極東極楽 ごくとうごくらく

豊饒なセカンドライフを求め大還暦までの旅日記

萱と連帯と孤立

2009年09月30日 | 時事書評



雨降りて 露に濡れにし 虎斑萱 そっと苅りとり 生けて輝く




ブログを書き出して話題にはことかかないことが分か
った。問題は優先順位の按配と時間が足りないという
ことだ。例えば、宇尾白山神社の宮世話での課題とし
た、灯籠、提灯の安全性と利便性の点で、蝋燭からL
EDの電飾化もほぼ達成。提灯用にはしょう照度が足
らないといことで、やまと興業が妥当だという結論に
至る。

イメージ ID=000004 イメージ ID=000006
 
特許:P1999-86602

電源は単5型乾電池3本 連続10時間点灯。しかし、
充電式でない。早速、「提灯用ろうそく形光源」(概
要図同上)の特許を調べ、起電圧を調節すれば充電可
能だということが分かる。しかし、実際的には市場に
出回るまで待たなければだめだが、日本中の神事に対
応するなら独自に製造しても良いかなという、多少黄
ばんだ話しにも展開しそうだ(実は、彦南エレクスに

相談し断念している)。


 

次に、ノンアルコールビールの試飲。アサヒのポイン
トゼロとキリンのフリーだけしかなかったので(ビア
テイスト飲料は数多くある)、
リカーマウンテンで買
う。キリンに軍配、アサヒは醪臭のする後味が尾を引
き嫌気。キリンはカラメル味が残る喉越しのすっきり
感が好印象。しかし、ほろ酔い感が伴わないのないの
は奇妙な感じだ。残り、サッポロ、サントリーは後日。
爆発的な売れ行きと店員の話だが、一過性に終わる可
能性もありそうだ。


 

その次は、鬱病対策の続きの「精神の抵抗力の衰弱」
の話しだが、
谷川雁の再評価に繋がるということで図
書館で彼の詩集を借りる。というのも「連帯を求め孤
立を恐れず。力及ばずして倒れることを辞さないが、
力尽くさずして挫けることを拒否する」(谷川雁「工
作者の死体に萌えるもの」)のエネルギーを探り回顧
する(参考【週刊読書人】「特集 いま甦る谷川雁
2009年7月17日号/
鵜飼哲)。


  おれたちの革命は七月か十二月か
 鈴蘭の露したたる道は静かに禿げあがり
 継ぎのあたった家々のうえで
 青く澄んだ空は恐ろしい眼のようだ
 
 鐘が一つ鳴るったら おれたちは降りてゆこう
 ひるまの星がのぞく土壁のなか
 肌色の風にふかれる恋人の
 年へた漬物の香に膝をつくために

 
 革命とは何だ 瑕のあるとぴきりの黄昏
 やつらの耳に入った小さな黄金虫
 はや労働者の骨が眠る彼方に
 ちょっぴり水蜜のようにあらわれた夕立だ

 仙人掌の鉢やめじろの籠をけちらして
 空はあんなに焼け……
 おれたちはなおも死神の真白な唾で
 悲しい方言を門毎に書きちらす
 ぎ な の こ る が ふ の よ か と
 (残った奴が運のいい奴)

              「革命」/谷川雁詩集



田中純は、谷川の文体は鋭い分析で社会認識を促し、
集団的実践を激しく煽動する。つまり、それは高度に
政治的なのである。そんな政治的詩語の典型が、大衆
と知識人の両方に鋭く対立する「双頭の怪獣」のよう
な「工作者」であり、その工作者が向かうべき、反動
思想の根の末端であると同時に革命思想の芽でもある
ような、「思想の乳房」としての「原点」である。こ
れらの言葉は、異様な緊張感を孕んだまま、いまだに
古びていないと評す。



 ふるさとの悪霊どもの歯ぐきから
 おれはみつけた 水仙いろした泥の都
 波のようにやさしく奇怪な発音で
 馬車を売ろう 杉を買おう 革命はこわい

 なきはらすきこりの娘は
 岩のピアノにむかい
 新しい国のうたを立ちのぼらせよ

 つまずき こみあげる鉄道のはて
 ほしよりもしずかな草刈湯で
 虚無のからすを追いはらえ

 あさはこわれやすいがらすだから
 東京へゆくな ふるさとを創れ
 
 おれたちのしりをひやす苔の客間に
 船乗り 百姓 旋盤工 坑夫をまねけ
 かぞえきれぬ恥辱 ひとつの眼つき
 それこそ羊歯でかくされたこの世の首府

 駈けてゆくひずめの内側なのだ

          「東京へゆくな」/谷川雁詩集


そして、田中は「谷川はベルリンの壁崩壊を、資本主
義が「単一世界権力」の創出へと向かう過程の始まり
と見ていた。透徹した認識と言うべきだろう。彼がそ
の頃手がけていたのは、子供たちが宮沢賢治の童話を
演じる「人体交響劇」だった。この工作者は晩年にお
いてなお、幼児や少年少女の身体を通して、単一世界
権力に毒を盛る、白昼夢に似た文化革命を追求してい
たのであると結ぶ。

Channel Icon 新実徳英/谷川雁「南海譜」、「なまずのふろや」

鵜飼哲はこの点を人間中心主義のかなたの、「権力止
揚の回廊」などに含まれる「未知の平等を幻視」と私
有制の終焉は遠く、国家は死滅せず、主権国家の並立
はやがて統一世界政府の絶対主権へと高次化され、「
単一世界権力対ひとりの個人」の残酷な構図と向き合
わなければならない「単一世界権力との対峙」とに抽
象する。そして、いま当に彼が想定したように、世界
は巨大な矛盾を孕む多極的なプラズマ場に突入しよう
とする時代に遭遇している。わたし流に表現すれば「
国際官僚機構」との格闘ということになる。



 新実徳英

今日はじめて知ったのだが、作曲家の新実徳英と谷川
雁作詞で沢山のコーラス曲を作曲していることに驚く。
ここだけの話しだが?CD「白いうた 青いうた/あ
したうまれる」のなかで「われもこう」がある。そう
杉本眞人と石川さゆりの「吾亦紅」と同じで勘違いし
そうだった。これは、今晩は熱燗でしみじみ飲むしか
ないか ^^;。

 吾亦紅

北の女房  石川さゆり  Ishikawa Sayuri 吾亦紅 - すぎもとまさと






高円の 野辺の秋萩 いたづらに 咲きか散るらむ 見る人なしに
                
                        笠朝臣金村

          
ススキ(芒、薄)とは、イネ科ススキ属の植物。萱(
かや)、尾花ともいう。野原に生息するごく普通な多
年生草本である。夏から秋にかけて茎の先端に長さ20
~30cm程度の十数本に分かれた花穂をつける。花穂は
赤っぽい色をしているが、種子には白い毛が生えて、
穂全体が白っぽくなる。種子は風によって飛ぶことが
できる。日本には全国に分布し、日当たりの良い山野
に生息している。地上部は夏緑性で、冬には枯れるの
が普通であるが、沖縄などでは常緑になり、高さは5m
に達する。





北面の空き地には背丈2m位の矢筈薄(やはずすすき)、
虎斑薄(とらふすすき)を草刈りの時必ず残している。
生け花にしたいと願い出るひとたちに分けている。斑
が美しい虎斑薄を剪定し飾る。細やかな季節の気遣い
を生ける。

  矢筈薄

かつては農家で茅葺屋根の材料に用いたり、家畜の餌
として利用することが多かった。そのため集落の近く
に定期的に刈り入れをするススキ草原があり、これを
茅場(かやば)と呼ぶ。未成熟の穂を食用とする地域
もある。秋の七草の一つ「ススキ」。花言葉は「活力」
「隠退」。


  

新政権に変わってから興味深い話題が連日報道されて
いる。実に面白い(ダイヤモンドオンライン「
山崎元
のマルチスコープ
」)。そんなことに感心していたら、
労働組合運動の活動で、貨幣制に替えて労働証書制に
換えてみてはどうかと先輩に尋ねてみたら、即座に「
それは面倒だ」と一蹴され、なるほどと感心した記憶
が甦った。


山崎元の画像 山崎元

地域貨幣にしろ、クーポン券にしろ、通貨制にしろ、
そのものは信用付与という使用価値しかないが、これ
が為替取引などで使用されると剰余価値が生じるとい
う幻想過程に包括される。貨幣(金貨)を媒体にする
ことは貨幣の製造及びその流通管理の必要経費が生じ
生産された剰余価値から差し引くことになる。これを
潜在的な必要インフレと定義しよう。同じように貨幣
経済では、このほかに、先行投資にともなうものを産
助インフレ(或いは所要インフレ)、対費用効果が低
く財政規律を悪化させるものを財政インフレとし、デ
フレータ(価格修正指数)など市場調節として行使さ
れるものを調整インフレ、そして市場の失敗及び政府
の失敗で生じるインフレを悪性インフレと定義しよう。


小宮隆太郎 小宮隆太郎


なぜこんなことを書くのか?貨幣経済をとる限り調整
インフレがどのような形態で発動されようとも必要な
ことだとする思想を肝にして政策を推進する。これを
政策的通貨膨張主義と呼ぼう。これは経済活動の包括
的数理解析技法の深化も意味する。


コメント

竜胆とチェンジ

2009年09月29日 | WE商品開発


竜胆の 花降り注ぐ ガッポーズ これもありかの朝青龍


dancyu 2009年10月号

朝起き洗面で鏡をみて、「あかん!」。足の傷の養生で
ジムにいかんと顔がふくれとる。昨日は休肝日のせいか
と訝る自分がいる。すかざず彼女は「栄養過多よ」と。

 食というものの怖さはアルコール中毒の怖さに劣る
 ものではない。アルコールは禁止が有効だが、食は
 禁止が効かない。私は食を制限させられたとき、一
 日60本くらい吸っていたたばこをやめるほうがつら
 いだろうと思って正食と同時に禁煙を試みたが、た
 ばこは3ヶ月くらいでやめられたというのに、食に
 関しては現在でもあやしい。酒をやめることは、た
 ばこよりも、やさしいと思っていたが、ほんとうの
 ところはわからない気がする。

     吉本隆明「おいしく愉しく食べてこそ34)」

人間ってそんなに簡単に変えられない? いやいや、映画
「山猫」も小沢一郎も嘗て「変えたなければ、自分をか
えなければ」の台詞もある。要は自制心(self-control)っ
てか、それが一番苦手なんだが、なんだかんだいっても
暫く休んでいたジムへ。結果は1.5㎏増量 ^^;。

山猫 映画「山猫」


変えられなかったのは下野した自民党だけでなく堺市長
選挙では既成政党がとりわけ民主党も同じだった。内向
きの組織論理指向に首長連合に足下をさらわれた格好と
なった。とはいえ、オール野党市政の運営は多難で、足
腰の弱さは、「マニフェスト(主義)」?だけではカバ
ーできないのは橋下府政と同様、明白。

当選から一夜明け、笑顔で記者会見に臨む竹山修身氏=堺市堺区の堺市役所(竹川禎一郎撮影)  竹山修身

しかし、橋下徹知事の発言は心を掴む。東アジアのとり
わけ対中国、韓国(含む北朝鮮)の拠点都市(準国家)
大阪との構想は大阪の復興を願う者 ^^;には思わず襞を
叩いてしまう。分権主義(首都移転、道州制、地方分権、
行政輪番制、脱官僚、民主自立制などの指向=政治経済
一極集中による弊害排除)を推進するの大いに結構と思
うが。

  映画「火天の城」

 
堺衆が見た、信長見た夢、ユーラシア大陸への交易振興
による平安楽土の実現。独裁者、ヒトラー呼ばわりなど
は歴史を知らぬ者の言いぐさなどさておいてリーダシッ
プに期待したいが、世の中、月9ドラマ『CHANGE』の
木村拓哉扮する総理の様にはいかないものだが、議会制
の運営上で「権力掌握の自己目的化」を「権力ニヒリズ
ム」と例えてみれば、これを
排除しなければならないと
考える。

 第10話最終回

マドンナ(2008年7月) Mailes Away/Madonna

  Like A Virgin



 二十世紀の冷戦時代の『恐怖の均衡』は相手が目に
 見えた。だが、見えない敵を相手にするテロとの戦
 争には、決定的な勝利も終わりもない。

             
ジャン・ボードリヤール


確かに、現代社会の精神状態は認識の領界(インターフ
ェイス)が不明瞭で過不足判断の付きにくい状態でふわ
っとした不安定な社会といえるだろう。これは『デジタ
ル革命』の進行と関係、否、色濃く関係しているだろう
(『雪柳とデフレーション』)。実をいうと非定型鬱病
(医者により見解や定義が異なる)の最近の経験から次
の3つの中から、ひとりの場合、自分の両頬を朝青龍風
にバチバチと叩く。出来るだけ外出し散策し(1)(2)
を合わせた行動を、また、複数人が同席している場合は、
(3)の出来るだけ前向きな思考に、持っていくように
実践している。

(1)気持ちを切り替える/思考のコントロール
(2)集中力を高める/アルファ波強化
(3)いい状態を記憶する/脳へのプログラミング



アルコールゼロ!

ノンアルコールビールの売り上げが伸びている。従来の
ビールテイスト飲料には0.5%程度のアルコールが含まれ
ていたが、独自製法でアルコール度数を0.00%に抑えて
いる。アルコールが含まれないので未成年でも飲め、自
動車を運転する場合にも支障がないという。麒麟麦酒で
は、製造プロセスではアルコール分離工程はないとの話
しだが詳細は不明。早速だが明日飲み比べてみようと思
う。



【環境ビジネス戦略】

[logo] US EPA  Carol Browner
ナンシー・サトリー氏(AP) Nancy Sutley   Lisa Jackson


さてというか、やっと本題に。先ず、オバマの環境エネ
ルギーチームの基本的性格を考えよう。今後10年間で15
00億ドルを環境事業に投資をし、約500万人の雇用創出
を目指すと打ち上げられた「グリーン・ニューディール
政策」。その実現のため“環境・エネルギーチーム”が
編成されたが、オバマの狙いは「再生エネルギ一辺倒で
なく、ベストミックス」だ。その背景に、国内に安くて
豊富な石炭の埋蔵量や水力があるだけに、まだまだエネ
ルギー資源として活用できる。オバマ政権は、省エネや
既存の設備の発電効率アップなど、いまあるものを生か
した対策も取り入れた舵取りを目指している。



しかし、これまでの日本は井熊均も指摘するように内向
きな議論が先行し国際的な視野を見失っていたため、欧
州、米国の後塵を拝することになると危機感を顕わにす
る。その意味で、環境・エネルギー版「鳩山イニシヤテ
ィブ」の国内外展開の戦略が求められている(容量が尽
きかけているので今日はここまで)。



エゾリンドウ Gentiana triflora var. japonica.JPG

リンドウ(竜胆)とは、リンドウ科リンドウ属の多年生
植物である。1変種 Gentiana scabra var. buergeri をさすこと
が多いが、近縁の他品種や他種を含む総称名のこともあ
る。本州~四国・九州の湿った野山に自生する。花期は
秋。花は晴天の時だけ開き、釣り鐘型のきれいな紫色で、
茎の先に上向きにいくつも咲かせる。高さは50cmほど。

かつては水田周辺の草地やため池の堤防などに草花がた
くさん自生していたが、それは農業との関係で定期的に
草刈りがなされ、草丈が低い状態に保たれていたためだ
った。近年、手入れのはいる場所が少なくなり、リンド
ウをはじめこれらの植物は見る機会が少なくなってしま
い、リンドウを探すことも難しくなってしまっていると
いう。




追体験を言葉に換えて所作にする文化(求道精神)たる
ところが日本。それが欠ける勝者は反則だよというと、
そんなのは古いとは彼女。これもありかの正義かなと歌
を書く。紫色の花が野に映える「リンドウ」。花言葉は
「正義」。

                    マツダ「清」 HV並み低燃費

コメント

黒百合と楽市楽座

2009年09月28日 | 日々草々




陽気なベルルスコーニの挨拶 チョコレートリリーの夜を知らず


 Chocolate Lily

試験菜園は幕引きに? ではなく、冬ものは葉っぱもの
が多くて、昆虫類の幼虫に食い荒らされるため彼女が大
胆に整理。うぅ~ん、これはいかんということで冬のハ
ーブを急遽そろえることに。農薬を使わずということで
あれば、撥水性忌避剤をコートした防虫ネットを来春は
準備しようと下調べする。




 

天然系の忌避剤として、シトロネラ油コウスイガヤ
ガーリックオイル、シトロネラール樟脳、樟脳油など
を撥水剤にブレンドすれば良い。市販には虫よけキンチ
ョールがあるがそれをネットに練り込むか塗布するイメ
ージだ。欠点は視界を遮断するので、ブルーリーフルー、
ペニーロイヤルミント、ワームウッドなどの虫除けハー
ブや除虫菊を植えて対処するしかない。

大日本除虫菊本社ビル.JPG 大日本除虫菊本社ビル


 

黒百合(学名:Fritillaria camschatcensis)はユリ科バイモ属
の植物。別称ブラックサレナ。日本中部以北、千島列島、
ロシア連邦のサハリン州、カムチャツカ半島、ウスリー
地方、北アメリカ北西部に分布。高山植物で、高山帯の
草地に生える。花期は夏。花は褐紫色で花径 3cm 程度、
釣鐘の形をした花が下向きに咲くのが特徴。多年草。地
下にりん茎があり、茎は10~30cm になる。葉は互生では
あるが、接近して、2~3 段の輪生状につく。


ファイル:HakuSan.jpg

黒百合?恋歌をイメージしようとしたもの印象が薄く、
イタリアのベルルスコーニ首相が黒人のミシェル・オバ
マ米大統領夫人について「日焼けしている」とやゆした
との英メディアの新聞の歌を描くことに。チョコレート
と黒の色合い違いは当然だが、白い百合が月光に照らさ
れ浮きでる感動と黒百合の場合の感動はかなり違ったも
のとなる。人生も、人類もそんな奥の深さを持っている
んだと歌ってみたかった。


 織井 茂子


日本で最も有名な生息地、宇尾白山神社の縁の
白山で、
大量に群生しているのがみられる。「
黒百合の花」では
ニシパ(=旦那様、長老)という
アイヌ語が出てくる「
クロユリ」。花言葉は「恋」「呪い」。


File:Japanese hare brown.jpg



等夜の野に 兎ねらはり をさをさも 寝なへ児故に 母にころはえ  
                               
                        東歌(
14・3529)


等夜(とや)の野にヲサギ(ウサギ)を狙うではないけ
れど<をさをさ>すなわち ろくすっぽ寝もしないあの
娘のためにおっかさんにこっぴどくしかられたというこ
とだが、面白いなぁと感心する。




ところで、この東歌(あずまうた)とは『万葉集』巻14
と『古今集』巻20の、「東歌」という標題のもとに収め
られた和歌の総称で、全部で230首あり、遠江国、信濃国
以東の駿河、伊豆、相模、武蔵、上総、下総、常陸、上
野、下野、陸奥の計12か国の90首と、国の不明な140首と
に分けて並べられている。


ファイル:AinuGroup.JPG

歌の多くは労働や儀礼などの場で歌われた民謡や酒宴の
席で歌われた歌など、東国の人々に共有されていた歌謡
と思われており、すべて作者不明。このような万葉集東
歌のおもな特徴は以下の通りとされる。

(1)労働などのや身近な動植物その他の自然を生きた目
 でとらえた、生活に密着した素材が多い。
(2)一首の前半から後半への意外性。
(3)その結果として生じる笑いの世界。
(4)のびのびとした感情の表出。
(5)健康的で素朴で明るい。
(6)方言、俗語などのことばを使っている。

 Little Grebe


にほ鳥の葛飾早稲を饗(にへ)すともその愛しきを外に立てめやも

                     東歌(巻14・3386)

下総の歌で、にほ鳥は水鳥のかいつぶりのこと。水に潜
くところから葛飾の枕詞となった。そこの早稲を新嘗の
祭に捧げるにあたり、私は潔斎して身を浄め、無論男気
も絶っていますが、あなたのためならいつまでも外には
待たせておきませんよ、と男に向かって媚を売った歌で
あるという。「その愛しき」とは、私の愛するその人と
いうほどの意味で、男女の睦まじさ素直に歌っていると
いう。



東芝は8月19日、中部電力とメガソーラー発電プラント
「メガソーラーたけとよ」の建設に関する契約を締結し
た。東芝としては、事業用メガソーラー発電プラントの
初受注となる。同発電プラントは、中部電力が愛知県知
多郡武豊町の中部電力武豊火力発電所敷地内に設置する
もので、中部電力初の事業用メガソーラー発電プラント
となる。発電出力は7.5MWで、2011年秋の運転開始を予
定している。パワーコンディショナは、定格出力250kW
製品としては世界最高レベルとなる直交変換効率97.5%
を実現した製品を投入する予定という。



シャープの堺工場に次ぐメガソーラとなる。また、滋賀
県ではソーラパネル設置の補助金申請が短期間に限度枠
に達し拡充の見直しが起きている。着実に「地球益」の
気候変動対策への行動が加速しているようだ。


菅 直人(カン ナオト)

新政権の国家戦略局が新設されたが、予算を担保する法
基準の総体系を時系列政策領域に精査、整理整頓し簡素
化するシステムの帰還制御ユニット(横串機能)の常設
が重要だと考えている(『白粉花こそ楽市楽座』)。タ
イガースがヤクルトに7回突き放されているので、詳細
は後日に ^^;。
                                        

コメント

太藺と稲刈り

2009年09月27日 | 滋賀のパワースポット



いまもなお襤褸の旗がはためくは 太藺の花が咲けばこそぞと




今日は朝早くから宇尾白山神社の注連縄用の藁(
)を刈りに宮総代、宮世話が予め決めておいた犬
上下流の
田圃に。秋風が棚引く上天気のなか決行。
初めての経験。近くの篤農家のコンバインの力を借
り約百㎡ の稲を刈り取った。稲の束ね方は、鎌切で
3株の2組を合わせ結び藁(本当は昨年度の藁が良
い)で結束する。結束方法は複数あるがこの地方は
上から押さえ込むようにして裏側で交叉させ撚る。
この時、親指を結び輪の中に押し込みながら藁束を
反転させるがにわか仕立てでは巧く行かない(藁を
下に敷き表側で両端を交叉し
撚り藁を輪の中に通す
方法もあるが)。




稲穂はコンバインでその場で雑穀し、藁を軽トラに回収し、
神社境内の裏に予め組んだおいた稲架掛け(さはかけ
に乗せ天日干しする。この稲木は、稲などを刈り取っ
た後に束ねて天日に干せるように木材や竹などで柱
を作り地上から干す材料が地面につかない程度の高
さに横木を何本か掛けて作る。地方によって稲掛け、
稲機(いなばた)、稲架(はさ、はざ、はせ、はぜ、
はで)など異称も多い。地域によっては特殊な形状
のものもある。




例えば風の強い島根県石見地方では「ヨズクハデ」
(ヨズクは
ミミズクの意)と呼ばれる特殊な三角錐
の形状をした稲木が用いられる。毎年作るのではな
く近くに備え付けしてある地方もある。稲木に干す
作業及びその干した状態は稲木干し、または地域に
よっては稲架掛け(はさかけ)などとも呼ばれる。


 日吉大社

ところで、宇尾白山神社の祭神は伊邪邦美命(いざ
なみのみこと)(『
繁縷と季節のカクテル』参照)。
由緒は定かでないが
白山権現が元とされる。荘園時
代の日吉大社領のゆかりで、近世紀に
日吉大社の山
上、上七社の1つの白山宮の御分霊を勧請し創建し
たと考えられている。


  白山姫神社拝殿、本殿
左から宇佐若宮、剣宮社、
小白山社、八坂社、北野
社、白山姫神社拝殿


稲苅り、稲架掛けの作業を6人で短時間でこなした
もの大変でしたと参加者全員を労ったものの、境内
施設の事故処理や些事で今日もあっというまに夕食
前だ。帰宅すると、彼女が玄関前で菜園の生姜を収
穫していた。小振りだが豊作だ。さっそく母親とわ
たしのために料理してくれるという、嬉しいではな
いか、とりあえずこの件は当面深入りしないことに
しよう ^^;



File:Koeh-146.jpg生姜





TVドラマ「オルトロスの犬」が終わった。ドラマ
の出来具合の云々ではなく、ギリシャ神話を題々に
呪われた兄弟の救済の有り様を観客に問う、或いは
人類が生死を自由に制御できるを能力(=究極の欲
望)を手にする悲劇を物語(サスペンス)として
自分のこととして引き寄せたとき、最終回のラスト
シーンの竜崎臣司(滝沢秀明)、碧井涼介(錦戸亮)、
沢村敬之(佐々木蔵之介)の三竦みと和解シーンは
圧巻。込み上げる心の抑揚はクライマックス達した。
制作関係者に感謝したい。




フトイ(Scirpus tabernaemontani C. C. Gmelin)は、イグサ
に近い姿のカヤツリグサ科の植物である。「フトイ」
という名前は「太い」ではなく「太藺」、つまり「
太い藺草」の意味。カヤツリグサ科ホタルイ属に属
する。湿地や浅い池などに生育する大柄な多年草で、
高さは2m近くにもなる個体もある。地下茎は太くて
横に這い、全体としてはまばらに花茎を立てて大き
な群落を作る。地下茎の節から花茎を直立させる。




花茎の基部には鞘があって、その先端は少しだけ葉
の形になる。しかし花茎の長さに比べるとあまりに
小さく、目立たない。花茎の断面はややいびつな円
形。ひとには理解されない志というものが老いても
あるものだ。今日も愚痴りボランティアをしながら
準備を続けている。それはプライドでありぼろ切れ
の旗だけれど、いまなお消えずにはためいている。
そんな、心意気を詠む。茎でむしろを作る「フトイ
」。花言葉は「肥大」「寛容」。


  Daina Ross



コメント

唐辛子とストリーマ放電

2009年09月26日 | WE商品開発



唐辛子 間違え煮込み 口で弾じ 間違え咎め 自己主張する  




嘗て、退職前の10年間、半導体(太陽電池)・液晶パ
ネルの包括的な洗浄技術の研究開発を行っていた時のこ
ろ、
大気圧の空気の下のプラズマ放電方式に没頭してい
た時期があったが、ダイキン工業では
ストリーマ放電技
を利用して、新型インフルエンザを100%分解・除
することに成功したという新聞が流れた。これは、鳥
インフルエンザウイルス続いた
ベトナム国立衛生疫学研
究所
との共同実証という。



1 真空チャンバー、2 左部電極、3 右部電極、6 プ
リント基板、7 マガジン、10 高周波電源、11 自動
整合器、1A1B 導入口、1C 排出口(特許;JP200
8-029930)





また、同社はそれに先立ち、アジュバント効果(空気中
には、花粉、ダニなどのアレルゲンと一緒に吸うと、ア
レルギー症状を悪化させる物質があり、この物質の総称
を『アジュバント物質』といい、ディーゼル排気粒子(
DEP)やホルムアルデヒドなどの有害ガスが知られて
いる。この『アジュバント物質』が、体内でIgE抗体
(3)の生成を促進させ、アレルギー症状を悪化させる
ことをアジュバント効果と呼称する)を抑制することに
も成功している。率直にダイキン工業の技術力拍手だが、
日本人気質に似て手先が器用な
ベトナムとの共同実証と
いうのが気に入った。

※特許「生体侵襲反応低減方法、物質改質装置及び空気調和機



File:Mineraly.sk - montmor.jpg Montmorillonite

これは相当、旧聞になるが、1月にSHITAシンポジ
ウムが開催された。正確にいうと日本生物環境学会植物
工場部会
Division for Science and High-Technology in Agricu-
lture
という。この日本生物環境学会の4つの研究部会の
1。学会目的は「要素還元した環境条件下における基礎
生物学から先端的食料生産システムである植物工場まで、
環境調節を応用する新しい農業生産の技術開発および技
術形成し社会へ貢献する」と定められている。



さて、そのシンポジウムで一番の関心が丸紅 ビジネスイ
ンキュベーション部 先端・新技術チーム 藤原澄久の「
ヴェルデナイト」という人工土壌を使った植物工場の事
業化の説明。現在の植物工場は土を使わない水耕栽培が
ほとんどだが,ヴェルデナイトを使うことで有機肥料に
よる栽培が可能になるほか,水耕栽培が難しいとされる
根菜類なども生産できるとする。土壌改良材として世界
一般ですでに使用されているカナダ産水苔「ピートモス
」に、イオン交換能力が高く、最高の粘土物質といわれ
るイタリア産粘土「モンモリロナイト(通称ベントナイ
)」をコーティングした製品。また、ノンケミカルの
研究土壌用資材。

File:SphagnumFallax.jpg  clump of Sphagnum, peat moss

この培養土を使えば、サニーレタスの連作が20回以上
可能なことが確認されているし、同上の藤原澄夫は「今
後は、農地を消費地に近づける発想で展開したい」と述
べている。丸紅は、有機無農薬野菜を室内栽培する「野
菜工場」を開発し、中東地域に輸出する方針だし、水耕
栽培式の野菜工場と異なり、この培養土を用いた多段式
の立体栽培場を断熱性の高い発泡スチロールを組み立て
たドーム形ハウスに収納する仕組みで、1日の最高気温
と最低気温の差が大きく、降水量が少ない砂漠の土地に
も適した栽培方法のため今後も野菜を輸入に頼っている
国・地域への輸出を目指すという。

 






トウガラシ(唐辛子)、学名 Capsium annum は、ナス科
トウガラシ属の多年草または低木(日本など温帯では一
年草)。メキシコ原産(アンデス地方という説もある)。
実は香辛料または野菜として食用にされる。日本への伝
来は、1542年にポルトガル人宣教師が大友義鎮に献上し
たとの記録があるが諸説ある。南蛮胡椒と呼ばれていた
のはこのためであるとされる。


ファイル:Capsicum0.jpg

日本では最初、食用とはならず、観賞用や毒薬として用
いられた。胡椒などの他の香辛料と同様、料理に辛みを
つけるために使われる。また、健胃薬、凍瘡・凍傷の治
療、育毛など薬としても利用される。緑から赤へと熟し
ていく唐辛子の果実果実は緑のままでも食べることが出
来る。一般に、緑色のものは青唐辛子、熟した赤いもの
は赤唐辛子と呼ばれる。ビタミンAとビタミンCが豊富な
ことから、夏バテの防止に効果が高く、また殺菌作用が
あり食中毒を防ぐとも言われるので、特に暑い地域で多
く使われている。




殺菌のほかに除虫の効果もあり、園芸では他の作物と共
に植えて虫害を減らす目的で栽培されたり、食物の保存
に利用される事もある。果実を鑑賞するためのトウガラ
シの品種もある。生のまま食べる場合と、乾燥した後に
使う場合とがある。チポトレのように燻煙してから使う
場合もあるという。





自動車の車検完了で取りに行く。あっと言う間の3年だ
ったねと新婚ほやほやの営業マンに言うと、新入社員だ
ったと何気ない会話を交わし帰宅。玄関の試験菜園の唐
辛子をシシトウと間違えて摘み彼女が夕食支度。ところ
が、酷くかぶれアレルギ症状。慌てて調理したものを始
末する。ひと口入れた唐辛子が口の中で弾けて、「辛ぁ
~っつ」と。間違えたといえ、そんなに咎めるでないと
唐辛子とユーモラスに歌う。
香辛料で有名な「トウガラシ」。
花言葉は「しんらつ」。



地球温暖化予測情報

 Leading Global Warming Proponent Admits Earth is Cooling

地球温暖化予測に異を唱える学者もいる。それはドイツ
ライプニッツ研究所のMojib Latif 教授で「世界は今後
20年ほどは寒冷化傾向になるが、その後は必ず温暖化
する」という新説を発表しているが、温暖化を否定する
ものではなく微調整段階に入るというものだ。

気象庁 Japan Meteorological Agencyメニューを飛ばして内容を読み上げる  地球温暖化予測情報


 

地球温暖化予測図




コメント   トラックバック (1)

葉鶏頭と政策の処方箋

2009年09月25日 | 時事書評



あなたの色褪せないもの 欲しいとせがむに窮し 手折る葉鶏頭


ステロイド外用薬

朝から、頭皮発疹の薬を頂きに南彦根駅近くの「
ひろた
皮ふ科医院
」とロードスターの車検手続きに西沼波の「
京滋マツダ彦根店」へ代行手続き費を支払う。ただ、エ
コ減税の効果で売り上げは順調だということだった。


File:HIV-budding-Color.jpg HIV

頭皮の脂漏性湿疹は、頭部にフケ様の付着物を伴う湿疹。
乳児・高齢者に多発するというが、皮脂に含まれるトリ
グリセリド
が、真菌により分解されて遊離脂肪酸が生じ
皮膚を刺激して接触性皮膚炎(かぶれ)が一番の原因と
考えられるが、HIVでなくアルコール依存が原因か?
それを前提として、休肝日を月曜日と木曜日に設定する
ことに ^^;。


 航空行政

【日本航空の経営再建】


ティモシー・フランツ・ガイトナー ティモシー・フランツ・ガイトナー

ガイトナー米財務長官は24日、20カ国・地域(G20)首脳
会議(金融サミット)開幕を前に記者会見し、世界経済
の現状について、未曾有の危機発生から1年を経て「回
復の最初の兆しが見えてきた」と最悪期を脱して上向き
つつあるとの認識を示したというが(時事通信)、日本
航空(JAL)に対し米国デルタ航空、アメリカン航空
などからの出資問題や公的資金支援要請でマスコミは囂
しい。この8月に発表した最終的な赤字は、4半期ベー
スとしては過去最悪、“瀕死”の状態。3年間の累積支
援は4500億円(増資、優先株発行、銀行融資など)。
これは、民主党が中止を宣言している八ッ場ダム事業の
表向きの総額(4600億円)に相当するという。


ファイル:JAL Building.jpg JAL本社

萩本欽一のギャグ「なんでこうなるの?!」じゃないが
誰しも重苦しい気持にもなるが、地方空港の建設の原資
になっている「社会資本整備特別会計」(空港整備特別
会計法)の「空港整備勘定」への上納金(年間9百億円
程度)を減免する公的支援案が浮上しているという(「
官僚の利権にメスを入れるJALL公的支援切り札の成
」「閉ざされた日本の空」)。(1)資金繰り猶予を
与えつつ、(2)航空官僚や交通族議員の利権の温床の
一つにメスを入れる“一石二鳥”策である。


 

その歳入は、財政投融資(882億円)、一般会計(648億
円)、その他(885億円)など5つある。このうち受益者・
事業者負担分は2つ。すなわち、空港使用料(2084億円)
と航空機燃料税(原油価格に連動するサーチャージ別(
781億円
))。空港使用料も航空機燃料税も、航空運賃の
中に含まれ、運賃の高騰原因のひとつだとされる。空港
使用料や航空機燃料税は事実上、鉄道や道路(自動車)
との競争にさらされる航空会社の足を引っ張ってきた上
納金の性格も強く資金繰りに窮しているという。


ファイル:Japanairlines b747-400 ja8079 arp.jpg

だが、空港使用料は「日本を100とした場合、米国は30、
英仏独は40にとどまる」(JAL関係者)ほか、航空機燃料
税も「欧州やアジア諸国では無税(0%)、米国でも2%
なのに、日本では35%に達している」(同)という。こ
うした負担は、航空運賃に転嫁され、利用者の重い負担
の原因にもなってきた。因みに、空港使用料と航空機燃
料税は、JALとANAの負担はそれぞれ900億円前後。一般会
計経由を含めると、両者の負担は優にそれぞれ1000億円
を超え、企業活動の拠点が日本国内にあるだけに、一部
の国際空港に乗り入れているだけの海外のエアラインと
比較すると、その負担はケタ違いになるという。


 

