淡々と昼飯日記

毎日の昼ごはんを淡々と坦々と記録していきます。

90周年記念コース

2018年10月06日 13時33分16秒 | 和食系

朝から曇り空。
かなり蒸し暑い。

午前中は少し慌ただしく過ごし、そして移動。

昼は

90周年記念コース

を食べた。

天ぷらのコースである。
その店が、創業90周年を記念して提供しているサービスメニュー。

まずは生中↓

セッティング↓

天つゆ(左下)と塩(右下)で食べた。

最初にエビが3匹↓揚げたてをテーブル席まで持って来てくれる

途中にイカの追加↓

さらにメゴチ(下)とホウボウ(中)

野菜はカボチャとレンコン(下)とシメジ(中)↓(上にあるのはホウボウ)

 シメジの炊き込みご飯に赤だし味噌汁が付く↓

本日の天気は

時々

よろしければポッチリしてください

人気ブログランキングへ

コメント

牛たん焼きと海鮮ひつまぶし

2018年06月15日 14時54分23秒 | 和食系

朝から曇り空。

午前中は移動に費やし、昼は

牛たん焼きと海鮮ひつまぶし

を食べた。

まず、牛たん焼きと生中↓

牛たんのアップ↓

プレモル↓

海鮮ひつまぶし↓

最後は出汁をかけて食べた↓

本日の天気は

のち

かなり気温が低かった

よろしければポッチリしてください

 人気ブログランキングへ

コメント

季節の籠盛り膳

2018年06月14日 14時13分54秒 | 和食系

朝から良い天気。

午前中はフツーに過ごし、昼は自己感謝ということで、先ごろ見つけた少し高級な店へ。

そこで

季節の籠盛り膳

を食べた。

入店は昼のピークを過ぎていた。

店の入り口にあったのが↓

店内は先客が5人ほど。

カウンターに案内され、着席。

注文したのは↓

というか、これしか残っていなかったのだ。
しかし、前回は炭火の焼き魚御膳だったので、これでいいのだった。

そつのない接客がウリなので、座って、注文してからすぐに出てきたのが↓

先付けは自家製胡麻豆腐、すり流しはトウガン。

胡麻豆腐↓

トウガンのすり流し↓

 茶碗蒸しはナスと生姜の餡掛け↓

生姜の風味が程良いあんが、とても良い味。
すでに、先客が全員退店し、貸切状態だったので、「ナスはどうしたの?」と、厨房内にいるご主人に聞いたところ、「煮てから調理した」とのこと。
納得。


盛り籠が↓

アップ↓

中央上の水菜のおひたしから、逆時計回りに、クラゲ酢、川エビの素揚げとヤマモモ。 天ぷらはエビ、小ナス、シシトウ、大葉。
刺身はカンパチ。
刺身が冷たくない。
人肌で魚の味がしっかり味わえる。
これ、計算して出しているんだろうか。
だとすれば、素晴らしい。

