ティーガーデン

大好きな紅茶を飲みながら、日々の生活で
咲いた花々(さまざまな素敵)をご紹介していきます。

Beppinーsan =LUPICIA=

2009年11月30日 14時50分25秒 | Tea・coffee・Juice
少し前に、友達から、ルピシアの大阪限定茶『Beppinーsan』をおすそ分けしていただきました



ベルガモットの香りがつけられた国産の緑茶に、金平糖やピンクペッパー等がブレンドされたお茶。

大阪の北と南では、街を歩く女性の雰囲気が違うのですが、全体的には、元気いっぱいで華やかなイメージ(ともすると派手な部分も・・・)、と言うところで、元気をベルガモットの香りとピンクペッパーで表現し、華やかなイメージを金平糖で表現しているのかな。



緑茶ベースと言うところでは、緑茶生産地で有名な京都や奈良に隣接しているところから、京都or奈良産の緑茶が使われているのでは・・・と思ったり・・・。



LUPICIAのHPには『元気で可愛い大阪のべっぴんさんのようなお茶』と書かれていました。



ベルガモットの香りが、緑茶に着香されていると言うのが、ポイントですね。
ベルガモットはイタリアで栽培されている、柑橘系の果物で、少々苦味があり、食用としてではなく、エッセンシャル・オイルとしてや、香水の原料の一部として、香りを楽しむ事に、主に使われているようですね。
紅茶の世界では、ベルガモットの香りのフレバードティーとして、アールグレイが代表的ですね。アールグレイは、今は各メーカーによって、ベースの茶葉は色々ですが、ベルガモットの香り付けされている事が特徴ですよね。

友達が『参考材料として飲んでみて』と言って、くださったものなのです。

私の感想としては・・・

このお茶は、この季節はちょっと不向きかもしれませんが、実はアイスティーで飲むと、ホットで飲むより、数段美味しく飲めると思いました。
これは試してみた結果です。
柑橘系でスッキリ爽やかな魅力が生かせます
それと、アイスティーの方が、ベルガモットの香りが強すぎず、程よく感じられます。


これはアールグレイにも言える事ですが、アールグレイもアイスティーにする方が美味しいんですよね。
その他、いくつか柑橘系のフレバードティーをホットとアイスで飲んでみたことがあるのですが、大部分が、アイスティーにする方が美味しいと言う結果が出ました。
でもあくまでこれは、私個人が試してみた結果ですので、参考にしていただけると良いかなと思います。


今は寒くて体を温めたいので、このbeppinーsanは、どのくらいの分量にすると、美味しいホットティーが飲めるのか・・・、考えてみたいと思います~


大切に頂きますね、どうもありがとう~
コメント (4)

Tea Jam  =CEYLON UVA=

2009年11月29日 18時42分52秒 | Tea・coffee・Juice
皆さんこんばんは~。

今日はこれからPM7時58分から放映される、内藤選手VS亀田選手の試合を必ず見たいと思います

家族それぞれが色々な思いを抱いて応援しています。
デイジーパパ・・・内藤選手
デイジー・・・亀田選手(内藤選手も良いけど、たまにはチャンピオンが入れ替わる方が面白い・・・と言う理由より)
私・・・両方(どちらの選手も頑張っている・・・と言う理由より)

皆さんもご興味ありますか~?



モヒーニで購入した”えいこくや”のティー・ジャム
紅茶好きにはこう言う商品は楽しみがいがあります。



ふわふわのパンに塗ったり、又はカリカリのトーストに塗ったり・・・、寒いこの時期には、ロシアン・ティーのジャムに使ってみたり・・・。
又、甘さ控えめだからどうかなとは思うのですが、ヨーグルトに添えてみたりね・・・。

ウバ風味のジャムなので、ちょっと大人の味のジャムです。
・・・が、ほとんどデイジーが食べちゃいました~

コメント (4)

 白いたい焼き

2009年11月28日 20時08分47秒 | Sweets
皆さんこんばんは~。

デイジーも27日(金)で、やっとテスト終わり、開放感にあふれているようです。
テストの終わったその日の午後は、何より・・・寝・た・か・っ・た・・・、そんな感じでそんな長い時間でもなかったけど、爆睡してましたね。

そして今日はさっそく部活復活
日中のほとんどが部活だったような・・・。
その後も用があったし、休みの日もあっという間に過ぎちゃう感じですね。

でも土曜日のPM10時からの”エンタの神様”は、そんな中の唯一の楽しみの1つのようです。
私はそんなに見ないですけど、天津松村と芋洗坂係長は、すっごく笑えるので、次に出てくるとわかると、ちょっと家事を中断してそこだけ見ちゃったり・・・。

中学生も何かと忙しいので、こう言うほっとするひとときは大切ですね



今日初めて話題の『白いたい焼き』を食べました
随分前から流行っているのに、今頃・・・。
町田へ行ったら、ジョルナの裏の方で、車で売りに来ている白いたい焼きに、列ができていました。「芋あん始めました!」と宣伝していましたね。
白いたい焼きは、あのモチモチ感が売りですが、今日食べてみた感想は、従来のたい焼きの生地より”ハマりそう~”と思いました。
あずきあんを食べましたが、生地とあんの相性が抜群で、かなりイケますね。
白い色に敬遠しがちでしたが、予想以上の美味しさに驚きました。

たい焼き業界は好調のようですが、およげたい焼き君以来のたい焼きブーム到来?って感じかな~

皆さんは白いたい焼きたべたことありますか~



コメント

 カブのクリーム煮♪

2009年11月28日 00時36分51秒 | Cooking
先日安価で売っていたカブを買ったので、カブのクリーム煮を作りました

私お野菜は嫌いなものがないくらい(若干モロヘイヤがイヤかも・・・でも食べられないわけではない)超ベジ派です。
カブなんかは、結構ゴロット感があるくらい、できるだけそのまま使いたい感じです。結構カブの可愛い形は食欲そそられます。

このカブのクリーム煮では、薄く皮を剥き、縦半分にカットして使いました。



バターを熱して軽く炒めます。
本当はハムがあればハムを後に加えるのですが、ベーコンしかないので、ベーコンもこの時点で、一緒に炒めました
カブの軸ももったいないので加えました。
その方が彩りも良いしね。



ブイヨンを溶かしたスープを加え、煮立ったらアクをすくい、塩・胡椒し、中火で約10分煮ます。

カブが柔らかくなったら、生クリームを加え温めます。

レシピは最後の仕上げに、水溶き片栗粉でとろみをつけると書いていますが、自分の好みで、そこは省略しました。



最近おでん風の煮物が多いですが、時にはこのような、カブの洋風使いも美味しく感じます。


皆さんはどんな煮物がお好きでしょうか~

コメント

最寄のスタバにて・・・

2009年11月26日 22時00分58秒 | Tea・coffee・Juice
皆さんこんばんは~。

明日は期末テスト最終日です。
同じ中学の中1、中2のお子様は、疲れが出てくる頃と思いますが、あと1日なので、頑張りましょう

出掛けていたデイジーを迎えに行き、2人ではめったに入らない、最寄駅近くのスタバへ
ここは、店内が狭いので、空気がよどんでいる感じ+コーヒーの香りが充満し過ぎていて、デイジーにはちときつく、あまり入りたがらなかったんですよね。
しかしさすがに、気分転換に抹茶クリームフラペチーノを飲みたくなった+以前より店内の空気がましになったような気がして、入ることに。

スタバに入るより前に、デイジーのお友達のママと偶然出会い、ピーチクパーチクおしゃべりをした後に、ようやくスタバへ。



今日はtallサイズの抹茶クリームフラペチーノ+マシュマロチョコクランチ&アイスコーヒー(イタリアン・ロースト)+レモンケーキを。



マシュマロチョコクランチは、見たことないスイーツでしたが、見た目可愛くて、美味しかったそうで、抹茶クリームフラペチーノもいつもより大きいサイズだったので、デイジー満足そうでした。
イタリアン・ローストは、アイスコーヒーですが、力強い風味なので、味がしっかりしていて、夕方の疲れが吹き飛び、気分転換できます。レモンケーキともすごく合いました。

こちらのスタバはあまり利用したことなかったですが、やはり全部の席がうまっていて、活気がありました。
改めてスタバの強さを感じました。

先日海外へ行かれた知人も、成田でスタバに寄り、海外でもスタバに入ったと言ってました。
何か落ち着くみたいですね。


いつからか、気づいたらスタバの強烈なファンになっていました。
お店の雰囲気と、全体的にスタッフの感じが良いことと、コーヒー関連のアイテムが魅力的で充実していること、何よりコーヒーが美味しいこと等により、お気に入りのカフェ空間となっています~



12月はスタバ関連の可愛いものをご紹介致します~


コメント (2)

メイプル・シロップ&・・・

2009年11月25日 21時59分15秒 | Bread
皆さんこんばんは~。

先日多摩境にある『ピエス・ドゥ・ミュゼ』に行ってみました
以前紹介しました『東海林』と同じ道路沿いにあります。
同じ通りですが、駐車場は、東海林の方が、出入りしやすいです。
パン屋さんも、それぞれで違った特徴を打ち出しています。



天然酵母を使った、ライ麦ライトブレッドとザラメがたくさんくっついているのがキュートな蜂蜜ラスクを買いました。

美味しいパンの食べ方を教えて頂いたので、このパンを使いました。



先日ある方から、カナダ産のメイプル・シロップを頂きました
いつも色んな事教えて下さる方なのですが、このメイプルシロップとマスカルポーネを混ぜ合わせたものをパンに塗ると、とっても美味しいよとの事でした。





・・・で、ライ麦ライトブレッドをスライスし、塗ってサンドして頂いてみました。



分量の割合は、特に教えて頂いていないので、適当に混ぜ合わせました。
シロップは控えめの分量にしました。

なるほど結構スプレッド風に、美味しく頂けました
シンプルなのに美味しいこのパンなので、なお美味しいような・・・。

マスカルポーネは、なめらかなチーズなので、色んなソースと相性さえ合えば、色々と楽しめそうだなと思いました。

もしかしたら、混ぜ合わせないで、パンにマスカルポーネを塗った上に、メープル・シロップをたっぷり垂らしても美味しいかも・・・。
この場合は、マスカルポーネを薄く塗って、シロップを多めに垂らすのが美味しいかも・・・。

シンプルな美味しいパンを使って、色々試してみたいと思います~

コメント (6)

 LE JARDIN BLEU

2009年11月23日 21時36分01秒 | Sweets
皆さんこんばんは~。

今日は家族でお出掛けを予定していたのですが、期末テストが延期になった為、テスト直前と言う事で、家族でのお出掛けはできませんでした。
ですが、ちょっとデイジーパパと車でスイーツを買いに行きました~。

多摩地区にある『ル・ジャルダン・ブルー』へ。
京王線永山駅から徒歩8分くらいだそうです。
車で行きましたが、駐車場は3台分あります。



オープン・カフェ・スペースが素敵ですね~。



ブルーが基調色なんですよね。



この『ジャルダン』は、色んなお店の名前に使われていますね。
フランス語なので、フレンチ料理屋さんに使われる事が多いですね。
フランス語で『庭』と言う意味だそうです。



店内はすごく賑わっていました。
狭い店内ですが、カフェ・スペースがあって、そのカフェ・スペースの一角は、数人で来ているお客様でうまっていました。
焼き菓子やジャム、紅茶等ありましたが、ショーケースの中のケーキを買う人が断然多かったように思いました。

賞味期限が12月22日となっているシュトーレンが、もう売られていましたね。

お茶してもよかったのですが、デイジーパパが販売コーナーとカフェ・スペースが一体になった場所なので、落ち着かないと言い、買うだけにしました。



シンプルなスイーツを3種類買って帰りました。
フロマージュ・キュイ、くるくるカフェ(くるくるバニラもあります)、クレーム・ブリュレ。
そのうちクレーム・ブリュレは、注文してから4分くらいでしょうか、焼付けの時間待ちましたね。



こんな可愛い器に入っていて、形も新鮮です



価格は決して高くはないけど、1つ1つが小ぶりだったり、ルーローの厚みが薄かったりするので、噂ほどリーズナブルってこともなかったけど、見た目の良さとしっかりした味は、満足は行くかな・・・。

そのような小ぶりのスイーツ達を、3人分プチ盛りしました
ダイエット中だけど食べたい人も、このような盛り付けだと、少量でも満足感ありますよ~。



プチ・サイズでも味がしっかりしているので、十分な満足感がありました。
特にクレーム・ブリュレは、食べるまでは普通の味では・・・?と思っていましたが、食べてみたら想像以上に美味しかったです

申し遅れましたが、こちらのお店は、福田雅之氏のお店。
2004年10月1日にオープンしました。
5年以上経ったのですね。
評判も上々で、人気のお店です。
大阪の辻調出身の方で、アンテノールなど有名店での経験あり、クープ・ド・モンドでの実績あり、渡仏し2年の修行経験ありの、実力のある方のようです。

愛され親しまれている洋菓子屋さんだなって感じです
店内の雰囲気が暖かでした


プチ盛りは、夕食後、家族にすごく喜ばれました~


コメント (4)

atelier BASEL で のんびり・・・

2009年11月22日 18時54分54秒 | Tea・coffee・Juice
皆さんこんばんは~。
今日はデイジーは、友人のバイオリン・リサイタル&パーティーの為、友達と一緒に、行った事もない遠い会場へと行きました。
ドアtoドアで、片道1時間40分くらいかかりそうなところ(電車だけなら片道1時間5分くらい)で、乗換えがかなり多いので、ちょっと心配。
でも友達と一緒なので、何とかなるでしょう

実は期末テストがインフルの影響で、1週間延期になり、来週水曜日からなんです。
このリサイタルは、本来はテスト明けのタイミングで行くはずだったのに、何と延期の為、テスト直前に行く事になっちゃいました。

それでもとっても楽しそうにしていたので、行かせてあげてよかったと思っています

ただ・・・、まだ帰って来ないですが、今日は遅くなるのかしら~。



そんなことで、今日は午後、デイジーパパと2人だけでバーゼルへお茶しに行きました。





暖かかったら、こんな場所でのお茶も素敵~



デイジーパパ、アップルティー。



私、ウィーンのヘルムート・ザッハース社のコーヒー。

夕方なのに、混んでいました。
とっても雰囲気がよく、すごくゆっくりできました。

隣の席には、ワンちゃん2匹連れた若いご夫婦?がいらっしゃり、ワンちゃん達のお行儀の良さに驚かせられ、可愛さにキューンとなりました
お店の方も、ワンちゃんに対する対応が優しかったです



天井には、綺麗な色のドライフラワーが・・・。



窓の外を見ると、入る前に撮影したオープン・カフェ・コーナーが左手に見えますね


デイジー君無しでこのような場所へ家族で来るのは珍しい感じでした。


3人で外へ出ると、最近は部活とお勉強の話が主でしたが、今日は植物とコーヒーの話が多かったです


デイジー君そろそろ駅に着いたかな?


帰宅後リサイタルのお話を聞くのが楽しみです~




*PS・・・19時40分頃でしょうか、最寄り駅に着いたとデイジーから連絡が入り、無事帰宅。とっても楽しかったそうです
帰宅後は友人のお母様からは、ご丁寧なお礼のお電話を頂き、気持ち良い締めくくりとなりました~




コメント (4)

 ロールキャベツ

2009年11月21日 22時29分49秒 | Cooking


昨夜はロール・キャベツを作りました
単に材料が揃っていたということで・・・。
シチューで使ったトマトジュースも余っていたし・・・。



ただ、家にあったキャベツは、買う時に1/2にカットしたものを買っておいたものなので、ゆでたキャベツで、中身の具を包む時はちょっと苦労しました。
巻き難くなることはわかっていたので、具は予め小さめの小判型にしましたね。
そして、キャベツの葉も小さいのを何枚かうまく重なるようにしながら巻きました。余ったキャベツもスープのだしになるように、鍋の端に入れました。
それと、ベーコンもハーフサイズになったものしかなかったので、それを使ったのですが、これはハーフのベーコンを半分に長くカットして、2枚になったものを本体に巻く時、うまくようじで留めました。
ロールキャベツは、見た目形が整っていることは、美味しそうに見える1つのポイントですものね。
丁寧に作業しないとね。それにうまく巻かないと、煮ているうちに、形も崩れてくるし、ここは丁寧にね~。

このロールキャベツは、石鍋流をアレンジして作ったものですが、一昨日のビーフシチューと同じく、トマトジュースを使いましたね。

石鍋流では、ブイヨンは不要!なんですが、私はあっさりし過ぎているかもと思って、使いましたね。自分的には、その方が美味しさが増したような気がしたので、使ってよかったと思います。



ビーフシチューもロールキャベツも煮込みの時間が経つほどに、美味しさがupするような気がします。
両方、寒い日にはより美味しく感じるし、ワインも合う気がします。

皆さんは寒い日に、どんなお料理を作っていらっしゃいますか~




話が変わりますが、市川海老蔵さん&小林麻央ちゃん、おめでたい報告がありましたね。
年末にこんな明るいニュースがあるとは、嬉しい限りです
お2人共、以前からとても好感を持っていますので、本当に嬉しく思います。
海老蔵さんは、デイジーとバースデーが同じで、こんな運の強い人と一緒のバースデーだなんて、縁起が良いなと嬉しいですね
特に今年のバースデーは大安で日曜日だし、素敵な日になると良いな
麻央ちゃんは『恋から』時代から大好きでした
お姉さんの麻耶ちゃんが『恋から』に出て来た時、すごく好感持っていまして、次年度には妹の麻央ちゃんが出て来て、すっかり小林姉妹のファンになっちゃいました
あんな素敵な娘さんにデイジーもなってくれると良いな・・・。
きっとご両親がしっかりお育てになられたのでしょうね。
持って生まれたもの&環境って、人生に大きく影響しますね。
素敵な人生歩んで行って頂きたいですね~
コメント (4)

ビーフ・シチュー

2009年11月19日 21時54分40秒 | Cooking
今日は11月第3木曜日で、ボジョレー・ヌーボの解禁日でしたね~。
皆さんは飲まれましたか~?

我が家は先日、デイジーパパが出張先でフランス産赤ワインを頂いて来たので、ボジョレーは見送りました。



今日その赤ワインを飲もうと思っていたのですが、たまたまTVを見ていたら、たいめいけんのシェフが、家庭にあるもので作れる格安ビーフシチューを紹介していました。
それを見ていたら、ほとんど家にある材料だったし、すっごく食欲をそそられたので、今夜はビーフシチューに決めました。



TVで見て、簡単に材料+分量をメモして、調理法はだいたいを把握して作りました。


色々とうまく作るこわざを教えられ勉強になりましたね。

特にお肉は驚きました。



予め塩・黒胡椒をふった牛肉(TVのレシピでは350gでした)切り落としをこんな風に丸く成型し



薄力粉をからめ




鍋(TVではフライパンでやっていました)にオリーブオイルを入れ熱し、丸めた牛肉を入れしばらく焼き、その後赤ワインを入れ温めます。



そしてある程度火が通ったら、別の器にすべて取り出し、馴染ませておきます。

このようなひと手間をかけたお肉をビーフシチューに使うんですよね。

お肉はフライパンで焼くのですが、丸い形が崩れない為にもあまり動かさないで、外がカリッと焼いてあるのが美味しそうかも。

スープ作りの段階では、甘みを加える為、はちみつ(チョコレートでも良い)を大匙1入れるのですが、カレーにははちみつを足しても、シチューには足したことなかったので、驚きでした。

とにかく簡単なのに、それなりの味が出せて、使えるレシピだと思いました。
長くなるので、レシピは省略します。



寒いこの季節に体が温まる素的なビーフシチューでした~





コメント (6)