lucinoのおしゃべり大好き

第2弾ブログを開設しました。サッカー、お笑い、F1、マラソン等を中心に第1弾より楽しい記事に出来たらと思います。

新年のご挨拶と今後のお詫びを申し上げたいと思います。

2018-01-04 00:00:00 | ルキノトーク
新年あけましておめでとうございます!!





昨年はお世話になりました

いや・・・



長期間サボりまして、大変申し訳ございませんでした。




今日はその言い訳と、今後の予定についてお話をさせて頂きたいと思います。





昨年・・・
特に年の後半は本当に仕事やプライベートに予定が突如ガンガン入るようになって、ブログが書けないどころか・・・


パソコンをあけることも殆どできませんでした



こんなにバタバタしたのは人生で初めてだなって思いましたね
仕事が忙しくなりましたし、付き合いがドンと増えました。
前半は彼女が出来て、そっちにかまけてしまって満足に書くことが出来なかったのですけど・・・
早い段階でフラれてしまったので、これでブログ業に戻れるかなって思っていたのですけど・・・
ここから友達も急に増えましたし、仕事も増えたし・・・仕事上の付き合いも増えて参りました
正直、彼女が出来た時期よりも仕事もプライベートもスケジュールはバンバンで・・・帰って来たら、パソコンに向かい合う余裕はなく・・・
やっと休日、何もない日が来たなって思っていたら・・・もう体力がなくて、寝るだけになっていましたしね
まぁ・・・その辺りは40代って、極端に体力がなくなっていくものなんだなって思いました。
挙句の果てには友達が急に増えたことにより、その友達内での人間関係で揉めて精神的にもやられてきた時期数か月ありましてね


ブログのコメントも見ることが出来ないぐらい、かなり参っていました

(今見ると・・・ブログのコメント、相当数の苦情が入っていましたね。これをこの時期に見ていたら・・・多分、仕事休むぐらいの精神状態になっていたと思います)


この正月も寝正月でしたし、その前は仕事帰りが早くても帰ってきたらすぐに寝てしまうぐらいでしたね。
このブログを書き始めた頃と比べたら、環境がまるっきり違っていました



まぁ・・・独身であるのは変わりないのですけどね(笑)
ブログを立ち上げた頃の2009年って、離婚したてホヤホヤで周りの友達は逆に結婚していくし・・・友達と遊ぶ機会ってほぼありませんでした
仕事と言えば、今の事務所にはいたのですけど・・・
資格もなく、いち事務員であったので収入も大してなく・・・
仕事も定時で帰っていたので「お金はないけど時間はある」って言う、昔のCM状態でした。
ブログを書いていないと、毎日が退屈で退屈で仕方なかった状態でしたね。
友達もブログ友ぐらいでしたしね。


資格を取ったのは2012年でしたけど、資格を取りたての頃って特に仕事が大きく変わるわけでもないので、ブログを書くのにも特に影響はありませんでした。
徐々に受験友や社労士友なんかも出来始めましたけど、それでも1か月に1度遊ぶかどうか程度なのでブログには影響を及ぼさないまま2014年のW杯も納得いくぐらい書けましたね。



それが年が経つにつれて、社労士関係仕事プライベートがかなり多忙になって参りました
今まで上から頼まれた仕事だけをこなせたらよかったのですけど、自分でクライアントを作って自分で判断するようになってからは、かなり仕事がハードになって来ましたね
さらに社労士会の会合も出るようになると、先輩からの誘いも増えて参りました。
さすがに先輩からの誘いは断り切れないので、受けていると・・・平日も休日もスケジュールが一杯になり、パソコンに向かう時間すら無くなって参りました(泣)
今月だけでも、殆どの土日に予定が埋まってしまい・・・ブログを書く時間って、今月も皆無の状態になっています
昨日も結局、朝から晩まで社労士の知人と遊びに出かけていましたしね。
こんな見苦しい言い訳を書くだけで精一杯でした。





じゃぁ、今後どうするのだ?って言うのが大事ですが・・・



ブログは閉鎖予定はないですが、更新するのは数か月に1度あるかないかって言う感じでやって行こうかなって思います




また、書くチャンスがあって書きたいことがあれば書いて行きたいと思います。
ただ・・・当面はバタバタが続くような気がします。
閉鎖はしないですけど、一昨年までのように毎日更新って言うことはまずないと思います
気が向いたら、書いて行くかもしれないって言う程度でやって行こうと思いますので・・・
もうそんな状態だとは思いますが、あまり小まめの更新っていうのは期待しないで頂けたら幸いかと思います



