埼玉 寄居町・深谷市・熊谷市 ピアノ教室Andante/アンダンテ

~「音楽は楽しい!」から「本物の音楽」へつながるレッスン~

表彰式~ピアノコンサート2014

2014年05月31日 | ピアノコンサート(発表会)
音楽も自分も大好きになる ピアノレッスン

ピアノ教室Andnate(アンダンテ)/埼玉県熊谷市・寄居町
講師のまっみです。



ピアノコンサート(発表会)2014まで、
あと1週間

今年はまだ、ソワソワしていません
これからかな


ピアノコンサートでは、
2000年の第1回めから表彰式を行ってきました。

第1回目は、初出演の「デビューステージ」と、
お休みなくレッスンに通った「皆勤賞」。

5回目以降は、「出演賞5回」に「レッスン継続賞5年」。

そして、昨年からは、
「出演賞10回」「レッスン継続賞10年」の表彰が
できるようになりました


今年も
「出演賞5回」と
「出演賞10回」「レッスン継続賞10年」の
表彰があります。



出演賞には、1回目、または6回目からの写真を添えて。

レッスン継続賞には、私のレッスンカルテの中から、
印象深い出来事を添えて。


これを毎年作るときは、
レッスンを続けてくれて、
ピアノコンサートにも積極的に参加してくれたことへの
感謝の気持ちでいっぱいになります

レッスンカルテには、
スランプの記録も、一皮むけた記録も、
うれしかったことも、私の反省も、
いろいろ詰まっているので、

10年ともなると、
ホントにホントに感慨深いです


デビュー・ステージは、
子どもと大人では、ちょっとデザインの違うものを用意します。


皆勤賞も同じく。






教室のことは、
こちらの「総目次」
をご覧いただけるとうれしいです。


教室のご案内は、コチラをご覧ください。


ホームページ“とっぴなおくりもの”でもご案内をご覧いただけます。


2014年度の空き時間は、コチラでご覧ください。


無料の体験レッスンと説明会を行っています。
お問い合わせ・体験レッスンのお申し込みは、

コチラからどうぞ。



                

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内は、コチラ

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内は、コチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会、ご案内はコチラ
コメント

「ピアノと生きていきます」~イラストを描いていただきました♪

2014年05月28日 | ステキなもの☆
音楽も自分も大好きになる ピアノレッスン

ピアノ教室Andnate(アンダンテ)/埼玉県熊谷市・寄居町
講師のまっみです。



初めて見たときから、いつかいつか・・・と

こっそり思い描いていたの。



4月の終わりに、

あぁ、もうすぐかもって。



でも、ちょっと忙しそうだったから、

今、お願いしたら申し訳ないかな・・・って思って。



5月になって、やっぱりって思って、

お願いしてみたら・・・






こんなにステキなイラストを描いてくださいました


私がお願いしたのは、

「ピアノとシロツメクサ」



そこから、イメージを広げてくださり、

手前がシロツメクサの丘、

その向こうにピアノが見えるというイメージで、

描いてくださいました。


私の『きみのにわ』の歌詞の世界そのもの

感激


『きみのにわ』は、こちらの<2010>1曲目で聴けます。



そのイラストに、名前などを入れて、
名刺を作りました。






描いてくださった方のお名前は公表できないのですが、
私の教室の大人の生徒さん。


「プロじゃないので」と恐縮されていましたが、

私は、その方にお願いできたこと、

想像以上のイラストを描いていただけたことが、

とにかくうれしい


心ばかりですが、ちゃんとお礼もしました。



例えプロじゃなくても、

た~っぷりというわけにいかなくても、

時間を割いて、私のためにやっていただけたことには、

ちゃんとお礼をしたいと思っています。


発表会のお手伝いなども、もちろん。

身内であっても、お礼をしています。



出来上った名刺、
うれしくて、何度も眺めています


私の前回の名刺には、
ピアノや音楽をイメージさせるイラストや写真は
入っていませんでした。


今回はピアノを入れたいと思いました。

前回は、まだなんだか自信が持てなかったのかもしれません。


ピアノを入れたいと思った今は、
数年前と違うステージに立てるようになったのかな。


このピアノ入りの名刺を渡すことは、
私にとって、

「ピアノと生きていきます」

という宣言になっていくのかもしれません









教室のことは、
こちらの「総目次」
をご覧いただけるとうれしいです。


教室のご案内は、コチラをご覧ください。


ホームページ“とっぴなおくりもの”でもご案内をご覧いただけます。


2014年度の空き時間は、コチラでご覧ください。


無料の体験レッスンと説明会を行っています。
お問い合わせ・体験レッスンのお申し込みは、

コチラからどうぞ。



                

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内は、コチラ

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内は、コチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会、ご案内はコチラ
コメント

リーダーのお仲間になれたことに感謝~「彩北おうちサロンマップ」誕生!

2014年05月27日 | ご紹介
宇宙からやってきた音楽家・まっみ です

昨年11月から発行に向けてがんばってきた
彩北おうちサロンマップ
マップ誕生会を昨日行いました

めでたいめでたい


彩北おうちサロンマップは、
熊谷市近郊で、
ご自宅を中心に、ひとりで活動をしているサロン、教室などを
1枚のマップに掲載します。

それを配ることで、
皆が皆で皆をCMしよう!というもの。


とあるご縁で、
リーダー5名に、受付&会計係として、
お仲間に入れていただき、

半年間の山あり谷ありを経ての発行は、
感慨深いです


さいたま市など、ほかの地域では
すでに発行されていますが、
彩北地域では、初めてのこと。

会員募集の説明会から、
お申込み方法を考えたり、
ゆうちょの口座を作ったり・・・。


半年間、Facebookでのやり取りを中心に、
リーダー5名で、

本業の合間に、
効率よく進めていくにはどうしたらいいか?

会員さんにとってどんな発行になったら、
よろこんでいただけるのか?

を考え、

ときには、いっぱいいっぱいになってしまう
私を励ましてくださったり、
手伝ってくださったり、

心配性の私のしょうもない質問に
即座に温かい言葉で答えてくださったり、

リーダーのみなさん、
それぞれ本業がお忙しいにもかかわらず、
業務やレスポンスも速いし

しっかりした行動力もありつつ、
気持ちは温かくて

一人でちゃんとお仕事をしている人たちって、
こういうことなんだぁって
感動することばかり。


このはなさくや CHeKOさん

天使の香りサロン なでしこさん

タイ古式マッサージ「もく」 まこちゃん

カルチャスクール&プライベートサロン「KOO」 智子さん


ご縁をいただいて、
お仲間になれたことが、本当にうれしいです



マップ誕生会も朝からみんなで集まって、
会員さんに配るマップを80枚ずつ仕分け。


全員分のマップをバッグに入れ、マップ誕生会のお店「STAGE」さんへ。


お料理の写真は、まったくありませんが
おいしいお料理をたくさん出していただきました


お食事しながら、
自己紹介をしたり、
マップの説明や今後のお話をいたり、
名刺交換会をしたり、

気付けば、
会員のみなさんの楽しそうな様子に、
私たちリーダーの不安が一気に吹き飛びました


マップ誕生会にご参加くださったみなさま、

そして、会員になってくださった39名のみなさま、

本当にありがとうございます


熊谷の掲載が多そうだったので、
私は、寄居教室の所在地で掲載していただきました。


寄居付近は、まだスッカスカなので、
次は12月発行予定ですが、
掲載希望の方、下記のお問い合わせフォームよりご連絡くださいね。

もちろん、寄居以外の方も


PC・スマホ共用フォーム


スマホ専用フォーム


携帯電話用フォーム





                

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内は、コチラ

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内は、コチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会、ご案内はコチラ
コメント

じゃじゃ~ん!!

2014年05月23日 | ステキなもの☆
宇宙からやってきた音楽家・まっみ です


たまにはこっちで、ごあいさつ



じゃじゃ~ん




じゃじゃじゃ~ん




我が家に、「松本だるま」がやってきました

先日の松本旅で出会っただるまさん。


キュートな眉毛と、ほっぺのお髭に魅了され、
旅の最中で見つけたら、買おう!と思っていたのですが、
なくて・・・

帰って来てからも、
だるまさんのことが忘れられず

ポチっとしてしまったのでした。


届いてみたら、思いのほか大きくて、
本気サイズです


こちらの松本の風習に従って、
左目に「叶」を書いてみました。


すんきそばをいただいた、
おそばやさんにいた、だるまさんの目にも、
「叶」が書かれていましたよ


だるまさんの隣は、
松本城で買ってきた「松本てまり」。





ん!どこから見ても、すてき


こんなふうに制作者の名前まで!


我が家に「松本コーナー」ができました

もんちゃんも、興味津々でしたが、
今のところ、てまりも、だるまさんも、
転がされておりません



                

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内は、コチラ

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内は、コチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会、ご案内はコチラ
コメント

本番前に初心に還る。

2014年05月21日 | レッスンでのこと
音楽も自分も大好きになる ピアノレッスン

ピアノ教室Andnate(アンダンテ)/埼玉県熊谷市・寄居町
講師のまっみです。


ピアノって、練習しても練習しても
「これでOK!」っていうところがなくて、
ホント、果てしない・・・。

「これかも」ってつかめたと思ったら、
次の日には「あれれ・・・」ってなることも多くて、

でも、「これかも」とつかめる瞬間がうれしくて、
果てのない練習を繰り返していく。


何事もそうなのかもしれないけど・・・。


先日の教室リハーサルでは、
その日に向けて、生徒たちはそれぞれに、
練習をがんばってきました。

そして、ここにも書いたように、
真摯な演奏に感動しました


でも、人前では初めての演奏。

ちょっとしたボロは出るのです・・・


その生徒にとって、
いちばん弱い部分を見せつけられるのです。

私も、もちろん



これがたいてい、
表現力とか、音色だとか、そういうことじゃなくて、

音名を歌う練習をしていないとか、
メトロノームと練習をしていないとか、
片手練習をしていないとか、

そういう譜読みの段階で、
ちゃんとやってきたはずのことなのです。


初めは、ちゃんとやっていたのだけど、

両手になり、

曲らしくなり、

スムーズに弾けるようになり、

いい気分で弾けるようになり・・・


そうしていくうちに、
譜読みの大事な練習が、どうしてもおろそかになる。


そうすると、緊張した場面で、

音名が分からなくなる、

テンポが乱れる、

片手が弾けなくなるということが起きるのです



お家での練習ではちゃんと弾けていた「のに」。



私も、自分のソロ曲が、
4月に入ったあたりから、
テンポ感がおかしいことには気づいていました。

さぼり気味だったメトロノームとの練習を
やっていたのだけど、

なんだかしっくりきていないことも知っていました。


でも、リハーサルが迫ってきている焦りから、
そのメトロノーム練習より、
暗譜の練習を優先させました。


そして迎えたリハーサルでは、
左手が弾けなくなるという残念な事態に・・・


それは、左手が、テンポ感を把握していなかったこと、
左手のみの練習が足りなかったことが原因。


私のいちばん弱い部分が露わになりました


左手だけの練習は苦手。

だって、弾けないんだもん


弾けないからこそ、やらなくちゃいけないのに、
両手で弾くとなんとなく弾けちゃうもんだから、
「弾けた気」になって、ごまかしていただけ


リハーサルでの残念な事態は、

「今のあなたには、ここが足りませんよ」

と教えてくれた
神様からのプレゼントと思うことにして、

リハーサル後に、
コード分析をしながら、
左手だけのメロトノーム練習を続けています。


そしたら、余計な力がちょっと抜けてきた感じ。

左手の「その音」の意味が分かってきた感じ。

焦らずに、流されすぎずに、
「その音」がそこに存在していることを
感じられるようになったきたみたい。


それらが感じられると、
精神的な焦りや緊張からも少し解放される感じがします。



生徒たちにも、

「もう一度、譜読みのときのように
 初心に還って練習してみよう


強く勧めています。



本番ギリギリに、仕上げの照準を合わせていたら、

勢いに任せて弾けちゃったかもしれない。

こんな面倒な練習を今更しなくてもよかったのかもしれない。


でも、1ヶ月前に照準を合わせたことによって、


もう一段、演奏のクオリティーを上げることができる。

その曲を気持ちよく弾くことができる。

その曲を大好きになれる。

そういう演奏をする自分が大好きになれる。



そう思うのです。


だから、果てのない練習がつづけられるのかもしれない




教室のことは、
こちらの「総目次」
をご覧いただけるとうれしいです。


教室のご案内は、コチラをご覧ください。


ホームページ“とっぴなおくりもの”でもご案内をご覧いただけます。


2014年度の空き時間は、コチラでご覧ください。


無料の体験レッスンと説明会を行っています。
お問い合わせ・体験レッスンのお申し込みは、

コチラからどうぞ。



                

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内は、コチラ

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内は、コチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会、ご案内はコチラ
コメント