ティーガーデン

大好きな紅茶を飲みながら、日々の生活で
咲いた花々(さまざまな素敵)をご紹介していきます。

滋賀のむかし話 et にんじんのグラッセ&キューカンバー・スープ&インスタント・ピクルス  ~♪

2021年07月27日 22時22分01秒 | Cooking

  

皆さん~、今晩は~

 

 

今日は、朝から、雨が降っていましたが、

時間の経過とともに、雨が止み、夕方は、↑↑このようなお空~でしたね~

・・・なので、早めから、お洗濯物は、ベランダに干せて、助かりました~👕

 

明日は、用があって、出かけるので、また、バタバタしそうですが、

日中、良いお天気でありますように~

 

今日は、小腹減った系と、お夕食用に、にんじんのグラッセを、作りました~🥕

 

母が持っていた、古いお料理本~、愛用している本の中にあるレシピを参考に、少しだけアレンジして、作りました~

だんだんと、本が、ボロボロになって来ましたが、

昔の本って、基本がしっかりとしていて、安心するんですよね~

ボロボロには、なって来ましたが、大切に、使っております~

 

今日も、何でもない一品のご紹介ですが、良かったら、ご覧下さいね~

 

バターを加えた煮汁で、ツヤよく、煮上げて行きま~す~

 

 

〇にんじんのグラッセ

材料)2~4人分

 

(*煮汁)

水・・・2分の1カップ強

グラニュー糖・・・小匙2分の1杯

塩・・・小匙3分の1杯

バター・・・大匙1杯 (ビオラ家は、食塩不使用を使います) (本日は、バターが6.5gしかなく、これを使った)

 

 

人参・・・200g (本日は、皮とヘタととって計量~、173.5gを使った)

 

(*仕上げ用)

胡椒・・・適宜

 

 

作り方)

①人参は、5cm長さにカットし、縦4等分にカットし、面取りしながら、皮を剥き、水で洗う。

 

②鍋に、人参、水、グラニュー糖、塩、バターを入れて、アルミ箔で、蓋を作り、強火にかける。

煮立ったら、弱火(弱火~中火)にし、約20分煮る。

(煮汁は、少ないので、時々、アルミ箔の蓋を取って、様子を見て、木べらで、優しく、向きをかえたりした)

 

③アルミ箔の蓋をとって、煮汁を煮つめ、木べらを使って、炒めるように照りを出し、

仕上げに胡椒をかけて、出来上がり~

 

 

美味しく、可愛らしい~、にんじんのグラッセが、出来上がりました~🥕

 

 

またまた、インスタントピクルスも、作りました~🥒

どんなシーンでも、使えるので、重宝しますね~

 

インスタント・ピクルスの、胡瓜の、ハートの型を取った、ハート以外の部分は、

スープに使う用の、材料と一緒に、ミキサーにかけて、

キューカンバー・スープを、作りました~

 

 

本日の、小腹減った系の、ティータイムのお時間に~、

 

 

グラッセ、ピクルス、スープ~、トースト、アイスコーヒーを~、楽しみました~🥄

 

 

インスタント・ピクルスは、クッキー等の型抜きで使うお道具を使いましたが、

これは、筒状に、長いので、1つ抜いては、そこから、胡瓜を外してって、やらなくても、

5個くらい、くり抜いて、筒状の中に、入りこませ、

一気に、スプーンのえの部分を使って、おして、5個を、型から外したりできるので、

時短になって、助かりますね~

 

 

久しぶりに、ティータイムに、まーちゃま達が、登場~🦁

 

昨夏~、七夕飾りの短冊に、「関西弁が、上手になりますように。」・・・と、代筆してあげましたが、

その後、関西弁を、猛勉強していた、まーちゃま達~、今も、「関西弁って、難しいなぁ~。」・・・なんて、時々、申しております~(爆)

まーちゃんは、「ビオラさんみたいに、関西弁が、流暢に喋れるようになるといいんやけどなぁ~。」・・・って・・・。

私「・・・関西弁~、できてるやんか~。大丈夫やで~。」・・・と、申しました~(笑)

 

そして、

 

まーちゃん「そー言えば、今日、アヴォカドの事、フランス語で、《アホカッ》って言ってたよね~!

それって、関西弁の、「アホかっ!」・・・と同じなんかなぁ~。」・・・て、とんだ勘違いをしていたので、

 

私「違うやん。アヴォカドは、フランス語で、《アヴォカ》(avocat )って、言うんやで~!  関西弁の、「アホかっ!」とは、全然違うから、間違わんといてや~!!」

・・・と言いましたら、

 

まーちゃん「わかった! あははは~、とんだ間違いやったわ~!! すまんすまん~(苦笑)」・・・と、急に偉そうに、「すまんすまん~。」・・・とか、

言ってましたね~(爆)

 

まーちゃま達と、楽しく関西弁を交わしながら~、

楽しいティータイムで、美味しく、小腹減ったを、解消しました~、な~んてね~(笑)

 

 

最後に、ちょっとだけ、「滋賀のむかし話」と言う本のご紹介です~📗

 

これは、両親のどちらかが持っていた本だと思います~

昔から、実家にある本で、かなり古臭いですが、処分せず、東で、保管しております~📚

 

暇な時に、久しぶりに、読んでみようって思いながら、なかなか、その機会なくて・・・ですが、

ちょっと久しぶりに、開いてみました~

 

 

信楽焼のたぬきさんかな・・・、いきなり、登場~(笑)

 

もくじは・・・、大きな項目として、

*はじめに・・・

*びわ湖の話

*動物の話

*しあわせになった話とかわいそうな話

*ふしぎな話

*ばけた話とばかされた話

*大男と力持ちの話

*とんち話・わらい話・こっけいな話

*あとがき

・・・と言う構成になっております~

 

 

 

 

「滋賀の方言について」・・・も、はじめの方に、ちょっとご紹介がありますね~

 

例えば、

滋賀県の昔話の

語りはじめとして、

・むかしい

・むかしむかし

・むかしなぁ

・・・と言う言い方ではじまったり、

また、

語り終わりは、

・もうこんでおしまい

・おしまい

・こんでしまい

・・・と言うことばで、終わったりする・・・と言う事が書かれていたり~、

楽しいです~

 

 

肝心の昔話も、童心にかえって、

また、皆さんに、時々、ご紹介できれば・・・と思います~

 

 

 

 

皆さん~、素敵な夜を~、お過ごし下さいませ~

 

 

Bonne soirée ~

 

 

 

コメント (17)

焼きサーモンとアヴォカドの丼, バナナのアーモンドミルクケーキ(スターバックス), ウッドパズル et 「ご縁」に従う(放っておく力) ~♪

2021年07月26日 23時26分33秒 | Cooking

 

皆さん~、今晩は~

 

 

今日も暑い1日でしたね~

外出中、ほとんど、室内だったので、助かりましたが、

行き帰りは、とても、暑さ感じました~

 

そー言えば、朝、玄関のところで、トンボさんを、運んでいる、1匹の蟻さんを、見かけました~

私達人間から見ると、トンボさんなんて、細くって、軽そうに見えますが、

蟻さんにとっては、それを運ぶのって、重労働・・・なんですかね?(^-^)♬

 

自分の何倍もの大きさのトンボさんを、

一生懸命、少しずつ、動かしていましたね~

 

小さな生き物が、一生懸命、生きている姿を、何気に見ました~

 

・・・そして、燕さんのベビーちゃん~、あれから、落ちてなくて、ホッとしております~🐤

・・・そして、

相変わらず、鳴き声がすごいですし、糞も半端ない・・・量ですわ~(^^;

 

 

外出したついでに、本屋さんに、立ち寄りました~

いつも、楽しい文具や・・・、先日に引き続き、「ひだりうちわ」等、夏の風物詩的なものや、

最近では、世界や日本の地図の図柄の、下敷きや、他文具等も、子供達の夏休みや、五輪を意識してか・・・、

本屋さんの、目立つところに、ディスプレイしてますね~

 

今日は、「ウッドパズル」が、特等席に、ディスプレイしてあって、ちょっと、見てみました~

ゴリラさんが、妙にインパクトあり~(笑)

 

それにしても、細かしいパーツの組み合わせで、できていそう~

・・・やった事ないですが、簡単なんでしょうか~?それとも、難しいんでしょうか~?(^-^)♬

 

ご紹介の通り、

「カット済みの板から、パーツを抜いて、組んで行くだけ!切る道具不要!!」

・・・って事ですが、

一瞬、↑↑これを読んだだけだと、”簡単そうだから、作ってみようかな~?”

・・・なんて、思ってしまいそうですが、

実は、細かくて、慣れないと、たいへんそうな作業な感じがしましたね~?

 

・・・でも、1度作ったら、少し、コツがわかって来るでしょうか~?(^-^)♬

 

立体的な木製パズルで、大人も楽しめる、パズルのようですよ~

・・・、夏休みを過ごす、お子様方にも、良さそうな、遊びかもですね~

・・・また、

・・・、大人と子供が、一緒になって、作っても、楽しいかもですね~

 

 

「国立競技場」なんかも、木製パズル~、あるようです~

作った後は、インテリアになったり、ペン立てになったり、それぞれ、それなりに、楽しめそうです~

 

 

今日は、趣味の事が終了後、

スタバで、バナナのアーモンドミルクケーキ&アイスコーヒーを、いただきながら、PCをしました~💻

 

 

新登場の、ケーキのようです~

アーモンドミルクホイップクリームってところが、良いですね~

アーモンドミルクホイップクリームの、優しい風味と、バナナ生地のしっとり感が、スタバのご紹介通り~、良い感じでした~

 

バナナ果肉や、バナナフィリングを混ぜ、

隠し味に、蜂蜜を加えて、バナナ風味の生地を焼き上げたもので、色目は、地味にまとまってますが、なかなか、美味しいスイーツでした~

ふわふわホイップクリームの上には、バナナチップスのトッピングが、アクセントになっていました~🍌

 

 

「放っておく力」より、

「ご縁」に従う・・・、そうすれば、人生は、上手く回る、

・・・を、簡単に、ご紹介します~

 

〇心が軽くなる考え方、生き方

「ご縁」と言う言葉は、人間関係で、よく使われますが、

仕事も、日常の細々とした事も、すべて”縁もの”~

 

私達は、「ご縁に導かれて、行動する」事で、人生は、上手く行くように、できているのです(・・・と、書かれております。)

 

逆に言うと、

誰かと・・・、何かと・・・、上手く行かなかった場合は、

「縁がなかった」・・・と言う事

 

例えば、入学できなかった学校や、就職できなかった会社、契約が結べなかった事案、打ち切りになったお仕事、

親しく付き合うところまではいかなかった人・・・。

 

これらは、単に「縁がなかった」だけの事

・・・そう考えると、心が軽くなったり、スッキリしたり・・・できそうですよね~

 

ご縁に逆らって、無理やり何か事を進めたところで、上手くは行きにくいようです・・・

損得勘定に従う事は、間違いを誘ってしまう可能性も

 

ご縁に従えば、間違える事はないと・・・。(←大体においては・・・って感じでしょうか・・・。)

ご縁に従えば、人生が上手く、回ると・・・。(←・・・とは、限らないと思いますが、自然な流れに乗る事って、大事かも・・・。)

 

 

来月は、またまた、短期で、西旅を、予定しております~

また、京都の親戚のお家に、寄ろうかなと思っております~

 

そー言えば、親戚がやっている喫茶店では、おばちゃんと息子さんで、今は、営んでいらっしゃるのですが、

元々は、叔父さんが、マスターで、ご家族で、営んでいらっしゃって、おばちゃんは、お料理作る担当~

 

・・・そんな事で、今も、おばちゃんは、お店の経営に、関わっていらっしゃるわけですが、

(只今、コロナ禍で、メニューは、限定されているようですが)

昔、パート女性を、雇っていらっしゃった時期があったんですね~

 

その女性は、元宝塚の人だろうかと思うほど、美しく、お着物が似合う方だったそうで、お客として、いらっしゃった事がきっかけで、

お店で働く事になったのだそうです~

おばちゃんより、年上の方で、結構、当時すでに、お年をめしていらっしゃったようですが、とても、美しい方だったそうです~

お話を聞いていたら、「椿の庭」にご出演なさっていた、富司純子さんを、イメージしてしまってましたが、

宝塚・・・とは、ちょっと違うかな~

 

お客さんでいらっしゃった時に、お話するようになり、喫茶店で、働いた経験がおありだと言う事や、条件が合うので、

おばちゃんから、声をかけて、スカウトしたそうです~(笑)

 

・・・その後、働く事になり、ご家族様と仲良くでき、テキパキとお仕事なさる方で、とても、助かったそうです~

 

・・・叔父さんも、面食いなので、お仕事するのが、楽しかったかも・・・?(^-^)♬

 

そして、オフの日や、お仕事終わってからは、その人の運転する車で、女性2人で、お買物や、ちょっとしたドライブ等も、

連れて行ってもらったりして、お仕事上のつながりと、プライベートのつながりも、あったようです~

 

とても、お洒落で、色んな魅力的なスポットに、連れて行ってもらったようです~=3

 

おばちゃんより、お年が上と言う事で、すでに、お店からは、離れていらっしゃり、最近は、お話していないそうですが、

叔父さんの事で、連絡するきっかけができ、久しぶりに、お話した時、お元気そうになさっていたようで、嬉しく思ったと・・・

 

一お客さんとして、いらっしゃった方を、スカウトするおばちゃんには、驚きましたが、

その方のお陰で、お店が助かっていたと言う事~、ご縁があったんだな~と思って、前回の西旅の際、聞いていました~

 

色んなお話を聞いてほしかったようで、ほとんど聞き役だった私ですが、

コロナ禍~、小さな喫茶店での経営も、たいへんと思います~

 

また、行ったら、色々なお話を、聞かせていただこうと思いました~(^-^)q

 

 

バタバタしていた今夜は、

簡単で、しかも、暑くても、食欲がわいて来るような丼~、

オリジナルの、焼きサーモンとアヴォカドの丼と、

「夏に味わうおすすめレシピ」より、焼きなすとみょうがのお味噌汁を、いただきました~

 

可愛らしいインスタントピクルスも添えて、いただきました~🥒

 

 

この丼は、1.5cmくらいにカットした、アヴォカドを、

お醤油とわさびを混ぜたものに、からめて、味をつけておき、

白ワインにちょっとつけておいたサーモンを、オリーブオイルとバターで、ソテーし、塩・胡椒で味付け

ご飯を器に盛って、たっぷりのアヴォカド、サーモンを盛り付け、三つ葉を飾って仕上げました~

 

冷えた、麦茶を添えて、美味しくいただきました~

 

 

丼のアヴォカド、そして、

お味噌汁のトロトロ茄子が、

食感優しく、女子力高そうなフードコーデとなりましたが、

デイジーパパも、美味しい!と、うなっておりました~(笑)

 

また、作ろうと思います~

 

 

  

 

 

皆さん~、素敵な夜を~、お過ごし下さいませ~

 

 

Bonne soirée ~

 

 

 

 

おまけです~

 

 

 

 

コメント (18)

おこしやす~,グリーンピースのポタージュ(冷製),なすとトマトの重ね焼き,早朝縄跳び(600) et  燕さん達  ~♪

2021年07月22日 07時39分46秒 | Cooking

 

皆さん~、お早うございます~

 

昨夜、東京オリンピック、女子サッカーの、予選リーグスタートで、家族が早くも、熱くなって、応援してましたね~

日本対カナダ戦は、1対1で、引き分け

それでも、世界ランキング8位のカナダと、世界ランキング10位の日本と言う中で、

カナダに押されながらも、日本は、少ないチャンスをものにし、同点に、持ち込んだと言う事~(^-^)q

そんな状況だったので、家族の応援も、熱が入って、

「何やってんねん~!」とか、ガチガチな応援で~、

暑さが増し増しだった、昨日の夜でした(苦笑)~

 

 

まずは、昨日作りました、グリーンピースのポタージュ(冷製)の、ご紹介です~🥄

 

昨日の、かぼちゃのポタージュも、今回の、グリーンピースのポタージュ(冷製)も、石鍋氏のレシピを参考に、少し、アレンジして、作っております~💚

冷凍豆を使って作る、ポタージュスープですが、

冷凍豆でも、美味しく作れるので、びっくりですね~!

 

このスープの特徴は、美しい緑色ですね~💚

その、美しい緑色を、出す為には、レシピ本によりますと、

ミキサーにかけて、ピューレ状にした後、

氷水にあてて。急冷する事が、ポイントなのだそうです~

 

 

 

〇グリーンピースのポタージュ(冷製)

 

材料)2~3人分(*分量は、ほぼレシピ本と同じですが、レシピ本には、掲載なしですが、私は、ミルクを加えて、調整しました。ミルクを足したので、4人分くらいイケそう)

グリーンピース(冷凍)・・・300g

グラニュー糖・・・小匙2杯

塩・・・小匙2分の1杯

水・・・400ml

 

(ミルク・・・100ml)

 

生クリーム・・・大匙1杯 (レシピ本には、乳脂肪が多いもの・・・と、書かれていました)

 

 

作り方)

①鍋に、分量の水と塩を入れて沸かす。グリーンピースを、凍ったまま入れて、柔らかくなるまで茹でる。

 

②  ①を全てミキサーに入れ、グラニュー糖を加えて、攪拌する。

(*味を見て、足りなければ、グラニュー糖と塩で、味を調える。)

 

とろとろのピューレ状になったら、濾し器で、ボウルに移す。

(・・・とありますが、濾し器でこせなかったので、濾し器無しで、そのまま、ボウルに移しました)

 

③ボウルの底に、氷水をあてる。

(私は、ここで、水分量が少ない為、ミルクを加えた。)

 

生クリームを加え、冷たくなるまで、ゴムベラで、軽く混ぜて、出来上がり~

 

 

 

水分量が減った原因は、元々、グリンピースに対して、そんなに多くない水分だったのに、

柔らかくする為、約10分、茹でている間に、水分が、減っちゃったからだと思います~

 

そこは、臨機応変に、かぼちゃのポタージュの応用で、ミルクを、最終段階で、加えましたが、

もっと早く、気づいていたなら、ミキサーで、攪拌する際に、ミルクも一緒に入れれば、良かったかもしれません

・・・が、ミキサーに、水分を含んだグリンピースと、ミルクを入れて、攪拌したら、

分量が多すぎて、やりにくいかもしれません

・・・どちらのタイミングで、ミルクを加えたとしても、結果オーライであれば、良いのかなと思います~(^-^)q

 

 

小腹減った午後のティータイムに、いただきました~☕

 

かぼちゃのポタージュほどの、たまらない美味しさ・・・と言うわけではないですが、

冷凍のグリンピースが、こんなにも、美味しいスープになるのかと言う、驚きは、ありましたね~!

 

かぼちゃのポタージュは、時々、作りますが、

冷凍のグリンピースでのポタージュは、初めて、作りました~💚

 

もし、お客様に提供するなら、かぼちゃのスープは、この器くらいの量を~、

グリンピースのスープは、もっと小ぶりな可愛らしい器で、もてなしたい・・・、そんな気がしました~

 

あまり、多くない方が、美味しく感じる・・・、そんな気がした、グリーンピースのポタージュでした~🥄

 

 

アフタヌーンティーのティーパウダーで、アイスティーを作り、

カリカリのトーストは、金の食パンですね~

 

カリカリのトーストは、

オーブン230℃で、5分、素焼きし、

半分とろけたバターを、パン表面全体に、塗り、

再び、230℃で、3分+2分焼き、美味しそうな焼き色を、つけました~

 

金の食パンは、これだけ焼いても、ガチガチにならなくて、とても、美味しいですね~

イケてる~(^-^)q

 

 

 

めちゃめちゃ美味しい~、小腹減ったの、ティータイム~、フードコーディネートでした~💚💚💚

 

 

 

お馴染みのカフェ・・・とまではいかなですが~、

グリンピースのポタージュと、トースト、アイスティーの組み合わせは、ナイスな感じで、

また、グリーンピースのポタージュは、お夕食に、家族にも~🥄

 

色が、綺麗だからか、喜んで、食してくれました~

 

 

夜は、

なすとトマトの重ね焼きを、作りましたね~💛

 

これは、ソース無しの、野菜グラタンですが、

かなりイケる一品です~

 

グラタンの1種ですが、ソースは不要~💛

なすと、トマトと、とろけるチーズだけで、重ね焼きするのですが、

めっちゃめちゃ美味しい、一品ですね~

 

シンプルで、ヘルシー仕上げですね~

 

・・・長々になるので、次回、タイミングを見て、レシピを、ご紹介させていただこうと思います~

 

 

そして、今日の縄跳びは、

今朝は、朝に、余裕があったので、

涼しい時間帯に、2日分、100×6=600回を、無事、ノーミスで、跳び終えました~

 

ラジオ体操×3クールの後に、跳びに行きました~

やはり、300回目から、調子が上がって来て、スピードアップし、良い感じで、跳び終えました~(^-^)q

 

 

これは、昨日夕方の、燕さん達のフォトですが、

蝉の鳴き声か・・・と思うくらいに、賑やかになって来ました~(苦笑)

 

物音がする度に、親燕が帰って来たと勘違いするのか、えさがほしいのか、わかりませんが、

ピーピー鳴いています~

 

 

今朝も、朝から、賑やかな鳴き声で、

また、私が見ていると、親燕さん達、2羽が、旋回し始めましたね~

 

実は、1羽、落っこちて、残念な事になったのですが(火曜の夜から、水曜朝にかけてのお話)、

後の、3羽は、無事に、育って、立派になって、巣立って行ってほしいです~🐤

 

 

 

 

 

皆さん~、素敵な1日を~、お過ごし下さいませ~

 

 

Bonne journée ~

 

 

 

コメント (18)

手作りかぼちゃのポタージュ(冷製),昨日の縄跳び(600) et 昨日の燕さん  ~♪

2021年07月21日 07時58分52秒 | Cooking

皆さん~、お早うございます~

 

 

ピースオレンジ様~、

先日は、私の、琉球チャイの記事に、沢山リアクションを、どうも、ありがとうございました~

すごく、励みになりました~(^-^)q

最近、ピースオレンジ様の記事の中で、素敵なご紹介を目にしました~

7月18日の記事では、

ハイビスカスは、ハワイ語で、「Aloalo 」と言い、花言葉は、「上品な美しさ」「繊細な美」「新しい美」「信頼」・・・だと~🌺

現地では、「幸せな未来」「希望」を象徴するモチーフ~

そして、7月19日の、早朝~、ムサシさんとのお散歩の際に見た、🌈美しい虹の記事~、

素敵なご紹介を、色々~、爽やかな気分になりました~💗

どうも、ありがとうございました~

 

 

今日は、先日、作りました~、

小腹減ったティータイムのお時間や、夏の三度のお食事タイムにも、おススメの、かぼちゃのポタージュ(Pumpkin cream soup )を、ご紹介しようと思います~🥄

 

このスープは、電子レンジを使って、シンプルな食材で作るスープで、とっても、シンプルな工程なのに、

とても、美味しい仕上がりで、家族の評価も、上々~

 

煮る手間もなく、

クリーミーで、ほんのり甘いかぼちゃのスープが、作れますね~

油で炒めないので、手早くできて、あっさりと仕上がりますね~

バタバタしている時も、慣れたら、簡単に作れますね~(←経験済み)~(爆)

 

 

〇かぼちゃのポタージュ(冷製)

 

材料)2~3人分  (*左は、レシピ本通り。右カッコ内は、自分の記録)

かぼちゃ(種と皮を除く)・・・300g (321.5g)

グラニュー糖・・・小匙1杯

塩・・・小匙2分の1

水・・・300ml

ミルク・・・50ml

 

作り方)

①かぼちゃを、切り分け、耐熱ボウルに入れて、ラップをかけ、電子レンジで、4分ほどかけて、柔らかくする。

(ビオラ家の電子レンジでは、今回は、6分レンジにかけました)

 

②ミキサーに、①を入れ、さらに、グラニュー糖、塩、水、ミルクを加え、攪拌する。

とろとろのピューレ状になったら、濾し器で濾して、ボウルに移す。

(*かぼちゃによって、風味にばらつきがあるので、味見をして、グラニュー糖や塩で、味を調えると良い・・・ちなみに今回は、レシピ分量のグラニュー糖と塩だけで、バッチリでした)

 

③ボウルの底に、氷水をあて、生クリームを加える。

 

④冷たくなるまで、ゴムベラで軽く混ぜて、出来上がり~

 

 

 

めちゃめちゃ美味しい~、冷製、かぼちゃのポタージュが、出来上がりました~🥄

 

 

いつものカフェには、及びもしませんが~、

 

 

レギュラーソリュブルコーヒーで、とっても、美味しいアイスコーヒーも淹れて~、

良い小腹減ったティータイムの、セットが、楽しめました~

 

 

昨日の、縄跳びのお話です~

 

午後に、家前で、100×6=600回を、無事、ノーミスで、跳び終えました~

ラジオ体操×3クールをした後に、跳びに行きました~

半袖Tシャツ、キャップ、短パンで、やはり、300回目辺りから、スピードアップして、暑い中、

水分補給をしっかりしつつ、問題なく、跳べました~(^-^)q

 

  

日影があったので、そこで、跳びました~

こんな些細な事で、随分と、違いが出ますので~(^-^)q

 

 

美味しいお水で、水分補給も、楽しみに~、今日も、良い汗がかけたらな~と思います~

 

 

 

昨日の、燕さんのベビーちゃん達は~、こんな風に、お顔を出したりしてましたね~

・・・でも、私が見上げていたら、すぐに、親燕さんが、1羽飛んで来て、巣の辺りに来ましたね~

 

遠めからでも、ちゃんと、見守っている親燕さんの下~、

スクスクと育って行ってほしいなと思います~🐤

 

PS:夜は、燕さんの事で、問題が発生して、デイジーパパと、てんやわんやとなりました~

 

どうか、安全に、お過ごし下さいと、願うばかりです~

 

 

夜は、豚カツをいただきました~

キャベツの千切りと胡瓜の薄いスライスと、サラミ入りチーズを、添えて~

これも、冷製、かぼちゃのポタージュ~、とっても、合うと思います~

 

 

 

 

皆さん~、素敵な1日を~、お過ごし下さいませ~

 

 

Bonne journée ~

 

 

 

 

 

おまけ~

 

↑↑

今朝、TVで、「彫刻体操」を、ご紹介していました~

上記、彫刻と一緒のポーズをとる事で、身体をねじったりして、ちょっとした体操になるそうですよ~(笑)

TVで、実際に、専門の方が、これと極似のポーズをやってらっしゃいましたが、

とっても、様になってました~

 

「ピエール・ド・ヴィッサンの彫刻体操」とおっしゃってましたわ~

 

色々な体操が、あるんですね~

コメント (12)

特製豆腐マヨネーズでじゃがいもとりんごのサラダ, 燕さんトンボをベビーちゃんに・・・  et 今日の縄跳び(600) ~♪

2021年07月18日 22時37分58秒 | Cooking

 

皆さん~、今晩は~

 

 

 

昨日は、モーニングへ行ったのですが、

まだ行った事ない、コメダ珈琲店の支店へ行ってみようと言う事で、ワクワクしながら到着したのですが、

なんと、店内から、少々あふれて、外にまで、待つ人がいるくらいの、賑わいで、見ると、9組待ちとなっていました~

・・・と言う事は、相当待たなくてはいけなくなりますし、また、一応、大丈夫かもしれませんが、

コメダ珈琲のモーニングは、11時までですが、それを超えてしまう可能性があったので、

すぐに、違うカフェに、向かう事に~=3

 

混んでいるカフェは、現状~、落ち着きませんしね・・・

 

・・・それにしても、すごい人気なんですね~

 

 

私は、そこでモーニングよりも、車で走っていて見つけた、その近くの、パティスリーの方が、気になったのでした~

・・・またの機会に、行ってみようと思います~

・・・それにしても、とってもお天気が良かったので、

かなり暑かったですが、

車で走行~、緑の景色も綺麗で、気持ち良かったです~=3

 

 

・・・で、昨日は、さかい珈琲店で、モーニングを、楽しみました~\(^o^)/♬

 

 

今日は、クイーン・アリス、石鍋シェフ流の、「特製豆腐マヨネーズでじゃがいもとりんごのサラダ」を参考にして、美味しいポテトサラダを、作りました~🥔

 

 

これは、とってもお気に入りのポテトサラダ~、美味しいと、家族にも、好評です~

 

〇特製豆腐マヨネーズで じゃがいもとりんごのサラダ (*レシピ分量・・・、左は、掲載レシピ通りの分量。  右カッコ内は、本日、自分が使った分量を記録として掲載。)

 

材料)4人分

りんご・・・2分の1(目安:150g)  (147.5g、使いました)

じゃが芋・・・1個(目安:150g)  (小2個、127g使いました)

セロリ・・・5分の1本(目安:20g)    (30.5g、使いました)

 

塩、胡椒、酢・・・各少量

 

 

(*ドレッシング)

絹ごし豆腐・・・90g  (112.5g使いました)

オリーブオイル・・・大匙1~2杯  (1杯だけ使いました)

玉葱・・・10g  (25.5g使いました)

にんにく・・・1g  (1g使いました)

酢・・・小匙1杯  (小匙1杯、使いました)

塩・・・1g  (1g使いました) 

 

チャイブ(小口切り)・・・適宜  (チャイブの代わりに、フレッシュの、イタリアンパセリを、使いました)

 

 

 

作り方)

①じゃが芋は、皮付きのまま茹でて(スーッと串が通るくらいにしています)、熱いうちに、皮を剥き、

5mm厚さに、カットする。

 

②  ①を、熱いうちに、まな板に並べて、塩、胡椒、酢・・・の順で、並べたじゃが芋にふる。

 

③林檎は、皮付きのまま、薄いいちょう切りにし、塩水に浸ける。

 セロリは、筋を取って、薄切りにする。

 

④(*ドレッシング)の材料を、全てミキサーに入れ、混ぜ合わせ、滑らかなドレッシングを作る。

 

⑤ボウルに、水気をきった、②と③を入れて軽く混ぜ、④を、大匙2杯加えて、和える。

 

⑥チャイブを飾って、出来上がり~ (本日は、イタリアンパセリを飾りました~。イタリアンパセリを、細かくして、散らしても、OKな感じでした~。)

 

 

 

*(*ドレッシング)の、⑤の所ですが、私は、7杯たっぷりと・・・、作れた分量を、ほぼ、生かしました~。

*チャイブがなかったので、イタリアンパセリ(冷蔵庫に保存していたもの)を、利用しました~。

 

 

じゃが芋には、下味をしっかりつけていますね・・・

林檎の薄切りが、酸味、甘味感じられて、旨味に一役買ってましたね~

また、林檎とセロリの、シャキシャキした食感も、じゃが芋と対象的に、楽しめました~

 

ドレッシングに、絹ごし豆腐を使うのは、珍しい感じですが、ヘルシーですね~(^-^)b

 

 

いただきものの、レモンサワーは、実は、まだ飲んでませんが、

ポテトサラダと、相性良さそうなので、近々、ポテトサラダ等と、レモンサワー~、飲んでみようと思います~🍋

 

↑↑(本日、午前中撮影)

 

さて、燕さんの、今日の様子を、ご紹介させていただきます~

朝は、巣は、とっても、静かでしたが~、

 

↑↑(本日、夕刻に撮影)

 

