淡々と昼飯日記

毎日の昼ごはんを淡々と坦々と記録していきます。

玉子丼と醤油ラーメン

2008年07月31日 13時33分24秒 | 和食系

今日は朝から夏ぽっい。
暑さはそうでもないが、ま、夏だ。

午前中は極めて普通に過ごし、昼は県庁食堂へ。
遅い時間帯にもかかわらず、そこそこのお客さん。
中には、セミを持った子供がいた。
思いっきり夏休みだ

食券の自販機の前に立つと、まだサービスランチが残っていたが、今日はすでに決めていたものがある。
それは

 玉子丼

醤油ラーメン


特に深い理由はないのだが、丼と麺が無性に食べたかったのだ。

厨房のカウンターの前で、2種類の食券を提出。
よく見かけるネーさんがてきぱきと調理を始めたのだが、珍しく注文が重複していて、動きが悪い。
しばらく待たされ、やっと出てきたのが↓

 

 

個別の画像が↓

 

 

 

 

玉子丼はこれまでにも何度か食べている。
化調たっぷりの濃いめの味。

ま、それはともかく、醤油ラーメンはこの世のものとは思えないほどマズイ!
スープは味があるというべきなのか、味などないというべきなのか、どう表現していいか分からない。
麺は細めのストレート。
冷凍めんを目の前で茹でてくれたのだが、もうこの段階で興ざめした。
噛み切れるゴムのような食感。

トッピングは甘辛く煮た豚肉、モヤシ、青ネギがトッピングされている。
この豚肉がこれまたまずい。
何を意図して乗せるのだろう。
こんなまずいラーメンは久々だ。

丼、麺とも300円。
600円で満腹になるのはいいが、味をなんとかしてほしい。

と、ここまで書いて、思い出した。
6月19日、ほぼ同じ目にあっていた。
学習という言葉はないのか(爆

 

本日の天気は


よろしければポチリと押してください

 

 

アクセス解析

コメント

やくぜんカレー

2008年07月30日 13時27分55秒 | 洋食系

どうしたことか、今日はそんなに暑くない。
体も楽だ。

午前中は普通に過ごし、昼は久々木の香りへ。
店内はシルバー世代を中心にまずまずの客の入り。
窓側の1人用テーブルに座ったのだが、椅子が丸太を切っただけのシンプルなもので、とても座り心地が悪い。

ま、そんなことはドーデもよく、食べたのはシンプルに

 

 やくぜんカレー

 

 

ただし大盛りだ。

最初に サラダ

 


が出てきたのだが、いつもサラダは最後に食べるので、これはしばらく手をつけなかった。
見ての通り、豆腐、トマト、レタス、キュウリ、キャベツのサラダで、胡麻ドレッシングがたっぷりかけてある。

カレーはサフランライスを中心に左右にルウが分けてあるが、味は同じ。
それほど辛くないが、暑さと相まって汗が出た出た。

このほか、アフタードリンクが付く。
ドリンクはオレンジジュースにした。

 

そして、今日はカレーのアイスクリームもサービスで付いた。

 

 

画像の発色がよくないが、色はとても濃い黄色。
味はバニラアイスなので、ターメリックで色が付けてあるのだろう。

 

アップが↓

甘いのだが、とてもスパイシーなアイスクリーム。食べると口中にさわやかな香辛料の香りが広がった。


そして、今日でついにポイントカードが埋まった。

 


500円毎にスタンプが1個押してもらえ、40個で1000円引きとなる。
最低でも2万円必要なのだが、カレーしか食べないので、3万円以上は費やしている。
それにしても、何年かかったのだろう。長かった

 

本日の天気は

のち

 よろしければポチリと押してください

 

 

アクセス解析

コメント

サービスランチ

2008年07月29日 13時37分05秒 | ラーメン

朝から猛烈な雨。
とてもいや~な気分で午前中を過ごした。

昼前から麺モードに突入したこともあり、珍しく夢屋へ。
時間も遅く、店内はガラガラ。
カウンター席に通されそうになったが、無視してテーブル席を独占した

注文したのは

サービスランチ

 

昼限定のメニューらしく、ラーメンとご飯もののセット。
ご飯ものはチャーハンのセットにした。

ラーメンは塩、醤油、味噌、背脂の中から選べる。
どれでもよかったが、メニューを見ると味噌は追加料金が発生するらしいので、 背脂をお願いした。

 

それが↓


 


今日も何だか画像にシャープさがない

背脂ラーメンだが、基本は醤油かな。
それに背脂がチャッチャとかけてある↓

 


