せろふえ

チェロとリコーダー
自閉症の娘
本と漫画 農と食 囲碁パズル
とっちらかっているので、気になるカテゴリーやリンクを

テンポのこと (再掲)

2020年11月05日 | 音楽
 テンポのことは「楽譜の風景」に書いてあることが僕のバイブルだ。「イタリア語の中間搾取」「メトロノームへの不信」。それから、別のところに書いてあるのだけれど、メシアンとのエピソード。まあ、一言で言えば楽譜に書いてある指示をそのままは信用するな、ということに尽きる。ダイナミックスだってそうだし、そう、そもそも楽譜というのは音符一つ一つの始まりはわかるが、どこまで、どうやって伸ばすか、すら厳密には書いてないのだ(アーノンクー ル)。
 さらにいえば、テンポは固定された、絶対のものではない。(岩城が書いていたっけ)
 楽譜を良く読み、勉強し、やってみる。状況をよく見る。よく聴いて、改良し、考えるしかない。プロがやってることすら無批判に信用してはならない。まあ、あたりまえか。
コメント