ホントに勝手なことばかり書いて、大変申し訳ないのですが・・・
またチャンスがあれば本格的に復帰したいっていうのも心の奥底にはあるのはあります。
その時が来たら、戻って参りたいので・・・閉鎖はせずに、サボりっぱなしのブログであることを何卒お許し頂きたいと思います



なので、今年もよろしくなんて言えるわけはないですが・・・
皆様におかれましては、いい1年であるようにお祈り申し上げたいと思います。


それでは今日はこの辺で失礼させて頂きます
本日もご覧いただきまして、誠にありがとうございました
コメント (13)

内田篤人が鹿島アントラーズに戻って参ります!!

2018-01-03 00:00:00 | サッカー
ご無沙汰しております、lucinoです


まぁ・・・ブログどころか、パソコンを立ち上げたのも年末に年賀状を慌てて書いた程度ですね(笑)
おかげさまで、アップデートだけで相当な時間がかかってしまいまして書くのも遅れた感じがありますね(^▽^;)
色々な言い訳と、今後の予定は後日お話をさせて頂く予定ではありますが・・・






















まずは重大なニュースが入って来ましたね!!


























内田篤人の鹿島移籍が正式決定! ウニオン・ベルリンが発表…8季ぶりにJリーグ復帰


1/2(火) 20:58配信

SOCCER KING


ウニオン・ベルリンは2日、DF内田篤人鹿島アントラーズ移籍することを発表した。

現在29歳の内田は2006年、清水東高校から鹿島へ加入した。1年目のリーグ開幕戦で先発出場を果たすと、レギュラーを獲得して中心選手として活躍。2007年からのJ1リーグ3連覇に大きく貢献した。そして2010年7月、シャルケへ移籍。7シーズンに渡って同クラブに所属し、公式戦152試合に出場して2ゴール18アシストを記録した。2010-11シーズンにはDFBポカール優勝に貢献している。

そして今夏の移籍市場で、ウニオン・ベルリンへ移籍した内田。新天地では負傷の影響もあって出場機会に恵まれず、今冬の移籍市場で鹿島へ復帰する可能性を取り沙汰されていた。今回の正式発表により、2010年以来8季ぶりに日本でプレーすることが決まった。

今回の移籍に際し、ウニオン・ベルリンのヘルムート・シュルテ強化部長は「残念ながら彼のポテンシャルをここで発揮することはできなかった。彼は母国に帰ることを望み、我々は話し合った。今後、ベストを尽くせることを願っている」とコメントしている。








うっちーがついに日本復帰することになりましたね!
まぁ・・・もしかしたら、うっちーにとっては不本意な帰国だったかもしれません。
(納得いく移籍なのかもしれませんが、それは内田篤人自身の本音を聞いてみないと分からないですよね


改めてシャルケでのケガによる長期間の離脱相当痛かったなって言うのがありますね


これがなかったら、内田はまだまだシャルケあるいはウニオン・ベルリンで重要な選手でい続けたことでしょうね。
うっちーが離脱している間にシャルケの選手や監督が変わる変わる
監督が変われば、戦術等も変わってきます。
今シーズンからのシャルケの監督はサイドバックを必要としないフォーメーションを採用しているようで・・・
そうなれば、サイドバックの内田篤人の出番っていうのは極めて少なくならざるを得ませんでした
その影響で、内田篤人はウニオン・ベルリンと言う新天地へ出場機会を求めて移籍を果たしました。
シャルケに負けない熱狂的なファンがいるチームで、何よりシャルケの歴代の監督で最も内田篤人を信用して使ってきた監督イェンス・ケラーさんが今シーズンはウニオン・ベルリンの指揮を執っていましたからね
これで復活なるかと思いきや!?
まだまだ内田に運が向いてきませんでしたね。
ケガの影響があったし、チーム内に若くて素晴らしい右サイドバックが痛し・・・
挙句の果てには頼みの綱であるケラー監督は解任になるし(泣)
ホント、ここ数年・・・内田篤人運に恵まれませんでしたね
そういうのもあって、私的には彼は不本意な移籍なのかなって思っていますけど・・・
彼自身はどう考えているのでしょうね。



