せろふえ

チェロとリコーダー
自閉症の娘
本と漫画 農と食 囲碁パズル
とっちらかっているので、気になるカテゴリーやリンクを

玄玄碁経のようだ

2021年01月13日 | 囲碁
 囲碁はあいかわらず囲碁クエスト9路ばかり打っている。本当にすごいことだと思うのだが、ランクの上の人にはなかなか勝てず、下の者には相当の確率で勝てる。囲碁ってほんとうに実力ね。
 めずらしく上のランクに勝ったのがうれしかった。

 押さえたところ。なんとか上辺の黒を取らないと勝てそうもない。さがっても負けそうなので右下の切りをみて押さえ込んだ。いやほんとのこと書くと、切りがあるから右の黒取れない?だめ?くらいな感じ。
 うまくいって、これで黒が取れた。黒は右下の白を取ってからでないと右上をあてられない。結局右上の白は4手ー黒は3手で1手勝ちになった。
 できあがり図が玄玄碁経の二将突囲みたいじゃない?

これが問題で



(ちょっと間を開けて)










 ま、全然読めてるわけじゃなく、なんとなく打っていてうまくいっただけで、全然実力ではない。でもともかくうれしかった。
コメント

AI定石のあれやこれや ウォン・ソンジン著  洪敏和 (ホンミンファ ) 訳

2020年12月31日 | 囲碁
 図書館で見かけた。囲碁の進歩はすごい。AIがすごいし、それを躊躇なく取り入れるプロもすごい。この本は買って手元に置こうかとも思ったが、検索すると図書館にこの手の本がたくさん入っているのね。多くの人が囲碁を楽しんでいるらしいのでうれしい。若い人に啓蒙しなければ。
コメント

石塔絞りその後

2020年12月15日 | 囲碁
 石塔絞りで石を取った記事を書いたが、アップロードしてすぐ気づいた。なんだよ、負けてるじゃん。押さえた後すぐ1に切られたのであてつないでじきに投了されたのだが、Aにツケられたら押さえられない。イチコロじゃないか。あきれかえった。さすが50年碁を打ってる初心者だなあ。まあ実際はそんなに打ってないけど。だからこそやっぱり、手筋が決まるのはぼくらくらいの実力のみだ。だからこそ、このくらいの技量なので、楽しめるのかもしれない。
コメント

石塔絞り

2020年12月13日 | 囲碁

 囲碁はあいかわらず9路ばかり打っている。ここんところすごーくダメで負け続けている。まいったなあ。でもまあこれが実力だとは思う。
 最後まで読み切っていたわけでもないけれど、石塔絞りで石を取った。とってもうれしい。誰かが言っていたが、碁に限らずだけれど、石を取る、しのぐ、だけで、たとえ碁には負けてもうれしいところがある。飛車が取れれば王様が死んでも良い。健康のためなら死んでも良い。(^^;)
 こういう手筋は中級者(初級?)のみの楽しみだ。もっと初心なら気づかずに通り過ぎ、もっと強ければそれを見越して避ける。

 若い同僚を碁にハメようとしたのだが、仕事が忙しく、充実しているのだろう、ダメそうだ。残念。


 実は負けてた。!(12/13追記)
コメント

押しピンで囲碁セットを作ってみた。

2020年09月04日 | 囲碁
 買ってきた木のボード と押しピン(刺しピン?)を碁石にするためにポスカで色をつけた。黒でもいいのだけれど、緑にした。




 そして、おれってほんといいかげんだなあ、鉛筆、フリーハンドで四路と五路の線を弾いてみた。セキの説明。
 どうかな?



 それにしても昨日は蒸し暑かった。雨は10mm以上降ったのではないか、ひさしぶりだ。それはとても良かったが、暑すぎる。熱中症の危険を感じて、外に出ずなんにもしなかった。

コメント

亡父と囲碁の話

2020年08月20日 | 囲碁
 8/20 は父の命日だ。パーキンソン病で長い闘病だった。祖父もパーキンソン病だったので、体質、素質は遺伝しているにちがいない、次は自分の番かと思うと気が気でないが、そうはいってもしょうがない。(^^;)
 父は囲碁五段だった。就職してから祖父に教えてもらい、ハマったらしく、プロにもついて習っていたらしいし、確かに強かった。晩年少しは教えてもらい、5子まで行ったのだが、とても父の域までは行けそうもない。
 いつもNHK囲碁を半分眠りながら見ていて、プロの手にそこじゃないだろう、とか文句を言っていた。(^^;)講座の詰碁を見ていて、たまに僕が「えーと、ハネるの?」とか言うと、にやっと笑って「違う」と言うのだ。
 コンピュータ囲碁のことは昔書いたが、ともかく、こんなことになるとは思わなかった。コンピュータソフトを開発した人間ってすごい。9路がこんなに奥が深いとは思わなかった。5路や4路もこんなに奥が深いとは!この10年すばらしい進歩(というのは人間の英知という意味なのだが)だと思う。
 父がこの状況を見たらどう思うかな?