ご飯はタコ飯↓

アオサの吸い物と香の物↓

デザートはマンゴーソースのプリン↓

相変わらず秀逸である。

本日の天気は

のち

よろしければポッチリしてください

 人気ブログランキングへ

コメント

会席料理

2018年04月30日 15時18分19秒 | 和食系

朝から良い天気だ。

午前中はのんびりと過ごし、昼は集まりがありにぎやかに

会席料理

を食べた。

先付け↓

刺身↓

山椒鍋↓

カレイの煮付けと豚の角煮↓

天ぷら↓

ハマグリのすまし汁、茶碗蒸し、デザートのケーキ↓

本日の天気は

よろしければポッチリしてください

人気ブログランキングへ

コメント

炭火の焼き魚御膳

2018年04月27日 13時48分52秒 | 和食系

朝からまずまずの天気。
しかし、相変わらず気温は低めだ。

午前中はマッタリと過ごし、昼は今日も新規開拓店へ。
気鋭の料理人がいる店だ。

そこで10食限定の

炭火の焼き魚御膳

を食べた。

オープンしてまだ間がない。
店内は清潔感があり、気分が良い。

入店した際、カウンターに先客が2人。
奥には4人がけのテーブル席があり、いずれも満席だった。

注文したのだが、そのメニューが↓

まず最初に出てきたのが↓

しっかりした出汁であった。

次が↓

右上の小鉢はヨモギの胡麻豆腐、下がマグロの角煮。
茶碗蒸しはそら豆のスリ流し。
いずれも、良い味である。

続いて↓

日替りの魚は鱒↓塩焼きである

ご飯はアサリの炊き込みご飯。
ほのかに、生姜の香りがした。
赤だしの味噌汁もしょっぱさはない。
そして香の物。

甘味は自家製プリンの上にイチゴのジュレ↓

これで1200円(税込)。
良い店を見つけた。

本日の天気は

よろしければポッチリしてください

 人気ブログランキングへ

コメント

早春賦

2018年03月24日 15時46分01秒 | 和食系

朝から良い天気。

午前中から慌ただしく所用をこなし、昼は会食。

早春賦

と名付けられた会席料理を食べた。

メニュー↓

先付↓

お造り↓

小鍋↓は出汁がピリ辛のカニ鍋

焼物↓

洋皿↓

揚物↓

蒸物↓

留椀とご飯と香の物↓

水菓子↓

悪くはないが、全体に味付けが濃いめだった。

本日の天気は

よろしければポッチリしてください

 人気ブログランキングへ

コメント

海老と百合根の天だし茶漬け

2018年02月12日 14時03分09秒 | 和食系

朝から良い天気。

午前中はマッタリと過ごし、昼は

海老と百合根の天だし茶漬け

を食べた。

ランチタイム真っ只中だったが、大きな店で、手際も良く15分ほどで入店。
注文してからも、ストレスなく出てきた。

全体像↓

これが天ぷら↓

ご飯に乗せたところ↓

出汁をかけたところ↓

小鉢はオクラのトロロ、豆腐はチーズっぽい味、刺身はタイかな↓

まずまずだった。

本日の天気は

のち

よろしければポッチリしてください

 人気ブログランキングへ

コメント

カキ三昧

2018年01月21日 18時47分31秒 | 和食系

朝から良い天気。
体調もまずまず。

午前中から所用をこなし、早めの昼は

カキ三昧

を堪能した。

カキのオイル漬け、生ガキ、焼きガキ、カキ飯。 軽く生中も。

まず、カキのオイル漬け↓

カキ飯と生中↓

カキ飯のアップ↓

カキのアップ↓

生ガキ↓

ポン酢ではなく、レモン汁をかけて食べた↓

焼きガキ↓

これもレモン汁で↓

近年になく、カキをたくさん食べた。
満足である

 

 その後、おやつ代わりにお好み焼きとノンアルコールも↓

本日の天気は

よろしければポッチリしてください

人気ブログランキングへ

コメント

わっぱ飯

2017年09月26日 13時57分06秒 | 和食系

朝から良い天気。

午前中はマッタリと過ごし、昼は馴染みの店へ。

いつものやつは終わっていたので、最近メニューに加わった

わっぱ飯

を食べた。

4種類ほどあった中から、銀ジャケとますこの従兄弟わっぱ飯というやつにした。

それが↓

小鉢とミニうどんが付くのだ。

メーンのアップ↓

ご飯に味はなく、具材が味付けしてあり、全体にいい味わい。

これで780円(税込)。

まずまずイケる。

次回は他のメニューに挑戦して見るか。

本日の天気は

よろしければポッチリしてください

 人気ブログランキングへ

コメント

ミニ海鮮丼と板そば

2017年08月21日 13時03分10秒 | 和食系

朝から良い天気。

午前中はフツーに過ごし、昼は

ミニ海鮮丼と板そば

を食べた。

同行者が食べなかった寿司も↓

本日の天気は

よろしければポッチリしてください

人気ブログランキングへ

コメント

海老天丼とうどん

2017年08月14日 14時21分14秒 | 和食系

朝から晴れたり曇ったり。

そして、時折雨が降る。 午前中は所用を済ませ、昼は

海老天丼とうどん

を食べた。

全体像↓

海老天丼↓は悪くないが、海老の衣が固すぎる



うどんは小にした↓

本日の天気は

時々のち

よろしければポッチリしてください

人気ブログランキングへ

コメント

天玉丼ミニうどんセット

2017年08月12日 15時08分53秒 | 和食系

朝から晴れたり曇ったり。
そして、時折雨が降るという不安定な天気だ。

午前中は所用を済ませ、昼は

天玉丼ミニうどんセット

を食べた。

 

丼、うどんの揚とも甘い味付け。

本日の天気は

時々

よろしければポッチリしてください

人気ブログランキングへ

コメント

日替わりランチ

2017年05月16日 13時09分30秒 | 和食系

朝から良い天気。

午前中はマッタリと過ごし、昼は

日替わりランチ

を食べた。

長芋のフワとろあんかけご飯 だった↓

卵にすりおろした長芋を混ぜ、柔らかく焼き上げてある。
化調風味たっぷりのあんがかけてあり、口当たりは優しい。
超シンプルな丼ぶりである。

何食か分からない代物なので、カテは長芋を使っていることから和食系にした。

本日の天気は

 

よろしければポッチリしてください

人気ブログランキングへ

コメント

さばのひつまぶし風

2017年04月01日 14時54分47秒 | 和食系

朝から良い天気。
風は冷たいが。

午前中は軽く部活に行ってから移動し、昼は

さばのひつまぶし風

を食べた。

全体像↓

メーンのアップ↓

この出汁をかけた↓

本日の天気は

よろしければポッチリしてください

人気ブログランキングへ

コメント

懐石料理

2017年03月26日 14時43分50秒 | 和食系

朝からまずまずの天気。

午前中は所用をこなし、昼は集まりがあり、少し高級感漂う店で

懐石料理

を食べた。

先付け↓

左上は卵焼きや菜の花、ふきのとうなど。
酢漬けの大根がはなびらのようにあしらってあった。
小鉢は茹でたホタルイカ。
右のお椀は揚げ餅で、少し甘辛いたれに浸してあった。
全体に薄味で美味しい。 

刺身↓

マグロとカンパチ(?)。
わさびは生のものが、すりおろしてあった。
丁寧な仕事。
ボウフウの茎の部分にもさりげない仕事。

蒸し寿司↓

いなり寿司を蒸したもの。
蒸し上げてすぐに出され、温かいものを食べることができた。
何かのキノコが添えてあった。エリンギか?

締めのご飯とお汁など↓

 

左上はワカメの酢の物だが、酸味は極力抑えてある。
その右はハタとシイタケ、アスパラかな。
揚げてあり、甘酢あんに浸されていた。
ご飯はふっくら、ツヤツヤに炊き上げてある。
和食のご飯は基本中の基本。
ご飯が美味しい店は、ほぼ間違いない。
汁物は大根や里芋、厚揚げが具材。
薄味だが、素材の味はしっかり。

デザートはイチゴ↓

甘くて大粒。
食べやすいよう、ヘタに包丁が入れてある。 

満足である。

本日の天気は

のち 

 よろしければポッチリしてください

人気ブログランキングへ

コメント