のエトセトラ

2008-05-23 05:42:19 | なんでもない日々
おはようございます。
今日も暑くなりそうですね。でも、週末は雨。
すばらしい!
執筆環境はばっちりだ。

昨晩、へとへとで帰宅してネットを眺めていたら、以前から気にしていた一迅社の新人賞が動き出したみたいですね。
なんでも、
『先行募集を始めました。詳しくは文庫の巻末をご覧ください』
だそうです。
要するに、応募したければまずは本を一冊買ってよ! っていうことでしょう。
ま、最近はところかまわずネットで住所と締め切りだけ調べて送る人もいるみたいだから、当然の作戦ではありますが。

でもね、松浦には向かないと思うのですよ。
ラインアップですが、どう見ても『都合のいい女の子と楽しい学園生活!』な感じがぷんぷんです。
まあ、そういう話は気軽に読めるし(だからライトノベルなのだろう)、読後感も悪くないので好きなのですが、好きなのと、書けるのは違うなあと。
ましてや、新人賞ってプロ以上のものをぶつけなきゃ、とれないっていうじゃないですか。
まあ、調査はすれど投稿せず。で行きます。
コメント

この頃多い

2008-05-22 20:40:19 | なんでもない日々
ようやく帰宅だ!
と思ったら、中央線は人身事故だった……。

なにも、ラッシュに合わせて飛び込まなくてもいいじゃない。
蒸し暑いしさ。こんな時に限って、パソコン持ってないし。
今朝は4時起きだったから、疲れてるんだよ。勘弁して!

データは持ってるんですよ。USBメモリで。
でも、スマートフォンと同期取ってないから編集できない。
やっぱりノートパソコンは必携ですね。

で、なにをしていたかというと、本屋さんですよ。
書店万歳!

-----------------
sent from W-ZERO3
コメント