池袋の地域通貨「アイポイント」は、社会貢献活動を頑張った方々の活動の証!

地域通貨を活用した「安全、安心の街池袋」を実現するための社会貢献活動!アイポイント活動日誌のブログです!

●5/4 ウイロード再生プロジェクト植田志保  待ち合わせの場所としても馴染む

2022年05月19日 21時19分06秒 | ウイロード再生プロジェクト 植田志保
ここは元々待ち合わせ場所になっています。
絵を眺めたり、写真に撮る人もいます。
凸凹の金板に描くのだから大変だったと思います。
月初めは大勢参加します。
祭日なのに参加して頂けるのだからありがたい。

楽な作業ではないのに良く参加して頂けると本当に感謝です。
濡れるし、汗もかく。
でもスポーツジムに行くより楽しいと言う人もいます。
美しさを保ちたいと言う気持ちと、歴史に新しい息吹を注いだ植田さんの心意気に共鳴するのだと思います。

何度見ても新しい発見がある。

触れるし擦っているのだから普通の絵とは違う。
水を使うから気持ちよくなるが、ホースの始末が大変です。
水で清められた壁は何度見ても美しい。
この空間は虹が現れる素敵な場所です。
ここで記念撮影。
こんなお腹して飛び上がってしまうほどパワーがある場所です。
右側のフェンスが取れるともっと良くなります。
みなさん元気です。

お疲れ様でした。
参加者: HIROS、KAZUH、KUD、FURUT、SABAS、OND、IWAKU、OKAMU、I の9名
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●4/27 ウイロード再生プロジェクト植田志保  通路が狭くゆっくり見られませんけど・・・

2022年05月19日 18時49分40秒 | ウイロード再生プロジェクト 植田志保
まだフェンスが張られ、狭くて立ち止まって見ることがむずかしいのですが、美しい絵になっています。
光線によって雰囲気が変わってきます。
今日は光が反射してきれいでした。

SIBAさんも掃除の手を休め見とれてる?


何度でも思いますが、広告看板と絵とのバランス?
池袋らしさ? アンバランス?





今日はウイロードの中も光線がきれいでした。





お疲れ様でした。

参加者:IBNA、IWAKU、OKAMU、SIB、OND、I の6名
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●4/20 ウイロード再生プロジェクト植田志保 二次制作中とメンテナンス

2022年05月19日 17時26分26秒 | ウイロード再生プロジェクト 植田志保
冒頭の写真はまだお披露目されていません。(これを書いている5月19日現在)
西口寄りウイロード入口の右側に描かれたものです。
いい感じです。
よくもこんな狭い奥まで描いたものだ・・・これが植田流?
片やウイロード内部は雨漏りの筋が目立ちはじめています。




ある程度仕方ないのだけど、マメに掃除するしかない。
線路の赤さびが流れて来るのだと思われ、擦ってもきれいには取れません。
天上からは漏れないのですが、壁脇雨どい役部材では受けきれないのでしょうか。
ホースを邪魔にならないようにするのが以外や大変。
今日もIBNAさんが仕事の合間に清掃。
毎回ありがとうございます。
SIBAさんは植田さんのアシストで清掃に参加出来ないときもあります。
完全な工事側の人です。
前準備と後片付けが完璧です。
ありがたい。

お疲れ様でした。

参加者: IBENA、IWAKU、OKAMU、SIBASA、OND、I の6名


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●4/13 ウイロード再生プロジェクト植田志保 仕事中にお手伝い。それにお祝い。

