淡々と昼飯日記

毎日の昼ごはんを淡々と坦々と記録していきます。

カキフライそして青ネギラーメン

2005年03月31日 23時40分38秒 | ラーメン
30日は忙しくて書き記す事ができなかったが、昼はかき舩で食べた。24日に行ったばかりだが、冬のカキシーズンもそろそろ終わり。行ける時には行かなくちゃ。いつものように、巨大なカキフライに大満足。昼過ぎなのに、人が少なく注文してすぐに出てきたのも嬉しかった。
31日は一龍ラーメンで昼ごはん。注文したのは青ネギラーメンとご飯、から揚げ(甘酢ソース掛け)のセット。924円(税込み)だった。
ラーメンは醤油ラーメンに青ネギが、これでもかというほど山盛りしてある。麺は中細ストレートスープはやや脂っこいしょう油味で、ネギのほかに柔らかなチャーシューが2枚乗っている。ネギが存在感を主張しているが、全体的な評価としては不味くはない。が、とても美味しいともいえない。なんともなぁ。
ちなみに、この店はパパチューボーのオーナーシェフが立ち上げの際に関わっている。というより、シェフの出身が、この一龍をやっている店(会社)なのだ。はっきり言って、シェフがいなくなってからここは味が落ちた。でもパパチューがあるから許すかな。
本日の中海圏の天気は
コメント

カツ丼セット

2005年03月30日 00時00分22秒 | 和食系
昼は「麺処 弥次喜多」という店で。うどんとそばの店だが、寿司などと一緒のセットものがたくさんある。午後1時過ぎに入ったが、かなりの人で驚いた。
カツ丼と小うどんがセットなった「カツ丼セット」(税込み880円)を注文した。人が多いせいか、注文から出てくるまでに10分以上かかった。昼に10分以上待たされると、ブチ切れそうになる。今日はかなりキタ。
メーンはカツ丼。味は悪くないが、とにかくカツが不出来。肉が薄く、衣と肉の比率が2(衣)対1(肉)という感じだ。冷凍物のカツを使っているのだろう。肉を食べるというより、衣を食べている感じだ。うどんはいネギと板付き(2枚)の、いわゆる素うどん。出汁はかなりしょっぱい。うどんはコシがあったが、店内で打ってないので、冷凍物だろう。
気になったのはメニューに「そばとうどんを同じ釜で茹でているので、アレルギーが…」とあった。そばはそば、うどんはうどんで別々に茹でないのか。そばをたくさん茹でた中で、うどんを茹でるとどんな味になるんだい。本当なら、ダメな店かもしれない(笑
本日の中海圏の天気は
コメント

サンマの煮付け

2005年03月29日 00時00分44秒 | 大慶
今週も大慶でスタート。メーンはサンマのピリ辛煮。大根おろしが乗っていた。切干大根の煮物、野菜サラダ、味噌汁が付いた。サンマは甘辛いなかに、唐辛子の辛味が混ざり合う。味つけは独特で、食が進む。大根おろしが、辛さをマイルドにしてくれる。ご飯に乗せて食べると、本当に美味い。切干大根はやや甘味が強目い味つけ。野菜も魚も食べられてこれで600円はいつもながら凄いと言うしかない。
本日の中海圏の天気は
のち
コメント

特産品を食べる

2005年03月27日 22時33分52秒 | その他
地域の特産品を食べる会での食事が今日の昼ご飯。料理、酒などを合わせると100種類近くあった。野菜などは有機栽培されたもので、肉や魚もこだわりのものばかり。地元産豚肉を使った骨付きハム、ソーセージ、有機栽培のお茶を混ぜた茶うどん、スズキの奉書焼き、オダエビの佃煮、ボラの刺身、吾佐衛門寿司、どんぐりおこわ、タイの塩釜、ネギ鍋…。たくさん食べたので思い出せない。いただきといって、油揚げの中にご飯を入れて炊いた「いただき」は浜の名産。これは、熱心な農家の奥さんが手造りした逸品。浜のネギ鍋は新しい白ネギの食べ方の提案だった。画像に収めるのを忘れてた。
本日の中海圏の天気は
のち
コメント