細めの縮れ麺で、半分の煮卵とチャーシュー3枚、メンマ、のり、ネギがトッピングされている。
それにしても、食べ終えた後の口のしびれは何なんだ。
うん、化調だ
チャーハンも同様だ
最初から期待していなかったので、驚かない。
ど~んと構えてた

これにキャベツの千切りなどのミニサラダが付き、食後にコーヒーも。
食べ終えて、コーヒーを飲んだが、これがぬるいの何のって、すごい代物。
何でこんなもの出すの?
サービスのつもりなら、逆サービスだって。
気分悪くなるんだから。

これで714円(税込)。
意味不明のコーヒーなど付けないで、値段を下げてほしいものだ。

「いってはいけない」には入れないが、メニューのコンセプトをもっと練り上げるなど、頭を使ってほしい。
素材などのこだわりについて、能書きを垂れる前にやることがあるでしょ

本日の天気は

のち

 よろしければポチリと押してください

 

 

アクセス解析

コメント

日替わり定食

2008年07月28日 13時36分41秒 | 定食系

今日は暑さがそれほどでもない。
午前中はいつもの月曜日。
余裕をもって過ごした。

昼はごはん屋進へ。
これまたいつものように

 

 日替わり定食

 

を食べた。

もちろんハーフ&ハーフ。

今日の1番はメンチカツ。
2番はスズキの塩焼き。
肉と魚のバランスがとれているのが、ここの特徴。
これが良いんだなぁ。

が、今日はちょっと訳があり、撮影失敗。それが↓

 


理由はいろいろあるが、露出、ピントともに大狂い。

画像から内容を書いておくと、左下の真っ白な半円部分がご飯。
その右隣の真っ白な四角は大根の漬物。
さらにその右は味噌汁。今日は豆腐とカボチャが具材だった。

左上がメーンディッシュで、メンチカツとスズキの塩焼き。
その右は焼いたシシトウ。
さらに右はトコロテン。
シシトウは醤油で、トコロテンは酢醤油がかけてあり、辛子が添えてあったので、それを溶いてつけて食べた。

メーンディッシュがワンプレートにあるのは珍しい。
ここは、だいたいメーンを別の皿に分けて出してくる。

肝心のメーンだが、スズキはフライパンで焼く。
今日は少し塩味が濃い目だった。
ま、それはそれでご飯によく合うのでかまわないのだが。
メンチカツは少し小ブリ。ややボリュームが無いかな。
千切りキャベツが添えてあるが、この中にナニゲにゴーヤのスライスが紛れ込ませてあったりする。
この芸の細かさがまた良い。

 

本日の天気は

のち

激しい夕立。
 

 よろしければポチリと押してください

 

アクセス解析

コメント

寿司

2008年07月27日 13時08分32秒 | 休日

朝は大荒れの天気。
午前9時の段階でも、薄暗かった。

午前中は普通に過ごし、昼も残り物で済ませた。

昨夜作っていた

 

アジとラッキョウの寿司

 

 

を食べた。

冷凍庫に眠っていたアジの開きを焼き、その身をほぐす。
同じく冷蔵庫にあったラッキョウの酢漬けのラッキョウをみじん切りにし、その酢とご飯とラッキョウ、ほぐしておいたアジの身を混ぜ合わせて出来上がり。
刻んだ青ネギをトッピングして食べた。

甘酢とアジの塩分が微妙に混ざり合い、結構いけるアジ。
シャキシャキっとしたラッキョウと少しモッチリしたアジの身の、それぞれ違う食感も複雑に絡み合う。
簡単にできるのもいい。

 

本日の天気は

のち

よろしければポチリと押してください 

 

 

 

 

 アクセス解析

コメント

冷やしうどん

2008年07月26日 14時49分33秒 | 麺類

あまりの暑さで、早朝に目が覚めた。
エアコンを入れ、二度寝をしてしまい、遅めの起床。
暑さの中、部活に繰り出してしっかり発汗したのはいいが、疲れて食欲がでない。
水分だけは大量に摂取。

しばらく経ってからうどんを茹でて水でさらして

 

冷やしうどん

 

 

にして食べた。

今日はこれだけだ。

 

本日の天気は

 

よろしければポチリと押してください

 

 

 

 アクセス解析

コメント

日替わりランチ

2008年07月25日 13時22分06秒 | 中華系

今日は晴れてはいるが、風があり爽やかだ。

午前中は少しドタバタしたが、昼になって落ち着いた。

やや遅めの時間に向かった先はChineseKitchenしの和GARDEN。
久しぶりだ。

時間が時間だったので、店内の客は3人。
ちょい、寂しい。

店の奥の採光窓が天井にある、明るいスペースのテーブルに着席。
頼んだのは

 

 日替わりランチ

 

 

 

日替わり(と思われ)の4品の主菜の中から2品を選ぶスタイル。
ネーさんがメニューの紙を持ってきて示したのだが、何かせっつかれたような感じになり、慌て決めたのが

豚肉とニンニクのオイスターソース炒め

 

 

かに玉

 

 

というコンビ。 

これにご飯とスープ、サラダ(といっても千切りの大根)が付く。

久々に食べたが、味が濃い。
濃すぎるほど。
炒めものは我慢できるが、カニ玉のしょっぱさといったらない。
水をがぶがぶ飲まねば食べられないほどだ。
スープも干しエビの出汁はしっかり出ているが、味は濃い。
前回、驚くべき薄味の仕立てに感動したのに、今日はまるっきり田舎味。

味の低下はちょっとショックだ。


本日の天気は

よろしければポチリと押してください

 

 

 

アクセス解析

コメント

サービスランチ

2008年07月24日 13時16分54秒 | 洋食系

今日も朝からうだるような暑さ。
「うだる」とは「ゆだる」が転じたことばだが、まさに茹で上がってしまいそうなほどの暑さだ。
何とかならないのか

午前中は何とか暑さに耐えながら過ごし、昼を迎えた。
昼休みに所用があるため、それをこなしてそのまま向かった先は県庁食堂。

昼のピークは過ぎていたので、食券の自販機にあるABCの各定食は売り切れの表示。

しかし、ショーケースにあった

 
サービスランチ

 

のサンプルの横には「券はレジでお求めください」と書いてあったので、大丈夫と踏んで券を自販機で買わず、直接カウンターに向かった。

少し昔のネーさんがいたので、「サービスできますか?」と聞いたら、「はい」とのことだったので一安心。
「じゃ、大盛りで」とお願いした。

ということで、今日のサービスランチは

 

カツカレー

 

注文して、そのまま厨房内を見ていたのだが、そのネーさんがいきなり「皿が、皿がない」とのたまった。
これには驚いた。
先日、鹿カレーを頼んだ時は、「ご飯がない騒動」だったが、今日は皿がない騒動かよ

そのまま見ていると、ネーさんがどこからともなく皿を持ってきて、いきなり洗い場でスポンジに洗剤を付けて洗い出した。
ちょっとビビったが、ま、きれいにしているので許したが。
皿は洗ったあと、布で水気を拭き取り、さらにペーパータオルで拭きあげていた。よかった

それから、ご飯のジャーの前にきて、皿にご飯を盛り始めた。
1回、2回、3回としゃもじにご飯を載せて、さらに盛る盛る。
なんと、4回もジャーと皿の間をしゃもじが行き来して、皿の上にはご飯が大盛り。
これはうれしかった

そして、カレールウをかけ、その上にとんかつが4切れ。
出来上がったカツカレーをネーさんが「はい、どうぞ」と出してきた。
カウンターには福神漬けがあったので、それをたっぷりご飯部分に乗せた。
カレーの右隣に、赤い液体がこぼれているが、これは福神漬けを乗せるときにこぼしたもの。
それほど、大量に福神漬けを取った。それが↓

 

 

カレーはいつもの味だった。
ということは、鹿にしてもイノシシにしても、肉だけ変えてルーは同じということか。
今日は、ルーの中に肉はなかった。
カツがあるので、肉をけちったのか。

どこかの店も、同じことをしていたのを思い出した。
出前でカレーとカツカレーを同時に注文し、届いたものを見比べたらそうだった。
店の名誉のために、名前は出さないが、かなりセコイなと思ったものだ。
その逆で、ロッジ大山はカレー、カツカレーとも同じルーを使っていた。
これは評価したい。

肝心のカツカレーだが、大盛りだけに、食べても食べてもカレーだった

カレーを完食した後、おまけのサラダ(といってもキャベツの千切りだ)を食べて終了。

これで500円なのだが、カツカレー単体がたしか450円のはず。
おまけのサラダが付いただけで50円高いのでは、サービスランとというほどのお得感がない。

 

本日の天気は

夜、夕立があった

よろしければポチリと押してください 

 

 

 アクセス解析

コメント

日替わり定食

2008年07月23日 14時43分04秒 | 定食系

今日も朝から酷暑。
暑い、暑すぎる。

午前中は暑さに耐えながら、何とかやり過ごし、午後は所用があったので、かなり遅い時間にごはん屋進へ。

入店し、いつものカウンターの角っこの席に座ろうとしたら、おばさんが「そこは暑いので、こちらへどうぞ」と、カウンターの中央席を勧める。
エアコンの冷気がよく当たる席だ。
角の席は壁に体を委ねることが出来て好きなのだが、誰もいない店内で、このように進められるので、断ることができなかった。
仕方がないと言えば、言葉は悪いが、勧められた席におとなしく着席した。

注文したのはもちろん

 

 日替わり定食

 

そして、当然のことながらハーフ&ハーフをお願いした。

今日の1番は鶏ササミの冷しゃぶ。
2番はアジの塩焼き。

注文と同時に、おばさんが「アジがなくなってしまい、別の魚になりますが、よろしいでしょうか?」と聞いてきた。
「だめ」という理由などまったくない。
「いいっすよ」と返事をした。

ほどなく登場したのが↓

 

 

鶏のササミの冷しゃぶは手の込んだ作り。
肉の表面に薄い膜があったのだが、たぶん片栗粉をまぶして湯通ししたのだろう。
箸で持つとツルツルし、食べるとツルンとした心地よい食感が楽しめる。
ごまだれがかかっていて、美味しくいただいた。

魚はカレイだそうで、フライパンで焼き、ゆず胡椒で味付けがしてあり、ぴりっと辛いのが今日の暑さによく合う。

このほか、湯葉豆腐と焼いたシシトウが付いた。
豆腐は粘りが強く、これまたいい感じ。
わさびが乗っていたので、醤油をかけて食べた。
シシトウも醤油味だった。

今日は麦ごはんだった。
ラッキョウの酢漬けを勧められたので、それも食べた。
ご飯は体に良いので、お代わりした

満足の昼ごはん。
ここはとても良い店だ。
経営者には悪いが、軽薄な民放の情報番組や地元タウン誌のグルメ情報に取り上げられないこと祈る。
出たら最後、店が荒れる。

本日の天気は

 

よろしければポチリと押してください 

 

 

 

 

 アクセス解析

コメント

日替わりランチ

2008年07月22日 13時19分36秒 | 定食系

ふぅ~、今日も朝から暑い。
暑すぎる。

午前中はいつもの月曜日のように過ごしたのだが、週の始まりが火曜日なので、少しリズムが違う。

そして昼が来た。
いくら暑くても、昼を食べなければ夏バテしてしまう。
どこに行くか、少し悩んだ末に向かった先は牛鉄だ。

テーブル席に陣取ると同時に、いつも見る二ーさんがやってきたので、注文した。
そう、いつものように

 

 日替わりランチ

 

を頼んだ。

今日のメーンは鶏の照り焼き。それが↓

 

 

鶏の照り焼きだが、肉がかなり硬い。
味付けは、いかにも焼肉屋といった感じで、かなり濃い味。
同じ皿に出汁巻きと千切りキャベツ、マカロニサラダが付いた。

このほかは、ご飯、麩の澄まし汁、タコの酢の物、大根とニンジンの煮込み、野菜の和えものが付いた。
ご飯以外は、いずれも味が濃い。
したがって、塩分も高い。
ヲヤヂの体にはあまり良くない。
しかし、それなりにおかずの品数があり、ボリュームもある。
しかも680円なので捨てがたい。

 

本日の天気は

 

よろしければポチリと押してください

 

 

アクセス解析

コメント

坦々麺

2008年07月21日 13時35分58秒 | 麺類

朝から強烈な日差し。
が、その後急に陰ってきた。
ただ、超蒸し暑い。

午前中、所用を済ませ昼は久しぶりに壱龍へ。
遅めの時間にもかかわらず、店内はほぼ満員。
何とかカウンターに座り、注文したのは

 

 坦々麺

 

 

注文し、待っている間に隣に変な客が座った。
両サイドとも余裕があるのに、なぜかこちら側に寄ってくる。
うっとおしい。
しかも、水を飲みながらタバコを吸い始めた。
最悪だ。

カウンターを見ると、灰皿がある。
喫煙できるんだ。
テーブル席に座れていたら、こんな至近距離で煙を吸うことはなかったのに

数分後に出てきた坦々麺に酢を回しかけ、大急ぎで食べた。
酢をかけたので、味がマイルドになった。
ただ、全体に辛味が少し足らない。

これで740円はチョイ高い。

それにしても、ランチ時に喫煙できる店というのは、ちょっと考えものだ。
大急ぎで退店した。

 

本日の天気は


なのだが、午後から薄曇り


よろしければポチリと押してください

 

 

 

アクセス解析

コメント

弁当

2008年07月20日 20時56分18秒 | 弁当

昨日から緊急事態発生。

朝から酷暑の中、ドタバタしたので昼は

 

弁     当

 

 

を食べただけ。

ずっといろいろあって、これだけだ。

 

本日の天気は

超暑い!!

