野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

今日は菜の花

2012-02-29 00:08:27 | Weblog
ようやく春の訪れを感じてい今日この頃ですが、
今日は菜の花の画像をお届けします。

この菜の花は、紅白の梅の根元に咲いていました。





コメント

梅つながりで

2012-02-28 00:59:52 | Weblog
ようやく暖かくなって梅の花が咲き始めました。

夏に草刈りに奮闘した野坂屋旅館の梅畑の梅も3分咲きになっています。




















コメント

球磨川Ⅱ

2012-02-27 10:03:30 | Weblog
結局お迎えは、吉尾地区の入り口和田口という所で、お待ちする事になりました。

和田口は、球磨川に吉尾川が流れ込む所で、近くに吉尾駅があります。

昔は大水の時には、この吉尾駅も水没していました。













コメント

球磨川Ⅰ

2012-02-26 09:25:53 | Weblog
法事のお客様を迎えに行くために、マイクロバスが通れるか確認のために、
瀬戸石ダムまで行ってきました。

しかし瀬戸石ダムは、4t以上は通行禁止で坂本村の橋から入れるか行ってみました。

国道219号線を通るのは10数年ぶりでしたので、
見える景色も新鮮なのですが、あらためて芦北町の広さを痛感しました。











コメント

野坂屋旅館のアプローチ

2012-02-25 07:17:18 | Weblog
旧薩摩街道沿いに建つ看板が野坂屋旅館のイメージを作るようになりました。

看板の横には、数十年前に植えられた木(すみません名前を知りません)が実をつけ、
その横にもアオキが茂り、季節によって水仙や、イワツツジ、アイリス、おしろい花などの花が咲きます。

夜は足元を照らすライトが照らし、玄関の壺に活けたお花がお客様をお迎えします。











コメント

熊本城

2012-02-24 08:38:03 | Weblog
先日熊本のホテルキャッスルでお祝いがありまして、行ってきました。

夜の熊本城はライトアップされていてとても綺麗でした。

帰りは新八代まで、新幹線で帰ってきました。
熊本駅から、新八代まで所要時間11分です。

コメント

芦北大橋

2012-02-23 09:24:10 | Weblog
先日朝6時半頃、仕入れの帰りに通りかかると佐敷川河口に架かる芦北大橋が
水面に映っている光景と出逢いました。

少し先でUターンして撮影しました。

後日師匠に見てもらうと、角度を変えて写すように言われ
また今度は夜に写しに行ってみました。





コメント

おひな様つながりで

2012-02-22 16:41:32 | Weblog



八代の松浜軒のおひな様です。

以前雪で熊本へ行かずに引き返した時に撮影しました。

あと芦北の大星地区からの景色で、天草の島々の先に見えるのが普賢岳です。
手前は真珠の養殖とカキの養殖棚です。





コメント

おひなさま展示

2012-02-21 05:26:52 | Weblog
現在、薩摩街道佐敷宿交流館桝屋において、お雛様を展示してあります。

いろんなご家庭の協力で、展示されています。
ちなみに入場無料ですので、ぜひお越しください。











コメント

第13回芦北うたせ杯

2012-02-20 01:00:48 | Weblog
19日は小中学生の空手の大会が芦北のスカイドームで行われました。

野坂屋旅館にも長崎の佐世保の尚武館さんと同じく長崎の西北道場の方々にお泊りいただきました。

アメリカからの参加もあり、たくさんの選手が出場されました。










コメント