2022年05月17日 19時44分01秒 | ウイロード再生プロジェクト 植田志保
何ともありがたい。
仕事の合間をぬって清掃するIBNAさんです。
抜けられる時間があるそうですが、水洗いの前にゴミ清掃。
感謝です。
SIBさんは今、植田さんの専任サポートになっているので、合間をぬって参加。
人数が少なくなっているので、みんなで協力しないといけない。
終了記念撮影は2名。
やや寂しいけれど背景がいい。
でも、今日の夜はお祝いで6名で会食。
何故?
このブログが滞ってしまい、お知らせがなかったのですが、社会貢献活動見本市でゼファー池袋まちづくり・アイポイントでマテックス賞を頂いたお祝いをしました。(3月20日表彰式)
2月11日のパフォーマンスです。
アイポイント活動の中でウイロードに特化して発表しました。
えんちゃんはSIBさんの手作り。
台本演出はIWAKUさん。
植田さん役にOKAMUさん。
歌(?)と発表をHIROSさんとKAZUさん。
ベストメンバーです。
ボランティアは楽しく、一所懸命役に立つ・・・が大切ですよね。

参加者7名
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●4/10 大久保農園報告 ・・・・・・

2022年04月14日 15時06分21秒 | 大久保農園
菜の花は沢山咲いているのにミツバチの数が少ない。
まだ菜の花摘みは出来るけど、美味しい時期は過ぎたよう。
桜も盛りは過ぎ、散り始めだが、菜の花と共に最も美しい時期です。
蜜採取に専念するミツバチは健気と言うしかない。目が可愛い。
菜の花の香りとミツバチの羽音の中にいるだけで心地いい。
ビロウドツリアブはホバリングして蜜を吸う。




生命を感じさせる春です。
8月で大久保農園は閉園。この景色も今年で見納めとなると、ちょっと感傷的になる。
サクラ、アンズ、スダチ、カキ、ミカン、クリ・・・他記念樹が多く植わっています。



ノラボウ菜収獲
ジャガイモは向かい側の畑に植わっていますので閉園後でも使用できます。
芽が出て来ました。
ジャガイモは生長が早く、6月中旬には収獲出来ます。
大久保農園は使用できなくなりますが、他に借りている1.5ヘクタールの畑は使えます。
ただ水道、電気、トイレ、機材置き場等の拠点がなくなると継続が厳しい。
今スタッフで思案中です。

参加者: KIB、MOROZU夫妻、SAKUM、I の5名
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●4/6 ウイロード再生プロジェクト植田志保 9名で参加

2022年04月10日 01時13分45秒 | ウイロード再生プロジェクト 植田志保
何と9名で清掃。
初参加のIBゼファー副理事長夫妻、オステリアサンテのMATUMさん。
コロナ対策で慎重を期していたONDさんに月初参加のHIROSさん、HAZUKさん。
参加しそうもない(失礼)と勝手に思っている人が参加するって凄く嬉しい。
服装をご覧頂ければ分ると思いますが、汚れ、水濡れ覚悟の格好でないと参加出来ません。
覚悟の参加意思が分りますよね。
デッキブラシを1時間半使うとみなさん筋肉痛になります。
普段出来ない天上の拭き掃除も出来ました(少しだけ)。
ウイロードの色とみなさんの動きが調和しているように私には見えてきます。
区長、植田さんの志と地元の方々の気持ちが一体化する姿と言って決して過言ではない。
普通こんなことやりませんよ。
税金を使って業者にやらせます。
みなさんがうれしがって作業するのはここが知らずのうちにパワースポットだと感じるからです。作業すると分ります。終わるとスッキリして心地よくなります。
塀の中で塗料がこぼれ、水洗い。
かなり広がってしまいましたが、きれいに清掃出来ました。
小便、ゲロスペースもきれいに清掃。
落書きもエタノールを使って落としました。
大勢いると何と頼もしい。

少ないと写真が撮れませんが、私は今日写真ばかり撮っていました。
壊れたホースリールは新品になり、ホース巻きは初心者の登竜門。
これで性格が分ります。合格です。
でもKAZUHA巻きには敵わないけど。
SIBさんが塀の中から撮った写真です。
SIBさんは脇目もふらず植田さんアシストに専念。
この時だけ顔を出す。