過去数年、JALは公募増資、シンジケート・ローン、
優先株発行などによって、毎年千億円前後の資金を調達
しながら、一向に再建が進まず、資金がどぶに捨てられ
たに等しい結果に終わっている。折角、調達した資金が、
レガシーコストのツケの支払いに回わり、燃費の良い航
空機の購入など対応に回らず、人件費の削減や不採算路
線の廃止・縮小などの合理化だけでは決して再生できな
い困難さがJALの経営危機には含まれているという。


Seiji Maehara Nov 18, 2005.JPG 前原誠司

それでも、官僚主導でデルタ航空などの資本提携で一時
的に繕うことが出来たとしても、割高な空港使用料や航
空機燃料税問題は航空機業界が世界の一体化の渦に厳し
い競合を強いられるなかで、誰がみても再燃することは
不可抗だ。


MacBook  1984 Apple's Macintosh Commercial


まして、微弱電波で情報を運ぶこととで、経済的にも、
地球益的にも合理的なIP会議などで代替できる『デジ
タル革命』の進展でその存続理由が問われる時代、『新
世紀初頭の航空行政』の有り様を巡り、根本的な見直し
が迫られているように思える。新政権は、このことを踏
まえ決して間違いのない政策の処方箋を提示してもらい
たい。


 John Denver
Peter,Paul & Mary Live[3], Leaving, on a Jet Plane  PP&M

夕暮れナトリウム灯が照らす中、仕事で或いは旅行でジ
ェッ旅客機のタラップで乗降する。送迎のひとたちに手
を振り挨拶を送る。ジェット音が響く、秋風吹く哀切の
ワンシーンの遠い記憶には必ず「悲しみのジェットプレ
ーン
」の歌が挿入されている。



命あらば 逢ふこともあらむ我が故に はだな思ひそ命だに経ば

                       狭野弟上娘子  



ハゲイトウ(葉鶏頭、雁来紅、学名Amaranthus tricolor) は
ヒユ科の一年草。日本には明治後期に渡来し、花壇の背
景、農家の庭先を飾る植物として、広く栽培されている。
アマランサス(ヒユ属)の1種である。主に食用品種をヒ
ユ(莧)とも呼ぶが、アマランサスの食用品種の総称的に
呼ぶこともある。属名の Amaranthus は、「色が褪せな
い」の意味。そのために「不老・不死」の花言葉がある
が、これは以前この属に属していたセンニチコウによる
ものである。種小名の tricolor は「三色の」の意。英名
は旧約聖書に登場するヨセフにヤコブが与えた多色の上
着のことで、鮮やかな葉色をこの上着にたとえている。


不機嫌なのだ。気がつけば夕食前。時間が早く過ぎる。
心にゆとりがない。その反動で、今日も甲斐甲斐しいき
みに感謝の気持ちで恋歌を送る。観賞用に使われる「ハ
ゲイトウ」。花言葉は「不老不死」。


コメント

葡萄と国際協調時代

2009年09月24日 | 時事書評



目に良いとランチの葡萄 リベラ出て42勝目の秋日和




ネットからシルバーウイークの高速千円パワーという言
葉が飛び込む。面白いねぇ~。高速千円バブルと言い換
えると見えてくるものがある。六八コンビの「
遠くへ行
きたい
」という衝動?は、一時的に観光・物流を中心と
したサービス産業行動を変えたが、その影響はやがて「
旅行の内省」に転化する。

冬の旅 倍賞千恵子「遠くへ行きたい」

問題は、高速無料化になった時の‘高速化’による影響
がどの様な変化をもたらすかである。新政権は確りと、
(1)環境側面、(2)経済側面、(3)文化(観光・
技術革新)側面などのその予測計量化を怠らないことだ。
興味の点でいえば、為にする高速道路無料化反対論を超
えた産業用デーゼル自動車をはじめとした『技術革新の
普及進捗と環境税の変動相関(仮)』の一点。




あかねさす 紫野行き 標野行き 野守は見ずや 君が袖振る 

                                額田王 


 葡萄の花

この季節、南浜水泳場近くの南浜観光ぶどう園(7haの
敷地に約2,200本の葡萄の木。最盛期は8月上旬から 9月
下旬)のマスカットベリーAアーリースチューベン
葡萄狩りによく出かけた。


Wine grapes08.jpg

葡萄(学名 Vitis spp.)は、ブドウ科 (Vitaceae) の蔓性低木で
ある。穂状の花をつける。果実は緑または濃紫で、内部
は淡緑、房状に生る。大きさは2~8cm 程度が一般的。
ブドウ属の植物は数十種あり、北米、東アジアに多く、
インド、中近東、南アフリカにも自生種がある。日本
の山野に分布する、ヤマブドウ、エビヅル、サンカクヅ
ルもブドウ属の植物である。現在、ワイン用、干しぶど
う用または生食用に栽培されているブドウは、ペルシア
やカフカスが原産のヴィニフェラ種(V. vinifera,英common
grape, vine
)と、北アメリカのラブルスカ種(V. labursca,
fox grape)といわれる。


ファイル:Gibberellic acid.svgGibberellic acid

日本では鎌倉時代初期に甲斐の国、勝沼(甲府市)で栽
培。ワインを製造する地域では、残った種子を
搾油の原
料として
グレープシードオイルが製造される。また、種
子には
プロアントシアニジンという成分が含まれ、健康
食品用などに抽出も行われている。紫色をした皮には

ントシアニン
などのポリフェノールが豊富に含まれてお
り、赤ワインやグレープジュースにも多い。絞った後の
皮などの滓は、肥料
として使う。




健康に良いといっても医食同源の範疇を超えることはな
いが、ジベレリンという植物ホルモンが種なし葡萄を生
産するためのジベレリン処理に興味がある。具体的には、
粉末状のジベレリンA3 を必要量水に溶かしジベレリン
水溶液を作る。それをカップ状の容器に入れ、葡萄の房
をカップの中の水溶液につけ、
葡萄の房ひとつひとつに
対して手作業でかなり手間のかかる作業だというが、こ
の作業の省力化、自動化の技術に期待がかかる



ブルーベリーの花 (ハイブッシュ系) ブルーベリーの花

ヤンキースの優勝と巨人のリーグ優勝が固まる。そんな
ことを考えながらBS1を観ている。ランチにサンドウ
ィチとブルーベリー
ジュースが差し出されたそんな気づ
きの秋をゆったりと歌う。ワインの材料になる「ブドウ
」。花言葉は「歓喜」「陶酔」。


pic machida jpg

小泉-竹中の郵政民営化の欠陥が露呈。「西川社長更迭
だけでは終わらない-鳩山新政権で郵政3社合併案が急
浮上
」(ダイヤモンドオンライン『経済ジャーナリスト
町田徹“眼”』)がそれだ。

 小泉郵政民営化が「民営化」を標榜しながら、何ら
 新たな競争を導入しない一方、収益力強化の努力を
 怠ったこと、さらには経営陣の会社私物化と映るよ
 うな破廉恥な行為が横行していたことを勘案すると、
 いったんグループ会社株などの売り出しを凍結して
 立て直しを図るのは、十分納得できる対応と思われ
 る。3
社合併だけでは不十分。ユニバーサルサービ
 ス堅持が重要(中略)国民が今回の選挙で突き付け
 たものが、容赦なく地方を切り捨てた自民党政権へ
 のノ―だった点を冷静に考慮に入れるべきではない
 だろうか。

そして、国民新党の長谷川憲正副幹事の発言の「大切な
ことは政権としてユニバーサルサービス(全国で広くあ
まねく均質なサービスを提供すること)を堅持すること
を表明することだ」とを引用し次のように結論する。

(1)郵便局間の郵便物の輸送に入札制を導入し、一般
  信書便事業への民間参入を進める。
(2)過疎地の電話サービス維持で実績のあるユニバー
  サルサービスファンド(各利用者が1電話番号に付
  き月額8円を支払い、過疎で赤字の地域の電話サー
  ビスの維持を援助する仕組み。電話ではすでに制度
  化されている)を導入する。
(3)小泉・竹中郵政民営化のファンドは、グループ会
  社の内部補助の仕組みに過ぎず、資金力が不十分で
  不透明であり、日本郵政版の外部相互補助方式のユ
  ニバーサルサービスファンドの構築は不可欠。


ユニバーサルサービス基金制度の諸外国との比較

ユニバーサルサービス基金制度の諸外国との比較




MacBook  1984 Apple's Macintosh Commercial




鳩山友愛外交が脚光を浴びている。それは世界の一体化
の顕れで、単独覇権主義時代の終焉と多極化・国際協調
時代の顕れに他なく、“地球益”を図る時代の幕開けで
あり、贈与経済世界(=前社会主義段階世界)の推進を
意味する。鳩山イニシアチブの未来志向に期待が集まる。 

「フリーメイソンズ・ホール」

尤も、鳩山の理念はフランス革命精神やフリーメーソン
(非無神論者・非共産主義者権威富裕選民主義団体;コ
ンパスと定規がかつてこの組織が石工職人のギルドを物
語り、上向き三角形(コンパス)と下向き三角形(直角
定規)の結合はダビデの星を形成し、男と女、陽と陰、
天と地、精神と物質など世界の二元性の融和を表現して
いる。中央の「G」は至高存在を意味し、神(GOD)と
幾何学(geometry)を意味する。フリーメイソンの個々の建
築道具は人間の美徳と対応し、コンパスは真理、直角定
規は道徳、‘こて’は結束と友愛、槌は知識や知恵を象
徴)の思想のパクリだともいわれているが。「そんなの
関係ない!」ってか(懐かしいフレーズだ) ^^;。




コメント

鉄砲百合と湯葉と比良

2009年09月23日 | 国内外旅行


香り立つ 鉄砲百合の相席に ご馳走(箸染)越しの 比良の山々


ファイル:Caspar David Friedrich 031.jpg melancholy


君待つと 我が恋ひ居れば 我がやどの 簾動かし 秋の風吹く

                        額田王 


秋風一夜百千年。共にする秋風の一夜は価百年、千年。春
は「花」(滝廉太郎)の歌詞に顕れるように、「錦おりな
す長堤(ちょうてい)に/くるればのぼる/おぼろ月/げ
に一刻も/千金のながめを何に/たとふべき」と対照的な
「紅葉」(高野辰之)の「 溪(たに)の流に散り浮く紅葉
/波にゆられて離れて寄つて/赤や黄色の色さまざまに/
水の上にも織る錦」の歌詞が自然と浮かび流れる。


IkkyuNM1.JPG


釈迦といふ いたづらものが世にいでて おほくの人をまよはすかな

                         一休宗純


とはいえ、秋は内省の季節、反省頻りでメランコリから非
定型鬱症に落ちるかと言えば、そうはならないだろうと楽
観している。刈り終えた田畑の秋風が頬を過ぎる時、人を
詩人に変えているからだが、気温の降下が影響しているの
ではないかとも思う ^^;。


 Caspar David Friedrich

精神分析学者ジークムント・フロイトは「悲しみ」(悲哀、
喪)と「憂鬱」(メランコリー)を区別した。愛する者や
対象を失って起こる悲哀の場合、時間をかけて悲哀(喪)
の仕事を行うことで、再び別の対象へ愛を向けられるよう
になる。これに対しメランコリーは、愛するものを失った
悲しみは悲哀と共通するが、「愛するもの」が具体的なも
のではなく観念で、対象を失った愛は自己愛に退行し、や
がて愛は憎しみに変わり、憎しみが高まり自責や自嘲が起
こるというが、フロイトはここに自殺の原因をも見ている。
現代の心理学では、憂鬱(メランコリー)の概念は鬱病
(デプレッション)と同義とされている。

梓みちよの画像 梓みちよ「メランコリー」




鉄砲百合(学名 Lilium longiflorum)は、ユリ目ユリ科ユリ
属の多年生草本球根植物である。ラッパに似た形の筒状の
花を横向きに咲かせる。丈が 50cm~1m 程度に生長し、楕
円形で長い葉をつけ、葉脈は水平方向に入る。花長は 10~
15cm、直径 5cmほど、花弁が6枚あるように見えるが根元が
つながり筒状。雌雄同花である。


cm1_movie.jpg 梅の花

母のショートスティで休養の彼女とクサツエストピアの「
梅の花」へ。シルバーウィークということで1時間ほど予
定時間より遅れ食事に。湯葉と豆腐の創作懐石料理店。そ
のため魚肉料理が極端に少ないコース「梅の花膳」をいた
だくことに。特に嶺岡豆腐(=牛絡:牛乳と生クリームを
葛で固めた物)は印象的。

200906umenohanazen.jpg

湯葉煮、茶碗蒸し、お造り(マグロと長芋合わせ)、とう
ふしゅうまい、湯豆腐、生麩田楽、湯葉揚げ、湯葉グラタ
ン、デザートなどフルコースで全カロリーで1140kcalと健
康的。「豆腐シューマイ」が気に入りテイク・アウトする
ことに。部屋から琵琶湖の西岸の比良山系が眺望でき景観
は抜群。夜になると夜景が美しいだろうと思いつつ歌を書
く。らっぱに似た花の「テッポウユリ」。花言葉は「純愛」。

200906tofu_shumai.jpg


Kawahagi.jpg Thread-sail filefish

東シナ海、黄海、渤海から日本海にかけて分布するエチゼ
ンクラゲにウマズラハギ、皮剥という天敵がいるとは知ら
なかった。ウマズラハギは皮剥に比べ味が劣るといわれて
いるが実感はない。刺身は河豚に似ているが河豚以上に美
味しい。ならば養殖ということだが、共食い対策、食餌方
法で収量を大きくすれば問題ない。実際、養殖ものの方が
肝が美味しい言われているので、食糧とクラゲ繁殖抑制の
両面で「システム生育」事業として有望だ(河豚毒禍の心
配はない)。

Nemopilema nomurai1.jpg Nomura's jellyfish

それじゃ、エチゼンクラゲを食用化出来ないかというと、
「エチゼン=福井」のイメージダウンを逆手に、巨大クラ
ゲをキャラクター化し、福井県立小浜水産高等学校と北陸
ゆつぼ本舗との共同研究し「えくらちゃん」クッキーを、
また、越前本舗では「潮 羽二重餅」を開発販売している。
旧聞だが理化学研究所と信和化工株式会社は糖タンパク質
のムチンを発見し医薬品としての研究開発を行っている。

 

 クウムチンの繰り返し構造


技術が確立したら中国現地で共同事業化すれば良いではな
いかと思う。矛盾があるから進歩を育む。そうポジティブ
に考えていくと面白いではないか、実に面白い。


 ハスズシ

冷蔵庫などなかった古代に動物性タンパク質の保存の知恵
として生まれた。コイやフナなどの川魚に飯を混ぜ、重石
をして数ヶ月〜数年保存する。乳酸発酵作用によって酸っ
ぱくなり、飯は半ば流状化してしまうので、魚のみを食べ
る。これが古い形のナレズシである。くさややドリアン同
様、異臭食品で、慣れないと独特の臭気が鼻を突くが、食
べ慣れると臭気を感じにくくなる(ボツリヌス菌が繁殖し
やすいので注意が必要)。


 へしこ

実をいうと、宮世話での話題として必ずといって良いほど
なれ鮨の作り方が話題となる程好きな連中が多い。なれず
しは「ホンナレ」と「ナマナレ」、中間の「ハンナレ」に
分類でき、漬け込んだ米を食べるか食べないかという点で
も異なる。ホンナレでは漬け込む期間が長く、魚の体内体
外に一緒に漬け込まれた米が乳酸発酵によって流状化して
米粒の実体がかなり失われることもあって、米は食べない。
ナマナレは漬け込む期間が短く、魚と一緒に漬け込まれた
米が流状化する前に米も魚と共に食する。


Surströmming

それでも、メジャーになれないのは独特の臭いと骨など食
べにくさが障害となっているから。仲間のひとりがハスズ
シの試作を家から持ってきたので試食。味はそこそこで問
題ないが、堅さのムラと食べ難さが問題となる。(1)作
り方の技量はそれこそ、熟れ(ナレ)の問題だが、(2)
食指をうながすには、前発酵及び発酵プロセス開発(香り)
が課題ということで、またの寄り合いの話題に。
 

■                                                        
コメント

弁慶草と新政権始動

2009年09月20日 | 時事書評



秋日和さす鳥居前 プライド流れるバイクと弁慶草と


 注連縄

3日間の秋季例大祭が終わった。古木搬送中足を奪われ
転び左足裏に棘が刺さり不自由なまま兎も角も無事終わ
る。天候は良好。儀式も清々しい涼風の中、拝殿で滞り
なく挙行。良い体験をさせていただいた。


この世にし楽しくあらば 来む世には虫に鳥にも我はなりなむ

                       大伴旅人  


ファイル:Crassula capitella 2.jpg

弁慶草(学名:Hylotelephium erythrostictum)別名:イキク
サ(活き草) 葉が厚く,切り取って暫くおいてもしお
れず、土に挿すと根が出て元気よく育ちはじめる丈夫な
性質を弁慶にたとえたといわれる。夏から秋に、30~
80センチ。葉は、楕円形、茎の下部につくものは葉柄
があり、多肉質の緑白色、葉縁には鈍鋸歯がある。花は、
7~10月ころに、淡紅紫色の房状集散花序が群がり咲
く。


 Queen - I was born to love you - Pride theme song

秋祭りの後片付けの早朝、健康のために早朝疾走してい
るのかクイーンの曲が聞こえ振り向くと老人らしきひと
が自転車で走り過ぎる。ハイカラだと宮世話仲間に話し
かける。走りすぎる参道の道端に弁慶草が咲いている。
そんな清しさを歌う。淡紅色の花咲かす「ベンケイソウ」
花言葉は「信じて従う」。


 百灯祭

右足の怪我の治療に山崎友仁病院へ。連休とあり当直の
外科医は北村外科部長直々に治療していただいた。その
治療の間、病院の抱える医者不足などの裏事情を聞くこ
とになる。せめて、緊急時の地域医療整備として、公設・
私設の垣根を超えて、当直医の情報共有する体制は市民
に常に公開させるべきだと痛感した。その意味でも有意
義な通院だった ^^;。



民主党政権が始動し、テレビを観ていて、おゃ、これは
様変わりしたねという印象を受けた。簡単にいうと「閣
僚の、議員のひととなりが見える」ということだ。尤も
これは「チェンジ」には大切なことだよねと。


ファイル:Yanba-624-r1.jpg 八ッ場ダム

ところで、その民主党政権の「八ッ場ダム」の取り扱い
が取り立たされている。根川の主要な支流である吾妻
中流部、群馬県吾妻郡長野原町原湯地先に建設が進
められている多目的ダムある。2010年度の完成予定で、
神奈川県を除く関東1都5県の水がめとしては9番目の
重力式コンクリートダムで高さは131.0m。国土交通省
東地方整備局
が事業主体であるという。しかし、建設を
巡っての顛末をみると、正論・異論を超えた「調整」の
論理次元にあり、計画中止にしても「建設ごり押し」の
ツケが残る。そして、何よりも建設の是非に明け暮れた
住民の思いというものが残る(「八ッ場あしたの会・八
ッ場ダムを考える会
」)。


 

滋賀県では、生活環境の改善と、河川や琵琵琶湖東北部
流域下水道建設反対運動に関わってきた経験から、不合
理で、不条理で無謀な計画を押しつけられる抑圧を身を
以て知るものとして人ごとのようには思えない。例えて
みるなら、平時下の国家戦争推進(無責任体制)?に反対
することの様なもの。必要根拠が軽薄な計画が推進され
ていく愚は質すとしても、住民の気持ちを融和する作業
は、気の進まないしんどい作業だと同情する。


 

 ドクタ月尾「地球の方程式」 

「主要穀物の完全自給まで公約!鳩山民主党“農政改革”
の幻想と矛盾」(山下一仁/『農業開国論』)で、民主
党の鳩山政権の農業政策の危うさを指摘する。民主党が
掲げる農業関連の公約の農家への戸別所得補償政策は農
家に対する財政からの直接支払のことであり、具体的に
は、農家ごとに「生産目標数量」を定め、この目標を達
成した農家に生産費と市場価格の差に相当する支払いを
行うというもの。欧州連合も公然と行っており、「価格
から直接支払い」は、世界の農政の流れとされる。


52 HatoyamaI.jpg 日本友愛青年協会

「問題は、戸別所得補償の支払い条件や方法を間違えて
いる」と山下一仁は指摘する。民主党の「生産目標数量」
は、10トン作れる農家が自給率向上のために、15トン作
ったら補償するというものではなく、10トン作れる農家
が減反をして6トン作ると補償をするもので、生産調整を
を各農家に任せる減反選択であり、コメだけでなく、主
要穀物まで生産目標数量を定めて、チェックするとなれ
ば、市町村のみならず農水省側の人員増強も必至で、行
政の肥大化につながりかねない。さらに、個々の農家が
直接流通業者に販売する時まで、流通業者は取引記録や
農産物の分別の管理で官(=行政)の肥大化を招きかね
ないと言う。




確かに危惧される状態に陥るかもしれないが、わたしに
は、いずれにしろ問題の本質、つまり食糧安全保障と合
採算との溝が埋まらないだろうという思いを早く払拭し
て欲しいということに尽きる。そして、もう少し言うと
その解消には、現在交わされている政策議論の延長にな
なく、「農工融合」や「新弥生時代」などで考察してき
たような、従来からの「土地本位制」から離脱した技術
革新の進捗にあると思っている。

                 ファイル:Okragly Stol 1989.jpg


コメント

贋アカシアと虹と共に

2009年09月18日 | ネオコンバーテック




子供らのかけ声響くドッジボール 贋アカシアの白き花咲き




ニセアカシア(学名:Robinia pseudoacacia)は北米原産の
マメ科ハリエンジュ属の落葉高木。和名はハリエンジュ
(針槐)。日本には1873年に渡来した。用途は街路樹、
公園樹、砂防・土止めに植栽、材は器具用等に用いられ
る。季語は夏である。一般的に使われる名称であるニセ
アカシアは、種小名のpseudoacacia(「偽のアカシア」)
を直訳したものである。




夕暮れになると、子供達が生け垣の道で遊ぶ声が聞こえ
贋アカシアの白い花もそれに反響するかのように咲いて
いる。小学高学年多感な頃だ。なによりも子供の元気な
声はその街に活気を与えてくれる。白色の花の「ニセア
カシア」。花言葉は「友情」「優雅」。


pp&m

マリー・トラバースが夭折したというので追憶していた
ら、「虹と共に消えた恋」を忘れていた。そうだ、クリ
スマ・パーティーでにわかバンドで歌ったんだと(女性
ボーカルひとりのアコースティクの5人編成)。歌詞も
完璧に覚えている。確か・・・

Shule, shule, shule a roo
Shule a rack shack, shule a baba coo
When I saw my Sally babby beal
Come bibble in a boo shy lorry
Shule, shule,shule a roo
Shule a rack shack, shule a baba coo
Here I sit on Buttermilk Hill
Who could blame me, cry my fill
Every tear would trun a mill
Johnny’s gone for a soldier

                                             
虹と共に消えた恋

                          “Gone The Rainbow”  
                             Adapted&Arranged:
                               Stookey/Travers/Yarrow/Okun
  

 The Rising of The Moon

Irish Folk が静かなブーム?というが本当なのか分からな
い(エンヤなどの活躍で?)。まぁいいかそのことは。
米国のフォークソングの
起源はアイルランドと密接だと
いわれる。「英国史」は、「ケルト人」のブリテン・ア
イルランドが、ゲルマン人の「イングランド」に征服、
併合のプロセス。

ファイル:King James II.jpg ジェームズ2世

名誉革命によりジェームズ2世は、フランスに亡命、彼
を支援した兵士達(アイリッシュ・カトリック)は、イ
ングランドへの忠誠か国外退去の二者択一を迫られる。
この時、ウィリアム3世への忠誠を拒否し、14,000人も
の彼らは土地を捨て大陸へと渡った。後に「ワイルド・
ギース(野生のガチョウ)」と呼ばれる勇壮な傭兵軍団
として、ヨーロッパの戦史に勇名を馳せる。「Gone The
Rainbow
」の元歌になった「Siuil a Run」は、故国を捨てフ
ランスへ旅立とうとする恋人への哀憐の歌だとされる。


pp&m Early Morning Rain

「あの人はフランスに行ってしまった。再び会えるだろ
うか」と歌い結ぶこの歌は英語とゲール語が混在した歌
詞になっている。実はアイルランド・ゲール語で歌われ
ている部分は、乙女が恋人の兵士に「脱走」をそそのか
す内容だという。反乱を鎮圧したウィリアム3世は、条
約ではカトリックの信仰の自由を認めたが、イングラン
ド議会はこれを認めず、カトリックの弾圧が実行され、
アイルランドにおけるプロテスタントの優位が確立した。

ファイル:King William III by Thomas Murray.jpg ウィリアム3世

1691年の異教徒刑罰法の施行によって、カトリックは、
宗教的・政治的・経済的などあらゆる面で束縛され、そ
の後約250年続く、苦難の歴史が始まる。こうした圧力
に耐えかね「ワイルド・ギース」以外にも、多くの人々
が祖国を捨て、新天地アメリカへと逃れた。彼らが伝え
たアイルランドの伝承歌は、アパラチアン・バラッドと
してAmerican Folk Song の根幹を形成したと見られている。
この様に考えていくと、マリー・トラバースの歴史的文
化的背景の深さや人の罪の重厚さに思い致すこととなる。
青春時代にいろんな意味で夢を頂き感謝したい。長い間
お疲れ様でした。              
                      合掌 

                    
 可食フィルム

果物、野菜や海藻のピューレからフィルムをつくり、食
用のフィルムとして食品の包装袋とすれば、従来の石油
製品から比べると、ゴミの発生はなく、二酸化炭素の排
出も逓減できる夢のフィルムが実用化した。これは日本
の海苔巻きをヒントに考え出された。わたしも在職中に
海藻でなく納豆を「ネオコンバーテック」をベースに(
露草とヒートアイランド』)フィルムにして提供する
ビジネス・モデル「を考案したが類似発展したもの。


可食フィルムの技術特性

食用(可食)フィルムの製造方法などの新規考案(特許)
の特徴は(1)単層、2層、及び多層のフィルム、(2)
栄養、果物及び野菜の風味の提供(3)薄さ、強度、柔
軟性及び食感を備えている。特許公開(JP 2008-512119
A 2008.4.24)によれば、(1)固体成分百分率から計算
して少なくとも75%の果物、野菜、もしくは果物及び
野菜の組み合わせのピューレから構成され、そのフィル
ムは、乾燥時の厚さが約0.1~約0.18mm)の範囲、
含水量は約4から約8%の範囲、及び水分活性が約0.2
~約0.6の範囲であるという。




それからもう1つ、関西空港施設の新型インフルエンザ
対策として酸化チタンをコーティング
して、光(紫外線)
を浴びることにより、触媒作用が働き有害物質やにおい・
汚れなどを水と炭素に分解し、無害化する酸化分解性能
と、空気中の水素を引きつけ外壁やガラスに付着した汚
れなどの下に水分を入り込ませ、汚れなどを洗い流しや
すくする親水作用の2つの光触媒作用で抗菌・殺菌する
という新聞が報じられたが、これらも「ネオコンバーテ
ック」のビジネス・モデルの発展形態の1つのケースだ。


                                   

                                            

コメント

彼岸花と稲作

2009年09月17日 | 農工サ融合


ベトナムの平和を祈り 歌った花はどこにいったと 曼珠沙華



背白米・基白米


温暖化と白未熟粒

温暖化で出穂後10~20日の日照温度が26℃を超すと、
イネの高温障害の1つで、米粒の片側が白く濁る「背白」、
下半分が白くなる「基白(もとじろ)」などがある。もみ
に澱粉が十分蓄積されないためで、粒を細らせて収量低下
につながる白未熟粒という高温障害が発生する。

「農林水産研究情報総合センター」

受精したモミはまず細胞分裂し、その後、細胞ごとにデン
プンがつまっていく。この時期に高温や日照不足などの強
い影響を受けると、デンプンが詰まりきらないうちに登熟
が終了してしまう。デンプンの詰まらなかった細胞には空
気の隙間ができ、これが光を乱反射して白く見える。この
白く見える粒を乳白米と呼ぶ。厳密には基白、背白粒など
とともに「白未熟粒」の一種。「シラタ」と総称されるこ
ともある。




直接の原因は気象条件だが、活力の落ちた稲ほど発生しや
すく、農家の中には疎植、米糠による土づくり、出穂45
日前の追肥、出穂期尿素追肥などで光合成能力の高い稲を
つくり、10俵以上全量一等米をとり続けている名人もい
るという。この様に異常発生メカニズムが解明できれば、
対応可能であることが分かる。




田植えの最後の日を「まんが(馬鍬)洗い」といい。これ
は、
最後の日に苗代をかいて馬鍬の使い終わり、きれいに
洗うことに由来する。田の神に御神酒を上げて今年の豊作
を祈り、酒を飲んでお祝いをする。ごちそうにはニシン、
凍み大根、昆布、大豆など煮込んだものを食べる。

まんがの写真 馬鍬


【稲のバイオアルコール化】



「ちんまい」「玉蜀黍」
の試験菜園が終わり、また「薩摩
芋」のバイオアルコール原料化の検討も終わり、稲作の検
討を始めた(ブログ『
髭撫子と薩摩芋』)。既に実証した
先達がいる。薄井勝利『バケツで豪快イネ-分げつ3百本、
1粒万倍』(別冊「現代農業」09年4月号)がそれ。



07052603.jpg 苗代づくり

「一本のイネは、最大何本まで分げつするのかア一粒の種
籾が何粒の籾をつけるのか?こんな疑問を解決したいとい
う味からバケツイネをつくり始めて、もう二十年は経過し
ました。庭にイネを置いて観察できることは、稲作農家に
とってもたいへん便利であります。バケツは、20㍑容器
を使っています。土は水田の土がいちばん良いのですが、
用排水路の土でも良いでしょう」



「大切なのはpH(水素イオン濃度)です。pHが5.5~6.5
の弱酸性であるとイネはよく生長します。肥料は水田に使
う肥料をそのまま使っています。バケツでは、水田と違っ
て初期の分げつの発生を遅らせようとは思いません。初め
から積極的に分げつを取ろうと考えますので、イネを植え
る1週間前に土全体に元肥の窒素肥料を混合します」と述
べている。


 荒おこし

「土の量は、容器の高さの七〇%くらいです。あらかじめ
水を入れておいたところに、水田と同じく五月下旬に苗を
一本ずつ植えます。その後は、減つた分の水を足すだけ。
こういう簡単な水管理を登熟期まで続けます。容器の底に
は穴はなく、ずつとためっぱなしです。バケツイネは、真
夏の猛暑のときは、ポリ容器ごと温められるので、根全体
が高温にさらされます。せめてガス害は緩和してやろうと、
七月初めと八月初めに光合成細菌を100㏄ずつ入れてや
りますが、干したりはしません。根に酸素を供給するため
に中干しが必要といわれていますが、バケツでイネをつく
ってみると、中下しの理由は他にあるように思えます」と
続ける。

 壬生の花田植え

「根腐れを防ぐことができれば、イネはお湯に浸かったま
まのような状態でも立派に生長するのです。イネは、体の
中に発達する通気組織を通して、葉から取り入れた酸素を
根に送ります。そして根の先端から酸素を出して、土を酸
化させながら土中を伸びていきます。バケツイネを育てて
みると、こんなイネの生態、生命力の強さをあらためて感
じることができるのです。バケツイネは、身近にあること
からイネの生長記録も取りやすい。葉齢や分げっの増え方、
出穂の順番など、いろんな調査ができます」

 稲刈り 



「写真は、1本が3百本台にまで分げつして増えたバケツ
イネです。『一粒万倍』ということわざとおり、
一粒の種
籾が二万から三万粒にも増えることを
知りました。また、
出穂してからも肥料を施すと、さらに分げつします。実ら
せることを考えずに穂数だけ増やそうと思えば、どんどん
増えることもわかりました。私のところには、全国から稲
作農家の方々が視察に訪れますが、皆、庭のバケツイネに
異口同音にびっくりされ、白分もやってみたいと意欲を示
されます」と述べている。


 深水栽培

バケツ稲作と玉蜀黍のポット植えとは、通気、透水の有無
を除き基本的に同じである。土壌は再生循環し、デジタル
(→1ポット1種栽培生産)方式なのだ。尚、薄井方式の
施肥は、(1)元肥:アジプラス(181号)、ヨウリン
骨粉、ソフトシリカ、(2)茎肥:アジプラス、マグリン、
ソフトシリカ、(4)穂肥:アジプラス、(5)実肥:マ
グリン、ソフトシリカ、アジプラスとなる。


  への字稲作

「1粒が3万倍」が可能であれば、バイオアルコール化は実用化
はなったと同じではないか?勿論、籾だけでなく茎や葉もアルコ
ール化できれば生産性は上がり、二期作化できればさらに上が
る。衛生的に制御管理できればオープン栽培ができコストも逓
減出来そうだ。
                               




路のべの壱師の花の灼然く人皆知りぬ我が恋妻は  万葉集


彼岸花(学名:Lycoris radiata)はヒガンバナ科ヒガンバナ
属の多年草。クロンキスト体系ではユリ科。リコリス、曼
珠沙華(マンジュシャゲ、またはマンジュシャカ サンスク
リット語 manjusaka の音写)とも呼ばれる。学名の種小名
radiata は「放射状」の意味。彼岸花の名は秋の彼岸ごろか
ら開花することに由来する。別の説には、これを食べた後
は「彼岸(死)」しかない、というものもある。上記の飢
餓植物としての面から一考する価値はあると思われる。別
名の曼珠沙華は、法華経などの仏典に由来する。



また、"天上の花"という意味も持っており、相反するもの
がある(仏教の経典より)。仏教でいう曼珠沙華は「白く
やわらかな花」であり、ヒガンバナの外観とは似ても似つ
かぬものである。(近縁種ナツズイセンの花は白い)。
『万葉集』にみえる"いちしの花"を彼岸花とする説もある。

 The times they are changing

 Tell It On The Mountain 

Peter, Paul and Mary - Leaving On A Jet Plane Leaving on a jet plane

ベトナム反戦運動、和製フォークソング運動に深く影響を与えた
1960年代に活躍した米国のフォークグループ「ピーター、ポー
ル&マリー(PPM)」のマリー・トラバース16日、癌のため、コネ
ティカット州の病院で死去した(享年72歳)。しかし、アフガン、イ
ラク紛争と悲惨な現実は変わってないではないかと曼珠沙華に
反問するように歌う。紅色の花咲かす「ヒガンバナ」。花言葉は
「悲しき思い出」。


コメント

女郎花と色素

2009年09月16日 | WE商品開発


秋風に 女郎花揺れ 稲穂立つ 遠くに走る 車も涼し


 

  


【特命】アミロイドベータ蛋白(Aβ)を排除せよ

ファイル:COMPARISONSLICE HIGH.JPG

林原グループの林原生物化学研究所は9月8日、写真フ
ィルムの増感剤などに使われる感光色素の一種に、
アル
ツハイマー病
の症状を改善させる作用があることを、動
物実験などで確認したと発表した。新たな治療薬の開発
につながる世界初の成果。同研究所は「5、6年後の実
用化を目指したい」との新聞が流れる。




同研究所はこれまでにシアニン系感光色素の一種が神経
細胞を保護したり細胞の変成を抑制し、小脳変性症(
定疾患
)や
脳梗塞といった脳神経障害に効果があること
を動物実験などで確認。アルツハイマー病に対する効果
も調べていたという。

林原生物化学研究所がアルツハイマー病の改善効果を確認した感光色素

アルツハイマー病の症状を発症するよう遺伝子操作した
マウスに、感光色素を投与し実験。プールを泳がせ、水
面下の足場に到達する時間を調べたところ、無投与マウ
スが認知機能障害により、時間短縮できないのに対し、
投与マウスは1日ごとに短縮。3日目では約半分の時間
で到達し正常なマウスと同程度の結果が得られたという。


  amyloid β protein


File:APP processing.png

神経モデル細胞を使った試験管実験でも、アルツハイマ
ー病の原因物質とされるアミロイドβ(ベータ)ペプチ
ドを加えた場合、通常は約6割の細胞が死滅。色素を添
加すると、ほとんどの細胞が生存し、増殖するケースも
あった。こうした結果から、病気の進行を抑えるだけで
なく、改善させる効果が期待できるという。


 

 △Aβ(50μM)

 △Aβ(50μM)+NK-4(200ng/ml)

PC12細胞の核をHoechst 33258色素で蛍光染色した写真。

凝集させたAβペプチドを添加した細胞は核が凝縮・小
型化して大部分が死滅するが、そこにNK-4を共添加した
場合、核の凝縮がみられず2~3倍の生存率を示した。

社は医薬品・食品原料製造できる約2万種の感光色素か
ら「キノリン骨格3核シアニン(NK-4)」という色
素に神経細胞が傷つくのを抑えるほか、脳の認知機能を
改善する作用を発見したが、この色素は、すでにアレル
ギー性の治療薬にも使われている。

  NK-4構造式




感光色素とは、写真フィルムの増感剤やCD―R、DV
D―Rの記録材料などの工業用途のほか、免疫活性や抗
菌などの薬理作用を持つ色素もあり、医薬品や化粧品に
も使われている。



ところで、光の吸収あるいは放出は物質を構成する電荷
と光子の相互作用の結果である。電子のエネルギー準位
に相当する光の波長は多くの場合紫外領域に存在し、分
子の電気双極子の振動に相当する光の波長は赤外領域に
存在する。したがって、可視光を吸収あるいは放出する
色素となりうる化合物は少数である。


 分子軌道法(水素分子)

発色機構には、発色は電荷と光子の相互作用なので、量
子効率の高い物質では物質固有の特性である紫外吸収が
長波長側にずれたり、あるいは近赤外吸収が短波長側に
ずれると、吸収スペクトルの裾野が可視領域にかかるの
で、色として認識される。



 色素増感太陽電池

今日では有機色素の呈色の多くは、共役π電子系が置換
果によりその吸収スペクトルを移動させたり、吸収強
度を増大させることで物質の可視領域の吸収が増大して
呈色すると考えられている。一般に長大な共役π電子系
はより長波長側に吸収帯を持つ(「ウッドワード・ホフ
マン則
」)。


  日写「色素増感」で低価格実現

感光性色素がAβ蛋白にどの様に作用するのか?ヒトの
体を構成するそれぞれの細胞は、“同じ体を作る仲間”
と互いに認識しあう機能を持ち、この認識をつかさどる
物質として細胞膜表面の糖鎖-ゴルジ装置と呼ばれる細
胞内小器官で作られるが、細胞膜上の蛋白質は、ゴルジ
装置を通過するときに糖鎖が付加され、その後に細胞膜
に運ばれ、糖鎖の付加を行うのが糖転移酵素。糖転移酵
素は、ゴルジ装置の膜に埋め込まれて存在しているが、
一部の糖転移酵素は、ゴルジ装置の膜からタンパク質分
解酵素によって積極的に切り出され、細胞外に活発に分
泌されるが、糖転移酵素を切り出してしまえば糖鎖の合
成が停止する。この反応は糖鎖合成の重要な調節機構で
ある。

BACE1はシアル酸転移酵素を切断する

一方、アルツハイマー病を引き起こす原因物質と考えら
れるAβは、アミロイド前駆体蛋白質が、2種類の酵素
により2ヶ所で切断されて生じる。この酵素の切断作用
を抑えることによりAβの産生を低下させる作用が働い
たと考えられる。この様に、機能性色素(感光色素)と
バイオの相互分野の将来展開に期待するところが大きい。





女郎花しほるゝ野辺をいづことて一夜ばかりの宿を借りけむ

                 源氏物語/夕霧の巻


女郎花(Patrinia scabiosifolia)は、合弁花類オミナエシ科
オミナエシ属 の多年生植物。秋の七草の一つ。チメグ
サ、敗醤(はいしょう)ともいう。沖縄をのぞく日本全
土および中国から東シベリアにかけて分布している。夏
までは根出葉だけを伸ばし、その後花茎を立てる。葉は
やや固くてしわがある。草の丈は60~100cm程度。8~10
月に黄色い花を咲かせる。





 
ほど近き法の御山をたのみたる女郎花かと見ゆるなりけれ 

                    与謝野晶子


めっきり涼しくなり、秋風の揺れる女郎花に撓わに稔る
稲穂が広がる田園風景。遠くに走る自動車も陽を浴びな
がら涼しげに心地よさそうだと詠う。日本では万葉の昔
から愛されて、前栽、切花などに用いられてきた。漢方
にも用いられる。
秋の七草の「オミナエシ」。花言葉は「美人」
「親切」。


                                        
コメント

波斯菊と春日山城

2009年09月15日 | 国内外旅行



好きなだけ できる喜び 素直には 浮かれておれぬ 蛇目草かな


 山頂からの府中(直江津)と日本海

昼前に、今日は上天気だから「春日山城を観に行っては
」と彼女が言うので、「これからでは夜中にしか帰られ
ない」と言うと、それでも行けという。なぜそんなに急
かすのか、その理由が分かったのが帰宅後。書斎の部屋
のカーペットを天気干し大掃除が出来たと感謝される。
「亭主元気で留守が良い」と。


ファイル:Kasugayama jinjya 1.jpg 春日神社

とは言え、4時間以上かかるため途中で帰ろうかと挫け
そうになり、
北陸自動車道の富山インターで下車し思案
六方。意を決して
上越インターに向かう。途中、親不知
インター付近の天嶮断崖景色は見応えあり無理した甲斐
があったと思いつつ16ものトンネルをくぐり抜け目的
地に向かう。

 親不知の天険断崖

  有磯海サービスエリア



極楽も 地獄も先は 有明の 月の心に 懸かる雲なし

四十九年 一睡の夢 一期の栄華 一盃の酒

                     上杉謙信

 本丸跡

春日山城址へは午後4時ごろ到着。車を降り早速登城す
る。いきなり険しい山登りとなり途中息切れ。便利にな
ったのはいいが、準備不足ではいけないということと、
運動不足の2点を痛感する。思っていたほど再開発整備
はされておらず、鄙びた山城跡という印象。本丸跡から
の直江津(府中)、日本海方面の眺めは、一見すると佐
和山城址の彦根市と琵琶湖の眺望と似通っている。

 毘沙門堂


別名を鉢ヶ峰城ともいう。「春日山」の名称は、奈良の
春日大社から分霊勧請(かんじょう)した
春日神社に由
来するといわれ。春日神社の創建年代は、958年(天徳2
年)説、守護上杉氏の築城の際とする説、文明年間(14
69年~86年)という説などがありはっきりしないという。

 上杉謙信像 




ところで、直江兼続の真骨頂は、ポスト関ヶ原。関ヶ原
の戦い後、兼続は上杉家の生き残りのために奔走し、結
果、上杉家は取り潰しを免れ、120万石+αから米沢
30万石に削封となる
(尤も、越後支配下は39万石)。
家臣の知行(給料)は、それぞれ3分の1に減る。兼続
も6万石から1万石に禄を減らし、しかもそのうち半分
を自分の家臣達に分け与えたため、自身の取り分は5千
石だったという。兼続は自ら先頭に立って殖産興業策を
指揮する。

  直江兼続


米沢を流れる松川(最上川)の治水事業を行って町の基
盤を整え、身分の低い士族にも開墾に当たらせ農地を拡
大したほか、青芋(あおそ)、紅花、漆、うこぎなどの
作物を奨励するなどして、米沢藩の基礎を築き、藩政を
安定に導く。この政策は、米沢藩9代藩主上杉鷹山の改
革の手本ともなり、現代まで兼続の功績が評価されてい
ると言われる。

 白布温泉

また一方で、蔵書家でもあった兼続は、その書籍を用い
て学問所「禅林文庫」、のちの藩校興譲館を創設し、人
材育成にも力を注いだほか、白布高湯の地には、技術者
を招いて鉄砲製造工場を設け、家臣達に射撃訓練を奨励。
慶長19年(1614)の大坂冬の陣では、上杉軍は鉄
砲隊を用いて奮戦し、めざましい活躍で家康をはじめと
する諸将から賞賛された。元和5年(1620)、兼続
は江戸の屋敷で死去し、米沢の徳昌寺に葬られる。享年
60。後に林泉寺に改葬され、墓は現在も奥方であった
お船の方の墓と並んで建っている。また、兼続所用とし
て有名な「愛」の前立の兜は、上杉神社稽照殿にて観る
ことができるという。


ファイル:Uesugi shrine 1.jpg 

短時間で春日山城址に登り下山し、午後8時過ぎに帰宅
できたが(途中、長浜付近で、車の火災事故を目撃-不
景気で車両整備不良?)、米沢の上杉神社には、山形大
学の有機EL研究会の開催時に訪れており、縁深いもの
も感じないわけもないが、機会があれば朝日軍道なども
訪れたいと思っている。

城戸淳二 城戸淳二



ハルシャギク

ハルシャギク(波斯菊、Coreopsis tinctoria)はキク科の一
年草。和名の由来となっている「ハルシャ(波斯)」は
ペルシャのことだが、原産は北アメリカ。明治の初期に
観賞用に導入された一年草。荒地・路傍に野生化してい
る。ロゼットで越冬し、高さ1m程度になる。全体無毛
で葉は対生し、葉は2回羽状複葉で細く、コスモスに似て
いる。花は6月に咲き、舌状花は先端側が黄色で基部が
紫紅褐色。開いたばかりの花は花弁が平開しているが、
次第に花弁が下に下がりってくる。花弁が下がった状態
の花は、まさに蛇の目傘である。別名、蛇目草。




好きなことをさせてもらえることは幸福である。その機
会を精一杯堪能する知恵がなければ苦痛にも。今回のド
ライブで贅沢な悩みも噛みしめた。ペルシャの古名つけ
た「ハルシャギク」。花言葉は「上機嫌」。




コメント

紫蘇とレモネード

2009年09月14日 | 時事書評



大葉摘み 夕食支度 スパゲティ 毎日大変だねと感謝


冷レモネード

コーヒ党の彼女が、レモネード(lemonade、lemon ade)を
朝から飲むと調子が良いという。レモネードは普通はレ
モンの果汁にハチミツやシロップ、砂糖などで甘味をつ
け、冷水で割った飲料。冷水の代わりに熱湯を用いれば
ホットレモネードになるが、米国などと同様にレモン果
汁に水と砂糖を加えたものを指すことが多く。レモン水
とも呼ばれる。なるほど、蜂蜜とレモンか血糖値を上げ
非定型鬱症に効果あるかと腑に落とす。


f-bb-0928-0001-ns-big.jpg

9年連続200安打達成 欣喜とし吾 ブログに打ち込む 




紫蘇(学名:Perilla frutescens var. crispa)は シソ科シソ属
の植物。基本品種である P. frutescens var. crispa f. crispa (チ
リメンジソ)や代表的な品種であるアカジソ P. frutescens
var. crispa f. purpurea
を「狭義のシソ」として用いる場合
がある。後漢末、洛陽の若者が蟹の食べすぎで食中毒を
起こした。漢方医学では、主に赤紫蘇の葉を「蘇葉」(
そよう)または「紫蘇葉」(しそよう)といい、理気薬
(気が停滞している状態を改善する薬物、精神を安定さ
せる目的もある)として神秘湯、半夏厚朴湯、香蘇散な
どに配合される。また熟した果実を「蘇子」(そし)と
いい、咳、喘息、便秘などの治療に用いる。シソの葉は
ロズマリン酸という成分を含み、アレルギー疾患に有用
として健康食品としても利用されている。





中国中南部の原産で、食用、薬用として栽培される一年
草である。葉は6~9月に採取し、半日日干しした後陰干
しにする。種子は10月ごろ、果実をとり種子を陰干しに
する。俗に「アトピー性皮膚炎や花粉症に有効である」、
「腎臓に効く」といわれているが、ヒトでの有効性につ
いては信頼できるデータが十分でなく、通常経口で適切
に摂取する場合は安全性が示唆されているが、妊娠中・
授乳中の安全性については十分な情報がないことから、
通常の食事以外からの摂取は避けたほうが良いとされる。