そして、今年からうっちー古巣である鹿島アントラーズへの移籍となりました
ケガさえどうにかなれば、うっちーの活躍は十分に期待出来ますけど・・・



それでも難しいものがないってわけではないでしょうね


まずは鹿島・・・西をはじめ、サイドバックには現段階で恵まれている状態なのですよね

その中でスタメンを取るのは出来るとは思いますが、少し難しい状態かもしれませんね。
さらに、1番心配なのは・・・日本の審判のホイッスルドイツより少し神経質なような気がします
ドイツだったら少々激しいプレイをやっても流されることが多々ありますが・・・
(それぐらいの荒さなら当たり前でしょ・・・的な)
日本は荒いプレイにはこまめにホイッスルを吹くような気がします。
出場してしばらくはドイツ流にやっていたら、ファウルやイエローを取られてしまう可能性がありそうですね
まぁ・・・個人的にはドイツ流の荒さは認めて欲しいような気もしますけど、郷に入っては郷に従えですもんね。
その辺りは最初は彼が手こずる可能性はあるのかなって思います。




まぁ・・・個人的には鹿島復帰も悪くないなって思う点は・・・



今まで以上に気軽に内田が見られること!


かな(笑)
ドイツは遠いけど、鹿島ぐらいなら年に1度ぐらいは行けるんじゃないかなって思うし
もしかしたら・・・ここで今までのようなテレビの画像ではなく、生内田をアップできるかもしれないなって思いますしね
(あ、今後の予定は後日語らせて頂きたいと思いますが・・・まぁ、こまめなアップは難しいと思います




内田が鹿島に求められるのは、もちろん戦力アップなのでしょうけど・・・
個人的には・・・鹿島の精神的支柱である小笠原満男後継者って言うのも期待されるのではないかなって思います
鹿島を引っ張って来たキャプテンも現在38歳ですかね。
そこまでしょっちゅうスタメンで出場できる年齢ではないですし・・・
満男さんと違ったスタイルではあるでしょうけど、チームの精神的支柱うっちーを求めているのかなって言うのもあるのかなって私は考えています



まぁ・・・鹿島に戻ってきて嬉しい様な、少し寂しいような気もしますけど・・・何はともあれ




おかえり、うっちー!!



ってコメントを残して今日はこれまでにさせて頂きたいと思います。



それでは今日はこの辺で失礼させて頂きます
本日もご覧いただきまして、誠にありがとうございました
(とんねるずのスポーツ王は俺だ!って番組を見ながら書いており、長谷部さん出場のPK対決のコーナーがありましたが・・・長谷部さんよりGKのヒルデブラントに目が行ってしましましたね。かつては内田と共にシャルケにいましたもんね。彼がいた頃のシャルケはメチャクチャ楽しかったな
コメント (2)

内田篤人がウニオン・ベルリンへ移籍しましたね。

2017-08-22 13:00:00 | about シャルケ
これは衝撃的な話でしたね
まだ、正直ブログが書ける状態ではないのですが・・・これはホントに大きな動きでしたね。
シャルケの公式サイトで書かれていました。



内田篤人が1.FCウニオン・ベルリンに移籍

 FCシャルケ04に加入してから7年、内田篤人はすぐにファンのお気に入り選手の1人となった。そして今後、クラブと同日本人選手は別々の道を歩く
29歳の内田篤人はブンデスリーガ2部に所属する1.FCウニオン・ベルリン移籍する。


 「内田篤人が我々の所にやって来て、移籍の機会を申し出た。なぜなら怪我での長期離脱後、試合に出場することが彼にとって大事だったからだ。この決断は我々にとって難しかった。だが我々は彼のサッカーをプレーするチャンスを奪いたくなかった」と、S04スポーツディレクターのクリスティアン・ハイデルが説明した。膝蓋腱が原因で同右サイドバックは約2年半もの間、ブンデスリーガの公式戦に出場してなかった。「シャルケ04はどんな時も100%クラブのために頑張ってくれた内田篤人に心からとても感謝している。我々はFCウニオン・ベルリン選手としてピッチ内外での彼の成功を祈っているよ。そして当然、彼はクラブとシャルケファンから素晴らしい別れの機会を得る予定だ」と、ハイデルが述べた。



 2010年7月に鹿島アントラーズからFCシャルケ04に移籍してから、シャルケファンはこの人気な日本人のアクションにいつも「ウシーーーーー」という大きな叫び声を送っていた。7年間、シャルケユニフォームを身に纏った内田は公式戦152試合に出場:ブンデスリーガ104試合(1ゴール)、DFBポカール8試合、欧州カップ戦では40試合(1ゴール)。2度のW杯(2010年、2014年)に出場した同日本人選手は2011年にシャルケメンバーとしてDFBポカール優勝を果たした。






と・・・いうことで・・・・






































うっちーシャルケに別れを告げて、ウニオン・ベルリン移籍することになりました!!
何か監督に「内田の出場機会は望めない」的なことを告げられたとかって言う話があったようですね。
そこから慎重に考えながら、急いで結論を出した感じなのでしょうかね。
何しろ、ヨーロッパのリーグって移籍可能期間8月末までですからね
まぁ・・・新監督が3-4-3を好むっていう噂を聞いていた時から嫌な予感はしていたのですけどね(笑)
3-4-3の最初の3って、DFは3人って言う意味ですしね。
DFが3って言うことはセンターバック3人のことで、内田が得意とするサイドバックを用いないフォーメーションでしたしね。
その影響か、最近の練習試合等ではセンターバックで使われることもありましたからね
でも、そのポジションでは内田篤人十二分な活躍を見せるところではないでしょうからね


まぁ・・・色々試してくれた結果、監督にとって内田篤人が使いにくいっていうことだったので仕方ないって言えば仕方ないでしょうしね。
ハイデルさんも「我々が内田篤人を出すってことはない」って言っていましたし
2年間も復帰を待ってくれたシャルケには感謝かなって私は思います
2部なので、ここから彼の活躍を見る機会は結構減ってしまうかもしれません

(DAZNなら何とか見ることが出来るのかな・・・)




しかし!それでも、彼にとってはいい移籍なのかもしれないなって思います!!





うっちー出場機会を求めて出たのでしょうからね


それが実現できる可能性は非常に大きいと思っています!!



まずはシャルケと言うブンデスのトップクラスでも活躍し続けたこと。









































そして、もう1つはイェンス・ケラーと言う内田篤人非常に信用している人物が新天地ウニオン・ベルリンの監督をしていること!!
シャルケは何人も監督が変わって来ましたけど、うっちー最も信頼していた監督ってケラーさんかマガトだっただろうしね
うっちーはケラーさんとやれるって言うのが大きかったのかな・・・って感じはありますね。
ケガや体調、ブランクさえ問題なければ出場機会は増えることだと思います。
ここで活躍してブンデス1部に戻って来てくれたら、言うことなしですけどね(笑)



と、言った感じで今日はこれまでにしたいと思います。
私もコンディションを取り戻すのが大事ですが、それにはまだ至っていないことをお詫び申し上げたいと思います。


それでは、今日はこの辺で失礼させて頂きます
本日もご覧いただきまして、誠にありがとうございました
コメント (30)

ミッタージルでも内田篤人はまさかのポジションで出場! シャルケ vs ネフチ・バクをほんの少しだけ見ました(笑)

2017-08-03 00:00:00 | about シャルケ
またサボり癖が治っていない状況ですね(笑)
何とか、これだけは書いて行こうかと思います。































シャルケはオーストリアのミッタージルで合宿を行っていましたね
うっちーもこれに参加をしていました





































何試合か練習試合も行っていまして・・・



最初の相手はアゼルバイジャンの王者、ネフチ・バクとの対戦でした!!



今日はその話をさせて頂きたいと思います


































前半から割りと攻めている白のユニホームを着たシャルケでしたが、雨の為・・・ゴールを決めることがなかなかできませんでした
















































しかし、最終ラインから新加入のパブロ・インスアが思い切って前線にボールを入れますと・・・









































これに反応したのは、レンタル移籍から帰って来たばかりの選手ですね











































ファビアン・レーゼが反応して、独走状態!!











































ペナルティエリア内までドリブルで突き進んだレーゼはもちろん









































ここで中央にボールを入れます










































ここで待っていたのは、シャルケの19歳FWバーナード・テクペティ!!













































いい所にボールが入りましたが・・・
大雨でなかなかボールが捌けません(泣)










































しかし、何とかシュート!!









































何とか無事にゴールネットに突き刺しましたっ!



