夕方は、縄跳びする時間帯~、昨日よりも、ハッキリした鳴き声で、ピーピー、ピーピーと、巣から、ベビーちゃんの鳴き声がして来ました~

上を見ると、大人の燕さんが、トンボを1匹加えていて、ベビーちゃん達に、与えているところだったようでした~

 

 

珍しかったので、

わかりにくいですが、とりあえず、撮影しました~

 

 

よくわからないかもしれませんが、

チラッチラッと、ベビーちゃんが、お口を大きく開けて、餌をもらっているシーンがありました~

お口を大きく開けていました~

こうして、今日は、巣の中の、ベビーちゃんが、確認できました~

 

・・・しかしまだ、何羽いるかは、わからない状況です~

 

 

今日は、大合唱のように、ピーピーと、鳴いていましたが、複数羽いそうな・・・、鳴き声のハーモニーが、感じられました~🐤

 

引き続き、燕さん達の、邪魔にならないように、観察、続けようと思います~

 

デイジーパパと話していて、

「顔の辺り、赤っぽい燕さんだよね~。」って、話に~

お互い、そんな風に、思っていたようです~

 

 

最後に、今日の縄跳びのお話です~

 

夕方、家前で、100×6=600回(2日分)を、無事、ノーミスで、跳び終えました~

準備体操として、

ラジオ体操×3クール、

椅子に座って、両膝で、薄いクッションを挟んで、上下に動かす運動を、10(←上下往復1として)×3クール、行いました~

 

今日も、300回目から、汗をかき始め、そして、スピードアップして、跳べるようになって来ましたね~

 

運動した後は、スカッとしますね~

 

明日も、比較的、跳びやすいお時間帯を見つけて、跳べれば・・・と思います~

 

 

 

 

皆さん~、素敵な夜を~、お過ごし下さいませ~

 

 

Bonne soirée ~

 

 

 

日中に、upしたかったですが、遅くなってしまいました~

また、明日、よろしくお願い致します~

 

↑↑

白い矢印の先に、写っているの~、わかりにくいですが、ベビーちゃんだったと思います~

コメント (17)

ラテ・アート(トラネコのtabby),今日の燕さん,さつま芋のみりんレモン煮 et 放っておく力75(朝こそ、判断の旬)  ~♪

2021年07月15日 23時26分18秒 | Cooking

 

皆さん~、今晩は~

 

 

 

今日は、午前中、どしゃぶり雨でしたが、午後、だんだんと、晴れ間が見えて来まして、お天気回復し、すっごく暑くなりました~

梅雨明けも間近でしょうか~?

↑↑ 14時頃~、気持ちの良い、青空が広がっていました~\(^o^)/♬

 

 

午後、出かけて、用を済ませた後、お馴染みのカフェに、寄りました~☕

 

本日の、ファームスープは、コーンスープで、冷たいのと、温かいの~、どちらか選べるようで、聞かれたので、温かいスープをセレクトしました~🥄

めちゃ優しい風味で、good~

 

そして、ラテ・アートは、いつもの女性の方が、描いて下さった猫ちゃん~、トラネコのtabby (タビー)と名付けました~🐱

 

↑↑

家にある、英和辞典より~

 

↑↑

自由自在に、色んなラテ・アートを、描かれるんですね~

簡単なようで、難しそうな感じがしますが、どうなんでしょうね~?(^-^)♬

いつか、描いてみたいですね~

 

 

カフェでは、アイスシフォンと言う、デザートを、始められたようです~

私はまだ、普通のシフォンケーキも、いただいた事ないのですが、

横にいらっしゃったお客様(おじ様)が、多分、それらしきを、いただいていらっしゃたんですが、

とても、美味しそうだったので、機会があったら、フラットホワイトと一緒に、いただいてみようかな~

 

 

帰宅したら・・・、かすかに、ピーピー、ピーピーと、小さくて、か細い鳴き声が、聞こえて来ました~

ちょっと、耳を澄ましてみましたら、電線の方からではなく、巣から聞こえて来るようでした~!

ほんとに、巣から聞こえて来ているのかな・・・?・・・と、再度、耳を澄ましてみましたが、

やはり、巣から、聞こえて来ているようでした~

 

そんな風に、眺めていたら、2羽の、お父さんとお母さん・・・でしょうね~、

2羽で、私の近くを、旋回し始めて、↑↑ 巣を守っているような感じがしました~!!

 

瞬間をとらえるのが、とても難しくて、上手に撮れていませんが、

 

↑↑

こんな感じで、わりと、大胆な旋回を、繰り返していましたね~

時に、ちょっと離れたところから・・・、

また、

時に、私の近くまで、飛んで来る事も~

 

今日は、こんな感じでした~

鳴き声が、ベビーちゃん達だったとしたら、

明日も、ベビーちゃん達の鳴き声が、聞こえるでしょうか~?(^-^)♬

 

 

今日は、忙しくなってしまったので、簡単な一品のご紹介だけ、させていただきます~

 

お家に、これしか食材がないって時・・・ありますよね~

今日は、さつま芋しかない時の、簡単な一品のご紹介~、「さつま芋のみりんレモン煮」です~

 

さつま芋って、秋に美味しいイメージがありますが、

夏には、レモン煮等が、爽やかで、美味しい気がします~

冷たくなっても、美味しくいただける一品なので、

お弁当のおかずにしても、良いかもしれませんね~(^-^)q

 

 

お醤油をメインとする調味料等扱う会社のレシピを参考に、少しアレンジして、作りました~

 

 

〇さつま芋のみりんレモン煮

 

材料)

さつま芋・・・359g(参考にしたレシピは、200gでした)

 

(*煮汁)

水・・・200ml

みりん・・・100ml

レモン汁・・・1と2分の1杯

 

 

 

作り方)

①さつま芋を洗って、間隔空けて、縦に、皮を剥いて(←レシピには、載ってなくて、自分の好みで)、輪切りにする。

 

②たっぷりの水(分量外)に入れて、5分ほどさらし、その後、固めに茹でる。

 

③お鍋に、(*A)の煮汁を煮立てて、②を入れて、落し蓋をし、

弱火で、約20分ほど煮て、火を止め、そのまま冷やし、器に盛り付けて、出来上がり~

 

 

セルフィーユをトップに飾ってみました~

地味なさつまいもの一品が、ちょっとだけ、グレードアップかしら~(笑)

 

甘いだけではなく、レモン煮なので、爽やかな甘味で、とっても、美味しいです~

 

・・・すでに、家で、作っていらっしゃる方も多いでしょうね~!

ごくごく普通の、一品ですね~!!

 

綺麗なイエローと、皮のピンク色との、コントラストがまた、ちょっと良い感じかな~と、自分的には、goodな感じ~

 

 

最後に、「放っておく力」より、

75 夜の決断は、放棄する。~朝こそ「判断の旬」~のところを、ご紹介です~

 

〇夜の疲労と闇が、自制心を狂わせる。

 

判断と言うのは、それが、大事なものであればあるほど、心身のエネルギーが、マイナスに傾いている時に、してはいけません。

 

思考が悲観的になり、消極的な行動を促し、はかばかしい(*1)結果が、得られない危険性があるからです~。

 

また、闇に覆われる夜も、自制心を失う時間帯であり、大事な決断をするのに、ふさわしいときではありません。

 

感情を、コントロールしにくく、ポジティブで積極的な答えを、出しにくいからです~。

 

・・・一部省略。

 

自然の摂理からいって、心身の疲れと夜の闇は、休息を促すもの。

 

よく眠って、心身のエネルギーを、充填(*2)しましょう~。

 

・・・、一部省略。

 

朝、すっきりと目覚め、日の光を浴びたら、準備完了です~。

 

その時こそ、”判断の旬”なのです~。

 

・・・とありました~

 

(*1)はかばかしい:どんどんはかどる。

(*2)充填:つめること。中空のものをつめ、ふさぐこと。

 

私は、夜更かしする事が多々あります~

早起きするので、

日中、よく動いた日は、22時前後になると、とても眠くなって来るのですが、

結構、夜遅くまで、起きている事も多いです~

 

・・・そんな自分に、上記、忠告しておこうと思った、項目でした~(苦笑)

 

 

 

 

皆さん~、素敵な夜を~、お過ごし下さいませ~

 

 

Bonne soirée ~

 

 

 

 

 

おまけのラテ・アート~

  

5月26日の猫ちゃんの、ラテ・アートと並べてみました~🐱

↑↑

前回のは、ホワイト猫ちゃんかな~、そして、女の子猫ちゃんっぽくて~、

(「お洒落キャット」と名付けておきましょう・・笑)

↑↑

今回のは、トラネコの、男の子っぽい感じがしました~

(トラネコのtabbyと名付けました・・笑)

コメント (14)

カレーランチは、じゃがいものマヨネーズ焼き&インスタントピクルスを添えて et 今日の燕さん達  ~♪

2021年07月14日 17時33分31秒 | Cooking

 

皆さん~、今日は~

 

 

↑↑(どんより曇っている中~、燕さんの(?)、羽が落ちているのを、見つけました~。)

 

今日は、曇りから始まり、降ったり止んだりの繰り返しで、午前中は、かなり降っていたお時間帯もありましたね~

↑↑(地面、雨で、濡れています・・・。 羽も、濡れてしまってます。)

 

丁度、そのどしゃぶりのお時間帯に、裏庭(ビオラ家の裏庭・・ちょっと工事入る予定あるので)の事で、業者さんが、いらっしゃっていて、雨の中、裏庭に回ったり、玄関、燕さん宅の真下で(笑)、

色々話ししたりでしたね~

午後、時間の経過とともに、雨が止みましたね~

 

 

朝、燕さんを見ていたら、1羽が、巣の端に留まっていて、嘴を、小刻みに動かしていたのですが、時折、巣の中に顔を、深く入れているような動きをしておりました~

 

・・・そんな巣の様子を下から見ていたら、もう1羽の燕さんが、私の目の前を、旋回するかのような感じで、飛び回り~、

巣を守っているかのような感じがしました~(^-^)q

 

1羽は、巣に、もう1羽は、周辺に~と言う感じでしたね~

2羽でいるところも、ショートタイム、見かけましたね~

依然として、巣の中からは、何の物音もせず・・・、変化は、見受けられませんでした~

 

引き続き、見守って行こうと思います~(^O^)/

 

 

さて、今日は、ランチタイムに、

昨夜の残りのカレーを、いただきました~🍛

 

その際、クィーンアリスで知られているところの、石鍋氏のレシピ本に掲載の、

「インスタントピクルス」と、「じゃが芋のマヨネーズ焼き」を参考に、一品を作り~、カレーと一緒に、いただきました~

 

 

インスタントピクルスは、何度も、ティーガーデンで、ご紹介のものです~

 

今回の材料と分量は、

きゅうり・・・2本、

 

(*A)

塩・・・小匙2杯(すりきり)

赤唐辛子・・・適宜

白ワインビネガー・・・大匙2杯

水・・・150ml

 

オリーブオイル・・・適宜

粗挽き黒胡椒・・・適宜

 

・・・を使って、インスタントなピクルスを、作りました~

 

短時間で作る、酸味の優しい~、胡瓜のピクルスですね~

漬け込んで、その後、盛り付けの際に、良質の、オリーブオイルをかけて、さらに、風味よくして、仕上げました~

オイルは、アヴォカドオイルでも、オリーブオイルでも、どちらでも、OKですね~

 

 

 

30分、漬け込みますが、 パッドに入れていた胡瓜~、15分で、裏返して、さらに、15分、漬け込みました~

 

 

オリーブオイル(エクストラバージン・オリーブオイル)を、スプーンを使って、回しかけ~、

仕上げに、ブラックペッパーの粗挽きを、さらに、軽く挽いたものを、パラパラとしました~

 

 

めちゃ美味しい、インスタントピクルスの出来上がり~

 

大きめ胡瓜は、6cmくらいにカットし、それを、さらに、縦に半分にカットしたもので、沢山出来上がったので、

今夜のお夕食でも、いただこうと思います~

 

 

そして、もう1つは、じゃがいものマヨネーズ焼きですね~🥔

 

これは、

柔らかく茹でたじゃがいもに、マヨネーズソースを塗って、香ばしく焼いたものです~

マヨネーズソースは、アレンジが色々できるようで、

例えば、お味噌や、ドライトマトを使って作ってもOKのようです~

様々なアレンジが、楽しそうですね~

 

ちょっと、分量や、焼き加減は、自分流に、少しアレンジで、作りました~

アレンジしたレシピをご紹介です~

 

 

〇じゃがいものマヨネーズ焼き

 

材料)

じゃが芋・・・小6個(可愛らしい形がOKな感じ)

マヨネーズ・・・大匙2杯

卵黄・・・1個

パセリ・・・適宜(目安は、大匙1杯くらい。みじん切り。フレッシュを使う。)

塩・・・少々

 

  

作り方)

①じゃが芋を、水洗いし、皮つきのまま、縦2つに、カットする。

沸騰した湯(分量外)に、塩を加えて、茹でる。(竹串で刺して、す~っと通るくらいの柔らかさに)

形を崩さないように、湯をきる。

 

②ボウルに、マヨネーズと卵黄を入れ、分離しないように、よく混ぜ合わせる。

パセリを加えて、軽く混ぜる。

 

③じゃが芋の、断面に、②を塗り、200℃のオーブンで、5分+5分+2分=12分~、

焼き色がつくまで、様子見ながら、焼きまして、出来上がり~

 

 

遅めランチタイムに、カレーと一緒に、2品いただきました~🍛

 

あっさり、ごっつめ~胡瓜の食感たまらん~、ピクルスと~、

マヨネーズ&卵黄の、コクたまらん~、じゃがいもの一品~、

すごく、カレーと合いました~

 

 

ティーは、カレルチャペックの、「フルーツパーティー」と言う、フルーツハーブティーを、アイスにして、いただきました~🍹

原材料には、ローズヒップ、ハイビスカス、ルイボス、ストロベリー、アップル、キウイ等が使われているようです~

酸味、甘味の入り混じった、美味しいフルーツティーで、ノンカフェインなので、身体にも優しく、

そして、ピンクの水色が、たまらなく、癒しでしたね~

 

 

 

サフランライスの盛り方が~、ちょっと、お茶の水博士の~みたいな感じで、ちょっと~、ではありますが~、

 

 

 

とても、美味しいランチタイムとなりました~🍛🍹

 

夕方、出かけていたデイジーが帰宅しましたが、

今夜、お夕食に、いただいてもらおうと思います~

 

 

石鍋氏流~、何でもない、いつもの食材が、お洒落に~

色々と、学ぶところがあり、また、キラキラレシピも多いので、

また、何か参考にさせていただき~、作ってみようと思います~(^-^)q

 

 

 

 

皆さん~、素敵な夜を~、お過ごし下さいませ~

 

 

Bonne soirée ~

 

 

 

 

 

 

 

コメント (22)

漬けまぐろ納豆丼, ほうじ茶ティーラテ(スターバックスチルドカップ) et 夏バッグ(ファッション)  ~♪

2021年07月11日 10時50分25秒 | Cooking

 

皆さん~、今日は~

 

 

今日は、今のお時間は、曇っており、雨は降っておりませんが、天気予報を見ると、不安定なお天気のよう~

また、ひと雨降る事を、予想しつつ、今日も、元気に、過ごそうと思います~(^-^)q

 

昨日、モーニングへ行きました時に「STORY 」8月号を、読みました~

夏らしいバッグのご紹介がありましたね~

 

夏らしく、通気性に富んだ、ラフィア素材のバッグが、目に留まりました~

 

 

ラフィアとは、マダガスカル原産の、ヤシ系の植物であり、その植物の葉を乾燥させた繊維が、ラフィア素材として、

バッグやまた、縁ありの夏帽子・・・等に、使われているようです~

(葉を、薄くスライスし、さらに、それを細くさいて、糸状したものを素材として使うのだそう。)

 

↑↑

見るからに、夏に向く素材ですね~

 

世界の高級ブランドにも、使用されているそうです~

ちなみに、向かって、左は、プラダで、右は、ルイ・ヴィトンですね~

 

ラフィア素材でできたバッグは、

柔軟性があり、

軽量で丈夫、

使用するにつれ、艶が出て来る、

・・・等の、魅力があるようです~

 

そして、柔軟性があるようで、ラフな感じのお出かけシーンに、栄えそうな感じしました~

 

夏バッグ~、目の保養に、楽しませていただきました~

 

 

さて、今朝は、

スターバックスから、全国のコンビニにて(一部店舗を除く)、6月22日発売されました、ほうじ茶ティーラテを、楽しみました~

 

香り豊かなほうじ茶に、クリーミーなミルクを合わせ、優しくすっきりとした、

初夏限定の、ティーラテに仕上げてあるようです~

 

 

そして、パッケージは、

爽やかな初夏の訪れを、

色鮮やかに、立ち昇るほうじ茶の香りのイラストで、表現されているようです~

 

ほうじ茶の風味も程よく感じられ、素敵なティーラテ~、すごく、美味しかったです~

 

これは、近くのコンビニで、「あっ!先日、梅小路のスタバで見た・・・あれだ~!!」と思って、

興味ありで、購入しましたが、パッケージも可愛らしくて、

朝の曇り空のややこしいお天気に関係なく、スカッとするようなデザインで、元気をもらった気がします~(^-^)q

 

 

新しい1日の始まり、

気持ちを整えたい時、

仕事やお勉強に、集中したい時、

ちょっと気分を切り替えたい時やホッとしたい時、

・・・等に・・・との提案の商品ですが、

まさに・・・、そんな時に・・・いただきたいようなドリンクでした~\(^o^)/♬

 

 

最後に、先日、作りました、「漬けまぐろ納豆丼」のご紹介です~

 

これは、よく参考にしている、「夏を味わうおすすめレシピ」を、参考に、アレンジして、作りました~

・・・が、分量については、わかりやすいように、レシピに沿って、書いておきます~

〇漬けまぐろ納豆丼

 

材料)1人分

納豆(中粒)・・・1パック

 

(*漬けまぐろ)

まぐろの刺身・・・40g

トマト・・・3分の1個

醤油・・・小匙2杯

みりん・・・小匙1杯

 

温かい白ご飯・・・茶碗1杯分(レシピには、丼1杯分となっております)

すし酢・・・大匙1杯(市販のがなかったので、自分で作りました。)・・・大匙1杯

炒り胡麻(白)・・・大匙2分の1杯

細葱(小口切り)・・・ 適宜

 

 

作り方)

①漬けまぐろ(*漬けまぐろの材料参照)を作る。

トマトは、へたをカットし、ざく切りにする。

まぐろは、食べやすいサイズにカットする。

ボウルに、お醤油、みりん、まぐろ、トマトを加えて混ぜ、5分ほど、漬ける。

 

②別のボウルに、温かい白ご飯と、すし酢を混ぜて、馴染ませる。

 

③丼に、②をよそう。

 

④納豆に、漬けまぐろの漬け汁を、少々加えて混ぜ、

漬けまぐろとともに、ご飯の上に、盛り付ける。

 

⑤仕上げに、炒り胡麻(白)と、細葱を散らして、出来上がり~

 

 

 

簡単にできて、美味しい、夏の丼です~

 

ガツガツと、かきこみ系で、お昼の、男子ご飯にも、良さそうな気がします~(笑)

 

トマト🍅は、つぶしつつ、たれ感覚で、味わうのも良さそうです~

 

良かったら、ご参考に、なさってみて下さいませ~(^O^)/

 

・・・私は、この後、縄跳び~、たっくさん、跳ぼうと思います~(^-^)q

 

 

 

 

今日も、素敵な1日を~、お過ごし下さいませ~

 

 

Bonne journée ~

 

 

 

 

コメント (14)

ズッキーニと蛸の梅和え, 外勤等・雨の日お洒落ファッション et 午後の紅茶しっとりビスケットサンド  ~♪

2021年07月09日 09時14分16秒 | Cooking

 

皆さん~、お早うございます~

 

 

 

今日も、朝から、雨が降っております~

 

  

7月号の、STORYより、ご紹介されてました、雨の日ファッション~、ちょっと、楽しく拝見させていただきました~

 

どんよりとした、雨空~、うっとうしい気分にならない為に、綺麗色で、HAPPY に、過ごす一工夫~

雨の日にテンション上げるなら、色物にこだわってみよう~と言う事で~、

綺麗なブルーや大人女子っぽいピンクの、カラー撥水トレンチ~、素敵ですね~

 

トレンチ~、防寒や雨に濡れるのを防いだり、色々機能性にも優れていますね~

マスクすると、ちょっと蒸すかもしれませんが、時折、強い雨の時あるので、

そんな時は、撥水トレンチは、助かると思います~

(昨日、二重マスクして、出かけましたら、めっちゃ保護力感じて、安心感ありましたが、蒸しましたね~苦笑)

 

雨の日も、お洒落をあきらめず、テンション上げて行きましょう~(^-^)q

 

ちょっとだけ、話それますが、

雑誌のこのページを見て、つくづく、新様式の生活スタイルなんだなと思ったところがあったのですが、

「防寒も外勤の日もお洒落をあきらめない。」と言うところの、「外勤」・・・、

この言葉~、テレワークが多くなった今、・・・ちょっと、目に留まった言葉でした~

 

撥水トレンチは、カバー力あると思います~

そこに、綺麗めなカラーを持って来て、明るい気分で、雨の日のお出かけ~、goodです~

 

基本、ブルーもピンクも好きです~

 

↑↑

このピンクは、大人っぽくて、ベージュよりも女性らしさあって、旬のカラーだと言う事~

ペタルピンク・・・と、呼ぶそうですよ~

 

このようなピンクのワントーンコーデも、

ハンサムに(?・・笑)決まる~、ビッグシルエット・トレンチも、お洒落で、機能性もありそうです~

 

撥水加工をほどこした、ブーツやパンプス等も、この機会に、試してみても、新しい発見があって、良いかもしれませんね~

 

 

さて、日常、蛸の一品は、よく作る方ですが、

今日は、ズッキーニと蛸の梅和えを~、ご紹介させていただこうと思います~

最新号の、STORY に掲載のレシピを、参考に、ちょっとアレンジして、作りました~

 

〇ズッキーニと蛸の梅和え

材料)

蛸・・・約100g

ズッキーニ・・・1本

 

*A)

梅肉(梅干しの種取り除く)(赤紫蘇含む)・・・ティースプーン山盛り1杯

酢・・・大匙2分の1杯

醤油・・・小匙2分の1杯

 

 

塩・・・小匙2分の1杯(4分の1+4分の1)

胡麻油・・・大匙2杯(純正 太白胡麻油使用)

 

 

 

作り方)

①ズッキーニ

ズッキーニを洗って、水気を拭き、横に薄く、スライスする。(かなり薄めにスライスしました)

そこに、小匙4分の1杯の塩をまぶして、10分ほど置く。

その後、キッチンペーパーに軽く包んで、つぶさない程度に、よく水けを搾る。

 

②蛸

蛸は、塩で揉み洗いし、サッと、5~6秒くらい熱湯で茹で、氷水にとり、その後、水けをきる。

そして、薄くスライスする。

 

③  ①と合わせて、小匙4分の1の塩を和える。

 

④別ボウルに、*A)の材料を入れ軽く混ぜて、そこに、胡麻油を少しずつ加えて行き、

最後に、③を加え、ざっくりと混ぜ合わせて、出来上がり~

 

 

これは、胡瓜でも作れそうですし、また、胡瓜の方が、美味しいのではないかな~とも思いますが、

ズッキーニ料理の1品として、知っておくのも、良いなと思いました~

 

結構、美味しいですね~

梅+赤紫蘇が、アクセントになっていて、美味しいです~

 

最新号のファッション誌に掲載のを参考に~、

夏野菜、ズッキーニの、新しい感覚の、一品のご紹介でした~

 

