野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

霧の朝

2018-11-30 10:18:37 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日の朝は霧が佐敷の町を覆っていました。

朝食を作り終えて、野坂屋旅館の前の佐敷川へ。

1年に数日霧が出る日がありますが、その1日でした。

 

 

 

 

写友のMさんも撮影中でした。

 

 

 

薩摩街道も霧に覆われて。

 

 

中学生の通学風景も。

 

 

コメント

田浦銀太刀

2018-11-29 07:03:29 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

「これ以上の太刀魚あったら出てこい!」

芦北町田浦で釣れる田浦銀太刀の名文句です。

ご宿泊のお客様が田浦銀太刀のコースを選ばれて、仕入れした田浦銀太刀です。

鰓蓋(エラブタ)にタグが付けてあります。

5本で4.4Kはドラゴンクラスが混じっていました。

この田浦銀太刀で、刺身や竹巻、天ぷら、お寿司にしました。

 

 

 

 

コメント

ある日の仕入にて

2018-11-28 07:17:00 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

ある日の仕入した魚です。

太刀魚、胡椒鯛、槍烏賊、マナガツオ、勘八、モチウオ(イボダイ)、渡蟹、貝柱です。

鮮度が良くて、マナガツオも刺身に使いました。

 

 

 

 

コメント

佐敷川にて

2018-11-27 06:00:15 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

佐敷川に越冬の鴨がやってきて、鴨にパンをやられてました。

最初は数羽だった鴨が、だんだん増えてきたそうです。

違う場所でも餌をやられてているので、人の姿が見えると寄って来る場所があります。

 

 

 

 

 

 

コメント

不知火海の逸品

2018-11-26 07:34:57 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

今日は不知火海の逸品の紹介です。

4.6K天然鮃、渡り蟹、蝦蛄などです。

 

 

 

 

 

コメント

今日のお造り2種

2018-11-25 07:44:34 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

今日のお造りですが、定期的に久留米からわざわざ海の幸を食べにお越しいただいているお客様へお出ししたものです。

もちろん両方お出ししました。

刺盛の方は、4.6Kの鮃、縁側、マナガツオ焼き霜造り、〆鯖、太刀魚 シラサエビ、中トロです。

赤い皿の方は、トラフグのうす造りです。

たまたま前日に水揚げされたものを、活かして当日に〆て使っていますので、

薄く引くというより、ふぐのうまみを味わっていただくような引き方をしています。

 

 

 

 

 

コメント

毛嵐を俯瞰で

2018-11-24 14:47:45 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

毛嵐の中で撮った写真を昨日上げたので、今日は俯瞰でみた毛嵐をお伝えしたい。

仕入の道草図です(笑)

 

 

 

 

 

コメント

毛嵐の朝

2018-11-23 21:10:12 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

今日はブログの更新が遅くなりましたが、仕事しておりました。

今朝の仕入の時の景色です。

今朝は冷え込み毛嵐が出て、神秘的とも感じられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

野坂屋旅館の駐車場にて

2018-11-22 06:45:43 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

野坂屋旅館の駐車場には、南天、石蕗の花、山茶花などが植えてあります。

南天には実は実り、石蕗や山茶花は花が咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

プロジェクト進行中

2018-11-21 06:49:41 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日は商工会の全国展開事業の開発部会と県南振興事業とのコラボ企画の試食会が行われました。

県南振興事業は、芦北、水俣地方の「地元めし」掘り起こし開発です。

テーマは「海老めし」4店舗プラス2業者が海老めしに関する商品を出されました。

今日は海老めしをアップします。

まだまだブラッシュアップされますが、皆様の努力の結晶です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント