棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

棚田ハウス いいモノいいコト

2018-12-17 | 棚田Hause
商工会のお声かけで「いいモノいいコトグランプリ」に応募しました。

かるーい気持ちで応募したのですが、締め切り後に今年はレベルの高い応募者が多いとの情報(汗
おまけにプレゼンが必要と聞かされて応募したことを後悔しました。

格安PCには、パワポ入ってなくて、購入すればとの相方のアドバイスにも、無駄なお金は使えません!と断固拒否
無料アプリからダウンロードできると知りそちらを使いました。
無料はお試し版。いろんな不具合あるのを何とかだましだましで仕上げました。

最初は6ページほどの簡易なものでしたが、お友達のアドバイスで画像を盛りだくさんにして最終は24ページにまで盛りました。
画像を探し出し編集そしてレイアウトして見栄え良く仕上げる。頭が煮えそうでした(汗











竈開きから一年足らず。自分でも良くがんばったと思います。
でも勝負はこれから!

来年はどんな一年になるのかな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 棚田ハウス 宿泊編 | トップ | 今年も味噌造り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
嬉しい記事でした。 (マルコ)
2018-12-31 18:52:26
ご無沙汰でーす

なんかすごい事に成ってませんかぁ~
おめでとうございます。

打ち込むことがあるのはナイスです、生きがいですね。

マルコも結構ハードな一年でしたが、
どうにかギブせず終える事ができました。

新しい年がさらなる飛躍の年になるように
遠いサッポロから念を送ります。
ご無沙汰しています (グリーンサム)
2019-01-06 10:07:00
あけましておめでとうございます

お返事遅くなりました。
ブログは随分ご無沙汰でパスワード再入力を求められてしまいました(汗

マルコさんともご無沙汰でした。
お元気で何よりです。

去年一年は自分でも思わぬ方向に進みだし戸惑ってます。
何処まで出来るのかわかりませんがのんびりやりたいようにやってみる所存です。

いつの日か対面を願って!

コメントを投稿

棚田Hause」カテゴリの最新記事