心の風景  認知的体験

癌闘病記
認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

宗教は、生と死を連続的にとらえる。」今日のひとこと

2019-02-17 | 高齢者
s
コメント

しびれがとれない

2019-02-17 | 癌闘病記
手先、足先のしびれがとれない。
薬を変えてもだめ。
まるで、自分の手足ではないかのよう。

それほどの不自由はないのだが、
とりわけ指先の技能が格段に落ちたことによる不自由はつらいしいらいらする。

タイプミス
ぼたんはめにおどろくほど時間がかかる
袋はがしがしんどい
つかみミスでものを落とす



コメント

水の出しっぱなし

2019-02-17 | 心の体験的日記
何度目だろう。
今回は、ほぼ1昼夜。

風呂場でシャワーを止めたつもりが、行き過ぎて水を出すほうまでいってしまい、
そのまま水が盛大に流れ続けた。
耳が少し遠いので、何度も近くまでいきながら、水流音に気づかなかった。

下水管の掃除になっただろうから、
まーいいか。
ポジティブシンキングもしんどいね!
コメント

区切ることで、よく見えてくるところがあるが、それによって、かくされてしまうところもある。」今日のひとこと

2019-02-17 | 心の体験的日記

コメント

3千歩がやっと

2019-02-16 | 健康・スポーツ心理学
外に出て歩き回るとようやく2千歩を超える。
でも3千歩となると、さらに努力しないと超えない。
5千歩はいまのところ、かなり高い目標のようだ。

記録することの効能がわかった。
コメント

自分の居場所は自分で作れ!(S.ジョッブズ)

2019-02-16 | Weblog

コメント

いよいよかなー

2019-02-16 | 心の体験的日記
今年の11月で、免許更新になる。
ゴールド免許でこれまでこれた。
でも、さすがに
車止めも、今度は、本格的に射程に入ってきた。

運転やめについては、10年前ころから頭にはあったが、
さすがに通勤1時間の往復をしているときには、現実的ではなかったので、
追突事故にも会いながらも、運転を続けていた。

ここにきて、しびれ薬を処方してもらうにあたり、
K医師から、運転はだめよ、と厳しく念押しされた。
足のしびれが、運転動作に影響するからだと思う。

先週、今週は、駅までバス散歩、さらに、週3くらいで用事のあるところに車なしでいってみた。
徒歩3000歩くらいだったが、なんとかなった。

いよいよ車なし生活へ突入だなー
80%、今回は、決断が固まっている。

市の運営するモコ?バスや、4月からの乗合タクシーなどを活用して
車なし生活を堪能することになりそう。

それでも、免許の更新だけは、しとこうかなーなどふと未練がましく考えてしまう。
コメント

●信念

2019-02-16 | 心理学辞典
信念は、頭の中にある知識の一つです。ですから、それは、知識一般の作り出されるのとそれほどは違いません。
ただ、2つほど、他の知識の形成と違うところがあります。

一つは、正しいという強い確信を伴うことにかかわるのですが、その正しさを証拠立てるものが、知識を仕入れたときのあなたの気持ちに依存していることです。というより、あなたになんらかの強い気持ち(喜怒哀楽)を引きおこしたとき、あなたに押し寄せてきたものもろの情報が信念を形成することになります。
たとえば、宅配便が誤配されて迷惑を蒙った個人的な経験から、「宅配便は信用できない」との信念を抱いてしまいます。
あるいは、初めて行った海外で親切にしてもらった個人的な経験から。「あの国の人々は親切だ」という信念を抱きます。
さらには、尊敬の気持ちを抱いている人の信念をそのまま取り込んで自分の信念とすることもあります。

もう一つは、ここに挙げた例からもわかるように、限られた個人的な経験から得た知識をただちに一般化して正しいという確信を持ってしまうところです。したがって、周辺にある関連する知識とネットワークをつくらずに、孤立した知識となります。
普通の知識は、関連する知識とくっついたり離れたりしながら、その正しさの確信度を絶えず変化させるのですが、信念はひとたび作り出されてしまうと、あたかも「普遍的な知識」であるかのように確信して、頭の中で機能します。
宗教的な信念や政治的な信念をもっている人をイメージしてみてください。
コメント

事実も真実も複数ある時代になった!?」今日のひとこと

2019-02-16 | 名言の心理学
d
コメント

ネガティブバイアス」10年前の今日の記事

2019-02-15 | ポジティブ心理学
 ポジティブ志向には、がんばっての色合いがあります。一生懸命にやってやっとそこまで、という感じですね。
 人は誰しも、自分の限界を知りたい気持ちを持っています。ここまでと思っていた限界を超えるとうれしくなります。それがまた次の挑戦につながります。これが人類を進化させてきたのだと思います。
 でも、いつもいつも一生懸命も大変です。疲れます。そこで、ちょっと一服しませんか、ということで、心をネガティブなほうに引き戻すのです。というより、黙っていれば、心が休める方向、相対的にはネガティブな方向へといくようにしてあるのです。
コメント

今日のいただき雑誌「指導と評価」特集「カリキュラム・マネジメントの実践」

2019-02-15 | 教育

コメント

フレイル対応も初日で挫折

2019-02-15 | 心の体験的日記
きのうは、朝からかなり元気だった。
そこでまずは徒歩15分の散髪屋さんで散髪。
昼用に、千栄堂で、ちらしずし<<これがなかなか手に入らないほど美味。
万歩計をみると2300歩。
せめて3000歩を越さないとと思い、帰路は遠回り。
4000歩くらいまで、速歩もまじえて頑張り帰宅。

昼食を食べたら、なんだかぐったり。
そのまま昼寝、夕寝、夜寝となってしまった。

無理無用だとは心しているが、
この程度でねー

がっかり!

フレイル対策を練り直さねば!

コメント

散髪その2

2019-02-15 | 心の体験的日記
昔、お世話になった近所の散髪屋さんに行ってみた。
実に丁寧に、なんと70分くらいかけてやってくれた。
代金は4千円なり。
なお、
床屋さんのおすすめで、丸坊主はやめて短めの紳士スタイルの髪型にしてもらった。「

ショッピングモールにある散髪屋に長年かよっていたのだが、
最近は、かなり雑になり、かける時間もなんと30分。
それで、代金は4300円。

代えてよかったかも。

コメント

医療費

2019-02-15 | 癌闘病記
県後期高齢者医療広域連合というところから、
30年7月から10月までの医療費通知書がきた。

そのなかに、4回、33万、30万、45万、35万とかなり高額の10割の額がある。
多分、抗がん剤投与料金だと思う。

自己負担は、1割、かつ高額医療費補助もあるので、たすかるのだが、
それにしても、大変な額。
申し訳ない。感謝
コメント

TVショッピング」こんなものいらない?

2019-02-15 | 社会
ザッピングしていると、半分くらいのチャンネルで、
食べ物かサプリか衣類か装飾品など
のTV販売がある。
自分は一度も利用したことはないが、
TVで広告宣伝費をかけてまでやって、もとがとれるほど売れるのかなー。
でもTVショッピング一本で、商売している有名店もあるからなー

今すぐ電話すれば、:::円
御覧の方々だけ、30分以内なら@@@引き
など、購買を促す手法も豊富。

マーケティングのノウハウを学ぶ宝庫。



コメント