カツオの大葉揚げ

梅干しに欠かせない赤紫蘇、大葉。試験菜園に瑞々しく
香っている。それを摘み彼女が料理する。そんな日常を
淡々と詠う。葉を梅干しの色付けに使う「シソ」。花言
葉は「実直」。


米、金融規制強化へ70年ぶり大改革案

米大手証券リーマン・ブラザーズが経営破綻し、世界経
済を戦後最大の危機に追い込むきっかけとなった「リー
マン・ショック」から15日で丸1年。金融危機の反省
を生かし、世界経済は持続的な成長を取り戻せるのか。
「新しい役所が増えても非効率なだけです。消費者金融
保護庁の創設法案を廃案に追い込みましょう」-9月8、
9日、米金融業界の有力ロビー団体「金融サービス円卓
会議
」の首席ロビイスト、スコット・タルボットは、再
開したばかりの米議会近くで、金融関連法案の審議に影
響力を持つ上下両院の議員8人と個別に会合し、説得工
作を繰り広げたという新聞。


 

「円卓会議」はJPモルガン・チェース、シティグルー
プなど米金融大手をはじめ97社から会費を集めて運営
されている。タルボット氏は文字通りの「ウォール街の
代弁者」だ。米財務省が目指す保護庁の創設は、リスク
のある金融商品から消費者を守るための金融規制改革の
中核と位置付けられている。米国では、住宅バブルを背
景に、住宅ローン会社やブローカーが返済能力のない低
所得者に高金利の住宅融資「サブプライムローン」を貸
し込んだが、2006年夏を境にバブルが崩壊。ローン
が次々と焦げ付き、金融危機の火種となった。 保護庁
は、こうした金融商品が二度と出回らないよう目を光ら
せることになる。




だが、金融業界や産業界は強く反発している。タルボット
は「行き過ぎた規制で普通の金融商品しか売れなくなれば、
金融機関のもうけが減り、米金融業界の国際競争力が低下
してしまう」と訴える。「9月は新聞広告。その後は、テ
レビやインターネットでも広告を打つ」ワシントンにある
米国最大のロビー団体「米国商工会議所」のオフィスには
今夏、「保護庁つぶし」で大同団結した23のロビー団体
代表者が集まり、広告戦略に200万ドル(約1.8億円)
の拠出を決めた。来年の中間選挙をにらみ、「円卓会議」
は有力議員20人に1000~2500ドルの献金もした。
保護庁法案は下院の審議が始まったが、早期成立は微妙な
情勢だ。複数の米大手金融機関は6月以降、「安全性を高
めたCLO(ローン担保証券)を担保にした金融商品」の
売り込み攻勢を始めた。この金融商品は、ローン債権の信
用度が高い部分だけを集め、「格下げリスクを減らした」
のがセールスポイントだ。


ファイル:30hudson.jpg

しかし、CLOはサブプライム関連の不良資産を組み込ん
でいたため価格が急落、損失を世界中にばらまくことにな
った証券化商品の一つだ。日本の金融機関は「あれだけの
危機の直後なのに、同じような商品をもう売ってくるのか」
と米銀の商魂に目を見張る。バブルを促したと批判された
金融機関の高額報酬も復活している。4~6月期決算に、
リスクをとった投資業務で過去最高の純利益をあげたゴー
ルドマン・サックス
は、年末のボーナス用に66億ドル(
約6千億円)を積み立てた。社員1人あたり3か月間分と
して22万ドル(約2千万円)を受け取る計算。リスクを
軽視し、目先の利益を優先した経営が、バブルとその崩壊
を招いた。その反省がウォール街では早くも薄れようとし
ているかに見えると報じている。


ファイル:鸦片战争.png 

生存極限を富の源泉とする移民国家米国。性懲りもなく、
無神論的で、無政府的、虚無的な強欲主義(『紫露草と金
融ニヒリズム
』)と巨艦外交を続ける限り世界に安寧はな
いが、覇権国家を標榜するロシア・中国にそれを制御・止
揚することは、現時点では期待できない(『撫子と覇権国
』)。なぜなら、国家は宗教の最終形態(吉本隆明)で
あり、その所作が備わっていないというのが現実だから。
とはいえ、、カール・マルクスの「無知が栄えた試しなし」
の言葉を超えていくほかない。

                                         

コメント

撫子と覇権国家

2009年09月12日 | 時事書評



撫子に墓を探せど見つからず 帰りの仏花 親父に捧ぐ





時の花 いやめづらしも かくしこそ 見し明らめめ 秋立つごとに   

                           大伴家持 


ナデシコ(なでしこ、撫子、瞿麦)はナデシコ科ナデシ
コ属の植物、カワラナデシコ(学名: Dianthus superbus L.
var. longicalycinus
)の異名。またナデシコ属の植物の総称。
秋の七草の一つ。「撫でし子」。しばしば子どもや女性
にたとえられ、和歌などに多く参照される。古く『万葉
集』から詠まれる。『枕草子』では、「草の花はなでし
こ、唐のはさらなり やまともめでたし」とある。ナデ
シコ属は古くから園芸品種として栽培され、また種間交
雑による園芸種が多く作られている。中国では早くから
セキチクが園芸化され、平安時代の日本に渡来し、四季
咲きの性格を持つことから「常夏」と呼ばれた。庭植え、
鉢植え、根洗い(=草物盆栽)などに利用される。


根洗いをして、根が露出したピーマン 根洗い




映画「火天の城」の帰り仏花を買い棚花豊和の墓参りに
行くも、墓が見つからず笹木博史に電話するも繋がらず
宗安寺の親父の墓参りに切り替える。それにしても佐和
町も随分寂れ虫食い状態で空洞化していることを再認識。
JR彦根駅の東口の再開発は、このリーマンショックで
多少遅れはあるものの成功裡に終わるから、ここの再開
発もその後続計画として予定通りに行くだろう。そんな
ことを考えながら歌を詠む。秋の七草の一つ「ナデシコ」。
花言葉は「純愛」「才能」。


  映画「火天の城」

ところで、その映画「火天の城」の感想で表せば、細か
い描写技法などの評価を取捨して、骨太い重厚な作品だ
といえる。これは岡部又上門右衛門扮する西田敏行が太
りすぎるからではない。これは、著者の山本兼一の力量
も関係しているから当然だろうが、ラストの通し柱四寸
の切断シーンは圧巻。予備知識として「安土城復元案
のネット議論を見るとさらに深みが増す。実に面白い。
この映画見なきゃ大損するぞ。 ^^;。

【覇権主義とは】

新政権に対する百日の蜜月を待たず民主党の外交・安全
保障政策に対しマスコミや保守政治委員やその論客が嘩
びすましのでネットで「戦争とテロ」「国際紛争」「覇
権主義」を考察し自分なりの決着をつけようと検索して
みた。


File:Néolithique 0001.jpg

ところで、紛争・戦争に使われる武器とはなにかといえ
ば、「女の武器」も含め、戦闘や狩猟に用いる道具や器
具の総称。広義では、戦争や軍隊で用いる兵器や武装、
さらには人員・物資までも含めて「武器」とよぶ場合や、
人間や動物がもつ社会競争で有効な長所や生き残りの手
段を「武器」と比喩表現することまで含める場合もある
という。

WMD world map




それでは、戦争(英: War)とはなにかといえば、主に国
家が、軍事力・武力・国力を利用し、作戦・戦闘を組織
的に遂行する行為、状態である。太古から続く人類の営
みの側面であり、最も原始的かつ暴力的な紛争解決手段
である。政治、経済、地理、文化、技術など広範にわた
る人間の活動が密接に関わり、歴史的な影響は大きい。
近代以降の戦争は陸海空軍等の軍隊だけの武力戦だけで
なく、一般国民を広く巻き込む総力戦の様相を呈するこ
ともあり、外交戦、宣伝戦、謀略戦、経済戦、貿易戦、
補給戦、技術戦、精神戦などの闘争を本質的に包括して
おり、相互に関係する。



その結果、国際関係や社会や経済など幅広い分野に破壊
的な影響を与え、軍人や民間人の人的被害からインフラ
の破壊、経済活動の阻害など社会のあらゆる部分に物的
被害を与えることとなる。一方で科学、技術、外交、戦
略論、組織論、戦術論、兵器・武器の発展をもたらして
きた側面もある。また、軍需景気により生産設備に被害
を受けなかった戦勝国や第三国の経済が潤う場合もある
とされる。




覇権主義とは、国家またそれに準ずるものの、外交・軍
事における傾向の一種。当該国の実利的利害関係にのみ
基づいて他国に対する対応を決定し、敵対国に対する侵
略戦争や先制攻撃によって、領土の拡大や自国の安全保
障を行い、同盟国や敵対国の反対勢力に対する軍事・経
済協力を進める。それを実行し、成功した国を覇権国家
と言う。陸軍国家であることが多い。




また、国家とは、一定の領域と人民に排他的な統治権を
有する政治団体、政治的共同体で、人民を含む場合と、
統治機構に限定する場合があり、前者の場合は国と呼ば
れることが多い。さらに、国家主義とは、国家の権威を
政治、社会、経済の単位として最も優位に考える思想、
思想的態度。英語ではNationalismまたはStatismに相当する
単語でとされる。自国の利益を優先するマキャベリズム
は、軍事・外交の世界にすべての場合において見られる。
覇権主義の特徴があるとされる。

(1)マキャベリズムを糊塗するために、理想の世界秩
  序を掲げその実現のために自国が努力しているとい
  う建前を持たない、または甚だしく軽視する。
(2)王道主義、理想主義的な態度からは遠い。
(3)自国と同程度以上の国際勢力と協調して覇権を敷
  くという発想(国際協調主義)を持たない。
(4)常に一国主義的である
(5)東西冷戦時の陣営・同盟国的発想とは異り、自国
  の利益と一致する場合においても、他の勢力と協調
  することが自国の国際的権威や権力を弱体化させる
  虞がある場合には単独行動を選ぶ。

尚、現在覇権主義国家と指摘された国家は米国、ロシア、
中国の3国。


ファイル:Flag of al-Qaeda.svg

これに対し、テロリズム(英語:Terrorism)とは、恐怖
心を引き起こすことにより特定の政治的目的を達成しよ
うとする組織的暴力の行使、およびそれを容認する主義
の事。テロリズムに則った行為・手段により敵対者を威
嚇する事をテロルと呼ぶ。日本では一般にテロリズムと
テロルの双方を指してテロと略す。またテロリズムを標
榜しテロルを行う者をテロリストと呼ぶという。


 自爆テロ

現代では行政組織・国家権力・社会・文明に対する過激
派の暴力行為・冒険主義をさす事例が多く、最近ではそ
の動機が多様化し、攻撃目標も要人から一般市民に変わ
ってきている。歴史的には国家・行政組織側による暴力
的抑圧(恐怖政治、粛清等)を含み、体制・反体制を問
わず暴力と恐怖を活用することで大衆世論を支配する手
段を意味した。


 アフガニスタン紛争

アフガン戦争(Afghan Wars)は、近現代にアフガニスタン
を舞台に起こった諸戦争のうち、特に19世紀から20世紀
初頭に行われたアフガニスタンとイギリスの間の三次に
わたる戦争のこと。アングロ・アフガン戦争ともいう。
アフガニスタン紛争とは、近代以降のさまざまな戦闘の
総称で前者より広範なものを指す。この項目では1978年
以降断続的に起こっている戦いを扱うという。



ここまで考察して、移民の国、アメリカ合衆国が関わっ
ているアフガニスタン紛争、イラク戦争も嘗て関わった
ベトナム戦争も元を質せば、欧米列強諸国の植民地支配
及び軍隊の長期駐留のあった地域で日本の占領駐留政策
の成功例をもって杓子定規に当てはめるのは粗忽な振る
舞いだということに思い至ものの容量が尽きたので、こ
の続きはまた別の機会に。


  映画「クリエーション

進化論を確立した英博物学者チャールズ・ダーウィンを
描いた映画「クリエーション」が、米国での上映を見送
られる公算となった。複数の配給会社が、進化論への批
判の強さを理由に配給を拒否したため。12日付の英紙
フィナンシャル・タイムズが伝えたという
。ふぅ~ん、
面白いね。それにしても根深いねとも。



 
コメント