クロスバイクで元気

念願叶った定年退職の身は、先立つ物は細く時間は太くの狭間。
歩いて、自転車に乗って感じたことを、気ままに書き続けます。

蜂を探し出す視力

2018年10月14日 21時25分16秒 | 日記
昨日今日は、地元の氏神様の秋の大祭。
町内ごとに子供獅子の宿を設けて、神様にお供えする神聖な場所ができあがります。
子供たちは、獅子宿を出発点にして、獅子を先頭に日に3回ずつ『ワッショイ、ワッショイ!』の掛け声とともに町内を一周します。

祭りの役に当たってる私は、子供たちと一緒に町内を歩きました。

一緒に歩く小学4年の子供が『もう少し先に行くと、いつも蜂が飛んでいるよ』と前方を注視しながら歩きます。
その地点には幸い蜂は飛んでいなかったのですが、通り過ぎた後、『あっ、あそこに蜂がいる』と2回ほど、前方を指さします。
どれどれと私もその指先の方向を見つめますが、私には蜂の飛んでる姿を見つけることができません。

この蜂は足長蜂だったということですが、中距離、遠距離の視力はそんなに悪くないと思ってる私にとってはショックなことです。
子供の目に比べたら、物を見つけ出す力が随分と落ちてることだと認識した出来事でした。

ちなみにその4年生、足長蜂とスズメ蜂、くまん蜂の区別をよく知っており(、今時の子は普通かもしれませんが)、自分の小学4年の時は単に蜂としか知らなかったことに比べると、随分と差があります。
コメント

大きな観音さま

2018年10月13日 18時41分57秒 | 観音さんに惹かれて
韮崎市の平和観音。
昭和36年に韮崎市街を一望できる七里岩南端に建立され、関東三観音のひとつに数えられているそうです。
像の高さが16.6mのお姿は、端正で美しい。

ちなみに関東三観音の他の2尊は、高崎市慈眼院の高崎観音と鎌倉市大船観音寺の大船観音だそうで、いつかお参りしたいものです。
コメント

赤、赤、赤と続く

2018年10月12日 15時09分18秒 | 日記
家からJR最寄り駅までで12ある信号機の内、行きは全て赤信号で停車。
帰りも1ヶ所以外は赤信号で停車。
こんなことも珍しい。
昨夜のことでした。
コメント

何回も家に戻って

2018年10月11日 13時42分25秒 | ボケまくり
昨日も今日も、午前にクロスバイクで家を出る時に、半袖の腕になにやら冷たいものが。
目で見ては分からないほどの細かな雨が降り出してるようです。

今日は、そのまま強行、なぜなら昨日車に乗り換えて出かけたのが、結局帰りまでにそんなに降らずクロスバイクで用を足せたからです。(これは、変な理屈ですが.......)
さて乗り換えた昨日です。まずは家から200mクロスバイクで進んだところで、たくさん降ってくると困ると思い逆戻り。
家の中に入り、クロスバイクの鍵をしまって車のキーを取り出して出発して100m、今度は免許証を持ち忘れたのに気づき、再度逆戻り。
まぁ、途中で思いつくだけマシかと自らを慰めていますが。
コメント

太陽の高度による光線の質

2018年10月10日 19時27分35秒 | 散歩
自転車にしろ、歩きにしろ、自由気ままに移動することは楽しいことである。
スピードが緩やかで、目に写る様々な風景も親しみを持って眺めることができます。
風景が太陽の光で輝く場合、季節によって変わる太陽の高度による光線の質もまた彩を添えるものです。

写真は昨日、久しぶりに乗ったクロスバイクでの帰り道。
コメント