前半27分 バーナード・テクペティのゴールで1-0!先制点はシャルケっ!!

新加入のインスア、シャルケユース出身の若手レーゼとテクペティでゴールを奪いました!お見事です!!









































このまま前半終了1-0シャルケがリードして後半を迎えます!
まぁ・・・相手は王者とは言え、ドイツのチームがアゼルバイジャンのチーム相手にリードしてもらわないと困る(笑)





































それでは後半の話に参りましょう








































最悪と言ってもいいほどピッチコンディションは、重いです

これではボール運びも満足にできない状態ですね
何とか、スタッフがハーフタイム中にたまった水を何とかしてくれようとしていますが・・・それでも後半のゲームに影響は出た感じがあります。







































そんな後半から内田篤人登場しました!!
今回も、凄いポジションでしたね(笑)









































何と!?センターバックとして登場!!

右サイドバックと同じDFの位置ですが、サイドとセンターじゃ全然違うし・・・
右と左だってそうですね。
この日もうっちーは大変なポジションに入っている感じでした










































私個人の見解ですが


うっちーサイドに置くのが最も生きる選手だと思います!


小柄でもスピードを生かせるポジションですからね。
逆にセンターバックはスピード以上に強さ高さを求められるポジションです
うっちーは、そのポジションが出来ないわけではないですが・・・大柄な欧州の選手と比べたら176センチは低いし、強さでもドイツで群を抜いているわけです。
今回任された左のセンターバックって、スピード生かすポジションではないですね

































このポジションで結構苦労しているシーンを見た感じがありますね
これも取り囲まれて苦労しました







































しかし、後半23分にケガから戻って来たキャプテンのベネディクト・ヘーヴェデス途中出場をすると・・・










































今度はセンターバック

センターバックなので、まだまだ苦労はしているとは思いますが・・・


慣れない左と、得意な右では輝き方が違いますね!!


本来の内田篤人良さが出始めた感じがありました












































ウェストン・マッケニーからボールを受けると・・・





































左以上に余裕を感じられる内田前を見て・・・











































濡れた芝で滑りながらも前線へパスっ!









































これが20歳の新加入、アミール・アリに渡りました!!







































惜しくも相手に防がれましたが、いいパスです!!

うっちーの本来の魅力であるロングパスを見せてくれました
この右サイドからのロングパスで、かつてはフンさんやファルファンがゴールをたくさん決めてくれた記憶があります




































さらには守備もの方が守りやすそうです
相手のカウンターを喰らっている時のことでしたが・・・
















































相手のスルーパスが決まり、うっちーは追いかける状態ですね





























































でも、この状態で内田篤人負ける気全くしないのです!!
何か、この状態って相手を完全にロックオンした状態の体制に見えますから(笑)
しっかり相手との間合いタイミングを計って














































ここ!ってところでスライディングっ!!

















































見事にボールを奪い・・・



















































相手の攻撃を防ぎました!!

やっぱり、このシーンは何年も見て来たけど・・・カッコいい(笑)
センターバックだけど、ここからだとサイドでの攻防だから・・・右サイドバック内田篤人に見えて、いいですね
















































試合はこのまま1-0でシャルケが勝利!!
まぁ・・・もっと点を取るべきでしょうけど、このコンディションじゃね(笑)
上手く行かないですよね


あと、内田篤人はやっぱりで使う方がいいですね!


センターバックだったとしても右と左じゃ、内田の活き方が違うなって感じがしました


断然、の方が輝いて見えるっ!!


この監督はサイドバックを使わない3-4-3のフォーメーションで行くのであれば、レギュラー争いとしては・・・このポジションがベストかもしれませんね。
見たいポジションは右のMFですが、あそこは何気に競争率激しそうだからな
うっちーのような守備が得意な選手が入るわけでもあるけど・・・シェプフのような攻撃が得意な選手もこのポジションで使われますからね。
右のMFとなると守備的な選手だけでなく、攻撃的な選手相手にポジション争いをしなければなりませんものね。
さて、この先はどうなることでしょうか








































数日後にはスペインのエイバルって言うチームも来ていたので、こことも親善試合を行いました


日本代表乾貴士がスペイン・リーガエスパニョーラのこのエイバル所属しています!!



