淡々と昼飯日記

毎日の昼ごはんを淡々と坦々と記録していきます。

まつだ家御膳

2006年10月31日 13時22分44秒 | 和食系

今日はちょっと事情があり、まつだ家で昼を食べた。
ここは8月9日以来だ。

界隈の人気店だけに、夜だけでなく昼も満員かと案じ、正午過ぎにまず席の予約だけを入れておいた。

ほぼ予定通り店に到着。
が、入り口であまりお年は召されていないものの、お化粧はヒジョーにくっきり、これ見よがしのブランドのバッグを持った、ド派手な女性のご一行様5、6人(決してwater系ではない)が、入り口で大騒ぎ。
どうやら、昼を食べに来たみたいだが、「入れそう?」とか「大丈夫?」とか、それだけのことなのにとにかく大声でうるさい。
しゃべるなとは言わないが、せめて普通に話せといいたくなるほど騒々しく、非常に気分が悪かった。

予約をしていたので、その御一行様を尻目に、ネーさんに席を取っていることを告げ、着席した。

日替わりの限定定食は既に完売したとのことで、頼んだのは

まつだ家御膳

まんま、の名前だ。

細かな漬物類まで含めると10種類の料理があり、結構充実している。

画像を見れば分かるが、

 刺身 天ぷら 焼き魚 すき焼き 煮物

がメーンとなる。
刺身はエビ、サーモン、白身の魚(魚種不明)の3種。
天ぷらはエビ、シシトウ、カボチャ、レンコンで、天つゆで食べた。
焼き魚も白身(同じく魚種不明)で、味はやや濃い目のタレで焼いてある。すき焼きは小鍋で食べるスタイル。薄い肉が3切れあったのが印象的。煮物は2種類。薄めに仕上げてあった。
全体に味は良い。量もそれなりにある。

このほかに

 

茶碗蒸し 南蛮漬け ご飯 味噌汁 

がある。
茶碗蒸しは柔らかな食感で良い味。南蛮漬けはかなり硬い魚が揚げてあり、酢が強い。酢の物の代わりなのか。
ご飯と味噌汁はお代わり自由なのだが、これだけ食べれば十分。
お代わりをしなかった。我ながら珍しいことだ。

デザートは

わらびもち コーヒー

が付く。
ワラビもちはきな粉ではなく、抹茶。小豆あんが添えてあり、それと一緒に食べる。

着席してからお茶とおしぼりが届くまで、ちょっと間が空きすぎたのとデザートが出るタイミングが悪かったが、注文してから料理が運ばれてくるまでの時間は、昼のピーク時のわりには、ストレスを感じなかった。
複数の店員が席に着たが、接客態度もまずまず。

これで1500円(税込み)。いつもというわけには、ゆかないが、たまに豪華な昼を楽しみたい時には良いかな。

本日の天気は

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

バイキング

2006年10月30日 19時07分13秒 | バイキング

今日はバイ研の幹部会。
先週末の段階で、バイキングモードに入っていたので、幹部会の招集は当然のことだった。

午前中、部活に励んで体調を整え、東急インへ。

モードもここに入っていたので準備万端。
先日貰った100円引きのチケットとメンバーカードを持参して臨んだ。

入店は午後零時半を回っていたのに、店内はかなりの人。

バイキング

を店員さんに告げたが、「お席を準備いたします。少々お待ち下さい」と言われ、入り口のカウンター前で少し待たされた。

数分後、「ご用意できましたが、禁煙席でよろしいでしょうか?」という。
「ええ、もちろん」と答えたが、当たり前だよ。
煙を吸いながら食事なんかしたくない。

通された席がすごかった。
奥の間のような場所だったが、我等のテーブルの横は、お化粧くっきり、比較的お年を召された麗しき女性がズラリと座って、食事を楽しんでいらっしゃった。
20人くらいだろうか。

豪快な笑い声とともに漏れ聞こえてきた会話がすごい。

「ちょっと、あんた、それだけ食べられるの?」
「いっぱい取ったねぇ」などなど。

テーブルの皿を見ると、料理がテンコ盛り。
「ちょっと、ちょっとちょっと。あんたら、それだけ食べるの?」と聞きたくなるほど、たくさん取っている麗しき女性の皆さん。

いくらバイキングとはいえ、「身の程を考えなさいよ」と言いたくなるほどの状態だった。

まさか、毎週日曜の夜、某健康系番組を見て、翌日からそれを実践しているんじゃないだろうな。
だったら、これほど食べないよな。
でも、明らかに健康系番組を好んで見ていそうな人たちが、体に悪いほど豪快に料理を取って食べていた。

圧巻はソフトクリーム合戦。
一人が、ソフトクリームを取ってきたのを皮切りに、私も私もとソフトクリーム食いが続出。カップに入れたその量を比べ合いながら楽しくご歓談されていた。

と、人のことはどうでもよくって、今日食べたのは下記の通り。

まず、ファーストチョイス


カレー 野菜サラダ う巻き 豚肉の煮込み 海鮮の炒め

 

 セカンドチョイス

 

たらこパスタ ポテトサラダ ホイコーロー タコと大根の煮物

これ以外に

ちらし寿司 

を食べ

烏龍茶

を何杯も飲んだ。

そして、

パン デニッシュ 野菜スープ

 を食べて飲み

トドメは

パウンドケーキ ガトーショコラ フルーツゼリー

を食べながら

アップルジュース コーヒー

を飲み

ソフトクリーム

で締めたのだ。

人のことは言えないな(大笑

本日の天気は

よろしければポチリと押してください

人気blogランキングへ

コメント

チキンラーメン

2006年10月29日 12時22分13秒 | ラーメン

遅めの起床。
慌しく部活を済ませ、午後のホームゲームに備えた。
時間がなくて

 チキンラーメン

 

を食べただけ。
真ん中に生卵を落として、イイ感じに仕上がった。

本日の天気は 
 


肝心のゲームは土壇場で追いつかれて引き分け(涙

追記

さすがに、これだけで持ちこたえられるはずもない。
ゲームに向う途中の車中で

おにぎり サンドイッチ 唐揚げ お茶

を飲食した。

さらに、ゲーム終了後、しーじゃっくに繰り出しておやつの寿司を食べた。12種類の寿司を食べたが、

アメリカンロール

 

サーモンの親子寿司

 

の画像をアップしておこう。

よろしければポチリと押してください

人気blogランキングへ

コメント

欲張りランチ

2006年10月28日 14時40分22秒 | PPCB

今日でこのブログも満2歳の誕生日。
毎日、しっかり食べて元気にスクスク育ってきた。

誕生日祝いとして、パパチューへ。
そして、2年間ほぼ毎日(でもないか)、ブログを書き続けてきた自分へのご褒美として

欲張りランチ

 

を食べた。
って、そんな大げさなことじゃない。いつものことだw

今週は毎日見せが日替わりだったのだが特徴ではあった。
が、ついにそのパターンが崩れ、パパチュー2度目となってしまった。
まぁ、いいか。

すでに、前回来店した時に今週のランチメニューは確認していたのだ、悩むことなく欲張りを頼むことが出来たのだ。

メーンの3品は、まず

鶏肉と里芋の煮込み

 

鶏肉、里芋、ニンジン、青梗菜が煮込んであり、ご飯のおかず向き。
見た目では分かりづらいが、ややとろみがかり、粘度がある。
味は醤油味。里芋がホクホクしていて、鶏肉も柔らかく煮込まれていてとても良かった。しいて言えば、ちょっと味が濃い目かな。だから、ご飯がすすむクンなのだが。

そして、これが

焼きビーフン

 


ビーフンはもちろんだが、キャベツ、細切りの鶏肉、シメジ、ニンジン、モヤシ、玉ねぎがたくさん入っていた。
ビーフンがどこにあるねん?と言いたくなるほど、野菜がタップリで中高年向き。しかも、食べる前にしっかりと酢をかけたのだが、これがバッチリ合う。とても体に優しい食べ物だった。

ラストは

タコと青菜の炒め

 

タコと青菜(芯空菜かな)が、長ネギとショウガ、ニンニクのスライスと一緒に炒めてある。塩味なのだが、ショウガとニンニクの香が引き立ち、イイ感じだ。これもやや味が濃いかなと感じたが、見た目以上にタコがたくさんあって、クニュクニュした食感が良かった。

これ以外に

棒棒鶏と点心

が付くのだが、最初の段階で点心がなかった。
あとでネーさんが持ってきた。
棒棒鶏はいつものやつなので、点心だけ撮影した。それがこれ。


ポテトチップと肉汁タップリの小龍包

 

そして、

 デザートは通常のサービスの

杏仁豆腐

とサービスの

コーヒー

がついた。

 

今日も朝から熱烈ウオーキングデーだったので、しっかり脂肪が燃焼していることから、ご飯をお代わりした。
2杯目は炊きたてのご飯だったので、これまたとても美味しかった。

満2歳の今日は至福の昼ご飯だった。

しかも、サービス券(500円券)を使ったので、480円だった。

本日の天気は

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

そば定食

2006年10月27日 16時03分34秒 | 麺類

今週はブログ開設2周年記念ウイーク。
ということもあり、月曜日から毎日バラエティーに富んだ店(といっても新規開拓店はないのだが)で昼を食べている。

さて、今日はどこに行こうかと思案した末、一福へ繰り出した。
久しぶりだ。

店に向かう途中、同じビル内で開催中のイベントを紹介するチラシが目に止まった。

「第13回大江戸・浅草まつり」とあった。
目を凝らしてよく見ると、天丼やそば、寿司などの実演販売があるではないか。これは捨てがたい、とまずそのまつり会場に向った。

東京の物産展なのだが、切子や刃物、履物などから飲食物までたくさんの店が並んでいた。奥の方に、その実演販売・飲食コーナーがあったのだが、ここは例のチャンポン事件の現場。

あの日を思い出した。そう、10月6日だ。
同行者も、同じ思いがあり、結局その場を離れ、当初の予定通り一福に向った。
が、結構捨てがたい店があったので、期間中には何とか再チャレンジしたいものだ。

で、今日の一福だが、いつものように

そば定食

を食べた。

山菜とナメコの入った温かいそばと栗ご飯、切干大根と漬物がセットになったもの。栗ご飯のクリがいやに硬かったのが気になった。
いつものメニューなので、これについて特記するべきことはない。
892円なのだが、高いと思う。

本日の天気は

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

魚フライカレー風味

2006年10月26日 16時12分25秒 | 大慶

今日は久しぶりに大慶へ。
大慶カテを見れば、なんと17日以来の出撃ではないか。
10日近くも空いていたんだな。

今日のメーンは

魚フライカレー風味

魚種は何だろ。白身だったので、タラかスズキか。
皮の感じからしてスズキかな。
既にポン酢がかけてあった。
揚げたてのアツアツで、フーフーしながら食べた。

あとは

大根とニンジンとゆで卵(半分)、インゲンの煮物

ご飯とワカメの味噌汁と白菜の漬物

シソの実の手作りふりかけ

というラインナップ。

ふりかけが結構、イケた。

昨日の反動からか、今日は淡々と書いたなぁ。

本日の天気は
のち

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

カキフライ定食

2006年10月25日 15時16分14秒 | かき舩

週も半ば、ちょっと疲れが出始めるころ。
何かスタミナのつくものでも、と思っていたとろこに、
「かき舩」という天の声が聞こえたw

ということで、今季初めてかき舩に繰り出した。
うれしーよ~。

見慣れた店の入り口。その正面に堂々と
「カキフライできます」と力強く記された木の札が。
ついにこの季節が

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

てなもんだ。
昼のピーク時にもかかわらず、2人掛けの席が空いていた。
奇跡だ。
その席に座ろうとしたと同時に、お年を召された、いつもの女性がメニュー表を持ってこちらに来ようとされたのだが、それより前にキッパリと