高齢のオジサンが坂の上で立ち止まった。
水が流れ滑るのを心配しているのかと思い、ここは濡れていても滑らないタイルですからと声かけをしました。
すると思いがけない返答がありました。
「馴染んできたなぁ~!」
「最初は違和感があったのだけど、良く見えてきたよ」と。
何だか嬉しくなりました。

みなさまお疲れ様でした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●3/30 ウイロード水洗い清掃 落書きされる

2022年04月10日 00時06分35秒 | ウイロード再生プロジェクト 植田志保
本格的落書きは初めてです。
黄緑部分です。
水洗いでは落ちません。
タワシで擦っても無理。
小便清掃。
ゲロ跡もあり、洗剤で洗う。
囲いの中に桜が咲きました。
大久保農園から切ってきた桜です。
公のものではないので切ってもいいのですが、切るときは何となく後ろめたくなる。
今日は桜の下で記念撮影。

お疲れ様でした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●3/23 ウイロード水洗い清掃報告 3月はお別れですね。

2022年04月09日 23時31分35秒 | ウイロード再生プロジェクト 植田志保
JT日本たばこさんの参加が今日でひと区切りとなります。
全員転勤と言うことで残念至極。
企業のボランティアはあまり継続性がなく、単発が多いのですが、2年くらいになりますかね、毎週ではなくても4名くらい参加して頂けました。
西口駅前えんちゃん環境の緑化と美化にも参加され、本当にありがたかった。
別の担当が継続して頂けるとのことですが、期待しております。

普通、会社の立場、役割で人は動きます。
組織を離れると人間性で行動します。
アイポイント活動に参加される方々はみなさん人間性(頭より身体)豊かな人。
別れを惜しんで。
描画も見せてもらいました。
労力も気持ちも寂しくなります。
西口公園緑化清掃地代から使用していたホースリールが壊れました。
ステンレス溶接がほとんど取れてしまい、直しようがない。
巻き取り出来ず。

JTのみなさまお疲れさまでした。
ありがとうございました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●3/16 ウイロード水洗い清掃報告  メンバーが減る予定

2022年04月09日 22時30分07秒 | ウイロード再生プロジェクト 植田志保
SIBAさんが植田さんアシスト専属になるため、今週から一人減ることになります。

でも、今日に限りお手伝い。
これからは塀の中の人になります。
3人だとちょっとキツくなりますね。
因みにIWAKUさんがリュックを背負って作業していますが、ウイトピア工事で控え室が使えなくなり荷物が置けなくなったためです。
私も写真ばかり取っているわけにはいきません。
カメラと水洗いは相性が悪い。
カメラは畑でも、ここでも使うので防塵防滴カメラとは言え、壊れて同じカメラを3台替えました。APS-Cで防塵防滴コンパクトカメラは他にないのです。
終了してえんちゃん前に行くとミツバチが飛んでしました。
今日の植田さんはみらい館大明でウイトピア装飾用ロープ制作。



どんなものが出来るのでしょうか。楽しみです。

お疲れ様でした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●3/9 ウイロード水洗い清掃 きれいという声を聞くと嬉しい

2022年04月09日 17時43分12秒 | ウイロード再生プロジェクト 植田志保
清掃していると通行人の声が聞こえてきます。
「天上触れる~!」
「きれいだね!」
と女学生が言いながら歩く。
嬉しい瞬間です。
6月が7月には第二段制作部分も公開される予定です。
また違った風景になります。
楽しみ。
今日も小便洗い。
小便止めて!
130メートルのホースを左右に移動するのが通行人がいるのでなかなかむずかしい。ホースを邪魔にならないようにセットするのが重要。
何て事ない写真ですが、20年くらい経つと貴重な写真になるんです。
7月には変わります。
作業終わりの記念写真にスタッフはノリがいい。
結構ハードな作業ですが、終わると実に爽やかになる不思議。
お疲れ様でした。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする