野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

虹に出逢う 早起きは三文の徳

2022-08-10 05:04:18 | Weblog

最近毎朝お墓参りに行っています。

帰りにふと虹を見つけました。

「ラッキー❗️」と心で叫び、原付を停めて撮影しました。

その後、場所を移動して再び撮影しました。

私の中では、虹は吉兆だと思っていますので、皆様と分かち合いたくアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏雲 不知火海の夕景 御番所の鼻

2022-08-09 04:03:12 | Weblog

昨日の夕食後相棒と散歩に御番所の鼻へ行きました。

いつもは夕陽を入れた夕景を撮影するのですが、今回は夕陽と反対側の東側の景色です。

夏雲は焼け方が違います。

びっくりするくらい赤く焼けていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ画像は、目の前をカモメが飛んで行きました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

芦北町大野祝坂の七夕綱

2022-08-08 01:28:25 | Weblog

昨日の熊本日日新聞に八代市坂本町木々子地区の七夕綱の記事が掲載されていました。

昨日は大野方面へ用事があったので、回り道して撮影して来ました。

ちょうど撮影にいらしてる先客がいらっしゃったので、邪魔にならない様に気を付けました。

七夕綱は、織姫と彦星の星祭りの他にも、疫病が入らない様に結界の意味、お盆に先祖の霊が迷わない様に等の意味が有り

去年は、オリンピックの年で五輪なども作られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

佐敷の七夕まつり 薩摩街道佐敷宿桝屋にて

2022-08-07 04:56:39 | Weblog

昨日は薩摩街道佐敷宿桝屋にて、七夕まつりが開催されました。

まず休日を返上されて、朝から七夕まつりの準備をされた芦北町役場の職員の皆さんに感謝を申し上げます。

50年以上続いた佐敷の七夕まつりは、私が子供の頃は仙台の七夕まつりの様な飾り付けで、金賞、銀賞などありました。

時代の流れと共に、お店も減り飾りも変わっていきました。

水害の前頃には、七夕まつりをやめる意見もありました。

水害から2年か。経ち建物だけではなく、心の復興という方針で、芦北町の若い職員さん達が、各祭りにスタッフとして参加されて、開催されている事を認識しました。

もちろん地域住民の方々の頑張り有りきです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夕焼けの佐敷城跡

2022-08-06 04:47:44 | Weblog

昨日の夕方自宅に居た時空が焼けてきました。

原付で撮影ポイントを目指しました。

最初に行ったポイントは佐敷川沿い。

 

 

 

 

それから少し東側に移動しました。

 

 

 

 

 

 

最後は芦北高校で。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

不知火海の夕景 松ヶ崎にて

2022-08-05 05:46:00 | Weblog

昨日のブログの続きです。

いつもは釣り人がいらっしゃるので行かない防波堤の先端へ行ってみました。

私もこの防波堤の先端まで行ったのは初めてでした。

人工の砂浜なので、防波堤の向こうはリアス式海岸の景色が続いています。

田浦の海の景色では、殿島が必ず目に留まります。

殿島の向こうには御所の浦島、横浦島、天草上島、天草下島、鹿児島の長島、雲仙普賢岳などを見ることが出来ます。

また、天草の島々の山の稜線が重なって見えるこの景色が、大好きです。

 

 

 

 

 

 

ちょうど田ノ浦銀太刀釣りの船が光の道の中に入ってくれました。

 

 

 

 

大好物の山の稜線の景色。

 

 

 

 

殿島と陸地の向こうには御所の浦島が見えます。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

愛犬と散歩

2022-08-04 02:42:59 | Weblog

昨日は愛犬のノアール君と芦北町田浦の松ヶ崎海岸へ散歩に行きました。

珍しく昨日は貸し切りで、ゆっくりと不知火海の夕景を楽しみながら散歩をしました。

いつもは景色だけが多いですが、今日のブログは愛犬ノアール君を主題材にしてみました。

ここの海岸は海水浴場に開発をされたのですが、アクセス道路が狭かったために、認可されず放置された砂浜です。

いつもは釣りをされていらっしゃる方が数名いるのですが、昨日は誰もいずにのんびりと歩きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

応援肥薩おれんじ鉄道

2022-08-03 04:23:29 | Weblog

昨日は八代のホワイトパレスさんで、肥薩おれんじ鉄道の熊本県側の住民代表との意見交換会が行われました。

その際に物販の販売にも力を入れたいとの事で、応援のために購入させていただきました。

購入したモノは、ピンバッジ2個と、付箋紙2本です。

ピンバッジは、台湾の鉄道との姉妹線締結された時の、ラッピング列車モデルのモノ。

 

 

 

 

肥薩おれんじ鉄道の車両のピンバッジ。

 

 

 

 

熊本県側の駅舎を絵にしてある付箋紙。

こちらは、スタッフの方が描かれた絵だそうです。

 

 

 

 

こちらは、鹿児島県側の駅舎の駅舎の絵が描かれています。

 

 

 

 

撮り鉄でもあります私が撮った肥薩おれんじ鉄道です。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

昨日の夕景 虹の麓

2022-08-02 04:51:27 | Weblog

昨日夕立が降りました。

夕食後に海の方に日が出ていそうだったので、正直虹を期待して行きました。

車を停めて、1分も経たないうちに虹が出ました。

走れない足で、急いでどこで撮ったら絵になるかとさがしていたら、数分で消えてしまいました。

辛うじて撮影した画像です。

良かったのは虹の麓が撮れた事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

棟上 朝の散歩にて

2022-08-01 00:12:05 | Weblog

先日佐敷城跡の麓で、棟上がありました。

リアルタイムでは撮影出来ませんでしたが、次の日の朝の散歩の時に撮影しました。

この家は恩人で尊敬し、兄の様に慕っていた方がお店をされていたお宅です。

まだまだご指導して頂きたかったのですが、一昨年の12月にお亡くなりになられました。

棟上式の時には、お客様がいらしていて行けなかったので、赤飯とお餅を頂きました。

故人に対しての、尊敬と記録として遺したいと想い、ブログにしました。

お元気な頃に、家を建てるお話をされていらした様子が、昨日の様に思い出されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする