心の風景  認知的体験

癌闘病記
認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

五輪チケット

2019-04-19 | 健康・スポーツ心理学
いよいよ5月9日より申し込み受付。
抽選になるらしい。

最近、気になるのは、スポーツ観戦のお客の多さである。
これほど多くの人々を熱狂させるスポーツの魅力ってなんなんだろう。
と思う一方では、おいおい仕事、勉強のほうは、大丈夫?ともちょっぴり思ってしまう。

それはさておき、五輪チケット。
開会式A席で30万円が最高。
サッカーなど全体の半分以上が8千円以下とのこと。

ものすごい倍率になるだろうなー

スポーツのライブ観戦は、1,2度、野球場にいったくらい。
あれほど観衆を熱狂させるのだから、きっとその場にいかないと
味わえないものがあるのだろうなー

冥途の土産にでかけてみるかなー
コメント

ページごとの閲覧数(多い順)

2019-04-19 | Weblog
1
トップページ
518PV
2
作動記憶(working memory)(学生が解説すると
237PV
1
2012-02-14 04:00:47
3
● 向社会的行動]心理学基本用語
171PV
2016-07-22 01:43:24
4
トップダウン処理(学生が解説すると
159PV
1
2012-02-21 01:48:48
5
再生と再認(学生が解説すると
152PV
1
2012-02-12 05:35:51
6
ランキングまとめ
106PV
2019-04-12 09:26:41
7
調査法]心理学ってどんなもの
106PV
2014-03-31 19:54:30
8
共感的理解と受容的態度
93PV
2
2010-01-07 05:05:36
9
癌、発覚までの経緯
71PV
2017-10-19 01:01:47
10
2つのタイプの魔の一瞬]10年前の今日の記事
66PV
2019-04-11 01:53:30
11
素朴心理学 人は誰もが心理学者
63PV
2012-08-16 23:25:55
12
変形生成文法「中高生のための認知心理学用語の解説
62PV
1
2013-06-29 05:17:44
13
ストレス対応(再掲)
62PV
2019-04-15 01:35:23
14
対人関係は生きるためのインフラ
61PV
2019-04-14 01:49:11
15
概念形成
58PV
1
2014-07-08 01:06:07
16
研究者を増やそう
54PV
2019-04-16 09:54:49
17
●文化心理学(cultural psychology)
53PV
2019-04-12 08:55:54
18
うらやましいねー
52PV
2019-04-17 01:17:36
19
日本企業、大丈夫?
52PV
2019-04-13 03:53:48
20
さー、いよいよ春本番
51PV
2019-04-14 03:38:55
21
予約が不安
51PV
2019-04-11 01:45:41
22
アイコニック・メモリー(学生が解説すると)
50PV
1
2012-01-28 03:53:25
23
よく降ったねー
50PV
2019-04-11 03:10:09
24
朝一の逡巡
47PV
2019-04-15 08:28:43
25
一日一日はとてつもなく長いのに、1週間はあっという間。
47PV
2019-04-12 15:10:47
26
イチローは、当時も今も”研究者”です。(田口壮)
46PV
2019-04-15 08:39:32
27
●人間工学、認知工学
44PV
2019-04-16 08:44:57
28
まだまだがんばってるぞー
44PV
2019-04-14 08:24:55
29
資産は使えば減る。年金は死ぬまでほぼ一定額が安定的に支給される。
44PV
2019-04-12 01:17:46
30
政治的安定」素人政治談議
43PV
2019-04-15 13:54:13
31
2人の共同作業は声をかけあう
42PV
2009-01-26 16:17:32
32
われわれ(日本人)に、おもしろい知的創造がすくないとすれば、言葉が日常性の桎梏から自由になり切れないからではなかろうか。 (外山滋比古)
42PV
2019-04-15 03:57:56
33
そろーりと終わりに近づく近隣の桜
42PV
2019-04-12 01:50:25
34
●衡平理論(equity theory)
41PV
2019-04-16 09:23:27
35
■Windows7のサポート終了予定日 2020年1月14日(火)
40PV
2019-04-15 08:38:20
36
値上げ
40PV
2019-04-13 01:40:49
37
●心の神秘性
39PV
2019-04-14 01:29:50
38
●防衛機制/適応機制(defense mechanism)
37PV
2019-04-17 03:25:15
39
間違いやすい敬語
37PV
1
2013-08-05 05:30:56
40
太陽光発電のらんたん
36PV
2019-04-13 09:34:25
41
ドキュメント(文書)作りには、3つの力が必要
35PV
2019-04-11 01:09:29
42
危険予知力とは
34PV
2015-09-28 05:27:15
43
スマホ代金、3月は3235円
34PV
2019-04-14 01:43:25
44
コンピュータ・ゲーム  ---熟達への道(再掲)
33PV
2019-04-12 03:55:47
45
スマホにも、初の迷惑メール!
31PV
2019-04-17 04:45:05
46
エアコンとはおさらば、でも、こたつはまだまだ
30PV
2019-04-17 05:53:19
47
実験法」 心理学の技法
30PV
2009-04-04 05:23:54
48
確認を確実にする「うっかりミスを防ぐ」
30PV
2012-06-30 05:10:46
49
指導要録の改訂(1)」指導と評価5月号
30PV
2019-04-13 16:05:38
50
◆状況的認知論
27PV
2008-11-16 06:12:29
アクセス元ページ
CSVダウンロード
1
コメント

失敗!!

2019-04-19 | 心の体験的日記
通販でシシャモを買った。
冷凍庫から出して、電子レンジへ。
お皿に血がいっぱい。

温める(湯煎)ではなく、焼いて食べるらしい。
でもガスは使わないので、結局、家政婦さんに調理してもらった。

電子レンジでなんでもいけるのかと思っていた。

電子レンジでできるやき餃子なんてあるのになー
コメント

●ポジティブ心理学

2019-04-19 | ポジティブ心理学

●ポジティブ心理学

ポジティブ心理学の主張は、「ポジティブに考えればあなたの人生、幸福感に満ち溢れ る」ということになる。スローガン的に言うなら

・楽観的に考えよう  
・明るく元気で前向きに  
・笑顔と感謝と挨拶で周りに元気を感染  

しかし、そうそう簡単にはいかないのが心の世界である。

ポジティブ心理のすすめの問題点は  
・現実認識を甘いものにする  
・厳しくもつらい現実に敢然と立ち向かうことを回避させる  
・みずからのこころの真実とは裏腹な偽善的な対応を導いてしまう  

こうしたことが、心を鍛えるためにネガティブに働くことになってしまう恐れがないか という懸念である。
 
要はバランスの問題。よく耳にする「7つほめて、3つ叱れ」「ネガティブに事態を深読みし、ポジティブに 元気に行動する」は意外にいいところをついている。

さらにもう一つ面倒なことがある。  
精神主義、つまり、人は自分で自分の心身をコントロールできるとする考えである。最初 にあげたようなポジティブ心理のすすめ。わかってはいてもできないというのが現実。  

ポジティブ心理学では、「やればできる」という精神主義を克服する手助けとして、ポ ジティブになれるためのさまざまな心理技法を開発しているのだが、それでも精神主義の色合いは随所に出てくる
コメント

教員志望者が減り続けている

2019-04-19 | 教育
2019年度(2018年度に実施した)の公立学校教員採用試験の倍率は4.0倍とのことで、6年連続で低下を続けています。特に顕著なのが東京都における小学校教員の倍率で、なんと2.7倍
(livedoorニュースより)

@@

これほどの騒ぎになっていても、まだ4倍もの倍率とは、ちょっと驚く。
むしろ、これほど強固な教員志望者がいることのほうが驚く。

あれこれ小手先の多忙策をしているように思えてならないのだが、
この記事も主張しているように、
30人学級にすれば、かなり事態は改善されるはず。

軽減税率などもそうであるが、
日本の官僚の考えには、細部こだわりと政治的配慮が過ぎるように思える。

本質改善に踏み込んだ制度設計ができないと、
複雑怪奇な制度の網の中で国民が苦しむことになる。




コメント (1)

思い込みがあると、退歩していく(田辺聖子)

2019-04-19 | 認知心理学
思い込みは、現実を単純化して認識する。

思い込みは、即断を助ける。

思い込みは、認識負荷を下げる。

思い込みは、信念にまで昇華されるこわさがある。

思い込みは、-----
コメント

つい、固定電話に出てしまい、個人情報をもらしてしまった!!

2019-04-18 | 心の体験的日記
東京電力@@@@の@@@@から、
@@歳未満の方への@@@の
すすめの電話です。」と相手の女性。

@@歳未満はいませんので結構です」と私。
   <<<断るはずが、個人情報だったことにあとから気が付いた

多分、詐欺師ではないと思うが、危ないねー

固定電話は、我が家では、直接はでないときめてあるのだが、
ついつい、ということもある。



コメント

●傍観者効果(bystander effect)

2019-04-18 | 心理学辞典

●傍観者効果(bystander effect)

車中で暴漢に襲われたとき、だれも助けてくれないというようなことが起きるのはなぜか。だれかほかの人が助けるだろう(責任の分散)、自分だけめだちたくない(評価懸念)といったことにより援助行動が起こらないことがある。これを傍観者効果とよぶ。

コメント

ぐずぐず、免許証返上

2019-04-18 | 心の体験的日記
車の運転をやめて、もう2月くらいになるかなー

徒歩、バス、乗合タクシーでほぼ不便なく生活ができるようになった。

もう免許証なくとも大丈夫。

まず警察か交番で返上して、その証明をもらって
市役所にいくと、2万程度の回数券がいただけるらしい。
その趣旨がイマイチ不明だが、いただけるものならいただきましょう
というさもしい根性があるので、いまだぐずぐずしている。

11月が更新時期なので急ぐことはないのだ。
しかし、ぐずぐずする理由もまたないのだ。
コメント

ニュースになるトピックとは?

