せろふえ

チェロとリコーダー
自閉症の娘
本と漫画 農と食 囲碁パズル
とっちらかっているので、気になるカテゴリーやリンクを

餡ドーナツ

2020年11月07日 | 食べる・飲む

 次女がめずらしく餡ドーナツを買ったらしい。自閉症は変化を嫌うと言うが、うちの娘を見ているとけっしてそうではないと思う。もしかしたら、いろいろなところで言われているが、変化を嫌うのは不安の裏返しなので、精神の安定が変化を求めているのかもしれない。
 僕が子供の頃、近所の駄菓子屋でよく餡ドーナツを買った。こんなちゃんとしたやつではなくてほんとに駄菓子で、1個5円なのだ。こづかいは一日10円だった。子供にはごちそう?で、ときどき30円6個とか買ってうれしく食べた。僕以外の子も好きだった。それがあるときどうしても5円では売れないと、1個6円になった。仕入れはいくらだったのだろう?5円が6円になることは大きなことなのか、たいしたことないのか。2割もの値上げとも言えるし、たった1円とも言える。30円出せば5個買えるのだ。たいしたことない。それでも僕もまわりも買わなくなってしまった。子供はきびしい。(^^;)
コメント