埼玉 寄居町・深谷市・熊谷市 ピアノ教室Andante/アンダンテ

~「音楽は楽しい!」から「本物の音楽」へつながるレッスン~

セルフ聴きとり術♪

2014年08月29日 | ピアノランド
音楽も自分も大好きになる ピアノレッスン

ピアノ教室Andnate(アンダンテ)/埼玉県熊谷市・寄居町
講師のまっみです。


樹原涼子先生のコード塾5期に通っています。

1期にも通っていたので、再受講です。


再受講までには、6年あいています。

1期で教えていただいたコードの感覚は、
衝撃的で、

卒業後、

コードを見て、アレンジができるようになったり、

大の苦手だった耳コピをほんのちょっとかじることができたり、

来世に回していた
作曲までできるようになってしまったり、

もちろん、自慢できるようなレベルじゃないのですが、
自分でビックリすることが起きました


2年間の講義は、盛りだくさんで、
すべてを習得することはできませんでした。


なので、いつかまた再受講したいと思っていました。

6年がたったとき、
今だ!と思い、申込み。


再受講の一番の目的は、
コードの聴きとり。

曲を作るときも、
頭の中で鳴っているコードがなんなのかが分からない・・・。


メロディー聴音は小さいころから得意で、
難しいものも楽しんでいられたのですが、

コード(和声)聴音は、チンプンカンプン


どこの何を聞いたらいいのか、
全然つかめないし、
多少聞こえても、すぐに見失う・・・。


その原因は今となっては、よく分かるのですが、
それは「殻破り会」に譲ることにして


耳コピなんて、意味が分からない!

メロディーは分かるよ。
でも、なんで聞いただけで伴奏が弾けちゃうわけ


コード塾1期受講中にも、
このコード聴音がいちばんの苦手分野で、

でも、1期のときには、そこを深める余裕はありませんでした。


卒業して6年経っても、
その苦手具合は大して変わらず

「少しでも聞き取れるようになりたい!」と
再受講を前に誓っていたのでした。


5期では、
樹原先生がムジカノーヴァで連載中の
「聴きとり術」でのコード聴音になり、

1期より、聞きやすい




Cm

Caug

Csus4


ちゃんと分かる!

やったぁと思っていたのだけど、

C6

C7

Cmaj7


と増えていくと、耳も脳みそも混乱


まずいと思っていた中、

連載されていた「聴きとり術」が本になって
出版されました


それには、ムジカノーヴァにはなかった
コードも加えられていて、
コードを弾くパターンも、分かりやすくなっていたので、

気合いを入れ直し、
すべてを録音して、CDにしました



本に書かれたままのパターンと、

ほかのコード進行を少し弾いた後に、
課題のコードを付け加えるパターンと2種類。


CDプレーヤーで
ランダム再生をして、
セルフ聞きとり術


が、気合いに反して、
全然聞き取れない・・・。


しまいには、
Cなのに、C7とか答える始末


自分の耳がどれだけいい加減なのか、
よ~くよ~く分かりました


なので、9月のコード塾に向け、
少しでもよくなるように、

がんばれ、私




                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2014年4月~の空き時間はコチラ。

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ


心ふるえるまっみのおうちコンサート“響きあい”ご案内はコチラ。
コメント

『かみさまとのやくそく』

2014年08月26日 | ステキなもの☆
宇宙からやってきた音楽家・まっみ です

先日、『かみさまとのやくそく』という映画を見に行ってきました。



少し前に、渡辺ますみさんのご紹介で拝見して
コチラ と コチラ
見てみたいなぁと思って調べたら、
ちょうど、東京行きの日に、東京での上映会。

行くつもりでいたのですが、
台風やら、打ち合わせやらで、
余裕がなくなってしまって、諦めたところに、

Facebookで、
愛のミラクルつなげ隊」さんの
『かみさまとのやくそく』上映会のお知らせ


なんていうタイミングとうれしくなりました。



会話やインタビューのみでできている
「胎内記憶」をテーマにしたドキュメンタリー映画。


子どもたちが話す、生まれる前の記憶。

前世のこと、
前世の経験を経て「反省部屋」にいるときのこと、
生まれるのを待っているときのこと、
お母さんのお腹の中のときのこと。

そのどれもが、とってもリアル!

もっと、たくさん話を聞きたくなりました。



そして、このところ
「人の役に立つこと」「貢献」について
考えていました。

このところ、というより、
以前から、度々、頭の中に挙がるキーワードなのですが、

いつも、それには答えが出なくて、

誰かの役に立つことのできない自分、
誰かのために生きることのできない自分を

自分のやりたいことばかり考えている自分を
自分の楽しさだけを考えている自分を

しょぼいな・・・と思っていました



『かみさまとのやくそく』の中でも、

「人の役に立ちたい!」という思いで、
みんな生まれている

と言っていて、

やっぱりそうなのか・・・と
複雑な気持ちだったのですが、

前世の経験を経て「反省部屋」にいるときのことを
話す子どもたちが言っていたことが、
印象に残りました。


「誰か(主にお母さん)を喜ばせたくて、
 今世では、“おみやげ”を、たくさん運ぶの。

 山に行ったときの木の実とかね。

 (※確かに子どもたちって何かというと
  「お母さんにおみやげ」って言うよね)

