せろふえ

チェロとリコーダー
自閉症の娘
本と漫画 農と食 囲碁パズル
とっちらかっているので、気になるカテゴリーやリンクを

緊急事態宣言のこと

2021年01月07日 | シロート考え
 政府は首都圏一都三県に緊急事態宣言を出す予定だという。
 こんな緊急事態宣言に効果があるとはとても思えない。政府は1ヶ月の予定と言うが、ネットでは4ヶ月以上だと書かれているところもあり、いやまったくその通りだと思う。
 むちゃくちゃなことだと思うが、政府は1ヶ月たったら感染状況は収まってないのに、緊急事態宣言は終わりにし「押さえ込んだ」と大嘘を言いかねない。
 もっと深刻な状況なのは明らかなのに去年春の緊急事態宣言よりゆるいってどういうこと?収まるはずがない。
 昨春の感染者数のピークは4月10日の708人。昨日は6000人あまり。
 大きな問題は、だれも政府の言うことを信用していないと言うこと。信用できる検査をし、データを出し、行動していれば、もっと政府を信用し、みんな行動を変えると思うが、だれも信用してない。検査を制限し、それを自己正当化し、いまだに十分でなく、感染状況すら信用できない。昨日は陽性率が10%を超えたと報道されているが、つまり、もっと検査すれば感染者数はもっと増えると言うことだ。そのうち今の検査状況でも(民間の検査がどんどん増えているから)きっとすぐ1万人/日を超えるよ。
 gotoトラベルは論外。ぼけ老人にして、自民党の重鎮だという二階が全国旅行業協会(ANTA)の会長で、だからgotoトラベルをし続けたのだという。まったくふざけた話だ。
 飲食店ばかり攻撃されているが、本当に飲食店が感染の主原因なのか?これもデータを出さないんだからちっともわからない。もっと徹底的に検査すれば、たとえ検査ミスが一定程度あっても、いまのビッグデータ解析技術をもってすれば、感染経路がもっとはっきりするはずだ。政府はやろうとしない。
 仮に飲食店が感染主原因だとしても、20時までは営業して良い、と言うのでは防げるはずがない。
 通勤公共交通機関は問題ないのか?とてもそうは思えないが、データがない。とらない。
 家族内感染がどうのとか言うが、そんなの防げるはずがない。

 こんなとんでもない状況なのに、オリンピックはまだ、やるつもりらしい。頭がおかしい。
 ともかく政府が無能だ。国民は不幸だ。投票の結果、自業自得なのか。

 さらには、国会議員は会食自粛の申し合わせを断念した、とのこと。この状況で、会食のルールを決めなければならないって、幼稚園児なのか?と思っていたのが昨日。今日はそれすらできないと。頭がおかしい。国会議員全員、歳費も政党助成金もなしにすべきだ。
コメント

専門家、プロの言うことは信用できない

2020年12月19日 | シロート考え


 補足すると、たしか、地下40mもの深さにトンネル掘っても影響ないと言っていたはずだ。さらにいえば、上に家が建っていても40mもの深さまでは住民の権利はないことになっている。政治家が企業から金でももらったのだ、法律でそうしてしまった。自分の家の地下にトンネルを掘られても、告知すらされていないはずだ。
 被害に遭った住民は引っ越そうにも、こんな陥没するかもしれない家も土地も売れるはずがない。きっとNEXCO東日本は誠意ある対応はしないだろう。
 大震災の東京電力も同じだ。(もっとひどい?)
 どちらもつぶすべきだ。

前に書いた素人考え
コメント

感染が広がった学校はPCR検査をしているのだろうか?

2020年12月11日 | シロート考え
 コロナウイルスはとんでもない状況だ。昨日も感染判明者が全国で2975人、東京で602人、埼玉188人とすべて過去最多。恐ろしいのはみんなが危機感をあまり感じてないらしいことだ。よのなか普通に動いている。川越の人通りは「過去最多」になってから少し減ったと言うが。
 昨日の新聞の見出しは「勝負の3週間」2週間経過 見えぬ収束 もがく自治体 とあるが、誰が勝負しているのか。なんにもしてないどころかGoToは6月まで延期して、そのままだ。無能無策の政府には本当に怒り狂う。
 今は学校での感染(判明?)が一番多い。感染が判明した学校ではPCR検査をしているのだろうか?誰か生徒でも先生でも感染が判明したら、そのクラス全員、先生なら教えているクラスと、教職員全員くらいはPCR検査を無料で行うべきだと思うのだが、きっとしてないよね。聞いた話ではマスクなしで30分以上話してないと濃厚接触者ではないと行政は言うらしい。マスクしていても感染は広がっているだろう。そうならその濃厚接触者の定義が間違っているのだ。ぜんぜん感染を防ごうという気ない。ふざけている。
 我がオーケストラは演奏会を無事終えたが、感染拡大を受けて年内の練習は中止にした。当然とは言え、危機感がある。正常な判断をしてくれてありがたい。
コメント

税金は大切(「必要悪」ではない)

2020年11月09日 | シロート考え

 うちの近くだけなのかよくは知らないが、台湾中華の安い店がいくつもあって、ランチは特に安く、よく利用している。厨房では中国語で会話しているから出稼ぎ?に来ているのだろう。異国でたいへんだろうがまじめに、がんばってくれ。
 ちょっとへんぴなところにあるところに行ったら同じ系列は系列なのだろうけれど、微妙に違っていて、なんだか良くないんだよなあ。微妙に高く、微妙にサービス内容が悪い。刀削麺食ったのだが、これはここで作ってるやつじゃないと思う。
 この系列にしてはめずらしくちゃんとしたレジスターだったので「レシートもらおうかな」と言うと「レシート要りますか?」と聞き返すのだ。(今、要ると言ったろう)「ええ、ください。」ともらった。レシートは脱税していない証しだ。ちゃんと出せ。こんな政治状況だが、それでも税金はちゃんと払って、行政サービスをきちんとさせなきゃあいかん。あらゆることがただではできない。
コメント

世の中を変えるために まとめ

2020年10月03日 | シロート考え
 世の中間違っている。自公政権は犯罪者だらけで、しかもそれを問題ないと言っている。自公政権は金持ちを優遇して庶民を苦しめている。庶民はしょうがないと思い、一部はこれで良いのだ、と言っている。
 世の中を変えるために、投票に行く、ツイートする、までは、これを読んでくれている人はしているのだと思う、僕も。ときどき首相官邸にうわべはていねいな、文句をメールしている。職場でしょっちゅう、隣のおばちゃんとはたまに、自公の悪口を言っている。
 でもねえ、世の中変わらない。自公に投票する奴らのほうが多いからだ。
 金持ちが金の一部を使ってテレビを牛耳って、真実を伝えさせない。あるいは洗脳している。
 我々庶民も少しずつ金を出し合って、テレビで真実を伝えさせるようにするしかない。迂遠のようだがそれがもっとも速く有効だと思う。もちろん他の方法も使う。真実を広げ、金持ちが得をするのではなく、多くのふつうの人たちが楽になるようにするだけだ。
 わずか1000円を1000万人が出せば100億円になる。
 世の中のしくみを変えるために動いているのは政党、政治団体なのだ。だからこの金を政党に集中してテレビのスポンサーになってもらう。今は、自民党以外のどの政党も、テレビのスポンサーになるだけの金は持っていない。
コメント

テレビを変えることが政治を変えることにつながる

2020年09月30日 | シロート考え
 今の自公政権に満足している人たち、しょうがないと思っている人たちがたくさんいることが信じられない気持ちでいっぱいなのだが、テレビが徹底的に政権側に牛耳られているのだからなのだろう。
 今は、杉田水脈議員が「女性はいくらでもウソをつける」と自民党部会でと発言したのが大問題になっているが、テレビではほとんど報道されていないのではないか。公式な席で、女性の性犯罪被害の話題の中だそうだ。許されるものではないが、本人が「言ってない」と言い、確かに言ったという証言が複数あり、ともかくこの人間は数々の問題発言をくり返していて、言ってないはずがない。
 ところがバカがたくさん「本人が言ってないと言っている。」などと擁護している。どこまでバカなんだ。
 だから、テレビを変えるしかない。テレビなんてオワコン(終わったコンテンツ)だと言われてひさしいが、老人はテレビを見ている。けっして軽視してはいけない。
 金を使ってテレビを買うのだ。テレビ番組のスポンサーになる。そこで、今、隠されている真実を放送すれば良い。いまや産経新聞に赤旗の広告が載る時代なのだ。テレビも不況、このコロナ禍でとても苦しいらしい。けっして無理なことでないと思う。
コメント

