埼玉 寄居町・深谷市・熊谷市 ピアノ教室Andante/アンダンテ

~「音楽は楽しい!」から「本物の音楽」へつながるレッスン~

コピペは人に伝わらない~グループコンサート2017⑦

2017年11月10日 | グループコンサート
「音楽は楽しい!」から「本物の音楽」へ つながるピアノレッスン

ピアノ教室Andante(アンダンテ)/埼玉県寄居町
講師のまっみ*江黒真弓です。


2017年10月14日(土)~20日(金)の
一週間で、
生徒たちのグループコンサートを行いました

年少~年中のコンサートはコチラ

大物になりそうな年長さんグループはコチラ。

惹きつける演出をした年長さんのグループはコチラ。

「テーマに合わせて選曲」はコチラ。

「自分のことを棚に上げられる素晴らしさ」はコチラ。

「意外な反応」はコチラ。


いちばん大きい生徒のグループコンサートは、
中学生~大人です。

中学生くらいになると、
お家の方に聞かれることに抵抗がある子が増えるので、

お客様は入れずに、
生徒たちだけで行うコンサートにしています



パーティー付きのコンサートなので、
お茶を飲んだり、お菓子を食べたりしながら


普段は教室でお菓子を食べてはいけないことになっているので、
今年中学生になって、
初めて大人のグループコンサートだった子は、

お菓子を食べながらのコンサートが楽しかったと。

年に1回の特別な時間です


みんな忙しい中、時間を見つけて、
プログラムも作ってきていました。

真ん丸の小さなものや、
曲に合わせたモンブラン型のものなど、
年頃の女の子らしいオシャレなプログラム


ツェルニーとベートーベンの曲を組み合わせて、
「師弟関係」をテーマに演奏した子は、

演出は、師弟関係について調べて発表

中学生になると、そんな研究発表も多く見られます。

この日、残念ながら体調不良で
欠席になってしまった大人の方も、
演奏するショパンの作品についての研究発表


研究発表も、
レッスンのときに、一度聞かせてもらいます。

最近は、ネットで簡単に調べられるようになって
便利なのですが、
コピペの発表は、人に伝わりません

研究発表をまとめるときに、
生徒たちに気をつけてもらうことは、

自分で感じたことを発表すること

自分の言葉で発表すること



文字で書かれた言葉と、
身近な人に話す言葉は違います。

普段使わない言い回しも違和感があります。

何より、コピペで読んでいる文章の意味を
本人が理解していないのでは、
研究発表の意味がありません



研究発表が演奏の生きるものになるといいなと思って、
チェックをしています。





ただいま生徒募集中です!


空いている枠が2名ほどですので、
ご希望の方はお早めに



詳しくは、コチラをご覧ください。


音楽が大好きな生徒を募集中!







                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2017年4月~の空き時間はコチラ。


親子レッスン
ハンディキャップのあるお子さんのレッスン

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ

コメント

意外な反応♪~グループコンサート2017⑥

2017年11月07日 | グループコンサート
「音楽は楽しい!」から「本物の音楽」へ つながるピアノレッスン

ピアノ教室Andante(アンダンテ)/埼玉県寄居町
講師のまっみ*江黒真弓です。


2017年10月14日(土)~20日(金)の
一週間で、
生徒たちのグループコンサートを行いました

年少~年中のコンサートはコチラ

大物になりそうな年長さんグループはコチラ。

惹きつける演出をした年長さんのグループはコチラ。

「テーマに合わせて選曲」はコチラ。

「自分のことを棚に上げられる素晴らしさ」はコチラ。


男の子のみのグループもあります。

そのうち2人は初めてのコンサートだったので、
準備を始めたところから、

そんなのやらな~い って言われるか、

できない と泣かれるか、

これを機にやる気が芽生えるか、

男の子は特に読めないところがあるので、
どんな反応をするのか、ドキドキでした


でも、二人とも初めからやる気になって、

選曲をしたり、

翌週には演出のクイズを考えてきたり、

絵を描いてきたり、

お母さまもビックリする勢い






本番でも、みんな楽しそうだったので、
ホッとしました




思っていたより、いい反応が、とってもうれしかったな



小1のグループでも、

いつも恥ずかしさや不安から、
本番は消極的になってしまう子が、

コンサートの日、一番乗りで教室にやってきて、

「楽しみで、待ちきれなかった!」と。



まさか、そんなこと言って入ってくると思わなかった

こうして、1年1年心が大きくなっていくんだね



ただいま生徒募集中です!