 それで、喜ぶ顔を見たら、
 前世の悔いが解消されて、
 ようやく、自分のやりたいことができるの。」

 
これを聞いて、

自分のやりたいことばかり考えている私は、

もしかしたら、

前世の悔いがなかったのかもしれない。

“おみやげ”をすでに渡し終えたのかもしれない。


そして、池川明先生の

「みんな目的を持って生まれてきている。
 それに合わせて能力も持っている。

 その夢、力をつぶさなければ、
 自分の力で目的を果たせるようになる」

という言葉に、

とっても勇気づけられました



でも、


「人の役に立ちたい!」という思いで、
みんな生まれている


のだとしたら、


考えをやめてしまっていいこととも思わないのだけど、

私にやりたいことがあることを
大切にしていいんだって

思えました。



そして、生徒たち、周りのみんなの
「やりたいこと」を全力で応援したい



そうは言っても、

生徒が、やりたいことを見つけて、
教室を卒業していくときは、

さみしいのです・・・




                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2014年4月~の空き時間はコチラ。

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ


心ふるえるまっみのおうちコンサート“響きあい”ご案内はコチラ。
コメント

●心ふるえる まっみのおうちコンサート“響きあい”その6・その7 ご案内●

2014年08月25日 | おうちコンサート“響きあい”
宇宙からやってきた音楽家・まっみ です


第4弾となりました!

心ふるえるまっみのおうちコンサート
      “響きあい”






大好きなディアパソンの音色と、
大好きなもんちゃんと、
大好きな紅茶で、
おうち大好きな私まっみが、“おうちコンサート”を行います。


我が家に遊びに来ていただくようなコンサートですので、
お気軽にいらしてください。


ディアパソンは、国産ピアノメーカー。
このピアノに出会ったときの衝撃は、“恋”でした。

そのパソンちゃんの、つやつやな音色をお楽しみください。

私のオリジナル曲と私の好きな曲を演奏します。
ピアノソロ&弾き語りです。


今回のテーマは「冒険」

石井ゆかりさんの星占いによると、
今年、私は「冒険の旅」に出ているらしい。

これを読んだとき、とってもワクワクしました。

そして、今、いい意味でも、そうじゃない意味でも
冒険の真っただ中にいる雰囲気十分でございます。

そんな冒険の旅、同乗してみませんか



テーマ~冒険~

コンパス・オブ・ユア・ハート(弾き語り)
 この曲については、こちらの「心のコンパスに従うのだ!」を読んでみてくださいね。 

ありのままで 「アナと雪の女王」より(弾き語り)


そして、曲ではありませんが、
  私にとって大冒険だった、
  昨年、神戸で行われた「ハーブ園でお話会♪」の中で、
  お尻に根っこがはえてしまうほどの心地よさだった
  稲わらのベッドを真似して、ご用意します。
  ハイジ気分で寝転がって、冒険をお楽しみください

  この稲わらのベッドでのコンサートは、
  「ハーブ園でお話会♪」主催の あきこさん のアイデアです。


まっみmusic

夜に(弾き語り)
彼方へ(ピアノソロ)
見えるかな?(弾き語り)
きみのにわ(弾き語り)
ただそこに(ピアノソロ)
もんちゃんmusic(アンサンブル)
いつも一緒に(アンサンブル)
ちっぽけな木(弾き語り)
緑光(ピアノソロ)
のびよ大きく(ピアノソロ)
若葉色の風(ピアノソロ)
天と大地と(ピアノソロ)
あの山が見てる(弾き語り)
6月の風(弾き語り)
信じてみよう(ピアノソロ)
空からのロンド(アンサンブル)
ダイスキ(弾き語り)
桜、想ひし(ピアノソロ)


まっみmusicはコチラで聞くことができます。
聞けない曲もあります



『もんちゃんmusic』はご希望の方とアンサンブルしたいと思います(無料)

曲は、コチラでご確認ください。


おうちコンサートで発表してもOKな方に限定の
自分を丸ごと大好きになる“お話・ぎゅっとmusic”を特別価格15,322円で承ります。

その6の『お話・ぎゅっとmusic』は、お申し込みをいただき、締め切りました
その7の『お話・ぎゅっとmusic』も締め切りました。


もんちゃんがオーナーを務める“もんカフェ”では、
lunch time と tea time をご用意。

lunch time は、だし茶漬け。

tea time は、
妻沼茶豆きな粉のロールケーキと
国産紅茶を予定しています。


オーナーは気分により出没


ネコが苦手な方は、ご遠慮いただいております。
ごめんにゃ



open その6…2014年10月26日(日)12:30~15:30
   その7…2014年10月27日(月)10:00~13:00

場所 埼玉県熊谷市まっみ自宅
   JR高崎線 籠原駅からバスで25分。
   お車もOK。

料金 4,812円
   (ハイジの“812”です

定員 各8名

その6…1名のお申し込みをいただき、残席7名です。
その7…1名のお申し込みをいただき、残席7名です。

大人向けのコンサートですので、小さいお子様はご遠慮ください。
   小学校高学年以上で、ひとりで静かに演奏が聞ける場合はOKです。
   お子様料金は設けておりません。

