野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

ライオンズクラブ出水、水俣、芦北3クラブ合同例会

2018-02-28 00:06:10 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日はライオンズクラブの3クラブ(水俣、出水、芦北)合同例会が野坂屋旅館で行われました。

毎年持ち回りで、去年が水俣、今年が芦北、来年が鹿児島県の出水クラブ主催で行われます。

60名程がいらしていただき、楽しい会が催されました。

アトラクションで、半年前にガバナー公式訪問で歌っていただいた地元のソプラノ歌手の方に、

ふたたび来ていただき、歌っていただきました。

出演前に、舞台で撮らせていただきました。

とても素敵な歌声でした。

 

 

 

コメント

カッコいい人生の先輩たち

2018-02-27 00:50:34 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

先日お泊りいただいたお客様です。

商工会の商品開発の芦北えび玉焼きの試食会で、講師をされた芦北出身のCMディレクター桑原昭二さん(右)。

行定勲監督の「うつくしいひと」の映像プロデューサーの占部裕さん(左)。

お二人にお時間をいただき、佐敷の町案内をさせていただきました。

おかげさまで興味深くお聞きいただき、楽しんでいただきました。

いろんな面で、後押し、ご助言、これからもお願いいたします。

コメント

おお客様紹介天水中野球部様三松中野球部様

2018-02-26 08:27:29 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

土曜、日曜と水俣で野球の大会が行われ、2チームの皆様にご宿泊いただきました。

熊本県玉名市天水中学校の野球部様と宮崎県都城市の三松中学校の野球部様です。

ブログ用に出発前に写真を撮らせていただきました。

 

天水中野球部様。

 

 

 

三松中野球部様。

 

 

 

 

 

これからの皆様方の益々のご活躍を祈念申し上げます。

コメント

佐敷城跡での日の出

2018-02-25 04:32:48 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

初日の出じゃなくても、日の出は良いモノです。

時間が出来ると、たまには日の出を撮りたいと思います。

佐敷城跡での日の出です。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

朝の天使の梯子

2018-02-24 00:32:19 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

朝の景色での天使の梯子です。

仕入れに行く途中で振り返ると、「天使の梯子」が。

もちろん車を停めて撮りました。

 

 

コメント

のどかな景色

2018-02-23 03:56:57 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

計石港の堤防にはよく釣りの方がいらっしゃいます。

夕方前の逆光の時に撮ってみました。

 

 

 

 

コメント

ご近所の猫たち

2018-02-22 00:01:58 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

ご近所に猫を可愛がられていらっしゃるお宅が数軒ありまして、よく出会います。

たまには佐敷の向町で出会った猫達です。

 

 

 

 

 

コメント

I love 肥薩おれんじ鉄道 PartⅡ

2018-02-21 07:28:18 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

以前アップした肥薩おれんじ鉄道。

帰りは鹿児島水族館イオワールド号、くまモン号のラッピング車両でした。

今日はくまモン車両内をアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

あしきたよかもん会芦北えびたま焼き発表会

2018-02-20 07:47:36 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

 

昨日は芦北えびたま焼きの発表試食会が野坂屋旅館で行われました。

また講師に東京からCMディレクターの桑原昭二氏(芦北町出身)にお越しいただき、

CMの作り方や裏話を面白くお話いただき、また商品のアピールの仕方等々たくさんのヒントをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

うたせ杯 海王塾

2018-02-19 04:22:18 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

昨日は芦北町の空手塾海王塾主催の空手大会うたせ杯が行われました。

仕事の合間に少しだけ撮って来ましたので、アップします。

 

 

 

 

 

 

沖縄からも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海王塾塾長釜辰信氏。

 

 

 

私の母校の後輩も。

 

 

コメント