極東極楽 ごくとうごくらく

豊饒なセカンドライフを求め大還暦までの旅日記

米国の「失われた5年」論

2011年02月28日 | 時事書評



江ノ島に 流るる調べ 夕映えの ブルースハープ 小さき渓流



週間エコノミスト(2011.3.1)


【米国復活を学習する】



米国経済が回復しているという。2番底の懸念もないという(SCBG
ジョン・カルバリー)。全米供給管理協会(ISM)景況指数(製造業・
非製造業)など企業の
センチメントも強い。社会保障税の減税も回復
にプラスし、量的緩和は、経済への信頼感を高め、資産価格の上昇、
ドル安などの経路を通じて有効に機能していからだ。今年の下半期は、
景気刺激策の効果が衰え、回復ペースは若干鈍化し、経済成長率は前
半が3~4%、下半期は2~2.5%と予想。反面、住宅価格の再下降、
非農業部門の雇用者数の仲び率の鈍化の負の指標もある。


米国が危機を収束するための金融政策を次々と早く打ち出し、量的緩
和も非常に思い切った規模で実行したことが効を奏し、金融機関の不
良債権処理や不動産価格の調整も日本よりペースが早く、サービス部
門などの構造改革が進み、より早い回復・調整ができた米国は、1980
年代バプル後の日本のような長期低迷には陥らない。米国は「失われ
た5年」で済むとの楽観論が支配的にある。

「米国の景気拡大は通常、7年から9年間続く。現在はまだ2年目で
あり、今回の回復基調は、おそらく2017年、18年まで続くだろう。金
融危機による景気後退があまりにも深かっただけに、今回の回復の規
模は、より大きくなる可能性がある。欧州のソブリン問題によって今
の景気回復が、大きく撹乱されるとは考えていない。気をつけなけれ
ばならないものがあるとすれば、それは商品、特に原油価格上昇のリ
スク
だろう」とカルバリーはそう語る(『米国は「失われた5年」で
済む』週間エコノミスト,2011.3.1)。

これは、オバマの米国景気回復政策によるもので、わたし(たち)の
主張に沿ったものであり、海を隔てた米国で先行されたとはいえ評価
できる。しかしながら、過剰流動性を巡る‘じゃじゃ馬馴らし’(資
本規制)の国際協調や実施タイミングの不調、財政赤字拡大で長期金
利上昇すれば景気下降する局面の予想されるが、いましばらく‘米国
復活’から学習してみよう。


週間エコノミスト(2011.3.1)


上図でも順調な回復基調が見られ、ひとことでいえば、米国の家計の
債務調整は続き、住宅価格も足元、再び下落し下押し要因として働く
が、人口減、賃金下落など複数の経済社会要
因に長期停滞の均衡の日
本と社会構造が大きく異なる「日本化」のシナリオは回避できそうだ
ということだ。米国の量的金融緩和第2弾(QE2)が「日本化」懸
念を取り除く1つの転換点となり株高による資産化経路は、日本の不
動産座額も回復→富裕層→中間層の消費支出増を担保する。

さらに、最上部図の様に、競争力は金融危機後に、日本や欧州の企業
がアジア企業に抜かれたのに対し、米国企業の競争力は一貫して高く、
特に09年度には、米国企業の営業利益率の抜群の高さ(米国10.3%
vs. 日本 3.0%)で相対的な競争力を急上昇させている。得意分野全
体を掌握し、他社が追随できないビジネスモデルを作り上げに成功し
ている点だ(政府レベルの支援=「危機対策」→「成長支援」の一貫
性。そのなかには、トヨタバッシングなどの‘不作為’戦術も含まれ
る?)。


週間エコノミスト(2011.3.1)


勿論、株式などの流動資産の占める割合が高さも寄与している。ブロ
グ掲載したQE2妥当性(世界GDP成長率1%相当)もわたし(たち)
の意に沿うものだ。米国の‘失われた5年論’から学ぶべきことは


(1) 少子・超高齢・環境政策→「社会保障+税制」の構築
(2) 成長政策→「競争力強化×規制緩和×就労者数逓増」の推進
(3) 脱デフレ政策→インフレターゲット設定

(4) 脱財政赤字政策→公務員改革・意志決定機関の簡素化

の2つになるがこれも『双頭の狗鷲』としてブログしてきたことだが、
(4)は
(1)×(2)の成果と密接に絡み、当面できることは無駄+過剰投
資の削減の具体化だ。こうしてみると、単純に数字だけに拘るわけに
はいかないが、いかないが当面「欧米流手法」から学ぶ点が多いこと
に気づく。






【ブルース・ハープの渓流】

ハーモニカやトランペットと言えば夕暮れ時、黄昏時をイメージする。
これは私だけだろうか。ハーモニカ、このチープな楽器のイメージを
大きく変えたのはボブ・ディランとジョン・レノンだ。しかし、そこ
でとどまっていたが、昨年の江ノ島で聴いた‘ブルース・ハープ’と
アコースティクギターのディオ演奏。別名 "10ホールズ" とか"ブルー
スハーモニカ" とも呼れ『ブルースハープ』という名称は実際は元々
商品名だったというが、「ブルースハープ」という呼び名が定着して
しまというが言葉の音韻が良いからだろうか。10個の穴でも 充分 幅
の広い表現力を持ち、おまけにポケットに入るほど小さい。それに、
カラオケと同じで呼吸・循環器系には深く作用し健康に良いと思われ
るが、大口がさらに大きくなって口が裂けるかも。^^;




コメント

歩行補助杖からピータンまで

2011年02月27日 | WE商品開発



ピータンを 口にするたび 哀しくも 光輝く ライスフィールド





Lady Gaga - Paparazzi

 

【歩行補助杖の設計】




多くの高齢者にとって、杖は必要なものだがこの‘Balance Stick’杖が
倒れたらそれを拾いあげるのは大変なことになるが、こ
の杖は、自己
バランス機能を備えるため、使わないときには、直立した状態を維持
できる。両手をフリーにしてその他のことをすることができるし、腰
をかがめて杖を拾うことも必要なくなるという台湾製設計だがよく考
えている。というのも
JTBカインズ店に例の奥入瀬パーソナル・ツア
の予約の帰り、昨年登山で痛めた左足が不安なので、折りたたみ式の
歩行補助杖が必要だとわたしが言うと彼女も欲しいというので下調べ
することに。

立ったり歩いたりするときのバランスが悪くなり筋力が弱くなってく
ると、外出するのが不安になる。自宅に引きこもり気味になると、ま
すます足腰が弱くなり、歩く筋力そのものがなくなってしまうことに
もなりかねない。歩行補助杖を使うと歩く際に身体のバランスをとっ
たり、信号待ちなどの際に体重を支えることができるので安全性が高
まるが、身体の状況に合った杖を選ぶ必要がある。

歩行補助杖の種類は大きく4種類

歩行補助杖の主な種類は次の通り。

(1)ステッキ
(一本杖)
「一本杖」とも言われる最もオーソドックスな杖。伸縮するタイプや
折りたためるタイプなど、さまざまな種類がある。

  


(2)四本
(多点杖)
ステッキと比べて着地面積が広く安定性が良いのが特長。ただ、地面
が凸凹したところではかえって不安定になるので、基本的には屋内で
の使用。「多点杖」と呼ばれることも。

(3)ロフストランドクラック
腕輪に腕を通して固定し、他の杖と同様の握りに加えて腕輪でも体重
を支えるタイプ。2点で杖を持つことができるので、握力が弱い方や
手首に力が入りにくい方に適している。

(4)松葉杖

歩く際に腕の力が必要だが、片足に体重がかけられない方などに向く。





上の特許説明図は携帯用歩行補助杖(上)と称】 歩行補助杖の充電
システム、歩行補助杖及びその歩行補助杖の充電方法(下)だ。下の
図は、視覚障害者用の補助杖でネットワークと補助杖と障害者が一体
化したシステムだ。最近は、1996年頃から日本でもダブルストック(
ノルディクウォーキング)が普及してきたがこれはスキーストックと
同じ要領だ。それまでのトレッキングポール(登山用杖)は一本だが
ペアで使用しグリップが太いので、軽い力でも握ることが出来る。ス
トラップは手に固定すると下山のときに、手を離してポールも離れる
ようにして「手の骨折」を防ぐためのものだ。下記の特許説明図も含
めステッキが光る工夫や折りたたみ式脱離防止などの創意工夫がいろ
いろなされていて枚挙に糸目がないほどだけれど、この際、ダブルス
トック(携帯用)を早々購入することにする。

 

 



【ピータンの思い出】



中国でプラント建設に関係した経験から北京ダックは好物でパリッと
した皮の食感がたまらないが、ピータンの硫黄の香りと卵白のゼラチ
ン質のプリッとした卵黄のサックリとした食感がたまらないが、前者
は他の人も好きなのだが。後者は好きというひとは半々というのが経
験的な嗜好度合いだと思うが中華料理店でも余りでないのかメニュー
から外れているケースが多くなったように思える。しばらく、空気に
さらし匂いが減ったころに食べるとよい。黄身が半熟状で匂いの弱い
溏心皮蛋と黄身が硬く保存性の高い硬心皮蛋の二種類に大別されるが
どちらでもいけるが、一般的には匂いが弱く、味も良い溏心皮蛋の方
が好まれる傾向という。それだけでない。

蛋-bw.png

皮蛋の語源を考えると、卵の皮或いは球状の皮となる。蛋白の語彙は
卵の白身であり、ドロッとした粘液がイメージが含まれるだろう。ま
た、岸辺に「棚屋」や「茅寮」と呼ばれる簡単な木材に加えて、サト
ウキビの茎や皮などの水上家屋を築いて住む或いは船を家として水上
生活する船上人を意味する「蛋民」(たんみん)などに使われたりし
ているから周辺縁外殻という意味をされる。その中国では、皮蛋、鹹
蛋以外に、アヒル卵を酒粕につけ込んだ糟蛋があり「水際」というイ
メージが濃厚で、中国文化の時空及び状態を絶妙に凝縮させた漢字で
はないかと想う。さて、中国主産地は湖南・四川・北京・江蘇などで、
日本では山東省微山湖付近で作られる青島皮蛋という。青島皮蛋の特
徴は、他の産地のアヒルの卵より大きいこと、卵黄が半熟状態の溏心
皮蛋であり、青島皮蛋を国内輸入量を仮に、年間約三百万個として、
¥40/個とし世界消費量予測は、1,875万個、7億5千万円程度?と考え
られるが。



30年前、サラリーマン時代の先輩で労働者運動や環境保護運動で共に
活動してきた故久保祐男さんと米原の入江の中華料理店で一緒に食事
をしていていつものようにビールと前菜にピータンを注文し世間話を
しながら二人だけで夏の夜をなぜか懐かしく思い出す。そして‘ジェ
ネレーション’という言葉の不思議さというか奥行きのひろさという
ものを感じながら、高村光太郎の二行詩のように輝いていた愛しい日
々を思い浮かべ歌を書き留めるが、三十一文字に凝縮するにはあまり
にも拙い。ライスフィールドとは地名の直喩であるとともに、シャリ
ンジャーの『ライ麦畑でつまえて』風とビートルズの『ストロベリー・
フィールド・フォーエバー』風のエキスを暗喩として込めている。

