ティーガーデン

大好きな紅茶を飲みながら、日々の生活で
咲いた花々(さまざまな素敵)をご紹介していきます。

Backerei 徳多朗

2018年10月08日 21時47分51秒 | Bread

昨日、センター北Yotsubakoにある、ベッカライ徳多朗に、

近くに来たついでに立ち寄り、

パンを買いました~。

 

さすがお天気の良い、休日の夕方なので、店内パンは、ほとんど売れた後で、

わずかに、食パンやプレーンのベーグル等、シンプルなパンが残っているのみとなっていました~。

 

冷蔵コーナーに、ミルククリームの入った、お店ナンバー1のパンと、ラズベリージャムとクリームがサンドされたパンが、

1本ずつのみ残っていたので、それと、丸いシンプルなパン等だけ買いました~。

 

保冷剤がないとの事で、氷を沢山袋に入れていただき、

持ち帰りました~。

 

家族でシェアしていただきました~。

 

徳多朗さんのパンは、久しぶりでしたが、どれも美味しかったです~

特にミルククリームのパンがねぇ~

 

火曜、木曜は、定休日。

それ以外の日・・・、早めの時間に、

色々買いに行ってみたいなと思いました~

 

コメント (2)

食パン型のシナモンロール  =BASEL= et  ラグ

2018年09月23日 22時43分52秒 | Bread

『午後の食パン これ半端ないって』のパン~、

友人も、先日買えたそう~、ラスト1個を入手したのだとか~。

柔らかくて、お店側の美味しい食べ方も良さそうだけど、

何もつけなくても美味しいと、おっしゃっていました~、私と同意見。

オープンから数日経過していますが、

今は、少し落ち着いたのでしょうか~。

 

八王子の東急スクエアに入っているBASELさんに、

本当に時々ですが、立ち寄る事があります~。

そこでは、時々ですが、

人気の食パン型のシナモンロールが、

在庫が残っていて購入できる事があります~。

人気なので、夕方は、もう売り切れている事も多いですが、

たまたま出会えたら、買う事があります~。

 

シナモンの良い香りと風味がしっかりで、

生地に絶妙に馴染んでいて、シンプルですが、とても美味しいです~。

欲を言うと、パンの耳が、もう少し柔らかかったら、もっと好きかも~と思ったりします~。

 

そのままを、温かい珈琲や、ラテやミルクティーで頂くのが、とても美味しいです~

 

 

今日は、デイジーパパと、お買物で疲れました~

少し日数がかかりますが、

可愛らしいラグが数日後に入荷するので、再度お店へ伺います~

楽しみです~

コメント

仕方ない午後

2018年09月15日 18時38分41秒 | Bread

今日からオープンしました~。

朝から雨でしたが、夕方は、やんでいたなぁ~。

友人が、午前中、車で前を通ったら、すごい行列できていたって。

 

私は、出かけたついでに、夕方、前を通ったら、

あと『仕方ない午後』が少しだけ残っていました~。

『半端ない熟成』は、もう完売していたみたい~。

 

オープンだから多めに作ったけど、

通常は、なくなり次第終了だと~。

 

プレオープンで買っておいて良かった~

そして今日は、たまたまあった『仕方ない午後』が買えたし、

並ばずに済んだし、

ラッキーでした~

コメント

午後の食パン これ半端ないって プレオープン et トーストにあうブレンド

2018年09月13日 13時12分19秒 | Bread

 

本日、『午後の食パン これ半端ないって』の、プレオープンでした~。

 

私は、少し前まで知らなかったですが、

只今、友人と旅中のデイジーからのLINEで知りました~。

 

それで、”気になる”と言う文章があったのですが、

=”ゲットしてほしい”・・・って言う事だなと察知し、

プレオープンに買いに行って来ました~。

 

 

本日は、プレオープンにて、

プレーンな食パンである『半端ない熟成』

又は、

レーズンが入った『仕方ない午後』

・・・の2種のうちの1種を購入可能で、

私は、『仕方ない午後』をセレクト。

↑こちらのコーヒーと一緒に頂きました~。

 

企業秘密と言う事で、

・・・ま~わかります~(苦笑)、食パンのみの勝負なのでね~(苦笑)、

・・・で、詳しい製法は、何1つわかりませんが、

大変に美味しい、満足度の高いパンでした~

バターは、国産、塩は「雪塩」と言うこだわりの塩を使用のようです~。

 

焼きたての香りが、しばらく強烈に芳しく漂い、

熟成感が半パンない生地の風味は、絶品~

 

レーズンは、サンマスカットレーズン(オーストラリア産)で、非常に美味しいのですが、

紅茶リキュールか何かに漬け込んであったのかな~って思うようなジューシーさがあり、

パラパラしか入ってないのに、

それがとても美味しい風味でした~。

 

それに合わせた、買い置きしてある『トーストにあうブレンド』と言う珈琲が、

たいへん好みな風味で、どちらも大満足~

 

パンは、耳もとても繊細で絶妙な薄さかつやわらかいので、

耳と思えない美味しさ。

そして、生地はその何倍も柔らかく、

生クリームの風味も感じました~。

 

超柔らかいけど、しっかりした食パンの形を維持しています。

何もつけなくても・・・と言うか、何もつけないのが、一番美味しいかも~と、個人的には思います~。

 

又・・・、

『半端ない熟成』はどんな感じかな~とか、

トーストしたらどんな感じかな~とか思うので、

又色々トライしてみようと思います~。

お店側の、美味しい食べ方の提案と言うのもあるので、

その食べ方をした時には、又感想を書いてみようかな~

 

 

デイジー、喜んでいました~

今夜帰宅するかな~

 

コメント

フルーツ感が楽しめるパン  =BOULANGERIE ASANOYA=

2018年08月07日 12時28分54秒 | Bread

先日久しぶりに、浅野屋さんのパンを買いました~

相変わらずの人気ぶり~

軽井沢シリーズの、量り売り小分けになった、ふんわり生地そのものの風味と食感がお気に入り~

左から、軽井沢レザン、軽井沢ブルーベリー、そして、初めてトライの季節感感じる・・・軽井沢レモネード~

↑そして、フィグとナッツが生地にギュッと詰まった感じの・・・、向かって右手・・・、フィグ&ナッツ~

 

店頭に並ぶパンは、色々な類のパンがありますが、特に、フルーツ×パンの類が好きですね~。

軽井沢レモネードは、レモンやグレープフルーツ、オレンジ、濃縮ライム果汁等を材料とした、果皮ミックスが使われていて、爽やかな柑橘の風味が、優しく生地に滲み込み、新鮮な味わいでした~。

 

どれも美味しいので、デイジーと楽しくいただきました~

 

創業が、1933年と、85年と言う、そこそこ長い歴史になるようです~

浅野屋さんの色々なお店の前を通った時や近くに立ち寄った時等、機会があった時に、購入するのですが、

どの店舗へ寄っても、いつ立ち寄っても、変わらない風味で、一定の美味しさで、

ブランドイメージが劣化する事なく、世の中の情勢に応じたリーズナブルな価格帯で、

提供して下さるパン屋さんだなと感じます~

そこには、しっかりと継承して行けるように、職人さんを育て、技術力を保つ姿勢と、

世界からの原料、信州で育った原料の、美味しいものへのこだわりと、選定する見る目を持ち、

安心、安全で、美味しいものを、提供する安定した姿勢にあるのかなと感じます~

 

 

パン屋さんは、小麦をはじめとする、輸入原材料の高騰等に影響されやすく、

ある意味経営が難しかったりするように感じますが、

長く、人々に愛され、安定した良いイメージで、皆が笑顔になれるパンを提供していってほしいです~

これからも、美味しいパンを、楽しみにしていたいなと思います~

コメント (2)

JUNIBUN BAKERY

2018年06月24日 22時58分01秒 | Bread

新宿の京王百貨店内のパン売り場のコーナーに、ジュウニブンベーカリーが、

春からオープンしています~。

京王百貨店内のこのお店が、本店と言う事になるようですね~。

代々木八幡の”365日”や”15℃”のオーナーシェフの直営のブランドで、

”365日””15℃”と同じグループと言う事です~。

ぱっと見ただけで目を惹き、

食べたらびっくり、めちゃめちゃ美味しい~と言う事で、

近くに来ると買っちゃってます~(笑)

それと、ぱっと見て、”365日””15℃”の姉妹ブランドだなとわかります~、

似た感じの雰囲気のパンがあるので~。

今日は、何だかんだで、

記事upしそびれて、

こんな時間に、簡単に・・・ですが、書いてみました~。

新宿の京王百貨店が拠点なので、

勿論ここの地下の厨房で、焼かれていて、

地産地消でもないけど、作り立て、出来立て、焼きたて感もあります。

それと、こじんまりしたお店は無駄なスペースがなく、

百貨店内でのわりふりで、スペースが限られているでしょうに、

アンティークなインテリアで雰囲気を出していて、

思わず、立ち止まるお客様も多い事と思います~。

 

私みたいに、リピーターも多いのではないでしょうか~。

きっと百貨店サイドにも、期待されているお店だろうな~って、感じております~。

 

もしまだ行ってなかったら、

新宿へ来た際に、皆様~、立ち寄ってみてはいかがでしょうか~

 

PS: 6月26日、たまたまTVをつけたタイミングがフジTVになっていたのですが、ジュウニブン食パンに関して、番組で、取り上げていました〜

水分量の違いによる食パンの種類を紹介していました~

ふんわりやしっとり、もっちり等それぞれ食感が楽しめ、好みのを見つけるのも良いかもですね~

 

コメント

Richu 濱田家 et お礼の言葉 ~ ♪

2018年02月15日 01時46分40秒 | Bread

先日、ルミネ新宿店に入っている、Richu 濱田家さんで、パンをいくつか買いました~。

人気の豆乳まめぱん、焼きカレーパン、ご飯とおかず・・・を思い出させる・・・ひじき、期間限定のカフェモカ、お食事時でもおやつでもいけそうなスリーチーズ・・・。

ここのパンは、和テイストで、例えば豆乳まめぱんやひじき等は、生地がほんと柔らかくて、シンプルな風味であっさりしていて、素材の味が生かされていて、とても美味しいです~。

昨日は、バレンタインデーでしたね~。

もらった時には、勿論お礼の言葉を言いますね~。

フランス語のお礼の言葉・・・、微妙に違った感じで、色々あります~。

ありがとう。→merci.

ありがとうございます。→merci bien.

どうもありがとうございます。→merci beaucoup.

本当にありがとう。→merci mille fois.

お礼を申し上げます。→Je vous remercie.

・・・等々、ケースバイケースで、

使い分けられるとより相手に気持ちが伝わるのではないでしょうか~。

 

↑フォトのプチ・ココットは、チョコレート。

 最近、このようなスイーツとお花のコラボのものをよく見かけるようになりました~。

 

 

来週再び、寒くなるようですね~。

こちら雪が降るかどうかはわかりませんが、寒くなる事が予想されるようです~。

まだまだ、不安定な波のある気候に振り回されそうですが、

その都度対応できるように、工夫して行きましょう~

 

コメント (2)

Bon!na  =新宿中村屋=

2018年01月19日 23時53分17秒 | Bread

今晩は~。

何だかんだやっていたら、昨日もUPできずで、今日もこんな時間に書いています~。

最近、諺について書いたりしていました。

ルピシア通信が届き、今回は、ロシアのお茶時間が特集に組まれていましたが、

読んでいたら、タイミング良く、ロシアにある諺(なのだそうです)が登場しました~。

それについて書いてみようかなと思いつきましたが、

「客が家に来たら家にあるものはすべて出してでももてなすべし」と言うもので、

何となく長ったらしい文だな~、これって諺なの(諺って書いてあったけど)?とか思ってしまいました~(苦笑)

今の所、文の一番言いたい事が上手く説明できないので、

どなたか説明できそうな方がいらっしゃったら教えて下さいね~(苦笑)

*そう言えば・・・、ロシアの喫茶文化ってまだまだ未知の領域が多く、分からない事も多いみたいですね。

昔聞いた話では、ロシアでは、あまり気の利いた喫茶店とかカフェはないとの事でした~。今はどうかはわかりませんけどね・・・。そう言った事から、人が集まる・・・、集まれる時間を、大切にしていたと言う事なのかなとも思いました~。それで、大盤振る舞い的に、必要以上におもてなしすると言うか。寒いのにわざわざ来て下さって・・・みたいな・・・。・・・なんて思ったりもしましたが~(苦笑)

あと、厳寒地域なので、あまり食料は豊富ではないように思います。特に昔はそうであったのかなと。それだけに特有の保存食も結構ありますよね。客が家に来る時(とはどんな時か)・・・と、食料には、何か関係性があるのかな~?

