野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

よこわ

2006-10-31 06:26:08 | Weblog
よこわと呼びます。
本鮪の子供ですが、呼び名はよこわです。
身の質はわりと軟らかめで、ちょっと鰹に近いのですが、
腹身とか、結構脂が乗っています。


   http://nozakaya.ftw.jp/
コメント

今日のお造り

2006-10-30 10:12:28 | Weblog
今日のお造りです。
鮃、中トロ、足赤海老、鯵、烏賊、雲丹です。


   http://nozakaya.ftw.jp/
コメント

鯵の干物

2006-10-29 06:59:49 | Weblog
これは、野坂屋で作っているものではないのですが、
私の仕入先の魚屋さんで、作られた干物です。
鮮度の良いときに作られていますし、脂がのってとても美味しいので、
値段の良いお客様の朝食とか、逆に値段の安い宴会の焼物として
お出ししました。
ほんとに美味しいのですが、たくさん捕れた時しか商品がありませんし、
出来ても注文しておかないと、系列の魚屋さんや、他の仕入れの人達に
引っ張りだこで、なかなか幻の干物となっています。


    http://nozakaya.ftw.jp/
コメント

今日の前菜

2006-10-28 06:48:48 | Weblog
今日の前菜です。
蝦蛄を中心に紅葉麩の白扇揚げ、平目の竜皮巻き、ヒイカ煮、南蛮漬けです。


   http://nozakaya.ftw.jp/
コメント

渡り蟹

2006-10-27 06:45:06 | Weblog
不知火海で捕れた渡り蟹です。
お客様からは、佐賀に竹崎という渡り蟹で有名な所があるのですが、
そこの蟹よりも美味しいと、喜んでいただきました。
お皿は決して小さくはありません。
ただただ、蟹が大きいだけです。


   http://nozakaya.ftw.jp/
コメント

お造りⅡ

2006-10-26 06:50:48 | Weblog
お造りの皿が30センチくらいあって、その皿がこうやって並ぶと壮観です。
お客様の声ですが、旅館は2流、お風呂は3流、料理は1流と仰いました。
そうなんです。野坂屋旅館は、売りが海鮮料理なんです。
温泉も無く、旅館の作りもイマイチなんですがその分お料理勝負です。
何が無くても、料理だけにはこだわった野坂屋旅館なんです。



    http://nozakaya.ftw.jp/
コメント

お造りⅠ

2006-10-25 05:16:32 | Weblog
今お泊りのお客様の注文で、パンフレットの料金で、写真の料理をという予約でした。
12名様のお造りですが、この写真は一人一皿です。
皿の直径は33センチです。
内容は、ひらめ、アンコウ、天然鯛、蛸、足赤海老、トロ、甲烏賊、うにです。
お客様はびっくりされて、でも喜んでお食べになりました。


    http://nozakaya.ftw.jp/
コメント

穴子の土佐酢和え

2006-10-24 05:14:04 | Weblog
今日は素焼きにした穴子を、土佐酢で和えてみました。
あっさりして、穴子自体のうまみが味わえるとおもいます。




     http://nozakaya.ftw.jp/
コメント   トラックバック (1)

さばふぐ

2006-10-23 13:52:15 | Weblog
さばふぐが揚がりました。
唐揚げにしました。
さばふぐは身が軟らかいので、刺身には向きません。


   http://nozakaya.ftw.jp/
コメント

白和え

2006-10-21 09:39:39 | Weblog
菊の花と春菊の白和えです。
天盛に菊の花をあしらいました。



   http://nozakaya.ftw.jp/
コメント