明代初期にアヒルの卵を灰の中に埋めて忘れてしまい、二ヵ月後に発
見された卵が熟成していたことから偶然に製法が発見されたとあるが
石灰や木炭を混ぜた粘土を卵殻に塗りつけ、さらにその上から籾殻を
まぶした物を、土中ないし甕の中にいれ、2~3ヶ月程冷暗所に貯蔵す
る。殻の表面に塗りつけた石灰などのアルカリ成分が徐々に殻の内部
に浸透し、卵の成分がタンパク変性を起こして固化する。白身部分は
黒色のゼリー状、黄身部分は翡翠色になる。ピータンは製造過程で蛋
白の凝固を促進する「黄丹粉」(一酸化鉛の化合物)を使用し、1971
年に台湾大学の劉伯文教授がピータンには人体に有害な鉛成分が含ま
れるとの研究結果を発表し、以来黄丹粉を使用しない「無鉛ピータン」
が流通するようになるが、別種の鉛化合物が使用される場合があるな
ど、ピータンの食べ過ぎは鉛中毒の危険があり要注意だという。着色
塩漬け卵(鹹蛋)も人体に有害となった事例もあり、一度、鹹鶏蛋、
皮蛋、糟蛋の開発企画づくりにチャレンジしたい。

※「ピータンの作り方


コメント

奥入瀬は奥の細道事始め。

2011年02月26日 | 日々草々

 

日差し浴び 花萌える プランター 気分で移す 苺の力





脳波で車を運転することで身体障害者も簡単に運転する時代が到来した。
精確に人の脳の命令を認識してくれる車。手動による操作は一切必要な
く脳の命令を認識しながら車を運転されている。現在、この技術につい
て、研究開発はさらに続けられるが、将来にそれをビジネスに用いるな
ら、手足の不自由な身体障害者でも、科学技術の力を借りて、気楽に旅
に出ることができるようになる。開発した AutoNOMOSチームは、ベル
リン自由大学
の人工知能グループ。

"加速"、"ブレーキ"、"左"などの制御コマンド生体波のパターンを識別
することで自動車がコントロールできれば、障害者だけでなく健常者に
も朗報だ。‘バリアーフリー’が「デジタル革命第5則」で実現できる
ということをドイツのベルリン自由大学の研究チーム実証してみてたが
昨日ブログ(『日本型不況の根治法』)で掲載した「内需と外需」の開
発投資の‘シーズ’であり「ビック・ビジネス」(『脳波センサと防犯
システム
』参照)だ。




【強欲の戯れ】

米国でジャンク債の相場が史上最高値を更新 し利回りが史上最低の6.8
%まで下がった。これまで巨額資金が流入していたBRICs など新興市場
の政府が投機規制を強化したため、多くの資金が新興市場から米国に環
流し、ジャンク債の需要が増えたためだ(Junk-Bond Rally May Be Hitting the
Wall
’;‘`Junk' bond yields hit record low’
)。トウモロコシを中心とした穀物や
原油の高騰だが、3年前、食糧価格高騰は世界的な課題となり、北海道
で開かれた洞爺湖サミットの食糧危機対応の話し合結果「1.輸出規
制の撤廃、2.農業投資の拡大、3.バイオ燃料のルール作り」が首脳
声明に盛り込まれたほか、投資ファンドの規制も重要な課題とされた様
に国際的な監視規制システムなどの模索がつづいており『無理筋の国際
連帯税
』で記載したような国際取引税の導入や情報公開により監視が国
際協調で強化されていく見通しもあり早晩沈静化に向かうものと思われ
るが‘強欲の戯れ’もほどほどにということになる(そうでなきゃ意味
ないもんネ)










【奥入瀬渓流】


隠居生活のイメージとはかけ離れた生活をもう3年近くしているとどう
なのと問われると「まぁ、ぼちぼちですゎ」と答えるのが摂津言葉の習
わしだが、本当のところ「時間がなぃほど忙しいですゎ」が実感だ。そ
れでも、組織的な動きから免れているので、段取り若しくは融通がつく
ので、愛犬との散歩ではデジカメを携帯し、狙いを定めた被写体を撮り
ブログにアップする余裕がある。とは言え、このブログもその余裕で作
られているかといえばその逆の側面も持ち合わせている。今日は天気が
良く、庭先のプランターのレイアウトを春模様に変える。切っ掛けは苺
の花の綻びだ。暖かくなるとわたしも草木も萌え力が滾ると歌を書き留
める。

日本地図.svg


彼女が5月の連休の旅路を奥入瀬渓流にしようと提案してきた。それで
はとネットで下調べする。


 奥入瀬渓流は、青森県十和田市十和田湖畔子ノ口から焼山までの約
 14kmの奥入瀬川の渓流である。十和田八幡平国立公園に属する。国
 指定の特別名勝及び天然記念物。渓流沿いにはいくつもの滝が点在
 し、この道は「瀑布街道」とも呼ばれている。十和田湖への魚の遡
 上を阻止してきた魚止めの滝でもある銚子大滝をはじめとして、阿
 修羅の流れ、雲井の滝等多くの景勝地がある。渓流沿いには車道と
 ともに遊歩道が整備されており、美しいとされる新緑や紅葉の時期
 は特に観光客が多い。1928年(昭和3年)には十和田湖とともに名勝
 及び天然記念物に、さらに1936年(昭和11年)には十和田国立公園
 (現:十和田八幡平国立公園)に指定された。1952年(昭和27年)
 には、特別名勝及び天然記念物に格上げされている。

                      「ウィキペディア」




ともあれ、健康で蓄えが十分であればどこにでも出かけられコントラが
保持できればハッピー度合いは高まるというものだ。あれもこれも忙し
い限りだが「人は死ねば死にきり。/自然は水際立つてゐる。」(高村
光太郎『夏書十題』の「死ねば」)ということもあり「乙女の像 」待}
十和田湖も旅程にいれても良いだろう。奥の細道の事始め、または遠
野物語(『遠野の雨乞いと円高』)を訪ねる旅の事始めということにな
るがどの程度まで二人で旅できるか兎に角やってみようと。




コメント

日本型不況の根治法

2011年02月25日 | 政策論



雨上がり 白梅の道 杖つき 強く老婆は 挨拶を返す  



【日本型不況の根治法】

「今後は内需が回復しないことを前提に行動しなければならない。問題はGDPの総額で世
界第3位に落ちたことではなく、1人当たりのGDPが30年前の水準に戻ってしまっているこ
とであり、これは企業が営業利益率の維持に腐心したり、利益を配当に割いたりする行動
などに原因がある。日本企業は不況後にコストカットによって営業利益率を維持しようと
したため付加価値を生み出す力が落ち、投資効率が下がって、新しいものを生み出せなく
なっている。
日本では上場企業の有配率が90%に達している一方、米国企業は30%にすぎ
ない。これは米国企業が利益を配当ではなく、将来に向けた投資に振り向けているためで
あるこれも日本企業の付加価値を生み出す力に悪い影響を与えている原因の1つだ」(EE
TIMES Japn
エコデバイスに不可欠なマイコン、何が求められているのか」)と指摘し
日本企業が復権するためには、新しい付加価値を生み出すことが必要であり、その上で、
20世紀初頭に当時世界で最も高い給与を支払ったフォードのように行動すべきだ。賃金な
どのコスト削減よりも、新しい付加価値の創出が優先すべき」と米倉誠一郎は提言する。

具体的に、新興国に車を売り込むのではなく、交通渋滞を解消する交通ソリューションの
売り込み、地下鉄に関する日本企業の多様な製品と技術、ノウハウ。新幹線の建設時、約
10年で世界銀行に借入金を全額返済した金融のノウハウの売り込み、新興国の発電・送電
インフラ不全による携帯電話機の充電用の小型太陽電池普及から太陽電池で動く家電の開
発を提案する。英米型金融資本主義の行き過ぎた密輸入で痛んでしまったのだから当然の
揺り戻し思考であることに変わりない。流れとはそんなものだが「日本型不況の根治法」
の1つには違いない。その開発売り込みのキーワードが「スマートシティ」であり、新技
術や新手法を利用してCO2の排出量を減らした地球環境に優しい未来都市構想でその世界
市場規模は、2020年は1250兆円→2030年には3000兆円(日本経済新聞による予測値)。ス
マートグリッド市場向け半導体に絞っても2020年に8兆円→2030年には56兆円の市場規模
に成長(IHS iSuppliの予想値)。※マイコン全体の世界市場は現在1兆円。家電、スマート
グリッド、照明のエコ&スマート市場のうち3つである。



家電製品の消費電力量は大きな順に、エアコンが25%、冷蔵庫が15%、照明器具が16%、
テレビが10%を占め、省エネラベリング制度などの基準達成が求められている。スマート
グリッドでは、通信ハードウエアや家庭内センサーネットワークなどを通じてCO2発生量
を10%~15%削減できるという。照明では、LED照明採用によりCO2削減が可能だとされる。
つまりは、もう賢明な読者ならお気づきのことと思うが「スマートシティ」「エコ&スマ
ート」とは『デジタル革命』そのもので「エネルギー」と「地球環境」との融合の顕れで
これは『デジタル革命』の6つの特徴-①シームレス、②ダウンサイジング、③ボーダレ
ス、④デフレーション、⑤イレージング・エフェクト(=技術の還元)つまり既成概念の
破壊(destruction of the established concept)、⑥<未体験ゾーン>の拡大-の第5則に該当す
る。ブログでも「いま政治が先行するべきは、この革命の行方を見定め、社会性を如何に
担保するかにかかっている。ちまちました利権、権威、虚栄保身時代ではない。折角の進
歩を確かなものにする諸施策だ」(『柘植にダウンサイジング』)と書いたが、これも日
本型不況の根治法の1つであるという思いに変わりはない。



さて、同上のパネルディシカッション記事で「すでにエコ&スマートを実現できる技術が
あることは分かった。では、マイコンをいかにうまく製品化し、低利益率から脱出するの
か」との米倉誠一郎の問いかけに各パネラー以下のように答えている。

(1)エアコンや冷蔵庫はコンプレッサを内蔵し、モーターで動作する。モーターのイン
バータ化は省エネに大変有効であり、国内ではほぼ100%インバータ化されている。国内
にはエアコンが1000万台出荷されており、消費電力は5340億kW時に達する。これは国内の
全消費電力の5%に達する。インバータ化の効果はCO2の排出量を500万トン削減している
ほどだ。だが、中国では7%しかインバーター化されておらず、米国やブラジルではほぼ
0%である。
(2)中国やインドにはASICを設計できる技術者がまだあまりいない。そのため汎用マイ
コンを提供する。中国やインドの顧客は低コストなシステムを求めているが、長期的に見
るとスマートグリッドを目指している。目先の製品と将来の製品をよく吟味して、機能と
コストのバランスを取りつつ製品を展開したい。



(3)中国は経済成長率が高く、自国内で電力が賄えない可能性があり、インフラ立ち上
げや化石燃料の要望もあるだろう。インドでは発電した電力の30%~40%が電力会社の管
理を離れて失われている。つまり、地域によってスマートグリッドに求められるものが異
なっており、マイコンの使われ方も違うだろう。
(4)YouTubeの1日当たりの動画再生数は全世界で1億本を超えており、日本国内ではヤ
フーが1カ月に30億ページビュー以上を得ている。IC自体のコストよりもサービス提供に
必要な電力料金の方が支配的である。そこで、マイコンを使った電力コスト削減に意味が
出てくる。例えばGoogleのデータセンターの消費電力のうち30%が冷却装置向けだ。マイ
コンをセンサーネットワークと結んで、熱を発生している所だけ冷却するようにすれば消
費電力を削減できる。
(5)
日本国内では1戸当たり約100個のマイコンが利用されているが、今後はマイコンが
多数のセンサとネットワークを形成しより快適な暮らしをサポートする
。このような流れ
が世界的に展開する(
センサと結びつくマイコンは応答性が高いことが電力の制御に重要。
マイコン内の動的消費電力と静的消費電力のバランスを用途ごとに最適化→自律的センサ
でネットワークを形成させることで、付加価値が生まれる)。クラウドに全ての処理を任
せるのではなく、セキュリティ機能を備えたマイコン側でデータ処理を施す必要が生まれ
てくる。

尚、(5)は
富士通の大須賀吉彦講演要約を付則。

ところで、米倉誠一郎の主張には、「もう国内は期待できないからマスゾーンに売り込め」
と旗振りしているように見えながら(新自由主義で痛んでしまった民間など組織の)研究
開発に投資してこ入れしろと主張するがこれは少々誤解を与える。開発企画、開発研究を
狭く捉えているが、「内需」=「公共」≠「開発」→「内需」=「公共」=「開発」とい
うスマート・ブレイン(柔軟思考)を通して考えれば、「医療」「福祉」「安心」「長寿」
「少子」「バリアフリー」などのカテゴリの逆光から見えてくるものは「ビック・ビジネ
ス」のシーズであり「未来づくり」(アラン・ケイ)であるはずだ。老婆心までに付け加
えておく。





中国南西部で、節足動物の祖先にあたる約5億年前の未知の生物の化石が見つかったと、
中国の研究チームが23日の英科学誌ネイチャーに発表した。研究者らは「歩くサボテン」
と呼んでおり、カニやクモなどの節足動物の進化の謎に光を当てる発見だとしている(
2月24日 AFP)。体長は約6センチで、細くて柔らかいミミズのような胴体にとげ状の突起
のある10組の脚が生えており、これまで知られているなかでは現在の節足動物に最も近い
生物だとみられるという。この発見は、節足動物の祖先にあたる生物は胴体より先に脚が
堅い外骨格で覆われたという理論
を支持するという。こういった話題は化石採取で山に出
かけた経験から親和する。大らかな時空を背景とした微細な考察や洞察はわたしの性格の
一部をなしている。そいえば、近くの白梅林の帰り、ご近所の独居婦人に後ろから挨拶を
かけたところ、杖のにグゥ~っと重力が掛かると同時に、曲がった背中をこちらに反転さ
せながら下斜めからこちらを仰ぎ見るように老眼鏡の顔をのぞかせ挨拶を交わした。時間
にすればものの数秒だがスローモーションビデオで観察しているようで面白いと感じ、そ
れを歌に書き留めた。








 

コメント

クラッシュ症候群の季節

2011年02月24日 | 時事書評

 

雨上がり ロス・マリニスの 宝石が 小さく綻ぶ きみ送る朝 



白梅が咲きほころび、苺の花が鈴なる弥生月となり、外出時には必ず
デジカメを携帯しようと思っていたのだが、雨降りが気になるので、
駅まで彼女を送り出した時にはもう忘れていた。家に戻るなり玄関先
の苺の花が咲いているその脇にローズマリーの小さなブルーが輝いて
いるのを見て歌を詠む。季節は木草弥や生い月と。

 

家に入り、朝の連ドラ「てっぱん」を見るとはなしに見ていると、ふ
となぜか、広島焼きは天かすなのだが尾道はイカ天なのか不思議で、
天かすとイカで直接焼いた方が合理的だし、二度焼きではイカの風味
が落ちるようで腑に落ちない。さらに、尾道の方には砂ずりを入れる
とか。同じ鉄板焼きでも異なるのは面白くて良いが、キャベツをたっ
ぷり入れ中華麺と豚と鶏卵が入った‘広島+尾道’焼きは美味しい。
麺がパスタでもうどんでも日本そばでも良さそうだし、アンチョビを
入れマヨネーズ、お好み焼きソーズ抜きでオリーブオイルで焼き、バ
ルサミコを味付けした「地中海風お好み」も良いのではと思った。
勿論、トッピングにロス・マリニスを忘れなく入れておこう。それと
キャベツを蒸らす時間を短縮するなら電子レンジを併用するのも手だ。



ところが、朝、彼女が浴室の水栓から水漏れしているので修理をお願
いとたのまれ分解修理を仕始めたのは良いが、部品がないということ
で「アヤハ戸賀店」「ナフコ高宮店」「カインズ松原店」で買い求め
るもない。ネットでは手が掛かりを見つけることができたが、採り寄
せるは型番がわからないのと時間を食ってしまい、一か八か組み立て
切り替えレバーの押さえネジを締め付けることで事なきをえた。




えたのは良いが、時間を浪費しすぎ、ランチ抜きのジム抜きとなる。
年甲斐もなく動きの遅い自分を疎んじ、矢のごとく過ぎ去る時間に、
若い日のあの頃と同じ焦燥感だと苦笑いを浮かべていた。参考にさせ
ていただいた「DIYアドバイザー」の亀山通様にはお礼申しあげま
す。
                           >m(_ _)m
                          




【クラッシュ症候群の季節】

ニュージーランド南島クライストチャーチ市は、22日に起きた強い地
震から24日で被災3日目を迎えた。送られてくる映像の凄さに改めて
驚かされるとともに、2つのことに思い及んだ。その一つが送られて
くる映像が「スーパーハイビジョン」ならどうなんだろう。災害復旧
や人命救助にどれほど貢献できるのだろうかと。インフラさえ整えば
医療遠隔操作技術の向上に寄与するし、宇宙・海洋開発などの無人探
査にも大きく貢献するに違いない。もう一つは取り残され被災者への
クラッシュ症候群への対応が現地ではどうかという思いだ。




挫滅症候群とも訳されるが、身体の一部が長時間挟まれるなどして圧
迫され、その解放後に起こる様々な症候をさす。重傷であることが見
落とされる場合もあり、致死率は比較的高い。
第二次世界大戦中のに
ドイツ軍の空爆を受けたロンドンの瓦礫の下から救出された人々が発
症したのが最初の症例。
日本では、阪神・淡路大震災で約400人が発
症し、そのうち約50人が死亡したと言われる。2005年に起きたJR福知
山線脱線事故でも数人が発症し、その症状で3人が死亡、1人が両足切
断している。

身体の一部、特に四肢が長時間圧迫を受けると、筋肉が損傷を受け、
組織の一部が壊死する。その後、圧迫された状態から解放されると、
壊死した筋細胞からカリウム、ミオグロビン、乳酸などが血液中に大
量に漏出する。発症すると意識の混濁、チアノーゼ、失禁などの症状
が見られる他、高カリウム血症により心室細動、心停止が引き起こさ
れたり、ミオグロビンにより腎臓の尿細管が壊死し急性腎不全を起こ
す。
圧迫からの解放直後は、意識があるために軽傷とみなされ、その
後重篤となり死に至ることも少なくない。まれに、特定の筋肉を過度
に酷使する運動を行うことにより発症する場合もあるため十分な医療
体制が必要とされる。



治療方法は、血液透析、血漿交換などの血液浄化療法が必要となる。
しかし血液浄化療法は、極めて潤沢な医療資源を要求することから、
災害医療の現場では最後の手段で、軽症ないし中等症の患者に対して
は、(1)細胞外液輸液→圧迫が解除されると大量の血漿が血管外
に漏出しショックに陥るので大量輸液が必要とされ生理食塩液や乳酸
リンゲル液(ラクテック注、ソルラクト注など)、酢酸リンゲル液(
ヴィーンFなど)を1~2リットル/20分間で開始し、利尿が得られたの
ちは多少減じつつ、時間尿量1 mL/kg/時以上の確保が目標として継続
する。1日輸液量は10~20リットルを要する場合もある。尚、カリウ
ムを含む輸液(維持液など)は厳禁である。(2)アシドーシス補
→重炭酸ナトリウム液(メイロン)の投与を行なう。これにはカ
リウム値補正や尿酸沈着を防ぐ効果があるとされる。(3)高カリウ
ム血症の治療
→G-I療法(5%グルコース液、速効性インスリンの持続
投与)、不整脈予防(グルコン酸カルシウム静注)などが行われる。
高カリウム血症による不整脈が最も危険で、生体情報モニタ(心電図、
SpO2、血圧)による監視が重要。現場では水分補給(患者が水を飲め
る場合のみ、誤嚥に十分注意して無理に飲ませない)、毛布等による
保温、酸素投与を行うことが望ましいとされる。





「バーレーンの混乱、サウジアラビアの危機」(田中宇の国際ニュー
ス解説 2011年2月21日)のニュースを見ていると、この間のアジア・
カップはなんだったのかという程の事態の急変である。

 バーレーンは、ペルシャ湾の西岸、サウジアラビアの沖合にある
 小さな島国だ。サウジと海上の橋でつながっている。面積はアラ
 ブ諸国の中で最小だ。イスラム教の勃興以前、ペルシャ湾の東西
 の沿岸はペルシャ帝国(イラン)の海上交易路で、バーレーンは
 交易用の港の一つだった。イスラム以前、この地域にはネストリ
 ウス派(景教)のキリスト教徒が多かった。景教の信者網は、交
 易路を経由して中国にまで広がっていた。

                     Bahrain  From Wikipedia

 
 19日、サルマン皇太子が王政の前面に登場し、17日の襲撃で死者
 が出たことについて、テレビ演説で謝罪した。皇太子は、治安部
 隊を真珠広場から撤退させ、反政府運動が広場を再び占拠するこ
 とを認め、反政府運動との話し合いをしていく方針も発表した。
 エジプトの革命と同様、バーレーンの権力者も、国民の反政府運
 動に対して前代未聞の譲歩を開始した。しかし、これでバーレー
 ンの反政府運動がおさまるわけではなさそうだ。ウェファク党は、
 治安部隊が街頭から完全に撤退するまで、王政から提案された話
 し合いに参加しないと言っている。エジプトでは、反政府運動に
 譲歩したムバラクは、結局失脚に至っている。

   
           ‘Protesters in Bahrain retake Pearl Roundabout’
      ‘Bahrain Opposition Rejects Calls for Government Dialogue’
    

 バーレーンの王政が国民の民主化要求に対して譲歩するほど、サ
 ウジのシーア派も、自国の王政に、政治的・経済的な民主化を要
 求するようになるだろう。石油で儲けた分け前をもっとよこせと
 王室に要求し、拒否するなら東部州でサウジからの分離独立を問
 う住民投票をするぞとか言い出すかもしれない。東部州住民の過
 半を占めるシーア派は、分離独立に賛成だろう。

 サウジ東部州で「真の民主化」が実現すると、サウジの原油の9
 割はサウド王家でなくシーア派のものになる。サウジのシーア派
 はアラブ人だがイラクやバーレーンのシーア派と同様、親イラン
 の傾向をとるだろう。サウジ、イラク、イランという中東の3大
 油田地帯のすべてが、反米反イスラエルのイランの傘下に入って
 しまう。間に挟まっているクウェートも政権転覆のおそれがある。
 クウェートでは、無国籍扱いされているベドウィン(遊牧民)が
 権利要求運動を開始している。OPECはイランの 傀儡となり、
 イランを敵視する国は石油を止められ、原油価格は高騰する。イ
 ランは米欧に敵視されている分、中国やロシアと親しいから、米
 欧 の覇権喪失が加速する。

                ‘Seven wounded in Kuwait clashes


アレキサンダー、ローマ、十字軍の進駐にはじまり、ヨーロッパ列強
国、米軍の進駐と抗争に明け暮れ疲弊する北アフリカ、中東諸国の住
民の血に塗られた歴史が綿々と続き、米国のプレゼンスが後退し、イ
スラエルの孤立がいっそう鮮明となり、スンニン派からシーア派勢力
の実権移行しようが、共和主義や民主主義国家を名乗ろうとも、住民
の抑圧と貧困が存在する限り、このような紛争(市民革命)がなくな
ることはない。また、
ウェストファリア条約締結みられるように宗教
国家による住民の解放はまたありえない。