「カキフライ定食」

と言い切ったのだ。

さすがに、お昼時とあって、それからはしばらく待たされた。
隣の女性2人組のうち、一人が食事を終えると同時に煙草を吸い始めたのには閉口した。
狭い店だけに、隣との距離はわずか50センチ程度。
食べる気満々、気力も体力も漲っている状態でうっとおしい煙が目の前に。
「臭いが全てをぶち壊すんじゃい!」
とでも怒鳴りたかったが、できるはずも無い(笑

しかも、さらにその隣の席では女子高生が定食を食べている。
「お前ら学校わい。昼時にかき舩で食事とは10年早いんじゃい」
と叱ってやろうと思ったが、これまたそんなこといえるはずも無い(大笑

と、周辺ウオッチをしながら待っていると来ましたよ~、来ました。
今季初のカキフライが。ウヒャ~。ウキャ~。

いつもだと、シーズン初めはカキの粒が小さいのだが、今日はシーズン全盛期とほぼ同じくらいのビッグサイズ。それが、いつものように8個ドカーンと皿の上にある。思わずにっこり、ニコニコちゃんだ。

スダチを振り掛け、カキの味が失われない程度にチョコッと衣にソースをつけてご飯と一緒に食べた。
マイウ~~~。
待ってたよ、この味。カキ特有の滋味溢れるミルキーな味わいはたまりません。一心不乱に食べた、食べた。

今日の味噌汁は魚(魚種不明)の身が具として豆腐と一緒に入っていて魚の出汁がしっかりしていて、これまた美味い。

至福の昼飯。満足した。

今季はあと何回、ここに来られるのだろう。

本日の天気は

美味い!よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

担々麺と小丼セット

2006年10月24日 14時31分54秒 | PPCB

時折激しく降る雨の間隙を縫い、今日はパパチューへ。
最近、「脱麺のセット」を目指しているので、今日も新たなメニューに挑戦するつもりで店に入った。

あいにくの天候にもかかわらず、店内はほぼ満席。
いつもの窓際族、じゃなくて窓際席が一杯だったので、案内されたのは入り口最も近い、通路側の席。ま、仕方ない。

週替わりランチを見た。捨てがたいメニューがある。
どうしよっか…。
悩んでいると、ネーさんがオーダーを取りに来た。
ま、いつもの儀式だと、とりあえず「今日の小丼は何?」と聞いた。
「はい、今日はナメコおろし丼です」との答え。
どうしても食べたいとは思わなかったのに、なぜか
「じゃ、

坦々麺小丼セット

を」と言ってしまった。

最初の意気込みはどこへやら。
あっさりと、いつものヤツにしてしまった。
なんでだろ。条件反射的にでてしまった、いつものヤツ。
おかしいなぁ。

ま、そんなことはどうでもよくて、久々に坦々麺を食べた。
いつもよリ、少し多めに酢を入れたら味がマイルドになり、とても食べやすい。
小丼はご飯の上にナメコと大根おろし、刻み青ネギが乗っていて、出汁醤油がかけてある。あっさりとしていて良い味。これなら家でも簡単に作って食べられる。

同行者がクジで当てた餃子無料券を使い、餃子を頼んだが、多かったので3個(半分)分けてくれた。
ここの餃子は肉汁がタップリで、ジューシー。とてもまいう~だ。

デザートは

マンゴープリン

にした。
その後、なぜかサービスで

コーヒー

も出てきた。得した気分だ。

支払い時、機械の故障でポイントカードへの加算ができなかった。次回ということだったが、普通、レシートに印鑑を押して次回それを見せれば加算してくれるのだが、今日はレシートが無かった。
次回、口頭説明する予定だが、覚えていてくれるのだろうか。
チョイ、心配。

本日の天気は
時々

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

ラーメン2種

2006年10月23日 13時46分00秒 | ラーメン

今日は朝から時間に余裕があったので、以前から温めていた企画に挑戦した。

それは、ラーメン食べ歩き(笑

今月末で、この「淡々と昼飯日記」も開設満2周年を迎える。
それを記念した「自己満足イベント」「2周年記念祭」ということであえて挑んだ。

それにしても、我ながらよくもまぁ、こんなことにエネルギーを費やしているもんだと呆れているが、2年もほぼ毎日ブログを書き続けるにはこれくらいの冒険心は必要だと思う。

そもそも、ブログを始めた動機も「これからブログは間違いなく流行るんだから、ま、とりあえずやってみっか」程度のノリだった。
2年前、首都圏あたりではソコソコブームになりかけていたブログだが、地方じゃ「え、ブロック?建物に関係したこと?」「ブログ?グローブ?新しいユニット?」程度の認識しかなかったもんなぁ。
最初のコメ、トラバも東京方面からだったが、最近は地元の方から頂くようになったし。
それを考えれば、今の隆盛はすごいなぁ。

ついでに書くと、今やブログだけじゃなくミクに代表されるようにSNSも大ブーム。両方やっていると忙しくて大変だ。

と、淡々とぼやいてしまったところで、まずここでファーストクリックを
人気blogランキングへ

押したら必ず戻ってね。今日の本題はこれからだから(大笑

 

お帰りなさいませ。ご主人様(ってメイドカフェかよbyタカ&トシ)

で、今日の本題だが、地元で知られた店を回る事にした。
予定は3店。気合を入れたのが、朝から体調が今イチ。
心配を抱えながらスタートした。

最初に、太平楽に繰り出したのだが、店の前には、な、ナント本日臨時休業の張り紙が。行列に巻き込まれないよう、早く家を出たのに…。
出陣の前にネットで定休日(火曜、水曜)を確認していただけに、ショックは倍増。よく見れば日曜と月曜が臨時休業で、さらに定休日ということ。4連休かよ。
チョットー、チョットチョット、せっかく何年ぶりかに来たのなんだよ~。

ショックに打ちひしがれ、次に向ったのが勝美屋。ここも5年ぶりくらいかな。

午前11時半過ぎに入店。お客さんは一人。
入るなり、じーさんが「何するの?」とぶっきらぼうに聞いてきた。
「ラーメンを」と言うと、「そりゃ、分かっとる。何のラーメンだ」とのこと。
お世辞にもきれいとは言えない店内の壁を見ると「Aラーメン」「大盛りラーメン」「超大盛りラーメン」があり、次が控えていることもあり

Aラーメン

を食べた。

最初の客は既に食べていたので、一人分を作ればいいだけのはずなのに、すごく時間がかかって出てきたのが↓

 

白濁の豚骨スープに中太のちぢれ麺。ネギ、モヤシ、シナチクと分厚い煮豚が1枚乗っている。
最初にスープを一口。ものすごくしょっぱい。塩分が強過ぎる。
豚骨の臭いはあまりないが、脂がしっかりあり口の周りはベタベタ。
麺は柔らかい。茹ですぎなのか、表面がブヨブヨしているのが気になる。
煮豚は非常に分厚くて合格点。最初から食べず、スープに浸しておいて、脂分が溶けて柔らかくなってから食べると良い。

これで350円なので、文句はいえないが、味にもう少しコク(甘味かな)が出て、麺を硬めに茹でればバッチリだと思うのだが。

それにしても、基本のラーメンは安く、大盛りは420円。超大盛り(2人前とか)は500 円。しかし、チャーシュー麺になると最初から630円。大盛り700円、超大盛り770円になる。
ま、それにしても安いか。