とり南蛮弁当

2005年03月26日 13時46分31秒 | 弁当
休みだったが、事情でほかほか弁当が昼ごはん。店に行き、数あるメニューの中から選んだのがとり南蛮弁当。タルタルソースが捨てがたいので、これにした。揚げてあるチキンがとても柔らかいのは、なにか衣に入っているのかな?鶏の下にスパゲティがチョコっとあり、ポテトサラダとレタス、漬物が付き、ご飯とセットで420円だったかな。これだけでは寂しいので、冷蔵庫にあるタラとアジの2週間もののマリネも食べた。しっかり漬かり、これはいける。
本日の松江の天気は

春だ。
コメント

天丼

2005年03月25日 23時36分56秒 | 和食系
昼は夢庵という和風ファミレスのチェーン店へ行った。予定ではベルライトのバイキングだったのだが、午後一番の仕事の時間が一時間早まったので、仕方なく近場にした。
ランチセットの天丼を注文。天丼とうどんがセットで609円(税込み)。ご飯大盛りがサービスなので、当然のように大盛りにした。天ぷらはエビ、レンコン、カボチャ、オクラ、ナスの5品。天つゆが濃い目で、しかも化学調味料たっぷり。うどんは細めの麺で、味もやや濃い目。体に良いいはずが無い。腹に入れるだけの昼ごはんだった。
本日の中海圏の天気は
のち
コメント

カキフライ定食

2005年03月24日 22時03分27秒 | かき舩
昼はかき舩へ。久しぶりだ。行きたくて、行きたくてしょうがなかったのに、ほんと、チャンスに恵まれなかった。しかし、ついにその日が来た(笑
シーズンもそろそろ終わりなので、迷うことなくカキフライ定食を注文。昼のピーク時だったので、注文してから20分くらい待たされた。その間、店内を見回すとほぼ全員がカキフライ定食を食べてるのには笑った。

普段なら、昼ごはんで20分も待たされると切れるのだが、今日は特別。だってかき舩なんだもん。
しっかり待たされ、ついに来た。今日のカキフライはいつになく粒がデカイ!!ひと口では食べきれないほどのビッグサイズだ。しかも、それが7個もある。これは凄いゾ!画像を見ただけで、そのでかさが分かるはず。

全体にレモンの果汁をパーッと振りかけ、準備万端整えたところで、一つ箸でつまみ、ソースを少しだけつけ、ご飯に乗せながら食べた。カキのミルクが濃厚で、口の中でジュワ~っと広がる。その瞬間はまさに至福の時。フライの衣にゴマが混ぜてあり、またその風味が鼻腔を刺激する。カキフライ、ご飯、カキフライ、ご飯と交互に食べ、その間にちょっとワカメの味噌汁をすする。この繰り返しを続けた、続けた。カキフライ、ご飯、味噌汁を全て食べ終えてから、付け合せのキャベツの千切りとスライスオニオンを頂いた。
これで950円。とんでもないハイバリューな定食だ。月内にあと1回は繰り出したい。
本日の中海圏の天気は

のち
コメント

松江ラーメン

2005年03月23日 14時05分53秒 | ラーメン
松江ラーメン(しじみ醤油味)を作って食べた。今日はチャーシュー、メンマ(いずれも市販のもの)と青ネギをトッピングした。久々に食べたが、味は良い。ただ、脂っこさが気になる。食べ終えた後、唇に脂分がまとわりつく感じで、ちょっとしつこいかな。麺は製麺会社が作っているラーメンだけに、歯ごたえ、のど越しはイイ感じ。トッピングを工夫するだけで、美味しいラーメンになる。
このほか、残り物の親子丼、ホタテのネギ塩焼きを食べた。食べすぎだな(笑
本日の松江の天気は
コメント

赤魚のから揚げ

2005年03月22日 23時07分00秒 | 大慶
今週もスタートは大慶。今日のメーンは赤魚のから揚げだった。大きな身がプリプリしていて美味しい。から揚げだけど、しょう油風味の衣なので竜田揚げかな。骨に付いているみをむしり取って食べるのが美味い。これにナメコの味噌汁、マカロニサラダ、大根の千切りサラダ、ご飯がついている。
本日の中海圏の天気は