その意味において、中東周辺で起きている民主化の波は、歴史的な軋
轢を一時的に取り除くことに成功するが、クラッシュ症候群に見られ
るごとくその後のが悪ければ周辺諸国民は重篤の危機に瀕
することもまた現実にありうる。中東での民主化も「クラッシュ症候
群の季節」のはじまりを暗示しているかのようだとは、強ち誇大妄想
ではないのではないだろうと。




コメント

変貌する地産地消

2011年02月21日 | 農工サ融合
 

学生も 寄らぬほどまで 不景気と 還暦過ぎの 湖岸清掃






30年前に地域及び職域生活協同組合の設立運動に関わり大学生協や企業内
生活協同組合などと交流調査をしていた頃があった。そのとき「地産地消」
と「環境保全」の2つの課題、つまり生産-消費過程の可視化による安全・
安心と持続可能社会(当時はこの言葉は通用していなかったように記憶し
ている)だった。その「地産地消」の意味合いは現在では大きく変化して
いる。「農工サ融合」という全産業の融合の進展であり『デジタル革命』
であり、そこには『ロングテール』『フリー』の著者で、Wired の編集長
クリス・アンダーソン(Chris Anderson)の言う「新産業革命」も含まれる。





電子商取引の考察のアプローチに「ネットショッピング」について下調べ
しておく必要があると考え、ネットサーフしていると偶然ヒットしたのが
このクリス・アンダーソンの、"In the Next Industrial Revolution, Atoms are the
New Bits"(Wired Feb. 2010
「次の産業革命では、アトムが新たなビットとな
る」)という記事で、自分の体験を交えながら、未来の製造業を描き出し
ている(数分のビデオにまとめられている)。そして、その手順を「夢の
かなえ方(How to Build Your Dream)」で次のように例示する。

産業が民主化する時代には、すべてのガレージがマイクロ工場になれる。
すべての市民がマイクロ起業家になれる。すばらしいアイディアを、すば
らしい製品に変えるやり方は次の通りである:

  1. Invent(発明する):
    • 特許局の Web サイトをチェックして先にアイディアが出て
      いないか確認しよう。
  2. Design(デザイン・設計する):
    • 無料の BlenderSketchUp で 3D デジタルモデルを作ろ
      う。あるいは誰かの設計をダウンロードし、自分のアイディ
      アと結合させよう。
  3. Prototype(プロトタイプを作る):
    • MakerBot のようなデスクトップの 3D プリンタが $1,000
      以下で買える。ファイルをアップロードして、ABS プラステ
      ィックで自分のビジョンが形になるのを見つめよう。
  4. Manufacture(生産・製造する):
    • ガレージが手狭になったら、グローバルにアウトソースしよ
      う。Alibaba.com で中国のパートナー工場を見つけることが
      できる。
  5. Sell(販売する):
    • SparkFun のようなオンラインストアを通じて直接顧客に販
      売しよう。あるいは、Yahoo や Web Studio のような会社を
      通じて自分の EC サイトを始めよう。



つまり、クラウドソーシング(crowdsourcing)を活用した "C to B" (customer
to business
)の製造形態だという。設計ツールが個人でも購入できる価格にな
り、労働力が廉価な新興諸国の工場へのアウトソースが Web ベースでで
きるようになったため、ほんの数人で「マイクロ工場(micro factory)」を
作り、製造メーカーを起業することが可能となり、デジタルコンテンツや
ソフトウェア(ビット)だけでなく、ハードウェア製品(アトム)もロン
グテール化し、そこに一般の人々が参加できる「新産業革命」の時代の到
来である。これはわたしが言って来た『デジタル革命』の第二次産業領域
の変革をさすが、製造業以外の農業も同様で、高度な生産装置も地元でつ
くることができる時代を意味し、またそのことは「地産地消」の実現を促
進するものと考えている。

どのように変貌するのか。その答えは極めてシンプルだ。すべては、地産
地消を構成する共同体成員の意志により決まる、つまりは「やりたいこと
に力を結集できればなんでも実現できる」時代の到来ということになる。
これはバーチャルでなくリアルであることは言わずもがなのだが、地域の
ひとたちによる企画開発の決定→生産量決定→素材を持ち寄り→つくる
{(ハード+ソフト(製造))+システム+プラットフォーム+コンテン
ツ(制作))
}→販売する→点検・評価→‘やる気度’に反映という規路
が「デジタル革命」が強力に後押しするということで、極端なことを言え
ば、意志さえあれば都会であろうと僻地であろうと実現できてしまうとい
う社会(デジタル制社会主義社会?)だ。はたしてこれは夢か。





いよいよ、二人ではじめましたよ。定期・定線びわこ湖岸清掃運動を。腰
痛もあり早めに切り上げ、戸賀町にある『小川珈琲』で近況を話し合う。
いろいろ話を聞くとそれぞれ重いものを背負っているんだと改めて確認す
ることに。いまは不況で学生もバイト探しで窮々としていてボランティア
などにはこれないんだょと彼が解説してくれる。そういえば娘さんも下宿
をやめさせ自宅通学に切り替えさせと作業中に話していた。金持ちどもは
節税と言う名の脱税で窮々として忙しいく、巷にお金が回らなくなってい
るがそれでも日本はましな方さ、リビアや北朝鮮などの貧困と抑圧と比べ
たらたらマシと、モーニングを口にしながら
合の手をいれ、彼の波瀾万丈
(?)の職歴に耳を傾けていると「本当にご苦労様でした」と自然とテー
ブルに両手をついて頭を下げていた。



コメント

地球センサというビック・ビジネス

2011年02月20日 | 環境工学システム論



高齢の 波高けれど ふれあいの 会計定め 木草弥や生う








へぇ~そんなものがあるんだということを新燃岳の火山
活動で活躍しているのが重力計だ。これを使うことで加
速度センサの傾斜計より2桁以上、感度が上がるといわ
れている。拡張型三点以上のナノ秒(10-9)定点測定と
いう括りで表現できる絶対重量計だが、写真の様に大き
すぎる。これをダウンサイジングできれば商売になる。



見方を変えれば全球化するなかでカラオケがグローバル・
スタンダード化したように、東京大学のこの研究は地殻
変動予知システムのキラー・アプリケーションの有力候
補であることは間違いない。これは「地球センサ」とい
うビック・ビジネスだ。




※「マグマなど火山流体の移動を地表の重力変化によっ
て検知するため、野外でも使用可能な省電力・堅牢・高
精度な小型絶対重力計の開発」(文科省)






【ニューフォーク追憶記】

「好きだよと言えずに 初戀は/悪ふりこ細工の心/放
課後の校庭を走る君がいた/遠くで僕はいつでも君を探
していた/淺い夢だから 胸をはなれない・・・」(村
下孝蔵 作詞)のサビが残っているのかもう寝ようと思っ
ていたが、テレビに引っかかる。歌の力は大きいね~~。








2010年の国内太陽電池セル・モジュールの国内出荷は、
発電能力ベースで前年比205.0%の991,920kWとなり、2
年連続で対前年2倍増となったと太陽光発電協会が報じ
た。これで生産量世界第2位となり政策転換の功を奏し
た格好となった。これは大歓迎だ。ここ1週間の沈滞ぶ
りのわたしには発憤材料だ。見てなはれ頑張りまっせ~

~~~。^^;



コメント

ふきのとうのプラネタリウム

2011年02月19日 | デジタル革命渦論




きみ摘みし 薫る若菜に 朝日射す 言の葉たぐる まほらは庵





移転騒動が尾を引いていて、拡張ディスプレイのDELL 2407WE
P(VGA)
の画像滲みが酷いが暫くこのままにしておいて微調整
作業に移ることに。そうこうしていると近くの郷杜の白山神社
から朝採りの蕗の薹を見せる。春の訪れを告げる土の何ともい
えない芳香に部屋いっぱい包まれる。その一瞬『万葉の世界』
が融合し<仕合わせ>を実感していた。これは、都会ではなかな
か経験できないことだし、「しあわせ」の語源は、「し合わす」
で「し」は動詞「する」の連用形、何か二つの動作などが「合
う」こと、別のことばで言い換えれば「めぐり合わせ」に近い
というが、万葉の世界と再び巡り会う<超時空間(感)>を英語
にすれば‘re-volution’に該当するが「革命」とも訳されている。
ちなみに‘volute’は螺旋状のという意味となるがタイピングし
ながら日本語の本質にまた一歩迫ることができたと充足する。




明日よりは春菜摘まむと 標めし野に 昨日も今日も雪は降りつつ

                        山部赤人     





サラリーマン生活から離れ三年経つが日常の細かなことに眼が
届くせいなのか工夫の余地の多さに驚く毎日なのだが、その情
報源には主婦目線が欠かせない。例えば、忍び寄る超高齢社会
のひずみはゴミの集積所の距離にそれは現れる。腰の悪いAさ
んは集積所までキャリアカートを使っているという情報。健常
者なら簡単な作業なのだが障害者にはその痛みがわからないが
健康を考えできるだけ歩いてもらうのが正解だろう(自制心の
効かない人は‘甘える’)。反面、市販されているキャリアカ
ートが最適かどうかの相談はできるだけ乗ってあげたいと思っ
ている。



もう1つは、息子の友達が経済的な理由から下宿からの通学(
滋賀大学経済学部)をやめ岐阜の実家から通学するという彼女
からの情報だが、やはり計算する後者の方が親の負担が軽減さ
れるというのだが、やはりお金が回っていない、回らせていな
いというデフレ不況の現れを報告する。経済音痴な現政権では
ダメでしょうとだけ答えてみたが、他人を責めてみても虚しい
だけ。ここは自分なりの‘正議論’に従いベストを尽くすしか
ない。



最後に「しが彦根新聞」の‘シルク配合の「義歯」開発’(2月
19日版)を大声で紹介してくれた。絹糸(犬歯ではない)を配
合することで「セリシン」(『シルク色の時間』)が抗酸化作
用と細胞活性化機能があるというので「古くから製糸や絹織物
工場の従業者は冬の水仕事でも、手肌がきれいといわれ、医薬
品、食品、化粧品、アパレル(インナー)、細胞工学の分野で
使われているいるよとタイピングしながら返事をすると「そう
なんだ。タキイ・デンタル・アートの瀧居茂喜さんってすごい
のね」と感心している。しかし、わたしには、アミノ酸組成(重
量割合%:セリン(37.3)、アスパラギン酸(14.8)、スレオニン
(8.7)、アラニン(4.3)、アルギニン(3.6)、グルタミン酸(3.4)、
チロシン(2.6)、リジン(2.4)、グリシン(1.5)、ロシン(1.4)、
ヒスチジン(1.2) 他にイソロイシン・プロリン・シスチン・フ
ェニルアラニン)の蛋白質の何が(機構)効くのかさっぱりわ
からないから、この場合は20年上の開発試験の経験(疫学的評
価)からしか語られないもどかしさかつきまい、女性達の評判
がブーム、フィーバー、バブルをつくり活気づくことに躊躇す
るだけだ。



「セリシン」=「ガ」+「A」ってわかりますか。即答できる
として次になぜこんなことを問いかけるわかりますか。そうで
す「ガセリシンA」が成果で「バクテリオシン」と答えても正
解だ。そして、
ガセリシンGassericinつまりバクテリオシン
Bacteriocinは、細菌類が産生する、おもに同種や類縁種に対
する抗菌活性をもったタンパク質やペプチドの総称
。出芽酵母
やゾウリムシのキラー因子と類似している。1925年にアンドレ・
グラチアによって発見された。通常、個々のバクテリオシンの
抗菌スペクトルは狭く、同属から同門程度である。その作用機
構は多岐に及び
Lactococcusの生産するナイシンは同系統のフ
ィルミクテス門の細胞膜に穴を開けて死滅させるのに対し、大
腸菌の生産するコリシンは腸内細菌科のタンパク質合成系を破
壊する。この他、緑膿菌が産生するピオシン
pyocin)(膜電位
差の消失)、古細菌では高度好塩菌が産生するハロシン
Na+/H+
トランスポーター阻害剤)などが知られている。一部のバクテ
リオシン(ピオシン
Rなど)はチューブ状の構造で、バクテリオ
ファージの尾部と構造が似ているので、様々なチューブ様微粒
子:ラピドソーム
rhapidosomeの一種として分類されている。



つまり、バイオプリザベーション=合成物質でなく乳酸菌が何
らの害作用もなく、食品とし、あるいは食品と共に長期間食べ
られてきたことを利用し食品を保存する方法の応用の範疇には
いるのがセリシンであり、チューブ様微粒子とはいえ、さすが
わたしも収拾のつかぬ状態になりそうだが、バクテリオシンは
健康長寿研究領域には欠かせなくなっている。



さて、本題に入って終わろう。寝起きにひらめいたのが、プラ
ネタリウムのデジタル化
だった。なぜって、それは先日のブロ
グ(『
転送の技術と疲労』)でオーレッド(有機EL)のキラー
アプリを考えてきたが、‘
オーレッドの部屋という企画開発
の延長として、部屋の内装(勿論、仕様範囲には床も含まれる)
の一切をいわば、オーレッドの床、内壁、天井、ドア、窓で仕
上げる事業だ。その手始めとしてプラネタリウムがあるわけだ。
つまりは、ソフト上で天体を自在に表示しようというもので、
使わなければ、照明としても使うのは勿論のことだ。窓も電子
カーテンとして使うことも可能だし動・静止画のアート・ウォ
ールとして使うことも可能だ。そして、全球的事業プラットと
して、オープンソース志向を明確に打ち出し、メーカ、ディー
ラ、ユーザは最初に「永代供養」というと問題だろうが、国際
連帯一括税のように負担金を支払い基金を作り、事業関連オペ
レーション・システムは共有化を原則とする。考えてみても楽
しいではないだろうか。照明や空調のスイッチや電気器具への
通電コンセントはフル・バーチャルないしはハーフ・バーチャ
ル化され自在に配置できる。これを「オーレッド・ウォール

」と呼びこれをスマート・グリッドとオール電化と融合させ
る。実に面白いことだ。


コメント

転送の技術と疲労

2011年02月18日 | 医療健康術



パソコンも 病床も 転送に きみもわたしも 疲労困憊

バイオのVGN-N51HB(OS:WINDOWS VISTA 32BIT)が不調で、文章変換能力が限界にさ
しかかっているのか、追いついてこず、脱字・誤字が発生し、文字変換時には誤訳
、変換位置が飛んでしまうストレスに悩まされ続けていたが、思い切りマルチタス
ク高速処理のためにバイオVPCF148FJ(WIND
OWS 7 64BIT)を購入する日に母親が入
院することになった。ところがプログラム転送ツールが不調で途中で断念し、やっ
と思い出で無線LANのセッティングと主立ったソフトの移転を完了したのは、真夜中
を越えていたいたがこれとても息子たちに手伝いもあってのこと。例えば、OSの都
合でASを含めた調整時間が3
時間掛かったとして、1時間2千円として6千円のロ
スはまるまるユーザ負担となる。1億本のOS調整となると6千億円の損出となる。
これを短縮化するシステムを実現する意味においても、もう一度、オープンソース
コピーライト思想を見直す運動が必要だと思いつつ、現実の生活の忙しさの中でそ
の思いはかき消されていく。もうそろそろ、阿漕な商売はお終いにして欲しいもの
だと。



強風が時折吹き抜ける中、細心の注意を配りながら、母親を山崎友仁病院に転床さ
せてもらった。勝手なことかもしれないが、先月他界された石井智幸さんの件もあ
り、万全を尽くしたいという思いもあり、彼女と二人で福祉軽四輪自動車で作業を
終えた。お陰で9度もの高熱が平熱近くまで下がりほっとしたが、油断は禁物だと
戒め家に帰ってきたが、パソコンの転送も病院の転床も一つ間違えばというストレ
スが大きい負担になるのか、気づけば二人とも疲労困憊していた。

それでも、熱と嘔吐があったといから、ノロウイルスが原因じゃないかと思ったの
か「ノロウイルスってなんなの」と聞くのであやふやなこといっていたが、早速、
新しいパソコンを使い下調べしてみたが「ノロウイルス(Norovirus)とは非細菌
性急性胃腸炎を引き起こすウイルスの一種である。牡蛎などの貝類による食中毒
原因になるほか、感染
したヒトの糞便や嘔吐物、あるいはそれらが乾燥したものか
ら出る塵埃を介して経口感染する。ノロウイルスによる集団感染は世界各地の学校
や養護施設などで散発的に発生している」とある(「ウィキペディア」より)。


主な症状は、嘔吐・下痢・発熱で「お腹の風邪」と呼ばれ、症状には個人差がある
が、主な症状は突発的な激しい吐き気や嘔吐、下痢、腹痛、悪寒、38℃程度の発熱
で、嘔吐の数時間前から胃に膨満感やもたれを感じる場合もある。症状は通常、1、
2日で治癒し、後遺症が残ることもないが、免疫力の低下した老人や乳幼児では長引
くことがあり、死亡
した例(吐瀉物を喉に詰まらせることによる窒息、誤嚥性肺炎
による死亡転帰)も報告されている。また、ノロウイルスはヒトの十二指腸から上
部小腸腸壁細胞に感染して増殖し、新しく複製されたウイルス粒子が腸管内に放出
される。ウイルス粒子は感染者の糞便と共に排出されるほか、嘔吐がある場合は胃
にわずかに逆流した腸管内容物とともに吐瀉物にも排出される。糞便や吐瀉物がご
くわずかに混入した飲食物を摂取したり、汚物を処理したときに少数のウイルス粒
子が手指や衣服、器物などに付着し、そこから食品などを介して再び経口的に感染
するという(「同上」より)。



少数のウイルスが侵入しただけでも感染・発病が成立すると考えられ、わずかな糞
便や嘔吐物が乾燥した中に含まれているウイルス粒子が空気を介し感染することも
あり、嘔吐直後にエアロゾルとなったウイルスを直接吸引する、あるいは塵埃に付
着したウイルスを吸引して感染することもある。これは、大多数集団感染(院内感
染など)の原因として最近、重視されるようになってきているという

※逆転写ポリメラーゼ連鎖反応(Reverse Transcription Polymerase Chain Reacti
on, RT-PCR)とは、RNA を鋳型に逆転写を行い、生成された cDNA に対して PCR
行う方法。スクリーニングには簡便なELISA法が便利であるが、ELISA法ではウイル
スが少量である場合は検出できないこともあるのでRT-PCR法が推奨される。RT-PCR
法は糞便のみならず、患者吐物・カキなどからの遺伝子検出にも威力を発揮し、リ
アルタイムRT-PCR法ではウイルス遺伝子のコピー数も測定できる。

 エンベロープ


感染予防には、特に調理者が十分に手洗いすること、調理器具を衛生的に保つ。ノ
ロウイルスはエンベロープを持たないウイルスであるため、逆性石けん、消毒用エ
タノール
には抵抗性が強いが、手洗いによって物理的に洗い流すことが感染予防に
つながる。
60℃30分の加熱では感染性は失われず、85℃以上1分間以上の加熱によ
り感染性を失うため、特にカキなどの食品は中心部まで充分加熱することが食中毒
予防に重要である。生のカキを扱った包丁やまな板、食器などを、そのまま生野菜
など生食するものに用いないよう、調理器具をよく洗浄・塩素系漂白剤による消毒
が重要で、
洗浄と消毒の順番については第1に洗浄(と充分なすすぎ)、第2に消
毒という心がけが大切だといわれている。




【新弥生時代の光】

カネカは、世界で初めて白(温暖色)、赤、橙、青、緑の5色をラインアップした
有機EL照明デバイスを、国内では3月22日から、欧州では4月中旬から商業販売を開
始する。レストラン・ホテルなどの店舗照明や、高級住宅用の照明など高級品市場
を中心に事業を展開しつつ、性能向上とコストダウンを図り、一般の住宅・オフイ
ス照明や自動車内装照明などの市場にも事業を拡大するという。さらに北米、中国
などにも販路を広げ、有機EL照明デバイス事業の本格展開を進めるという。売上高
は、5年後に約200億円、10年後の2020年には約1,000億円を目指す。



有機EL照明は、(1)薄型化できデザイン性が高い(2)温暖色のやわらかい色が
得られる(3)面光源で拡散板などの光学部材が不要(4)エネルギー効率が高く
省エネ(5)水銀を使用しないため環境に優しいなどのメリットもあわせ持つ。有
機EL照明の世界市場規模は、2009年の約2.8兆円から2020年には約5兆円に達すると
も予測されている。特に欧州では白熱灯のようなやわらかい色調が好まれる傾向に
あるため、デザイン照明市場を中心に販路開拓を行う方針だという。



今回販売されるパネルは、標準で全24種類。形状は「正方形A(40mm四方)」「正方
形B(77mm四方)」、「長方形A(170×17mm)」、「長方形B(170×32mm)」の4パターン、
光色は2種類の白(色温度2,500Kと3,000K)、青、緑、赤、橙の6パターンが用意され
る。寿命は光色によって異なり、白は15,000時間、青は10,000時間、そのほかは
30,000時間。調光は無段階で可能。調色はできない。なおカネカでは、有機ELに5色
のパターンを用意した点について“世界初”としている。




カネカの有機ELパネルの製造コストは、従来と比べて約1/10に抑えることができる
という。「市場では現在“有機ELは高価”という評価を受けているが、当社は生産
コストを1ケタ下げている。従来の有機ELは、1平方m当たりの単価が200万円程度だ
ったが、1年以内に20万円程度を目指す。2020年には10万円を切り、5万円以下を達
成することを考えている。また、現在の生産能力は、年間で約1万平方mだが、2015
年には年間約10万平方mとしたい」としている。生産コストを抑えられた要因とし、
薄膜太陽電池システムの技術や、有機EL生産メーカーの子会社化があったという。

「(生産コストが抑えられたのは)当社が従来から集中的に開発してきた、薄膜太陽
電池システムを応用展開した結果。光を電気に変える薄膜太陽電池と、電気を光に
変える有機ELパネルは、原理がよく似ている。また当社は昨年、白色有機ELパネル
の量産技術と生産技術を持った東北デバイスから事業を譲り受けた(現、OLED青森
株式会社)。当社が培った技術と組み合わせることで、他社に先駆けて、照明用有
機ELの量産化技術が確立できた」という。2011年には11兆円の売上げ目標は変わっ
た着実に「新弥生時代の光領域」の市場拡充は現実のものとなる。




コメント

新燃岳のソーラパネル

2011年02月15日 | EMF安全保障


突然の 母の発熱 右往左往 ベットにひとり 寂しく睡る    






『環境工学システム』をブログテーマの1つにコメ
ントしてきたのにひょんなことからヒットしたのが
この日立環境事業の1つである水環境ソリューショ
ンだ。金×時間があればこんなことはなんってこと
はないのだが、今日はきげん悪く「」ということ
にはなるが気に入らない。なぜ気に要らないのかと
いうと「官僚的体質な」ということになる。これは
昔の体験だからいまの体質はわからない。わからな
いけれどを「洪水予測システム」を見せられるとそ
う言うことなんだと肯首するけれど、このシステム
が壊れた場合の対処は「社運」を賭すのか、お上頼
みになるのかで分かれ、オープン・システム志向と
いうのがわたし(たち)の立場でシステム評価の
ルクマール
になるはずだ。



なぜそんなことを考えたのかと言うと霧島の新燃岳
の噴火でソーラーパネルの破壊が気になるからだ。
これは中央政府が指針をだし解決すべきことに属し
フィードバックしなけらばならないが・・・。


 火山灰が降ると、見事に発電量0に。
 火山石(軽石)が降ると、パネル破損です。
 (車も破壊です)
 しかも火災保険対象外。
 地震保険の対象ですが、この損傷レベルは対象外

           「太陽光発電の功罪③ 」  


因みに上のブログの「太陽光発電の功罪② 」では積
雪の落雪の危険性も指摘されていた。このようにソ
フトエネルギーは異常気象や自然異変に弱点を持つ。
もっとも拠点型の火力や原子力発電も配送電を含め
政変、地震、火山活動や異常気象の影響を受けるが。


 たとえば、と私は夢想する。二兆円の金をバラ
 まくくらいならばいっそ二十兆円を投じて日本
 国のあらゆる建物の屋根にソーラーパネルをつ
 ければどうか。私が拙宅に取り付けた時は約四
 百万円かかった。二十兆円あれば五百万件の屋
 根につく。しかし、これだけ大量に生産すれば
 コストは大幅に下がるだろうから、もし四十万
 円になれば日本中のほとんどの家屋の屋根に設
 置することができるのではないか。洪水のよう
 な太陽電池の発注は止められている製造業のラ
 インを動かし、膨大な雇用を生むだろう。いっ
 たん電池を取り付けたならば、太陽の光はタダ
 である。半永久的にエネルギーの桎梏から解放
 されると思えば、二十兆円の投資など安いもの
 だ。
       
                    勝谷誠彦 著『偽装国家』


方向は産総研のNEDOなどで掲載されているので、
勝谷誠彦の言い分は普通~~~~のひとなら言わな
いだけでわかっていることだが実現するまでの道程
が大変だということの現れが新燃岳の事例だ。

 

弾力性や被弾衝撃吸収性、携帯性に優れた保護シー
ル方法の開発や非常時敷設システムの法整備を行え
ば行政レベルでの対応は完了するので(それこそ、
リスクを被らないことを本性とする官僚の仕事)話
が終わってしまうのでいま暫く技術的な話を。





地震・火山活動の予測防災研究がされているので少
し下調べしてみた。例えば、ひずみ集中帯形成は、
沈み込む海洋性プレート脱水により供給された流体
が地殻や上部マントルに局在し弱体となりひずみ集
中をもたらすと考えられていて、ひずみ集中帯で地
磁気地電流(マグネトテルリク法)の比抵抗構造探
査を行い、ひずみ集中帯の地殻・上部マントルに存
在する間隙流体の精密マッピングし、ひずみ集中帯
の機構解明
を図っている。簡単に言ってしまえば、
日本列島に加速度センサを隅々に配置しリアルタイ
ムで地殻変動を検知する『地殻変動検出環境工学シ
ステム
』を構築するということだ。


1光電変換素子(太陽電池)10A,10B光電変換素子用
基板 11金属基板 12セラミックス膜 20下部電極(裏
面電極) 30光電変換層 40バッファ層 50上部電極(
透明電極)

図1 特開2009-121616

予知システムの構築を片方で急ぎつつ、特開2009-
121616「光電変換素子用基盤とその製造方法、光電
変換素子、及び太陽電池」に見られるように、現行
の硝子基板より軽量で破損しにくいソーラーパネル
の研究開発の方向にも期待がかかる。
----------------------------------------------

【解決手段】光電変換素子用基板10Aは、金属基板
11と、金属基板11の少なくとも一方の面上に形成さ
れた絶縁性のセラミックス膜12とを有し、セラミッ
クス膜12は、金属基板11との界面及びその近傍にア
ンカー層を有するものである。セラミックス膜12は、
エアロゾル化されたセラミックス原料粉を金属基板
11上に衝突させて、原料粉の破砕物を金属基板11上
に堆積させる堆積工程を有する製造方法により製造
されたものである。





図2 特開2009-121616
--------------------------------------------------------------

【符号の説明】 1太陽光発電パネル 2上部ミラー  3ベー
ス 4アーム A 太陽光発電パネルの幅 B 隙間 F 焦点
L 太陽光 W 雨水

図3 太陽光発電パネル装置
------------------------------------------------------------

太陽光発電パネルの表面に雨水が当たりにくいする
ことでパネル表面の汚れを防ぐ工夫もされているが
火山灰の付着防止には役立ちそうもないが、これも
汚れによる変換性能の維持には役立つ(特開2010-
199430
)。定期的なパネル表面の物理機械的な洗浄
には、特許などで提案されているので屋上屋はさけ
る。


理想を言えば防虫ネットのように出来る限り遮光せ
ず被弾しても持ち堪えられるネットで被覆し、細か
い火山灰は物理洗浄で排除するようなものが理想だ
ろうが、それこそ現場にいる市井のひとたちの柔軟
な知恵と工夫がそれを解決してくれるだろう。そう
考えて見ると、異常気象や疫病と未解決の面白そう
な仕事が山の様にあるではないかと、母親の心配を
しながら愚痴っているのを咎め「時間が足らないな
んて幸せなことじゃない」と彼女がそういうのだ。



コメント

アーケード・ファイアとホット・チョコケーキ

2011年02月14日 | 創作料理


暖炉燃え 溶けるチョコに からめたる爪 背中を泳ぐ 黄昏の夢




居酒屋の倒産件数が過去最高だというので、飲酒運
転の取り締まりが厳しく過当競争でと思ってみたが
外食産業の倒産は前年比3.6
減の623件だったが、
このうちほぼ3分の1が居酒屋だという。そこに、
デフレと食品加工技術の向上による内食志向が加わ
ったのだろう。そういえば南彦根駅の酒菜『さくら』
もなくなりチャン鍋屋が営業していた。これも、時
代と侘びしさが心を吹き抜けた。運虎会(うんこか
い)というマスタのタイガース応援団も解散だが米
国に渡り和食の普及に頑張るのかなぁ。



「政治というのは、ものすごく複雑で、即座に目に
見える変化が訪れるわけではない。でも、例えば新
大統領が就任してから本当に変わった部分だってあ
るんだ。僕は少なくとも、物事が困難になったから
って、諦めて、船から飛び降りて逃げてしまうよう
なタイプの人間では絶対にない」(「
RO69」より)

これは、第53回グラミー賞では最優秀アルバム賞を
受賞したカナダ、ケベック州モントリオールを拠点
とするインディー・ロックバンドのアーケイド・フ
ァイヤのインタビューでの発言だ。

In the suburbs I
I learned to drive
And you told me we'd never survive
Grab your mother's keys we're leavin'

You always seemed so sure
That one day we'd fight in
In a suburban world
Your part of town against mine
So you're standin' on the opposite shore
But by the time the first bombs fell
We were already bored
We were already, already bored

Sometimes I can't believe it
I'm movin' past the feeling
Sometimes I can't believe it
I'm movin' past the feeling again

Kids wanna be so hard
But in my dreams we're still screamin' and runnin' through the yard
And all of the walls that they built in the seventies finally fall
And all of the houses they build in the seventies finally fall
Meant nothin' at all
Meant nothin' at all
It meant nothin

Sometimes I can't believe it
I'm movin' past the feeling


         
この郊外で僕は 運転を習った
きみは生きっこなんてできないと言った
きみのママのキーを奪い逃げてきた

ちゃんときみは分かっていたんだ
いつの日にかこの郊外で起きる戦争で
傷つけ合うことを
ここではきみは向かい側に住み
向こうの浜辺で立ちすくんでいた
けれど爆弾が落ちてくるまでに
僕たちはもう飽きてしまっていた
飽きてしまったんだ

時折、信じられなくなる
感覚を超えて
時折、信じられなくなる
感覚を超えて

子供らはもっと強く生きようとするが
夢の中ではまだ僕らは泣き叫けび
中庭を駆け抜ける
70年代に建てられた家が潰えるとき
潰える定めの70年代の家は
結局、意味などなかったのか
結局、意味などなくて
意味などなくて

時折、信じられなくなる
感覚を超えて・・・

           Arcade Fire “The Suburbs”
 

書き忘れていたがB'z の松本孝弘が共作の米ギタリス
ト、ラリー・カールトンの『テイク・ユア・ピック』
でグラミー賞最優秀ポップ・インストゥルメンタル・
アルバム賞を受賞した。内田光子、松山夕貴子、上
原ひろみなども受賞したという。


  

今日も雪模様となり急いでジムに。最短の1時間で
切り上げそそくさと帰ってきたが、受付で感謝チョ
コをもらったので「これは彼女には内緒だよ」とい
いつつ、車の中でお茶を飲み、喉の渇きを癒し貰っ
たばかりのチョコレートを口に頬張り帰ってきた。
そうなんだバレンタイン・デーなんだが、気の早い
もので昨日から便乗商法のチョコレートを食べてい
る。だからというわけではないが、心ときめくよう
なチョコレートを食べるには、恋をメイク・アップ
する必要があると、そんなこととは無縁のように忙
しなく過ごしてきた。

それでも、明日の湖岸のゴミ収の中止をと考えてい
たら、金沢曰佐満から電話が入ったので延期を伝え
たら準備の気忙しさが消せ、ホットチョコレートケ
ーキでもつくろうとネットで下調べする。マフィン
型で湖国育ち(いちご)+お酒
で電子レンジを使い
こしらえようとレシピを書きはじまたものの、途中
で彼女の迎えコールが入りこれも中止することに。

視力の衰えを眼鏡の買い換えでカバーできれば、プ
ロのパティシエを負かすほどではないが上手につく
れる自信はまだあるように思えてならない。彼女も
息子達もいないがシェルが台所でわたしの足下で飛
び跳ねるのを制止ながら、時間の許す機会があれば
再チャレンジしブログ掲載しても良い。

コメント

新外交戦略としての永楽通寶論

2011年02月12日 | 極東アジア経済構想



戻り雪 いや息更来で 着更着か そうよ生更木 草木張り月

11日、神戸ワールド記念ホールにおいてWBC世界ミ
マム級王者オーレイドン・シスサマーチャイ(タ
イ)に挑戦。
36戦無敗の王者相手に積極果敢に打ち
合いを挑み、
2回に左フックでダウンを奪うと、5回、
ボディーブローで
2度目のダウンを奪い、そのままレ
フェリーストップによる
TKO勝ち。国内史上最速記
録となる7戦目での世界王座奪取を果たした。また、
平成生まれ選手として初の世界王者誕生だ。試合直
後の勝利者インタビューでは、4階級制覇を宣言して
いる。関西では、亀田三兄弟、長谷川穗積に続くボ
クシングチャンピオンの誕生だ。大きいことは良い
ことだとは言わないが、この勢いかって重量級にも
関西からチャンピンオンを誕生させたいと考えるの
はわたしひとりだろうか。

階級名称

体重 kg

ヘビー

90.719超

クルーザー

90.719以下

ライトへビー

79.379以下

ミドル

72.575以下

ウェルター

66.678以下

ライト

61.235以下

フェザー

57.153以下

バンタム

53.524以下

フライ

50.802以下

ミニマム

47.627以下

人間が排出するCO2は年間約72億㌧。海や森林が約
32億トンを吸収し、残る40億トンは大気中に蓄積さ
れる。CO2 の95%は北半球が排出しているにもかか
わらず、大気中の濃度測定から推定される年間蓄積
CO2 量は、南北半球ともに約20億㌧。北半球から南
半球へが流入していると推定されていたが、地上以
外でのデータが乏しく、実態は謎だった。気象研究
所と国立環境研究所の共同チームは日本航空の協力
を得て、旅客機5機に、大気を機内で観測できる装
置を搭載。地表-高度12キロのCO2 濃度を05年から
5年間測定し、豪州便など赤道を越える航路約1500
便のデータを詳しく解析した。その結果、南半球の
CO2 濃度は、1~3月には北半球より低かったが、

 

4月ごろから赤道-南緯30度の上空6~12キロで北
半球並みに上昇。その傾向は9月まで続いた。半年
間の濃度上昇率を基に試算したところ、年間約7億
㌧のCO2 が北半球から流れ込んでいると推定された。
これは南半球の蓄積量の3分の1に当たる。残りが
どこから来ているかも今後調べる。チームの澤庸介・
気象研究所主任研究官(大気化学)は「CO2 の動き
が地球規模で分かれば、効果的な温暖化対策につな
がるのでは」と話す。これは1つの検証でありこう
いった1つ1つのデータの積み上げから、人類禍に
よるものか否かが解明されながら問題解決の糸口が
鮮明になって行くことに期待する。

 

  

【問いかけとしての戦後日本と日米同盟】

「なぜ、織田信長の旗印が永楽通寶だったのか、シ
ンボリック・マネイジメントですが、わかりますか」
「太平洋戦争の敗戦の原因がアメリカにあったと考
えておられるますか」。講演がはじまるや、寺島実
郎は、中国の影響力(感情的に、意図的に)を過小
評価しているのではないかと切り出し、自立自尊と
中国をはじめとしたアジア諸国と面と向き合うこと
を欠いた対米従属外交姿勢を批判した(11日、大津
市県民交流センタ「これかどうする日本・ 滋賀集会
」)。



「2011年への視座」を考える上で、冷戦の終焉から
20年、9・11から10年構造認識の4つの特徴:(1)
多極・無極化→
2008年秋からの構造転換=米国一極
支配の終焉と中国、インド、ロシア等のユーラシア
諸国の経済成長の加速 (2)新自由主義から市場/社
会の均衡主義への転換 (3)地球温暖化・生態多様性
破壊流れ、(4)デジタル情報革命の説明を行いつつ、
民主党政権の問題点(失望)を指摘した後、

(1) 国際協調と国際法理の時代
(2) 金融資本主義の破綻
(3) アングロサクソン同盟からの脱却
(4) 東アジア共同体の構築

を踏まえた内外政策一体の総合戦略の必要性を説き
「戦後日本と日米同盟」を見直しを迫ったというこ
とに収斂させた。勿論、中東への米国の軍事的プレ
ゼンスの低下による混乱やTPPに対する農業政策
(法人化の促進)、国際連帯税などのにも触れたが
講演の殆どはここ10年間の世界状況の変動の解析に
割かれた。



わたし(たち)は全球的な動乱期に入ったと考えて
いるものとっては、明銭・宋銭が江戸時代まで流通
した歴史的事実を見つめるという象徴的な意味は、
これから大変恐ろしい事態が発生しようとも自律・
自制・共助の生活思想を鍛えながらそれぞれの共同
体を通し確固たる意思表示と行動を取っていこうと
自己再確認の場になった。ところで、永楽通寶の旗
印に織田信長が決めたのは「カッコ良かったからだ」
と寺島実郎は言っている。さて、「新外交戦略とし
ての永楽通寶論」はスタートを切った。


コメント

椎茸と鉄板のプラットフォーム

2011年02月11日 | 創作料理



 

朝八時前に起きて、連続テレビ小説「てっぱん」を
見ながら今日のスケジュールを確認。彼女にランチ
を野瀬町のキャナリ・ロウの時間を再確認し、午後
2時からの寺島実郎の講演会場をカーナビに登録、
その後、木村栄一著『キノコの栽培』を斜め読み。
キノコ栽培技術と経営についてネットで下調べする。

 椎茸菌床栽培

その結果、技術的な問題より経営基盤(プラットフ
ォーム)つくりに関心に移る。つまり、地産地消を
のビジネス・モデルに到達したわけだがこれは、以
前に取り上げた「トリュフ=里山」(『オークと緑
のダム
』)構想の焼き直しなるののだが、その具体
的なイメージが椎茸をお好焼きに使えないかと極め
て単純な思いつきに繋がった


シイタケ

ところで国内のきのこの生産量と生産額は4年前のデー
タでは93億円、16,782㌧で、椎茸は33%、4千㌧とな
っているが、世界のきのこは、20種類以上が商業的に
栽培され少なくとも60カ国で栽培され、中国、米国、オラ
ンダ、フランス、ポーランドが2000年の生産国上位5カ
国である。2003年時点では、中華人民共和国は世界で
最も食用キノコの生産量が大きい国である
Table50
World mushroom & truffles: Production, 1961-2007 )
これ
に対し椎茸は、
日本で開発された食用キノコで日本、
中国料理に欠かせない。ビタミンB1、C、Dを多く含
むことから保健食品として高い評価を得て、美味で
栄養価に富む椎茸は香港、台湾、アメリカ、他十カ
国の海外に輸出されているが、それでもマッシュル
ームの1/4程度である。

※「菌床シイタケ栽培技術指針



 

椎茸は日本が世界に誇れるマッシュルームであり、
工夫次第では「環境保全」(腐敗・腐朽菌による森
林植物の還元)つまりは、リサイクル態の優等生で
あり、品種改良などの(例:傘表面の色合を白色に
近づけ、柔らかくする)の付加価値を加えれば、ト
ップランナーになるだろう。そこで、お次はホット・
プレート、鉄板焼きの出番ということになるのだが、
エコの観点から非牛食肉食材中心を原則とした具材
に、水に溶いた小麦粉を生地として、野菜、肉、魚
介類などを具材とし、鉄板の上で焼き上げ、調味料
をつけ、焼き方や具材は地域に合わせた「関西風お
好み焼き」と「広島風お好み焼き」の2種類が代表
的なお好み焼き(あちらでいうパンケーキ)を、小
麦だけでなく非小麦粉でも再構築した新しい鉄板焼
き料理を創作したいというのが今日のテーマ。




それを表現するのが「鉄板やき・里山レストラン」
構想でそこでのスタイル次の3つ。

(1) レストランは平野部と山間部の中間点に設置
(2) 食材はレストランはコストを考慮した最寄りか
  ら調達
(3) オープン・システム

(3)の例では、道の駅や朝市など近くで売り出されて
いる食品販売所に近接していことが望ましい。つま
り食品販売所が「バイキング・スタイル」の変形と
考え持ち込み自由というものだ。もう1つはレスト
ランでは出来るだけセルフ・スタイル形式をとり、
音楽演奏ライブや大道芸の演出なボーダレスに運営
し、野外環境をシームレスと利用時のバリアフリー
を考慮したストランという特徴を満たせば良いとい
う風なイメージだ。

 Click here!
Shiitake Okonomiyaki (aka Japanese Pancake)

【椎茸の料理と効能】

椎茸料理をネットで下調べすると「シイタケお好み
焼き」といういうのがあった(上の写真)。それに
よると、2× 6インチのパンケーキで、千切りしたキ
ャベツ、スライス椎茸、卵、小麦粉、塩と胡椒、植
物油を材料としている。トッピングには、マヨネー
ズ、お好み焼きソース、海老、マッシュルームなど。
ベチャついた感じがなくこれもいけるかなという印
象。そして椎茸茶なるものはブログでも取り上げた
ことがあったが干し椎茸と昆布と梅干しの種を蒸し
て具を取り出しスープとしたものもあるんだ。驚き
だね。

 shiitake soup

 Large Open Mushroom Ravioli

 Baked Eggs with Market Mushrooms


Duck Breast Sous Vide with Roasted Potatoes,
Sauteed Spring Onions and Mushroom Sauce

いくつかの料理レシピを紹介し詳しくは該当ブログ
等を参照してもうらうことにして、椎茸の効能につ
いてまとめる。

(1) 血中コレステロールを除去し動脈硬化を防ぐシ
イタケ特有(厳密にはマッシュルームにも微量含ま
れる)の成分「エリタデニン」には血中コレステロ
ールを下げ、動脈硬化・狭心症などの病気を防ぎぐ。

(2) しいたけの抗ガン成分「レンチナン」はしいた
けから抽出し医療現場で使われている(抗がん治療
による免疫力低下を補う目的で、他の抗ガン剤とと
もに服用)。

コメント

GMナタネ汚染の銀河系

2011年02月10日 | 時事書評

「遺伝子組み換え作物・食品」という言葉から受けるイメージ

【遺伝子組み換え作物の危険性】




「厄介な本を借りてきたものだ」というのが卒直
な感想だ。そして、斜め読みして「GM  ナタネ汚
染の銀河系」という言葉が浮かんだ。かって人類
は生存のため食料品の植物を選択し、生態系を変
えてきた。その代表が「焼き畑農法」であり「交
配操作」である。あるいは、ライ麦のように人類
と共棲する植物自から変化させてきた事例もある。
また、多くは、太陽光・宇宙風や自然環境の変化
に突然変異などで変化してきたが、今世紀に入り
人口の爆発的増大と遺伝子操作技術の発展がから
まりこれまでの速度から想定も出来ないほどの生
態系の変化を引き起こす可能性がでてきたという
現実に直面
しているのだ。




遺伝子組み換え作物とは、遺伝子組み換え技術を
用いた遺伝的性質の改変によって品種改良等が行
われた作物のこと。日本語ではいくつかの表記が
混在使用されている状況である。「遺伝子組換作
物反対派」は遺伝子組み換え作物、厚生労働省な
どが遺伝子組換え作物、食品衛生法では組換え
DNA技術応用作物、農林水産省では遺伝子組換え
農産物などの表記を使うことが多い。英語のgene-
tically modified organism からGM作物、GMOとも呼
ばれることがある。ただし、GMOは一般にはトラ
ンスジェニック動物なども含む遺伝子組換生物を
指し作物に限らない。


GMO生産マップ(2005年)。オレンジ色の5カ国はGMOの95%を生産している。
オレンジ色の斜線の国々はGMOを生産している。