ちなみに、お世辞にもきれいとはいえない店内は2階があり、常連はそこでラーメンとおにぎり(1個80円)を食べる。

最初の1杯を食べ終え、次に向った先は松江日赤地下にある一般食堂。それにしても、一般食堂とはなんともいえないネーミング。
じゃ、特別食堂でもあるのかよ、と突っ込みたくなるw
しかし、なぜかここのラーメンは人気らしく、雑誌などでもかなり取り上げられている。地元タウン誌などの情報は全く信用していないが、それでもチェックの必要があり、出撃したのだ。

昼時だったので、入店してみたら満席。仕方がないので相席で食べた。
ラーメンは普通のものと、大盛り、コーンの3種類ある。
もちろん

普通のラーメン

を食べた。それが↓

 

ラーメンが来るまで、周囲を見回したら、ほぼ半数の人がラーメンを食べている。他にも丼物や日替わり定食などのメニューがあるのに、その状況だ。
場所が場所だけに、来る人は限られるはずだが、このラーメンの人気はなんなんだ。みんな、知っていて食べているのだろうか。

と、いろいろな思いを巡らせつつ、食べてみた。
スープは鶏がらベースの醤油味。タップリあった。
青ネギ、モヤシ、シナチク、ちっちゃな煮豚一切れがトッピングされている。麺は中太ちぢれ。勝美屋に比べ、ブヨブヨ感は少ないが、好みの硬さではない。
最初にスープを飲んだが、これまたしょぱい。
2杯連続でそう感じた。何でだろ、体調がおかしいのかな。

味は出来合いのスープを使っているのか、可もなく不可も無く。
誰が食べても、合うのだろうな。それで、そこそこ人気があるのだろう。
さすがに2杯目ともなると、途中から食べるのがイヤになってきた。
何とか完食したが、それほどのもんじゃない。
ここのは380円。
この値段なのでまぁ許せる。

当初計画では3店を巡るはずだったが、1店は休みだったので2店で終わった。体調を考えればこれでよかったのかもしれない。
総評としては2店とも、「こんなもんかな」。積極的に食べに行こうとは思わない。

それにしても、思わぬ長文になってしまった。
途中でPCがトラブり、一度書いていたものが全て消えるハプニングもあり、書き上げるまでに1時間もかかった。

本日の天気は
うす

最後に 人気blogランキングへ をポチと押して完了してください。

長時間のお付き合い、サンキュでした。

追記

巡回途中で某中華料理店が閉店していたのを確認した。
やはり…。

コメント

ハヤシライス

2006年10月22日 12時19分02秒 | 休日

休みだが、普段通りに起床。
その後、資格継続のための課外授業を午前中、しっかり受講した。

昼に帰宅したら

ハヤシライス

が作ってあったので、それを食べた。

それにしても、ハヤシライスとハッシュドビーフとどう違うかチョッと気になり調べてみた。

が、ほぼ同じ事だと判明。

牛肉と薄切り玉ねぎをデミグラスソースで煮込んだものを、白飯にかけて食べる「日本の洋食」とのこと。
ただ、ハッシュの場合は
ハッシュドビーフ・ウイズ・ライス(Hashed beef with Rice)
のようだが。
な~んだ。

本日の天気は
のち   

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

日替わり弁当

2006年10月21日 13時08分51秒 | 弁当

週末労働。
天気も良いし、どこか新規開拓をと考えたが、時間があるようなないような…。

結局、ハローランチ

日替わり弁当

を食べた。

おかずは 

焼きサバ 魚肉ハンバーグコロッケ

麻婆茄子 オクラとザーサイの和え物

青菜とコーンのおひたし

これが画像だ

品数はかなりあるが、味の方は今ひとつ、ふたつ、みっつ…
ま、値段が値段だけに味を求めてはいけない。
ただ、バランス的には取れているので、ヨシとするか。

そして、汁がわりに

韓国のりラーメン

 

