極東極楽 ごくとうごくらく

豊饒なセカンドライフを求め大還暦までの旅日記

黄色バラとシチリア記Ⅸ

2009年05月29日 | 国内外旅行



あれこれとドングリ比べ忙しく黄色の薔薇をきみは咲かせおり


Capri 


ナポリ の紋章ナポリの県章 

Pompeii What Happened Here?

File:Pompeji getöteter Hund.jpg Cast of a dog that died in Pompeii as a result of the eruption of Mt. Vesuvius.

ナポリの対岸のティレニア海に突き出した美麗半島のソレン
トからポンペイ遺跡へ向かう。火山の破壊力を計ればいかば
かりか。ヴェスヴィオ火山の大噴火により、都市国家ポンペ
イは僅か16時間で壊滅する。一酸化炭素中毒死というが、
二酸化硫黄や硫化水素中毒死ではないかと思ったりして観光
していた。ルパナーレ(娼館)を示す男根のシンボルのレリ
ーフが石路に埋め込まれていたりして、都市の基盤整備が、
すでに完成されていたんだ。

File:PompeiiStreet.jpg 

この地の紹介はネットで充分説明できそうだから屋上屋を重
ねない。現地インストラクターの Ciro(丸刈りのちょい悪兄
さん風)の説明は風貌とは似つかぬ極めて丁寧。ポンペイ市
街の中央広場近くの富豪屋敷の中庭には見事な庭園用樹木や
草木が当事のままに再現されているという。それはデスマク
の要領で根本部分に石膏を注入し種属を特定する方法だ。な
程とツァーメンバ一同納得。現在も遺跡発掘は続いており後
数年ですべての作業は終わると言うが、いまもヴェスビオ山
裾野居住民の移転が終わっておらず、イタリア国家の品格を
賭け第一優先すべき政策の1つだと強く思った。

ファイル:Cameo prince Louvre MR54.jpg Cameo prince Louvre 

ファイル:Wnetrze Galerii Umberto I.jpg

ポンペイ観光は一転の快晴(少々こたえる)の中完了。一行
はジョバンニ・アパ(ナポリ・カメオ工房)へバスで買いも
のと見学に向かう。老舗に来たからにはと勧めるが、確かに
美しいが装飾となると使い辛いと彼女はいうことでみるだけ
となった。いよいよ一行の旅路は最後となり二泊目の『アメ
リカン ホテル』へと(何故か、舟木一夫の『修学旅行』と
イーグルスの『ホテル カルフォルニア』ソフィア・ローレン
の映画『ひまわり』の思い浮かべ)。一旦部屋に戻り、そし


スーパーベスト 舟木一夫 グレイテスト・ヒッツ 1971-1975<スーパー・ファンタスティック・ベスト2009>  Eagles 01 eagles   ファイル:Five Miles to Midnight 1962.JPG  映画『ひまわり』


て、最後の晩餐(?)は本場ピッツアマルゲリータを頂きに
レストランへ。ここでは、イタリアの三色旗の色が全てがそ
ろっておるが‘白色’のモッッァレッラチーズは水牛の母乳
で、こってりとしコクのあるマルゲリータ。その他、シチリ
ア檸檬添え魚介類のザラダとナポリ風フルーツポンチのデザ
ート...ぁっと、イエスの涙のラクリマ・クリスティー・デル・ヴェズーヴィ
オ」の赤で無事ツァー敢行を祝して乾杯。それもこれも力あ
るツアーインストラクタ女史のお陰です。付録に、ホテルは
自然のエアコンディショナで
Le zanzare ’(蚊)と遭遇。各
部屋を殺虫剤の噴霧に回っていたサービスも付いていました。
さて、いよいよ明日は帰国となった。 

American Hotel Amrican Hotel

ファイル:PizzaMargarita.jpg ファイル:Supreme pizza.jpg 
                       



それにしても南イタリアの歴史は凄まじい。イタリア政府も
「もうこれ以上文化遺産の保護はお手上げだ」(“Protezione
in caso di fallimento fiscale rimane in ogni più ”)と。

☆「両シチリア王国」「シチリア王国」「ナポリ王国
                 
                          “ Aarrivederci Napoli !”
                             

バラ属の植物は、灌木、低木、または木本性のつる植物で、
葉や茎に棘があるものが多い。葉は1回奇数羽状複葉。花は
5枚の花びらと多数の雄蘂を持つ。北半球の温帯域に広く自
生しているが、チベット周辺、中国の雲南省からミャンマー
にかけてが主産地でここから中近東、ヨーロッパへ、また極
東から北アメリカへと伝播した。南半球にはバラは自生して
いない。世界に約120種がある。「ばら」の名は和語で、「
いばら」の転訛したもの[1]。漢語「薔薇」の字をあてるの
が通常だが、この語はまた音読みで「そうび」「しょうび」
とも読む。漢語には「玫瑰」(まいかい)の異称もある。
欧米ではラテン語: rosa に由来する名で呼ぶ言語が多く、ま
た同じ語が別義として「ピンク色」の意味をもつことが多い。


歌に力が籠もらぬ。男も女性に劣らぬくらい嫉妬する。自制
心で持ちこたえているが、彼女の嫉妬はストレートに口にす
る。くわばらくわばら。心奪われる黄色の「バラ」。花言葉
は「嫉妬」。

                      

ご多分にもれず、後輩の職場も早期退職の提案があったとい
う。心痛察するところあり。大局では復元基調には変わりな
いが具体的な実体経済は一段と厳しくなる。その象徴がGM
だ。内燃機関自動車の成熟化と過剰生産基調は変わらない。
政治も、事業も、芸術も最も大切なのは‘イメージ’、図像
化で感性が問われる。そういう意味では、イエスキリストは
天才的な感覚と読心術を備えていたと、太宰治の『駆け込み
訴え』の朗読を聴いてそう思う。



例えば、いましている仕事が将来にどの様な形で事業展開で
きるのかイメージできればそれで半ば終わったといっていい。
それ以外では意志力と偶発的展開で成功を収めたにすぎない。
こんなことを書いていると巷に溢れるサクセス・ストーリ本
や指南書の類に入るのでやめる。



政治もそうだ。現麻生政権の臨時補正予算額は昨年度GDPの
落ち込み規模からすれば、景気後退緩衝額としては及第点で
はあるが、満額には5兆円ほど少ない。信用収縮を抑止する
ことが第一優先課題とするならば正解だが、信用品質(少子・
高齢・高学歴・持続可能)の第二優先課題は早期解散、早期
総選挙が鮮明な2年程度先を睨んだイメージが如何に描ける
かが焦眉となる。努々、感性に磨きをかけ、官僚機構の肥大
化抑制を怠る事なかれである。

                         Capri 

コメント (1)

朴の木とシチリア記Ⅷ

2009年05月28日 | 国内外旅行



ひとの業引き受け登るゴルゴダに 朴葉の水をきみは差し出す 
 

Capri

ナポリの県章 ナポリ の紋章

File:Castel dell-Ovo.JPG File:Via Caracciolo da Castel dell'Ovo.jpg 

6日目。「ナポリを見てから死ね」といわれるが治安が悪い
ので夜間などの個人的な市街観光は出来る限りしないとのこ
とであった。カモッラという19世紀初頭前後にナポリの監
獄の中で発生したとされる影響が強いといわれるが、ゲーテ
が賞賛したナポリとの落差は不可解。

ファイル:Johann Heinrich Wilhelm Tischbein 007.jpg

関係ないんだけれど、ゲーテは生涯7人の女性と恋に落ちた
と言われる。21歳フリーデリケ・ブリオン、22歳シャル
ロッテ・ブック、リリー・シェーネマン、シュタイン夫人、
妻クリスティアーネ、マリアンネ・フォン・ヴィレマー、80
歳ウルリーケ・フォン・レヴェツォー(とすると、わたしに
もまだまだチャンスがあるといことだ ^^;)。


ファイル:Gerhard von Kügelgen 001.jpg

このころ、ナポリにいたゲーテはシラーとスピノザの汎神論
について書簡のやりとりをおこなっている。シラーは「あな
たは単純な組織から一歩一歩より多く複雑な組織へ昇られる、
かくて最後に凡てのうち最も複雑な組織即ち人間に至り、こ
れを発生的に全体の自然の建築物の諸材料から築き上げられ
る。」とゲーテの考えを評価し、それをゲーテは「人間と自
然との間に内面的なアナロジーを見、それに従つて歴史と社
会の構造をも考へたのである。」「同一の法則は一切の他の
生けるものに適用され得るであらう。」とナポリから、自己
の発見に就いて伝へるに際し、ヘルダーへ宛てて書いている
(三木清『ゲーテに於ける自然と歴史』)。


ファイル:Spinoza.jpg

汎神論を知ることは‘対人関係の疲れ’を知ることでもある。
そこにイタリアの、シシリアの、ナポリを旅してそこはかと
なしに感じてきたものだった。因みに、吉本ばなな(現在“
よしもとばなな”)はイタリアの人気作家で『キッチン』を
はじめ異例の扱いを受けている。『N・P』は93年にスカ
ンノ文学賞を受賞。そこで太田垣聡子の「吉本ばなな『N・
P』の英語・イタリア語訳比較
」を検索してみたりしたが決
定的な手がかりになりえなかった。また、記憶に遠いが吉本
自信イタリア滞在し、イタリアの大家族主義の良さを語り、
またそれ故に‘対人関係の疲れ’を語ってた記憶が甦った。
もっというと、そうすることで‘過剰な共同体(多人種社会)
の攻撃性’から防衛したきた。イタリア社会の影はこれまで
の支配階層の行動様式の反動と拡張できるのではと思ってい
る。




さて、ヴェスヴィオ火山が見渡せるサンタルチア港の小島に
突出して作られた要塞(ローマ帝国にルクルスが建築した別
荘であった)卵城(Castel dell'Ovo)へ向かいここからフェリ
ーで天候はちょっと心配な曇り空のカプリ島の碧の洞窟観光
に移動する。

ファイル:Capri-Stemma.png


ファイル:ITY090033.JPG ファイル:Capri and Ischia map.png

写真でなく動画撮影すればと反省しきりだが、しっかり脳裡
に刻めたことだし良しとしよう。確率1/2で天候と潮海と
波浪により観光の正否が決まるといことで添乗員もホットし
たようだ。アンデルセンの出世作となった恋愛小説『即興詩
』では、この洞窟が重要な舞台となたとされる。カプリ島
の名を世界に知らしめた、島内随一の観光名所でごった返し
ていて船頭にとってはかき入れ時。ドイツ人探検家コピッシュ
が”再発見”して以降、世界中からの観光スポット。石灰岩
と海水の光の反射、屈折から織りなす光饗宴。エメラルドグ
リーン、赤などの洞窟が多く存在するという。

  ファイル:Tiberius NyCarlsberg01.jpg


さて、マリーナ・グランデに戻り高台のカプリを観光。カプ
リでは絶景と修道院通りを観光し小さなリモンチェッロと檸
檬香水を土産に買った。ツアーメンバーが『帰れソレント』
『サンタルチア』を歌い聴かせたというハプニングもあり、
盛り上がったし、昼食の『あさりのボンゴレー』を美味しく
いただいた。マリーナ・グランデでビーチを散策し、オープ
ンカフェで一点張りのモレッティと塩辛い乾パンスナック
(?)と彼女は檸檬ジュースを美味しくいただき、ツアーは
ソレントへフェリーでカプリ島を後にした。この続きは、
Poi vediamo di  nuovo !

 Eau de toilette, 50 e 100ml  




ホオノキ(朴の木、Magnolia obovata またはM. hypoleuca)は
モクレン科の落葉高木で全国の山林に見られる。高木で樹皮
は灰白色、きめが細かく、裂け目を生じない。 葉は大きく、
長さ20cm~40cmにもなり、トチノキに並ぶ。葉の形は倒卵状
楕円形、やや白っぽい明るい緑で、裏面は白い粉を吹く。互
生するが、枝先に束生し、輪生状に見える。花も大型で大人
の掌に余る白い花が輪生状の葉の真ん中から顔を出し、真上
に向かって開花する。白色または淡黄色、6月ごろ咲き芳香が
ある。

 Magnolia obovata /森林の見える木材ガイド


本種は強い他感作用(アレロパシー)を示すことが知られて
いる。本種の樹冠下では、他の植物が生えることは少ない。
これは、落葉や根などから分泌される他感物質により種子発
芽や、発芽した植物の生育が強く抑制されるためである。葉
は芳香があり、殺菌作用があるため食材を包んで、朴葉寿司
、朴葉餅などに使われる。また、落ち葉となった後も、比較
的火に強いため味噌や他の食材をのせて焼く朴葉味噌、朴葉
焼きといった郷土料理の材料として利用される。材は堅いの
で下駄の歯(朴歯下駄)などの細工物に使う。また、ヤニが
少なく加工しやすい為、日本刀の鞘にも用いられる。樹皮は
厚朴または和厚朴といい、生薬にする。


サッシ観光からから映画『パッション』と太宰治『駆け込み
訴え』(1/4、『Blog 表現よみ作品集』)と重ね、朴の木
があればと歌う。モクレン科の「ホオノキ」。花言葉は「誠
意ある友情」。

    
                        Capri 

コメント

マロニエとシチリア記Ⅶ

2009年05月27日 | 国内外旅行


笑いつつ先に送るときみがいう 受けて見上げるマロニエの花



ファイル:Alberobello-Stemma.png

アルベロベッロ

さて、南イタリア本島の観光が始まる。翌朝、世界遺産のア
ルベロベッロのトゥルッリの土産物屋が軒を連ねるモンティ
地区とアイア・ピッコラ地区を二人で散策。小さなトゥルッ
リのフィギアを買う。トゥルッリの構造は税金を逃れるため
に、いつでも屋根を崩せるようにし立て直しもすぐに出来る
構造にして税を逃れたということだがそんなことで逃れるこ
とが出来たとはにわかにには理解できないなぁ(課税=家屋
等級×家屋数で計算?)。

photo

これには尾鰭がついていた。『H.I.S.イタリア 特派員記事』
によれば15世紀後半、スペイン王家(?)の伯爵一族アクア
ビーバ家が、アルベロベッロを入植支配。当時深い森に覆わ
れた未開墾のこの地を開拓するため、伯爵は周囲の町の農民
達を募集し数十世帯がアルベロベッロの礎となる。国王に無
許可で町を興す事や建築が禁じられ、領土内の建築物には税
金が課せら、16世紀半ば伯爵は住民達に対し耐久性のある「
石」の住居を認め、国王を欺くために接着材料の使用禁止し
王の視察の事前に家屋を解体させ町から遠ざかるようにした。
瓦礫の山と化した町の存在消したとされる。ところが住民達
には重税を課し「農奴」扱いなど悪政を強いたため住民の直
訴で、1797年5月27日王の発令王の直轄領地となったという、
搾取の歴史的な社会生態学を学ぶこになった ^^;。


caratteristiche architettoniche del trullo トゥルッリの構造

ホテルの近くには私鉄のSud-Est 鉄道(スドゥ・エスト鉄道=
南東鉄道)の鉄道が敷設されており、偶然に列車の撮影をする
ことができた(まったく関係ないのだが、ルーマニアのダン
ス音楽グループ“3 sud est ”に漂着。無視するにはいいサウン
ドです)。そいて、ツアーは昨日のバスでマテーラへと向か
う(バスの中ではミネラルウォータのベットポトル入りが格
安で販売されいつもこれで口を潤す)。

 
3 sud est - alaturi de ingeri  sud est - clipe

 Regione Basilicata
  Matera


マテーラの洞窟住居 写真

世界遺産(イタリアでは28箇所の1つ)でありTBSの『世
界ふしぎは発見』や映画『パッション』のロケ地でも有名な
マテーラの洞窟住居へ。ここで一行は眺めの良いレストラン
で昼食のラザニアを食す。レストラン内はイタリアの大家族
が食事を、三人の可愛い孫を嬉しそうに目を細め‘ゴッドフ
ァーザー’が見ていたので思わず声をかけてしまったが、退
席時には分かれの会釈を送って頂くというワンシーンも。

 ラザニア

 Cappadocia

5日目の天候は崩れそうで持ちこたえた曇り日和。サッシの
異景に圧倒されカッパドキアを連想。観光の最中、教会では
結婚式が挙行され町中を親族らが車を乗り回し祝う光景に遭
遇。写真にバッチリ収めた。街の一角には観光案内所があり
三年かかってサッシの町の砂礫岩で作られたフィギアが展示
されている。






 The Passion ”


Napoli

さて、一行はナポリへ。なぜか、イタリアなのに宿泊ホテル
の名前は『アメリカン』。夕食はホテルレストランで、パス
タと魚料理。パスタは14世紀に乾麺化技術は開発され、マ
ッケローニはシチリアのある地方で食べられていたが、ナポ
リに持ち込まれ、17世紀にナポリでスパゲッティに粉チー
ズをかけて食べていたのをゲーテが見たという(料理に出さ
れた種類はショートパスタとロングパスタと“雀の舌”(lingu-
ine
) という意味リングイネとも違う)。今回食したものは下
のナポリタン(Spaghetti allâ Amatriciana)はロングパスタで
乗り風
怒りん坊風だったか?)で異なる。まぁ、いいっか。
美味しいけりゃ。

Spaghetti all’Amatriciana

イタリア半島におけるパスタの歴史は大変古い。チェルヴェ
ーテリにある紀元前4世紀のエトルリア人の遺跡からは今日
のものとほぼ同じ形態のパスタを作る道具が出土している。
古代ローマ時代にはラガーネ(lagane)というパスタがあっ
たが、現在のようにゆでて食べるものではなく、焼いたり揚
げたりして食べた。現在と同じような食べ方をしている事を
記録している最古の書物は1224年8月2日付けの、ジェノヴァ
の公正証書(ベルガモの医師ルッジェーノが患者の羊毛商人
ボッソにあてた文章)である。今日見られるような乾燥パス
タが普及したのは、16世紀半ばにナポリで飢饉に備えるため
に保存食が必要になったことが、きっかけであったとされる。

ファイル:Moser Spaghetti essender Junge.jpg 『少年とスパゲッティ』ユリウス・モーザー画

18世紀初めまでは、スパゲッティは民衆の食べもので、チー
ズだけをかけて手で頭上にかざして下から食べたという。
19世紀半ばにはパスタをトマトソースで食べる食べ方が普及
したらしい。

ファイル:Pastasorten2.JPG ファイル:Pasta 2006 5.jpg ファイル:Pastasorten1.JPG
ロングパスタ  平打ちパスタ ショウートパスタ



トチノキ(栃の木、学名:Aesculus turbinata)とは、トチノキ
科(APG植物分類体系ではムクロジ科とする)トチノキ属の
落葉広葉樹。近縁種でヨーロッパ産のセイヨウトチノキ (A-
esculus hippocastanum
) がフランス語名「マロニエ:marronnier
としてよく知られている。落葉性の高木で、温帯の落葉広葉
樹林の重要な構成種の一つ。水気を好み谷間では、より低い
標高から出現することもある。



セイヨウトチノキは別名マロニエ。利用部位は樹皮、葉、花、
クリに似た果実であるが、日本では果実は原則として医薬品
の扱いである。他の部位も含めて、俗に「静脈を強化し静脈
瘤による症状を緩和する」といわれているが、科学的に検証
されたのは果実の規格化エキスのみである。ドイツのコミッ
ションE(薬用植物の評価委員会)でも果実のみ承認ハーブ
で、葉は未承認ハーブに分類されている。

女性の方が後に残る方がよいのだろうと思っているが、
所詮
男性は女性の付属品。しかし、マロニエも長寿を重ねて立派
に育っているではないか。結局は自然体だよと返歌を書く。
白い花咲かす「マロニエ」。花言葉は「博愛」「天才的」。

                 

コメント

茶の花とシチリア記Ⅵ

2009年05月26日 | 国内外旅行


そこはかとワインがお茶と判りかけきょうで四日のアルベロベッロ



Welcome! 

 
 “Bbuono da Sicily !


   


カラブリア州の紋章 Calabria ファイル:Italy.Province.Reggio Calabria.COA.png Villa San Giovanni

こうして、シチリアからビラサンジョバンニを渡りアルベロ
ベッロに向かってイタリアの靴の爪先から踵への500キロ
メートのバス移動を開始した。この地区はギリシャ(一部は
フランス)の影響が大きく、イタリアはそのため13もの方
言から構成されるという。

 方言分布



バジリカータ州の州旗 Basilicata

メッシュ海峡大橋建設の中止経緯についてこのブログでも触
れたが、もう1つ、日本のゼネコンが絡むプロジェクト-ボ
スポラス海峡の話。大成建設がトルコ共和国最大のイスタン
ブール市にあるボスポラス海峡に海底トンネル函体を沈設。
この工事は、イスタンブール市のヨーロッパ側とアジア側を
沈埋トンネル約1.4km含む全長13.6kmのトンネルで結ぶもの。

 Bosporus

この工事は1つの試金石だと思っている。日本のトンネル、
橋梁土木建設技術は一流だ。その技術を国家レベルまで特化
し‘宇宙開発は米国に、地下海洋開発は日本に’とこのブロ
グでも記載(「母子草とオーバーカム」)した。地震・火山
のリスク克服技術をこの環地中海地域で習得できれば、『ネ
オ贈与経済』学派の頂点に立つ。なにも私的な信用膨張で貨
幣をばら撒くことが『贈与』ではない。確りとした労働(高
付加価値労働)を提供することが大切だということを世界は
この1年で学んだはずだ ^^;。

 ニコラ・サルコジ 

 地中海連合

目的は1つ貧富格差を是正し持続可能な社会の実現の地域モ
デルへの参画である。「スペインとモロッコ」「チュニジア
とシシリアとイタリア」「イタリアとギリシャ」「イタリア
とバルト半島諸国」「ギリシャとトルコ」の架橋と函設。先
ずはサハラ砂漠の太陽熱発電送電とレバノンスギの森林復活
の2つがその中心。 



とにかく遠いく、暫く海とはかけ離れた小高い稜線地帯を走
り抜ける。高いところが好きな民族なんだと、また高速道路
は日本に比べ貧弱だなと思いつつ車窓の景色を楽しむ。

 Kronos 



 シリウスの輝きは僕には5番目の☆にしか見えないが
 風は心地よくブーゲンビリヤとワインと紐帯し吹き抜ける
 ナイルの蒼氓が急ぐときシチリアのプラタナスの木陰で憩う
 さて、極東の蒼氓はクロノスに一日の延長を願い出る

 シリウスの輝きは僕には5番目の☆にしか見えないが
 風は心地よくペリーチェ渓谷とオリーブと紐帯し吹き抜ける
 ナイルの蒼氓が急ぐときシチリアのプラタナスの木陰で語らう
 さて、極東の蒼氓はヘーパイストに新たな技量の教えを乞う

                    『シリウスとペリーチェの風』/自作


ファイル:Rubens - Vulcano forjando los rayos de Júpiter.jpg Hēphaistos

自作の詩をスケッチしながら、途中、事故や渋滞に巻き込ま
れ、ホテル『ラマンベンドラ』に到着したは夜8時。以外と
疲れは残っていなかった。

プッリャ州の紋章 Puglia バーリの県章Provincia di Bari



アルベロベッロ の紋章 Alberobello  トルッロ (trullo)

夕食はプーリア州のオレキエッテと茄子のソテ添え地鶏ロザ
とデザートを堪能したところで、容量の関係で今晩もブログ
はこれで終わりそうだ。それでは“Poi vediamo di  nuovo!

ドンペッピーノ オレキエッテ(乾麺) プーリア州のオレキエッテ


チャノキ(茶の木、学名:Camellia sinensis)は、ツバキ科ツ
バキ属の常緑樹である。チャの木、あるいは茶樹とも記され
る。単にチャ(茶)と呼ぶこともある。原産地は中国南部と
されているが確かなことはわかっていない。茶には各種有効
成分が知られており、昔は薬用を目的に飲用されてきた(成
分;タンニン(カテキン類)ビタミンC、テアニン、カフェ
イン)。ホームシックは食事からくる。約二週間で。まだそ
こまではいたっていなが何となくシチリアが判りかけてきた
と書く。葉が日本茶に使われる「チャ」。花言葉は「追憶」。


コメント

カラーなシチリア記Ⅴ

2009年05月25日 | 国内外旅行


カラー咲く窓辺に立ちて息子等の明日を気遣いゴッドファーザは



メッシーナの県章

  Mount Etna

Salvatore Quasimodo Salvatore Quasimodo (1901-1968) was born of Sicilian

々草に思いを馳せているとシチリアの詩人サルヴァトーレ・
クアジーモドの『来る日も来る日も』に漂着した。


  すでに雨はわれらとともにあり
  沈黙した空気を揺すっている
  つばめはロンバルディーアの
  湖のよどんだ水をかすめ
  かもめのように小さな魚の上を飛んでいる
  干し草が庭の柵を越えて臭っている

  またも一年が燃えてしまった
  突然ある日打ち勝とうとして
  嘆きや叫びをあげることもなしに

           訳/佐藤三夫
           『すでに雨はわれらとともにある』
                 ( Gia` la pioggia e` con noi )   


なんと簡素でいてわかりやすい詩なんだろう。そして、スト
レートで芳醇なワインの薫りが五感を駆け巡り五臓六腑に浸
透し体液を循環するかのように残響するではないか。


  君は城壁の彼方の空気のなかに
  雄鳥の叫びを聞いた
  君の知らなかった光の凍った塔の向こう側に
  命の稲妻のような叫び
  そして牢獄のなかの声のささめき
  また暁前に巡察する鳥の呼び声
  君は自分のためには言葉を語らなかった
  君は今や狭い囲みのなかにいた
  そしてカモシカやアオサギは黙って
  有害な煙の吹くなかに消えた
  やっと生まれたばかりの世界の御符たち
  そして2月の月は大地の上を明るく通っていった
  だがそれは君にとってその沈黙に燃やされて
  記憶された形だ
  君もまた砦の糸杉の間を
  今は音もたてずに歩いて行く
  そしてここでは怒りは
  若い死人たちの緑となって静まり
  遠い慈悲はほとんど喜びだ


           訳/
佐藤三夫 
           『ベルガモ・アルタの砦から』
                 (Dalla rocca di Bergamo Alta)


彼はエルメティズモ派とされる。イタリア第一次世界大戦後、
イタリア詩の主流を占めた詩派。エルメティズモとは錬金術
の意。フランスの象徴主義、とくにマラルメとヴァレリー
影響を強く受け、詩から歴史や政治などの非詩的要素を排除
し、ことばの伝達機能を極限まで取り除いて、ことばが本来
備えているイメージの喚起力を詩のなかに取り戻そうとする
純粋詩を目ざした。1930年代にフィレンツェで発行された『
フロンテスピーツィオ』『カンポ・ディ・マルテ』などの雑

 Stéphane Mallarmé

Paul Valéry.     Paul Ambroise Valéry

誌に拠って多くの詩人たちが登場。とくに詩集『時間の感覚
』(1933)でこの詩法を確立したウンガレッティや、クアジ
ーモド、シニズガッリ、ルーツィが代表的詩人である。また、
批評家ボーはこの詩派の理論的支柱となった。しかし第二次
世界大戦後、ファシズムや戦争に対する消極的な姿勢が過酷
な抵抗運動を担った詩人や作家たちの厳しい批判を浴びる中、

 イラリア・デル・カッレットの墓碑

クアジーモドだけは叙情詩とも抵抗詩とも名づけがたい詩集
『来る日も来る日も』(1947)、『人生は夢でない』(1949)
などを書き続けとされる。59年にノーベル文学賞を受賞。詩
人の社会的責務を論じた評論集『詩人と政治家』(1960)な
どで新たな詩法の展開をみせかけていた68年6月14日、旅行先
のナポリで急逝した(『Yahoo!百科事典』)。


  淡い月影の下に今や君の丘が見える
  セルキオ川に沿って娘たちが
  赤い服や青い服を着て軽やかに動いている
  君の甘美な時代にもこのようだったろう 愛する人よ
  そしてシリウスは色を失ない時々刻々遠ざかってゆく
  そしてカモメは見捨てられた浜辺の上で暴れ回っている
  恋人たちは9月の空気のなかを楽しげに行く
  彼らの身振りには君の知っている言葉の影がともなう
  彼らは憐れみなどもっていない
  そして土地につかまえられて君は何を嘆くのか
  君はここにただ一人とどまっている
  わたしの身震いはたぶん君のと同じだ
  怒りと恐怖による身震いなのだ
  死んだ者たちは遠い そして生きている者たちはさらに遠い
  臆病で寡黙なわたしの仲間たち


           訳/佐藤三夫 
           『イラリア・デル・カッレットの像の前で』
                 (Davanti al simulacro d'Ilaria del Carretto)




タオルミーナ Taormina ギリシャ劇場 Teatro Greco

さて、早朝からタオルミーナでギリシャ劇場(Teatro Greco
へ。エトナ山が綺麗いに見える上天気。夏の晩に、時々コン
サートや演劇やオペラ等が夜9時半から上演。劇場からの夜
景が綺麗という。ここからは、エトナ山とは反対方向のメッ
シーナまでの海岸線が見える。空気が澄んでいる日には、メ
ッシーナ海峡とカラーブリア半島もはっきりと肉眼で見るこ
とが出来るというが今回は断念だが、続いてコルヴァイア宮、
オデオン、ウンベルト通り、4月9日広場、大聖堂と噴水、
サント・ステファノ宮、バディア・ベッキア、市民公園の観
光を経てメッシーナへと向かった。



タオルミーナ Taormina ギリシャ劇場 Sicilia Club より

メッシーナからビラサンジョバンニへカーフェリーで渡り、
ツァーは昼食をとる。料理はミネストローネとカラマリ
いかリングのフライ)。


 サン・ニコロ教会

ところで、タオルミーナ近郊の小さな田舎、フォルツァ、サ
ボッカ、フィューメフレッド、モッタカマトラは映画『ゴッ
ドファーザ』のロケがされた場所。マフィアの抗争を通して
紐帯の有り様を画像として強烈な印象を残した。映画での村
の名前は「コルレオーネ」というこだが実はパレルモ、タオ
ルミーナがロケ地だったという話(『シチリア情報サイト
 
Sicilia Club 』)。


The Godfather Soundtrack 映画 『 The Godfather 』 Godfather-Sicilian Song


 

カラー(Calla liliy)は南アフリカ原産。サトイモ科の多年生草
木。カラーはギリシャ語のカロス(美)が語源で、古い学名。
カラーは、江戸時代末期にオランダ船が日本にもたらしたた
め、「オランダかいう」と名付けられたとされ、水
ズバショ
ウに似た大きな白い花を咲かせる。花は黄色で密に集まって
穂となり、白色の漏斗状の仏炎苞(ぶつえんほう)に包まれ
る。南アフリカ原産の「カラー」。花言葉は「華麗」「熱情」。



【今日の出来事】

1つは家庭内の電化製品に電源コードなしで電力を供給する
ワイヤレス電力供給を実現するため、総務省は必要な電波の
周波数帯割り当てなどの検討(ほかの家電製品や人体への影
響を調査した上で15年の実用化を目指す)に入ったという。

 intel CTO; No more power code

これで、充電器での面倒な充電,電池の交換,家電機器の電
源コードが不要になる日が現実となる可能性が出てきた。


2つめは北朝鮮の二回目の地下核実験。金一族専制政治体制
の瓦解序章か?