 
コメント (2)

囲碁:投了するときには「ありません」

2020年08月12日 | 囲碁

 もう、40年も昔のことだが、駅の窓口で白人が切符を買って、そうしたら「どうも」と言うのだ。なんというか、そうかあ、たしかに僕も「どうも」と言うことが多かったと思う。それ以来できるだけ「ありがとう」と言うことにしている。もっとも有り難うだって「めったにないことで」と言うことで、なにも言ってない。
 やはり昔、囲碁では負けるときに「負けました」と言う、アゲハマを盤上に置く、なんてのがあるが、「ありません」と言うというのを聞いた。「ありません」は「打つ手がありません」かなあ。婉曲な表現で負けを認めるのにはとても良いと思っている。TVを見ていると最近は誰も使ってないようだが、復活して欲しい。将棋でははっきり負けましたということが多いような気がする。もしかしたら囲碁より将棋の方が「きびしい」のかもしれない、などとシロート考えしている。
コメント

100均のボタン、エクセルで碁盤を作った。

2020年04月12日 | 囲碁

 そういうわけで エクセルで碁盤を描いてみた。こんな感じ。


 19路盤まで作ってしまったが、数が全然足りないし、使う機会はないかも知れないなあ。
コメント

100均のボタンを碁石に

2020年04月09日 | 囲碁
 アコースティックの楽器もいいけれど、囲碁将棋もランニングコスト0円で楽しめる。すばらしい。普段囲碁クエスト9路を楽しんでいるが、本当はじかに対面でやったほうがずっと良い。でも対人距離(ソーシャルディスタンスって、何?)が保てないなあ。
 100均でボタンを見かけて、これこれ!と買い込んだ。これで碁盤を書けば碁が楽しめる。エクセルの罫線でできるかな。おしゃれじゃない?
コメント

囲碁 中国ルールのこと

2020年01月11日 | 囲碁
 碁はあいかわらず囲碁クエストの9路盤ばかり打っている。思うように勝てず、9路盤も囲碁の筋、読み、形、あらゆる面で囲碁なのだ、それを9路で楽しめる。
 強い人にたまに勝てるととてもうれしい。
 図は白で100点あまりも上の人に勝ててうれしかった終局図。
 これがおもしろくて囲碁クエストは白の3目勝ちだというのだ。
 上辺はセキ。
 黒:14目 (B7にアゲハマがある)
 白:8目+コミ7目=15 (C9G9にアゲハマ)
 で、白1目勝ちのはず。

 囲碁クエストは中国ルールなのだ。でも日本ルールと2目違うのは珍しい。本当?生存している白石は38子(中国ルールでは9C,9G,9Jも白石として数える)。コミが3+1/2子(7目相当)なので37子が持碁なのだ。だから2目勝ちだと思うのだが。
 いや9Aはセキだからどちらも打てず、だから盤面は9×9=81 ではなく、80で、持碁は40目。白ではコミ3+1/2子なのでこの結果は38+3+1/2子=41+1/2子なので3目勝ち相当(別の言い方では白の持碁は36+1/2子。)なのか。なるほど。
コメント

ヨセを間違えた

2020年01月06日 | 囲碁
 あいかわらず9路盤ばかり打っている。押さえをきかしたところで考えた。△と□とどちらが大きい?△は白から打たれると完全に先手だから逆ヨセ3目で倍の6目相当。□より大きいだろうと思ってハネついだが、なんだよ、□にはねられてみると劫に勝てるはずがない。結局伸び(まがるというべき?)ざるをえず先手4目を打たれてしまい1目損した。だがもう終局で、1目勝ち。正しく打てば2目勝ちだった。ところが囲碁クエストは中国ルールなので、どちらも2目勝ちなのだ。
コメント

ひさしぶりに19路盤で碁を打った。やっぱりポカで負け

2019年12月20日 | 囲碁

 なんだかひさしぶりに19路盤で打った。やっぱりポカで負け、というかこれが実力なのだろう。
 囲碁クエスト9路はたぶん毎日打っているのだが、これじゃあ19路のことを忘れてしまいそうだ。ひさしぶりにKGSに行ったらクライアント(アプリケーション?)を更新しろと言うし、いろいろ面倒だった。ランクも知らぬうちに変わっているし。
 図はひどいことになっているが○の所に継いだところ。このまま生きているのだが、△に押さえられたら継げず、すぐ手を入れないといけない(ほんとう?)のはわかっていた。その後押さえられたときに、何を思ったか手を抜き、相手も付き合ってくれ、気づいて手を入れたら間違っていて劫になってしまい、投げた。
コメント

囲碁ってなんて奥が深いんだ

2019年11月23日 | 囲碁
 休みなんでみんな起きてこない。
 毎日囲碁クエスト9路は打っている。たった9路なのになんて奥が深いんだ。奥が深いというか奥が「広い」のかもしれない。不思議なことなのか当然なのか、自分より上の実力の人には本当に勝ちにくく、下の人には多少ミスしても取り戻せることが多い。
 この碁はこのハネが敗着らしく、ハネ出されてどうしようもなかった。相手の方が強い。下がればもう少し碁になったかな。
 19路は時間がなくて最近全然打ってない。録画しているNHK囲碁もいくつかたまってしまった。碁を楽しむ時間も欲しいものだ。
 
コメント

4路盤パズル 張栩

2019年02月11日 | 囲碁

 思わず買ってしまった。これがおもしろいのだ。5路盤もおもしろかったが、4路盤もすごい。囲碁ってほんとに深いと思うよ。
コメント

囲碁クエスト9路 11月末

2018年12月02日 | 囲碁
 囲碁も最近はあまり打っていない。囲碁クエストは1700点を切ってしまったよ。まいる。
 この間1800点越の人に勝つことができてとてもうれしかった。
 天元、目外し、から変なふうにひかえて桂馬。これにも名前がついている(忘れてしまった)から有力なのだろう。ツケは凝らせる意図。
強引に突き当たりから切られたがうまく対応できたかな。定石の手筋だが、放り込んだりするのはこの場合大きくないのではないか。
コメント