を食べた。
スープは妙にしょっぱく、麺はどうしようもないほど美味しくない。
煮干で出汁を取ったと、記してあったが、それほどでもない。
そもそも、ふたを開けた段階で、麺の上にスープ、唐辛子、海苔の袋があったのだが、ギューギュー詰めにしてあり、なんとも不細工。フリーズドライのネギが袋にまとわりついて、開封する時にそのネギが手につくし。扱いにくいカップ麺だ。

カップ麺がかなりカロリーを押し上げているが、今日は年に数度のスペシャルウオークデー。1日で10キロ以上歩いたので、この程度なら大丈夫でしょう。

本日の天気は

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

中華丼

2006年10月20日 15時44分08秒 | PPCB

週末だ。天気も上々。
こんな日の昼は、どこに行こうかとウキウキ気分。
正午を過ぎると同時に、周辺も何かと浮ついたムードに。

で、どこに行ったかというと、何のことはないパパチューだった(笑
ま、許すが。

先発隊が乗り込んでいたので、待つこともなく着席。
儀式として、「今日の小丼は?」と聞こうとしたら、それを察した先発隊員が「小丼はジャコの何とかみたいな丼だそうだ」という。

そう言われて気が付いた、今週は月曜日もパパチューだった(爆
ランチも週替わりなので、小丼もそうだよな。

ということで、あらためて何にするかとりあえずメニューを見た。

そして決意。

以前から、チョッピリ気になっていたヤツに挑戦だ。
それは初物の

中 華 丼

なのだ。

が、普通の中華丼ではない。
メニュー上は「石鍋五目あんかけご飯」(とあるはず)となっている。
しかし、いつも行く同行者が夏場に「石鍋が熱くて食えない。普通の丼に入れてくれ」と特別に注文して以降、すっかり定番化した裏メニューにした。
(ということで、別にメニュー表を見る必要など、なかったのだがw)

注文して、今日はしばらく待たされた。
5分以上経過して、やっと登場。
楕円形の白磁の器に入っていて、味噌汁が付いている。

見た目からしてものすごいボリューム。
ご飯の上にキャベツ、ニンジン、イカ、エビ、豚肉を具材としたあんがかかっている。味は塩味なのだが、妙に化調の味が後を引く。

最近は「旨味調味料」なるインチキ表現で、テレビの料理番組などでは巧妙に使用しているが、いわゆる化学調味料(代表的なものは「味の素」だ)が、しっかり主張していた。まぁ、中華料理は「味の素シンドローム」の異名を取るだけに、どうしようもないが。

初物だけに、内容を確認しながら食べた。
化調が気にならない人であれば、お薦めしたい。
当方はもう食べないが。

石鍋にせず、普通の白磁の丼だったのだが、あんかけは熱さが持続する。食べても食べても熱い状態なので、大汗が…
坦々麺や先日の激辛水煮ラムなどは、唐辛子のカプサイシンの辛味で汗が出るのだが、それは頭部から出る汗で、体からは出ない。
しかし、今日の汗はわきの下や上半身からビッシリ出た。
今日も気温が高かったこともあるが、いつも違う全く別の汗(大笑

食べ終えたところで、小食の同行者が味噌ラーメンと炒飯のうちの炒飯を取り皿に盛ってくれた。もちろん、それも食べた。
大盛り禁止令が出ているのを知っての狼藉だ。

デザートは久々に

杏仁豆腐

にした。

支払いを済ませたら、開店3周年記念の抽選があり、くじを引いたら「マンゴープリン」が当たった。が、いつも平日のランチにはサービスで付いてくる。あまりうれしくない。といったら、贅沢か。

本日の天気は

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

バイキング

2006年10月19日 16時40分53秒 | バイキング

バイ研の幹事長から連絡が入り、忙しい中、久々にパリ野郎へ。
それにしても、10月とは思えない暑さで、入店前から少々滅入った。
暑いと食欲もなぁ…。

お昼真っ只中だというのに店内はガラガラ。
良い店なのに、あまりPRされていないからだろうな。
よく調べると、ここに来るのは4ヶ月ぶり。
もちろん

バイキング

を堪能したが、バイキング自体も1ヶ月ぶりだww

久しぶりで、最初に戸惑ったのがシステムの変更。
というのも、以前は着席すれば、直ちに皿を持って料理のテーブルに向えばよかったのだが、今日はまずネーさんがメニュー表を持ってきて「バイキングは麺か丼がセットになっています」という。

