心の風景  認知的体験

癌闘病記
認知的体験
わかりやすい表現
ヒューマンエラー、安全
ポジティブマインド
大学教育
老人心理

私たちは、それぞれの仕事を交換することによって「互いに相手の 人生に貢献しあっている」

2019-03-20 | Weblog
倉園佳三(土井英司メルマガより)

私たちは、それぞれの仕事を交換することによって「互いに相手の
人生に貢献しあっている」

@@

仕事をするのは、
自分のため
会社のため
だとばかり思いがちだが、
人のため
でもあるのだ。
意外にこのことに気が付かない。
コメント

抑うつパラッドクス」今日のひとこと

2019-03-18 | Weblog

「木を見て森を見ないのがネガティブ感情で,森を見て木を見ないのがポジティブ感情」(山崎勝之)。

あるいは、「抑うつパラッドクス」。
抑うつ傾向にある人のほうが、物事を「正確に」認識しているという事実です。
その正確な認識が、心にストレスを与えるようなのです。
コメント

閲覧数    訪問者数    ランキング

2019-03-17 | Weblog
日付     閲覧数    訪問者数    ランキング
本日 リアルタイム解析
2019.03.16(土) 3226 PV 663 IP 865 位 / 2860099ブログ
2019.03.15(金) 3120 PV 679 IP 741 位 / 2859847ブログ
2019.03.14(木) 3570 PV 654 IP 701 位 / 2859637ブログ
2019.03.13(水) 2888 PV 569 IP 882 位 / 2859455ブログ
2019.03.12(火) 3106 PV 550 IP 1003 位 / 2859292ブログ
2019.03.11(月) 4112 PV 615 IP 910 位 / 2859126ブログ
2019.03.10(日) 4619 PV 603 IP 990 位 / 2859003ブログ
コメント

女性オンリーの職場に男性が」女性ウオッチング

2019-03-14 | Weblog

東京観光で知られる「はとバス」に、初めて男性バスガイドが誕生することになった
(ハフィントンポストより;2019年3月13日)
@@

もっぱら男性が独占していた職場に女性が入ると新聞だねになる。
その逆も、新聞だねになるが、めずらしい。

長ーい年月をかけて、これが男女同数へとなる社会が、くるのだろうなー
コメント

最近のアクセス数分析

2019-03-08 | Weblog

日付 閲覧数 訪問者数
2019.03.07(木) 3667 PV 646 IP
2019.03.06(水) 4071 PV 753 IP
2019.03.05(火) 3588 PV 658 IP
2019.03.04(月) 3521 PV 707 IP
2019.03.03(日) 3803 PV 628 IP
2019.03.02(土) 2999 PV 508 IP
2019.03.01(金) 3080 PV 642 IP
2019.02.28(木) 3497 PV 783 IP
2019.02.27(水) 3064 PV 607 IP
2019.02.26(火) 3677 PV 603 IP
2019.02.25(月) 3334 PV 561 IP
2019.02.24(日) 3445 PV 610 IP
2019.02.23(土) 3709 PV 667 IP
2019.02.22(金) 2999 PV 636 IP
コメント

義憤」名言の心理学

2019-03-08 | Weblog
ぼくは、絶対に私憤では噴火しないようにしている。どんなにバカにされても、アホだとか間抜けだと言われても、ああそうですかと笑っている。ぼくが噴火するのは、義憤だけ。かっこつけているようだけど、実際にそうなのです。
(茂木健一郎ツイッターーより)

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

義憤と私噴。
見かけでは、区別がつきにくいところがある。
いずれも怒りがベースになっているからである。

しかし、その内容を知れば、区別がつく。
私噴は、自分をまもるための憤慨。
ばかにされて憤慨するのは、私憤。

義憤は、社会、周りをよくしたいとも思いから発する憤慨。
不正に怒るのは、義憤。

しかし、いずれもあまり頻繁はだめ。
かりに義憤であっても、その文句ない正当な言い分も、怒りの表出のほうの激しさでかき消されてしまいがちだからである。
でも、義憤は、かっこはよい。喝采をあびる。そして、それにおぼれて身を滅ぼすこともある。要注意である。
コメント

最近のアクセス数分析

2019-03-05 | Weblog

日付 閲覧数 訪問者数
2019.03.04(月) 3521 PV 707 IP
2019.03.03(日) 3803 PV 628 IP
2019.03.02(土) 2999 PV 508 IP
2019.03.01(金) 3080 PV 642 IP
2019.02.28(木) 3497 PV 783 IP
2019.02.27(水) 3064 PV 607 IP
2019.02.26(火) 3677 PV 603 IP
2019.02.25(月) 3334 PV 561 IP
2019.02.24(日) 3445 PV 610 IP
2019.02.23(土) 3709 PV 667 IP
2019.02.22(金) 2999 PV 636 IP
2019.02.21(木) 2696 PV 728 IP
2019.02.20(水) 3221 PV 693 IP
2019.02.19(火) 3339 PV 732 IP
コメント

アフィリエイト支払い

2019-02-28 | Weblog
日付 トランザクション 金額 紹介料
Feb 01 2019 12/2018 紹介料 ¥78 ¥78
Jan 30 2019 ギフト券による支払い  -¥1,179

Jan 01 2019 11/2018 紹介料 ¥758 ¥1,179
Dec 02 2018 10/2018 紹介料 ¥56 ¥421
Sep 01 2018 07/2018 紹介料 ¥67 ¥365
Jun 01 2018 04/2018 紹介料 ¥72 ¥298
May 01 2018 03/2018 紹介料 ¥28

ご協力感謝。
昨日、町内会の募金(赤十字、??、??)に寄付させていただきました。

コメント

ヒューマンエラーを事故につなげないために ---心理安全工学序説 第2回 知覚管理不全「10年前の今日の記事」

2019-02-26 | Weblog
ヒューマンエラーを事故につなげないために ---心理安全工学序説 第2回 知覚管理不全

はじめに  
5感(視聴嗅触味)情報に基ずく知覚は、外界の「正確な」コピーではない。それは、まぎれもなくエラーに満ち満ちた世界であるが、見方によっては、生き残りのために人が作り出した見事な適応的世界とも言える。  その世界はメタ認知がほとんで機能しない。無意識的かつ自動的な認知活動だからである。それだけに、知覚管理不全による事故は、自己管理の不全よりも、人の知覚特性を無視した外部環境の設計不備にもっぱらその責を負わされることになる。  なお、本稿では、紙幅の関係で、視覚に話を限定するが、他の感覚モダリティでも基本的な考えは変わらない。

●見えるようにする---視認性支援  
見せたいものが、暗がりにあったり、小さかったりすれば、見落とされる。こんな当然のことが忘れられてしまうことがある。  たとえば、昼夜間で作業が行なわれるとき、昼間はよく見える危険表示も、夜間になると見えにくくなり、事故というような例。  あるいは、文字の大きさも、見る距離(視角)によって、その心理的な大きさが変わることを無視して、見落しエラーによる事故というような例。  いずれについても、その対策は、自明のことなので、省略するが、こうしたごく当たり前のことも、きちんと安全管理のチェック項目として入れておく必要がある。

●見えの予測をガイドする---予測支援  
知覚は、静止した状態よりも、動きながら行われていることのほうが多い。そこでは、普段はほとんど意識できないが、次の適切な動きの予測を支援するための情報の取り込みが行なわれている。暗がりを歩くとそのことがよくわかる。  自然の環境ではその予測がはずれることはあまりないが、人工的な環境では、突然、段差が出てきたり、急カーブになったりすることがある。これも、事故につながる。  道路の予告信号のように、表示によって知覚の予測を支援することが多いが、表示などなくとも自然に適切な予測ができるように人工的な環境を設計することが、人の知覚特性に配慮した環境設計の王道である。

●見た目の自然なまとまりを利用する---ゲシュタルト効果支援  
似たもの(類似)、近くにあるもの(近接)、囲まれているもの(閉合)、対称なもの(対称)、連続したもの(よい連続)は、一つのまとまり(ゲシュタルト)として知覚される。  掲示板などでは、このゲシュタルト効果を活用すると、伝達効果があがる。 図1 ゲシュタルト効果を活用した掲示例

●違いを際立たせる---弁別支援  
文字形の「右」と「左」は、字の概形が似ているので、弁別には不適である。  男女のトイレの場所の指示も実にいろいろある。あごひげの絵と口の絵、スカートとズボン、ピンクと青などなど。それだけを単独で見せられたら何のことがわからないが、しかるべき場所で両者を同時に見ることができれば、弁別はできる。  選択枝が2つしかない状況では、とりあえずは違いだけがすぐにわかるようにする。その上で、いずれがいずれかがわかる(識別)ように工夫することになる。  図2 違いを強調した例

●概形情報と特徴情報だけを際立たせる---識別支援  
人はすべての外部情報を取り込んで処理しているわけではない。特に瞬間的に取り込むのは、概形情報と特徴情報だけである。  道路の行き先表示では、簡略文字を使うことが多いが、簡略の仕方が、概形と特徴をうまく際立たせて成功している。  文字だけでなく、似顔絵にみられるように、絵などによる表示でも概形と特徴が大事である。  こうした知覚特性を忘れて、たくさんの情報を提供してかえってそれがノイズ(情報ノイズ)になって、肝心の情報を見落とさせてしまう。 図3 イラストは概形と特徴をうまく強調する

●刺激が存在する周囲の環境に配慮する---文脈効果支援  
ある対象を知覚するとき、その対象だけを知覚するわけではない。対象をとりまく環境も同時に知覚する。それが、対象そのものの知覚を「歪める」。  よく知られている例は、対比である。色で言うなら、青地に黒、白地に青は文字の読み取り精度を高める対比である。  錯覚もよく知られている。道路などでは、錯覚をうまく利用すると、心理的な速度感を狂わせて安全速度に誘導することもできる。   図4 塀の高さは同じに見える?

●見たものが現実と対応するようにする---同型性効果支援  
知覚の世界は外界とアナログ的な同型対応をしている。右にあるものは右に、大きいものは大きく見えている。  ときおり、案内表示などで、この知覚特性を無視したものを見かける。表示の前で首を傾けたりして、地図を傾けてなんとか外と内との同型性を作りだそうしている。   図5 どうちらが大きい? 

●見た目をよくする---感性効果支援  
そこには自分を貶めるリスクがあることを本能的に知っているからであろうか、汚いものは見たくないし、近づきたくないと思うのが人のさがである。知覚にも感性的な要素が微妙に影響している。  たとえば、危険表示でもそれが汚れていたり、下手な文字で書かれていれば、見るのもいやとなる。  作業現場などは黙っていれば汚れる。汚れの中にエラーや事故の種が隠蔽されてしまい、何かのときにそれが顕在化して事故が起こってしまう
コメント

半日、あれこれ、やっと回復

2019-02-22 | Weblog
このブログの画面だけが、以上に縮小してしまうトラブルが発生。
夕べからあれこれやったがだめ。
今朝も絶望的な気持ちで画面に向かったが、
ふと右上をみると、画面表示の縮小―拡大のアイコンを見つけた。
それを100%にしたら、元に戻った。

なにかの拍子に、このアイコンの縮小をクリックしてしまったのだろう。
一安心。
コメント

なんだかよくわからないアクセス数分析

2019-02-19 | Weblog
OUT
PV
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング 13019 13009 13691 14639 12266 14637 12914 949149サイト
INポイント 20 20 40 10 40 10 20 160/週
OUTポイント 10 20 30 10 30 20 20 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週

教育ブログ 216 210 214 226 200 227 209 8999サイト
大学教育 7 7 7 7 7 7 7 310サイト
哲学・思想ブ 320 325 332 357 305 361 327 12823サイト
心理学   3 3 3 3 3 3 3 376サイト
メンタルヘルス 452 461 479 491 429 488 483 28245サイト
ストレスマネ 8 8 9 11 8 9 9 780サイト
コメント

最近のアクセス数分析

2019-02-18 | Weblog
日付 閲覧数 訪問者数
2019.02.17(日) 2937 PV 594 IP
2019.02.16(土) 3698 PV 653 IP
2019.02.15(金) 3939 PV 717 IP
2019.02.14(木) 3193 PV 711 IP
2019.02.13(水) 2749 PV 665 IP
2019.02.12(火) 3521 PV 712 IP
2019.02.11(月) 3509 PV 693 IP
2019.02.10(日) 3396 PV 580 IP
2019.02.09(土) 4121 PV 587 IP
2019.02.08(金) 4377 PV 671 IP
2019.02.07(木) 4877 PV 762 IP
2019.02.06(水) 4404 PV 847 IP
2019.02.05(火) 4639 PV 939 IP
2019.02.04(月) 3784 PV 822 IP
コメント

自分の居場所は自分で作れ!(S.ジョッブズ)

2019-02-16 | Weblog

コメント

最近のアクセス数分析

2019-02-09 | Weblog

日付 閲覧数 訪問者数
2019.02.08(金) 4377 PV 671 IP
2019.02.07(木) 4877 PV 762 IP
2019.02.06(水) 4404 PV 847 IP
2019.02.05(火) 4639 PV 939 IP
2019.02.04(月) 3784 PV 822 IP
2019.02.03(日) 4447 PV 801 IP
2019.02.02(土) 4332 PV 743 IP
2019.02.01(金) 3179 PV 748 IP
2019.01.31(木) 4664 PV 953 IP
2019.01.30(水) 4011 PV 980 IP
2019.01.29(火) 3837 PV 1014 IP
2019.01.28(月) 4176 PV 1073 IP
2019.01.27(日) 4826 PV 1036 IP
2019.01.26(土) 4094 PV 759 IP

1番閲覧数が多かったのは02月07日
1番訪問者数が多かったのは01月28日
昨日1番閲覧が多かったページはトップページでした
昨日1番閲覧が多かった閲覧元URLはhttp://google.co.jpでした
昨日1番閲覧が多かったブラウザはChromeでした
コメント

朝食メニュー

2019-02-08 | Weblog
納豆、卵<<スパーでの買い置き
海苔<<スーパーでの買い置き
サバの味噌煮<<通販
野菜サラダ<<コンビニ
たくわん<<通販
味噌汁<<通販
豆乳<<コンビニ
リンゴ<<スーパー

まったく火を使わないで、これだけのレパートリーのものが
食べられる。
感謝

コメント