自宅でのコンサートですので、
   男性は、面識のある方、共通の友人がいる場合に限らせていただくかもしれません。




その1の模様は、コチラ
お客さまからのご感想(その1)は、コチラ

その2・3の模様は、コチラ
お客さまからのご感想(その2)は、コチラ
お客さまからのご感想(その3)は、コチラ




お申し込み、お問い合わせは、下記のフォームからどうぞ。



パソコン・スマホからはコチラ。

携帯電話(ガラケー)からはコチラ。



お待ちしています




                


ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内は、コチラ

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内は、コチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会、ご案内はコチラ
コメント

もんちゃん、4歳のお誕生日の巻♪

2014年08月19日 | ねこ
宇宙からやってきた音楽家・まっみ です

本日は8月19日。

そうです!

もんちゃんの誕生日です

4歳になりました

みなさん、いつもかわいがってくださって、ありがとうございます

このところ、なかなかもんちゃんネタがアップできないのですが、
そのうち、どど~んと


今日は、私の帰りが遅いので、
昨日、もんちゃんのバースデーパーティーをしました

お誕生日のスペシャルごはんは、

もんちゃんだけに、モンプチ。

ズッキーニとニンジンの入った
デミグラスソースのビーフ。

夫が味見してもおいしかった模様。

そんなスペシャルごはんを催促する
もんちゃん動画はコチラ。



おやつは、
もんちゃんの大好きなバニラアイス。

お誕生日だから、レディー・ボーデンだよ

↑人間が食べたいだけ


もんちゃんにしてみたら、
「今日は、なんだにゃ?」って感じでしょうけれど、
人間たちは、お祝いできて満足です

おやつの後は、パトロールをして、
ひもで遊んで、
ご覧のように・・・



4歳になったけど、
まだまだ、やんちゃなもんちゃん。

これからも、みなさん、よろしくにゃ




                

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内は、コチラ

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内は、コチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会、ご案内はコチラ
コメント

本間ちひろ絵本原画展~西早稲田「のびのび荘」

2014年08月11日 | ステキなもの☆
宇宙からやってきた音楽家・まっみ です

先日のピアノランドフェスティバルで、
かわいいご案内を見つけました


何度眺めても、自然に顔がほころんでしまう


今日は、樹原涼子先生のレッスンを受けに行ってきたのですが、
ちょうど、の開催期間とも重なっていたので、
レッスンの帰り寄ってきました!



西早稲田の「のびのび荘」というギャラリーで行われていた

本間ちひろさんの絵本絵画展
おむすびにんじゃのおむすびぽん


「のびのび荘」という名前に、
ちょっとワクワクしながら向かったのですが、

期待を裏切らない、
長居したくなっちゃうギャラリー


手入れの行き届いた落ち着く空間に、
センスの良い、手作りの雑貨たち。

その奥に、本間ちひろさんの原画が飾られていました。


原画は、案内のカードより、
温かくて、どの絵を見ても、やっぱり顔がほころんでしまう


私が気に入ったのは、
「よ~く手を洗ってね」のシーン。

つぶらな瞳で、そんなに見つめられて、
そんな何度も「よ~く洗ってね」って言われたら、

よ~く洗っちゃう


おむすびにんじゃの絵本は、この2冊。


オーナーさんは、気さくな方で、
いろいろお話してくださって、

「ちひろさんに会ったことはあるのですか?」
と聞かれたので、

「一度、サインをいただいたことがあって、
 そのときに、にゃんこちゃんのイラストも描いていただいたんです。

 ちひろさんは、ネコちゃんがすきなのですか?」

と聞いてみたら、

この本を見せてくださいました。

ちひろさんが以前飼っていたネコちゃんのことを
描かれた詩と絵。

にゃんこ好きとして、親近感



おむすびにんじゃの絵本を読んだら、
おいしいご飯が炊けて、
おいしいおむすびが作れちゃう。

その絵本の中に出てくる
おいしいおむすびができる「おむすび板」も売られていて、

(ちひろさんのオリジナル!)

絵本を書いておしまい、
原画を飾っておしまい、じゃない、

ちひろさんの思いが、この「おむすび板」に詰まっている気がして、
とってもうれしくて、

絵本と一緒に購入


そして、
ちひろさんが描かれた手話の箸置きも。


左が「平」。右が「和」。



この箸置きを入れてくださった紙袋が、
またツボ!





樹原先生の楽譜や著書の
表紙や挿絵を描いていらっしゃる本間ちひろさん。


まだまだ私が知らない、いろんなステキが
ありそうです。


「のびのび荘」にも

そうそう!
おむすびにんじゃの絵本を見て、
ご飯を炊かれたそうですよ




                

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内は、コチラ

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内は、コチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会、ご案内はコチラ
コメント (2)