ん、ん?一瞬何の事か分からなかったが、よくよく説明を聞いて理解した。

新システムはまず、うどん、そば、ラーメン、丼の中から好みの一品を選択。それから、好きな料理を取ってたべるというもの。ぶどうの木のバイキングと同じスタイルだ。

麺類はキツネうどん、ラーメンなど5種類。丼は牛丼、親子丼などやはり4、5種類あった。カツ丼があれば、間違いなく注文したのだが、残念ながらそれは無いので

ラーメン

をオーダー。

そして、やにわに料理を取りに向った。

画像はファーストチョイス。

チキン照り焼き サバの天ぷら 酢豚

サラダ ご飯 キムチ

軽く平らげ、

サザエご飯 切干大根 エビマヨ

を食べていると

ラーメン

が登場。
ごく普通の中太のストレート麺の醤油ラーメンだった。
が、この段階でかなり食べているので、ちょっとヘビー。
それでも、何とか完食した。

第3ステージは

カレーライス

を少々。中辛とあったが、思った以上に辛くて大汗。
最後は

コーヒー

で締めた。
このコーヒーも最初に「お好きなドリンクを一つ選んでください」と言われ、注文していたものだ。


全体に味も良いし、料理を丁寧に作ってあるのが好感が持てる。
さらに、揚げ物の下にレタスが敷いてあったり、エビマヨの周囲に水菜を散りばめるなど、野菜がたくさん使ってあるのも高ポイント。
これで税込み800円。ものすごく充実している。

本日の天気は

暑かった!

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント (2)

かまの塩焼と筑前煮

2006年10月18日 14時19分01秒 | 和食系

今日は久々、和風れすとらん大和へ。
ここは、毎週水曜日ランチタイムは20%オフなのだ。

和洋中、それにイタリアンの飲食店が一ヶ所にあるが、オヤヂには
和風が向いている。
というか、ほぼ着席できるし、料理内容が値段のわりには良いからだ。

午後零時半過ぎに入店。
なんと、満席。が、10分ほどで着席できた。

頼んだのは

日替わり定食

メーンのおかずは

かまの塩焼

筑前煮

かまは手のひら大の大きさがあり、醤油がかけてある大根おろしが付いてた。魚種は何だろう。ブリだろうか。マグロではない。ブリなら養殖だろう。なぜか

卵焼き

も2切れついていた。
色合いが良いからだろうか。

あとは

ご飯、味噌汁、魚の山かけ

魚の山かけは赤味(マグロかな)や白身(タイかな)などが2センチ角に切ってあり、おろした長芋がかけてあり、ワサビが添えてある。最初から醤油もかけてあった。

アフターで

コーヒー

が付いた。

食べ追えるかどうかという段階で、ネーさんが食器をとっとと引いたのには驚いた。そんなに、急がせるなよ。

ま、これで640円(税込み)なので許せる。

本日の天気は

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント

穴子の炊き込みご飯

2006年10月17日 14時17分00秒 | 大慶

好天に誘われて、今日は大慶へ。

メーンは

穴子の炊き込みご飯

だった。
穴子は身がちりじりになった状態だったので、一緒に炊き上げているのだろう。ニンジン、シイタケのほか、多分アサリだと思われるが、貝も入っていた。
味は濃くなく、海の香がするご飯だった。

このほかは

魚フライ、切り干し大根味噌汁

フライはアジかな、サバかな、青ものだったが、衣が厚くてよく分からなかった。ポン酢で食べた。

本日の天気は

よろしければポチリと押してください
人気blogランキングへ

コメント