空いている枠が2名ほどですので、
ご希望の方はお早めに



詳しくは、コチラをご覧ください。


音楽が大好きな生徒を募集中!







                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2017年4月~の空き時間はコチラ。


親子レッスン
ハンディキャップのあるお子さんのレッスン

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ

コメント

自分のことを棚に上げられる素晴らしさ~グループコンサート2017⑤

2017年11月06日 | グループコンサート
「音楽は楽しい!」から「本物の音楽」へ つながるピアノレッスン

ピアノ教室Andante(アンダンテ)/埼玉県寄居町
講師のまっみ*江黒真弓です。


2017年10月14日(土)~20日(金)の
一週間で、
生徒たちのグループコンサートを行いました

年少~年中のコンサートはコチラ

大物になりそうな年長さんグループはコチラ。

惹きつける演出をした年長さんのグループはコチラ。

「テーマに合わせて選曲」はコチラ。

小3以上のグループでは、

ほかの人の演奏を聞いて、感想を書いてもらいます



これは、ほかの人の演奏を
評価したり、審査したりする目的ではなく、

自分の耳を磨くために

書くものです。


私もそうだけど、
間違ったところや、うまく弾けていないところのほうが
気になりやすいので、

良かったところに気持ちを向けられるか。


もちろん、良い聴衆を育てるためには、

厳しい聞き方も必要だけど、

温かい聞き方も同じくらい大切だと思う。


それから、

うまく弾けていないところや、
立ち居振る舞いとして残念だったところに気づいたら、

それをよくするには、自分だったらどうする?

という視点を持つことは、

自分の演奏や立ち居振る舞いを振り返るのに、
とっても大切です


生徒たちが書いているのを見ると、

おじぎや足のことなどもよく見て書いてあった。


そして、特によかったと思ったのが、

自分のことを棚に上げて、

残念だったことと改善策が書けていたこと


※この感想カードは、演奏者には伝えません。
 あくまでも書く本人のためのもの。


大人になると、

自分ができていないことが分かっていると、
なかなかほかの人の指摘にしにくくなるけど

自分のことはそれはそれとして、
(生徒自身がその自覚があるかどうかは不明・・・)

棚に上げる素晴らしさ


今度の自分の演奏でそれを生かしていけるといいね







ただいま生徒募集中です!


空いている枠が2名ほどですので、
ご希望の方はお早めに



詳しくは、コチラをご覧ください。


音楽が大好きな生徒を募集中!







