松庵

シナリオライター
&絵コンテマンな
松浦の軌跡。

どこにあるのだ??

2013-10-31 16:55:16 | なんでもない日々
ファイルが行方不明です。
別に消してしまった文章を探しているとかそういうのではなくて。
ウォークマンに転送したファイルが、いったいどこにあるのか? で困っています。

事の発端は昨晩。
お友達が、
「neutron music player」で聞くと、いい音だよ~。
と教えてくれた。
それでさっそくインストールしたのはいいのですが、ウォークマンのいったいどこにファイルが格納されているのかわからない。

結局、sdcard 以下の omgaudio にあるらしいことはわかったのですが、DLした曲は未だ行方不明です。
標準のプレーヤーで再生できるということは、ウォークマンの中にあることは間違いないのですが……。

仕方がないので、D&Dで見える場所にコピーするしかないのかなぁ。
コメント

あんまりよくわかってない

2013-10-30 16:44:16 | なんでもない日々
ええっと。
いくつか、やることがあるのですが。あまり整理できていなくて、どうしたものか。

まずは、レギュラーの仕事は当然あるのです。
今週と来週はよくて、今週末にでも11月2週目以降用のスケジュールを合わせて送る。

ここまでは、自分の備忘録みたいなものです。
続いて、オープンにできる話。

てきすぽどーじん用に挿絵をつけようと思い立ったはいいが、アナログで書いてスキャンするくらいしか思い浮かばない。
なんというか、こっちは趣味なんだから。
デジタルでレタッチというか、調整や色づけができたらいいなとは思うのですが。
パソコンで絵を描くということに関して、自分があんまりよくわかってないのです。

最初ですから。
スキャンして、ゴミ取りして。ちょっと明るさとか調整するだけでもいいんですけど。
それでも、サイズとかどうしたものかねぇ。
コメント

栗駒山の露天風呂すごいな

2013-10-29 22:07:30 | なんでもない日々
突然ですが、温泉の話です。
絶景露天風呂、とかそういうたぐいの話は結構聞くんですが、本当の絶景にはなかなかお目にかかれません。
狭い日本です。たいていの場所には人がいて、お風呂のように目隠しが必要なものが、見晴らしがいいなんてことは滅多にない。
一泊、2万とかするような宿でも静かな小川が見えます、とかその程度のことが多いのですが……。

栗駒山荘、すごすぎです。
画像検索とかしていただけるとわかるのですが、こういうのが展望露天というのでしょう。
ちなみに、冬季閉鎖だそうで。
来月5日が道路の通行ができなくなる日だそうです。
コメント

サメサメ

2013-10-28 16:13:31 | なんでもない日々


このあと、サメバーガーを美味しくいただきました。
もちろん、このサメではありませんけど。
コメント

ネタバレしないでっ!

2013-10-27 12:34:56 | なんでもない日々
昨日。
ネットを眺めていたら、まどか☆マギカの映画関係の記事がありまして。
そういや公開初日だったなぁ、とかのんびり考えたのですが、このまま放置すると「映画館に行く前に、内容がある程度予想できてしまう!」という事態になりかねません。
危険です。
早く見に行かなくちゃ。

というのも、もともとがオリジナルアニメじゃないですか。
どんなヒット作だって、原作ものであればオチは読めるんですよ。そこに驚きや感動はない。
まあ、『うる星やつら ビューティフルドリーマー』とか例外もありますけど。

たとえ核心部分に触れなかったとしても、類似する記事を読んでしまうのはよくないのです。
第一には、映画館で鑑賞するべきだろうと思うのです。
そんなわけで、うっかりクリックしないように注意している次第です。
コメント

Windows8で困ること

2013-10-26 13:10:26 | なんでもない日々
春に、Windows8のノートを買い、デスクトップも先日8.1にしました。
そこで、完全に7から8に移行したわけですが、不便を感じている点など。

これはWindowsの、というよりInternet Explorerの問題なのでしょうけど。
SNSはもちろん、アマゾンですらログイン・サインイン情報がすぐ消える。
気づくと、ログアウトしている。
どうやらCookieが関係しているようなので、プライバシーに関する設定をいじってみるのですが、なかなか解決しません。
結局、今のところGoogle Chromeを使うのが一番楽な解決方法のようです。