オレンジの点の国々は屋外での実験が許可されている。


従来の育種学の延長で導入された1973年以降の遺
伝子組換えの手法
としては放射線照射・重イオン
粒子線照射・変異原性薬品などの処理で胚の染色
体に変異を導入した母本を多数作成し、そこから
有用な形質を持つ個体を選抜する作業を重ねると
いう手順で行われた。最初のGMOが作成された後
に科学者は自発的なモラトリアムをその組み換え
DNA実験に求めて観測した。

モラトリアムの1つの目標は新技術の状態、及び
危険性を評価するアシロマ会議のための時間を提
供することだった。生化学者の参入と新たなバイ
オテクノロジーの開発、遺伝子地図の作成などに
より、作物となる植物に対して「目的とする」形
質をコードする遺伝子を導入したり「問題がある」
形質の遺伝子をノックアウトしたりすることがで
きるようになった。米国では研究の進展とともに
厳しいガイドラインが設けられた。そのようなガ
イドラインは後に米国国立衛生研究所や他国でも
相当する機関により公表された。

これらのガイドラインはGMOが今日まで規制され
る基礎を成している。初めて市場に登場した遺伝
子組み換え作物と言われるのは、アンチセンス
RNA法(mRNAと相補的なRNAを作らせることで、
標的となるタンパク質の生合成を抑える手法で
RNAi法の一種)を用いて、ペクチンを分解する酵
素ポリガラクツロナーゼの産生を抑制したトマト
Flavr Savrである。他のトマトと比較して、熟して
も果皮や果肉が柔らかくなりにくいという特徴を
持つ。

遺伝子組換え作物の作製には、開発過程の高効率
化や安全性に関する懸念の払拭のために様々な手
法が取り入れられている。たとえば、遺伝子の組
換わった細胞(形質転換細胞)だけを選択するプ
ロセスにおいて、かつては医療用、畜産用の抗生
物質と選択マーカー遺伝子としてその抗生物質耐
性遺伝子が用いられていた。

現在ではそのような抗生物質耐性遺伝子が遺伝子
組換え作物に残っていることが規制されており、
それ以外の選択マーカー遺伝子を利用したり、選
択マーカー遺伝子を除去したりといった技術が開
発された。
遺伝子組換え作物の栽培国と作付面積
は年々増加している。

2009年現在、全世界の大豆作付け面積の77%、ト
ウモロコシの26%、ワタの49%、カノーラの21%が
GM作物である。限定的ではあるが2009年には日
本も遺伝子組換え作物の栽培国となった。
日本の
輸入穀類の半量は既に遺伝子組換え作物であると
いう推定もある。

遺伝子組換え作物の開発・利用について、賛成派
と反対派の間に激しい論争がある。主な論点は、

(1)生態系などへの影響
(2)
経済問題
(3)倫理面
(4)食品としての安全性などである。

生態系などへの影響、経済問題に関しては、単一
の作物や品種を大規模に栽培すること(モノカル
チャー)に伴う諸問題を遺伝子組換え作物特有の
問題と混同して議論されることが多い。食品とし
ての安全性に関して、特定の遺伝子組換え作物で
はなく遺伝子組換え操作自体が食品としての安全
性を損なっているという主張
がある。そのような
主張の多くが科学的な批評に耐えられる論拠を伴
っていない



遺伝子組換え作物とは、商業的に栽培されている
植物(作物)に遺伝子操作を行い、新たな遺伝子
を導入し発現させたり、内在性の遺伝子の発現を
促進・抑制したりすることにより、新たな形質が
付与された作物である。食用の遺伝子組換え作物
では、除草剤耐性、病害虫耐性、貯蔵性増大など
の生産者や流通業者にとっての利点を重視した遺
伝子組換え作物の開発が先行し、こうして生み出
された食品を第一世代遺伝子組換え食品とよぶ。

これに対し、食物の成分を改変することによって
栄養価を高めたり、有害物質を減少させたり、医
薬品として利用できたりするなど、消費者にとっ
ての直接的な利益を重視
した遺伝子組換え作物の
開発も近年活発となり、こうして生み出された食
品を第二世代組換え食品という。




【危険性への態度決定】

先ず、遺伝子組み換え作物の危険性については賛
否両論あり、確実に危険性がないことがわからな
い限り使用しないと決め、遺伝子組み換え作物を
使用しないという立場が考えられる。この場合、
大切なのは正確な情報の獲得の担保(組織・仕組
み)が求められる。さらに、遺伝子組換え生物
LMO: Living Modified Organism)の国境を越える移
動に関する手続き等を定めた国際的な枠組みであ
カルタヘナ議定書の動向と不可分である。また
この場合の「確実な危険性がない」をめぐる議論
が残件するが「全球村」時代には国際機関(準世
界政府)の拡充は前提として付き合って行くしか
ないように思えるということで改めて考えてみる
ことにする。




もののふの矢橋の船は速やけれど

            急がば回れ瀬田の長橋



コメント

ナノ技術進化論Ⅰ

2011年02月09日 | 新弥生時代


無気力と 情に流され なれ染まる 己に克つと ひとり会見  




【産総研からの2つの成果】

有機系の材料を用いた太陽電池は、製法が簡便で、生産
コストを安くでき、軽量化・大面積化が可能で、さらに
は柔軟性を付与できるといった特長があり大きな注目を
集めている。有機系の太陽電池としては、色素増感型、
有機薄膜型量子ドット型の発電セルが研究段階にある。
通常、色素増感型電池の製造は、まず透明電極付きガラ
ス基板上に二酸化チタンの多孔質膜を作製する。この多
孔質膜に色素を吸着させた後、白金がコーティングされ
たガラス基板を対極として、ガラス基板間の隙間に電解
液を注入し、封止剤などで封止して太陽電池セルを作製
するが
、対極に用いられている白金は、レアメタルで希
少価値が高く、近年自動車の触媒用や燃料電池向けに急
激に増大。省資源とコスト低減化の観点から、白金に代
わる対極材料の開発が求められていた。

対極材料として、導電性に優れ大量合成も可能になって
きたカーボンナノチューブに着目し、多層カーボンナノ
チューブ(MWNT)を用いた場合、MWNTは粉末状で
取り扱いが難しい。そこで、高分子材料同士のナノ混合
化や各種ナノサイズ粒子やフィラー(充填材)を高分子
にナノ分散させ、ナノコンポジット材料の研究してきた。




MWNTとイオン液体(IL)が親和性が高い性質を利用し
表面改質することで
ゲル化させMWNTの分散させることが
できる
。さらに、導電性を向上させるために
IL-MWNT
と、ポリ(3,4-エチレンジオキシチオフェン):ポリス
チレンスルホニウム
PEDOT:PSSと混合し遠心分離す
ると、三元系導電性材料IL-MWNT/ PEDOT:PSSが得
られ、ILが介在することによりMWNTとPEDOT:PSSとの
親和性が高まり、三元系コア・シェル型の分散性、成形
性が飛躍的に改善できる。


やはり、代替素材ができた。それも日本でというわけで
知恵の絞りようと言うことを実証した。

                                        





従来の赤外線暗視撮像技術による撮像、表示、録画は、
モノクロ、モノカラー(単色)あるいは疑似カラーであ
るため視認性の面で問題がある。高感度光検出素子や高
感度撮像技術の開発で、演色性をもつカラー画像として
撮像できる赤外線撮像装置を実現した。上図(上)は、
紙に印刷した白抜き文字を赤、緑、青の各色の塗料で着
色したものを被写体として撮像したものであり、図(上)
は蛍光灯照明下における通常のカラー画像例、図(下)は
今回開発した撮像技術による暗闇における赤外線暗視撮
像例。表色に改善の余地はあるものの、この場合も可視
光下における被写体の色をかなり再現できていることが
わかる。


図12 発明による撮像装置を示す図


図1 列フォトトランジスタのコレクタが接続されている列線に負荷抵抗器が
   取り付けられているフォトトランジスタの従来の2次元のアレイの回路図


図4 本発明のメモリーブロックを備える光センサーアレイデバイスを示す図

 

[実施形態1](高感度、及び/又はより良好な信号
対雑音比を有する光センサーアレイデバイス)図3は、
光センサーアレイ10と、第1駆動手段20-1、第2
駆動手段20-2及び電流検出手段20-3を含む周辺
回路20とを備える、本発明による光センサーアレイデ
バイスを示す。光センサーアレイ10は、第1方向と第
2方向に配置される複数の光センサーと、第1グループ
複数接続手段1000-1、1000-2、---、
1000-k、---、1000-nと、第2グループ
複数接続手段2000-1、2000-2、---、
2000-j、---、2000-mとを備える。光セ
ンサーは各々、第1グループ複数接続手段の一つ、及び
第2グループ複数接続手段の一つに接続され、第1グル
ープ複数接続手段の選択された一つ1000-kと、第
2グループ複数接続手段の選択された一つ2000-jと
の交差位置において、複数の光センサーから光センサー
10-j-kが選択される。図3は、選択されたグルー
プの複数接続手段が第1グループ複数接続手段である事
例を示す。

その図では、符号1を有する矢印は、第1グループ複数
接続手段が延在する第1方向を示しており、一方、符号
2を有する矢印は、第2グループ複数接続手段が延在す
る第2方向を示す。第1方向及び第2方向は互いに交差
する。光センサーアレイ内の各光センサーの電気情報は、
以下の検出方法に従って検出される。1つのグループの
複数接続手段が、第1グループ複数接続手段及び第2グ
ループ複数接続手段から選択され(この実施形態では、
第1グループ)、更に、選択されたグループ(この実施
形態では、第1グループ)の複数接続手段から1つの接
続手段が選択され、第1駆動手段20-1によって、第
1電位から第2電位に駆動される一方、選択されたグル
ープ(この実施形態では、第1グループ)の複数接続手
段のうちの残りは第1電位に維持され、その後、第1駆
動手段は、高インピーダンス出力状態に切り替わる。第
2駆動手段によって、選択されていないグループ(この
実施形態では、第2グループ)の複数接続手段の各々一
つずつを第3電位から第4電位に駆動した後第4電位か
ら第3電位に逐次駆動する一方、選択されていないグル
ープ(この実施形態では、第2グループ)の複数接続手
段の残りを第3電位に維持することによって、選択され
たグループ(この実施形態では、第1グループ)の複数
接続手段の選択された一つに接続されている光センサー
からの光電電流が、選択されたグループ(この実施形態
では、第1グループ)の複数接続手段の選択された一つ
を通して、おおよそ第2電位において、電流検出手段2
0-3によって逐次検出される。

選択されていないグループの複数接続手段の一つを通し
て光センサーに供給される第4電位と、選択されたグル
ープの複数接続手段の選択された一つを通して光センサ
ーに供給される第2電位との組み合わせによって、光セ
ンサーからの光電電流が得られるようになる。選択され
ていないグループの複数接続手段の一つを通して光セン
サーに供給される第3電位と、選択されたグループの複
数接続手段の選択された一つを通して光センサーに供給
される第1電位との組み合わせによって、リーク電流以
外の、光センサーからの光電電流が遮断される。こうし
て、目標光学像の下で、光センサーアレイ10内の各光
センサーからの各電気情報が、電流検出手段20-3の
出力端子20-3-3から逐次得られる。電流検出の開
始時に、電流検出手段20-3の入力端子の電位が、可
能な限り第2電位に近い値に維持される。おおよそ第2
電位において光センサーからの光電電流を検出すること
は、図3に示されるような、反転入力20-3-1及び
非反転入力20-3-2のような差動入力を有する電流
検出増幅器20-3によって実現することができる。非
反転入力20-3-2に第2電位が供給され、一方、反
転入力20-3-1は、選択されたグループの複数接続
手段の選択された一つにスイッチされる。

本発明では、赤(R)、緑(G)及び青(B)のような
カラーフィルタフィルムの組み合わせを、光センサー上
に配置することができる。カラーフィルタが選択された
グループの複数接続手段に沿って配置されるとき、選択
されていないグループの接続手段を逐次駆動することに
よって、光センサーアレイ上の画像のR、G、B情報を
逐次読み出すことができる。
-------------------------------------------------

関連特許(「光センサーアレイ、光センサーアレイデバ
イス、撮像装置、及び光センサーアレイの検出方法」

2010-34872 )を見る限り、うっへぇ~、何のこっちゃ
ということになるが、要は如何に、感度良く、正答性良
い演算・検出する回路をつくるかということに腐心して
いるとが理解されるだろう。
 

                         

コメント