上手く行けば、乾VS内田って言う日本人直接対決って言う期待もありましたが・・・




































内田出場せず数分だけ出場した程度でしたね







































試合は1-0シャルケが勝利!!

相手のオウンゴールを美味しく頂いた感じでしたけどね(笑)
まぁ・・・うっちーも出ていない親善試合なので、この試合はこの辺で切り上げたいと思います






















と言った感じで今日はこれまでにしたいと思います。
明日は・・・書けるかどうかは相変わらずわかりませんが、隙あらば・・・溜まっているブンデスを少しでも書けたらなと思います
それが明日とは言い切れず、いつになるとも今のところはめどは立っていませんけど(泣)







































それでは、今日はこの辺で失礼させて頂きます
本日もご覧いただきまして、誠にありがとうございました
コメント (4)

UEFAヨーロッパリーグ16/17 ラウンド16 2nd leg シャルケ vs ボルシアMG をようやくちゃんと見ました(^_^;)

2017-07-29 00:00:00 | about シャルケ
今日は書くチャンスがあったので、2カ月ぶりに今シーズンの話を書こうかと思います。
もう、こんな時期だし・・・内田は出なかったシーズンだし、1話で終わりたいと思いますけどね








それでは、参りたいと思います









UEFAヨーロッパリーグ16-17 決勝トーナメント2回戦 2nd leg シャルケ vs ボルシア・メンヘングラードバッハ










について、お話をさせて頂きたいと思います。
何月の試合だろ・・・3月16日か(笑)
もう4か月も経っていますが、何とかゴールにたどり着きたいと思います






























ヨーロッパリーグはトーナメント方式で、対戦相手1チームにつき2試合行われます
お互いのホームで1試合ずつ戦いまして・・・


2試合の合計得点を持って、勝敗を決めることになっています



2試合の合計得点が多い方が、準々決勝進出になります。
今回は2nd leg。つまり、その2試合目です



第1試合シャルケホームで対戦相手のボルシアMGと1-1ドローに終わりました




ホームなので勝っておきたい試合ですけどね。
そして・・・ボルシアMGシャルケのホームで1点取ったということは・・・アウェイゴールを1つ相手に許したってことになりますね
これが後々響かなければいいですが・・・
この試合でシャルケは勝てば問題ないですが、またドローだった場合アウェイゴールが多い方が勝者となりますからね
ハッキリ言って、現状はシャルケの方が不利です
0-0の引き分けはアウェイゴールを1つも奪えなかったことになるので負けになりますから。
















































今回の第2試合はボルシアMGのホームであるボルシア・パークで開催されます!!
シャルケのカラーである青がなくて、ボルシアMGの緑が目立つスタジアムですね。









































両チームのスターティングメンバーです
内田はこの時期まだ怪我が治っておらず、ベンチ外となっていまして・・・うっちーのポジションに入ったのは20歳のティロ・ケーラー。
ボランチにはガイスが入り、右サイドにカリジウリって言うのが印象的ですね。
相手のラファエウは元シャルケ。こっちの手の内がばれていないといいのですけどね・・・・って、彼がシャルケにいた頃にもいたチームメイトはフェーアマンとヘーヴェデスぐらいか
















































それでは、前半のキックオフです!!
白のユニホームシャルケ、黒のユニホームがボルシアMGです


















































両チームとも静かな立ち上がりだったように思いますが・・・


大きなチャンスはホームのボルシアMG!


相手がフリーキックを得ます


















































ゴール前に蹴り込みました











































ペナルティエリア内では激しい競り合い!!
















































レオン・ゴレツカが懸命に競るも・・・



















































嫌な所にこぼれたっ!!





















































ボルシアMG、アンドレアス・クリステンセンシュートっ!!

















































おっとこれはシャルケのキャプテン、ベネディクト・ヘーヴェデスブロックっ!!




















































が!しかし!?決められてしまった~~~!!

ブロックしたことによりボールの軌道が変わってしまい、フェーアマンもそれには対応できずに決められてしまいました。



前半26分!アンドレアス・クリステンセンのゴールで0-1!先制点はボルシアMGです!!