 

よろしければポチリと押してください

 

 

 

 アクセス解析

コメント

さば天うどん

2008年07月19日 11時31分55秒 | 麺類

今日も朝から暑い。
にもかかわらず、早朝から所用を済ませて彷徨した。

そして、かなり早めの昼ご飯。
今日は桜ん坊で。
時間が時間なので、店内はパラパラのお客さん。
そのうち、5、6人の高齢ジモティ男女がビールを飲みながら豪快に笑っていた。
ちょい、雰囲気悪い。

食べたのは

 さば天うどん

 

 

塩さばの天ぷらが乗ったワカメうどんと表現すればいいか。
地元の名物らしいが、イマイチインパクトに欠ける。
濃いめの出汁で、麺はコシがないのでユルユル。

肝心のさば天は2切れしかない。
「しかない」、と言うべきか、「2切れも」と言うべきか悩ましいところだが、大ぶりの天ぷらがドカ~ンと乗っているイメージがあっただけに、「2切れしかない」が正しいかな。
サバはおいしかったが、とにかく2切れしかない(くどい)のがいかんよ。

しかも560円もする。
話しのタネに一度食べればいい。

 

本日の天気は


 よろしければポチリと押してください

 

アクセス解析

コメント

おすすめランチ

2008年07月18日 15時28分45秒 | 麺類

今日は昨日に比べ、少し気温が低い。
が、なんとも蒸し暑い。

午前中はごくごく普通に過ごし、昼は「うどんdiningはしや」へ。
あえて「」を入れたのは、「昼はうどん」と、ひらがなが続くからというだけのこと。
深い理由はない

昼をかなり過ぎていたので、店内は4人ほどのお客さん。
一番奥のテーブルに陣取り、店頭の看板に書いてあった

 

 おすすめランチ

 

を注文した。

今日のセットは

 

 やまかけうどんといなり寿司

 


注文した時、まさか温かなうどんが出てくるのではないかと思ったが、んなわけない!
この暑いときに。

期待通り、冷たいうどん。
だしをたっぷりかけて食べたが、ヒヤリとしておいしかった。
いなり寿司のほかに、ジャガイモの煮っ転がしたついた。

これで650円。
ま、こんなものだろう

本日の天気は



というより、うす曇り

 

よろしければポチリと押してください

 

 

 アクセス解析

コメント

今日に

2008年07月17日 13時31分25秒 | 定食系

書きたくはないが、やはり一日一回は書かねばならない。

朝から暑い、と。

そんな中、 午前中は普通に過ごし、昼は太平楽へ。
それほど遅い時間帯の入店ではなかったが、店内は空席が目立った。
暑くて暇なのか

着物姿にたすき掛けのいなせな二ーさんが目の前に現れ、「どうぞ」と勧めたのが掘りごたつ式の席。
靴を脱ぎ、そこにどっかりと腰をおろした。

はぁ~、くつろげるわ

座るなり、おしぼりとお茶が出てきた。
暑かったので、まずお茶を飲もうと湯呑を手にしたら、何と熱いではないか。
この暑さにもかかわらず、冷茶ではなく温かいお茶が入っていたので、ショックだった

気を取り直し、注文したのは

 

 今日に

(こんびに)

だ。

メニューには「1日限定10食」とあり、注文するときに少し不安がよぎったが、いなせな二ーさんに尋ねると「大丈夫です」とのこと。
この二ーさんが、さらにカッコよく見えた

ほどなく登場したのが↓

 

 

下の段(手前のおかず箱)はエビフライ、鶏のから揚げ、コロッケ、ハンバーグ。
いずれも、一口サイズ。
ハンバーグは大根おろしとポン酢がかけてある、和風だった。

上の段(向こう側の箱)は卵焼き、鰻の蒲焼き、白身魚の南蛮漬け、ナメコとエノキの珍味、漬物。

あとはご飯、味噌汁、茶碗蒸し。

おかずは、いずれも温かかった。
当然と言えば当然なのだが、以外とこんな基本的なことができない店は多い。

もちろん、ご飯はお代わりした。
すると、二ーさんがてんこ盛りにして持ってきた。
客を見てるわ

 

本日の天気は

一時


夕立が降った。久々の雨。

よろしければポチリと押してください

 

アクセス解析

コメント