あとはまあ、スタート画面のこととか不満を書いている人は一杯いますけど。
その辺は気になりません。
Windows3.1が出始めた頃も、DOSがいいって言っている人は一杯いましたよ。
転換期っていうのはそういうものなのかもしれないし。
新しいものは、新しいものとして、そのまま見てあげるのがいいんじゃないでしょうか。
コメント

冷静に執筆すると

2013-10-25 15:30:00 | なんでもない日々
俗に言う、つまんない病というやつが書き始めから起きるんですよ。
小説をはじめた書いた頃のような、熱にうなされるような感覚は遠のいていき、執筆と同時にチェックも行うようになります。
たぶん、完成度でいえば今の方が上なのでしょう。
小説の書き方、みたいな本によくある「自分の作品を冷めた目でチェックしましょう」というようなことを常にやっているのですから。

でも、
こいつを完成させるんだ!
という熱血状態というのは、本人には楽しいものなのです。
あの感覚は中毒性がありますよ。
そして、ひとたび冷静な目を持ってしまうと、もう二度と味わえないものなのかもしれません。

マイケルサンデルも書いています。
知ってしまうと、もう知らなかった頃には戻れないのだ、と。
コメント

バイドゥのIMEが入り込んでてびっくりした

2013-10-24 16:19:00 | なんでもない日々
おそらく、ベクターかなんかでソフトをダウンロードしたときに、誤ってクリックしてしまったのでしょう。
レコーダーとして使っているパソコンをつけたら、いきなり日本語入力がバイドゥになってるし、エクスプローラーのスタートページも変わっているし。
もう、ほとんどウィルスかよ!? っていう動作にびっくりしました。

で。
まあ最終的にはアンインストールしたのですが、サガというか。とにかく試してみたくていろいろといじってみたのです。
うん。まあ、使っていきたいと思わせるようないいものではないけれど、いらいらするようなひどいものでもなかったです。
使い込んでいけば、不便なところもたくさんあるでしょう。でもそれは、ATOKと比べて、とかそういうレベルだから。
なんか比較対象のレベルが違いすぎて、どっちにも申し訳ないような話なのですよ。
たぶん、このまま開発を続けていけば、いずれはそこそこ使えるものになるんじゃないかなぁ。

でも、一番インパクトがあったのはアンインストールの時!
まさか、萌え絵をだして使い続けてくれと懇願されるとは思わなかったw
コメント

てきすぽどーじんに出す原稿のもくろみ

2013-10-23 16:10:23 | なんでもない日々
てきすぽどーじんの7号に出す原稿のこと。
試してみたかった、セルフラノベをやろうかと。

本当の意味でのラノベって、文章とイラストが補完関係にあると思うのです。
ぐちゃぐちゃした描写をしなくても、絵で伝わるものは絵に頼ろう。という潔さというか。
行くところまで行くと、ストーリーをなぞるように挿絵ならぬ、挿コミックのようなページもありかと。
そういうのって、おそらく作者と絵師と編集者の息が合わないとダメだと思うので。
それで、全部一人でやるとどうなるのかな、という具合です。

締め切りが年末で、発刊は来春ですが、よかったらチェックしてみてください。
コメント

仕事とは関係ないけど

2013-10-22 16:19:19 | なんでもない日々
本当に好き勝手に、興味のあることだけをやっていくと当然仕事にはならないわけです。
だいたい、お金になる話というのは、もう飽きているような話のアウトラインを渡されてライティングするような、いわば代筆のようなものであったりするのです。
それはそれで必要だし、お金ないと生活もできないのでいいのです。
でも、それだけではちょっと寂しい。

気の向くままに書いてみるのも、たまにはいいかなぁ、と。
そんな小説も少しずつ書き進めています。

で。
のべぷろ、というサイトで以前発表した小説があるのですが。
これは割合と読まれた方です。
以下は推測ですが、のべぷろに小説を載せたとき、実はイラストをつけておきました。
たいしたイラストではないのですが、何かしら絵が付いているというのはポイントなのかもしれません。
それはKindleでも同じで、こっちはサムネイル表示されるのでもっと重要かもしれない。

別にアクセス数を競っているとか、それで飯を食っているわけではないのですが。
でもやっぱり多くの人に読んでもらいたいので、発表するならイラストは要検討ですね。
コメント