 

 

ロシアのお茶の時間・・・、

ロシアでは、サモワールと言う湯沸かし器を使って、お湯を沸かし、紅茶をいれ、

親しい友人や知人等お客様、又は家族でそれを囲んで、

お茶の時間を楽しんだり、パーティーを楽しんだりするようですね~。

厳寒地域なので、サモワールは、湯沸かし器でもあり、暖をとる器具でもあり、ロシアの方々にとっては、ありがたいお道具です~。

 

文からは、大盤振る舞いな様子が、想像できそうですが、

お茶の時間も例にもれず、大盤振る舞いなのだそうです。

お茶の時間に・・・、パンや焼き菓子、季節の果物等、そして紅茶+砂糖(角砂糖等)、レモン(薄切り)、ロシア風ジャム(ヴァレーニエ)、ウォッカ等の蒸留酒等が用意されるのが、ロシア独自の喫茶習慣のようです~。

その他のお茶の習慣の特徴としては、紅茶にミルクやクリームを添えないと言う事。

ミルクティーは、飲む習慣がないようですね~。

 

それについては又次回に~。

新宿へ行くと、中村屋さんの存在感をとても感じます~。

伊勢丹へ行く時に、いつも中村屋さん Bon!naの前を通るのですが、

先日、新宿カリーパンが食べたくなって、買って帰りました~。

あと、オリーブ&ドライトマトフランスや塩パンも。

 

カリーパン・・・、スパイス(中村屋レストランで使っているスパイスを利用している)により風味豊かかつ意外とマイルドな風味で、他のお店のカレーパンとはちょっと違うタイプで、美味しかったし、生地がパリッとしていて、食感も良かったです~。

 

毎日カリーパン・・・、とても売れているようですね~。

 

Bon!naでは、お買物でちょっと喉が渇いた時に、テイクアウトタイプのドリンク・・・、珈琲等数種のドリンク・・・が頼めるし、シンプルなテーブルと椅子のカフェコーナーが設置してあって、そこに座って飲んだりもできます。価格は、わりと安価な方で、リーズナブルかな~。

パンもドリンクも高くないので、ちょっと小腹がうなった時に、利用させていただくのに、良さそうと思います~。

新宿のカフェは結構混んでいたりしますが、このカフェコーナーは、ガチャガチャしていなくて、落ち着けるし、待たなくても座れる確率が高そうで、今すぐ休憩したいって時に良さそうです~。

 

Bon!naは、和菓子や洋菓子、お惣菜やカレー関連のもの等、色々なものを取り揃えていて、その日の夕食になるもの、おやつになるもの、お土産に贈るもの・・・等として、色々な目的で利用できそう~。

 

月餅や肉まん等もあるし、又前を通った時に、立ち寄ってみたいと思います~

 

 

コメント (2)

ドゥースフランス素敵なスタッフさん =BIGOT=

2017年08月01日 21時26分54秒 | Bread

皆さん今晩は~

今日も銀座マロニエゲートのドゥースフランスで、パンを買いました~

今日は、先日より多めに買っちゃった~

・・・で、レジのところで、スタッフさんに

「同じのはおまとめしてもよろしいでしょうか~?」と言う内容の事を聞かれ

「あ~、別々でお願いします~。」と言いました~。

その時のスタッフさんは、外国人の方で、

このお店で働いていると言う事は、フランス人なのかな~?と素朴な疑問。

それで

「フランス出身の方ですか~?」とお聞きしましたら、

笑顔で「イタリア人です~」と彼女はおっしゃいました~。

仕事をテキパキこなしつつ、流暢に話されるその姿に感動~

彼女は、多言語話す事ができるのだそうです~。

中学の頃から、英語とフランス語は、学んでいたと。

スペイン語は、イタリア語に似ているので、馴染みやすいと。

日本語もかなりできるようで、日本人と話しているような感覚でした~

今韓国語を学んでいる最中だとか~。

 