社会を変えるために金を使う

2020年09月26日 | シロート考え
 繰り返し書くが、巨大企業は巨大な金を政治的に使っている。トヨタが年間5000億もの金を広告宣伝費にし、その相当部分を政治的に使っている。
 我々市民はみんなが少しずつ金を出すことで対抗できる。1000万人が1000円出すだけで100億の金ができる。
 桁が違うじゃないかと言うことはない。ネットで出てくるのは2012年のだが、共産党の収入はわずかに233億円/年なのだ。わずかそれだけであれだけのことができる。
 では、それを何に使うか。これが問題だ。
 目標は明確。正義と公平。金持ちが金を持つだけで犯罪さえもまぬがれ、金持ちが金を持つだけで儲かるなんてむちゃくちゃだ。このしくみを変えること。累進課税。これだけだと思う。
 しくみを変えるために(政治的に)金を使う。選挙でそういう意見が勝つように金を使う。もちろん投票こそ大切なのだが、金を使うことで動く。
 多くの人が日本赤十字社に寄付したりして、それはもちろん立派かもしれないが、ほとんどのことは政治がやるべきなのだ。政治を変えることが弱者を救うことになるのだ。だから寄付も良いけれど、社会を変えるために金を使うべきだ。
 具体的にはどこか。自分の考えに近い政党に寄付すれば良いと思う。政治が、世の中のしくみを変えるのだから。
 #検察庁法改正案に抗議します」のハッシュタグを付けたツイッターが炎上し、政府が引っ込めたのは記憶に新しい。金も動かないのに、数の力は大きいし、政府は無視できない。だから、時流に乗って、そういう活動をしている組織に金を出すのも世の中を動かす力になると思う。
コメント

政治に金を使おう

2020年09月21日 | シロート考え
 トヨタは年間5000億円(売り上げ高の1.6%)もの金を宣伝広告費に使っている。
 勝てるはずがない、と書いたが、いやけっしてそうとも言えないと思うのだ。
 大企業も政治に身銭を切っている。もちろんそのせいで、不当に税金を払ってない。犯罪ではないかもしれないが、犯罪的だ。
 我々「市民」も政治に身銭を切るべきだと思う。苦しいが、企業も苦しいが必要だと思って政治に金を使って、結果的に得をしている。我々も金を使って、政治を動かし、大企業が得するしくみを変えるべきだ。
 全国に1000万人は心ある人たちがいる、と書いた。1000万人が1000円ずつ出せば100億円の金ができる。100億円あったら相当なことができると思う。トヨタの5000億にはかなわないが、この金は意味が違う。人の数を意味しているのだから。
 みんなで投票に行って政権を倒そうというツイートをよく見るが、もちろんそうなのだが、だが、勝てない。このままでは今後も勝てないと思う。
 だが、金には力がある。投票に行くだけでなく、金を出すということはその何倍もの力があると思う。


*水色の文字にはリンクが張ってあります。(どの記事も)前に書いたものなのでひまがあるなら読んでください。
コメント

結局世の中、金(かね)なのだ

2020年09月21日 | シロート考え
 全国に1000万人は心ある人たちがいるのだと思う。それから国民の過半数は普通の知的能力、判断力を持っている、常識人なのだと思う。だがこの最悪と思える自公政権が倒せない。政治に関心がないというか、政治が生活と密接に結びついているとまだ気づかず、なんだか雰囲気とか「なんとなく」投票する奴らがごまんといるからだ。
 なぜ?
 結局テレビが問題なのだと思う。バカがテレビばかり見ていて、そのテレビがキチンと事実を伝えてないからだ。ほんとにテレビってバカを作る機械だ。
 そしてそうなっているのは、バカやつらが金を出してテレビを買っている(っていうのはもちろんテレビ会社の資金源になっているという意味だ)からだ。巨大な金でテレビを牛耳っている。例えばトヨタは年間5000億円(売り上げ高の1.6%)もの金を宣伝広告費に使っている。その金を使って、結局テレビを牛耳り、政治を牛耳っていると言っていい。結局世の中、金(かね)なのだ。勝てるはずがない。

 
コメント

いまこそコロナウイルスのこと

2020年09月20日 | シロート考え
 コロナウイスルスの感染状況は危機的だと思う。昨日も600人、東京で200人、感染が判明しているのだが、もうみんなコロナに飽きて危機感が薄れているんじゃないの?こわい。
 今の状況はザルのあちこちから水がしたたり落ちていて、それでもまたか、という感じで漏れているところに小さな絆創膏を貼っているようなものだ。これではいずれ自分の所にまで必ず来る。もう来てしまっているのかもしれない。無症状や軽症(国の言う「人工呼吸まで行かなければエクモでも軽症」みたいなバカなことではなく本当の意味での軽症)がたくさんいて感染させているかもしれない。自分ももうすんでいるのなら良いが、そうでなければ感染は命にかかわる。
 600人、200人というのは何万人に一人の割合での感染だ。そう書くととても身近に感じられないがもう、半年もそういう状況なのだ。いずれ必ず自分の所まで来る。
 最初に徹底的に検査して感染拡大を防ぐべきだったし、最初じゃなくても軌道修正できたはずなのに、やろうとしなかった。この国の政治、行政はずーーっっと軌道修正できない。政治の責任だ。
 実感として危機感が薄れているが、いまだみんなマスクはしているし、経済は停滞しているんじゃないの?軌道修正すれば、迂遠のように見えて、ずっと早く感染拡大は抑えられ、経済も回るはずなのに。これでは秋冬にもっとたいへんなことになるのではないか。
 もちろんわからない。わからないからこわい。だから経済も回らない。政治が無能だからだ。
コメント

全国には1000万人は心ある人たちがいるのだと思う

2020年09月17日 | シロート考え
 まあ、普通の常識人は今の政治の状況にあきれかえり、無力感で、どうしようもないとあきらめていると思う。
 あの無能無策傲慢嘘つき安倍晋三をそのまま踏襲すると言った菅政権の支持率が60%を超えるって、、、
 都知事選はあきれかえった。小池百合子は無能無策、学歴詐称、なにもないのに圧勝。くり返すが、政策討論会すらなく、マスゴミは各候補者の政策も、学歴詐称もろくに伝えなかった。(それなのにほとんど誰も選挙権もない総裁選の公開討論会は放送する。あきれる。)
 だが、だが、それでも絶望はしていない。都知事選で山本太郎と宇都宮健司あわせれば150万票獲得している。小池に入れた奴らは何も考えていない。雰囲気だけで投票しているのだろう。だが山本太郎と宇都宮健司に入れた人たちはこういう状況でも意識して入れているのだ。都内に150万人いる。だから全国には1000万人は心ある人たちがいるのだと思う。
 だからまだ本当にはあきらめてはいない。

 小池百合子をかたった(いや、かたってない「こち」だ s^^;)清水ミチコのツイッターがおかしい。だまされて悪態をついているやつもいる。(笑)最近あまりツイートしてない?飽きたのか。
コメント