 

最後に、最近お気に入りの、アイスのご紹介です~

 

 午後の紅茶 しっとりビスケットサンド~

これは、キリン 午後の紅茶、ミルクティーの味わいを、イメージして作られたアイスですね~

 

 

しっとりビスケット+午後の紅茶ミルクティーをイメージした、

しっとりビスケットと、香り高いアイスクリームの、組み合わせ~

 

・・・食べ応えあり、また、アイスクリームは、午後の紅茶ミルクティー感を、ほんと、とても感じますね~

ビスケットは、しっとり柔らかくて、アイスと馴染みますね~

 

 

見ためも、とってもお洒落で、珈琲と合わせるも良し・・・、

販売者の、森永製菓さんは、「午後の紅茶、ザ・マイスターズミルクティーと一緒に食べると、さらに美味しい~!」と、

パッケージに、添え文なさってますね~

(この製品は、キリンビバレッジ株式会社監修の元、森永製菓株式会社が、開発なさった商品です。)

 

 

美味しいので、良かったら、1度、お試し下さいませ~

 

 

 

 

 

皆さん~、素敵な1日を~、お過ごし下さいませ~

 

 

Bonne journée ~

 

 

 

コメント (24)

リアクションボタンに関して, ズッキーニのペペロンチーノ,タルト・オ・フリュイ(2009)  et 昨日の縄跳び  ~♪

2021年06月22日 07時41分58秒 | Cooking
 

皆さん~、お早うございます~。



いつも、ティーガーデンにお立ち寄りいただきまして、
どうも、ありがとうございます~。

まず、お伝えさせていただきたい事があります。
いつも、
PC(デスクトップ)、
PC(ノート)、
スマホ、
アイパッドミニ(←今は使ってません)、
・・・の、上の3つのいずれかで、ブログを見たり、作成したりですが、
その際、デスクトップのPCのマウスの不調により、
これで、皆さんに、リアクションをする際、
マウスの反応が鈍く、相応の数が、反映されていない事が、多々あります。

例えば、4つ押させていただいても、1つしか、反映されていない事もあったりです・・・。
ご迷惑おかけして、申し訳ございません。

・・・この場を借りて、一言、お伝えさせていただきます。

それ以外の、ノートPCやスマホでは、多分・・・、問題ないと思われるので、原因は、デスクトップPCで使っている、マウスの経年劣化とか・・・そんな感じかな・・・なんて、思ったりですが・・・、どうかは、わかりませんが・・・。


そして、最近は、何だか、ブログの更新が、さらに不規則で、申し訳ございません。

いつも、お立ち寄りいただきまして、感謝申し上げます~。

そろそろ、ちょい旅が、近づいて来まして、少しずつ、準備しているこの頃です~。

 

1つ前の記事で、フルーツティーを、ご紹介させていただきましたので、
過去フォトになりますが、タルト・オ・フリュイを、ちょいupです~。

 

暑い時期は、フルーツで、ビタミン補給をしたりして、
美容と健康維持に、努めて行きたいですね~。

ティータイムも、フルーツを添えての、美味しいお菓子やドリンクで、
楽しく過ごして行きたいものです~。


先日の、フロランタンに続きまして、
タルト・オ・フリュイ~、画像があったので~、ご紹介です~。

これは、何度か、登場なので、見覚えある方もいらっしゃるかもです。


ある日の、洋菓子教室で作ったものです~。

 

フルーツのタルトに使った、フルーツは、
苺、
レッドグローブ、
オレンジ、
グレープフルーツ、
キウイ、
リンゴ、
・・・と、豪華な感じでした~。

フルーツは、カットし、キッチンペーパーで、
余分な水分をとっておきましたね~。

基本、季節のフルーツや、好みのフルーツを使う・・・で、良いと思います。

後は、彩や、盛った感じのイメージに合うもの・・・ですかね~。

 

結構、手の込んだ作りになっております。
型に敷き込んだ、サブレ生地の上に、クレーム・フランジパンヌをのせ、平らに広げ、オーブンで焼きます。
そして、型からはずし、粗熱をとり、
冷ましてから、その上に、クレームパティシェ―ルを上面に広げ、
縁に、パウダーシュガーを散らし、
フルーツを彩りよくのせます。

フルーツを盛るのは、お節料理を、重箱に入れるのと同じで、
頻繁に作るわけではないので、美しく盛るのって、
慣れないと、意外と難しい感じがしたものです~(苦笑)

ナパージュに、水を加え、温めたものを、
フルーツの表面に塗って、艶を出して、出来上がり~。


 

サブレの端切れ等で、ティータイム用のお菓子を作り、
添えて下さった、タルト・オ・ショコラ(作ったものではない)と一緒に、
いただきながら、作った工程の、総復習を簡単にしたり・・・でしたね~。


 

作ったお菓子は、毎回、家族とのティータイムや、
お友達に、おすそ分けしたり・・・、
そんな豊かなお時間も、お菓子と一緒に~。

今日も何か、お時間あったら、簡単なお菓子~、作ろうと思います~。


 

さて、昨日は、ズッキーニペペロンチーノを、
「夏を味わう おすすめレシピ」を参考に、アレンジして、作りました~。

これは、お素麺を使って、作った、
お素麺のペペロンチーノ風の、一品ですね~。

 

お素麺の性質上~、パスタよりも、ゴワゴワ感がある状態で、出来上がり~な感じですし、麵同士が、引っ付き気味ですが、
これはこれで、あっさりしていて、
夏らしい一品となって、最近、楽しんでおります~。

 

〇ズッキーニペペロンチーノ

材料)1人分
素麺・・・1束
ズッキーニ・・・2分の1本
黄パプリカ・・・8分の1個
にんにく(みじん切り)・・・1片
赤唐辛子(小口切り)・・・適宜

胡麻油(太白胡麻油)・・・大匙1杯(ペペロンチーノ風なので、オリーブオイルが良いかも)
塩・・・少々
黒胡椒・・・少々
出し醤油・・・適宜(←自分アレンジで、加えました。)

(*トッピング用)
小口葱・・・少々

 

作り方)
①ズッキーニと黄パプリカは、それぞれ、長さを揃えた、細切りにする。
②お素麺を茹でる。(市販のパッケージ通りで)
③フライパンに、オイルとにんにく、赤唐辛子を入れ、火にかける。
④香りが立って来たら、ズッキーニと、黄パプリカを加え、軽く塩をふって、炒める。
⑤素麺を加えて、水気を飛ばすように、炒め、塩・黒胡椒~、最後に、出し醤油を軽く回しかけ、味を調え、
器に盛る。
⑥仕上げに、(*トッピング用)の、小口葱を散らして、出来上がり~。

 

結構、素麺は、扱いが難しいと、これを作る度に思います~。
普通の麺みたいに、
ツルツルした感じではなく、どうしても、もたつき感があるのですが、
私は、結構、好きですね~。

レシピ本には、
「お素麺の、特徴は、この細さ。
オイルが絡みやすいので、極細パスタの、カッペリーニ風にも、使えるのです。」と書いてましたが、
理想はそうかもしれませんが、
私の場合は、どうしても・・・、もたつき感が出ますね~(苦笑)

・・・でも、夏野菜を使って、色も綺麗で、美味しくいただいている、一品です~。




最後に、昨日の縄跳びは、
夕方、家前で、100×3=300回を、無事、ノーミスで、跳び終えました~。

ラジオ体操×3クールと、軽くですが、リリース&ストレッチ×1クールをしてから、跳びに行きました~。

ご近所の奥様のお父様(おじいちゃんと呼んでます)が、
「頑張るねぇ~!」と一言、笑顔で、声かけて下さいました~(^-^)q

これからの季節~、
井上尚弥さんのように、
日々の積み重ねを大切にし・・・、
基本を大切にしつつ・・・、 
心地良く過ごせるように、
今日も又、軽く運動~、積み重ねて行こうと思います~。


 




皆さん~、素敵な1日を、お過ごし下さいませ~。



Bonne journée ~♪





 

コメント (20)