彼女がおっしゃるには、日本語は、欧米人にとって、馴染みにくいと。

なぜかと言うと、漢字があるからなんだそうです。

しかし、ある程度日本語が理解できるようになると、

ひらがなばかりの文を日常目にしないのと、

ひらがなばかりが並んでいると、かえってわかりにくいと言う事のようでした~。

 

二か国語以上は話せないとね~とおっしゃっていました~。

日本人は、英語ですね~って。

英語が広く学ばれていますね~って。

 

まだ若い方だと思いました~

まだまだこれからですね~

 

帰りはなぜか・・・?

私「Au revoir ~

彼女「Merci beaucoup ~

 

・・・と、フランス語で、締めでした~

だって、せっかくビゴの店・・・で、パンのお買物~ですからね(笑)~

 

コメント (2)

パン・オ・レザン等ビゴのパン3種+ディンブラのミルクティー~♪

2017年07月25日 22時13分39秒 | Bread

皆さん今晩は~

ビゴの店のパンは、どれもこれも美味しいし、フランスを感じさせていただけるので、お店でパンを選ぶのが、とても楽しいです~

パン・オ・レザンも、それぞれのパン屋さんによって、若干の違いがあるのですが、

中には、焼きあがった生地に、杏子ジャムを刷毛で塗って、仕上げるパン屋さんもあるし、

それぞれで、生地感も違っています。

私はわりと、マットな感じでシンプルな風味のが好みなので、このパン・オ・レザンは、とても好きなタイプです~。

スクエアのミルクパンは、前々から好きで、行くと必ず買っちゃう。

ミルクティーととても合うのです~。

ハム入りのプチ・クロワッサンは、プチのサイズが本当に可愛くて、なんかワインのおつまみにも行けそうな感じです~。

基本、こちらのお店のパンは、やはりワインやコーヒーと共に頂く光景を想像してしまうような、ほんとフランス色濃い感じがします~。

ディンブラのミルクティーは、ミルクティー用に濃く抽出したのに、仕上げには、ストレートで飲んでいた私。

不思議な事に、濃く抽出したと言うのに、ストレートでもとても美味しかったです~。

さすが神保町の有名店・・・、ティーハウス・タカノさんのディンブラだわ~

 

 

そう言えば、今日、17時台のリアル解析を見たら・・・、ピンポイントで、アクセスが50くらいあったようで、驚きました~。こう言う時、何を見ていたのかな~って、不思議に思っちゃいますね~。

不思議と言えば、先日又、不思議なタイミングがあって、私が大切な用で、ある人と会っていた時・・・、2時間くらいの時間だったのですが、丁度真っ最中の1時間経過するくらいの時間に、メールが来て、話し中に音がなったので、その方に「出なくて良いですか~?」と言われ、「はい、大丈夫です。」と言って、席をはずされた時に確認したら、お友達からでした~。話が終わってから、ゆっくり読ませていただきました~。私が大切な用で、不安に思っている時に、絶妙のタイミングでメールを下さるのですよね~。偶然・・・、絶妙なタイミングで届いたメールですが・・・、心強く感じました~

それで、「すごいタイミングで来たから驚いたよ~。」って話をするのですが、用の後は、色々なやりとりをしていて、不安な気持ちが楽になるのですよね~。

昔も何かあったら、電話して・・・と言うか、毎日のように、電話で喋っていたのですが(苦笑)、お話しているととても、落ち着くと言うか・・・。

何だか・・・、離れていても、こうして何気に支えていただいているかも~

だから私もいつも、お友達やお友達のご家族を応援しています~

色んな人に感謝です~

 

紅茶も、スリランカやインドの茶畑のお茶の葉を、茶摘み婦さん達が、丁寧に丁寧に摘み取った茶葉を製茶にしたものを、こうしていただいていると言う事に、いつも感謝して、頂きたいと思います~

 

コメント (8)