スポーツをアマチュアの手に

2020年07月28日 | シロート考え
 オリンピックなんてまあどうでもいいのだけれど、でもいろいろな競技の最高峰の試合が見られるのはうれしい。でも日本がメダルをとれそうもない、マイナーな競技はほとんど放送しないよね。
 見るのではなく、もうすこしアマチュアというか普通の人がスポーツに触れやすくないといかん。
 ジョギングやサイクリングは誰でもとっつきやすいが、それでもどうしてこうみんな道具から入るのか。それに僕はジョギングする気にはなれない。
 どのスポーツにせよ、まずサークルに入るか友達とやるか、定期的にやらないといけない。カラオケのように、たまーにでも、気楽にできるようにならないもんだろうか。
 知り合いが昔マレーシアだかに行っているときは、しょっちゅう仕事終わりに公立の体育館に行き、そこで見ず知らずとチームを組んでバドミントンを楽しんだんだそうだ。そういう文化だと言う。いいねえと、感心した。日本でテニスでも卓球でも、そういう風に楽しめないのかね?囲碁将棋だったらそうできるかな、それでもハードルは高いと思う。
 僕のようなおとなだけでなく、たとえば中高生も、学校の授業以外にスポーツが楽しめるのだろうか?少なくとも僕自身は授業以外にはほとんど自分では楽しむ機会がなかった。それは学校のグランドも体育館も、部活が閉鎖的に使っているからだ。部活に入っていない生徒も週に1回か2回1時間くらい楽しめるようになってないとなあ。そうできるようにすることが、社会に出てもスポーツを日常的に楽しむ教育になると思うのだが、学校は部活の生徒だけを、パワハラまがいで服従させることしか考えてないように思える。
 直接関係ないが、昨日読んだ Numberweb(スポーツ雑誌、老舗)の記事が興味深かった。このコロナ自粛のせいで高校球児の体力が伸びたというのだ。普段のオーバーワーク、そして自粛で自主トレのせいだというのだ。ありそうな話だ。
 もっとも、生のキチンとしたデータはない。印象だけだ。もともと僕は野球ってろくに動かないよなあとか、バッターは体重が重い方が力があるんじゃないかとか思っているので、半分信用していない。
 話が変な方向に行ってしまった。
コメント (6)

オリンピックそのものをやめる時が来た

2020年07月25日 | シロート考え
 本当は昨日あげるべきだったのだろうが、暇ひまにグズグズ書いたもので今日になってしまった。

 本当は昨日、スポーツの日にオリンピックの予定だった。こんなこと、というのは政治というか、阿部政権の無能無策で感染は広がるばかりで、来年だってできるはずがない。誰がこんな、どれだけ感染が広がっているかわからない国に来る?世界の評判を見たらいい。

 いい機会だ。今行われているような、国を挙げてメダルを取るためだけのオリンピックなんてやめる時期が来たと思う。
 今のオリンピックはテレビ局と箱物を作る連中、巨大ビジネスだからそのまわりに群がる政治家などが儲かるだけだ。
 テレビを見て楽しんでいるのだって、スポーツを見る楽しみじゃなくて、メダルを取るのを見る楽しみでしょう?

 たしか、玉木正之の受け売りだけれど、オーストラリアでオリンピックが開かれた後、スポーツ施設が国民にとても利用できるようになり、国民の健康状態が良くなり、医療費が下がったそうだ。日本ではただ箱が作られるだけ。

 スポーツの国際大会が必要だというなら、種目別のワールドカップでいいじゃないかと思うのだ。そんなにメダルが好きならメダルが取れそうな種目のときだけ放送すれば良い。もうすでにそうなってる?
 誰かが書いていたが、オリンピックはずっとギリシャでやればいいじゃないか。一回しか使わないのに巨額の税金が使われるのが巨悪。

 スポーツ選手の競技寿命を考えると、4年に一回というのが良くない。毎年やればいいじゃないか。会場は使いまわし。柔道は日本で固定。柔道の聖地だ。「オリンピック大会」という登録商標?して、毎週今週は「オリンピック体操」とか来週は「オリンピック野球大会決勝」とか、つぎは「オリンピック囲碁大会決勝」「ペタンク」「ゴルフ」「クリケット」と、毎週毎週違う競技のオリンピックをやれば、一年中オリンピックが楽しめる。会場は世界中。
 毎週NHKが今週のオリンピックは飛び込みです、とか言って「オリンピック飛び込み」とか放送すれば良いと思うんだけどなあ。1年を通して、毎週50種目くらいを「オリンピック競技」にする。50種あると変なのもできるじゃないか。さらにマイナーな競技も会議を開いて「今年のマイナー競技はこちらの5種目です。」林望の書いている「羊と牧童犬」なんてのも見てみたい。

 アイススケートとか、新体操とか、点数をつけてメダルを与える、と言うのがわからない。ショーでいいじゃないか。でもまあ音楽だってコンクールで順位を決めるんだからなあ。

