経営技法を究める ; システムとデザイン

経営技法に関する雑感
エンジニアリングとマネジメントの融合
システムズ・データの創成

10月30日(水)のつぶやき

2013-10-31 03:35:31 | 日記

統計学,多変量解析,時系列解析,計算統計学,確率過程,確率論,実験計画法,品質管理,信頼性解析,数理ファイナスといった科目だけど,とりあえず教えることの腕を磨いておくのって大切かなーと.あくまでも個人的なこと.と,微分積分,線形代数も.で,経営工学全般?も.プログラミングも.


統計科学の中の体系化された科目で分けると,確かに生存時間解析が得意かなー.コレって信頼性解析って言っても良いのだけど.だけど,ダイナミックモデルでココイラの現象を見直して,確率過程とフィルタリング使った推定の問題にして解く,そんなことが面白いくて今は夢中かなー.あと情報量規準も.


リスク解析だけど,経済・経営系をしっかり意識した内容を構築しないと,自分の役目が果たせない感じかなー.やはり,応用として金融・財務を対象にして,しっかり確率と統計で方法論を中心に・・・.ビジネス・スクールでのリスク解析,どう展開しているかを現地?に行って確かめてみたい気分.


明日は大阪で学会の講演会だけど,その後,急いで沖縄へ.金曜から国際シンポジウムが始まるの.実は全てのスケジュールが1日ずれて頭に入っていて,今朝,その間違いに気づいた,そんなこと.日付と曜日はしっかり頭に入れておかないと,取り返しのつかないことに.で,発表の準備に追われているの.



自分の世界を創ること

2013-10-31 00:42:39 | 日記
オリジナルな論文だけど,自分の世界をしっかり創る,そんなことと同化させないと上手く行かない,そんな気がするの.

自分のない研究って,やはり情けない,そんなことかなー.

いろいろな創り方があるので,自分を大切にしながら,ゆっくりじっくり,続ける,そんなことが大切でしょう.

がんばりましょう.


アイデア

2013-10-30 23:44:49 | 日記
アイデアだけど,これも出ない人は出ないの.もちろん,出る人はどんどん出て・・・.

悲しい現実,やはり才能でしょうよ,アイデアの導出だけど.

でも,時間をかけてじっくりやっていると,非凡になって,それでアイデアが出るように・・・.諦めずに,まずは才能を伸ばす,そんなことが先かなー.このアタリが上手く行けばアイデアも出て・・・.天才は無理かもしれないけど,非凡くらいには努力でなれるかと.

がんばりましょう.

論文の書き方

2013-10-30 23:03:56 | 日記
論文だけど,書ける人は書けて,書けない人は書けない,ただそれだけでしょうよ.で,書けるようになるには,書けない苦しさを自分で乗越える,それだけかなー.

そんなことを通過しても,やはり,書ける人には簡単になれない,という気持ちに.だから,いつまで経っても苦しくて・・・.

他の人と組んで,いつもその他の人に頼っていると,書けているようで書けない,そんなことに.で,苦しさが柔らいで,常に依存していないとダメ,そんなことに.

力を伸ばす,そんなことを目指してコツコツ書き続けて・・・焦ることはないでしょうよ.書ける人は書けて,どんどん業績出して・・・だけど,書けない人は書けない苦しみを乗り越える努力を続けて・・・自分でしっかりやる,20年もやっていれば少しは書けるようになるかなーと.30年もすれば,少しはまとまったものが出来上がって・・・.途中で捨てちゃダメだけど,やはり・・・.でも,書けない人は書けないから,捨てたくもなるけど・・・.

がんばりましょう.


高校の教科書のようなテキスト

2013-10-30 06:33:38 | 日記
今回の統計学だけど,共通教育科目で主に1年生が対象.使っているテキストは高校の数学の教科書のような形式.それに薄いの.だけど,確率,記述統計,確率分布,推定,検定まできっちり扱っていて,申し分のないもの.

実は,工業の高専用のテキストで,うちのような文系でもイケそうかと・・・・.もう少し詳しく言えば,国公立文系の学生さん,ということだから,このテキストでも良いかなーと.

微分積分,線形代数もこのシリーズのテキストでイケそう,そんなことを感じているの.数理経済学,ORなどの専門を考えると,経済・経営系の学部の学生さんだけど,しっかり数学を身につける,そんなことが大切.しかも,高校で基本的な数学をマスターしてきている方々が多いのであれば,しっかり大学でも学んでもらうのって無理を言っているわけじゃないでしょうよ.

専門との繋がりをしっかり意識した基礎教育を行う,そして最後は専門の力が付いた状態で卒業して戴く,こんなことをしっかり押さえるのって大切でしょうよ.

がんばりましょう.




10月29日(火)のつぶやき

2013-10-30 03:36:07 | 日記

応用数理をしっかり構成する,研究のときにはコレを意識している感じかなー.だけど,基礎の数学をしっかり学部の1年生に教えたい,そんな気分も高まってくるの.黒板に数式書く授業がなくなったら,衰退でしょうよ.そう言えば,今日の授業は看護の学生さんが熱心に質問してくれたけど.



確率モデル

2013-10-29 19:19:56 | 日記
社会科学系だけど,やはり確率モデルの応用って大切でしょうよ.

で,この手の授業だけど,まずはしっかりした基礎数学の授業が必要.

経済・経営系の数学の授業,一歩一歩積み重ねて専門で応用できるところまで教え続けないと,衰退してしまうでしょうよ.ただし,応用というところが大切で,ニセモノだと評価されず・・・.教える方に力量がないと混乱するだけ.

ここでの衰退って,専門全てを指しているという意味だけど・・・.やらないと衰退,やってもダメなやり方だと衰退,そんなことに.

がんばりましょう.

じっくり時間をかけて獲得する癖

2013-10-29 06:49:48 | 日記
焦らず,じっくり練って,一歩一歩進んで,そしてまた練って・・・

じっくり時間をかけて獲得するのって大切でしょうよ.ただし,自分の力を伸ばすようにしないと,破綻するけど.

がんばりましょう.

体系を理解する習慣

2013-10-29 06:35:30 | 日記
そう言えば,感謝していることの一つに学部の学生の頃のお勉強なの.何しろ,しっかり体系を理解させるように鍛えてくれた,そんな大学で過ごしたの.

基本的な物理,数学,そして材料,熱,流体,振動に絞った力学,さらにその他を徹底的に学ぶことができて,しかもこれらを自分できっちり考えて身に付けて・・・.もちろん,これらの目的が設計に繋がる,そんな概念もしっかり理解させてくれたの.

その後は,どんな分野でも体系を理解する習慣ができて,常に,いろいろな学問の関係を自分で構成する,そんな指向になったかなーと.

体系の構成が曖昧だと,やはり力が付かない,そんなことみたいで,今の学部のゼミだけど,自分たちが何を学んでいるのかの体系を理解させるようにしている,という具合.

強い大学にするには,ココイラがしっかりできているのって大切でしょうよ.

がんばりましょう.




10月28日(月)のつぶやき

2013-10-29 03:36:29 | 日記