                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2017年4月~の空き時間はコチラ。


親子レッスン
ハンディキャップのあるお子さんのレッスン

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ

コメント

テーマに合わせて選曲~グループコンサート2017④

2017年11月04日 | グループコンサート
「音楽は楽しい!」から「本物の音楽」へ つながるピアノレッスン

ピアノ教室Andante(アンダンテ)/埼玉県寄居町
講師のまっみ*江黒真弓です。


2017年10月14日(土)~20日(金)の
一週間で、
生徒たちのグループコンサートを行いました

年少~年中のコンサートはコチラ

大物になりそうな年長さんグループはコチラ。

惹きつける演出をした年長さんのグループはコチラ。


小2~小4のグループ

レッスンをはじめたばかりの子も
2~3年レッスンを続けている子もいるグループです。



グループコンサートは、
レッスンで仕上がったレパートリー曲の中から
選ぶことになっています。

練習して弾けるようになった曲も、
しばらくすると「弾けなくレパートリー」になってしまうので

ときどき思い出して
「弾けるレパートリー」を増やしてもらおうと思っています。


レッスンを続けて、レパートリー曲が増えている子には、

選曲にテーマを設けてもらうことにしています。


一般的なコンサートでも、

いろいろ詰め込んだコンサートもあれば、
テーマを決めたコンサートもありますね。

テーマを決めると、

お客様に分かりやすく音楽を伝えられる、
お客様が興味を持ってくれる

というお客さん目線の利点もありますが、

演奏する側の利点もあります


決めたテーマに合わせて、
当初予定になかった曲を練習することができる。
忘れていた曲を思い出すことができる。


弾きたい曲を決めて、テーマを考える場合は、
その曲たちの共通点を探すことになるので、
特長を再発見することになります。


そうすると、意外なことに気づいたり、
共通点だと思ったのが勘違いだったり
自分の好みに気が付いたりします。



このグループでは、

動物好きな子が、
「動物」をテーマに3曲演奏していました







ただいま生徒募集中です!


空いている枠が2名ほどですので、
ご希望の方はお早めに



詳しくは、コチラをご覧ください。


音楽が大好きな生徒を募集中!







                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2017年4月~の空き時間はコチラ。


親子レッスン
ハンディキャップのあるお子さんのレッスン

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ

コメント

惹きつける演出~グループコンサート2017③

2017年10月29日 | グループコンサート
「音楽は楽しい!」から「本物の音楽」へ つながるピアノレッスン

ピアノ教室Andante(アンダンテ)/埼玉県寄居町
講師のまっみ*江黒真弓です。


2017年10月14日(土)~20日(金)の
一週間で、
生徒たちのグループコンサートを行いました

年少~年中のコンサートはコチラ

大物になりそうな年長さんグループはコチラ。

年長さんのグループは2つあります。

2つめの年長さんグループ

こちらは、人前で演奏するのは慣れてきた子たち。



ピアノ教室Andanteでは、
ピアノランドをメイン教材に使っているので、
小さいころは、プレ・ピアノランドのたいそうがあります。

グループコンサートでは、
今でレッスンで花丸をもらった曲なら、
たいそう、うた、ピアノ、どれでもOK

その中から、生徒本人が、
みんなの前で演奏したい曲を3曲選びます

ここにも個性が表れて、

このグループでは、

3曲ピアノを選ぶ子もいれば、
たいそう2曲とピアノ1曲という組み合わせにする子もいました


このグループは、演出も個性的

ワルツの歌に合わせて、
チュールたっぷりのスカートをはいて、
振り付けを考えたダンス


「3匹のこぶた」のお話を暗記して
折り紙でこぶたやオオカミを作ってボードに貼りつけて、
それを見せながら、
効果音を交えて話す。

※写真を撮り忘れちゃって、残念


そして、三点倒立
レッスンでも練習していたのだけど、
本番が一番上手に、真っ直ぐ逆立ちできていました


演奏より、演出のほうが盛り上がる事態


グループコンサートで演出をつけてもらおうと思ったのは、

お客様を楽しませることを考えることは、
どうしたら、お客様の心の届く音楽ができるのかを
考える力につながると思ったから。



今は、音楽だけで音楽を聞いてもらえる時代では
なくなっていると思う。


音楽だけじゃなく、何に置いても・・・


こういうサービス精神や、
付加価値のアイデアが必要だと思うし、

それによって、 演奏だけでは見えない、
本人の人柄を感じることが、
人を惹きつけるんじゃないかなぁ
 と思うのです。












ただいま生徒募集中です!


空いている枠が2名ほどですので、
ご希望の方はお早めに



詳しくは、コチラをご覧ください。


音楽が大好きな生徒を募集中!







                

ホームページ“とっぴなおくりもの” コチラからどうぞ。

ピアノ教室 生徒募集中  ご案内はコチラ
2017年4月~の空き時間はコチラ。


親子レッスン
ハンディキャップのあるお子さんのレッスン

“先生がいちばん楽しむ”発表会サポートセッション  ご案内はコチラ


「譜読み大作戦」~発表会を成功させるサポートグッズ ご案内はコチラ。

ピアノの先生♪サポートレッスンを行っています  ご案内はコチラ


自分を丸ごと大好きになる♪『ぎゅっとmusic』  ご案内はコチラ


人前で演奏を楽しむための“殻破り会”新規募集!ご案内はコチラ

コメント