2019-04-17 | 社会

ニュースにならない大事な問題は山積みのはずだが、
それがニュースになるためには、

視聴者の

関心を引く
同情させる
驚きを与える
正義感を満足させる
自分が当事者でなくてよかったと思わせる
優越感を与える

などなどかなー
コメント

エアコンとはおさらば、でも、こたつはまだまだ

2019-04-17 | 心の体験的日記
ようやくいい季節になりつつある。

ありがたいのは、あたたかさ。
それでもまだこたつは手放せない。

花爛漫もいいねー

あたたくなるとつい甘いものがほしくなる?
乳酸菌ちょこ
フルーツトマト
甘いヨーグルト
和菓子

自戒。
コメント

スマホにも、初の迷惑メール!

2019-04-17 | 心の体験的日記
ガラケーからスマホに代えてから3か月。
まだほとんどの機能を使いこなせていない感触はあるが、
まーとりあえずは満足している。
ただ、3千円超えの料金に納得できるほどの活用はできていない感触もある。

それでも、昨晩は、「500万円さしあげます」の迷惑メールが来た。
だんだん、一人前の使い手になりつつあるのかも。
コメント

●防衛機制/適応機制(defense mechanism)

2019-04-17 | 心理学辞典
●防衛機制/適応機制(defense mechanism)
S・フロイトの精神分析によると、快を求め不快を避ける快楽原理に従って欲求を放出しようとするイド、イドを現実に認められる現実原理に従って統制しようとするエゴ(自我)、エゴを社会のあるべき道徳によって監視するスーパーエゴ(超自我)の間のやりとりが適度なときに、感情生活は安定する。

防衛機制は、イドの力が強くなり、エゴが崩壊しそうなときに、エゴが自分を防衛するために使う様々な機制(メカニズム)である。
恋愛を例にとると、

ふられたときに、相手を実はそれほど好きではなかったと自分をなぐさめる(合理化)、
ポルノ映画を見て性的欲求を発散させる(代償)、
デートのときにおしゃれをしてくるのは自分のことを好きだからと思う(投影)、
相手に子供っぽい手紙を書く(退行)、
自分の気持ちが定まらないのに過剰な愛のあかしを見せる(反動形成)、
世の中のためになることをしたくなる(昇華)
などなど。

いずれも、欲求不満に対処するために、ごく日常的に使う機制であるところから、適応機制とも呼ばれる。

コメント

うらやましいねー

2019-04-17 | 心の体験的日記

 日本のカラオケ人口は4750万人(2015年推計)と言われ、全員が同
じ曲を1回歌うか、あるいは10分の1の人が同じ曲を10回歌えば、(作詞
作曲をしない)歌手に4750万円の印税が入り、その楽曲が一人で作詞作曲
して自ら歌うシンガーソングライターの作品であれば、アーティストの収入は
3億円を越えることになります。
(aquaメルマガより)

@@

有名歌手や作詞・作曲家が亡くなると、相続をめぐって騒動が起こるのは、
相続額が膨大だからだろうなー

しかし、上の試算は1年だけ。
それが70年?<<本の場合だが、歌も同じかなー?
も続くとあれば、誰しも正気ではいらなくなるもの当然かも。

FBでは、4月から印税生活に入ります」と宣言した著名人<<友達」らしいが
がいたなー

自分も、編著もふくめて50冊くらいの本を出版したが、
もはや印税が支払われることは、2,3冊を除いて、ないなー
遺族にはもうしわけないが!!
コメント

研究者を増やそう

2019-04-16 | 教育
今、日本が投資するべき部分は、「大学の研究教育力」であり、研究従事者数の増、つまり、「ヒト」への投資です。イノベーションを起こすのは「ヒト」であり、多くの研究従事者やイノベータが、多様な発見・発明やイノベーションの芽を生み出すことによって、GDPに大きく貢献するイノベーションが生まれます。学術論文数は、各種のイノベーションの指標の中で、GDPとの相関が最も強い指標ですが、学術論文数を決める最大の因子は、研究従事者数であり、ついで研究活動費です。研究設備費は相関せず、むしろ、研究設備費に多額のお金をかけている国ほど論文数は少なくなっています。

https://blog.goo.ne.jp/toyodang
より

@@@

研究費の獲得とその消費に奔走する研究者なんて漫画。
でもそれが現実らしい。

のんびりゆったりと思考をめぐらし、
周りと議論し、
一心不乱に実験に取り組み、そして論文を書く。

そんな研究者生活も、夢の世界になってしまったようだ。


コメント