埼玉 寄居町・深谷市・熊谷市 ピアノ教室Andante/アンダンテ

~「音楽は楽しい!」から「本物の音楽」へつながるレッスン~

ピアノ教室Andnate熊谷教室・ありがとう!!

2015年04月24日 | レッスンでのこと
音楽も自分も丸ごと大好きになる ピアノレッスン

ピアノ教室Andnate(アンダンテ)/埼玉県熊谷市・寄居町
講師のまっみです。



寄居教室は、私の実家で、
音大を卒業した1998年にはじめました

もう17年


熊谷教室は、夫の実家に家を建てたとき
近所の子どもたちからの希望をいただいて、
2008年から始め、丸7年



その熊谷教室は、諸事情により、
今月でおしまいとなりました。

この7年の間にいただいた
生徒たちとのご縁は愛おしいもので、

なんとか続けられないか、
何度も何度も考えてきたのですが、

残念ながら許されない状況になってしまいました。


熊谷教室の生徒たちには、ご迷惑をかける申し訳なさと、
やめなければいけない悔しさとがいっぱいです。


でも、生徒たちもお母様方も、
事情をご理解いただき、受け止めてくださいました。

それだけでなく、
温かい言葉をかけてくださり、
残念がってくださったり、
応援してくださり、
泣いてくださり、

私が今まで、「うまく伝えられなかった」と
思っていきたいろんなことは、
すでに伝わっていたのだと知ることができました。


寄居教室までは、車で40分という、
遠い距離にもかかわらず、
お話したときに即答で「寄居まで行きます!」と言っていただいたり、

近くの先生のご紹介をしたら、
「まっみ先生じゃなきゃ嫌だと毎晩泣くので」と
お母様が、遠いけど寄居教室まで通うことを決断してくださったり、

寄居教室まで来てくださるお母様に
「遠いのにスミマセン。ありがとうございます」と
お礼を伝えると、
「こっちに来てくれて、ありがとうございました」と
言ってくださったり・・・


私、みんなに愛されていたんだなぁと気付きました



先日の、熊谷教室最後のレッスンの日。

やめてしまうことになった生徒や、
ほかのお教室に行くことになった生徒とは、
「卒業コンサート」を行いました


寄居教室に来てくれる生徒も含め、
熊谷教室の生徒たちには、プレゼントを心ばかり。




我が家で行ってきた
おうちコンサート“響きあい”もできなくなってしまうので、
先日、最後のおうちコンサートを緊急開催。


「最後だから」と、
お仕事のご都合を調整して、いらしてくださったり、
遠くはるばるお越しくださったり、
本当に本当にありがとうございました



最後のレッスンも、
最後のおうちコンサートも、

音楽で心を通わせられた
しあせな時間でした


熊谷教室での、生徒たちやお客様と出会い、
音楽のしあわせな時間に、
何度お礼を言っても足りません。


本当に本当に、ありがとう



寄居教室は、もちろん続けていきます

おうちコンサートも、
ディパソンの音色を聞いていただきたいので、
また復活させると決めています。


しあわせな音楽の時間を、
もっと増やしていけるようにがんばります


これからも、
まっみと、ピアノ教室Andanteをよろしくお願いします



もんちゃんもねぇぇ



                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2015年4月~の空き時間はコチラ。

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ

コメント

アルバムが出来上がりました!!

2015年04月09日 | ピアノコンサート(発表会)
音楽も自分も丸ごと大好きになる ピアノレッスン

ピアノ教室Andnate(アンダンテ)/埼玉県熊谷市・寄居町
講師のまっみです。


ピアノコンサートのアルバムができました


左の厚いのは、
全員分の写真を収めた教室保管用

右のは、生徒用

ひとりひとりにメッセージを添えて、
渡します。


写真屋さんにお任せしちゃおうかと思いつつも、

毎年、細かい注文を聞いてくれる妹に撮影を頼み、
アルバム作りに励んでいます



生徒たちの楽しそうな表情や、
真剣な顔を眺めるのが、いつも楽しい



ピアノ教室アンダンテでは、
新しい仲間を募集中です

教室のご案内はコチラ
2015年4月~の空き時間はコチラ。



                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2015年4月~の空き時間はコチラ。

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ

コメント (2)

伝わってる!を実感できたピアノコンサート2015

2015年04月07日 | ピアノコンサート(発表会)
音楽も自分も丸ごと大好きになる ピアノレッスン

ピアノ教室Andnate(アンダンテ)/埼玉県熊谷市・寄居町
講師のまっみです。



ピアノコンサート2015が先日終わりました

参加してくれた生徒たち、
聞きに来てくださったみなさま、
ありがとうございました


昨日は、撮影したビデオを見ながら、
アルバムに入れる写真選びをしました。


ビデオを見て、

私が、
ステージを通して生徒たちに伝えたい!と思っていたことが、
伝わってる!


ということを実感しました。



それは、

「音楽」としての音を出す

ミスを怖がらない

お客様目線に立った立ち居振る舞い


などなど。



立ち居振る舞いについては、

私自身のことも、生徒のことも、
このブログで何度も書いてきたくらい、

私がこだわってきたこと



私は、本当にせっかちなので、
ビデオを見ると、

アイタタタタと思うことがよくあって、

どうしたら、
立ち居振る舞いが美しくなるのかを研究してきました。



それは、

ひとつひとつの動作に「間」を作ることだったり、

見てくださる人のこと考えることだったり、

目線の配り方だったり、

姿勢や、体の使い方だったり、

段取りを頭に入れておくことだったり・・・。



それらを、

レッスンやコンサートの練習の中で、

生徒たちに、何度も何度も何度も伝えてきました



練習ではできるようになっても、

本番でお客様が見ていたり、
緊張したりすると、

なかなかできなかったりするのですが、


それでも、何度も何度も何度も、

その大切さを伝えてきました



それが、特に今回、
「伝わってる!」と実感できることでした。



ひとつひとつの動作に「間」が作れると、
気持ちにゆとりができます。


視線の配り方が分かると、
お客様に伝えられることが増えます。



そんな自信も感じることができました



なんて書いてみたけど、
まだ十分でない生徒もいますし、

私もバタバタ着替えて出てくるときの
余裕のない立ち居振る舞いには反省しましたけどね


ドレスも好評でした

 ↑
今年は、ようやく背中が伸びてきた


立ち姿。

もうちょっと足の長さが欲しいところです




ピアノ教室アンダンテでは、
新しい仲間を募集中です

教室のご案内はコチラ
2015年4月~の空き時間はコチラ。



                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2015年4月~の空き時間はコチラ。

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ

コメント

いつも通りじゃ、つまらないじゃない?

2015年04月03日 | ピアノコンサート(発表会)
音楽も自分も丸ごと大好きになる ピアノレッスン

ピアノ教室Andnate(アンダンテ)/埼玉県熊谷市・寄居町
講師のまっみです。


ピアノコンサート2015(発表会)が
いよいよ、あさってです


いろんな準備が整って、
ようやく生活に余裕が出てきました


ソワソワして、ゆっくり桜を眺められないでいたのですが、
先日、来年の会場予約に行ったついでに、
隣の公園で、つかの間のお花見



花曇り

日本語には、すてきな表現がありますね。



ピアノコンサート前は毎年ソワソワすることは
分かっているのだけど、
そのソワソワを受け止めきれない自分もいる。

そんな自分へのエールもあって、
今週配っている「ピアノだより」に書いた言葉。



本番は、いつも通りいかないかもしれません。

それは、
ピアノもいつもと違うし、
着る服もいつもと違うし、
聞いている人だっていつもと違う。

いつも通りじゃない環境なので、
いつも通りじゃなくて当たり前。

そもそも、いつも通りなんて、つまらないじゃない?




自分で書いていて、その通り!って納得


いつも通りじゃないことが欲しいから、
ステージでピアノを弾くことを、自分で決めた

いつも通りでよかったら、発表会なんていらないんだもの。


だから、ソワソワしちゃうのも、
ドキドキしちゃうのも、当たり前。

それが欲しかったんじゃない、私



あさっての本番は、
生徒たちと「いつも通りじゃない」ことを
たっぷり楽しみます





新しい仲間を募集中です

教室のご案内はコチラ
2015年4月~の空き時間はコチラ。



                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2015年4月~の空き時間はコチラ。

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ

コメント