こ・・・これは誰も悪くないと思う。不運な失点でした(泣)



















































しかし、このままだと前の試合の1-1と合わせると、1-2になってしまいシャルケはここで敗退になってしまいます
それではダメだと、懸命に猛攻を仕掛けるシャルケですが・・・
















































逆にカウンターを喰らってしまいました(泣)
ラファエウからダフード















































シャルケの選手は懸命に後ろに戻って守りを固めますが・・・



















































おいおい、かと言って今ボールを持っている人をフリーにしては・・・
























































長距離砲を打たれるぜっ!!

























































豪快に突き刺されてしまった~~~!!これはキツイっ!!
















































前半47分!マフムード・ダフードのゴールで0-2!!シャルケ、突き放されてしまったぁ~~~!!

敵ながらあっぱれなシュートですが、あの相手をどフリーにさせてしまう守備って・・・シャルケの調子が悪い証拠かなって思います。
シャルケの悪いところって、攻撃面では攻めて攻めまくっているけど・・・ゴールにならない状態。守備面ではペナルティエリア内は頑強に守りを固めているが、その手前は手薄って言うか・・・フリー
なので、割りとミドルシュート等を喰らって負けている印象がありますね。何とかしないと・・・



















































と言った感じで、前半終了0-2シャルケ、アウェイでボルシアMGに痛い目に遭わされています!!
前の試合は引き分けなんだから、勝たないと次に進めないですよね



2試合合計得点1-3と引き離されてしまいました




まぁ・・・このままで行けば、1つも勝てていないの意勝ち抜けてないですしね。




ハッキリ言って、最悪の状態で後半を迎えます!!




攻撃陣不調のシャルケが残り45分ないで2点以上取らないといけなくなりましたからね



















































この最悪な状態をシャルケは何とかしなければなりません。



後半1分ヨハネス・ガイスに代わりまして、マックス・マイヤーの投入!!



守備的MFを1人下げて、攻撃的な選手を1枚加えた感じですね。
まぁ・・・ゴレツカが少し下がった感じになると思いますが


















































それでは、後半のキックオフ!!
シャルケはあと2点最低でもあと2点です














































頼みの綱は攻撃好調のギド・ブルグシュタラー何とか頑張ってドリブルで切れ込みます!!






















































残念ながら、ここは外に流れてしまい・・・クロスボールを上げることに切り替えます


















































しかし、このクロスボールも相手DFに跳ね返されてしまいました






















































だが!?
このボールを拾ったのは、ペナルティエリア手前に控えていたドイツ代表・・・























































レオン・ゴレツカぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!



















































ゴレツカ弾丸シュートボルシアMGゴールしかし、これは相手GKヤン・ゾマーも反応しているっ!!






















































だが!しかし!?
























































ゴール!ゴール!!ゴール!!ゾマーの手前でボールがホップしたぁ~~~~!!!


































後半9分 レオン・ゴレツカのゴールで1-2!まずは1点返しましたっ!!

いいシュートでしたが、運も味方しましたね(笑)
反応したGKの手前をよけるかのようなミドルシュートでしたwww
































映ればですが、動画でご覧頂けたらなと思います。
ヨーロッパリーグは特に動画が取りにくいので、映っても短いですけどね
それでも、ゴレツカの豪快ミドルは運がある・なしを除いても素晴らしいです。
















































しかし、まだ足りません


これで合計得点2-3あと1点足りません!!



シャルケは左サイドから猛攻を仕掛けます。























































左サイドでチュポがクロスボールを入れますと・・・



















































これはボルシアMGのトビアス・シュトローブルにクリアされてしまいました




















































このこぼれ球はボルシアMGのダフードのもとへ












































ダフードもこれをクリアし・・・


















































・・・って、審判何かを言っていますが・・・


















































PKだっ!主審、ペナルティキックの指示を与えています!!
どうやら、ダフードペナルティエリア内で手を使ってしまったようです


















































・・・あら、ホントだ(笑)

まぁ・・・相手の「手じゃない!肩だからノーファールだ」って言う言い分も分かるような気もしますけどね。
何か、ラッキーかなwww















































でも、せっかくなのでありがたく頂きます(笑)


シャルケペナルティキックチャンス!!


キッカーはアルジェリア代表のナビル・ベンタレブです





















































さぁ、蹴ったっ!!


















































冷静に左ぃ~~~~!さすがっ!!













































後半23分です!ナビル・ベンタレブのゴールで2-2!!シャルケ、同点に追いついたっ!!

これは非常に貴重なゴールです!幸運をものにしましたっ!!