 オリンピックのアマチュアリズムはもう、過去のものらしいが、そもそもアマチュアリズムってのは貴族連中が肉体労働者を差別するためのものなんだよ、知ってた?直接関係ないけど、ついこの間まで白人どもは黒人(や有色人種)と同じ水の中で泳ぎたくないと、声高に叫んでいた。

 これも玉木正之の受け売りだけれど、草野球をして、そこにシャワールームは完備しているのだろうか?ゴルフ場にはどこでもシャワールームあるのかな?ゴルフしたことないけど。岩城宏之が書いていたが、オーストラリアだったか、だれでも2000円(だっけ?)だかそこらで、ゴルフが楽しめるのだそうだ。スポーツをアマチュアの手に。
コメント

アビガンは効くかどうかわからないが、肝臓にはとても大きな負担らしい

2020年07月23日 | シロート考え

 今週は3日だけで、今日から普通に休みなのだが、とても忙しかった。まいった。
 昨夜は録画しておいたコロナの番組を見た。NHKはほんとうにこういうドキュメンタリーはすばらしく、そしてニュースはクソダメだ。
 コロナウイルスはどんどん感染拡大している。僕の近くまで来ている。政治はまったくなにもしていない。どころか、感染を拡大するような政策を推し進めている。ツイッターでは go to トラベル じゃなくてトラブルだとか、安倍晋三 go to 刑務所 とかさわがれている。安倍晋三が犯罪者なのは明らかなのだから、本当にそう思う。
 医療関係者には本当に頭が下がる。これからが本当に心配だ。PCR検査はすこしは拡大しているように思われるが、政治、行政が良くしているのではなく、医療現場が独自にやっているんじゃないのだろうか。政治は何をやっているんだ。これからさらに感染が拡大し、医療も逼迫するに決まっていると思うのだが、準備は進めているのだろうか?本当に心配だ。
 アビガンは効くかどうかわからないが、肝臓にはとても大きな負担らしい。バカな政治家が感染してもいないのにアビガン飲んでるという話を聞いた(特権?を使って手に入れているらしい)が、肝臓やられて痛い目に遭えば良いと、不遜なことを考えてしまう。
コメント

「教育の評価」のこと (ほぼ再掲)

2020年07月08日 | シロート考え
 これは2007年に書いたものだが、いまでもなんにも変わってないと思う。

 教育関係で、もっとも基本的、かつ、重要なことは「教育の評価」のことだと思うのだが、ほとんど誰も考えてもいないようだ。
 学校の先生のことでも、学校教育でも、なんでもいい、教育に関して客観的で妥当な評価をするにはどうすればいいのか、誰も考えていないし、だからだれもきちんと評価できない。(あるいは「正しく評価する」なんて、ほとんど不可能だ、と言うことすら共通認識になっていない)

 しつこいが、だれもきちんと「評価」なんてしてない。あるのはせいぜい「評判」とか「うわさ」くらいじゃないか。
 多くが、評判のいい学校に行こうとする。東大でも早慶でも、あるいはラサールでも、あそこが特別「よい教育」をしているなんて話は聞いたことがない。ただ「良い生徒が行く」から行きたいのだろう。
 週刊誌で、最近10年間の難関校進学率が上がった学校、の特集をしていたが、それも教育の成果ではない。ただ評判があがり、良い生徒が集まってきた、ということだ。
 そういう学校は、良い教育をしようなんて全然してない。良い教育をしようとしているのではなく「評判を上げる」努力してるだけだ。特待生制度を作り、豪華なコンピュータ室を作り、電車に見目の良い生徒(モデル?)を使ったきれいな広告を貼る。あるいは甲子園に出すことで学校の名前を宣伝をする。学校民営化を進めたやつは誰だ?

 もちろん学校だけじゃない。先生のことでもなんでも、そうだ。

「評価」ができてないということは別の面で言えば、どういう教育を目指すか、と言うこともはっきりしていないと言うことだ。目指すところがはっきりしていれば、それにてらして、評価できるのだから。
 いや、目指すところははっきりしているが、誰か(自民党が代表するような奴ら?)がそれを隠そう、ごまかそうとしている、と言うことかもしれない。
コメント