約1ヶ月ぶりのジムを再開。筋力体力とも大幅ダウン。疲れ
模様。
          
                                    

コメント

日々草とシチリア記Ⅳ

2009年05月24日 | 国内外旅行


送られる日々の先には友情と 日々草とそれだけで良い




 神殿の谷の向こうにアグリジェント新市街

シラクーザの県章



Spaghetti con Bottarga  Spaghetti con Bottarga  

旅先での楽しみはなんと言ってもご当地料理。順序が遅れた
がアグリジェントの夕食は、カラスミ(ボッタルガ)のパス
タ。カラスミ(鱲はマグロ?ボラ?タラ?)の存在感がなく
丁度、アンチョビパスタの様だったを記憶している(シチリ
ア風土は新鮮な青野菜の栽培に向かなく、鱲も貴重なのだと
腑に落す)。



シラクーサではランチとしてアランチーとサラダ添え魚のフ
ライニを食す。アランチニはイタリア語
arancino(単)arancini
複)で、こちらで言うファーストフード。シチリアとナポリ
名物のライスコロッケ。形がオレンジに似ていることからア
ランチーニ(小さなオレンジ)と呼ばれる。ナポリのものは
アランチーニ・ディ・リゾ(arancini di riso、「米の小さなオレ
ンジ」)または、パッレ・ディ・リゾ(palle di riso「米の団
子」)と称される。

 How to cook

シチリアのアランチーニの大きさは直径3.8cm〜10cmほど。湯
炊きしたジャポニカ種の米に溶き卵とおろしたカチョカヴァ
ッロまたはパルミジャーノ・レッジャーノチーズ、塩、胡椒
を混ぜたものに詰め物をし、小麦粉をまぶしてから溶き卵に
くぐらせ、パン粉をまぶしつけて揚げる。シチリア島南東部
では、球状ではなく上の画像のように円錐形にして揚げる。

スプーマ・ディ・リモーネ spuma

中身は色々で、例えばアランチーネ・アッラ・
カルネ(aran-
cine alla carne
には、トマトソースで煮た肉とグリーンピース
の詰め物が入り、アランチーネ・アル・ブッロ
arancine al bu-
rro
にはモッツァレラチーズが入る。この他ほうれん草やパ
ンチェッタを入れる事もあり、シチリア内でも、中の具が地
方独特。中身によって形が変わっていく。パレルモでは、ム
ースのスプーマ
spuma)とワインを混ぜたものを飲めばげっぷ
を促進して消化を助けるとされ「アランチーナ・ディ・パレ
ルモ」を食べるときにこれを飲む習慣があるといわれる。


 おにぎり


これはおにぎりに衣を付け揚げたものだが(沖縄のばくだん
-おにぎりを蒲鉾で包みあげたものとも似ている)、チーズ
を絡ませているため工夫し、おにぎりの概念を拡大させて販
売すれば10兆円規模の市場が新たに開発できる ^^;。

 Punic Wars

合従連衡を繰り返す環地中海都市国家時代-シラクーサは自
然哲学者のアルキメデス
も古代ローマとの防衛戦で没する。
また、ナポリ
の船乗りたちの守護聖人でもある聖ルチアはこ
の地の守護聖人
でディオクレティアヌス帝支配下の304年に
殉教した。ナポリ民謡の『
サンタ・ルチア』も作られた。

シラクーサ サンタ・ルチア・アッラ・バディーア教会



シラクーサはシチリア島東岸に位置する都市でシラクーザ県
の県都である。標準イタリア語の発音としてはシラクーザが
近いためこう記述されている文献も多い。沖合の小島オルテ
ィジア島(
Ortigia
)もシラクサの一部。歴史的な遺跡など多く
の観光スポットがあり、シラクーサの近くには、カターニア、
ノート、モーディカ、ラグーザといった都市がある。2005年
に「シラクーサとパンターリカの岩壁墓地遺跡」の名で世界
文化遺産に
登録された。


シチリア島には、2つのギリシア劇場があり、ひとつはシラク
ーサのギリシア劇場。直径約138メートルとシチリア島の中で
も一番大きい。客席は岩山を削り取って作られ1万5000人を
収容できたといわれている。紀元前470年ごろ、悲劇詩人のひ
とり、アイスキュロスの「ペルシアの人たち」が初演された。

  Aischylos

ローマ円形劇場 ローマ円形劇場

 Jean-Léon Gérôme

さて、映画『グラディエーター』の舞台、ローマ円形劇場を
後にしてツアーはメッシーナ県のバスでタオルミーナのか「
ホテルヴィラエスペリア」へ向かう。


メッシーナの県章メッシーナ県

 ホテル

タオルミーナは絶景が見事な歴史ある魅惑あるだけでなく、
同性愛者の旅行者を常に受け入れてきた寛容さの都市。ヴィ
ルヘルム・フォン・グロエデン、オスカー・ワイルド、トル
ーマン・カポーティ、ヘンリー・フォークナー、ロジャー・
ペイレフィット、テネシー・ウィリアムズ、アンドレ・ジッ
ド、サマセット・モーム、ジャン・コクトーのかつての住居
があることで有名である。


 ペンネ

それから、夕食は近くのレストランでショートパスタのネス
のペンネを食すと記載したところでこの続きはまた。          “
Poi vediamo di  nuovo!


ファイル:ニチニチソウ.jpg

日々草(学名Catharanthus roseusはキョウチクトウ科の一年草。
観賞用に栽培される。また抗がん剤の原料ともされる。マダ
ガスカル原産で熱帯各地に野生化する。極有り触れた歌を詠
うことに。

コメント

蜜柑とシチリア記Ⅲ

2009年05月23日 | 国内外旅行



祝福の赤き果汁を注ぐ窓 西欧蜜柑に白き花咲く





裁判員制度が始まった。(1)その目的が『市民(衆議院議
員選挙の有権者)から無作為に選ばれた裁判員が裁判官とと
もに裁判を行う制度で、国民の司法参加により市民が持つ日
常感覚や常識といったものを裁判に反映するとともに、司法
に対する国民の理解の増進とその信頼の向上を図ることが目
的とされている』で、(2)その対象が『殺人罪、傷害致死
罪、強盗致死傷罪、現住建造物等放火罪、身代金目的誘拐罪
など、一定の重大な犯罪についての裁判である』という。



正直いって、鬱陶しくよく分からん ^^;。目的の「司法への
理解増進や信頼の向上」は、国民の義務でありそのつもりで
診ているが、「日常感覚や常識の反映」とは時代により変化
するくらい理解できるが、それほど自信ないのかなぁと考え
込んでしまう(同伴主義?)。新制度を巡って、国民の前で
充分されてきたとは思えないから見切り発車のスタートと受
け止めている。

もう少し考えて、自分の考え方を整理しブログしてみたい。


  "He's a pirate"

地中海を眺め、余りの美麗の連続で少々食傷気味。心地よい
風に吹かれながら何故か『彼こそは海賊』を思い浮かべてい
た。大航海時代、東インド会社の光景がここではカルタゴの
海上帝国時代とダブっていた。






画像10

ところで、シチリアはレモンが有名。旅の中彼女は口内炎が
酷くなりビタミンCの補強をこれで凌ぐのだがこれがことの
他効いたので家に帰っても盛んに勧め食卓に添えるようにな
った。





土産として持ち帰ったリモンチェッロ (Limoncello) は、イタ
リアのリキュールの一種で、リモンチーノ
(Limoncino) 等とも
呼ばれる。カンパーニア州のナポリ湾周辺(島嶼部含む)の
カプリ島、ソレント半島、アマルフィ海岸の一帯が産地とし
て有名。糖度の高い果実酒。レモンの果皮を純アルコールに
浸漬し、1ヶ月ほど直射日光に当てた後、果皮を取り出し、
砂糖水を加え、さらに1ヶ月ほど置くリキュールの基本的な
製法が用いられ、色はレモンの黄色。


ファイル:Flag of Campania.svg

もともとはソレントを中心とした地域で、各家庭ごとに庭で
生ったレモンを使って作られ愛飲されてきた食後酒だったが、
当地をバカンスで訪れる観光客によってイタリア全土からヨ
ーロッパに広められ、現在では世界的に知られるイタリアの
名産品のひとつとなった。最近では日本での入手も容易であ
る。レモンの香りが印象的で口当たりはよいが、度数は30%
以上ある。



冷蔵庫や冷凍庫(凍結はしない)などでよく冷やし、食後酒
としてストレートで飲むのが一般的な飲み方。現在でもレモ
ンを生産する南イタリアの多くの地域で作られ、カンパーニ
ャ産以外では特にシチリア産が知られる。



【作り方】

(1)レモンは10~15個。使うのは皮だけ。96℃のス
  ピリタス・ウオッカ(500ml)、シロップをつくるグ
  ラニュー糖を準備。
(2)レモンを水で洗い、皮むき器で皮を全部引く。白い部
  分は全部ナイフで削って黄色一色に。
(3)きれいになった、レモンの皮をふたの付きガラス容器
  1.5L用に入れる。
(4)そこにスピリタスを一瓶全部注ぐ。
(5)このまま1週間放置。一日に一回瓶を揺すってレモン
  ピールがむらなく漬かるようにする。
(6)レモンの黄色がスピリタスに移り、真っ白になったら
  ガーゼで濾す。
(7)ここでシロップを入れる。水1リットルに砂糖800
  gを加えて火にかけて溶かし冷す。それを瓶に加え、な
  じむまで、1週間くらい待つ。

■ 

                                
シチリアのオレンジは赤い。ブラッドオレンジというが原産
は中国。なぁ~だということだが、地中海沿岸広域は祀りご
とや飾り物用で食用になってきたのは、南イタリアにアラブ
人が渡来し、「食材」として一般的になったのは18世紀との
こと。オレンジ(英名
orange、学名:Citrus sinensisはミカン科
ミカン属の常緑小高木、またはその果実のこと。柑橘類に属
する。和名はアマダイダイ(甘橙、甘代々)。スイートオレ
ンジとも呼ばれる。広義には、ダイダイ
C. aurantiumビター
オレンジ、サワーオレンジ)のことも含んで「オレンジ」と
呼ぶこともあるが、日本では、ダイダイはオレンジに含めな
いことが多い。




真っ赤なオレンジは身体にいいと言いつつ、グラスにそのジ
ュースを注ぐ。窓の外には西欧蜜柑や檸檬、アーモンドの木
が豊に育っている。そして、少し日に焼けたきみは白くて美
しいと歌う。童謡にも歌われる白い花の「ミカン」。花言葉
は「親愛」。
         
                                   オレンジ(Orange)
                     

アグリジェントの県章アグリジェント県 


さて、旅日記は二日目に入り舞台は北西をトラーパニ県、北
をパレルモ県、東をカルタニッセッタ県と接する。南は地中
海のシチリア海峡(シチリア水道)に面するアグリジェント。
マグナ・グラエキア時代の植民都市アクラガスに起源を発し
その頃の遺跡が現在まで残って美しい景観だ。町の周辺の小
高い丘には神殿があり、有名な「神殿の谷」では、春になる
とオレンジの木の花の心地よい香りが広がり楽しむことがで
きた。「アグリジェントの遺跡地域」として1997年世界文化
遺産に登録された。

アグリジェントの風景

 

シラクーザの県章 シラクーザ県

その日、「グランドホテル デイ テンプリ」に宿泊し、翌
日三日目のツアーはシラクーザへと向かった。シラクーザは、
イタリア共和国のシチリア島東岸に位置する都市で、シラク
ーザ県の県都。現在の人口は、約125,000人。沖合の小島オル
ティジア島(Ortigia)もシラクサの一部で、2005年に「シラク
サとパンターリカの岩壁墓地遺跡」の名で世界文化遺産に登
録もされた。

ファイル:Theatre at Syracuse, Sicily.jpg シラクサの古代ギリシャ時代の劇場跡

紀元前734年頃、ギリシャのコリントスの植民者たちがこの
場所を発見し、低湿地帯を意味するシラコ(Sirako)と名づけ
たのが起源である。土地が肥沃であり、また原住民たちは彼
らに好意的で都市は発展し、地中海でギリシアの最も繁栄す
る都市国家となったといわれている。古代に刑務所として使
われていた洞窟オレッキオ・ディ・ディオニジオも見学した。

シラクサの風景

シラクスの暴君ディオニス王をもとに書かれた太宰治の小説
『はしれメロス』の舞台ともなる。アランチーニなどのラン
チの話なども掲載したが容量が尽きかけているので、“
Poi -
nel prossimo divertimento
! ” それでは次回のお楽しみにと。




 

三洋電機が、HIT太陽電池-実用サイズ( 100cm2  以上)の結
晶シリコン系太陽電池セル-変換効率で世界最高の
23.0
%を
達成(従来22.3%)したとの新聞-夢の実現に向け着々と歩
んでいることが報じられた。 
                         


コメント

岩鏡とシチリア記Ⅱ

2009年05月22日 | 国内外旅行



マスクして静々渡る大和人 岩鏡に似て頼もしくあり



パレルモ の紋章 パレルモ県

スキャグウェイ Palatine Chapel.

添乗員を含めて15名のツアーメンバが州都パレルモのホ
テル「サンパオロ・パレス」に到着したのがミッドナイト、
フライトが遅れたためだ。翌日、ゲーテが「世界で最も美
しいイスラムの都市」と称えたシチリア島のパレルモ。

ラブ・ノルマン様式のノルマン王宮内にあるパラティ
ーナ礼
拝堂
。美しいモザイク画で知られているが、クアットロ・
カンティ周辺の旧市街には街のいたるところに、アラブ・ノ
ルマンの遺品をみることができる。ノルマン王のルッジェ
ロー2世が1130年から13年の歳月をかけ造った礼拝堂。2階
の突き当たりの部屋では壁、祭壇の全て金色を主体とした
モザイクで飾られ大変美しい礼拝堂。天井と柱の模様には
アラブ風の影響が残っている。


File:Chapelle Palatine.jpg
Saracen arches and Byzantine mosaics complement each other


『祝福のキリスト』を礼拝堂内の後陣とし(写真上) 中
央の円蓋は『天使に囲まれたパントクラトール』が描かれ、
礼拝堂内のモザイクは12世紀の物。新、旧約聖書のシーン
を扱っているビザンチン美術の傑作品といわれ、床部分に
はモザイク模様が描かれている。




モンレアーレ (パレルモ県) の紋章 モンレアーレ


 La facciata del duomo di Monreale

モンレアーレ(Monreale) は、イタリア共和国シチリア州パ
レルモ県の
コムーネの一つで、 県都から南に約2km離れ
ている。12 世紀の
ムーアビザンティンの世界的に有名な
ドゥオーモ(
教会堂)を訪れた。ここまでの印象は、晴天
時は太陽が燦々と降り注ぎ、雨が少ない乾いた風土でオリ
ーブやワイン用葡萄の大規模栽培には適したところだが生
産力向上を図るには‘水供給’が問題だ。ビザンチン美術
のモザイクと同様に
フェニキア、ギリシャ、ローマノル
マン
、ムーア等の諸民族坩堝化とした時代を経ていること、
海洋帝国して覇を競うには嘗てのポルトガル
のように弱小
人口や後背地のなさが致命的となった。      

 Il chiostro di Monreale


 Zeus

話が飛躍するが、シチリア文明構成する先史のことである。
そう、『
ギリシャ神話』を構成前のこと。天空神ゼウスは
ティーターン神族のクロノスとレアーの子ではあるがいま
では、バルカン半島の北方から来たインド・ヨーロッパ言
語族系征服者の信仰であり、地母神の女神
へーラーとの婚
姻は非インド・ヨーロッパ言語族系先住民族との融合の象
徴と解釈されている。さらに
ウーラノスとガイアの子とし
て設定されているが、そのように比較遡及していくと
完新
紀元前10,450年頃に、コロンビアのボゴタ近郊のエル
・アブラ
遺跡で先史文化まで遡ることができる。

 Muisca raft Legend of El Dorado Offerings of gold






こんなことを下調べしていたら容量が尽きかけそうだし、
面白くもないか。そこで、アグリジェント観光前のランチ
は「
クスクス」。美味かったかい?そりゃ美味いに決まっ
ているだろう、ここはシチリア地中海だ ^^; 。

アグリジェント の紋章






ワカガミ(岩鏡)は、イワウメ科イワカガミ属の多年草。
学名Schizocodon soldanelloides。高山植物。九州から北海道の
高山帯から亜高山帯に分布し、草地や岩場に群生する。葉
は丸く、光沢がある。花期は春から夏。花は淡紅色で、花
弁は5つに分かれ、その先端はさらに細かく裂けている。
花茎は10~15cmで、5~10輪の花を横向きにつける。和名
の岩鏡は、岩場に生えることと、光沢のある葉を鏡に見立
ていることに由来する。近種にコイワカガミ、オオイワカ
ガミ、ヤマイワカガミがある。



帰りのローマ空港の搭乗が開始されると同時にほぼ全員が
自律的にマスクを着用して、検札を待っている日本人をみ
て静謐な頼もしさを歌い留めた。桃色や紅色の花の「イワ
カガミ」。花言葉は「忠実」。

コメント

立浪草とシチリア記Ⅰ

2009年05月21日 | 国内外旅行


イオニアの立波草の海原を 越えて結びし友愛の証



 Medousa

シチリアといえば、ギリシャ神話の大地母神ガイアと海神ボ
トンの子のポルキュスPhorcysと海の怪物の鯨を意味したケ
ート
Ketoとの海神の娘達であるゴルゴーンGorgō三姉妹の
ひとりで美貌メドゥーサの顔と
パレルモメッシーナシラ
クサ
の三のつ岬をシンボリックした三本の素足を描いた州旗
のシンボル、紋章のシチリアの古名でもあるトリナクリア

Trinacriaが特異的な人類史の始原の象徴として強烈な印象を
与えた。

シチリア州(シチリア自治州)の紋章 Coat of arms of Sicily



また地理的には、北方のエオリア諸島、西方のエーガディ諸
島、北西のウスティカ島、南西のペラージェ諸島は、シチリ
ア島と同じ行政区分に属する。南方のマルタ島は、マルタ共
和国として別の国家。2,000年以上前から穀物をはじめとする
農作物の生産地である。なかでもオリーブとワインが特産品。
カルタニッセッタ県は、19世紀には硫黄の一大産地であった
が、1950年代以降、産出量は減り続けている。イタリア本土
とシチリア島を結ぶ
メッシーナ海峡大橋建設計画は(2015年
完成予定だった)2006年に計画は中止されたという。

マルサシロク港 Malta


 古代ギリシア

シチリアの歴史は古く、紀元前8世紀にギリシャ人の植民が
開始、紀元前734年頃、シケリア最大の植民市シラクサ(現
在のシラクサ)の他、ゲラ、アクラガス、セリヌス、ヒメラ、
メッシーナ、レオンティノイなどが建設された。これらの都
市は古代ギリシャの重要な一部となり、ギリシャの学者とし
て有名な
エンペドクレスアルキメデスはこの島の出身。

  Mikenes lion gate

紀元前431年に
ペロポネソス戦争が起き、イオニア系植民市と
ドーリア系植民市の抗争が激化しアテナイが介入。これに対
しシケリアの全都市の代表は紀元前424年ゲラに会合し、シケ
リア以外からのいかなる干渉をも排することを盟約。敵国の
コリントスとの経済断交を求めてアテナイはシケリアへの遠
征を試み、紀元前415年シュラクサイ(コリントス系植民都市
)を包囲したが、
スパルタからの援軍によって紀元前413年ア
テナイ軍は撃退された。


カルタゴの遺跡 Ruines de Carthage

ヘレニズム期にギリシャは
カルタゴと戦争状態に入り、紀元
前410
に再びカルタゴと戦争状態となり、第二次シチリア戦
カルタゴはシチリア島からギリシャを駆逐しようとし両
軍が多大な犠牲を払う。紀元前315年からの第三次シチリア戦
でカルタゴはシラクサとメッシーナが支配する島の東部を
除いた他の領域を支配下におく。紀元前280年
からカルタゴが
支配していたシチリアの奪還及び
共和政ローマへの牽制を目
的として、エピロス王
ピュロスがシチリアへ攻め込んだもの
の失敗に終わる。いよいよローマ属州期に入るが容量が尽き
そうで次回のお復習いとしよう。


タツナミソウ 

タツナミソウ属(Scutellaria)とはシソ科の属の一つ。世界中
に分布しており約200種ある。花の形が独特で鑑賞用に栽培
される。日本産の多くの種が筒状で先が膨らみ、上が丸く膨
らんだ花をつけ、その基部は横に出てすぐに上を向いて曲が
り先端は水平に開く。花が穂状に多数付き、同じ方向に向い
て花を咲かせる姿が波頭の文様を思わせることから、この名
が付けられた。尚、花がまっすぐに水平に伸びるものはナミ
キソウといわれる。

日常の微分の無限量の彼方に想いを馳せ西極の古代の友情物
語(太宰治『走れメロス』)を読み返すように大きく歌う。
紫色の花の「タツナミソウ」。花言葉は「義侠の行為」。



【S氏への追伸】

 Kenneth E. Boulding

昨夜は失礼した。ブログで書いてきたようにいまの時代は‘
ネオ贈与経済時代’だ。その代表的人物として知っての通り
伊能忠敬を挙げることができる。その自律的な社会奉仕活動
こそ付加価値産出型労働だと思う。いまは景気が後退局面で
苦しいが、そんな気持ちで仕事をやってもらいたいし、前の


 伊能忠敬 

経験を生かして共助すれば、少々のリスクが伴なおうとも、
臆せず前に進めるし、過剰生産構造から脱する事業が生まれ
るものと信じている。近くにいることだし積極的に相談して
欲しい。きっとうまく行くと思う。
                                   

コメント

延齢草は北方四島に咲く

2009年05月20日 | 国内外旅行

極北の延齢草はサハリンの雪を融かして咲きこそ美味し



Welcome! 

 Viva Sicily !







Rocket Wild

  Lemon balm

レモンバームの苗床と間違えたワイルドロケットが育ち、早
速食卓へ。「ごめんね、今日もイタリアンづくしで」と家内
は息子達への反応を心配していた。



今日も、南イタリアワインの続き。


icon iconiconiconiconiconicon

ヨーロッパで始めてワインが造られ始めたカラーブリア州の
ワインとしては左端の辛口・赤の「
チロ・ロッソ・クラシッ
コ」。次のプーリア州はイタリアの踵と呼ばれる(日本での
「パンの耳」は卵黄を加えない欧州は「パンの踵」と呼ばれ
る)ソフトで中辛口・赤の「ロッソ・サレイト」、カリフォ
ルニアのジンファンデルの原種といわれる中辛口
・赤の「サン
マルツァーノ・プリミティーヴォ」。中央は中辛口・赤の南イタリアを代
表する「
マイアーナ・サリーチェ・サレンティーノ」。プリミティーボ(Primitivo



伊太利亜産黒葡萄)の中辛口・赤の「プリミティーボ・ディ・マンドゥー
リア」。南
伊太利亜の地葡萄、トロイアの中辛口・白の「カステ
ル・デル・モンテ」。土着
品種、辛口・赤の「アローラ」。
下に掲載した左のワインは、古代フェニキア時代からのワイン造りの
地で初めて瓶詰めされた、由緒正しいロゼ。サリーチェサレンティーノの畑
の平均樹齢35年の葡萄を手摘みで収穫している中辛口の「フ
ァイブ・ロージズ」。右は熟した桃の香りの冷やして飲めは
最高の一品、中辛口・白の「サイレント・ビアンコ」。

icon

正直言って過密スケジュールの旅行ではその土地のワインを
熟っくりと味わえないのが残念。「甘さ」「酸味度」「フル
ーティ」「軽さ」ではかる所謂‘テイスト’は心身の疲れで差
異が霞でしまう ^^;
。参加メンバーの多くは予備知識を持っ
てテイストしている様を診て‘(自分には)余裕がないなぁ’
と思いつつ伊太利亜ビールを飲んでいた。




3.5島返還論」でもめいているようだ。沖縄列島返還運動
の経験から『
南島論』ならぬ整った『北島論』がまだ上梓さ
れていないという感想(
時田則雄の歌集『北方論』/雁書館)
とこのままでは硬直して動きそうもないという感想を持った。

ポロシリは静かに座つてゐるゆゑに俺は噴火をつづけてゐるぞ



要するに北方四島を面積で均等(日本50%:ロシア50%)
に分けようとする1つの方策らしい。2004年ロシアが中
国と東部国境線(大ウスリー島東部をロシア、同島南部とタ
ラバロフ島を中国領とする)で均等分割することで解決した
方式を真似たもの。1956年「日ソ共同宣言」で、ソ連側
は平和条約を結べば2島(歯舞・色丹)を返還すると約束。
ところが北方4島全面積でいうと約7%しかない。

【参考】

北方四島合計約5,035k㎡m⇒①歯舞群島;約99k㎡
(約2%)+②色丹島;約253k㎡(約5%)+③国後島
;約1,499k㎡(約30%)+④択捉島;約3,184
k㎡(約63%)の約667k㎡部分(約21%)を日本領
土として返還する案。


 北方領土問題

「国を融く」ことの方策は個人の思想が問われる基本問題。
「解放」か「奪還」か。『南方論』は前者で融かれる。なら
ば、当事住民同士の話し合いを端緒とした経済文化交流を中
心に置き、国家権力は後で控えているのが一番良い。その意
味では韓国も、中国も、台湾も、ロシアの国家権力のあり方
はズレている(日本も例外ではないが、より柔軟な態度があ
ると思っている)。小島延齢草はその土地で育つもの、外部
からの強制力でなく自律と共生力で育つものと少々理屈ぽっ
く詠う。


 Trillium amabile

コジマエンレイソウ、延齢草と先史時代に絶滅した古オオバ
ナノエンレイソウとの雑種起源種。
小種名は植物学者 Small
にちなむ。花弁のないエンレイソウの血を引くためか、三枚
の花弁がきれいに揃って咲くことは少なく、未発達で縮れて
不揃いだったり、まったく花弁がない状態で咲くこともある。



Trillium flexipes Jumbo Size



延齢草(
Trillium smallii)は、ユリ科 エンレイソウ属の多年草。
別名、タチアオイ。サハリン(樺太)、北海道から九州の低
地や山林のやや湿った場所に生える。太く短い根茎から、高
さ20~50cmの茎が一本伸び、その先端に3枚の葉を輪生する。
葉は葉柄を持たず、茎から直接生ずる。葉の形状は丸みを帯
びた菱形で、直径は10~20cm程度。花期は4~6月。3枚の葉の
中心から短い花柄が伸び、小さな花をつける。花は花弁を持
たず3枚の緑色または濃紫色のがく片を持ち、横向きに咲く。
黒く熟した果実は食用、根茎は延齢草根と呼ばれ薬用となる。
花言葉は「熱心」。

さて、次はいよいよシチリア島上陸だ!

ファイル:Palermo panorama.JPG      
パレルモ の紋章 Palermo
   
Welcome!



Sensational Sicily

コメント

筋擬宝珠は柿の木の下

2009年05月19日 | 国内外旅行


絶え間なく楽しきはずの伊太利亜も 擬宝珠に似ず諍い絶えず




ギボウシ(擬宝珠)はユリ科(APG植物分類体系ではリュウゼツ
ラン科に入れる)の多年草、ギボウシ属(Hosta)の総称である。
山間の湿地などに自生し、また花が美しく日陰でもよく育つため
栽培される。東アジア原産で40種ほどがあるが、種間雑種がで
きやすく(特に栽培品種には多い)分類には諸説ある。江戸時
代の日本で変異個体が多数園芸品種として固定され、さらにこ
れがシーボルトらによってヨーロッパに紹介されてヨーロッパで
も多くの品種が育成された。ギボウシの名はつぼみ、または包
葉に包まれた若い花序が擬宝珠に似ることから付けられたとい
う。英語名Plantain lilyは「オオバコユリ」の意味で葉がオオバコ
に似ることから。花言葉は「落ち着き」「沈静」「静かな人」。いま
さら治せるものではイラチ症。小さな反省頻りの旅行でもある。



iconicon icon icon  ナポリ周辺のワイン 

個人的にはワインよりフルーティーで喉越しの良いビール、
ワインならヘビーな酸味の赤、水なら炭酸水と決めている。
まずワイン。
州都であるナポリをはじめ、美麗な海岸線を
有するカンパーニア州は、逸話の有名なラクリマ・クリス
ティーやDOCGの赤ワイン、タウラージ。そして白ワイン
のグレコ・ディ・トゥフォ等がよく知られている。掲載ワ
インボトル左から中辛口、赤の‘キリストの涙’の名前の
ラクリマ・クリスティー・デル・ヴェズーヴィオ」はお勧め。右横は同じく
ラクリマ・クリスティー・デル・ヴェズーヴィオ」の白でテイストは中辛口。
次はスパイシーで辛口、
赤の「アリアニコ」。右端は辛口、
白の「ファランギーナ・サンニオ」。

iconiconiconiconiconiconicon シチリアのワイン

イタリア最大の生産量を誇るシチリア州は、質よりも量を
生産することを目指していたが、質へのこだわりに向かっ
ている現代、テロワール本来のポテンシャルと厳格な醸造
法の下、高い評価を得るワインが生産されている。一番左
から辛口、赤の「プラネタ・セグレタ・ロッソ」、辛口

赤の「トッレ・サラチェーナ・ネロ・ダヴォラ」、タスカ
のつくる最高級の赤。土着品種をうまく用いたこのワイン
で辛口、赤の「ロッソ・デル・コンテ」。同じく辛口・赤
の「クズマーノ・ネロ・ダヴォラ」。ルキノ・ヴィスコン
ティの映画「山猫」の登場人物にちなみ、これを演じた若
き日のアラン・ドロンをイメージしたと
辛口・赤の「タン
クレディ」。辛口・赤の「ファタジオーネ」。そして、右
端の
イチジクのジャムにほんのりシナモンや白胡椒をきか
せたような風味が魅力な辛口・赤の「プラネタ・シラー」。



サンベネデットSan Benedetto炭酸入りミネラルウォーター イタリアの水1.5L×6本サンベネデットSan Benedetto炭酸入りミネラルウォーター



さて、掲載容量も尽きかけてきた。プッシャー州やカラブリア州
のワインなどはまたの機会にしたい。スパーリング・ウォータ
南フランスのペリエだがイタリアはサンペレクリノ。レモンを八つ
に縦割りして添えて飲むスタイルだ。次にビールだが、フルーテ
ィーな「モレティー」(2006年度に世界ビール品評会の2部門で
金・銀メダルを受賞)が好きで、日本のアサヒドライ、サントリー
の金麦に並ぶものと思っている。このビールと相愛するイタリア
料理を恣意的チョイスし掲載しておく。


 Beer-marinated Cornish Hens with Baby Vegetables and Herbs

 Risotto Birra E Radicchio

 
Fillet of Red Snapper in Moretti Beer Sauce with sautéed butternut squash and fried celery root

 Insalata Affumicata Toscana

 Napoleoni di verdure grigliate

 Maiale con Balsamico e Soffritto

     
icon

コメント

釣浮草と柿の木の下で

2009年05月18日 | 国内外旅行


ローマとは謎に満ちゆくフクシアの 凱旋門に吾は思い馳せ





兎も角も、急いで旅立ったが帰りのローマ空港では大阪と神
戸で新型インフルエンザ患者が多数発症
したという、約1週
間の南イタリア観光の余韻をかき消すかのような新聞が流れ
た。我々の15名をはじめてとする日本人観光客の百パーセ
ントマスクかけるという事態となったが無事帰国しこのブロ
グを書いているわけだ ^^;。

フィウミチーノ空港及び
レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港


GIGLIOLA CINQUETTI - NON HO L'ETÀ  『夢見る想い』

旅先の印象と感想を書く時間はどうもなさそうで、取り敢え
ずカンツォーネを取り上げた。‘
Canzone’といえば、中高生時
代によく歌い聴いた「フニクリ・フニクラ」「オー・ソーレ・
ミオ
」「サンタ・ルチア」「帰れソレントへ」「わすれな草
あまい囁き」「夢みる想い」など思い出多きイタリアの歌。


 『ほほのかかる涙』

 Da una lacrima sul viso
 ho capito molte cose
 dopo tanti tanti mesi ora so
 cosa sono per te

 Uno sguardo e un sorriso
 m'han svelato il tuo segreto
 che sei stata innamorata di me
 ed ancora lo sei

 Non ho mai capito
 non sapevo che
 che tu che tu
 tu mi amavi ma
 come me
 non trovavi mai
 il coraggio di dirlo ma poi

 Quella lacrima sul viso
 e' un miracolo d'amore
 che si avvera in questo istante per me
 che non amo che te

         Boby Solo, Una lacrima sul viso


 『月影のナポリ』

  Abbronzate, tutte chiazze,
 pellirosse un po' paonazze
 son le ragazze che prendono il sol
 ma ce n'e' una
 che prende la luna.

 Tintarella di luna,
 tintarella color latte
 tutta notte sopra il tetto
 sopra al tetto come i gatti
 e se c'e' la luna piena
 tu diventi candida.

 Tintarella di luna,
 tintarella color latte
 che fa bianca la tua pelle
 ti fa bella tra le belle
 e se c'e' la luna piena
 tu diventi candida.

 Tin tin tin
 raggi di luna
 tin tin tin
 baciano te
 al mondo nessuna e' candida come te.

 Tintarella di luna,
 tintarella color latte
 tutta notte sopra il tetto
 sopra al tetto come i gatti
 e se c'e' la luna piena
 tu diventi candida.

 Tin tin tin
 raggi di luna
 tin tin tin
 baciano te
 al mondo nessuna e' candida come te.

 Tintarella di luna,
 tintarella color latte
 tutta notte sopra il tetto
 sopra al tetto come i gatti
 e se c'e' la luna piena
 tu diventi candida.

 E se c'e' la luna piena
 tu diventi candida.
 E se c'e' la luna piena
 tu diventi candida, candida, candida

                                  Mina Mazzini, Tintarella di luna


もう少し正確にいうなら、イタリア語では単に歌を指す単語
で、日本国内では主に19世紀末から20世紀初頭に書かれたイ
タリアの大衆歌曲、特にナポリのもの(カンツォーネ・ナポ
レターナ、Canzone napoletana)を指すことが多く、イタリア
民謡とよばれることもあるという。古くより伝承された作者
不詳の歌ではなく、近代では専門的な作曲家によって作曲さ
れた流行歌で、この他1960年代~1970年代に日本で流行した
イタリアのポップスのこともカンツォーネと呼ばれた。





釣浮草、フクシア(Fuchsia)はアカバナ科の低木で、花が美
しいので鉢植えなどでよく栽培され、訛ってホクシャなどと
も呼ばれる。英語圏ではフューシャと呼ばれる事が多く、属
名(ドイツの植物学者フクスL. Fuchsにちなむ)で、100種ほ
どの原種からなる。栽培品種も雑種起源のものを中心にして
多種多様。南米やポリネシアの熱帯・亜熱帯原産で、小低木
が多いが、中には高さ10m以上の高木になるもの(ニュージー
ランド産 Fuchsia excorticata)もある。温室で栽培されるもの
もあるが、耐寒性のあるものはイギリスなどでも戸外で栽培
され非常にポピュラーである。茎がしだれ花が下向きに咲く
ものが多いので、吊り鉢に植えて高い所に飾ることが多い。



細長いがくと幅広い花弁が4枚ずつあって、がくが鮮紅色で
花弁が紫など様々な色のものがあり、フクシアの名は色名と
しても使われる。果実は1cm前後の液果で暗赤色に熟し、細
かい種子を多数含み食べられるという。


イタリアの国章

 古代ローマの領土変遷

紀元前753年の建国からイタリア半島ではなく有史前から現
在を考えると実に極東の小国日本の歴史など吹っ飛んでしま
う。その象徴的、地政学的な、非日本的存在としての『シシ
リア
』(英語シシリーつまり島に由来する)だとはじめて知
ることとなったがこのことは改めてこのブログで考察したい。
さて、『ローマ帝国衰亡史』のエドワード・ギボンによれば、
7世紀の皇帝ヘラクレイオスで衰退したとされ約6百年程度
の栄華と考えられる。また、現在の国力は人口比経済力では
ほぼ同等ではあるが、イタリア人の生活観や労働観では異な
るようだ。その由来がギリシャ人支配に深く関わっているの
ではないか、その手係りがハンナ・アレンにあるのではとい
う思いに至ったわけだ(ハンナ・アレント『人間の条件』@
松岡正剛の千夜千冊)。



ファイル:Colosseum in Rome, Italy - April 2007.jpg

満月旅行の裏に刻まれた暗号の解読が別にあったことなどは
妻に知られてはまずいが、「ローマとは謎に満ちゆく」はこ
のことの暗喩であると歌を書く。「フクシア」つまり「釣浮
草」と結びつくのである。中南米原産の「フクシア」。花言
葉は「上品な趣味、好み」。








コメント

麦藁菊はマジカルミステリーツァー

2009年05月11日 | 国内外旅行


あれこれと旅支度する窓の外 一輪咲きの麦藁菊かな


THE BEATLES MAGICAL MYSTERY TOUR The Beatles Magical Mystery Tour

南紀熊野の徐福伝説の刺激され、ビートルズのLP曲をユー
チューブする。もうすぐ、南イタリアのマジカルミステリー
ツアーも始まる。いよいよフル回転。新型インフもパンデミ
ックだしここは慎重にと戒めるが心の高揚はいかんしがたい。
では、ブログもマジカルミステリーツァーと行こう。


Welcome!

 Siracusa, Sicily



MainPhoto

単層カーボンナノチューブと呼ばれる極細の炭素繊維とフッ
素ゴムをジェット噴射で混ぜる独自製法で、伸縮率や導電率
の高い有機EL素材の開発に成功。この素材で縦横各10セ
ンチ、256画素の単色ディスプレーを試作した。伸縮を1
000回繰り返しても品質が落ちないという。現在は1画素
が5ミリ角あり、今後は画素の小型化、カラー化の研究を進
めるという新聞が流れた。

銀を使った透明電極フィルム



ところで、共同研究チームの大日本印刷は、大量生産に適し
た印刷方式で導電性材料をフィルムにメッシュ状で印刷し、
折り曲げや任意のパターン形成も可能な低価格な透明導電性
フィルムの開発も4月末に発表している。 次世代太陽電池
も平面ディスプレイも透明電極も、次世代照明も有機(液晶
も勿論だが)で、屈曲が自在で、全ての機能をミクロ&ナノ
(微塵サイズ)の層に閉じこめ、印刷で生産するシステムは
この間ブログした『柘植にダウンサイジング』のネオコンバ
ーテック(新表面加工技術)で生産するため生産コスト及び
エネルギー消費量を逓減できる。

 染谷研究室


ここは大袈裟でなく素直に‘ネオコン’万歳。応用技術及び
造技術の花吹雪舞う王道に拍手を送り、未来を切り拓くマ
ジカルテクノロジーツァーを楽しむとしよう(個人的には、
2011年度で10兆円の関連市場に成長と予測)




 石窯工房ピザ/新商品・本格ナポリ風チーズピザ

手っ取り早く、日本ハムの本格ナポリ風チーズピザをべース
に子持ちふな寿司スライスを載せ、オリーブオイルとパルメ
ザンチーズを塗り振り掛け、オーブン電子レンジで10数分
200~250℃で加熱し、取り立ての和風だれルッコラを
添え試食。

 試作ピッツザ

パイ生地は国産米粉を使っている。鮒寿司が焼たらことアン
チョビのようにベストマッチ。米粉がもちもち感と焼き上げ
温度によるパリパリ感が楽しく『瑚国風ふなずしおこめピッ
ツザ』の完成☆☆☆。デパーチャー前の慌ただしい中での試
作。本場、南イタリアのマジカルクッキングツァーを堪能し
腕を磨こう。


レッジョ・ディ・カラブリアの風景 Reggio di Calabria


徐福公園 楼門 熊野新宮/徐福公園 楼門

さて、話は戻る。その伝説とは、紀元前219年、秦の始皇帝
の時代に童男童女500人を含め総勢3000人の集団を引き連れ、
仙人と不老不死の仙薬を求めて中国大陸から東方の桃源郷日
本へ旅立った一団がいた。秦の始皇帝からその命を受けた「
徐福」であるという。

 徐福像(新宮市徐福公園内)

982年、一人の中国人学者が偶然「徐福村」(現在の中国江
蘇州かん楡県徐阜村)を発見した。この時の調査結果論文は
日本外務省・国際交流基金の資金援助によって1985年11月北
京で出版された、『中日関係史論文集(第一輯)』(中日関
係史研究会編)の冒頭に「説徐福到黄遵先」として報告され
たという。



出航地は、現在の山東省から浙江省にかけて諸説あり、浙江
省寧波市慈渓市が有力。途中、現在の韓国済州道西帰浦市(
ソギポ市)や朝鮮半島の西岸に立寄り日本に辿り着いたとさ
れる。青森県から鹿児島県に至るまで、日本各地に徐福伝承
が残され、徐福ゆかりの地は、佐賀市、新宮市、いちき串木
野市、富士吉田市などが有名。徐福が逗留したとの伝承が残
る佐賀市金立山には、徐福が発見したとされる「フロフキ(
名前の由来は不老不死か)」が自生する。フロフキは、カン



アオイ(寒葵)の方言名で、金立地区では、その昔、根や葉
を咳止めとして利用していた。中国・日本・韓国に散在する
徐福伝説は地域によって様々である。『富士古文献』は富士
吉田市宮下家が保管していることから『宮下文書』とも呼ば
れ、この古文書は徐福が編纂したとの伝承がある。また、中
国には徐福が神武天皇との説もある。朝鮮半島で書かれた
東諸国記
には、孝霊天皇の時に不老不死の薬を求めて日本の
紀州に来て、そして崇神天皇の時に死んで神となり人々に祭
られたとある。「邪馬台国」「古神道」「大和朝廷」の三つ
の交点に「徐福」がどう躍動するのか、大還暦まで‘マジカ
ルヒストリアツァー’は続く。


Rhodanthe

ムギワラギク(英 strawflower 学名 Helichrysum bracteatum)は、
キク科ムギワラギク属に属するオーストラリア原産の植物で
ある。寒さと高温多湿にやや弱く、日本では半耐寒性一年草
として扱われる。属名でヘリクリサムと呼ばれ、ネの絵袋に
は帝王貝細工と書かれることが多く、カイザイクAmmobium
alatum
とは別属の植物。「ヘリクリサム」とはラテン語で「太
陽の黄金」の意味。花に独特の金属光沢があることによる。
つぶすとスパイスのような香りがあり、花は秋まきでは5月か
ら6月に、春播きでは7月から8月にかけて咲き、単生で、花径
は3~5cm。ドライフラワー用の花、切り花は仏花として用い
られる。


Trifolium angustifolium H. angustifolium

母のショトーステイ準備の慌ただしい朝、そんな家の窓辺に
は車疾走音に小鳥のさえづりと初夏に香しい花々が透(み)
えるそんな一齣を歌う。 豪州原産の「ムギワラギク」。花
言葉は「常に記憶せよ」。

                                天使と悪魔 

【追記】

Photo

作曲家三木たかしがなくなった。沢山の歌を有り難う。

                      合唱

石川さゆり -津輕海峽冬景色 石川さゆり『津軽海峡・冬景色』


コメント

藤の花に上昇気流

2009年05月10日 | 国内外旅行


淡き恋 自ずと揺れるブランコの 藤棚の下駈け抜けてゆく


 熊野本宮大社 


たちのぼる月の辺りに雲消えて 光重ぬるななこしの峯

                       『
山家集』下巻  


睡眠不足で早朝6時に出発。名神高速-近畿自動車道-阪和自
動車道-国道311号-国道168号を経て、約5時間半のドライブ
で熊野本宮大社に到着。上天気だ。二人で熊野古道散策には、
在宅介護の妻との遠出は半年前には準備する必要があり今回は
単独行動。それにしても、強行スケジュールの日帰りとあって
は、新宮、那智の熊野三山を一日での走破は無理と判断。後日
再挑戦する。

map 熊野三山&古道浪漫

帰路は眠気のためトンネルの多い阪和自動車道で、ハットさせ
られることが多かったし、大津インター近くの逢坂山トンネル
内での点灯忘れか帰宅まで気がつかなかったという尾鰭もつい
た。とこで、本宮大社の大斎原(これで「おおゆのはら」と読
ませるのだから日本語は難しい)の大きさには圧倒させられた。

 

明治22年(1889年)8月の水害時(1895年にも水没している)
まで熊野本宮大社は熊野川・音無川・岩田川の3つの川の合流
点の中洲の大斎原にあり、かつての本宮大社は、およそ1万1
千坪の境内に五棟十二社の社殿が立ち並び、楼門がそびえ、神
楽殿や能舞台、文庫、宝蔵社、務所、神馬舎があり、1891年(
明治24年)3月現在地に上四社が遷座されたが、現在の8倍も
の規模を誇っていたという。

 八咫烏


あらたなる熊野詣のしるしをば 氷の垢離に得べきなりけり

み熊野のむなしきことはあらじかし むしたれいたの運ぶ歩みは

                       『
山家集』下巻
  



 那智大社


江戸時代まで音無川には橋が架けられず、参詣者は音無川を草
鞋を濡らして徒渉し、「濡藁沓(ぬれわらうつ)の入堂」とい
い、参詣者は音無川の流れに足を踏み入れ、冷たい水に身と心
を清めてから本宮の神域に入ることは許されない「精進潔斎」
の熊野詣というが時代は移ろうものと少々軽信の後ろめたさが
付き纏う ^^;。

 




それにしても、日本一の鳥居で高さ34m、幅42mの途轍もない
大きさ。平成12年に建立したというがどうやって立て直したの
か不思議だ。そんな気分だが、帰宅しネットで熊野文化を調べ
ていると徐福伝説など日本文化のルーツとして、社会環境生態
学のコアとして、例えば‘ギルフ・ケビールの岩絵’の浪漫を
感じることができればこれにこしたことはない。




 
 
確かに5月の風は上向きかけている。世界経済は多少の揺り戻
しがあろうとも底を打っているに違いない。それを確実にする
には、今国会で審議されている補正予算案のブラシ・アップを
早期に実現し通すことだ。そして、底抜けしている‘新・社会
保障制度’を早急に構築することだ。そして、‘環境リスク本
位制’の具体化(米国の‘グリーン・ニューディール’に相当
)。これは、BRICsに対する積極的環境劣化防止の積極的
な海外経済援助が前提。ロシアについては、北方四島返還交渉
とは別に、北海道サハリン州の自治住民共同経済互恵活動を
促進させることも必要だ(「バブリーな軽佻浮薄」な行動を戒
める)と詳細抜き
抜け抜けと書き散らすのも問題だがそう思う。

 



フジ(藤)は、マメ科のつる性の落葉木本、フジ属の総称。4
~5月に淡紫色または白色の花を房状に垂れ下げて咲かせる。
フジ属は、日本、北アメリカ、東アジアに自生し、日本固有種
としてはフジ(ノダフジ)とヤマフジの二種がある。このほか、
中国でシナフジ、欧米でアメリカフジなども栽培されている。
異名に「さのかたのはな」、「むらさきぐさ」、「まつみぐさ
」、「ふたきぐさ」、「まつなぐさ」などがある。

ファイル:Wisteria floribunda6.jpg

藤の成分には、ポリフェノールが含まれ、花粉症、動脈硬化、
糖尿病、メタボリックシンドロームなど、現代の生活習慣病の
改善や体質改善に有効な働きをする。(1)つるはポリフェノ
ールが含まれ、攪拌した粉をクッキーやせんべいにする。(2)
若芽はゆでて和え物や炒め物、(3)花は湯がいて三杯酢や天
ぷら、塩漬けして「花茶」に用いる。(4)種子はポリフェノ
ールが含まれ、以前は食用にしていたが、花後に剪定すると、
実にならないので、現在では入手が困難になりつつある。

 藤枝市の藤づくし

瓶にさす藤の花ぶさみじかければ たたみの上にとどかざりけり

                        正岡子規
  



そんなことあんなことを考えていた時、安達明の『女学生』を
突然に思い出した。あぁ、あの頃は丸坊主で近くの女子高校の
文化祭の新聞部の活動取材で知り合った彼女がいたっけ。藤の
花の色よりなお淡い薄紫な青春の一頁。青春か、そうだ、小椋
佳の『海辺の恋』や『うす紅の』も良い歌だったなぁ。
 
チャンネル アイコン


資生堂 小椋桂『海辺の恋』


  こぼれ松葉をかきあつめ
  おとめのごとき君なりき、
  こぼれ松葉に火をはなち
  わらべのごときわれなりき。

  わらべとおとめよりそひぬ
  ただたまゆらの火をかこみ、
  うれしくふたり手をとりぬ
  かひなきことをただ夢み、

  入り日のなかに立つけぶり
  ありやなしやとただほのか、
  海辺の恋のはかなさは
  こぼれ松葉の火なりけむ。

         作詞 佐藤春夫


大いなる旅路 / 小椋佳  小椋佳『うす紅色の』


File:Wisteria floribunda5.jpg

初恋などいつのことかというほどに恋多き多感な青春。誰も乗
っていない(二人の)ブランコを揺らし藤棚を駈けていく、も
う初夏の匂いする清風。そんなわけで、フラッシュ・バックし
た切ない思い出を歌う。

                      

コメント

カンパニュラと光合成

2009年05月08日 | 新弥生時代


二百五十兆分の赤い糸 カンパニュラを きみに邂逅に





東京大と京都工芸繊維大の研究チームが8日、米科学誌カレ
ント・バイオロジー電子版で、カイコが餌の桑の葉に寄って
行くのは、ジャスミンの花にある物質「シスジャスモン」が
桑の葉にも微量含まれ強く誘引されるためだと発表した。こ
のジャスモンはジャスミンラクトン、ジャスモン酸メチルを
含むジャスミンの植物ホルモンで、ウーロン茶の香気成分に
ストレスを和らげる作用があることが、サントリー(株)健
康科学研究所と山口大学・理学部自然情報科学科・青島均教
授のグループの共同研究結果としても報告されている。


4-aminobutanoic acid


この植物ホルモンは植物育成の制御に使えるのではという研
究は随分進んできている。例えば、稲の開花時期を早めて温
暖化に対応できると。「ジャスモン酸メチル処理による水稲
の開花時刻の促進と不受精の発生」によればいまのところ上
手くいっていないようだが、そこは「失敗は発明の母」。全
国の研究者諸君、団結して前進だ! ^^;。

 Jasminum polyanthum

ところで、ジャスミン茶は30年前から好物で、ミルクか練
乳をたっぷり入れ飲むのがスタイルだった。そのジャスミン
(英:Jasmine)はモクセイ科ソケイ属(素馨属 Jasminum)の
植物の総称。ソケイ属の植物は世界で約300種類と知られて
いる。アジアからアフリカの熱帯あるいは亜熱帯地方が原産
で白または黄色の花を咲かせる。いくつかの種では花は強い
芳香を持ち、香水やジャスミン茶の原料として使用される。
黄梅もこれに含まれるが香りはない。漢名は茉莉(まつり、
まり)。サンスクリットのマリカー (mallikā) が語源で、元
来は茉莉花(まつりか)と言う。そんなわけで、母の日のプ
レゼントを兼ねて、純白が美しい「マダガスカル・ジャスミ
ン」を買ってきた。

 Madagascar jasmine

この茉莉花(マツリカ、ジャスミンのこと)は中国の民謡の
一つでもある。

 茉莉花



植物育成工学の鍵語とは、以前にプログした通り光学にある
(『
アスターにもっと光を』)。もっというと、最も強く支
配するもの-‘固有振動’という凡そデジタルとかけ離れた
アナログな電磁波のようなものだと思っている。このことは
さておいて、
高辻正基らの研究によると「パルス光が植物の
光合成速度に与える影響」が注目を浴びている。
従来の光合
成の研究や実際の栽培では連続照射下で行われてきたが
光合
成の反応経路は光を当てる必要のない部分があり、明反応と
暗反応の区別で、炭水化物を生成する暗反応には光を必要と
しない。光を必要としない時間には光を当てず、光を必要と
する時間だけ光を当てるような間欠照射を行えば、単位光量
当たりの光合成速度を増大できる。

 シアノバクテリア(藍色細菌

つまり、時間幅200μs前後の短い間隔の明暗周期をつけて、
LEDやLDで植物に間欠照射すると、単位光量当たりの光
合成の割合と成長の割合が連続光に比べて20~25%も増大す
るという。実際、リ-フレタスやサラダナの成長が目に見え
て著しく、大きさでいうと2倍ぐらい。同じ光エネルギ-で
成長が促進するという。完全制御型のような光の電力コスト
がきわめて重要になり、1株当たりの生産コストが20~25%
減少するという。これは、クロロフィルの光吸収スペクトル
がLEDの黄色と赤色の波長と合致する発見に次いで大きな発
見となった(このため基礎研究が重要となる)。

それでは、植物育成工学の中核には『光学-“Mehr Licht !
という話はまたの機会に。


Bellflower

カンパニュラ(Campanula spp)は、キキョウ科ホタルブクロ属
の、主として地中海沿岸地方に原産する植物から改良された
観賞用植物の総称。ラテン語の釣り鐘を意味することばに由
来し、花の形が釣り鐘に似ている。英語では bell flower。この
英名を持つ植物は十種以上ある。夏の高温多湿に弱く、東京
より暖かい地方では栽培しにくい。繁殖は
実生で行い、種蒔
き4月か9月がよく、水はけの良いところで栽培される。

Campanula persicifolia Campanula persicifolia


朱音 あかね 平原綾香

ノクターン/カンパニュラの恋』

 Love, true love is to ask nothlng in retum
  You are my destined soul mate
  Your love,adoring eyes
  We can see the light because we know the darkness
  Everything has meaning, even campanula in the wind

  Each one of us has pain and sorrow
  Sheds a secret tear
  But drops of your tears will fall to the earth and
  We come new life into the world again and again with love

  Love, true love is to ask nothing in retum
  Fated love that is meant to last
  My love, your gentle gaze
  A drop of your soul within me that I adore
  Everything has an end, but we'll be reunited

           
作詞:史香/作曲:ショパン・椎名邦仁/編曲:椎名邦仁



フレデリック・ショパンの夜想曲第20番

画像:Chopin-noc20-ex-pc2-1.png 
画像:Chopin-noc20-ex-pc2-2.png 

母の日、誕生日、満月記念にあれこれも、解決不可能な不可
思議と畏敬の念。基本的なそしてなりより自然なことへの対
応だけは間違えないように二人で歩みたいものだと歌を書く。
北半球に分布の「カンパニュラ」。花言葉は「感謝」「誠実」。

コメント (1)