合計得点も3-3で同点です































映ればですが、動画でご覧頂けたらと思います。
さすがはシャルケの10番。冷静だわ
これでこの試合は2-2、第1試合と第2試合の合計得点は3-3になりました。








































同点ですが、ヴァインツィール監督死ぬほど喜んでいます!!
それもそのはず!!


この同点ゴールただの同点ゴールではないのですっ!!



これは前々から申し上げている点ではありますが
第1試合はシャルケのホームにて1-1の引き分け。相手のボルシアMGアウェイの地1ゴール奪っているわけです
対するシャルケは現在2-2ですが・・・今回アウェイになったシャルケは、ゴレツカとベンタレブがゴールを決めてアウェイの地2ゴール奪っています
つまり・・・











































スコアは同点ですがアウェイゴールの数の多さシャルケこのまま行けばシャルケ勝ち抜けとなりますっ!!
欧州サッカーでよく見るアウェイゴール制ですね。


2試合の合計得点が同じだった場合は、アウェイでゴールを多く奪った方勝者となるのです!!



なのでスコアは同点ですが、アウェイゴールで勝者に近づいてるシャルケのヴァインツィール監督やコラシナツは喜びを表しているのです。
(あくまでもスコアが同点だった場合ですけどね・・・アウェイゴールって言う制度は。基本は合計得点が多い方が勝ち)





















































なので、シャルケはこれより逃げ切るプランに変更していきます



後半34分 ナビル・ベンタレブに代わりましてベンジャミン・スタンブリの投入!!




今シーズンは守備固めに入れるスタンブリをここで入れてきました


















































後半43分ダニエル・カリジウリに代わりましてアレッサンドロ・シェプフの投入!!
シェプフはシャルケ随一の運動量を誇る選手
走り回って守備をしてもらおうってことですかね






















































そして、90分が過ぎましてロスタイムは4分!!
少し長いですが、これをこらえきったらシャルケ準々決勝進出が決まりますっ!!














































FWですが必死に守備をやってくれているブルグシュタラーは足が攣ってしまうほどでしたね
運動量豊富な選手ですけどね・・・そんな選手が攣るぐらいです。
そして・・・























































試合終了2-2シャルケボルシアMGの2nd legは引き分けに終わりました!!
シャルケは後で2点追い付くという、珍しい形になりましたね

今シーズンのシャルケって、最初に2得点奪ったら勝てるけど・・・2得点奪われたら絶望な試合が多かったですからね
そして・・・アウェイの地なのに、地の利はシャルケにあった感じに思えた試合でした(笑)
ホームのボルシアMGのGKがイレギュラーなバウンドにやられて失点したし・・・肩か腕か微妙な場所に当たってPKが出たし
幸運にも恵まれた試合になったなと思います。
合計得点も3-3で引き分けになりましたね。
・・・が!?しかし、シャルケの選手の表情を見ているとお分かりになるかと思いますが・・・

























































この対戦アウェイゴールの差シャルケに軍配が上がりました~~~!!
ボルシアMGアウェイゴール1つシャルケ2つですものね

これがアウェイゴールの面白さですかね
(昔、どこかの新聞社が「アウェイゴールは得点が2倍になる」ってバラエティ系のクイズ番組みたいなことを言っていましたが・・・それは違うと思う。それだったらアウェイの地で2-3で負けても勝ち抜けるわけだから。さすがにそれはない)
不利な会場であるアウェイのスタジアムでゴールを決めるって言うのが称賛される形ですね。個人的にはPKで決めるよりいいと思う)
それでは・・・何はともあれ・・・























































準々決勝進出おめでとうシャルケ!
この時期からブンデスリーガは危機的な順位でしたが、ヨーロッパリーグは活躍している感じがありましたね。
ここからブンデス4位以内になってチャンピオンズリーグに出るのは絶望的ですが、このヨーロッパリーグで優勝したらチャンピオンズリーグ出場権がもらえますしね
ここで頑張って欲しいなと思います。
(・・・って、既に結果は出ているのですけどねwww)





と言った感じで今日はここまでにしたいと思います。
なるべく早く、シャルケの次の試合を書きたいと思いますが・・・いつになるかはサッパリわかりません(泣)

































それでは、今日はこの辺で失礼させて頂きます
本日もご覧いただきまして、誠にありがとうございました
コメント (2)