竜田揚げとから揚げの違い竜田揚げ
コメント

新名物料理3

2005年03月21日 21時30分14秒 | その他
スズキの刺身。レモンで締めてある。何もつけず、ワサビだけで食べる。
コメント

新名物料理2

2005年03月21日 21時27分21秒 | その他
これはゴズの甘露煮。
コメント

絶品!ふるさとの新名物料理

2005年03月21日 20時10分51秒 | その他
地元で獲れる魚介類をはじめ、野菜などを使って新しいふるさとの名物料理を食べる会での食事が今日の昼ご飯。場所は、藤吉郎という店だ。
メーンは魚と貝。魚はゴズ、スズキ、ボラ、コノシロ、サヨリ等。貝はヨコガイ、アカガイなど。これを使った新料理を作って食べたのだが、とにかく凄かった。絶品料理のオンパレード。

スズキの刺身はレモンで締めたもの。ワサビをちょっと乗せて食べるのだが、もう最高!とかく、臭いというイメージのあるボラは昆布締めで刺身を食べたが、全く臭みがなく、これまた最高!!口当たりが優しく、身も柔らか。

ゴズは甘露煮、から揚げはグリーンピースのソースで食べたし、コノシロは揚げて辛み大根おろしをかけて食べた。サヨリはオクラを巻いて、さらに湯葉で巻いたものを天ぷらにし、梅肉のソースで。アカガイはヌタにしたり、朝どれの筍の刺身と一緒に食べた。写真はサヨリの天ぷら。

ヨコガイは潮汁で。これは貝自体の旨味がものすごくあり、食感は柔らかくおいしかった。オダエビの煮付けもあり、これはご飯にかけて食べたが、美味しくて美味しくていくらでも食べられる。

とにかく素材よし、料理人の腕良し、場のムード良しで、最高の昼食だった。満腹、満足(*^^*)

本日の中海圏の天気は
コメント

休みなので昼ごはんも休み

2005年03月20日 21時19分00秒 | 休日
休みなので、遅くまで寝ていた。気付いたら11時過ぎ。これはまずい、と起床して、天気が良かったので洗車した。洗い終え、ワックスも掛け終え、さあというところで急に雨が降り出した。ワックスをふき取れず、とんでもない状態のままほったらかした。
昼ごはんはコーヒーとパン一枚。それで洗車したので、夕方におはぎを1個食べた(彼岸なのでね)。たったそれだけ。空腹感が高まると、イライラする。
本日の松江の天気は
時々
コメント

かに玉定食

2005年03月20日 00時22分07秒 | PPCB

休日出勤の昼は、まず間違いなくパパチューボーへ行く。
今日もその日だ(笑

いつもならラーメンのセットを注文するが、今日は特別。

かに玉定食

をオーダーした。

ごはん、かに玉、野菜の具材たっぷりのスープに、バンバンジー、緑色の蒸し餃子、タコのピリ辛サラダがついた。
かに玉はごま油が使ってあり、その風味がよく効いている。
卵が柔らかく炒ってある状態のものの上にカニ身のあんがたっぷりかけあり、3ヶ所に青菜でアクセント。
かなり上品な見た目。味は薄い塩味で、そのゴマ風味が引き立つ。ボリュームもたっぷりありご飯によく合う。
付け合せもそれぞれの味が違うので、ものすごい得した気分になる。
値段も880円と味とボリュームの割にはリーズナブル。

最後に、サービスでコーヒーがついた。
店長いつもすいませんm(__)m


本日の中海圏の天気は

コメント

有機栽培の野菜でつくったおこわ

2005年03月18日 22時10分19秒 | その他
ちょっと用事があり、15年以上有機栽培で野菜を作っていらっしゃる農家にお邪魔したら、昼ごはんを勧められたので、遠慮なくいただいた。最初に出たのがニンジンと大根の漬物。いずれもものすごい歯ごたえだったのには驚いた。ご主人の話だと、農薬を使わないため、野菜が自分の力で育とうとしているので、細胞が活性化して引き締まっており、細胞と細胞の間隔が狭くなり、野菜が固いのだとか。しょっぱい味の中に、大根やニンジン本来の味がした。そのニンジンを使ったおこわがメーン。白米だけを蒸したものと、しょう油と砂糖で、ニンジン、竹輪を甘辛く味付けて蒸したものを、混ぜ合わせ、それをさらに蒸したという手の込んだおこわ。米も標高300メートルくらいの棚田で育てた有機米。もち米系には目がないので、お代わりしてしまった。ものすごい幸せな気分だった。
ただ、これだけだったので、すぐに腹が減り、夕方惣菜パンを3個食べた(笑
本日の中海圏の天気は
時々
昨日の春の陽気はどこへやら、寒い一日だった。
コメント