野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

佐敷川にて

2021-05-31 07:12:03 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日の朝の散歩の時に佐敷川を見ると、油が浮いて流れていきます。

ずっと見ていても油は止まりません。

大好きな佐敷川が、また不知火海が汚されていくことが嫌で、芦北町役場へ連絡をしました。

日曜日でしたが、担当の方が駆けつけてくれて、調べていただきました。

後で知ったことですが、佐敷川のボーリング工事の機械から油が漏れていたらしいです。

近所の方が、「一昨日の夕方には油が流れていた。」と言われました。

 

 

 

 

お昼前には油を吸収する油取り紙が佐敷川に張られ、ようやく落ち着いたようです。

対処に7~8人みえて、数人の方が佐敷川に入って張られたとの事でした。

 

 

 

 

夕方には落ち着いていました。

 

 

 

 

佐敷川には、シラサギやカワセミなども生息していて、早く対処していただき感謝しています。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツバメの巣立ち 道の駅たのうらにて

2021-05-30 07:52:17 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

先日不知火太刀かぐや巻を販売のために、道の駅たのうらに居る時に、ツバメの子供(あえて雛とはいいません)が地面に居ました。

なかなか飛びません。

近くの方が気付かれて、手を差し伸べようとすると、親ツバメが一生懸命鳴いて警戒します。

様子を見守ると、少しだけ飛んでまた飛ぼうとしません。

親鳥は、人が近づかなければ、遠くから見守っています。

しかし、人が触ろうとすると周りを飛んで、人を警戒しているように見えました。

このまま飛ばないならば、猫が狙います。

その時、子ツバメが勇気を持って飛び始めました。

親子でどこか遠くへ飛んで行きました。

それを見ていて、ほっと安心したのと、親鳥の愛情、絆を見せてもらったように感じた瞬間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

梅雨の晴れ間にヒラタクワガタ

2021-05-29 07:46:10 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

今朝は梅雨の晴れ間で、朝から相棒と散歩へ行ってきました。

野坂屋旅館の紅葉も茂り始め、朝日にまぶしく照らされていました。

 

 

 

 

 

 

ふと見るとヒラタクワガタが駐車場の脇をとことこと歩いていました。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JICA特別派遣前研修生 北風 亜矢子さん写真展

2021-05-28 08:46:19 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日は芦北町コミュニティーセンターへ、火曜日から始まったJAICA派遣前特別研修生の北風亜矢子さんの写真展を観に行ってきました。

自分で2か月余りをかけて世界1周をされて、いろんな国の写真を撮られていらっしゃいます。

私の夢も、世界1周をしていろんな国で写真を撮りたいという夢があります。

ですから、このリーフレットを見たときに絶対観に行きたいと思いました。

航空運賃が40万くらい、宿泊は口コミを見て探す等々、励みになる情報をいただきました。

もうすぐ、カンボジアへ2年間派遣されるそうです。

カンボジアには、アンコールワットがあっていきたい国の1つです。

私の次のステップ、新事業を成功させて是非実現したい夢です。

そのためにも、今のひとつひとつを大切にして、夢の実現をしたいです。

 

 

 

 

 

 

北風亜矢子さんです。

マスクをとっていただくようにお願いして撮影させていただきました。

カンボジアで頑張ってください!

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今朝の佐敷川の様子

2021-05-27 08:16:19 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

今朝用事があってお向かいへ。

ついでに佐敷川の様子を見に行きました。

ちょうどシラサギが2羽居て、1羽は流れに沿って流されないように奮闘していました。

 

 

 

 

何事かと見ていたら、急流の中からシラサギは漁をしていました。

 

 

 

 

 

 

おなか一杯になったのか、飛んでいきました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

熊本駅にて

2021-05-26 07:56:57 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日は勉強会で熊本へ。

熊本駅の近くのホテルで勉強会はありました。

帰りにお月様が綺麗だったので、撮影しました。

久しぶりの熊本駅はとても変わっていて、まん延防止法が出ているし、平日でもありわりと人手は少なく感じました。

 

 

 

 

 

 

ちょうど市電のcocoroが走っていました。

kokoroは水戸岡鋭治さんデザインの市電で、ななつぼしや36ぷらす3などもデザインされていらっしゃいます。

 

 

 

 

アミュプラザくまもと初入りで、CINNABON・SEATTLE'S BEST COFFEEでお茶してきました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

紫陽花の道

2021-05-25 06:58:38 | Weblog

去年の12月に開通した道路脇に紫陽花を植えてあります。

その紫陽花の花が、雨上がりに綺麗に咲いていました。

1本の幹から、色んな色の花を咲かせて、水によって色が決まる説に❓マークを感じた日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幻日が見えた夕景

2021-05-24 07:55:33 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日は道の駅たのうらで不知火太刀かぐや巻の販売後、相棒のトイプードル君と散歩がてら撮影へ。

昨日は肥薩オレンジ鉄道海浦駅が見渡せる広域農道から。

海浦の家々と不知火海の夕陽、蜜柑山や枇杷の木などを望む絶景ポイントの一つです。

たまたま幻日が出ている事に気づいてラッキー!

夕景にアクセントを貰ったように感じました。

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

不知火海の夕景 梅雨の晴れ間

2021-05-23 08:12:51 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日は梅雨の晴れ間で、久しぶりに夕景を撮りに行きました。

天草の島々の陰影が好きで、なるべく陰影が見えるポイントと夕陽が重なる部分を探します。

私にとっての、今のベストポイントがここです。

静かな贅沢な時間が過ごせたと思います。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

偶然の36ぷらす3

2021-05-22 08:25:20 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日は金曜日。

私は古新聞を古紙回収に出しに行った帰り、踏切が降りて来ました。

前には1台の乗用車、後ろはいません。

車を停める所を見て判断して、バックして駐車。

せっかくなので、手前の紫陽花を入れようと構図を考えて待つこと1分。

来たのが「36ぷらす3」。

「えッ!今日は金曜日。昨日の大雨で1日遅れて通ったものだと。」と理解しました。

撮り鉄の私にとっては超ラッキーでした。

最近、木曜日には予定が入っていて撮りに行けなかったので、久しぶりにご縁をいただきました。

慌てていたので、左下に指が映り込んでいたのは、笑って許してください(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする