極東極楽 ごくとうごくらく

豊饒なセカンドライフを求め大還暦までの旅日記

師走にそれぞれの気配

2016年12月10日 | 現代歌謡

 

            

          聖人の衆に同じく、衆に過ぎざるゆえんは、性なり。異にして、衆に
       過ぐるゆえんは、偽なり。



      ※ 聖人と凡人の分岐点 聖人といども欲望をもちその天性は悪である。
        ただそれを人為的によって規制するかどうかが、聖人と凡人の分かれ
        目だというのは、現代人に対して説得力をもつ。究極的に聖人を絶対
        視する点では変わりないにせよ、聖人を偶像的に扱う者と対比すれば
         驚くべき発想であったにちがいない(出典:「中国の思想 Ⅳ 荀 子」
         徳間書店)。

                                                    

                                                                    荀子
                                B.C. 313 - B.C.238
 

 

   Dec. 5, 2016

  Dce. 9, 2016

  電気二重層キャパシタの構造
出典:パナソニック テクニカルガイド


● 続編 電気2重層キャパシタの容量密度を百倍に

12月5日、英国のサリー大学らの研究グループは、従来の百倍の容量密度を備えた電気2重層
ャパシタを実現可能な電解質材料を開発、①電気自動車(EV)の航続距離を600キロメート
ル以
上にできたり、②スマートフォンを数秒で充電できたる見通しとの情報の疑問点を調べる。

今回の技術ポイントは、ソフトコンタクトレンズに用いる高分子材料から成るゲルを電気2重層キ
ャパシタの電解質として用いることで、エネルギー密度を従来の約百倍の数百ワット時/キログラ
ムを実現、①リチウムイオン二次電池(LIB)と比べても数倍と高い出力密度や、②充放電サイクル
劣化がほとんどないという特性にある。

この電気2重層キャパシタをEVに用いれば、ガソリン車の匹敵する航続距離を実現できるとする。
既存のEVは ロンドンから(約90キロメートル離れた)ブライトンまでしか行けないが、この電
気2重層キャパシターを使えば、ロンドンから(約600キロメートル離れた)エディンバラまで
再充電なしで行け、しかも、1回の満充電に必要な時間は2~3分と、ガソリンの給油並みに短い
というものである。ここで根拠となる「高分子材料から成るゲル」を「US 3943045 Irradiation of hy-
drophilic and hydrophobic monomers to produce hydrophilic copolymers
:親水性および疎水性モノマーの
照射による親水性コポリマーの製造」を参照すると、「親水性ポリマーまたはコポリマーは、化学
的開始剤を含まない環境で、好ましくは出発物質の照射によって、特にガンマ線によって生成され
る。したがって、生成ポリマーまたはコポリマーは、化学開始剤の残留物を含まず、この方法は、
生体組織との接触での使用に特に適しているポリマーおよびコポリマーの製造、 例えば、コンタク
トレンズ、人工器官、外科的インプラント、保護角膜付属具、保護膜または包帯を可能にする」と
あり、「特許請求範囲」は次の通りとある。

    1. メタクリル酸、アクリル酸、N-ビニルピロリドン類、ビニルピリジン類、ヒドロキシアル
      キルメタクリレート類およびヒドロキシアルキルメタクリレート類からなる群から選ばれ
      親水性モノマーと、(a親水性モノマーとの混合物を共重合させることを特徴とする
      親水性共重合体の製造方法。 (b)アルキルアクリレート、アルキルメタクリレート、ス
      チレンおよびジエチレングリコールビス(アリルカーボネート)からなる群から選択され
      る疎水性モノマーとを含み、重合系中の唯一のモノマーとして、前記モノマーは(a)/(b)
      の範囲内で、化学的重合開始剤及びその残留物を含まない環境下で、紫外線/ガンマ線領
      域の電磁放射線を照射線量2~2 5メガラドを1~48時間にわたって投与して、少なくとも
      95%の重合度を与える。
    2. 前記放射線が、60~100MeVの範囲の量子エネルギーを有する、請求項1に記載の方法。
    3. 前記放射線がガンマ線である、請求項1に記載の方法。
    4. 放射線源がコバルト60である、請求項3に記載の方法。
    5. 前記投与量が実質的に2.5メガラドである、請求項4に記載の方法。
    6. 前記疎水性モノマーが、アクリル酸メチルおよびメタクリル酸メチルからなる一群である
      請求項3に記載の方法。
    7. 前記親水性モノマーが、N-ビニルピロリドンおよびビニルピリジンからなる一群である請
      求項3に記載の方法。
    8. 前記親水性モノマーが、N-ビニル-2-ピロリドンおよび4-ビニルピリジンからなる一群であ
      る請求項3に記載の方法。
    9. 前記モル比が5:1~2:1である請求項3に記載の方法。
    10. 前記重合は、少量の選択的架橋剤の存在下で行われる請求項3に記載の方法。
    11. 前記架橋剤が、アリルメタクリレート、ジビニルベンゼンおよびエチレングリコールジメ
      タクリレートからなる群のメンバーである請求項10に記載の方法。
    12. 前記初期混合物が、本質的にN-ビニル-2-ピロリドン、メチルメタクリレートおよびアリル
      メタクリレートからなる請求項3に記載の方法。
    13. 前記親水性モノマーが、ヒドロキシアルキルメタクリレートからなる請求項3に記載の方法。
    14. 前記親水性モノマーがN-ビニル-2-ピロリドンからなり、前記疎水性モノマーがメチルメタ
      クリレートからなる請求項3に記載の方法。
    15. 真空中または不活性雰囲気中で行われる請求項3に記載の方法。

ここでは、以上の高分子材料に電磁波(X線)を照射硬化させ、所望の例えばコンタクトレンズを
製造するものであり、本件の電解質は硬化させた(あるいは部分硬化させ)ゲル(こんにゃくやゼ
リーなど形態)化したものを使用しているのではと考える。このほか、③充電時間の長短、④コス
トの高低など詳細は不明である。

※ この発表では、満充電に2~3秒と報じている。

● 特開2016-177929 電解質膜の製造方法

このように、本件の調査も要観察(残件)としつつ、下図の「電解質膜を燃料電池や電解コンデン
サ(電
気二重層コンデンサ)」などの量産化に対応する最新の電解質膜の製造方法の新規考案を考
察する。因みに、電解質膜には、イオン伝導性が求められることから、電解質膜前駆体を加水分解
してイオン伝導性の付与が鍵となる。イオン伝導性付与のための加水分解処理では、電解質前駆体
を搬送しつつ各種処理液中に浸漬させ、電解質前駆体の搬送に伴い、薬液の攪拌が起き、液表面か
ら空気を巻き込んで気泡を生じ、た、加水分解処理の過程で処理液を所定温度に加熱する。処理液
に溶解していた気体(多くは空気)が加熱に伴って気泡化することも起き得る。こうして生じた気
泡が電解質前駆体に付着し気泡付着箇所での加水分解処理が停滞、イオン伝導性が付与できない。
このため、気泡生成の抑制として、電解質前駆体の搬送状況を工夫したり、消泡剤と称される既存
薬液を添加することで抑制できる。ここでは、加水分解処理の過程での気泡生成に伴うイオン伝導
性の付与阻害を抑制可能な電解質膜の製造手法が提案次のように提案されている。

Oct. 6,2016

(1)電解質膜の製造方法で、電解質膜前駆体の加水分解処理に用いる処理液を、前記電解質膜の
  樹脂と同質のアイオノマーが溶解した処理液に調製する工程と、この
電解質膜前駆体を、調製
  された処理液に含浸させる工程とを備え、処理液が、電解質膜がイオン伝導性を発揮するため
  にもつイオン交換基の1当量に対応するアイオノマーの乾燥樹脂重量が1500以上1900
  以下のアイオノマーを、少なくとも0.001wt%、溶解して含有。
(2)このアイオノマーが含有された処理液は、アイオノマーが0.01~0.5wt%の範囲で
  溶解含有された処理液に調製する、(1)または(2)に記載の電解質膜の、加水分解処理の
  過程での気泡生成に伴うイオン伝導性の付与阻害を抑制可能な製造手法である。

   Oct. 11, 2016

【言葉の壁を軽々と越えていく感性】

● ニューアンソロジー『ファントーム』

ニューアルバムは、宇多田ヒカルが13年に亡くなった母・藤圭子に捧げる作品として15年3月
から本格的に制作が開始される。アルバムタイトルは、輪廻という視点から「気配」という言葉
採用。英語や日本語では適当ではないと考えフランス語で「幻」や「気配」を意味する「Fantôme
を選ぶ。私という存在は母から始まったんだから、彼女の存在を“気配”として感じるのであれば
それでいい」という宇多田の思いが込められているという。それで、先行発売されたデジタル・シ
ングル3曲と新曲8曲を収録されていて、「道」は宇多田自身、この曲を「アルバムのメインテー
マを担う曲」と位置付けられている。続いて、「俺の彼女」は、男性にとって都合の良い彼女像と
の格闘が描かれ、「花束を君に」は、宇多田が「原点」と語る藤圭子への思いを綴った曲という。

また、「二時間だけのバカンス」は、シンガーソングライターの椎名林檎との、さらに、「忘却」
にはラッパーのKOHHKを迎え、「ともだち」には小袋成彬(OBKR
を客演・コラボを実現させて
いる(出典:Wikipedia)。

  Hikki's WEBSITE

 

   普段からメイクしない君が薄化粧した朝

   始まりと終わりの狭間で

   忘れぬ約束した

   花束を君に贈ろう

   愛しい人愛しい人

   どんな言葉並べても

   真実にはならないから

   今日は贈ろう涙色の花束を君に

   毎日の人知れぬ苦労や淋しみも無く

   ただ楽しいことばかりだったら

   愛なんて知らすに済んだのにな

   花束を君に贈ろう

   言いたいこと言いたいこと

   きっと山ほどあるけど

   神様しか知らないまま

   今日は贈ろう涙色の花束を君に

                                             作詞/作曲   『花束を君に』 Apr. 15, 2016


 Oct. 15, 2016

 Oct. 25, 2016


  夢の途中で目を覚まし

  瞼閉じても戻れない

  さっきまで鮮明だった世界もう幻

  汗ばんだ私をそっと抱き寄せて

  たくさんの初めてを深く刻んだ

  揺れる若葉に手を仲ばし

  あなたに思い馳せる時

  いつになったら悲しくなくなる

  教えてほしい

  今日私は一人じやないし

  それなりに幸せで

  これでいいんだと言い聞かせてるけど

                                                        作詞/作曲   『真夏の通り雨』 Apr. 15, 2016


 


  黒い波の向こうに朝の気配がする

  消えない星私の胸に輝き出す

  悲しい歌もいつか懐かしい歌になる

  見えない傷が私の魂彩る

  転んでも起き上がる

  迷ったら立ち止まる

  そして問うあなたなら

  こんな時どうする

  私の心の中にあなたがいる

  いつ如何なる時も

  一人で歩いたつもりの道でも

  始まりはあなただった

  lt's a lonely road

  But l'm not alone

  そんな気分

  調子に乗ってた時期もあると思います

  人は皆生きてるんじやなく生かされてる

  目に見えるものだけを

  信じてはいけないよ

  人生の岐路に立つ標識は

  在りやせぬ ......

                                       作詞/作曲   『道』 Sep. 13, 2016


  Sep. 27, 2016


  クローゼットの奥で眠るドレス

  履かれる日を待つハイヒール

  物語の脇役になって大分月日が経つ

  忙しいからこそたまに

  息抜きしましょうよいっそ派手に

  朝昼晩とがんばる私たちのエスケープ

  思い立ったが吉日今すぐに連れて行って

  二時間だけのバカンス渚の手前でランデブー

  足りないくらいでいいんです

  楽しみは少しずつ

  HaAhh-

  お伽話の続きなんて誰も開きたくない

  優しい日常愛してるけれど

  スリルが私を求める

  家族のために頑張る君を盗んでドライヴ

  全ては僕のせいです わがままに付き合って

  二時間だけのバカンスいつもいいとこで終わる

  欲張りは身を滅ぼす

  教えてよ、次はいつ?

                                       作詞/作曲 『二時間だけのバカンス』 Sep. 13, 2016


2010年に、「人間活動」宣言し、活動休止。13年8月22日、母が飛び降り自殺を遂げる。
14年再婚し、一児の母親になり、ロンドンで普通の生活を送り、6年間の空白の後、今年活動再
開。母親になり母の気配を感じつつ創作する作業は今まで以上の生の深みと陰翳を負うことになる
のだが、そのニューアンソロジーに確りと刻まれていることが誰の心に届いているはずだ。あらた
めて、『花束を君に』を観賞し歌詞を離れ、彼女のもつ固有振動が楽曲を通し、わたしの意識を揺
り動かし涙を誘うこととなる。そこで、歌を離れ「意識とは何か」「意識はどのように形成さるの
か」という問いかけが降って沸き、ふと、意識を形成する宇宙素粒子論?などのを起想させ、『野
生の思考(パンセ・ソバージュ)』のその先へと誘われ、その言語下部領域の特徴振動として――
浪曲師と三味線瞽女の母の血ひく宇多田純子(歌手名:藤圭子)の遺伝子が――心に届き共鳴した
のだと妄想。さて、ニューアルバムのリリースに対する日本のインタビューに答える、まだあどけ
なさが残るヒッキー(宇多田ヒカルの愛称)33歳の真剣に言葉を選び話しているその姿が印象的
であった。
 

 

コメント

ハプティクスな恋ダンス

2016年11月26日 | 現代歌謡

 

  

           大数を明らかにする者は人を得、小計を審らかにする者は人を失う

                           『覇言』 / 管子



     ※ 明大數者得人,審小計者失人 / 「天下を得るにはまず人を得よ」より

                                                                                                  
                                                                               
                                                   管子 Guan-zi   720–645 BC

 

 

 

【五感工学:現代的触覚テクノロジー

触覚とは、圧覚や痛覚を含めた体性感覚全体を指し、他の感覚が目・鼻・口という特殊器官を
媒介とするのに対し、触覚は身体全体から感じる情報であり、そもそもひとまとめにして語る
のは難しいテーマだとされ、「好きな人に触られると嬉しいけど、嫌いな人に触られると不快
」といったように、感覚刺激は同じでも知覚(意味を持つ情報)レベルにおいては個人差・状
況差が大きい面もる。さらに、資生堂研究所の傳田光洋は、人類は体毛を失った分、それ以前
の進化の過程で有していた表皮の機能を取り戻していて、他の霊長類と異なる皮膚感覚を持つ
ややこしい存在てある指摘する。

 Aug. 25, 2015

このため触感は、他の感覚器官と比して最も研究が進んでいない分野といわれてきたが、最近
では感性工学感性情報学ハプティクス(触覚)テクノロジーといった領域などにおいて、
さまざまな研究や実験が試みられている。マーケティングへの応用には、特に店頭行動の研究
において顕著であり、触覚が製品評価の中核的要素になる商品(枕カバーなど)は接触機会を
拡大することが望ましいといった結果も出ているとか。また商品への接触動機は購買に大きな
影響を及ぼし、「物質主義者」「自信の低い人」「女性」において、その接触動機が強いとい
う。前出の傳田光洋は、最新刊『驚きの皮膚』のなかで、体毛を失ったことによる「皮膚感覚
の復活」が脳を拡大し、言語を生み、人間を人間にした可能性があることを、古今東西のさま
ざまな知見をもとに解き明かし、他者と私を分け隔てる人間最大の臓器がその「皮膚」で、皮
膚そのものが情報処理システムと主張している。

  空中超音波触覚インターフェース



しかしながら、五感とVRのボーダレスに結びついた商品社会がすぐに出現するかといえば、
「暗黒VR史」ではないがメインストリームに躍り出るには時期尚早とう意見が支配的のよう
にも思えるが、ハプティクス・テクノロジーなどが着実に進化してくることは不可抗であろう。
その理解の手がかりとして、傳田光洋著『驚き皮膚』はこの晩秋の読書におすすめの一冊であ
る。

 

 

 ● 今夜の一曲

ちょっと、かったるいチュウードラ(午後10からTBS系「火曜日ドラマ」『逃げるは恥だ
が役に立つ』を結構よく観ている。と、言っても、途中から寝込んでしまい最後まで見終わる
ことはないのだが。圧巻はストーリとではなくその番組の主題歌を出演者が踊る"
恋ダンス"
のだ。そう、ヒット曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」――「浪速のモーツァ
ルト」ことキダ・タローは、“言葉”と“リズム”と“センス”が混ざり合った「わらべ歌的
ラップ
」と称している――
のように、いまやビジュアルセンスなしには歌も大ヒットしない
ことを証明するかのようなカジュアな現代舞踏(振り付け)曲全盛期である。と言うことは、
話題も沸騰している。回を重ねるごとに視聴率は上昇し、22日放送された第7話は同13
.
6%をマーク。TBSのYouTube公式チャンネル上で10月13日に期間限定で公開された動
画が、同チャンネルで最高視聴回数(22日で3800万回)を記録しているが、無断で利用
して動画を制作しネット上にアップするという行為がダンスの振り付けや曲の著作権に抵触が
あると問題視されるようになっている。つまり、こうだ。


 著作者が有する著作権の内容として、インターネットなどを通じて著作物を自動的に公衆
 に
送信し得る状態に置く権利(=送信可能化権)等があり(著作権法23条1項)、著作
 物である本件ダンスの動画をYouTube などにアップする行為は、著作者の送信可能化権等
 を侵害する。


ただし、この著作権法違反は著作者からの告訴がなければ罪に問うことができない類型の犯罪

(親告罪)とされていますので(著作権法123条1項)、著作者からの告訴がなされない限
本件ダンスを踊っている動画をYouTube などにアップしているひと(たち)が罪に問われる
ことはない。そこで、22日、エンディングソング『恋』の作詞作曲者である星野源の所属レ
ーベル「スピードスターレコーズ」が公式ホームページで、同曲に合わせて踊る動画について、
一部の条件を満たせばYouTube 上に公開可能であると発表している(
『逃げるは恥だが役に立
つ』の“恋ダンス”、一般人踊る動画の多数アップに違法指摘も」ニフティニュース 2016.11.
26)。




さて、『逃げるは恥だが役に立つ』(Szégyen a futás, de hasznos.:ハンガリーの諺『自分の得意
分野で勝負せよ』)に触れてみよう。この原作は、海野つなみの漫画作品。『Kiss』(講談社)
から、12年22号より連載され、単行本は16年10月現在既刊8巻。略称『逃げ恥』(に
げはじ)で契約結婚がテーマ。ストーリーは、大凡つぎのようなもの

大学院を出ながらも就職難で派遣社員になった森山みくり(TVでは新垣結衣が演じる)は、
いわゆる派遣切りに遭い、無職
の身となってしまう。求職中の娘を見かねた父は、家事代行サ
ービスを利用していた元部下・津崎平匡(星野源)が折りよく代行の会社を替えようとしてい
たところを頼み込んで、週1回の仕事を取り付ける。気難しい性格で、あまり他人に構われる
ことを好まない彼だが、みくりとは適度な距離感を保って良好な関係を築くが、定年を機に田
舎へ引っ越すという願望を両親が叶えることになり、現状を維持したいみくりは津崎に「就職
としての結婚」を持ちかけ、その提案にメリットを感じた津崎は了承し、2人は契約結婚の道
を選ぶというもの。

作者の海野つなみは、過去の連載作品でネタのストックを一つずつ消化していたが、残ってい
るネタが少なくなり、残っているネタは、ミツバチを擬人化した近未来SFファンタジーという
もの。それは、神様である人間が住む神殿に仕える蜜の一族の話で、内容が過激であったため、
担当者と女性誌より青年誌向けだと話すが、普段の妄想で考えているネタを話している中で、
契約結婚が話題に上がり、そして、なんとなく本作の制作に至ったという。彼女にとって現代
ものは、09年まで連載していた『回転銀河』以来だが、それは『Kiss』本誌ではなく、増刊
での不定期連載であり、20代以上が読者層の『Kiss』で正統派な現代ものを連載するのは
デイジー・ラック』以来、12年ぶりである。

また、彼女は、単行本3巻のあとがきに「演劇でいうエチュード(即興劇)みたいな感じで描
いているので、先のことはよくわかりません」と書いている。いつもは最後までプロットを練
ってから連載を始める為、そういった連載の仕方は作者にとって初の試みであるという。





 営みの街が暮れたら色めき
 風たちは運ぶわカラスと人々の群れ

 意味なんかないさ暮らしがあるだけ
 ただ腹を空かせて君のもとへ帰るんだ

 物心ついたらすっと見上げて思うことが
 この世にいる誰も2人から

 胸の中にあるものいつか見えなくなるもの
 それはそはにいることいつも思い出して
 君の中にあるもの距離の中にあることを
 恋をしたのあなたの指の交ざリ頬の香り

 夫婦を越えてゆけ

 醜いと魅めた思いは色づき
 白鳥は運ぶわ当たり前を変えながら

 恋せすにいられないな似た顔も虚構にも
 愛が生まれるのは1人から

 胸の中にあるものいつか見えなくなるもの
 それはそはにいることいつも思い出して
 君の中にあるもの距離の中にあることを

 恋をしたのあなたの指の交ざリ頬の香り

 夫婦を越えてゆけ

 泣き顔も黙る夜も揺れる笑顔もいつまでもいつまでも

 胸の中にあるものいつか見えなくなるもの
 それはそはにいることいつも思い出して
 君の中にあるもの距離の中にあることを
 恋をしたのあなたの指の交ざリ頬の香り

 夫婦を越えてゆけ
 2人を越えてゆけ
 1人を越えてゆけ

                               
 恋

                          
作詞/作曲/歌 星野 源 

星野 源(ほしの げん、81年1月28日 - )は、俳優、シンガーソングライター、文筆家
で、埼玉県蕨市出生、川口市出身。所属はアミューズ(音楽業)、大人計画(俳優業)。イン
ストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」――サケロックは、インストゥルメンタルバンド。
リーダーである星野源が同じ自由の森学園高等学校出身のメンバーを集め、2000年に結成。
インディーズレーベルカクバクリズム所属。バンド名の由来は、マーティン・デニー同名曲
から――のリーダーとして、主にギターとマリンバを担当。エッセイストやコラムニストとし
ての顔も持ち、複数の連載や刊行物を著しているマルチタレントの異色アーティストである。
この作品(原作・楽曲・舞踏・TVドラマ)は、プラトニック・ラブを装いつつ、付随する対
幻想を転倒せ、実体(肉体)的コミュニケーションを試みる生命エネルギーをテーマとした現
代日本社会を背景とした表現法を模索している。と言う意味で、新しい試みである、実に興味
深く、滑稽で面白い。
 

   

【我が家の焚書顛末記 26:中国思想 管子    

   枢  言  ―― 名言抜粋 ――

  理路整然とした論文も大事であるが、なにげなく述べられた短いことぱの中にも、見
 逃すこ
とのできないような深い意味がかくされていることがある。本篇は、管子の重要
 な短言を集め
たものである。「言々これ珠玉」といえるであろう。

  ことば ------------------------------------------------------------------

 「民と地とを先にするときは得、貴と驕とを先にするときは失う」
 「これを量るに少多をもってせず、これを称るに軽重をもってせず、これを度るに短長
 をもっ
てせず」
 「愛は憎しみの始め、徳は怨みの本なり」
 「およそ国の亡ふるや、その長ずるものをもってなり。人の自ら失うや、その長ずると
 ころの
ものをもってなり」

 ------------------------------------------------------------------------------

  三種類の国

  国にはつぎの三那類がある。

  一、他国を制圧する国。
  二、他国に制圧される国。
  三、他を制圧しないが制圧もされない国。

  では、三頴類の国はどう違うのであろうか。
  徳を広め義を重んじる。みだりに他国を批判しない。人口が多く軍隊も強い。国勢を
 かさに他国に
無理難題をふっかけない。天下の大事にあたって自国の利益を後回しにす
 る。こんな国は必ず他国を
制圧する。
  徳も広めず義も重んじない。他国の批判ばかりする。人口も少なく軍隊も弱い。それ
 でいて他国に
無理難題をふっかける。同盟国の力を利用して自国の利益や名声をはかる。
 こんな国は必ず他国に制圧
される。
  他国が進めぱ進み、他国が退けば退く。他国が軍備を拡張すればそれを見習い、他国
 が軍備を縮小
すればそれをまねる。このように万事他国に歩調を合わせれば、他国を制
 圧することはできないが、
そのかわり制圧されることもない。

 ------------------------------------------------------------------------------

 凡國有三制,有制人者,有為人之所制者,有不能制人,人亦不能制者。何以知其然,德
 盛義
尊,而不好加名於人,人眾兵強,而不以其國造難生患。天下有大事,而好以其國後,
 如此者,
制人者也。德不盛,義不尊,而好加名于人;人不眾,兵不強,而好以其國造難
 生患;恃與國,幸名利,如此者,人之所制也。人進亦進,人退亦退;人勞亦勞,人佚亦
 佚,進退勞佚,與人相苟,如此者,不能制人,人亦不能制也。

  ------------------------------------------------------------------------------

   覇  言   ―― 覇王論 ――

  桓公は春秋五覇の一であり、かれを覇者に育てあげたのがほかならぬ管仲である。
 「覇者」
こそは管仲の政治理想のシンボルであり、その意味で、ここに展開される「覇
 論」こそ、管
仲政治学の真髄だといえよう。

 ことば ---------------------------------------------------------------------

 「覇王」の形は、点に象り地に則り、人を化し代を易う」

 「国を豊かにする、これを覇と謂う。兼れて它国を正す、これを王と謂う」
 「天下を争う者は、必ずまず人を争う]
 「大数を明らかにする者は人を得、小計を審らかにする者は人を失う」
 「国大にして而も政小なるものは、国、その政に従う。国小にして而も政大なるものは、
 国、
ますます大なり』
 「国を観る者は、君を観、軍を観る者は、将を観る」
 
 ------------------------------------------------------------------------------

  覇王の条件

  覇王とは、いかなる人物をいうのか。
  天と焔の法則をみきわめ、人心掌握につとめて、新時代をもたらす、そして制度文物
 を一新して、
諸侯の序列を定め、天下全体を心服させる、これが覇王のとる態度である。
 そのためにかれは、つね
につぎのように心がける。
  すなわち、大国からは領土を削る。侵略を企てる国には、平和政策をとらせる。武力
 が強大な国に
は、兵力を削減させる。弱小国には、援助を与える。紊乱乱をきわめる国
 は併合し、暴虐非道なで主を
追放する。為政者の責任だけを追及し、人民には累を及ぼ
 さない。こうして、つねに天下の秩序を確
立するように努力するから、天下に君臨する
 ことができるのだ。


  すなわら、覇王とは、まず一国を豊かにし、さらに他国にまでその威光を及ぼす人物
 のことである。
かれには、自分こそ天下に威光を及ぼすものであるという確信があるか
 ら、徳を同じくし、道をとも
にする諸侯にたいして、国を奪ったり、君主風を吹かせた
 りするようなことはしない。天下を争うさ
い、力ずくではなしに威光によって相手を心
 服させる。これこそ、覇王ぞのとる手段なのだ。

  覇王には、君主らるにふさわしい[道」のほかに、天の「時」が味方している。自国
 は安泰で、隣国
は乱れている、こんなときこそ、覇王にとっては絶好の機会なのである。
 
  一国の存亡は、隣国と密接に関係している。隣国の不安定は、自国にとっては利益
 あり、それにつけこんで、隣国を滅ぼすこともできるのだ。事実、覇王は、天下の乱れ
 に乗じて、これを有利にみちぴいた。
  聖人が現われるのは、国が危機に迫られようとするときである。隣国の失政をすばや
 く教訓としたからこそ、覇王は天下に君臨しえたのだ。失政を犯せぱ犯すほど、隣国を
 有利にするという退屈を為政者は認識する必要がある。

 春秋の五覇 春秋時代(前770~404年)は、周の王権がしだいに弱まり、数十の
 王家、
部族、つまり、諸侯が争ういわゆる古代封建制の時代である。そのなかで指導的
 地位を扱りした者
が覇者であり、すでに名実的な存在となっていた周王室は、それを認
 めざるを得なかった。斉の
桓公、晋の文公、楚の荘王、呉王夫差、越王勾践を「春秋の
 呉覇」という(夫差と勾践のかわり
に、宋の襄公、秦の穆公を加える説もある)。
  管子の使えた斉の桓公は、紀元前651年、葵丘(河南省商丘県)で中原の諸侯を集
 めた大会
合を主催し、覇者としての地位を確立した。
  管子が説くように、覇者は、単に"強い"というだけでなく、"天下の秩序を確立する"
 能力
をもっていなければならなかった。こうした事情を念頭におくとき、管子の説は、
 生き生きと迫
ってくる。

 ------------------------------------------------------------------------------

 
 霸王之形,象天則地,化人易代,創制天下。等列諸侯,賓屬四海,時匡天下,大國小之,
 曲國正之,彊國弱之,重國輕之,亂國并之,暴王殘之,僇其罪,卑其列,維其民,然後
 王之。夫豐國之謂霸,兼正之國之謂王,夫王者有所獨明,德共者不取也,道同者不王也。
 夫爭天下者,以威易危暴,王之常也。君人者有道,霸王者有時,國修而鄰國無道。霸王
 之資也。夫國之存也,鄰國有焉;國之亡也,鄰國有焉。鄰國有事,鄰國得焉,鄰國有事,
 鄰國亡焉。天下有事,則聖王利也。國危,則聖人知矣。夫先王所以王者,資鄰國之舉不
 當也。舉而不當,此鄰敵之所以得意也。


  ------------------------------------------------------------------------------
 
「覇言」の「覇王の条件」での「隣国の不安定は、自国にとっては利益」という件りこそは
人権意識、民主主義の前確立の古代封建制の国家盛衰論で現代にあっては陳腐であることは
言をもたない。さて次回も「覇言」。

                                  この項つづく
   銅鼎(どうてい)

コメント

ボブ・ディランと村上春樹

2016年10月13日 | 現代歌謡

 

 

        

        僕にはヘンな癖があるけど、捨てなかった。それがぼくの個性だから。

        僕にとって未来とは、既に過去のことなんだ。

        何もかも失ったって、まだ未来だけは残っている。
        

                                ボブ・ディラン

                                                    
                                                  May 24, 1941 ー
                                  

 


● 最強の産業用無人レシプロヘリコプター登場

11日、ヤマハ発動機株式会社は、無人航空機(通称ドローン)の産業用ハイエンドモデルの自動航
行型無人ヘリコプター「FAZER R G2(フェーザー・アール ジーツー)」を開発し、17年4月から
計測・観測・監視・撮影・運搬等の産業用途向けに機体のレンタル、業務受託を開始すると発表。
F
AZER R G2
」は目視範囲外の無人地帯を自動飛行するための産業用ドローンであり、最大積載量35
キログラム、高度2,800メートル、航続距離90キロメートル
など優れた性能をもつ。16年発
売の新型「FAZER R」をベースに、自動飛行制御システム、12L燃料タンク、撮影・計測機器搭載
用アタッチメントなどを追加装備、「RMAX G1」で実績ある制御系を継承しながら運用領域を拡大。
また、許容積載量は10キロから35キログラムへ、運用高度は1,000メートルから2,800メ
ートルと、これまで運用出来なかった標高の高い火山(浅間山、十勝岳、草津白根山、阿蘇山等)の
観測に対応可能。さらに、衛星通信を可能とする受信機の搭載により、航続距離は従来機「RMAX G
1
」の3キロメートルに対し、90キロメートル(燃料12L)まで拡大。
ただ、レジプロなのが残念!

 

 

【量子ドット工学講座 23:シリコン系量子ドット太陽電池

下図は、周知のごとく、量子ドット層はバンド構造をもち、電子正孔対を生成。n型半導体層と量子
ドット
層とが接触する界面で、(1)n型半導体層の伝導帯の底は、量子ドット層における量子準位
伝導帯の底に対し、0~0.6eVのエネルギー幅ΔEcで、電子に対するエネルギーが高く、こ
れに対し、(2)p型半導体層と量子ドット層と接触する界面のp型半導体層の価電子帯の頂上は、
量子ドット層における量子準位の価電子帯の頂上に対し0.1~0.7eVのエネルギー幅ΔEvで、
電子に対するエネルギーが低いという構成・構造であれば、ヘテロ結合で界面準位が多いほど、電子
あるいは正孔を、量子ドット層から取り出す効率に大きく影響する。よって界面準位が多い場合であ
っても当該効率を低下させず、
界面準位が多い場合であっても電子あるいは正孔を量子ドット層から
効率よく取り出すことが可能となるという構成・構造の新規考案である。

【図面の簡単な説明】

【図1】この発明にかかる太陽電池1の構成を例示する断面図
【図2】量子ドット層、n型半導体層、p型半導体層についてのバンド構造を示す図
【図3】エネルギー幅と、太陽電池の効率との関係を示すグラフ
【図4】エネルギー幅と、太陽電池の効率との関係を示すグラフ
【図5】太陽電池の構成を詳細に例示する断面図
【図6】太陽電池の構成を部分的に示す断面図
【図7】量子ドット層のバンド構造を部分的に示す図
【図8】量子ドット層のバンド構造を部分的に示す図

尚、図7及び図8はいずれも、積層体のn型半導体層11側(図中左側)の面内方向のサイズよりも、
積層体のp型半導体層12側(図中右側)の面内方向のサイズの方が広い場合の量子ドット層10の
バンド構造を部分的に示す。図7及び図8のいずれにおいても伝導帯の底Ecと、量子井戸内のエネ
ルギー準位Laとを示する。

Oct. 6, 2016
【特許請求の範囲】

  1. バンド構造を有して電子正孔対を生成するコア層の複数と、前記コア層と交互に積層されて前
    記コア層よりもバンドギャップが広いバンド構造を有する障壁層と、を有する量子ドット層と、
    前記量子ドット層に対して接触し、当該接触の位置において前記量子ドット層における量子準
    位の伝導帯の底に対して0~0.6eVの第1のエネルギー幅で電子に対するエネルギーが高
    い準位を底とする伝導帯を有するn型半導体層と、前記量子ドット層に対して前記n型半導体
    層とは異なる方向から接触し、当該接触の位置において前記量子ドット層における量子準位の
    価電子帯の頂上に対して第2のエネルギー幅で電子に対するエネルギーが低い準位を頂上とす
    る価電子帯を有するp型半導体層とを備える太陽電池。 
  2. バンド構造を有して電子正孔対を生成するコア層の複数と、前記コア層と交互に積層されて前
    記コア層よりもバンドギャップが広いバンド構造を有する障壁層と、を有する量子ドット層と、

    前記量子ドット層に対して接触し、当該接触の位置において前記量子ドット層における量子準
    位の伝導帯の底に対して第1のエネルギー幅で電子に対するエネルギーが高い準位を底とする
    伝導帯を有するn型半導体層と、
    前記量子ドット層に対して前記n型半導体層とは異なる方向
    から接触し、当該接触の位置において前記量子ドット層における量子準位の価電子帯の頂上に
    対して0.1~0.7eVの第2のエネルギー幅で電子に対するエネルギーが低い準位を頂上
    とする価電子帯を有するp型半導体層と
    を備える太陽電池
  3. 請求項1又は請求項2に記載の太陽電池であって、前記コア層シリコンで形成され、前記
    壁層炭化シリコンで形成され、前記n型半導体層炭化シリコンまたは非晶質シリコンで形
    成される太陽電池
  4. 請求項1又は請求項2に記載の太陽電池であって、前記コア層はシリコンで形成され、前記障
    壁層は炭化シリコンで形成され、前記p型半導体層燐化ガリウムまたは非晶質シリコンで形
    成される太陽電池

 【参考国際特許】

WO/2012/173162  量子子ナノドット、二次元量子ナノドットアレイ及びこれを用いた半導体装置並
          びに製造方法

 

【折々の読書 齢は歳々にたかく、栖は折々にせばし】  

   Jun. 26, 2016  

● 朝日新聞「迫る2025ショック取材班」

          
『日本で老いて死ぬということ』10
 
  

 [目次]

   はじめに

   第1部 日本で老いて死ぬということ

  第1章 生きがいの喪失と回復

  第2章 難しい「平穏な在宅死」
  第3章 口から食べたい
  
  第2部 介護の現実~在宅・施設それぞれのリアル

  第4章 三人介護
  第5章 遠距離介護
  第6章 ダブルケア
  第7章 虐待を防ぐ
  第8章 在宅でみる 
  第9章 訪問看護師の力
  第10章 特養で看取る

  第3部 老いは地域社会で見守れるか

    第11章 地域で暮らす

  第12章 コミュニティ再生
  最終章 未来へつなぐ

  おわりに
  

  第3章 口から食べたい

    地域でも助言し合う

  「食べる」を支援するための職種を超えた連携は、病院の中にとどまらない。地域でも、組織
 の枠を超えた連携が進んでいる。そのIつが、神奈川県の小田原地域にある研究会「口福会]だ。
 「とろみ政は、のみ込みの悪い人には効果があるが、上手にかめない人には意味がありません」
 2014年9月下旬、湯河原町の町文化福祉会館,小田原巾立病院の看護師・小渾公人さん(50)
 が「摂食・嘸下障害と評価一をテーマに、介護職員ら約10人を前に講演していた。小渾さんが
 世話人を務める口福会が、毎年開くセミナーの一場面だ。

  小渾さんは、食べる支援を専門とする「摂政・嘸ド障害看護認定看護師」。神奈川摂食・嘸下
 ジハピリテーション研究会の小田原地区代表世話人になったことをきっかけに、2008年に有
 志と口福会を結成した。小渾さんのほか、県西地域の歯科医師や歯科衛生士、管理栄養士や言語
 聴覚士ら10人が世話人を務める。職種の異なる世話人同士が話し合い、支援の質をLげることに
 もつなげている。
  9月下旬のセミナーの後、近くのファミリーレストランで世話人6人が集まった。特別養護老
 人ホームに勤める歯科衛生士の加藤明美さん(55)が、認知症の70代女性の入れ歯が合わない、
 という事例について切り出した,
 「入れ歯をつけたり外したりするとき、残った歯に当たって痛いんです。全身状態が悪かったの
 で、抜歯はしないで、(入れ歯にぶつかる部分だけ)歯をカットしたんですよ」。西村歯科医院
 の西村隆之院長(54)は「同じようなケースがあったら生かせますね」と小洋さんに山をかけた。
 「経験に法づいた実践的な助言をし合えるのが大きい」と小渾さんは話す。ロ福会の連絡先は、
 特別養護老人ホーム潤生園(0465-34-6001)。

   県境越えて態勢整備

  2014年9月中旬の夜、相模原市南区にある北里大病院の会議室。「食事と栄養夏の疲れを
 乗り切ろう]をテーマに医療、介護関係者ら約25人が集まった。テレビ会議システムを使い、同
 市や東京都町田市の医療機関や介護施設など14カ所約180人と結ばれた,
  隣接する両市の関係者らでつくる連携組織「介護医療圏インフラ整備コンソーシアム」が主催
 する研修会だ。各会場ごとに「夏の疲れが出て食欲が落ちた患者に、どう対応すべきか」につい
 て話し合い、テレビ会議で1分ずつ発表した。その後、管理栄養士によるミニレクチャーがあっ
 た。
  コンソーシアムは2013年12月、超高齢化に対応した在宅医療・介護態勢をつくろうと、
 生活圏が同じ両市の医療・介護関係者ら約230人で結成された。離れている自治体にいても連
 携できるよう、テレピ会議やクラウド(インターネット上に情報を保管するサービス)を活用し
 ているのが特徴だ。現場でも医師やヘルパーらが、リアルタイムで患者の情報を交換する取り組
 みが、一部で始まっている。研修参加施設は徐々に増え、今回は町田巾役所も参加した。研修テ
 ーマは、在宅での服薬管理や介護職員の「医療行為」など様々だ。

  背景には、両市で進む急速な高齢化への危機感がある。国立社会保障・人口問題研究所の推計
 では、75歳以上の人口は、相模原市は2010年の5万4000人から2025年は12万人
 に、町田市も3万9000人から7万4000人に急増する,いずれも2倍前後の伸びだ。
  コンソーシアムの代表を務める小野沢滋・同大病院トータルサポートセンター長(51)は「隣
 り合う両巾が手を組み、効率的な在宅医療・介護態勢を整えたい。栄養指導も、管理栄養士だけ
 ではできないので、現場の訪問ヘルパーらをもっと巻き込んでいきたい」と話している。
  コンソーシアムの問い合わせは、メール(mcdcarcconsortium@gmail.com)で。

  よだれがヒントに

  のみ込みが難しくなった高齢者向けに特別な調理をした「介護食」を初めて作ったのは、神奈
 川県小田原市穴部にある特別養護老人ホーム「潤生園」とされる。
 同園では、1980年前後から、脳卒中の後遺症で、ロから食べられなくなって入院する入居者
 が増えてきた,職員たちが玄関で「早く帰って来てね」と見送ったが、ほとんどの人は病院でそ
 のまま亡くなった。
 「見送られた人たちは、『見捨てられた』と感じたのでは。何とか口から食べさせてあげられな
 いか」。そんな思いに駆られた時田純理事長(87)は、管理栄養士らと、介護食の開発に取り組
 み始めた。

  なかなかうまくいかなかったとき、ある光景が時田理事長の目にとまった。車いすに載った入
 居者がよだれを垂らし、それが床まで延びている,「これだ!」と直感した。人間が一番のみ込
 みやすいのは唾液だ。唾液と同じような食事形態を作れば、のみ込めるのではないか。市販のプ
 リンよりもソフトで、のどの奥までは固まったまま届く。そんなイメージだ。

  数年の試行錯誤を経て、1980年代初め、介護良の原型「救命プリン」の開発に成功した,
 「煮こごり」をヒントにして、牛乳にゼラチンを加えて仕上げた。
  その後、ゆでたそうめんの寒天寄せなど様々な介護食を開発。入院する入居者は減り、施設内
 での看取りが増えていった。
  2014年10月10日のお昼時、同園にお邪魔した。ヒジキやカプの煮物、キジ焼き。とろ
 み剤やだし汗を混ぜてミキサーにかけ、固めている。
  入居者の女性(89)は「おいしい、のどごしもツルッとして」と笑顔で話した。元々のみ込み
 が悪いが、前年の夏か 私(佐藤)も介護食を試食させてもらった。キジ焼きは豆腐のように四
 角く固めてあったが、目に入れると、両の香りが広がる。煮物も、ニンジンやコンニヤクなど別
 々にミキサーにかけられた後、それぞれの形に成形していて、見た目も美しい。
  時田理事長は「通常の調理より、2~3倍の時間がかかる。その手間を食べてもらっている」
 と話す。

   高齢者らに嘱下フレンチ、シェフや歯科医師ら開発 

  異業種のコラボによる、ロから食 べる支援も始まっている。横浜市のシェフや歯科医師らが
 タッグを組み、食材を桐かく砕いて成 形した「嘸下フレンチ」を生み出した。ロから食べるこ
 とが難しくなったお年寄りに、「おいしく食べて、生きるカに」と願う。
  ばさつかないように秘密の良材を加えたスポンジケーキの上に、いちごのムース。
  さらに色鮮やかな果物3種のゼリーを載せて。鶴見犬歯学部助教の飯田良平さんが、横浜市港
 北区のフランス料理店「HANZOYA」の加藤英ニシェフ(45)らと開発した嘸ドケーキ「フ
 ェリシテ」だ。ら胃の調子が悪くなり、食欲不振が続いた,介護食に変えたところ食事量が増え
 たという。

創意工夫は現場で生まれ、そして、その情報が発信され共有され共生につながっていく。蓋し「僕に
とって未来とは、既に過去のことなんだ」「何もかも失ったって、まだ未来だけは残っている」は名
言である。

                                      この項つづく

 

 ● 今夜の一曲

 Come gather 'round people where ever you roam
And admit that the waters around you have grown
And accept it that soon you'll be drenched to the bone
If your time to you is worth savin'
Then you better start swimmin' or you'll sink like a stone,
For the times they are a' changin'! 

Come writers and critics who prophesy with your pen
And keep your eyes wide the chance won't come again
And don't speak too soon for the wheel's still in spin
And there's no tellin' who that it's namin'
For the loser now will be later to win
For the times they are a' changin'!
 
Come senators, congressmen please heed the call
Don't stand in the doorway don't block up the hall
For he that gets hurt will be he who has stalled
There's a battle outside and it's ragin'
It'll soon

 

                                The Times They Are A-Changin'
                                
Words & Music : Bob Dylan.

   時代は変わる                             

   人々よ集まり来たれ   

   いつも彷徨う者よ

   この水の流れをみよ  
   
   君のまわりに溢れる

   受け入れよ、
         
   もうじき

   骨までびしょ濡れになる

   君が今を生きる者ならば

   救われんために
       
   泳ぎ始めよう

   石のように沈まぬために

   時代は変わるのだ・・・・・・


今年こそ、村上春樹が受賞するだろうと確信していたから、彼女からボブ・ディランに決まったと聞
かされたときは本当に驚いてしまった。それもそのはず、百年以上にわたるノーベル文学賞の歴史の
中で、歌手として初めてなのだから。スウェーデン・アカデミーのサラ・ダニウス事務局長は13日、
発表に際し、ディランがつむぎ出す詩の数々は、古代ギリシャの詩人ホメロスらの創作活動と共通す
ると高く評価し、古くから詩人は、自身の作品が単に読まれるだけでなく、朗読などとして吟遊され
ることを念頭に創作が行なわれてきたが、ディランもその系譜にあると言う。確かに、ベトナム反戦・
公民権運動の高まりの時代の流れを耳にし、ギターを持って歌ってたきたわたし(たち)にとって、
岡林信康などと同じようにプロテスト・シンガーのカリスマ的存在だった。フォークソングは、吟遊
詩人らによる文化継承方法のひとつでもあったのだ。村上春樹はノンポリの戦無派世代の色濃い作風
と対照的なディランが、選考委員には反戦・平和のテーマ性や時代と向かい合う反骨吟遊詩はノーベ
ル財団にとって魅力的に映ったのだろう。すべては、『風の歌を聴け』なのだからと割り切る。そん
なことが頭を過ぎり、「意外だったね」と彼女に伝えた。

 

 

コメント

現代の歌姫考 Ⅰ

2016年08月29日 | 現代歌謡

 





      日本列島をヤポネシアと呼べば、スリランカ、インドネシア、ミクロネシア、
      ポリネシアなどの環南太平洋の島々の多島人の種族が少なくとも半分の日本
      列島人の要素とみなすことができる。

      また太平洋戦争での日本列島人の侵略、侵攻を一種の帰郷運動になぞらえる
      とすれば、インド以東のアジアの内陸とオセアニアの全域が包囲されること
      になる。

                          「島・列島・環南太平洋への考察:日本の島エッセイ」

                                             平凡社 2003年6月号

 

                               
                             Takaaki Yoshimoto 25 Nov, 1924 - 16 Mar,
2012    

 

  

  ● 今夜の三曲

現代の歌姫考 Ⅰ:シセル(Sissel)

現代で一番の歌姫は誰だろうと二人で食事しながらはなしていると。名前が出ないがあの女性よと
言うので、サラ。ブライトマン?そうじゃない、えぇっつとそのあのひとよ!タイタニックにのセ
リーヌ・ディオン?そうじゃない! しばらくして、スーダン・ボイル?というと、そう!スーダ
ン・ボイルよと彼女が応えるので、確かにね。僕はフィーリングヴォイスな北欧の白い妖精シセル
だな。アベマリアはイヤされる、賛美歌だからねと、ジュブリルタンでのたわいない会話を思いだ
しユーチューブする。そとは台風10号で大雨模様。



シセル(Sissel、69
年6月24日 - )は、ノルウェー出身の女性歌手。もともと母国・ノルウェ
ーで国民的歌手として人気があったが、近年は「クリスタル・ボイス」とも評せられる透明感溢れ

る歌声と安定した歌唱力が世界的に高い評価を受け、国際的に広く精力的な音楽活動を続けている
。もともとシセル・シルシェブー(Sissel Kyrkjebø)名義で長らく活動を続けてきたが、近年はフ
ーストネームで出演。

69年6月24日、ノルウェー西岸に位置するベルゲン市に生まれ、8歳の時に聖歌隊に入り、歌
唱力を磨き、85年、アルバム「シセル」でCDデビューし国民的人気歌手となる。84
年、リレ
ハンメル冬季オリンピックで同オリンピックのテーマ曲“Fire in your Heart”を歌うと共に、開会式
と閉会式で「オリンピック賛歌」の冒頭部分を民族衣装姿でアカペラで独唱。その澄んだ歌声が世
界に評判となる。97
年には映画「タイタニック」のサウンドトラックで、ヒロインの回想場面で
使用されるスキャットを担当、一方、ジャンルもクラシックからポップス、ジャズと幅広い。

03年4月、六本木ヒルズでオープニングのコンサートを行い、05年9月、京都仁和寺で開かれ
た第18回JAL音舞台シリーズに参加。デンマーク人のタレントと結婚し、2児の子供を出産した
のち、本国ノルウェーをはじめとする北欧諸国とアメリカコンサート活動を行っている。

 

   

【帝國のロングマーチ 34】  

             

 ● 折々の読書  『China 2049』51       

                      秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」  

ニクソン政権からオバマ政権にいたるまで、米国の対中政策の中心的な立場にいた著者マイケル・

ピルズベリーが自分も今まで中国の巧みな情報戦略に騙されつづけてきたと認めたうえで、中国の
知られざる秘密戦略「1000年マラソン( The Hundred-Year Marathon )」の全貌を描いたもの。
日本に関する言及も随所にあり、これからの数十年先の世界情勢、日中関係そして、ビジネスや日
常生活を見通すうえで、職種や年齢を問わず興味をそそる内容となっている。    

【目次】      

  序 章 希望的観測
 第1章 中国の夢
 第2章 争う国々
 第3章 アプローチしたのは中国
 第4章 ミスター・ホワイトとミズ・グリーン
 第5章 アメリカという巨大な悪魔
 第6章 中国のメッセージポリス
 第7章 殺手鍋(シャショウジィエン)
 第8章 資本主義者の欺瞞
 第9章 2049年の中国の世界秩序
 第10章 威嚇射撃
 第11章 戦国としてのアメリカ
 謝 辞
 解 説 ピルズベリー博士の警告を日本はどう受け止めるべきか 森本敏(拓殖大学特任教授・
     元防衛大臣)   

        

   第11章 戦国としてのアメリ力  

                              釜底抽薪――釜底の薪を抽く

                            『兵法三十六計』第十九計  

把柴火从锅底抽掉,才能使水止沸。比喻从根本上解决问题(お湯が沸いている釜の底から薪を抜け
ば、釜の湯はいずれ冷める。そうなれば簡単に処理できるという理)。  

   extracting the firewood from under the cauldron

  【第11段階】民主化寄りの改革をサポートする

  冷戦時代にアメリカが用いた戦略の多くは、少なくとも今のところは、中国に対して有効で
 はない。アメリカの脅威を誇張しようとする中国タカ派との新たな冷戦では、新たな戦い方が
 必要とされる。それは地球規模のイデオロギー闘争ではなく、また、帝国の拡大を阻止するた
 めにNATOのような同盟を作る必要もない。しかし、冷戦から得た教訓として、アメリカが
 心に留めておくべきは、中国国内の、民主的で文明化された社会集団を支援することの大切さ
 である。中国が新しい冷戦(注27)について語るときに懸念するのは、思想の力を利用してソ
 ビエト連邦を内部から打ち崩していった、冷戦時代の戦略をアメリカが再現することである。
 中国のタカ派の ほとんどは、中国の共産主義を滅亡させようとするこの計画は、冷戦中の
 1947年のソ連に対 して展開されていた程度には、すでに遂行されていると考えている。
 少なくとも2冊の中国の本が、CIAがその陣頭に立っていると主張している(注28)。

  June 20, 2016
威脅不是外部的“陰謀”的


  ロバート・ゲーツ元国防長官は、1975年に調印されたヘルシンキ宣言が、ソビエト連邦
 内の民E主義擁護団体を活性化させ、「冷戦においてアメリカを勝利に導く重要な役割を果た
 した」ことを見逃さなかった(注29)。中国のタカ派も同じ考えらしく、アメリカはすでに複
 数政党による民主的な選挙と自由市場の導入に未来の中国市民のリーダーになる人々を誘導し
 ようと取り組みはじめている、という懸念をたびたび書いている(注30)。2013年10月、
 中国のタカ派は別の懸念を明らかにした。

  それは、アメリカはゴルバチョフのような中国人、要するに、一党支配を終わらせる統率者
 を探し求めているというものだった。タカ派が中国の統率者を信用していないことは、201
 3年10月に発表された『音なき対決』という90分の映画に見てとれる(注31)。タカ派は、
 文官の指導者が、中国の複数政党支配と民主主義への移行を望む西側の指導者の影響を受ける
 ことを危惧している。

  オンラインでのインタビューに応じた羅援少将は、CIAの計画について語った。それは、
 中国軍の報道を傍受して「タカ派」を特定し、その名前を文官の有力なリーダーに教えて、降
 格か処罰を促すものだ。羅少将のインタビューでは、この計画が実行された三つの例を挙げ、
 それを喜ぶ者としてわたしの名前を挙げた。彼に名指しされたことは何とも思わないが、その
 ような計 画は存在しない(注32)。




  実際には、アメリカや西側諸国は、そのような中国の共産党支配を終わらせようとする共同
 作戦などは行っておらず、中国の民主主義化を支援するためのアメリカの歳出は、年間5千万
 ドルに満たない(注33)。実のところ、アメリカ政府は中国に市民社会を誕生させようとする
 計画をいくつか持っているが、いずれも資金不足で規模が小さく、また、CIAが関わってい
 るわけでもない。アメリカ労働総同盟・産業別組合会議や商工会議所、民主党、共和党など、
 アメリカの機関が、政府の資金を使って冷戦時代から進めてきた計画が少なくとも六つある。
 それらは亡命者だけでなく、中国国内のさまざまな機関に資金を提供している(注34)。

  アメリカ国務省は、中国における「法の支配」と「市民社会」を発展させるために、さらに
 多くの計画に資金を提供すべきだ。例えば、刑法の修正、選挙で選ばれた村の役人の教育、裁
 決の向上、裁判官の独立性の支援といったことを、法的にも技術的にも援助していくのである
 (注35)。十分な資金があれば、選挙の監視、地方の選挙制度の整備、予算や政策決定の監視
 の向上も支援できるだろう。また、独立した非政府組織の権限を強めるための計画も進める必
 要がある(注36)。

  民主化を進める戦略と並行して、経済の自由化についても、中国が自ら進めることをあてに
 せず、本気で進めていかなければならない。例えば、アメリカ議会の資金は、全米民主主義基
 金や国際民間企業センターを通じて、民間のシンクタンク、北京天則経済研究所(注37)を支
 えている。同研究所は米中投資協定の締結を推奨してきた(注38),その協定は、「ナショナ
 ル・チャンピオン」を含む国有企業の優位性を縮小させるだろう,中国の強制労働の慣行にも、
 中国のNGOと、アメリカが資金援助する団体が関心を寄せてきた(注39)。



  アメリカ政府は、国内の中国に関する議論に関して、消極的だったり、無知だったりしたわ
 けではない。実のところ、これまでにさまざまなことに取り組んできた。1980年代には、
 ジョージ・シュルツ国務長官が中国に対して、核拡散を防ぐための国際規範に従うよう要求し
 た(注40)。また、アメリカ政府は、核兵器不拡散条約(NPT)への加盟をしぶる中国政府
 の姿勢を変えるために組織を立ちあげ、政府内の人間を教育することに力を貸した(注41)。
 ジョセフ・バイデン上院議員は中国を「国々のコミュニティのなかで急速に斧猛な大国になっ
 ていく」と評し(注42)、中国が核拡散防庄に同意し、実行しなければ、最恵国待遇を取り消
 すべきだと政府に要求した。

  アメリカ政府の交流プログラムは、マッカーサー基金やフォード財団などの民間の国際支援
 団体と1を結び(注43)、中国の軍縮を支持する団体を財政的に支援し、その能力を強化する
 取り組みを始めた(注44)。そして中国では、外国からの圧力と財政支援が推進力となって、
 企業が禁じられた技術を輸出することを監視し防止するための中国初の輸出管理体制が生まれ
 た(注45),



  アメリカ政府は常に消極的で中国国内の論争に気づかない、というわけではない。習近平は
 憲法の遵守に前向きな姿勢を見せ、「いかにして権力をオリに閉じ込めるか」という表現を用
 いて議論に火をつけた,憲法学の教授である張千帆が起草した請願書には、72名の学者が署
 名した,張は、中国の憲法は「いかなる組織も個人も、憲法と法を越えた特権を享受すること
 はできない」としている、と指摘した。この一文を遵守しようとすれば、現在の共産党による
 独裁的支配は、厳しく制限されることになる。習が憲法制定30周年の記念日に、「憲法は国
 民が自らの権利を守るための法律上の武器であるべきだ」と述べたことに後押しされ、議論は
 さらに続いた(注46)。ニューヨーク・タイムズは2013年2月3日に、共産党と国家機関
 の分離と、一層の市場改革を求めて「憲法遵守の必要性を訴えたことをはじめ、習主席の最近
 の談話は、改革を求める人々を鼓舞した」と報じた(注47)。これはまさに中国政府のタカ派
 が恐れているニュースである。この目的を達成するために、アメリカは傍観者ではなく協力者
 になるべきだ。

 Feb. 3, 2013

 【第12段階】中国のタカ派と改革派(修正主義者)の議論を監視し支配する

  中国は、アメリカに対する冷戦戦略を推し進めているため、アメリカ政府のさまざまな派閥、
 すなわち中国政府の支持者、懐疑的な人、操りやすい人、マラソン戦略を知っている人を注意
 深く監視している。アメリカは、この点において過去にはうまくやっていた。冷戦時代、アメ
 リカはソ連共産党政治局のさまざまなメンバー、つまりアメリカとの協調を主張する人、アメ
 リカを追い越すべき危険なライバルと見なす人の活動を監視するために、時間と技術と人員を
 注ぎ込んだ。しかし、中国に対して、アメリカはかなり遅れをとっている。

  中国政府の繊細な国内問題に関する、さまざまな立場の人を理解することがきわめて重要で
 ある。マラソン戦略が急速に進んでいるとはいえ、中国政府は一枚板ではない。タカ派が多数
 派なのは確かだが、周辺には今なお、改革や自由化を純粋に擁護する人もいて、彼らは中国が
 アメリカ風のモデルに近づくことを望んでいる。そういう人々がいるのだから、それが誰であ
 るかを突きとめ、支援しなければならない。問題は、アメリカの情報コミュニティが真の改革
 者が誰であるかを(紛らわしい改革論を主張する指導者たちと区別して)突きとめるための投
 資をしていないことだ。これは、情報機関の大きな課題だ(注48)。

  この課題は、かねてより存在していた。1980年代のカーター政権時代に、マイケル・オ
 クセンバーグはわたしを国家安全保障会議の集まりに招いた。オクセンバーグが国家安全保障
 問題担当の大統領補佐官ズピグネフ・ブレジンスキーに宛てて書いた極秘の覚え書きについて
 話し合うためだ。その覚え書きは、中国に関する諜報活動は非常に貧弱なので、1979年に
 イラン国王が失脚したときに「イランで犯した諜報上の大失敗を再び起こしかねない(注49)」
 と警告するものだった。その後数年間にいくらかの進展はあったが、大きなものではなかった。

  1996年に行われたアメリカ議会での証言で、元駐中大使で27年間CIAに勤務したジェ
 ームズ・リジーが問題の大きさについて次のように述べた。「中国には、2500年前に書か
 れた『孫子』に「力を隠し、無力なふりをせよ』という言葉があります。中国の予算、ソビエ
 トから得たもの、技術の移転、戦力投射能力、これらすべてが秘密にされています。それを知
 るには、秘密情報の収集活動と、諜報技術によるしかありません。けれども、最も重要なのは
 常に人間の働きです(注50)」

  天安門の虐殺事件から12年後の2001年8月に、リリーは議会の委員会で、一番残念に思
 うのは、中国がどこまで民主化したか、抗議が共産主義政権の崩壊にどれだけ近づいていたか
 を明かす中国語の文書を理解するのが10年遅かったことだ、と語った10年前にそれを知っ
 ていれば、中国政府の首脳部にだまされて味方になるのではなく、ジョージ・H・W・ブッシ
 ュ大統領を説得して、本物の改革論者を支持して強硬に介入したはずだ、と元大使は続けた
 (注51)。

  中国の近隣諸国に対するアメリカの意図について、中国のタカ派と改革派の読みはまったく
 異なる。タカ派はアメリカの動きのすべてを、中国を包囲しその脅威を制圧しようとする囲碁
 の作戦のようにとらえている。この数年で最も重要な動きと見られているのは、オバマ大統領
 の2012年11月のミャンマー訪問と、翌春のミャンマーの指導者らのアメリカヘの答礼訪
  問だった。実際、ミャンマーはアジアにおける米中競争の主眼になっており、ニューヨーク・
 タイムズがその年の初めに書いたように、「アジアで勢いを盛り返したアメリカと、軍事力と
 経済力をかつてないほど誇示する中国は、経済的に苦しんでいるものの戦略上重要な位置にあ
 るミャンマーに気に入られるために、できることは何でもしている(注52)」。

 May 17, 2012

  2013年、わたしはヤンゴンのアメリカ大使館を訪れて、友人のデレク・ミッチェルと会
 った。彼は二十余年ぶりに置かれることになった駐ミャンマーアメリカ大使に任命されたばか
 りだった(注53)。ミッチェルとわたしは1996年に国防総省で一緒に働いたが、そのとき
 肢は、最初で最後となる国防総省の「東アジア戦略評価」を起草した。近年では、オバマ政権
 下でアジアヘの方向転換を促す戦略の立案に加わった。国防総省を辞した彼は、自ら志願して、
 この地政学上のホットスポットで大使として働くことになった。ミャンマーでは、人権保護の
 促進に特に関心を寄せていた。

                                    この項つづく
  

コメント

スピッツのロングマーチ

2016年05月05日 | 現代歌謡

 

 

  
      米国に軍事的に世界中のお節介の善意を押しつけるよりも、真っ先に核兵器の保有量を縮小し、
      廃止する音頭をとり、武力が物を言う国家「間」の価値観を無効だとする模範を示すようにして
      も
らうほうが、ずっと早道だと認識してもらうのがいいと思う。どっちが「現実的」か「非現実
      的」か考
えてみて欲しい。

                            「日米防衛協力のための指針」について

                                                                   

                                 Takaaki Yoshimoto 25 Nov, 1924 - 16 Mar, 2012 

 

 

   船に乗るわけじゃなくだけど僕は港にいる

   知らない人だらけの隙間で立ち止まる

   遠<に旅立った君に届けたい言葉集めて

   縫い合わせてできた歌ひとつ携えて

   汚れてる野良猫にもいつしか優しくなるユニバース


   思い出す黄昏にあの日二人で眺めた謎の光

   君ともう一度会うために作った歌さ

   今日も歌う 錆びた港で.....

 
                                   唄 スピッツ『みなと』

                                    作詞・作曲 草野正宗 


歌詞としては有り触れた恋歌だが、「汚れてる野良猫にもいつしか優しくなるユニバース」と「黄昏にあの日二人
で眺めた謎の光」との対句が巧みで、いつものように、ロングマーチなスピッツの楽曲と草野正宗の独特のビブラ
ートがシンクロナイズし、聴き手のそれぞれの個人史を追想させる魔法のチカラがある。

    【帝國のロングマーチⅥ】

 

● 折々の読書  『China 2049』25   


                                  秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」     


                                                    マイケル・ピルズベリー 著
                                                    野中香方子 訳  

ニクソン政権からオバマ政権にいたるまで、米国の対中政策の中心的な立場にいた著者マイケル・ピルズベリーが
自分も今まで中国の巧みな情報戦略に騙されつづけてきたと認めたうえで、中国の知られざる秘密戦略「100年マラ
ソン( The Hundred-Year Marathon )」の全貌を描いたもの。日本に関する言及も随所にあり、これからの数十年先
の世界情勢、日中関係そして、ビジネスや日常生活を見通すうえで、職種や年齢を問わず興味をそそる内容となっ
ている。 
 

 【目次】

  序 章 希望的観測
 第1章 中国の夢
 第2章 争う国々
 第3章 アプローチしたのは中国
 第4章 ミスター・ホワイトとミズ・グリーン
 第5章 アメリカという巨大な悪魔
 第6章 中国のメッセージポリス
 第7章 殺手鍋(シャショウジィエン)
 第8章 資本主義者の欺瞞
 第9章 2049年の中国の世界秩序
 第10章 威嚇射撃
 第11章 戦国としてのアメリカ
 謝 辞
 解 説 ピルズベリー博士の警告を日本はどう受け止めるべきか
     森本敏(拓殖大学特任教授・元防衛大臣)   

    第5章 アメリカという巨大な悪魔  

                                   夢中生有――夢中に有を生ず

                                     『兵法三十六計』第七計 

 「中国が日本と戦いつづけること、中国を日本に対抗するための拠点にすること、戦時に中国と協力することは、
 すべてアメリカにとって都合がよかった。将来、アメリカが中国と全世界を完全に支配するための礎石となるか
 らだ(注14)」
  郭蜀生は、中国を侵略するよう「日本を煽ったことに関して最大の責任」ルーズベルトにある、と論じている
 戦国時代の覇権各の流儀に倣って、ルーズベルトは
坐山観虎闘」(山上に座して虎の闘いを眺める、『戦国策
 』)していたのであり、両者
が大いに殺戮しあい、支配を狙うアメリカに抵抗できなくなるまで待っていた(注
 15)、
すなわちルーズベルトは、「隔岸観火(対岸の火事を観る、『兵法三十六計』第九計)し、その後、「征
 服するための安全な道筋を獲得した」のである(注16)。

  さらに厚かましいことに、中国の指導者は、リチャード・ニクソンの中国初訪問(実際には中国政府がそその
 かし、歓迎した訪問)についても、中国支配を図るアメリカの悪辣な計画の一段階として書き直している。「中
 国をソビエトと競争させることによって」とこの話は始まる。
 「ニクソンはこの二つの共産主義国の間で、核戦争が勃発することを望んでいた」
  ニクソンは、ルーズベルトと同じく、「山上に座して虎の闘いを眺め」、その闘いの後にアメリカが救世主と
 して現れ、唯一の超大国となることを期待していた。この話では、思慮深いt沢東は、アメリカの戦略を知りな
 がら、ニクソンの中国語間を許したとされている。なぜなら、中国政府はソピエトに対抗するための仲間を求め
 ていたからだ。たとえそれが、やがて中国を裏切るに違いない相手であったとしても。毛の最高位の参謀は、三
 国時代の蜀の戦略を引き合いに出し、毛にこう進言した。
                         
  「北の魏に対抗するために、東の呉と同盟を桔びましょう(注17)」
  中国が語る近代史では、アメリカは貿易、経済協力、技術交換、外交政策、文化と教育の交流、それに民主改
 革への圧
力を利用して、ソビエトを内側から弱体化させた。戦国時代の論法でいえば、アメリカはソビエトの若
 者と理想主義者に「甘い蜜の
罠」を仕掛け、彼らを「敵の陣地の中で、仲たがいの種をまくスパイ」として利用
 し
たのだ。
  中国の戦略家から見ればこれは、アメリカが政治的手腕を駆使してソビエトを騙したことにほかならず、「ア
 メリカが中国に対して同じ戦略をとろうとしても、やすやす
と騙されたりはしない」と彼らは断言した。そして
 2013年、中国人民解放軍の国防大学(アメリカの陸軍士官学校に相当する)は、「沈黙の争い」と題する90
 分の動画を作成し、不気味な音楽を流しながら、アメリカが共産党を権力の座から引きずりおろすために、いか
 
にして中国社会に潜り込み、「中国を混乱させ」、「政治家を洗脳」しようとしているかを解説した(注18)。
 フルブライト奨学金、フォード財団、カータ
ー・センターが槍玉にあがり、ほかにも、共同軍事演習をはじめ、
 アメリカと中国の
エリート層が互いと親しく接触する機会にはすべて、アメリカの罠が仕組まれているとされた。
 アメリカは「いわゆる民主主義勢力」によってソビエト連邦を瓦解させ
中国も倒そうとしている。したがって、
 中国人が「用心し、ほんの細部にも注意を払
い、強固な政治的、イデオロギー的防御ラインを構築した場合」に
 限って、中国は、
「民主主義勢力]の発生を防ぐことができる。

  中国人は冷戦の歴史も書き直し、10年に及ぶその戦いを、世界支配を目論むアメリカの計画の一部として描写
 している。政府公認のもと、2013年10月に短期間放映された連続テレビ番組は、レーガン時代に起きたソ連
 の崩壊を、アメリカの不正の産物として描く。ソビエトは一般に考えられているように、共産主義体制を維持で
 きなくなって崩壊したのではない。アメリカがソ連を欺き、その崩壊を引き起こしたのだ、と。

  この中国共産党公認の米中の歴史はもちろん作り話だ。ジョン・タイラーが結んだ望厦条約は、中国を支援し
 ようとするものであり、公式の外交関係を確立し、中国の港に「最恵国待遇」の地位を与え、アメリカ人の北京
 語学習禁止を撤廃した。多忙なアブラハム・リンカーンに中国のことを考える時間はほとんどなかったが、その
 公使であるアンソン・バーリングームが交渉した条約は、中国人にとって有利な内容だった。それはヨーロッパ
 の支配に脅かされていた中国の主権を認め、侵略と誤解を排除するために、現代の「ホットライン」に相当する
 ものを中国に提供したのだ。また、義和団の乱では、アメリカは率先して、外国人兵士の暴虐な行為を抑えた。

  ウッドロウ・ウィルソンは、青島を中国に返還することをヴェルサイユ条約の優先事項の1つとし、そのため
 に辛抱強く(うまくいかなかったが)戦った。西洋の学者によれば、ウィルソンは中国に領土を返還するために
 最善を尽くし、日本が講和会議の議場から退場するという危機的状況を経て、日本に領土返還を約束させた。し
 かし、後に日本はそれを破った。フランクリン・ルーズベルトは、中国を隷属させようとしたどころか全力で支
 援し、太平洋地域に干渉して日本と戦い、中国を教った。リチャードーニクソンは、自らの中国への提案が核戦
 争の火種をまくことになるとは想像もしていなかった。また天安門広場での抗議活動は、よりよい中国を築こう
 とする中国の学生運動が高じたものであり、中国の破滅を求めるアメリカが画策したものではなかった。

  中国の指導者は概して、米中関係の正しい歴史に通じていないので、2012年の6月、中国の著作家が、バ
 ラク・オバマによる秘密の反中国計画が中国政府内で話題になっているらしいと警告してくれた時も、わたしは
 驚かなかった。

  一方、アメリカの歴史に通じている中国の学者と官僚は、公式の反米的見解を機械的に繰り返すほど愚かでは
 ない。彼らがアメリカからの訪問者に、先に述べたような見解を語ることはめったにない。だからと言って、あ
 えて本音を隠しているわけでもない。ただ、自分たちが教えなければならない歴史に、ばつの悪い思いをしてい
 るのは確かだ,2013年秋に北京を訪れたとき、わたしはある教授に、彼が授業で使っているいくつかの教科
 書について率直に尋ねてみた。彼は知らなかったが、わたしはすでに、彼の講義要綱と教科書のコピーを手に入
 れていた。

 「少し興味を持ちましてね」とわたしは切りだした。
 「あなたの著書にあるタイラー、ウィルソン、ジンカーン大統領についての記述をじっくり読ませてもらいまし
 た。具体的には、彼らの「悪辣な』対中政策についてですが」
  彼は青ざめ、口ごもった。
 「ええと、そう、最近、合衆国の公文書からマイクロフィルム化された書類を手に入れたのですが・・・・・・・」
 「知っています」とわたしは答えた。
 「その書類は、わたしも目を通しました,アメリカの教科書には、このような反中国政策についての記述は見当
 たりません。事実、当時のアメリカは、非常に親中国的だったようです。わたしの記憶が正しければ、建国の父、
 ベンジャミン・フランクリンとトマス・ジェファーソンは特に、中国の体制を賞賛していました」
  彼は窓の外をみて、ため息をつき、自らの苦境を説明した。
 「教科書の題材を選ぶのはわたしではありません。学部教授団はすべて共産党の党員で、中央委員会がわたした
 ちに関するファイルを保管しています。承認されていないことを教えたりしたら、キャリアは終わってしまうの
 です」
  わたしは理解を示して微笑んだ。
 「では、この決定は、あなたより上の階級でなされているのですね」
 「そうです」と彼は答えた。

  その週、わたしは少なくとも15回、権威あるアメリカ研究所を訪問した。そこは、母体である中国社会科学院
 の15階建てのコンクリートの建物からおよそ5キロメート
ルのところにあった。非常に規模が大きいので、社会
 科学院の本館にはとても納まら
ない。わたしはアメリカ大使館からの派遣団とともに到着した。研究所は樹木と
 コン
クリートの防壁に囲まれていた。
  わたしたちは5階へ行くことになっていた。あいにくエレベーターが動かなかったので、コンクリートの階段
 を上った。派遣団の年配のメンパーは苦戦していた。よう
やく5階にたどり着くと、一列になって電灯がついた
 り消えたりするコンクリートの
通路を歩いた。薄暗く殺風景な廊下を歩きながら、各部屋の扉に掲げられた、ア
 メリ
カ戦略、国内政治、外国政策といった看板を確認した。

  部屋では、16名の中国人学者に迎えられた。ほとんどは40代か50代だった。全員が、アメリカの大学院で学ん
 でいた頃に馴染んだと思われるカジュアルなアメリカ風
の服を着ていた。
  所長の黄平は、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで博士号を取得した人物で、わたしたちを歓迎し、
 会合を始めた。20分ほどたってから、わたしは中国が描く
アメリカ像について、いくつか質問した。
 「さんざん探したのですが、アメリカが中国の発展に貢献したという記述は一つも見つかりませんでした。

 最近 わたしは、イエール大学のジョナサン・スペンスが書いたT
o Change Chna(中国を変えるためには)を読
 み直しました。中国の発展に西洋がどれほど貢献したかをまとめたすぐれた歴史書です。そこには、中国を救っ
 た宣教師、ロックフェラー財団の貢献、それにアメリカが、義和団の乱の賠償金を生かして、中国のMIT(マ
 サチューセッツエ科大学)ともいうべき清華大学を設立したいきさつが語られています。ここにいる20名のみな
 さんの中に、アメリカの対中援助を評価する論文を書かれた方はいらっしやいますか? 中華人民共和国が建設
 されるまでの『恥辱の世紀』に、アメジカが中国を援助したことを記した教科書や論文はありますか?1978
 年以降、中国経済は目覚ましい成長を遂げてきましたが、その半分はアメリカの投資によるものだとわが国の専
 門家は考えています。それについてどなたか執筆されましたか?アメリカが関税率を引き下げ、銀行取引、科学、
 海運の発展を導いてきたことについてはどうでしょう?中国の教科書でそれらのことに触れているものは、1冊
 も見たことかありません。きっとわたしは見落としているでしょう。どなたか、そんな教科書をご存知でしたら、
 教えていただけませんか?」

  居心地の悪い沈黙があり、中国の同僚たちは後ろめたそうに視線を交わした。
  学者のひとりがおずおずと答えた。
 「アメリカがわたしたちをどれほど助けてくれたかについては、アメリカに留学していた時代に学びました。け
 れども、わが国で認可された講義要綱に、それらは含まれていないのです」
  この大人数の会合とは別の場で、わたしは数冊の書籍と論文を渡された。中国を包囲し妨害しようとする、ジ
 ョージ・w・ブッシュとでフク・オバマの計画について概説するものだ。海洋資源の強奪、シーレーンの妨害、
 領土の分割、中国内部の反逆者の支援、暴動・内乱・テロの扇動、空母からの攻撃、といったことが述べられて
 いた。中国の指導者が書き換えた過去の歴史と同様に、彼らが描く未来図の憂慮すべき点は、アメリカについて
 嘘八百を並べていることではなく、それを描いた人々が自らのプロパガンダを事実だと思い込んでいることであ
 る。

  ジョン・タイラーからバラク・オバマにいたるアメリカの歴代大統領が中国の戦国時代の教えを学び、それに
 従って中国を支配しようとしているなどということは、到底あり得ないとわたしには思えた。しかしその後、多
 くの中国人が、そのような中国古代の教えを普遍的な良実と見なしていることをわたしは知った。彼らは、アメ
 リカを世Wに君臨する覇権国と見なし、覇権国であるなら、戦国時代のあらゆる覇者と同様に利己的で疑い深く、
 無慈悲なふるまいをするはずだと考えている。2002年、USCC(米中経済・安全保障問題再検討委員会)
 は、「中国の指導者はアメリカを常に『覇権』と見なしている。その言葉には、力強いリーダーにして高圧的な
 ならず者という意味が込められており、中国はアメリカを主な競争相手と見なしている」と報告している(注19)。

注14.Tang Qing. “U.S. Policy Toward Japan Bcforc the outbrcak of the Pacinc War,” in Jianghandaxue Xuebao [Jianghand
           University Journal](April 1997): 105-9.
注15.Deng Shusheng,Meiguo Lishi yu Meiguo Ren[American History and Americans],169.
注16.  Stefan verstappen,The Thirty-Six Strategies of Ancient China Books and Pcriodicals, 1999).
注17. Xiong xioanghui,“The Prelude to the opening of Sino-American Relations,”Zhonggong Dangshi Ziliao(CCP His-
            tory Materials),no.42(June 1992):81,as excerpted in Burr. “New Documentary Reveals  Sccrct U.S.,Chincsc DiPlo-
            macy Bchind Nixonls Trip.”
注18. Silent Contest (沈黙の争い)の英語翻訳版は、NNL., ZYH, AEF で参照可能。“Silent Contest” (Part l),Chinascope
           は以下のサイトで人手可能。httP://chinascoPe.org/main/content/view/6168/92/; NNL,ZYH,and AEF, “Silent contest
           II ” , Chinascope,は以下のサイトで入手可能。httP://chinascoPe.org/main/content/view/6281/92/. Benjamin Carlson,
            “China’s Military Produccs a Bizarre,Anti-American Conspiracy Film (VIDEO),”GlobalPost,  November 2,2013,
           以下のサイトで人手可能。http://www.globalpost.com/dispatch/news/regions/asia-Pacinc/china/131101/china-military-
           produccs-bizarrc-anti-amcrican-consPiracy-video.Michel Colc, “Dose China Want a Cold War?,” Diplomat,November
           5. 2013も参照,以下のサイトで人手可能。 httP://thediplomat.com/2013/11/dose-china-want-a-cold-war/; Jane Perlez,
           “Strident video by Chinese Military Casts U.S.as Menace,”New York Times ,October 31, 2013,以下のサイトで人手
           可能。
           http://sinosphere.blogs.nytinlcs.com/2013/10/31/strident,video,by’chinese-military-casts-u’s’as-nlenace/?_php=true&_
           typc=blogs&_r=0&gwh=6063CDDF0357954CDBF51A49E3DC10EB&gwt=pay.
注19.“U.S.-China Economic and Securitv Review Commission Annuak RePort. 2o02.” release date: July 15, 2002, 以
           ドのサイトで人手可能。http://china,usc.edu/ShowArticle.asPX?articleID=686#below.

                                                                    この項つづく

 

【ジャジーな風に吹かれて:カーメン・マクレエ

カーメン・マクレエ(Carmen McRae、1922年4月8日 - 1994年11月10日)は、米国の女性ジャズ歌手でピアニスト。
20世紀で最も影響力の大きなジャズボーカリストの1人。50年代から80年代にかけエラ・フィッツジェラルド
やサラ・ヴォーンと並ぶ大御所ジャズ歌手(「ジャズボーカルの御三家」)。ニューヨークのハーレムにてジャマイ
カ移民の両親の間に生まれ、10代から20代にかけピアニストとして活動、ビリー・ホリデイらもジャズミュージ
シャンと知遇を得る。50年代半ばに歌手デビュー、サミー・デイヴィスJr.とのデュエットを含む録音をデッカ・レ
コードから発表。彼女はポップスに接近したサラ・ヴォーンらとは対照的にジャズの枠を大きく飛び出すことはなく、
ピアノトリオなどの伴奏を得意とする。ビリー・ホリデイ、デイヴ・ブルーベック、 ナット・キング・コール、セロ
ニアス・モンクらに捧げたトリビュートアルバムを発表。90年に死去したサラ・ヴォーンに捧げた"Sarah: Dedicated
to You
"を同年発表、それが最後のアルバムとなる。長年にわたる喫煙の影響で晩年になるにつれて声域・声質は低く
重く変化。肺気腫のため91年に引退、94年に呼吸器疾患の合併症で他界。

 

The very thought of you and I forget to do
 The little ordinary things that everyone ought to do
 I'm living in a kind of daydream
 I'm happy as a king
 And foolish though it may seem
 To me that's everything 

 

 The mere idea of you, the longing here for you
 You'll never know how slow the moments go till I'm near to you
 I see your face in every flower
 Your eyes in stars above
 It's just the thought of you
 The very thought of you, my love .....

 

 

                                  The Very Thought of You

 

 

 

コメント

ビートルズ・ラブ・ソングス Ⅰ

2016年04月25日 | 現代歌謡

 

 

 

 イラクのフセインの挑戦的なクウェート侵略を根底的に否定し、批判するのはフセイン体制のカリスマ的な
     独裁が、アラブ・オリエントの神がかった宗教的民族主義を一歩も抜け出ていないからだ。またアメリカに
     主導された国連の武力決議によって戦争に突入したアメリカのやり方を徹底に否定し、批判するのは、かっ
     てアジアに植民地をもつフランス、イギリス、オランダを糾合して、天皇と軍部の日本を経済封鎖して大陸
     からの撤兵を迫り、太平洋戦争に追い込んだやり方と寸分もちがっていないからだ。

                          「わたしにとって中東問題とは」中央公論 1991 vol.106

 
                                                                                                                    

                                  Takaaki Yoshimoto 25 Nov, 1924 - 16 Mar, 2012 

 ● 熊本地震速報

 

 

 



【ビートルズ・ラブ・ソングス Ⅰ】

ビートルズ初期アルバムの曲がカーステで流れている。彼女がビートルズの曲って若い世代にも受けるよと言う。なぜ、そ
う思うの?とたずねると、・・・普遍的といっていいかしら・・・。そうなんだスタンダードになっているからねと、僕か
らいうと、・・・そうなのよ、いい曲はわかるのよ・・・そうなんだ・・・そんな風な会話をしながら、ハンドルを左に切
り、アクセルをふかし川を渡り、湖岸を南下する。

● イッツ・オンリー・ラブ 


この曲は、65年8月6日に発売された5枚目のイギリス盤公式オリジナル・アルバム『4人はアイドル』のB面2曲目に
収録された。レノン=マッカートニーの作。実質的にはジョン・レノンの作品とされ、リード・ヴォーカルはジョン。ジョ
はこの曲を「歌詞が気に入らない。ビートルズ時代の最も嫌いな曲」として挙げていたといわれているがメロディ・ライ
ンが意欲的な仕上がりとなっている。今夜はこの曲を聴くことに。

 I get high when I see you go by
My oh my
When you sigh, my, my inside just flies
Butterflies
Why am I so shy when I'm beside you?

It's only love and that is all
Why should I feel the way I do?
It's only love, and that is all
But it's so hard loving you
・・・・・・

                                                                                       Songs             ‘ It's Only Love ’ 
                                                        Music & Word   Lennon-McCartney

 

 

 

 過日のブログ(『カレーパンに閃く』2016.03.20))で掲載たが、アサヒフーズの「畑のカレー」――野菜のおいしさを丸
ごと凝縮したスムージーに17種類のスパイスを加えたアマノフーズのフリーズドライ食品「畑のカレー」。オリジナル容
器でお湯を注ぎ60秒でそのまま野菜たっぷりのカレーが食べられる―――が目に止まる。わが餡屋本舗?としては、具材
の食感を損ねないサイズの賽子に切り分けゼラチンやグルテンフリー澱粉で最適な堅牢性(型崩れ市内程度)コーティング
スープに、また具入りカレーソースに、あるいはパン・麺生地に餡として、あるいは練り込み二次加工食品の原料に供する
ことが可能であり、「ソースは液体、ペースト」という常識を崩す「新しい餡」である事業を世界展開できる事例としてこ
の記事を読む。これは面白い。



※ 参考:「特許4332743  発酵食品由来の有胞子性乳酸菌を含有する乾燥食品 」(多品種量産型加工食品の製造工程(加熱)
  に死滅しない発酵食品由来有胞子性乳酸菌を利用し乾燥食品の提供)

 



 

 

コメント

エコーズ・イン・レイン

2016年01月08日 | 現代歌謡

 

 

 

 

      問題を持ち込まないこと。スイッチ・オフできる習慣を身につける
              こと。私にとってそれは本を読むことなの。

                                                               エンヤ

                                                                                       

                                                        17 May 1961- 

 

 

 

   Wait for the sun
   Watching the sky
   Black as a crow
   Night passes by
   Taking the stars
   So far away
   Everything flows
   Here comes another new day
   Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah

   
   Into the wind
   I throw the night
   Silver and gold
   Turn into light
   I'm on the road
   I know the way
   Everything flows
   Here comes another new day

  
 ※ Chorus
   Alleluia, alle-alle alleluia
   Alleluia, alleluia
   Alleluia, alle-alle alleluia
   Alleluia, alleluia
   Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah

                                             ”  Echoes in Rain "
                                                                                                                                                        Music & Word 
                                                                         Enya( compser ), Roma Ryan ( ly
ricist )

彼女がエンヤの新曲が話題で聴きたいと、急に車の中で話す。どんな曲?と応えると、
わからないという。それじゃ買ったら? と問うと、そこまでしなくてもいいよと応え
る。そな会話の2日後の今夜、ネット検索して確認。レンタルで可能かを確認。なんど
も、
「オリノコ・フロウ」「オンリー・タイム」などの大ヒット曲で知られる、アイル
ランド出身・世界最高峰の歌姫エンヤが、全世界待望の新作『ダーク・スカイ・アイラ
ンド』が昨年11月20日に全世界同時リリースを決定。06年『雪と氷の旋律』以来、
7年ぶり7枚枚目となるオリジナル・アルバムだという。ユーチューブなど検索し明日、
サンミュージックで手に入れることにする。

ところで、上の「エコーズ・イン・レイン」は、行進曲リズムのオスティナート(執拗
反復)とピッチカート(擦弦)楽器の弦を指ではじいて音を出す技法)で軽快な曲に仕上
がっている。ベースは嬰ヘ短調とし、E5とB2ノートの2オクターブのエンヤのヴォ
ーカルで、自宅での長い感情の旅路を歌う。
 

  

 ● 折々の読書 『法然の編集力』 6  松岡 正剛 著   

 【目次】  

   第一部 法然の選択思想をよむ

    忘れられた仏教者
   六字名号の伴/宗教は「編集」されてきた/法然に吹く風

     専修念仏への道
   父の遺言/浄土思想との出会い/末法を生きる/法然の読暦法ノ専修念仏の確
   信/山か
ら町へ乱想の凡夫として

     法然のパサージュ
     兼実の「仰せ/「選択」とは何か/法然のブラウザー/トプリテラシーとオラ
   リティ


     「選択」の波紋
      南都北嶺の逆襲/浄土でつながる……多重な相互選択/親鸞と空也


   第二部 絵伝と写真が語る法然ドラマ

    法然誕の地ノ突然の夜討ちノ時田の遺言/比叡山入山∠宝ヶ池越しに比叡山
    を望む/
18歳での遁世/浄土信仰の象徴/一向念仏則に帰す/吉水での説
    法/念仏宛洋の地/善導
との夢中対面/大原問答/大原問答の地/九条兼実
    の帰依ノ朗婉の計画ご弟fの死罪/
遊女教化/法然の臨終/法然の眠る場所


   第三部 特別対談 松岡正則×町田宗鳳

    大震災を経て/辺境から生まれる希望/仏教の土着化/日本仏教の系譜/仏
    教とイメー
ジ/法然の引き算/仏教を再読/「悪人」とは誰か/仏教におけ
    る死
  

  第一部 法然の選択思想をよむ 

 ● 法然のパサージュ

                         兼実の「仰せ」

  すでに名前だけはあげておきましたが、大原の勝林院に集った憎の一人に重源が
 いました。重源の名は、治承四年(1180)の南部焼き打ちによって焼失した東
 大寺の再建のための勧進職に就いたことでよく知られています。ところが事実は、
 当初、その依頼は法然にあったと伝えられていまり。しかし、比叡山から下りてま
 もない法然はこれを断り、代わりに重源が任じられたのです。
   
重源はプロデューサーとしての資質にとても長けていた人で、人仏殿の再建を宋
 出身の建築家・陳和卿に任せたりしています。「天竺様」という新しい建築様式が
 日本にもたらされたのは、重源による功績でした。よた、勧進のために六台の一輔
 車を作って、都の中央から伸びる街道を走らせたのですが、なんと重源みずからも
 それに乗ってい南無阿弥陀仏」を祢えていたといいます。重源は全体の構想を見抜
 く力に長けつつも奇抜な発想もできるというような、日本には稀有なタイプの人で
 した。

  その重源が、まだ再建プロジェクトが進行中の東大寺に法然を招いて、浄土三部
 経の講話をさせました。このとき法然は「私は善導和尚の書かれた書物を通して、
 
善導の意志を継ぐことを決めたのであって、私には相承血脈の法もなければ、面授
 によって口訣された証拠もないのだ」と訪ったということになっています。
  こういうことを南都仏教の大センターである収入寺でしゃべったのは、またまた
 そうとう大胆なことでした。これは、「書物がわが師だ」と言っているようなもの
 ですし、あなたがたは善導の『観経疏』にをちゃんと読んでないんですねという挑
 戦にもなっています。とくに自分の信仰には相承血脈がないと公言したのは、大胆
 ききわまりないもので、のちに南都の僧だちからこの点について逆襲を受けること
 になります。

 

  重源とともに、いやそれ以ヒにつ山ぃをドりた法然を詰るうえで欠かすことので
 きない人物は、日記『玉葉』の著者で知られる九条兼実です。兼実は関白藤原忠通
 の三男で、鎌倉開府以降も摂政や関白を務めた権力者でしたが、建七年(1196)
 に失脚してしまいます。ちなみに『愚管抄』の天台座主慈円は兼実の弟です。
  その失脚前の兼実が、文治五年(}一八九)に五七歳の法然を私邸に招きました。
 黒衣無位の念仏僧をトップクラスの貴族が私邸に招いたのですから、これはたいへ
 ん異例なことで、宮中でも画期的なことでした。おそらく大原問答の評判を聞いた
 のだと思われます。

  しかも兼実は、このあと法然から複数回にわたって授戒を受けているのです。加
 えて、
兼実の娘さんで後鳥羽天皇中宮の任子も受戒しました。これによって法然は
 宮中に参内することになるのですが、周囲では法然のような身分の低い僧侶が宮中
 に入るのはゆゆしきことだと非難する向きもあったようです。けれども兼実は平気
 の平左のようで、『玉葉』にそのことを記して、「受戒は決して軽はずみなことで
  は
ないし、身分の高い名僧だからといって近代の僧は戒律のことをまったくわかっ
  て
いない」とのべています。たいしたものです。 

  そのうち法然との縁を深めた兼実は、ぜひとも専修念仏の教えを著作にまとめて
 ほしいと要請します。法然も最初はいささか渋ったようですが、結局は引き受けた。
 そこで撰述されたのが『選択本願念仏集』です。つまり、この本は自主的に書かれ
 たものではなく、九条兼実の「仰せ」がなければ目の目を見なかったのです。この
 ようなかたちでの執筆は、栄西・目蓮・道九・親鸞などがそれぞれ自信のある著作
 をのこしていった動機とは一線を両しています。
  それに法然は、この本を自分で書いたわけではなかったのです。『法然上人行状
 
絵図』などによると、法然が話したものを弟子の安楽房遵西や真観房感西らが執筆
 したとされています。むろん法然自身の口述が何日にもわたって続いたと思われま
 すが、それなら自分で書けばよいものを、それをしなかったというのは、じつのと
 ころは文章が苦手だったようなのです。これについては、のちに法然を痛烈に批判
 した華厳密教僧の明恵も指摘しています。

  もちろん生前の法然が書きものを何ひとつのこさなかった、というわけではあり
 ません。法然が交わしたいくつかの手紙(当時はこれを『消自タとょんだ)もあり
 ますし、
法然が入滅の二日前にしたためた有名な「一枚起請文」もある。けれども、
  本とい
うかたちで法然が執筆したと確認できるようなものは、一点も残されていな
  いので
す。これはどういうことなのでしょうか。文章が苦手たったとも書がヘタだ
  ったと
も考えられますが、私は別な才能に艮けていたと想像しています。

  第一には、きっと類いまれな読書フェティッシュだったのです。少年時代からあ
 まりに読書が好きなため、本の中にこそアクチュアリティを感じとれるようになっ
 たのだと思います。私はこういう人物を何人も知っています。第二には、話すこと
 の天才だったのではないか。おしゃべりだというのではなくて、話すうちに集中力
 が高まり、話せば話すほどに構想が浮かんでくるのです。むろん、こういう人物も
 けっこういます。
  
しかし第三には、ここからが大事なことですが、本で読んだことと話していくこ
 ととが、独特に重なりあい、その組み合わせのなかから新たな「読み替え」が生ま
 れてくることを知っていたのだと思うのです。ということは第四に、そのことを文
 章で綴るのがまどろっこしくて、むしろ次々に組み替えられていく新たな構想を、
 自身で観照することに夢中になれるということなのです。これはきわめてヒューリ
 スティック(仮説形成力)な異能性が高かったということでしょう。

  ということだとすると、法然は大半のことがアクマの中で編集できただけではな

 く、いくつかのキーコンセプトやキーフレーズによって、信仰的情報を組み立てな
 おしていたということなのです。そのことは、永観の「往生拾因』に善導の『観経
 疏』についての一心専念を発見すると、そこから善導のテキストに入ってこれを読
 み替え、さらに弥陀の四八願のうちの第十八願との逢着をもって、一気に全体を組
 み立てなおすということに、如実に見えてくることでした。

  ひるがえって、『選択本願念仏集』では、法然は口述という方法をとって弟子た
 ちに聞き書きをさせたわけですが、そこには、以上のような法然の思想編集力が躍
 如したのであって、よくよく『選択本順念仏集』を私たちが読めば、その思考の組
 み立ての跡が見えてくるはずなのです。少なくとも私には、そうした編集の飛躍と
 交合が、そこかしこにあらわれているように感じます。このことについては、また 
 あとで論じます。
  
  いずれにせよ、法然は兼実の願いを聞き入れました。それでも法然は『選択本願
 念仏集』の末尾部分で、「このたび思いがけず仰せをいただいたが、お断りするこ
 ともできず、未熟な私ではあるが念仏を説いた肝要な文を集め、それに解説を加え、
 念仏の大切さを説き明かした。思えば恥知らずもはなはだしい」とちょっと謙遜し
 ています。ここからも推測できるように、この撰述は法然と一門とによる乾坤一擲
 の共同編集となりました。法然、六六歳のときのことでした。

                        「選択」とは何か

  さて、あらためて強調しておきますが、『選択本願念仏集』は日本有数の編集的
 仏教諭とでもいうべき書物です。法然が恩着せがましく教義を説くというよりも、
 その「選択」と「編集」が、読む者を導いて「専修念仏」を照らし出すような構成
 をとっています。そのみごとな手法を見るために、そもそも『選択本願念仏集』に
 は何か書かれているのか、まずはその中身をざっと確認したいと思います。
  法然は、まず最初に中国の道棹が書いた『安楽集』にもとづいて、仏教を「聖道
 門」と「浄土門」とに分けています。そして、聖道門とは深遠難解な哲理による自
 力修行をもって悟りをめざすものですから、末法の世に往生することを重視するの
 ならば、浄土門に帰入すべきであると主張します。法然の議論の出発点がここにあ
 ったことは、すでに大原問答のところでのべたとおりです。

  道棹は七世紀初頭に曇鸞にインスパイアされて中国浄上教の門に入った傑僧で、
 『観無量寿経』を二〇〇回講じ、一日に七万遍の念仏を称えたといわれます。小豆
 で数をかぞえる「小豆念仏」も思いついた。ちなみに中国の浄土教は五世紀の慧遠
 が白蓮社という念仏結社をつくったことから本格化して、曇鸞、道棹、善導、慧目
 というふうに発展継承されました。
  ついで、善導が著した『観経疏』には大いに注目すべきだということを何度も強
 調します。このあたりから、だんだん引用も多くなってくる。そして、往生するた
 めに必要な行を「正行」と「雑行」とに分類し、称名念仏の重要性をあきらかにし
 ていきます。善導を引きながら「専ら往生経に依って行を行ずる者」を正行、「已
 外の自余の諸善」を雑行と位置づけるのですが、正行のなかでも、とりわけ弥陀の
 名号を称える念仏こそが「正定業」であるとします。この行に徹することで往生が
 約束されるのは、「かの仏の願に順ずるが故」である、つまり阿弥陀の本願なのだ
 という根拠でした。

  さらに続けます。称名念仏による往生は、阿弥陀仏のいらっしやる極楽浄土に往
 生したいという気持ちのもち方によっていて、それは「至誠心」「深心」「廻向発
 願心」の三心であらわすことができるのだから、念仏行に徹するものは、その心を
 もったうえでぃ恭敬修」「無余修」「無間修」「長時修」といった四修の法に臨む
 べきであると解説します。そしてクライマックスでは、阿弥陀仏がどのような存在
 であるかを存分に論じて、ついに「敬善」の可能性を説いていくのです。
  ざっといえば『選択本願念仏集』の流れはこのようになっているのですが、その
 流れはフラットではなく、法然は八万四千の法門からスタートして、往生の方法を
 荒縄をなうように専修念仏へと収斂させていくのです。まことにもってみごとな選
 択、卓抜な編集だと思います。

  ではここで、『選択本願念仏集』に、いったいなぜ「選択」という言葉が冠せら
 れているかという核心的な問題を考えてみようと思います。それは法然が気がつい
 た「選択の相互作用」とはどういうものだったのか、ということです。そもそも専
 修念仏が法然による革新的な選択だったのですが、その思想的根拠は「念仏こそが
 阿弥陀仏の選択本願である」というものでした。ここでははやくも「選択」が二重
 化あるいは三重化しているのです。

  まず法蔵が四八頭をたて、その第十八順において阿弥陀仏がその名を称える者を
 選択しています。ついでこの「弥陀の本願」を善導が『観無量寿経』の解釈で選択
 しなおし、そこにフォーカスされた散善義としての念仏を、さらに法然がもともと
 の「弥陀の本願」への照射をもって選択しているのです。これでもけっこうシンプ
 ルに説明したのですが、じつはこれらのプロセスのなかだけでも「選択」は相互に
 動きあっています。なかなかややこしい。ややこしいのではありますが、そこに法
 然の真骨頂があるので、そこに分け入りたいと思います。

  が、その前に法然のいう「選択」はどういう意昧なのか、それはどのような行為
 ととらえればいいのか、そこを知ってもらいます。『無量寿経釈』にはこうありま
 す。「選択とは、すなわちこれ取捨の義なり。いわく210億の諸仏の中において、
 人天の悪を捨て人天の善を取り、国土の醜を捨て国土の好を取るなり」。きわめて
 単純明快に定義づけられています。これを『選択本願念仏集』では次のように説明
 します。

   選択とは、すなわちこれ取捨の義なり。
   いわく210億の諸仏の中において、人大の悪を捨て人大の善を取り、国土の
  
醜を捨て国土の好を取るなり。大阿弥陀経の選択の義かくのごとし。双巻経の意、
  また選択の義あり。いわく210億の諸仏の妙土の清浄の行を摂取す。と云うこ
  れなり。選択と摂取と、その言異なりといえども、その意これ同じ。しかれば不
  清浄の行を捨てて清浄の行を取るなり。
                          (『選択本願念仏集』)

  法然は『大阿弥陀経』や『双巻経』を引きあいに出しながら、みかけの言葉こそ
 ちがって見えるけれど「選択」と「摂取」は同じ意味だと説明しています。これが
 とりあえずの「選択」の意味です。ちなみに『大阿弥陀経』とは『無量寿経』の編
 集異訳のことで、『双巻経』はその大衆バージョンの『無量寿経』であると考えて
 
ください。
  法然が引用したいずれの文献でも、ほとんど同じ定義がされています。ありてい
 にいえば、っ選択」とは「善」や「好」といった必要なものを選び取って「悪」や
「醜」といった不要なものを捨てることです。
  しかしそんな程度のことが「選択」なら、あまりたいした意味ではないように思
 われます。私たちが常日ごろおこなっている「選択」と何ひとつ変わらない。そう
 計しがりたくなります。膨大な情報に取り囲まれている現代人にとって、何かを選
 び取って、それと並立する何かを捨てるなどという選択は、日常茶飯です。パソコ
 ンやケータイではそんな選択ばかりしています。

  では、ほんとうにそうなのか。われわれはつねに適切な選択をしてきているので
 しょうか。レストランで食事のメニューを選び、高校や大学や会社を選び、選挙で
 は候補者を選んでいるけれど、それはどの程度の選択なのでしょうか。われわれは
 そのつど何かを選び取っているようでいて、ひょっとすると根源的でクリティカル
 な「選択」をしていないのかもしれないのです。

  いや、選択していないことのほうがずっと多いともいうべきです。コンビニやス
 ーパーの商品、書店に温れる書籍たち、ケータイで消したり点けたりしている情報、
 数秒間に数百万も流れるツイッター情報……。われわれはこれらを総じて点検した
 ことなど、一度もないのです。のみならず沖縄の基地や原発設置を選択したわけで
 もないのです。そうだとすると、ほとんどの情報はすえおきのものであり、多くの
 社会用品はデッドストックなのかもしれません。

  では、このようなことを、いったいどのように考えればいいのでしょうか。法然
 はどうしたかというと、目の前で父を殺されたのを目撃して以来、生と死のあいだ
 にある出来事をどのように考えればいいかということを、仏教の教義のなかで選択
 したかったのでした。

  けれどもそれに向かってみると、生と死のあいだの出来事を徹底して考究したは
 ずの経典や解釈書はあまりに膨大であり、しかも読んでいくうちに法然にひらめい
 た直観や思索が、経文や解釈文のなかで変形させられてしまいます。もっとも大事
 なところをつかまえて、その支点や視軸によって全体を読もうとしても、いつも何
 かが歪んだり、逃げていってしまうのです。しかしながら法然は、そうした読書を
 通してなんとか自分の思考が結着していく編集方法を模索します。そして、それに
 は「選択すること」と「選択されること」の相互関係を発見することこそが必要だ
 ということに気がつくのです。

  これは選択作用を雲散霧消させないための「鍵と鍵穴」を思いだす作業に似てい
 ました。こうしてあるとき、聖道門ではなくて浄土門の鍵や、定善ではなくて散善
 の鍵が、阿弥陀の第Tハ願という鍵穴によって、ぴたりと選択的相互作用の関係を
 維持してくれるだろうことを発見したのです。

  法然の「選択」とは、さまざまな価値観をスクリーニングしながらエッセンシャ
 ルにしていく過程であり、ひとつひとつがよりクリティカルになっていく方法のこ
 となのです。こうして法然は何度も「選択的相互性」を重ねていくことで、また引
 き算をしていくことで専修念仏に絞っていったのでした。それをあえて横文字で説
 明するとすれば、コンデンセーションやダイジェストやコンプレッションであり、
 またペネトレーションやパティキュラリゼーションだということになるかもしれま
 せん。法然にはきっと「情報」の足し算と「本質」の引き算が同時にできる才能が
  あったのだと思います。それが法然のという人の「編集力」なのです。

                                                            この項つづき


 

 【ジャジーな風に吹かれてⅦ:カウント・ベイシー 】

 

 

『ベイシー・イン・ロンドン』は、後者の最高傑作の一枚。ベイシーのピアノが最小
の音符を使ってバンドをフル・スイン
グさせ、名だたるメンバーが次々に快調にソロ
展開。ジョー・ウィリアムスのダイナ
ミックなボーカルを交えて饗宴はクライマック
スヘ。そこから「 Corner Pocket 」を今夜の一曲に選ぶ。

 

 

 

コメント

喪中葉書に慟哭

2015年12月06日 | 現代歌謡

 

  

       若さと技術力の大切さを強調したい。若い人間のほうが頭がいい。
                  チェスの名人がみんな20代なのは偶然じゃない。
     
                                                      マーク・ザッカーバーグ

                                                                                          

   

 

【中国の思想: 墨子Ⅴ】
 
  公輸――墨子と戦争技術者※
  尚賢――人の能力を正当に評価せよ
 兼愛――ひとを差別するな※
  非攻――非戦論※
 節葬――葬儀を簡略にせよ
 非楽――音楽の害悪
 非命――宿命論に反対する
 非儒――儒家批判
 親士――人材尊重
 所染――何に染まるか

 七患――君子の誤り七つ
 耕柱――弟子たちとの対話
 貴義――義を貴しとなす
 公孟――儒者との対話
 魯問――迷妄を解く
 
 

  ※ シリーズとして掲載(途中も含め)した「編章節」はピンク色にしている。
     尚、段行末尾の※は、以前取り上げたことがあるもので、改めて記載するもの。

   魯問――迷妄を解く- 『墨子』   

  ● 技術の巧拙とは

  公輸子、竹と木を削って、おもちゃのカササギをつくった。さっそく飛ばしてみると、三日
 間も
飛んでいた。「
  わたしほど腕の立つ技術者はいないだろう」
 と公輸子は自慢した。それをきいて、墨子は、
 「カササギをどんなに精巧につくったところで、大工が車のクサビをつくるのには及ばない。
 大工は
見ているまに、長さ三寸の木を削ってクサビを作る。しかもそのクサビは重さ五十石三
 石は百二十斤)
の荷物に耐えられる。人を利する技術が"巧"であり、あなたのような人を利さ
 ぬ技術は”拙"なのだ」

  
   科学技術の目的
 

  これと似た話は、『韓非子』にもある。『韓非子』では、カササギがトビ(鳶)になってお
 り、つくった人間は
公愉子ではなく、墨子自身となっている。弟子がその技術をほめると、「
 いや、車の把手をつくる者にはか
なわない。一尺たらずの材木しかつかわず、一日もかけない
 で仕上げてしまい、それでいて三十石の重荷
をのせて、遠くまではこぶ力がある。しかも何年
 も長もちする。わたしのつくったトビは、三年もかけなが
ら、一日飛んだだけでこわれてしま
 った」
とこたえている。墨子がつくったのか、公輸子がつくったのか、どちらとも決めかねる
 が、技術に対する
墨子の見方は、一貫している。

  公輸盤削竹、木做成鵲、做成了就讓它飛起來。三天不從天上落下來。公輸盤自己認為很精巧。墨
  子對公輸盤說。你做的鵲、不如匠人做的車軸上的銷子、一會兒削成一塊三寸的木頭、可以擔當五
  十石重的東西。所以、平常所做的事。有利于人、可稱作精巧。不利于人、就叫作拙劣了。

 



【我が家の焚書顛末記 Ⅳ】

1995年に買った本だが、デジタル化して廃棄した。昔からプロとして通用しないがあるてい
どまでならいけるぞと変な確信(自信)を若い頃は持っていた――練習量が全く違うから無理は
承知の上とわかっているが――楽譜を見ただけで知らない歌を歌えるほどにはなっていた。今は
ピアノは分け合って椅子をぶち投げ傷だらけとなり二束三文で売却してしまった。この歳になっ
ても、「デジタル作曲」アプリがあるもののその打ち込みが気に入らないので放置したままにあ
る。
親父が元気なころ、即興でピアノを引いていると、珍しく部屋に来てか「まるでジャズピア
ノみたね」と感心ししばらくして自室に戻っていたことを思い出す。時間にも(また金銭的にも)
余裕ができたら電子ピアノ買って、作曲活動の夢を実現したいと思っている。ヘッドフォ-ンを
使えば家族や近所に迷惑をかけずに専念できる時代だ。運がよければ動画アップし1億回以上の
再生を実現してみるのも面白いかもしれない(歌えるなら、英語・中国語・日本語・スペイン語
の4国語で録画発信してみようか?)。

 




※ジャズピアノはユーチューブにはないね(拝金主義もここまでくると何だかゆとりがなくなってしまうのが
哀しいね。) ”I Want To Hold Your Hand - The Beatles - Glee version - Piano” で今回は代用。

 



【喪中葉書に慟哭】
 

師走に入り喪中葉書の舞い込み枚数も増えるような年格好となっている。ところが、その一葉に目を通す
していると、胸にこみ上げ慟哭する。

 
          師走に入りお忙しい毎日をお過ごしの事と存じます
          本来ならば夫 山口和彦と共に年末年始のご挨拶を
          致すべきところ 今はもう叶いません
          日常の出来事や季節の行事に夫を想い 唯一無二の
          存在であった事を痛感する日々ですが 家族や親戚
          友人同僚の皆様など大勢の方に支えて頂きながら
          少しずつ歩みを進めております
          本年中に賜りましたご厚情に心から深く感謝
          致しますとともに お健やかなる新年をお迎えに
          なりますようお祈り申し上げます。

           平成二十七年十二月 
                           山口 智子


          添え書 仕事ではもちろん休みの日に一緒に過ごして
              い頂いた事、ごちそうになった事等よく話
              してくれました。お世話になり有り難うご
              ざいました。


思えば、山口和彦さは後輩であったが、聡明で、私の方からあれしろ、これしれといったことは
なかった
が、わたしが考案した、佐賀は有田市の企業を見学しネット式の超音波洗浄(シャドウ
マスク製品の再
洗)装置の開発装置を、庄田さん、西川さん、山口さんなどが黙っていても組み
立て稼働させてしまった。
その時、優秀な人たちのチームの仕事とはこのように、静かに完結さ
れることに感心してたことを思い出
した。遠いところでは、中国のシャドウマスク工場建設のス
パーバイズ設計会議で南京市に出張したこ
とや、最近では大見忠広東北大教授が主宰する「大型
液晶ディスプレイプロジェクト(上図クリック)で一
緒したことがあったが、その折り、わたし
を参画させるようにチーフの村岡祐介さんに働きかけたことを後
で知ることになる。ところで、、
仕事とは辛いこともいっぱいあるが、奇跡のような体験も結構している。その時、ひとりでその
畏怖に感嘆することもあるが、仲間たちと分かち合いながら感嘆することもある。あるいは、偶
然に現場でご一緒した人たちとで問題を解決をして奇跡のような畏怖体験する場合もあった。
沢山の若者が私の周りに立ち寄りまた別の職場に移動したり、あるいは悩み自死した若者や(仕
事とは関係ないが村田さんも含まれる)、若くして
夭折した竹中さん、野村さんらの仲間もいた。
そんなとき、もう少し丁寧に接しておけばよかったと悔やむ数ことが、今思えばは星の数ほどあ
ったように思う。そのひとりが山口和彦さんである。小雨降る中、わたし、村岡さん、三宅さん
と彼の四人で彦根城内の桜を見物しながら交わした杯が最後となった。

                                       合唱



  愛しき日々

        



 
 
Benjamin David "Benny" Goodman
 
 
 
【ジャジーな風に吹かれてⅢ: ベニーグッドマン
 


● 『カーネギー・ホール・コンサート』 CBS
 
ベニー・グッドマン、カウント・ベイシー、テディ・ウィルソン、ライオネル・ハンプトン、ボ
ピー・ハケット、ジョニー・ホッジス、ハ
リー・カーネイ。クーティ・ウィリアムス、バック・
クレイトン、ハリー・ジェ
ームス、レスター・ヤング、ヴァーノン・ブラウン、フレディ・グ
ーン、ウォルター・ペイジ、ジーン・クルーパ、マーサ・ティル
トンほか。その手はないよ/ワ
ン・オクロック・ジャンプ/身も心も/私の彼氏/ブルー・
ムーン/素敵な貴方/サボイでスト
ンプ/天使は歌う/シング・シング・シン
グほか全23曲 1938.16 NY カーネギーホール Pd
ジョン・ハモンド。
 
貧しいユダヤ系ロシア移民の子としてシカゴのゲットー(貧民地区)に生を受けたペニー・グ
ッドマンこと
ベンジャミン・デイヴィッド・グッドマンが十二歳でプロ・デビュー、二十代でニ
ューョークに進出、スター街
道を「キング・オブ・スイング」まで上り詰めるサクセス・ストー
リーは、日本のTVでも繰り返し放映されて
いる映画『ペニー・グッドマン物語』55年/ヴァ
レンタイン・デイヴィス監督作品/スティーブ・アレン主演
)を通じてジャズ・ファンのみなら
ず多くの知るところとんる。『カーネギー・ホール・コンサート』は、文字
どおり、38年1月
16日のカーネギー・ホールにおけるペニー・グ。ドマン・コンサートの全貌を二枚のCDに完
全収録。1891年にチャイコフスキーの指揮でこけらを落とした〈クラシックの殿堂〉カーネ
ギー・ホールがジャズを受け入れた初めてのコンサートとして歴史に名を残す。

この夜、ペニー・グッドマンは、T・ウィルソン、L・ハンプトン、G・クルーパからなる自身
のカルテットにデューク・エリントンやカウント・ベイシーのオーケストラからスター・プレイ
ヤーを加え人種の壁を超えたスペシャル・バンドを結成、編成を組み替えるなど趣向を凝らしな
がら一大スイングの饗宴を張った。翌朝のニュー・ヨーク・タイムス紙は「ペニー・グッドマン
がステージに登場すると聴衆はトスカニーニを迎えるような万雷の拍手で彼を迎えた」と報じた
という。内容に求心性を求めるリスナーには同時期録音の『キング・オブ・スイング』(CBS
)の方が好まれると思われるが、本CDは右記の内容と、29年に始まる世界大恐慌から完全に
回復好景気に沸く世相をも反映したものとして推す。なお、この録音は、ワンポイント・マイク
でディスクに収録、後年、グッドマンの娘により偶然発見され初めて公開されたという。


 Benny Goodman small group with  Benson & Hammond (1975)
 

   

コメント

『世界の終わり』

2015年07月25日 | 現代歌謡

 

 

 

   言い訳は解決への執念を鈍らせる。   /    孫 正義

 

 

 

 

 

 ● DIY日誌: 再シロアリ駆除 

金曜日に床下に、液体殺虫剤散布と木材開孔殺虫剤注入作業敢行。天候、快晴。第2回目の散布作
業を約1時間で完了。散布量は4リットル。散布距離が小さいため、再度3度目の作業は必要と判
断。次回は8月上旬に予定する。ところで、備品、薬剤は「ナフコ」で全て取り揃えられる。便利
になった。

 

 

● アンモニア原料燃料電池の登場

アンモニアは常温・常圧では気体であるが、加圧による液化が容易であり、単位体積当たりの水素
含有量が非常に多い。また肥料の原料として大量に製造されているため、新たな設備投資が不要で
大量に備蓄しても在庫リスクが少ない。固体酸化化合物型燃料電池の発電温度とアンモニア分解反
応温度が近い。これらを組み合わせた高効率なアンモニア利用発電に成功した22日に京都大学ら
の研究グループが発表。(1)アンモニアを直接セルに導入する場合、アノード上でアンモニア分
解反応と電気化学的酸化反応が進行しなければならないが、それに適した電極材料及びセル構成と、
(2)また、外部でアンモニア分解を行い、生成物をセルに供給する場合、発熱反応(燃料電池)
と吸熱反応(アンモニア分解)をうまく組み合わせ、エネルギー損失をなくす必要があり、(3)
アンモニア燃料をリークなく封止する必要がある課題があったがこれを解決し、世界最高レベル(
200Wクラス)の発電に成功したという。
 

 
原理的には、水素ガスと窒素ガスと触媒があればアンモニアは合成でき20℃で液化できるから、
(1)液体窒素か(2)液体水素か(3)併用方式か社会的コストを含めた検討の上で、ここ数年
以内に方針を出す必要があるだろう。



● 白金の原子数で触媒能力が変化する? 原子19個で20倍もの効率アップ!

燃料電池自動車の低コスト化が進んでおり、普及し始めたが、いまだに車両価格の大部分を占める燃料電
池製造コストが大きく、中でもな白金のコストが課題となっている。白金の利用効率を高めるには白金粒子を
より細かくして質量あたりの表面積を向上させることが必要であが、白金粒子の微細化が進み、粒
径が1ナノメートル近づくと急激に白金の電子状態が変化して活性が失われる
。このため、中間を
とった3ナノメートル程度の粒径を持った白金ナノ粒子が燃料電
池触媒として広く使われている。

そこで、22日、東工大の山元教授らの研究グループはデンドリマーと呼ばれる精密樹状高分子を用いた原
子数が規定できる超精密ナノ粒子合成法を開発、今回同合成法を活用し、白金ナノ粒子の原子数を厳密に
12から20原子の範囲でコントロールし、それぞれの酸素還元反応に対する触媒活性を評価したところ、白
金原子一つ加わるごとに触媒活性が不規則に変化するという興味深い結果を発見、対称性の高い幾何構
造を持つことから、これまで最も安定で有用と考えられてきた13原子の白金粒子(Pt13)は、実は最も活性
が低く、それより1原子少ない12原子の粒子(Pt12)はPt13の2.5倍の活性を有することが、さらに、19原
子の白金粒子(Pt19)が最も高い活性を示し、Pt13に対する比活性は4倍にもなった。Pt19の質量あたりの
活性は、現在、広く用いられている粒径3~5ナノメートル(nm)の白金ナノ粒子担持カーボン触媒の20倍
にもなることを突き止めたことを発表(ノーベル賞もの?! それにしても何で19という素数なんだ?)。そう
すると、単純に白金の減価は1/20となる!

※ “Finding the most catalytically active platinum clusters with low-atomicity”、T. Imaoka, H. Kitazawa,
   W.-J. Chun, K. Yamamoto

※  特開2013-159588  アゾメチンデンドリマー金属ナノ微粒子とその触媒





● 海洋性植物が注目 ベーコン味のダルス

海藻は体色によって褐藻、紅藻、緑藻、珪藻に分けられる。これらは特有の色素組成を有すること
に起因し
ている。我が国で食用として利用されている海藻には、褐藻に分類されるコンブやワカメ
などの他、紅藻に
分類されるスサビノリやテングサなど、緑藻に分類されるアオノリなどがあるが、
低利用海藻の一つに紅藻
の一種であるダルス属がある。ダルス属(Palmaria)には、日本ではダルス(Pal-
maria Palmata)とアツバダルス(Palmaria marginicrssa)の2種が知られている。

昆布や藻などの海洋植物を食べることがなかった欧米人がこれを食料としようと注目している。オ
レゴン州
立大学は14日、"ベーコンのような味"がする海藻を発見したと発表。 海藻は古くから
世界中で食用とされてる赤い海藻「ダルス」(紅藻類ダルス目ダルス科)。オレゴン州立大学ではハ
ワイの養殖場にてアワビの商業養殖を進めており、当初アワビの餌として海藻の育成を進めていた
が、栄養価に富むダルス自体の食材利用に注目。
ダルスをはじめとした海藻はヨーロッパでは食用
に供されているが、海藻を食べる習慣のない北米市場に向けて粉末化するなど加工を研究。レシピ
を工夫している際、ダルスを揚げると強いベーコン風味になることを発見したという。同大ではこ
のダルス株の特許を保有しており、ハワイだけでなく米東海岸でも養殖が可能として企業提携を呼
びかけているようだ。ビーガン市場だけではない食品供給の可能性があるとしてレシピの開発、食
品産業へのマーケティングを進めるとしているという。



最近、日本人が食すものに世界中が注目しているようだ。日本の沿岸部では、秋刀魚が韓国や台湾
の乱
獲が不漁となり問題化している。マグロ、渡り蟹、鰻や烏賊なども中国など周辺国との諍いが
問題視されつ
つあが、「衣食足りてなおも曝食」と眉をひそめるような昨今。ここはスマートに「
つくる漁業・育む漁業」のトップリーダーに徹するしかない。
このダルスも陸上部で養殖が可能だ。
大豆と同様にダルスやひじきもパウダーにして、表面を脂質(植物性油)で前処理すれば、ヘルシーな植物
性バーコンやハムが製造できる。問題ない。否、没要問題である。



【現代歌謡: SEKAI NO OWARI  

SEKAI NO OWARIは、2010年にインディーズデビューし、2011年にメジャーデビューした日本の
4人組バン。
バンド名はFukaseが命名したもので、「世界が終わったような生活を送っていた頃に
残されていたのが音楽と今の仲間だったので、終わりから始めてみよう」という想いが込められて
いる。2011年に表記を「世界の終わり」からアルファベット表記に改めた。また、2012年にアルバ
ム『ENTERTAINMENT』の発表以降は、DJ LOVE以外のメンバーも本名を伏せているまか不思議な
バンド。

人はFukaseを通った幼稚園から高校までの友人であり、Saoriのみ1学年後輩である。現在のDJ
LOVE
は2代目だが、初代とは今でも親交がであり、ちなみにDJ LOVE以外の3人はあやまんJAPA
N
のファンタジスタさくらだという(女流書道家の金澤翔子と小学生時代の級友)。メンバーと仲
間のスタッフで、一軒家を借りて共同生活を送っている。
当初は私服姿でライブやPV、アーティス
ト写真の撮影をしていたが、その後それらのパフォーマンスで揃いの衣装を着用するようになった
とか。

2013年からは海外での活動を積極的に行っていき「End Of The World」という名前で世界展開をして
いくことを発表]。この
活動の際、Fukaseは"PEACE"、Nakajinは""、Saoriは"SAORI"と名乗っ
ている。"PEACE"としてのFukaseは、「感情を持ったロボット」というキャラクターを演じていて
顔や手に金属のパーツを装着している。
イベントプロモーター・Live Nationとの提携プロジェクト
第1弾として、2013年1月にフランス カンヌで開催された国際音楽産業見本市『MIDEM』のイベン
ト『Live Nation Night』に参加して、初ライブを敢行。これを機にEnd Of The Worldとしての活
動が始まる。ライブを見ていた、リンキン・パークのマネージャーから高い評価を得た。また同年
5月、テレビ
番組に初出演を果たすが、既に同名のグループが存在していたため、海外でもSEKAI
NO OWARI
の元のバンド名に戻している。


   君に神はいない

   いわゆる無神論者


   神が定めたキリツなど、君にとっちゃ関係もないはず


   そのはずなのにとういうわけか


   いつしか君は信じてる、とある思想を君は信じてる


   ダレに敦えられたかは知らないが君は絶対的に信じてる


   「命に価値かおる」と信じてる


   「人を殺してはいけない」と思ってる


   なんて?


   「なんでってそりゃあ」


   君は何を信じてる?


   クエスチョン


   クエスチョン ・・・・・・


                                     ”Death Disco”   

                                               歌 SEKAI NO OWARI
                       作詞 Fukase/作曲 Nakajin/Fukase

 



   You know I don't giveadamnaboutwhat's″right″
   Or  pleasing everyonearound me
        Cause I know this world that brought us life
        Wasn't made to keep everyone happy
        The Fules and laws that countFies come up with
        In frontofme,they're all shit
        Cause there are people that I've gotta protect
        And if you get in my way,you're dead

        You see I'm tired of trying to justify
        Every decision that I make
        If it's to save the people that I stand by
        You better believe what I say

        ″Stay in the lines, don't make a scene″
        Heroes try to tell us what's right
        But when push comes to shove, you'|ll know what I mean
        I’m ready to start a fight
 
        I’m gonna be the anti-hero
   Feared and hated by everybody
        I’m gonna be the anti-hero
   So I can save you when the time comes
        I’m gonna be the anti-hero
   Feared and hated by everybody
   I'm gonna be the anti-hero
        Yeah


   僕は正義なんかなる気はないな
   人の期待にも笞える気はないな
   みんながハッピーな世の中など
   出来るようには出来ていないから

   国が決めた法律など
   僕の前じゃ、ゴミ屑みてぇなもんさ
   僕には守らなきやいけない奴がいる
   邪魔する奴は容赦しない

   僕か決めたことをすべて正当化するのはもう飽きた
   そばにいる人を救うためなら
   なんでもするって、わかった方がいいぞ

   「ちゃんと列に並ぶ」「目立つことをしない」
   ヒーローたちは何が正しいのか言ってくるけど
   いざとなれば、僕の決意がわかるはず
   いつだって戦う準備ができてる

   僕は悪でいたいのさ
   みんなに嫌われ恐怖されていたいのさ
   僕は悪でいたいのさ
   きみを守るとき手段なんか選びたくないから
   僕は悪でいたいのさ
   みんなに嫌われ恐怖されていたいのさ
   僕は悪でいたいのさ


                                          ”ANTI-HERO”

                                 作詞/作曲  Fukase & Nakajin

この二曲だけだが、特に歌詞に際だったものはないし、青年特有の時代に対するリベラルの内在律
も虚無感も変わっていないが、時代の大転換機を無意識でいて正確に表現されている様に思える。  
                                         


● 待ちに待ったアオノリュウゼッランが開花


福井県坂井市丸岡町上安田の川端憲一郎さん宅の、数十年に1度だけ開花し、その後枯れてしまう
リュウゼツランの花が咲いたことが話題に。30年近く育ててきた川端さんは「花と一緒に
生涯が終わる
と思うと、さびしくなるな」と話しながら
珍しい花を見上げる様子が写真アップされている。昨年
ら、中央の茎がみるみる成長、今年に入ると約2・5メートルまで伸びた。6月からつぼみが膨
らみ、7月中
旬には触角のような黄色い花が姿を見せ始め、花が咲いたことで、周囲には芳香剤の
ような独特なにおい
が漂い、葉の緑色は薄くなり、下部から徐々に枯れ始める。川端さんは「何十
年もかけて色鮮やかな花が
咲くのかと思えば、思っていたより地味だった」と苦笑い。めったに見
られない花が咲いたとあって「家族に
いいことがあればいいな」と語る。

ところで、リュウゼッランは南アフリカの金貨(10セント)に花柄が刻印されている。

 

 

コメント

愛に遅早はあるか。

2015年05月10日 | 現代歌謡

 

 

 

 


【日本の政治史論 Ⅲ:政体と中枢】 
 

「古賀の乱ってなんだ "I am not ABE"」(『進撃のヘーリオス Ⅱ』2015.04.04)で、触発され
るように、積んでおいた本を取り出し読みはじめた。そして、この国の政体を考えみよう。その
結果、どのようになろうとも未来志向できる手がかりを明らかにしたという動機から掲載してい
きたい。まずは第5章から読み進める。
 

  福島のメルトダウンは必然だった…政府閉鎖すら起こる2013年の悪夢とは!?家族の
 生命を守るため、全日本人必読の書。「日本の裏支配者が誰か教えよう」。経産省の現役幹
 部が実名で証言。
発電会社と送電会社を分離する発送電分離。このテーマについて本気で推
  進しようとした官僚が何人かいた。あるいは核燃料サイクルに反対しようとした若手官僚も
  いた。しかし、ことごとく厚い壁に跳ね返され、多くは経産省を去った。私も十数年前、発
 送電分離をパリのOECDで唱えたことがあるが、危うく日本に召喚されてクビになるとこ
 ろだった。その理由とは何だったのか――。(「序章」より)。改革が遅れ、経済成長を促す
 施策や産業政策が滞れば、税収の不足から、政府を動かす資金すらなくなる。そう、「政府
 閉鎖」すら起こりかねないのだ。いや、そうした危機感を煽って大増税が実施され、日本経
 済は奈落の底へと落ちていくだろう。タイムリミットは、ねじれ国会を解消するための参議
 院議員選挙がある2013年、私はそう踏んでいる。(「まえがき」より)


                          古賀 茂明 著『日本中枢の崩壊』

   目 次

  序 章 福島原発事故の裏で
  第1章 暗転した官僚人生
  第2章 公務員制度改革の大逆流
  第3章 霞が関の過ちを知った出張
  第4章 役人たちが暴走する仕組み
  第5章 民主党政権が躓いた場所
  第6章 政治主導を実現する三つの組織
  第7章 役人―その困った生態
  第8章 官僚の政策が壊す日本
  終 章 起死回生の策

 

  第5章 民主党政権が蹟いた場所

                              誕生直後の絶好機を逃した鳩山政権

  脱官僚の最大の好機は、民主党政権が誕生した直後だった。「鉄は熱いうちに打て」のた
 と
えのごとく、あのとき大胆な改革を実施していれば、成功した可能性が高い。霞が関を改
 革する一つのポイントは役人の評価基準にある。分かりやすくいえば、何をやっ
たら偉くな
 れるか。

  いまは、役所のために予算を増やしたり、規制を作って天下りポストを多くした者が評価
 される。「あそこまで省益を大らせるとは、あいつはワルだなあ」は、官庁では褒め言葉で
 ある。そういう「ワル」にはマイナス評価しかつかないよう変えなければならない。
  この手法についていうと、それはさしてむずかしいことではない。総理や大臣が「公益法
 人への天下りポストも予算も半減しろ」と命令し、「これを真面目にやった者は昇進させる。
 しかし、できなかった者は能力がないと判断して干す」という。
  干すといわれれば、役人はけっこう真面目に取り組むものだ。

  ただし、これをやるためには一つ要件かおる。それは、政権がしばらく続く、そして大臣
 も交代しない、という前提である。来年どうせ政権や大臣が変わると思えば、大臣のいうこ
 とは聞かない。下手に指示に従い、次に来た大臣の方針が変わって梯子を外されれば、次官
 や官房長は役所の利益に反する行動を取ったとして、マイナス評価をつける可能性が高いか
 らだ。
  鳩山政権が誕生した頃は支持率も高く、この政権がずっと続くとみな考えていた。しかも、
 脱官僚を掲げて登場した政権だけに、役人は相当思い切ったことをやられると覚悟していた。
 あのとき、全次官に天下り先リストの一覧表を出させ、半減を指示し、具体的な計画表を1.
 2月までに出すよう命じ、「できなかったら、成績不良とみなす」と告げ、次のように迫る。
 「私にあなたたちの命を預けてください。一生懸命やってくれたら、私はみなさんを守る。
 しかし、できなかったら役所を去ってもらうしかない。そういう意味で辞表を出してくださ
 い。国民のためにやるという覚悟を示してください」各人に目標も書かせ、期限をつけて評
 価する。なかには抵抗する次官もいるだろう。あるいは全員が談合してボイコットしようと
 するかもしれない。半減は無理だからI割にしてくれと泣きを入れてくる次官もいるに違い
 ない。

  しかし、目標を達成できなかった者は、話し合いのうえ、ばっさりと切る。ここまで大胆
 にやれば、残って大事に扱われる者はむしろ、政権に恩義を感じる。
  役人はクビにできないというが、そうでもない。明確な目標を設定して、それができなか
 ったからクビだとちやんとした話をすれば、それに逆らう官僚はほとんどいないのではない
 か。次官・局長ともなれば巨額の退職金が入る。そこで抵抗してみても、世の中から糾弾さ
 れる。そんな根性のある役人はいないだろう。

  あのとき、総理と大臣が一枚岩になって、抜き打ちでこれをやれば、成功する確率はかな
 り高かったのではなかろうか。
  ところが、鳩山政権がやったことは真逆だった。政権交代前、農水省の次官は、民主党の
 マニフェストに書かれていた農業政策を公然と批判していた。政権誕生後、お互いに政策論
 争をしたのならまだしも、農水の次官が掌を返して「誠心誠意やります」というと、赤松広
 隆農水相は即座に、「ぜひ、一緒にやってくれ」と応じた。これでは完全に役人のご機嫌取
 りである。多くの国民はたいへん失望したであろう。

  赤松大臣だけでなく、長妻昭厚労相を除く大方の閣僚が、役人に擦り寄った。みなリスク
 を取れなかった。官僚に離反されてサボタージュされ、足元をすくわれると、大臣をクビに
 なるという恐怖に勝てなかったのだろう。
  初めて大臣に就任した方ばかりなので、その気持ちは分かるが、閣内が一致団結して意見
 を統一し、互いに支えながら脱官僚の方針を貫いていただきたかった。それができていれば、
 公務員制度改革も政治主導も一気に進展していたはずだ。民主党政権は絶好の機会を逃して
 しまった……。





                   役人とマスコミに追い落とされた長妻大臣

  そんななか、民主党政権の閣僚のなかで唯一、野党時代の方針を貫こうとしたのは、先述
 した長妻昭氏である。
  消えた年金問題を舌鋒鋭く突いた「ミスター年金」の長妻氏は、民主党政権誕生の殼大の
 立て役者となり、功労を認められて鳩山政権の厚生労働大臣に抜擢された。良妻氏の閣僚時
 代の話は著書『招かれざる大臣』に詳しいが、私は回書を読んで、ああ、なるほどと思った。
 以下は従来から述べている私の推測に過ぎないが、長妻大臣の話と極めてうまく辻褄が合っ
 ているので、おそらくかなり当たっていると考えていいのではないか。



  長妻氏は仙谷氏に比べれば年金問題以外は素人に近く、もともと厚労族だった仙谷氏が指
 導をしていた。仙谷氏は、厚労人臣になりたいと希望していたといわれるぐらいで、その分
  野には明るい。だが長妻氏も、年金以外の分野でも、勉強しているうちにだんだん自分の考
 えを持つようになり、仙谷氏の意見に従わないことも多くなった。
 その間、仙谷氏は、権力を次々と掌握していき、「陰の総理」といわれる存在になった。閣
 僚はみな仙谷氏に逆らわないなかで、自分の手下と思っていた長妻氏だけは、いうべきこと
 はいう。仙谷氏にとって長妻氏は徐々に煙たい存在になっていった。

  一方、厚労省の役人も、他の閣僚と違って役所に擦り寄らず、政治主導を貫こうとする長
 妻氏に手を焼いていた。
  象徴的な例が、先述した「退職管理基本方針」を受けて、役人が天下りの代わりに現役の
 まま出向できる団体を追加しようとしたときの対応である。
  ずらっと並んだ出向先として追加しようとしている団体はこれまでの天下り先。このリス
 トを見て、長妻氏は、これはおかしい、理由が分からない、と一人だけ頑としてこれを認め
 なかった。
  各省の出向先追加リスト(96ページ参照)が回ってきたとき、私は目を疑った。厚労省だ
 け真っ白で何も書いていない。長妻大臣は凄いことをやったな、これはひと波乱ある、と思
 った。果たして、後に長妻氏は事実上の更迭の憂き目に遭う……。

  出向先追加リスト容認の閣議決定がされたのは、夏の定例人事の少し前だった。前述した
 「退職管理基本方針」の閣議決定を受けて出すのだから、厚労省の役人は当然、自分たちも
 追加リストを出せると思う。追加の出向先をあてこんで、人事を内定していた。ところが、
 長妻氏がこれをストップした。そのため、厚労省だけ人事が混乱したはずだ。
  厚労省の役人からすれば、自分たちだけが被害を受けているという意識になる。長妻さん
 の対応は理不尽だと。いじわるされていると憤りもする。他の役所は予定通りリスト追加が
 認められているのだからなおさらだ。これは、厚労省の役人が悪いのではなく、同じことが
 起これば他の省庁の役人誰でも抱く感情だ。

  かといって長妻氏が悪いわけではない。もともとの民主党の方針を変えた菅氏に非がある。
 我が身可愛さで、官僚に妥協した閣僚全員も悪い。
  就任以来、方針を曲げず、原則を押し通そうとする長妻氏と厚労省の役人の意思疎通は、
 それまでもうまくいっていなかった。そこに、長妻氏の追加リスト拒否である。溜まってい
 た厚労省の役人の不満のマグマが一気に噴出し、官邸にSOSを出しただけでなく、マスコ
 ミを通じて反撃に出た。
  曰く、「職員に対する指示がサディスティックで、パワハラまがいのいじめもあり、職員
 には不信感が募っている」「政治主導の意味をはき違えている。

  たとえばある報道は、長妻氏は冷酷な性格で、「警護官を雨のなか、家の前に一晩中立た
 せていた」と書いた。大臣の自宅の前には、就任中、警護用のポリスボックスが仮設される。
 警護官にとって、立って見張りをするそのこと自体が仕事だ。しかも、二時間で交代する決
  まりになっているという。なのに、あたかも長妻氏が指示したかのように、「雨のなか、一
 晩中立たせていた」と書く。警護官を家族に挨拶させなかったといった、どうでもいいこと
 さえ、悪口の材料にされた。
 「私が頼んで、警護官を派遣してもらっていたわけでもないのに、それを家の前にずっと立
 たせていたと書くんですよ」と、長妻氏はマスコミの理不尽さを嘆いていた。
 根も葉もない誹諧中傷も報じられたという。大手新聞の報道によると、次のような出来事が
 あったことになっている。

 大臣室で官僚から説明を受けているとき、長妻氏の資料が床に落ちた。役人が拾うのを躊躇
 していると、長妻氏が「君、拾えよ」と局長に命令した。局長が渋々拾うと、長妻氏が「こ
 れが、いまの僕と君の関係だ」といったとされていた。
 長妻氏は、「そんなこというわけないでしょ。常識で考えてくださいよ」と、苦りきってい
 たという。いま挙げたのは、長妻氏に対する悪口記事のほんの一例で、大臣就任中は、連日
 のように誹諧中傷記事が各メディアに掲載されて(※「させていた常套手段」誰が?・・・
 と筆者が と追加しておこう)いた。
 普通、大臣に関する批判が出れば、マスコミは大臣に取材し、裏を取る。それもやらずに一
 方的に、記事をでっちあげて叩く。厚労省の役人と記者クラブがタッグを組んで、良妻追い
 落としに動いたのは、明らかだろう。


                    財務省主計局が記者に送った中傷メール

  マスコミによれば、良妻氏は大臣に就任後、成果らしい成果を出さなかったとされる。メ
 ディアは「ミスター年金」をもじって「ミスター無能」「ミスター検討中」と郵楡した。ご
 本人はごく一部しか明らかにしていないが、全省的な激しいサボタージュに遭ったと推測さ
 れる。
  大臣はただでさえ、忙しい。特に長妻氏の場合、全部自分で処理しようとしたため、寝る
 時間もなく、細かなことに気を造う暇がなかったはずだ。こんな場合、普通は、大臣秘書官
 がフォローするべきで、細かなことは秘書官や事務方の責任が問われる。しかし、厚労省で
 はそうならなかった。

  逆に、「あんなことも気づかない。こんなこともしない。冷たいだけじゃなく無能だ」と、
 みなで言い回ったようだ。こんな状況では、長妻氏がいくら仕事をやりたくてもできない。
 結局、長妻氏は「職員からすこぶる評判が悪い」「内開府の意見募集に悪評が山のように届
 いている」という理由から、菅改造内閣発足をもって退任した。いわば更迭だ。
  これまでの慣例では、閣僚経験者で、しかも政権交代の最大の功労者である長妻氏を無役
 にするなどとはあり得ない。一時期、首担桶佐官にするという観測記事が出回ったが、最終
 的に長妻氏が与えられた次のポストは、民主党の筆頭副幹事長だった。これは異例の降格人
 事である。

  実は、長妻氏追い落としには、さらに裏の話がある。大臣就任期間に、「長妻は、こんなひ
 どいことをやっている」として、長妻氏の仕打ちを列挙したメールが出回った。私は持って
 い
ないが、多くの記者が手にしていた。彼らはそれをどこから人手したか・・・財務省の主計局
 か
らである。
  厚労省が出所であれば、内輪もめだということになり、厚労省の役人も悪者になりかねな
 い。財務省がやんわりと「なんだかひどいらしいですなあ」とやれば、真実味も増すし、記
 者
も飛びつきやすいという巧妙な作戦である。




                       財務省が絶対に認めない改革とは

  財務省にとっても、長妻氏は邪魔者だった。長妻氏は野党時代、社会保険庁の日本年金機
 への移行を凍結し、社会保険庁を国税庁と統合させて「歳入庁」を設置すべきだと主張
 ていた。大臣になった後、年金機構の民間出向者が内定済みという理由で、これは実現しな
 かったが、将来的には歳入庁設置の意向を示していた。※
  財務省が絶対に受け入れられない改革、それは国税庁の完全切り離しである。
  一時期、消えた年金問題に関連して歳入庁構想が浮上した。年金も国税も国民からおカネ
 を徴収する点では同じ機能なので、社会保険庁と国税庁を統合し、歳入庁を新設して、国民
 から徴収する機能を一元管理しようという構想だ。こういう仕組みにすれば、無駄な人件費
 が削減できるだけでなく、徴収率も上がるし、データの管理もしっかりし、間違いも起こり
 にくい。極め
て妥当な案だった。

  ところが、いつの間にか、歳入庁構想は俎上に載せられなくなり、立ち消えになった。財
 務
省が反発したか、あるいは、民主党がそれを恐れたからだといわれている。
  なぜ、財務省はたかだか下部機関に過ぎない国税庁にこだわるのか。財務省のスーパーパ
 ワ
ーの隠れた源泉が国税庁の査察権であるからだ。実は国税庁は、検察庁に勝るとも劣らな
 い強
力なツールなのである(※米映画『アンタッチャブル』参鑑)。
  普通に生活していて、刑事事件の被告になることはまずない。刑事事件を起こさない限り、
 警察も検察も手を出せない。厚労省の元局長、村本厚子氏のように無理やり罪を被せて逮捕
 す
ると、どんなことになるか。大きな社会問題になり、いま検察は大変な苦境に立だされて
 いる。

  ところが、ただ一つ、比較的容易に刑事事件の落とし穴に嵌まりやすいのが脱税である。
 こ
れを担当するのが他ならぬ国税庁だ。サラリーマンの場合、税金は会社が天引きして納め
 るの
で、脱税容疑に問われることはほとんどないが、自営業者や企業経営者は、うっかりす
 ると脱
税に引っかかる。
  たとえ、脱税する気は毛頭なくても、経理上のミスはいくらでも起こり得る。とくに経理
 に
専門スタッフを割く余裕のない自営業や中小企業では、国税庁がとことん調べれば、脱税
 とされても仕方がないミスは必ず見つけられる。

   国税庁はその気になれば、普通に暮らしている人を脱税で摘発し、刑事被告人として告訴
  できるのだ。あるいはそこまで行かなくても、国税庁の査察が入るということになれば、相
 当な恐怖感を抱かせることができるのだ。
  ましてやカネの流れが不透明な政治家は国税庁が怖い。だから国税庁を管轄する財務省に
 は刃向かえない。

  国税庁は、マスコミを牽制するためのツールとしても大いに威力を発揮する。霞が聞に対
 して批判的なフリーのジャーナリストを黙らすのは、その気になれば簡単だ。国税庁が査察
 に入れば、いくらでも埃は出てくる。
  経理がしっかりしている大手出版社や大手新聞社などのメディアを押さえ込むのも、さほ
 どむずかしくないという。国税庁は定期的にマスコミにも調査に入っている。たとえそのと
 きに立件できなくても、すべての資料を閲覧できることが大きい。

  経理の資料を見れば、重役や編集者、記者がどこどこで某政治家、某役人と食事をしたと
 いった情報が人手できる。国税庁は、入手したこれらの情報のうち役に立ちそうなものは整
 理して保管するという。
  ――財務省にとって、この懐刀が、いざというときにものをいうのだ。たとえ摘発しなく
 ても、霞が関に楯つくマスコミや政治家には、やんわり「これ以上うるさいと、こちらも本
 気でやりますよ」と相手が受け取るような形で、それとなくにおわせるだけで十分だろう。

  無論、財務省は国税庁を脅しの道具に使っているなどとは絶対認めないだろうが、査察や
 調査と霞が関批判の記事の間には、ある種の因果関係が存在すると感じているマスコミ人は
 多いはずである。
  私自身こんなことを書くことについて、友人のマスコミ関係者から、「古賀さん、国税の
 ことは書かないほうがいいよ」と忠告を受けた。ここでの表現がオブラートに包んだような
 ものになっているとしたら、やはり私も国税の恐怖に勝てなかったということかもしれない。

  しかし、もう一人の友人はこういった。「古賀さん、ここまで霞が関を敵に回したら、い
 まさら手遅れだよ」……。
  かように財務省にとって国税庁ほど使い勝手のいい機関はない。だから何かあっても手放
 そうとはしないのだ。

                    公務員制度改革なくして増税なし

  私は、仮に、仙谷氏が権力を握った時点で、民主党という風船が高く上がり続けていたら、
 かなりおもしろいことになったのではないか、と思っている。脱官僚を実現する環境は、鳩
 山政権のときよりも好転していると感じたからだ。

                                                                                古賀 茂明 著『日本中枢の崩壊』


実名(組織・故人の)が入ってくると、これは「事実は小説より奇なり」であり、これを巡り、
民主主義の成熟度が問われることになる。「バッタボックスに立たなければ、ゲームは始まらな
い、バッタボックスに入らなければゲームは終わらない」ということだ。面白い。



※「国税庁は財務省の「権力の源泉」だ。これが歳入庁となり財務省から分離・独立することは
 絶対認められないというのが財務省の立場である。現に、橋本政権時代、橋本首相が国税庁の
 分離を提案したことがあったが、大蔵省幹部や大蔵省出身の総理秘書官のあわてぶりは尋常で
 はなかった。秘書官などは「総理、そんなことを本当にやっていいと思ってるんですか!」と
 血相を変えて喰ってかかっていた。この時は、歴代自民党税制調査会長を大蔵省がすべて迅速
 かつ周到に根回しして、瞬時に葬り去ったものである(「シリーズ/財務省の増税マインドコ
 ントロールを暴く!・・・②「歳入庁構想、自民・財務省の連合軍に見事に葬り去られる」

 江田けんじ公式ホームページ 2012.07.09)。

                                                     この項つづく





プロコフィエフ: バレエ音楽「ロメオとジュリエット」第2組曲
 

  ● 今夜の一曲


   憎くはないのに憎まれ口を

   きいて悔やんだ日もあった

   愛し合うのは早いのね コバルト

   色の波も散る 波勝岬は純情岬

 
   一人になったら悔しいけれど、

   涙ほろりとこぼしてた

   愛し合うのは早いのね 南の伊豆の

   春の夢 波勝岬は青春岬

 
   青春時代はかえってこない、

   みんな大事にしましょうよ

   愛し合うのは早いのね かもめの

   歌も潮鳴りも 波勝岬は思い出岬


                        愛しあうには早すぎて』
                             
                               歌  本間千代子       
                              作 詞 丘灯 至夫
                              作 曲 山路 進一
             

 「あたかもグループ交際を推奨しているような」歌詞の舟木一夫「君たちがいて僕がいた」
 と本間千代子「愛し合うには早すぎて」は「一種のハーモニーをかなでるような仕掛けとな
 っていた」。また、舟木一夫「高校三年生」の「ぼくらフォーク・ダンスの手をとれば、甘

 く匂うよ黒髪が」という「男女の接近の限界線の提示」と「愛し合うのは、早いのね」(本
 間の歌の三番ともに共通する歌詞)とは「共鳴しあってもいた」。

                     藤井淑禎 著『純愛の精神史―昭和三十年代の
                     青春を読む―』(新潮社(新潮選書)、1994) 
     

同上著者によると、波勝岬は、昭和三〇年代半ばくらいまで、船でしか行けず、陸路で辿り着く
のは困難な場所だった。バス路線から離れており、最寄りのバス停からもまともな道はなかった。
と語るほど、この歌ができた1963.4年は、「波勝岬」が「人跡未踏の地」「処女性=純潔
のメタファー」たりえた、高度経済成長への乖離を意味していたのだろう。個人的には、日活の
青春映画シリーズのヒロインをめぐり小百合か、千代子かで競い合った青い特でもあったが、声
美人で後者のファンであったが、団塊の世代に、異性愛の早い、遅いを意識させたシンボリック
な映画音楽として深く記憶にとどめる。 

 

 

コメント

スター・ウォーズの日

2015年05月06日 | 現代歌謡

 

誰が5月4日を映画「スター・ウォーズ」の日としのだろうか?昨日はその記念日であることを知る。
東京は港区の六本木ヒルズでは、この日に合わせ、ファンたちが映画のキャラクターにふんし集まる
イベントが開かれた。5月4日は英語で「May 4th」と発音し 「フォースと共にあらんことを」とい
う意味の映画の中のせりふ「May The Forece be with You」との語呂あわせから「スター・ウォーズの
日」と決められたというが、それに輪を掛け、ディズニー・クルーズラインが2016年1月から4月ま
で、ディズニー・ファンタジー」の西カリブ海クルーズで映画『スター・ウォーズ』をテーマにした「
スター・ウォーズ・デー」を設定。各種特別イベント――今年12
月公開予定の最新作『スター・ウ
ォーズ/フォースの覚醒』の上映や、デッキ・パーティー、キャラクターとのふれあいイベント、特
別料理やドリンクの提供、限定グッズの販売などを行う。実施日は2016年1月09・23日、2月6日・
20日、3月05・19日、4月02・16日を予定。
また、「ディズニー・ドリーム」は今年秋の改装で、子
ども向け施設「オセアニア・クラブ」をスター・ウォーズの宇宙船「ミレニアム・ファルコン」のよ
うに変身させる。同映画をテーマにした工作やゲームなどを行う予定。劇中に登場する銀河共和国の
騎士「ジェダイ」の研修生として、武器のライトセーバーを操るトレーニングなどにも参加できる。
改装は2015年10月04日から24日に行う――
を実施するというからして、商業主義的な演出か何かしら
ないが、これに乗っていいものか妙なコンプレックスな気分だ。



ところで、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』の日本公演の思い出。中国プラント建設
のプロジェクトの最中の帰国時に梅田のOS劇場で映画鑑賞したのだが、心身の疲れもあり、ワイド
スクリーンのイントロの音響に圧倒され気分悪くなり一旦退出しかけたが思いとどまり何とか最後ま
で見終えた記憶がある。もう少し記憶をたぐると、このころは、一種のストレス性のパニック症候群

に悩まされていたが、脳活動は最高の状態で、6つ位のプロジェクトを担った回転板が直列で繋がれ、
それぞ
れが任意の速度で回転処理できる状態で、例えば、メモされた数桁の数字をたやすく暗算でき
たり、独自の工学的数式を考案できた――もっとも現在は、休憩中の囲碁の地合い計算やチェスの一
手先を読むこともままならないが――体験が思い出される。

さて、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒(原題 Star Wars: The Force Awakens)』は、完成すれば
『スター・ウォーズ・シリーズ』の7番目の作品となる。ディズニーによるルーカスフィルム買収後
初の『スター・ウォーズ』映画となるが、オリジナル3部作の最終章『エピソード6/ジェダイの帰
還』の約30年後の物語を描いているというが、詳細についてはまだ発表されていない。エピソード
6は、エピソード5より1年後、ルーク・スカイウォーカーとレイア姫は惑星タトゥイーンに住む犯
罪王、ジャバ・ザ・ハットの宮殿に潜入し、ハン・ソロを救出する。その後、修行を終えるため惑星
ダゴバに戻ったルークは、死の床にあった師ヨーダと霊体として現れたオビ=ワン・ケノービから、
ダース・ベイダーの正体がかつての彼の父アナキン・スカイウォーカーであること、さらにもう一人
のアナキンの子供――レイアが妹であることを知らされる・・・というストーリーだったが。エピソ
ード7は劇場まで行くか?それはわからない。

 

 

 

2015年4月29日に発売された浜田省吾の18枚目のオリジナル・アルバム 『Journey of a Songwriter 〜 旅す
るソングライター』が話題となっている。ことし5
月11日付のオリコンアルバムランキングでが初登
場1位(初週売上8.0万枚)を獲得し、首位獲得は2000年11月8日発売のベスト盤『The History of
Shogo Hamada "Since 1975
"』以来14年半ぶり。オリジナルアルバムの首位は1996年11月25日付の「青
空の扉」以来18年半ぶりで「オリジナルアルバム歴代最長間隔首位獲得記録」を樹立。
なお、同週付
のアルバムランキングでは、浜田が75年のデビュー当時ドラマーとして在籍していたバンドAIDO
AIDO Complete Collection』(4月29日発売)が初週売上5,014枚で初登場11位。シングル・アル
バムを通じ初のランクインしてトップ20入りを果たす

 

  君の歌が聴こえてくる  心の一番きれいなところから

  オレの声は届いてるか? 遠く離れても遠く離れても


  どこにいたって君を想ってる


  ロンドン パリ ニューヨークシティー 札幌 博多


  でもどこにいようと オレはオレで変わりようがない


  ナイスガイってタイプの人生規範から見事に外れて


  曇り 土砂降り後 快晴


  青空の下を駆ける 時には嵐の日だってある


  でも生きるんだ 呼吸止めすに


  成し遂けたことよリ 今をどう生きるかって考えている


  自分忘れの旅の途上で
 

  君がいなけりや生きていけない


  何をしたって意味が無い


  でもいつも傍にいるわけじゃない 旅は今日も続く


  失われた時さがして 月に向って唸る 歌う 吠える


  最後は空に手を伸ぱし 慈愛と許しを乞うかも


  浅い夢が終わる時に


  いつか帰るはすの故郷 今もノメーシ出来てないけど


  どこだっていいんだ 君がいれぱ



  アスファルトを踏みしめて


  高層ピルの隙間から昇る太陽


  同じ太陽 世界中で見た


  涙と笑いと嘆きの入り混る感情抱いて


  人は生きてた 生きてた 生きてる

 

 

                                              『旅するソングライター』

                                              唄/作詞/作曲 浜田省吾


冒頭の「君の歌が聴こえてくる/心の一番きれいなところから/オレの声は届いてるか?/遠く離れ
ても遠く離れても」で全て凝縮される。あとはアップテンポで軽妙な曲に乗せて流れる。ところが、
平凡と思える歌詞がすぐれた楽曲の構成と演出で躍動している。

   ● 今夜の一曲

With a Little Luck  
Paul McCartney’s 10 Greatest Songs After The Beatles March 6, 2013 12:00 AM

しあわせの予感(With a Little Luck)は、1978年にポール・マッカートニー&ウイングスが発表した
楽曲のシングル。なお邦題は当初「愛の幸運」。アルバム『ロンドン・タウン』の9曲目に収録。L
P版ではB面冒頭の曲。『ロンドン・タウン』の洋上セッションでレコーディングされ、シングルカ
ットは1978年4月23日で、『ロンドン・タウン』からのカットでは1枚目。米国でのビルボード誌で
は、1978年5月20日に週間ランキング第1位を獲得。ビルボード誌1978年年間ランキングでは第28位。
キャッシュボックス誌では、5月20日、28日、2週間第1位を獲得している。
この曲はポールならで
はの類い稀なる音楽センスが発揮されている。「癒し系」の一曲と評されてもいるが、特にベースと
クラシック系アレンジのキーボード、シンセサイザーの響きが生きている。


 

 

コメント

葱坊主と愚かな愛

2015年05月03日 | 現代歌謡

 

 

 

                     藤房と葱坊主なる海老煎餅の里を帰りなん 




                               われおもふゆゑ十字架と葱坊主    


                                                          石原吉郎

 

ゴールデンウィークを強く意識しているわけではないが、少し出ようというので作業の手をとめ
る近くの多賀サービスエリアのEXPASA多賀店まで出かけるが、真夏日和とのことで少し歩
きはじめ、ドライブ・マイ・カー"のロードスターは駐車場に乗り込みチンチンをものともせず
現場までナビで走り出す。途中工事中もあり余裕なく上り車線側のサービスエリアの駐車場にと
め売り場に行き係員に尋ねると、下り線側にしか、つまり株式会社えびせんべいの里の本社があ
る名古屋方面からしか置いていないとのことの説明を受けるが、半知半解というか、そんな暗黙
の商習慣なるのかと訝しく吹っ切れないまま。それでも陸橋を渡り目的のEXPASA多賀店で
彼女が買い物が終わるまで待ち、ランチ用のサービスエリアの笹寿司などを買ってかえる。

 

駐車場近くの農家の家庭菜園では、藤の木の傍のねぎ坊主が、真夏日和の大空に坊主頭を並べて
いる。
溢れる生命感に惹かれ思わずデジカメする。ところで、このごろ物騒なというか、家の周
辺を暴走する車を目撃するなどのことがありバックナンバーを控えるために常備携帯することに
しているのだ。さて、家で買ってきたレモン風味の笹ずしを食べ、夕食前にはビールと烏賊の七
味煎餅を試食するものの、前者は、柿の葉寿司のような酷(深みのある味)がなく物足りないし、
烏賊煎餅はべたつき喉が渇くという具合だが、これも重大なものではない好みの差の話だがそん
な感想をもった。

ところで、巻頭の俳句は、戦後詩の代表的詩人である石原吉郎の作品。「われおもふゆゑ」は、
フランスの哲学者・数学者・物理学者であるルネ・デカルトが1637年にオランダのレイデン
において、著者名なしで初めて公刊した『方法序説』の第4部にある有名な第一原理である。デ
カルトは、数学を除く諸学に失望し、方法的懐疑を通じて哲学の第一原理としての「我思う、故
に我お
り」に到達した。すなわちすべての存在を疑ってかかった末に、すべての存在を疑ってい
る「我」の存
在について次のように述べているという(柴崎 聰 「石原吉郎の俳句の短歌」日本
大学大学院総合社会情報研究科紀要 No.8, 295-301 2007)。そして「十字架」と「葱坊主」は
「我」ほどに重要な存在ということになる。「葱坊主」とは、「球状についた白い小さな花を坊
主頭に見立てたもの」である。「葱」に宗軟性はないが、「坊主」にかろうじて宗教臭さがある。
坊主頭であった有原自身を「葱坊主」に見立てたのかもしれない。坊主頭に見立てたとするなら
「おもふ」主体と重なってくる。この場合の 「おもふ」は、「信じる」に限りなく近い精神の
働きなのではないだろうかと述べているが、これほどまでに象徴的な暗喩に表現するとは大変な
驚きだ。

● 今夜のアラカルト Cauliflower with Leek "Ash"

牛乳でトリミングしたカリフラワーを茹でパンを加えブレンダー処理しピューレにする。そこに
残りのカリフラワー小花に加え塩で味をつけし柔らかく煮たものを皿に入れ、予めスライスして
おいたカリフラワーを飾り、その上からロースト葱の小片を振りかける。

 

   

朝からは葉刈り剪定で忙し一日だった。 体力の減衰を感じ、俄のローイングを百回やるが持続
させなきゃ駄目と言い聞かせているんだがね。

● デジタル革命は地球をを救えるか : インテルの10ナノメートルチップ

デジタル革命は、高度資本主義社会、電子情報通信技術の進展とともに胎動し産み落とされ、現
代進行中である。しかし、反面急速に膨張した人類の経済活動は、エコロジカル・フットプリン
トでの環境容量を遙かに凌いでしまっている中、端的な例を示せば、2006年の世界のエネルギー
消費量に比べ、通信情報機器の急増により、2025年には9.4倍の4.6兆キロワットアワーに達
すると見込まれている。つまりは、21世紀の最大の課題は「地球環境ガバナンス」であり、地
球環境劣化、人口増加、南北格差拡大等の人類社会の持続可能性(サステナビリティ)の問題を解
決しなければ人類が滅亡するような破局を否が応でも想定しなければならないと、いわれている。

民主的な社会においては、個々の人々がサステナビリティに関する十分な知識を有して、判断し、
行動するのでなければ「地球環境ガバナンス」という目標を達成することは到底不可能。このよ
うな意味で、人々がいつでもどこでも必要な情報にアクセスでき、リスクと便益とを考慮して意
志決定し、行動し、意見を述べ、政策決定に参加し得る高度情報化社会、ユビキタス社会の実現
が、人類社会の持続可能性を高める前提となる。

民主的な社会においては、個々の人々がサステナビリティに関する十分な知識を有して、判断し
行動するのでなければ「地球環境ガバナンス」という目標を達成することは到底不可能だ。この
ような意味で、人々がいつでもどこでも必要な情報にアクセスでき、リスクと便益とを考慮して
意志決定し、行動し、意見を述べ、政策決定に参加し得る高度情報化社会、ユビキタス社会の実
現が、人類社会の持続可能性を高める前提となる。で、その核心をなすのが、科学技術コミュニ
ケーションといわれているが、肝心要の電子情報通信技術等の世界消費エネルギーが「地球環境
ガバナンス」を超えるような事態が各地で生じるとも限らない。

これに答えるように、
2010年にインテルは、プロセス技術の今後の進展に備え、量子井戸電界効
果トランジスタ(QWFET:Quantum Well Field-Effect Transistor)の取り組みを前進させる。同社は
2008年に、高速で低消費電力のQWFETを初めて披露していたが、このQWFETは、40ナノメー
トルInSb(インジウム・アンチモン)材料をベースにして、pチャネル型構造を形成したもので、
0.5Vの電源電圧で140GHz
の遮断周波数を達成する。このようにSi(シリコン)材料で実現し得
るレベルを超える性能や低消費電力性を達成するための手段として、Ⅲ-Ⅴ族系の半導体材料を使
ったトランジスタを模索する研究が進めてきた。



このように、Intelは10年近くにわたり、量子井戸電界効果トランジスタ(QWFET)の研究を進め
てきた。Intelの10ナノメートルチップは、Ⅲ-Ⅴ族半導体、具体的にはInGaAs(インジウム・ガリ
ウム・ヒ素)とGe(ゲルマニウム)を用いたQWFETになると予測しているが、半導体のアナリス
ト、David Kanterは、自身のWebサイト「Real World Technologies」に投稿した記事の中で、Intel
10ナノメートルプロセス以降、QWFET(Quantum-Well FET:量子井戸FET)を用いるようになると
指摘。この新たなトランジスタ構造では、2つの新素材――n型トランジスタ向けにInGaAs(イン
ジウム・ガリウム・ヒ素)、p型トランジスタ向けにはひずみゲルマニウム(Ge)――が用いられ
るようになる。

つまり、
Kanterの予測が正しければ、Intelは早ければ2016年に、動作電圧が他社に比べて200mV
低い(1Vから0.8Vに低減)トランジスタを10ナノメートルプロセスで製造できる可能性がある。
他のチップメーカーは7ナノメートルプロセスまでIntelの技術に追い付くことができず、少なく
とも2年の後れを取ると見ている。彼は
は、自身の予測の信頼度を80~90%とした上で、Intel
10ナノメートルプロセスに関する計画を明らかにするのは1年以上先になると指摘、この
見解
は、Intelが主に「International Electron Devices Meeting(IEDM)」で発表した24本の論文に基づき、
チップの製造に関連するIntelの特許も分析。
「私が得た情報は全て、IntelQWFETを採用すると
いう方向性を指し示しているが、重要なのはQWFETを用いるのかどうかという点ではなく、それ
を10ナノメートルで採用するのか、7ナノメートルで採用するのかという点である」という。
が、これは目が離せない話題だ。



【関連特許例】

・US 8,748,269 B2  Quantum-well-based semiconductor devices 
・US 8,680,575 B2  Semiconductor device and method of fabrication
US 8,501,508 B2  Method of forming quantum well mosfet channels having uni-axial strains caused by
                                metal source/drains
・US 8,378,334 B2 Low power floating body memory cell based on low-bandgap-material quantum well 

US 8,344,418 B2   Materials for interfacing high-K dielectric layers with -V semiconductors

  ● 今夜の一曲

Silly Love Songs  
Paul McCartney’s 10 Greatest Songs After The Beatles March 6, 2013 12:00 AM

心のラヴ・ソング (Silly Love Songs) は、1976年に発表されたポール・マッカートニー(Paul
McCartney
)率いるウイングス(Wings)の楽曲。
アルバム『スピード・オブ・サウンド』から
シングル・カットされ、評論家のリチャード・ゴールドシュタインに「ポールはバラードしか
書けない」と批評された事に対し、ポールが「馬鹿げたラヴ・ソングの何が悪い?」と切り返し
た曲とされる。独特のイントロは、ピンク・フロイドの「マネー」のテープループに触発され
また、イントロは、日本の幼児番組『ひらけ!ポンキッキ』で頻繁に効果音として用いられた。

いま、ポールは来日し公演しているが、今回で公演来日が最後になるかも知れない。暫く、ポールの楽
曲を楽しみたい。

コメント

ファースト・コールなサンセット

2014年07月13日 | 現代歌謡

 

 



米国のジャズ・ベーシストの巨匠 チャーリー・ヘイデン(Charles Edward "Charlie" Haden、1937.08.
06-2014.07.11)が闘病の末没した(享年
76歳)。1970年代後半、モダン・ジャズ廃れ、多くの保守的な
ジャズ・ミュージシャン達がクロスオーバー/フュージョンという新しい波に
 チャレンジしては敗退し
ていったそんな時代にあって、ニューヨークやロスの
スタジオ・ミュージシャン達がとって変わってい
く。彼らは多くは元々ジャズ・ミュージシャンであったが、
映画やテレビ、CM等の音楽を演奏するスタ
ジオの仕事を中心にし活動する。
スタジオの仕事では、スタジオ経費節約為に優れた読譜力と演奏力が
要求されるトップ・クラスのミュージシャン達が羽振りをきかせ、様々な仕事のミュージシャン選出時

の一等最初に依頼電話が入るところから、「ファースト・コール」と呼ばれるようになる。クロスオー
バー/フュージョンには、ジャズ・ミュージシャンのセンスと独自の編曲技法を駆使しテクニカルな曲
アレンジメントなファースト・コール・ミュージシャンを必要としたそんな時代にチャーリー・ヘイ
ンが、オーソドックスな4ビートからフリー・ジャズ、フュージョンまで幅広く活躍した。

なお、1960年代後半に、マイルス・デイヴィスを中心としたエレクトリック・ジャズのムーブメントが
始まり、さらに70年代に入ると、電気楽器やロック・サウンドを取り入れた演奏スタイルであるジャズ・
ロック、ソウル・ミュージックやラテン音楽の要素を取り入れたクロスオーバーのジャンルが誕生する
(代表作に、デオダートの「ツァラトゥストラはかく語りき」、ボブ・ジェームスの「はげ山の一夜」、
ジャンリュック・ポンティのアルバムなど)が、70年代後半には、エレクトリック・ジャズやクロスオ
ーバーをさらに商業化したサウンドが現れ、他のジャンルと融合した音楽として、フュージョンと呼ば
れるようになる。フュージョン時代に入り、「ディスコ」や「産業ロック」が商業主義として批判があ
らわれたため、1990年代から現在にかけては、フュージョンをさらに洗練させて、大衆に聞きやすくし
たスムーズ・ジャズに変化してくる。

チャーリー・ヘイデンの演奏スタイルは、バックでベースラインを弾く時も、ソロを弾く時も、特徴あ
る暖かい音色、朴訥(ぼくとつ)とした叙情的なメロディーは、ジャンル、楽曲とはかかわりなく演奏
される。また彼のオリジナル曲では叙情的な楽曲と同様に、人間愛に根ざした政治的なテーマを扱うこ
とが多いのが特徴である。

チャーリー・ヘイデンは、10代よりベースを始め、1957年からロサンゼルスにて、アート・ペッパー、
ハンプトン・ホーズ、デクスター・ゴードン、ポール・ブレイ等とセッションを重ねる。1959年、オー
ネット・コールマンのカルテットに参加。この頃の経験が、彼のスタイルの原点となる。1967年より、
キース・ジャレット・アメリカン・カルテットに参加し、1967年、カーラ・ブレイらとリベレーション・
ミュージック・オーケストラを結成。このバンドは反戦や政治的なテーマをもって活動を行っている。
1987年には、アラン・ブロードベントらとCharlie Haden Quartet Wes を結成。古き良き時代のアメリカ映
画をテーマにしている。また、2000年、パット・メセニーとの共作アルバム『Beyond the Missouri Sky (
Short Stories
)(邦題:ミズーリの空高く)』でグラミー賞最優秀ジャズ・インストゥルメンタル・グル
ープを受賞しているが、これらの他にも多くのミュージシャンとセッションしており、デュオ・アルバ
ムも多数制作されているほどだ(Wikipadia 参考)。


                                           合掌

 

 

 



   しぼったばかりの夕陽の赤が
   水平線からもれている
   苫小牧発・仙台行きフェリー
   あのじいさんときたら
   わざわざ見送ってくれたよ
   おまけにテープをひろってね
   女の子みたいにさ
   みやげにもらったサイコロふたつ
   手の中でふれぱ
   また振り出しに戻る旅に
   陽が沈んでゆく

   女や酒よりサイコロ好きで
   すってんてんのあのじいさん
   あんたこそが正直者さ
   この国ときたら
   賭けるものなどないさ
   だからこうして漂うだけ
   みやげにもらったサイコロふたつ
   手の中でふれぱ
   また振り出しに戻る旅に
   陽が沈んでゆく

                                             
                            唄   吉田 拓郎 『落陽』
                            詞 岡本おさみ/曲 吉田拓郎



どうしてなんだ! チャーリー・ヘイデンの訃報と吉田拓郎の『落葉』のクロスオーバーなんて?今日
は、滋賀県知事選挙に車で出かけてることになったが、強烈な眠気と経験したことのないようなシルク
スクリーンがかった状態で投票する。彼女は白内障やクモ膜下出血の前兆かしらということを聞き、こ
のまま逝っても仕方がないかと考えながら帰ってきた。昼からやりかけた作業を止め、アルコールを飲
み暫くぼんやりしていたが、打ち込み作業を再開する。

※ 彼女からもらって服用したエーザイの「メチコパール錠」(メチルコラバミン)は、ビタミンB12
    の一つの形態であり、シアノコバラミンに対しシアニドがメチル基に置き換わっていることが特徴
  だが、ここが焦点になると後から気づき、ビタミンB12 だから安全だと、いや、ここには天然のと
  いう先入観念が入っていたことに、軽率な行動だったことを反省する。「違いのわかる男」?とは
  海外食品メーカーCMだったが、医療知識に無知なわたしが、消去法で異変の原因を自分なりに特
  定し、服用することを止めることにした。


  されど、夏山が待つ。

コメント

ベッドに藁を敷つめて

2014年03月17日 | 現代歌謡

 

 

 

今朝は20日ぶりの車での遠出となる。往路には金柑の実や白梅、紅梅がまだ寒さが
残る街路から見える。湖岸道路では、自転車のロードレース競技で、多少センターオ
ーバー気味に徐行し競技自転車に追い越して行くように走る。海岸ではモーターグラ
イダーが空に舞い上がり心地よさそうに静止するかのように飛んでいる。相変わらず
時折、子供がごねるように調子が狂うカーナビをあやし終え、ステレオのボリューム
を上げる。桑名正博の「薔薇と海賊」を聴いている。
 アルバム・テキーラームーンに収
まれた曲だ。心はハイになる。今日までの沈鬱な気分を帳消しにしてくれる。

 テキーラ・ムーン




   港に錨を投けた都会は
   夜の帆掲けた海賊船さ
   鴎を漁った店は『シャマイカ』
   ラム酒をあおって酔いつふれてた

     Rosey お前は優しい娘だったよ
     Rosey 朝まで介抱してくれたっけ

   男は荒くれ海賊なのさ
   女をさらって海へ旅立つ
   行き着く潜が『不倖せ』でも
   ベッドに薔薇をしきつめてくれ

   かみそりみたいな月の明かりで
   お前は□紅夜に溶かす
   泣いてる背中が壁の鏡に
   不幸はとっても決まる組になる

     Rosey お前を力で奪ったけれど
     Rosey 心の中まで奪えなかった

   いつでも都会は孤独な海さ
   誰でも淋しい離れ小島さ
   七つの海へと漂泊(さすら)う前に
   ベッドに薔薇をしきつめてくれ

     Rosey イ奄にはあんまり深入りするな
     
Rosey 愛する資格も無い酔いどれさ

   男は哀しい海賊なのさ
   戦い敗れて決む船だよ

   『絶望』のドアを閉さすかわりに
   ベッドに薔薇をしきつめてくれ


                              " 薔薇と海賊 "

                      作詞/作曲  松本隆/筒美京平


ところが、「男は荒くれ海賊なのさ/女をさらって海へ旅立つ/行き着く潜が『不倖
せ』でもベッドに薔薇をしきつめてくれ」の歌詞の部分で「薔薇」を「藁」と聞き違
え、わがままな男が女に慰撫されるシーンを寧ろ、藁がストイック(禁欲)なまでの
冒険(あるいは、ハンティング)への決意のメタファ(隠喩)に都合良く変化させる
ことで、高揚感に転換しているのだが、それ程までに「薔薇」より「藁」の方が感情
にマッチしていた。しかし、待てよ?『薔薇と海賊』は、三島由起夫の戯曲じゃなか
ったか?ヒロインの女流童話作家と、童話ファンの白痴の青年との恋愛劇である。三
島は、ロマンチック時代と同等のラヴ・シーンを、現代風俗の舞台に持ち込み、性欲
を嫌悪する女と性欲を持たぬ男との恋人同士を想定したいう戯曲だろう?これは、作
詞した、松本隆に聞いてみればわかることだろうと。そんなことなど考えながら、目
的の宴会場を下見のためのホテルに着く。駐車場からロビーに入り、係員に要件を質
問してみたが、実際に身体を運び現場を見ると細かなことに気付かされる(こんなこ
とは常識なのだが、20日のブランクがそれをより強調(enharence)する)。

 Sweet Rain

 



ところで、ラウンジないの喫茶コーナでダージリンのミルクーティをオーダーするも
ホットのところをアイスと間違え持ってきた女性係員のユニフォームの胸には「実習
生」の札が止められていたので、そのまま何も言わずに飲んでいたというできごとの
尾ひれが付くが、約1時間程度で仕事を済ませ帰路に。帰りのボーズから自動選曲さ
れたローリングストーンズの曲が流れている。初期のころから現在まで、ミック・ジ
ャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツの三人が替わらずメンバー構成し
てきたが、やはりミック・ジャガーの声帯力の衰えは隠せないが、ロック歌手は早死
にする!というのは、もはや過去のものになった。長く彼らの音楽と親しんできたの
で、ワイルドなチカラがもらえるいうことを復路で再認識するドライブになった。

 

    You're the kind of person
    You meet at certain dismal dull affairs.
    Center of a crowd, talking much too loud
    Running up and down the stairs.
    Well, it seems to me that you have seen too much in too few years.
    And though you've tried you just can't hide
    Your eyes are edged with tears.

    You better stop
    Look around
    Here it comes, here it comes, here it comes, here it comes
    Here comes your nine-teenth nervous breakdown.

    When you were a child
    You were treated kind
    But you were never brought up right.
    You were always spoiled with a thousand toys
    But still you cried all night.
    Your mother who neglected you
    Owes a million dollars tax.
    And your father's still perfecting ways of making sealing wax.

    You better stop, look around
    Here it comes, here it comes, here it comes, here it comes
    Here comes your nine-teenth nervous breakdown ・・・ 
                   
                                                                                 

                           " 19th Nervous Breakdown" 
                   
Writer: JAGGER, MICK / RICHARDS, KEITH

※楽曲タイトル:19回目の神経衰弱

  スラング辞典



 

【進行するエネルギーの地産地消】 

積水化学工業株式会社 住宅カンパニーが「太陽光発電システムとホームエネルギーマ
ネジメントシステム搭載住宅の電力量収支実邸調査結果を公表した(2013)。それに
よると、2011年4月発売の「スマートハイム」よりHEMSを搭載。今回、2012年12
月までにご入居済みセキスイハイムの内 1,726邸の2013年1月~12月の消費電力量・
発電電力量・電力量収支について、設置されているコミュニケーション型HEMS「
スマートハイム・ナビ」のデータ分析
結果、2013年のZEH(家電込み)が13%(前
年度6.5%)、平成25年度ZEH補助金
要件(家電の消費電力を除いたゼロエネルギー
評価:Z
EH(家電抜き))による試算で約 59%となったという。また、1997年以降、
太陽光発電搭載を積極的に進め、2003年に光熱費ゼロハイム、2012年大容量太陽光発
電・定置型大容量リチウムイオン蓄電池「e-Pocket(イー・ポケット)」・HEMS
の3点セットを標準搭載した「進・スマートハイム」を発売。昨年は、これをベース
にZEH(家電抜き)標準仕様の「ミライ・クラス」シリーズ、標準的な規模の建物
でもZEH(家電込み)を実現できる「スマートパワーステーション」シリーズを投
入。今後新築住宅では、2016年までに家電を抜いたZEHの標準化を、2020年には家
電も含めたZEHの標準化を目標に取り組むという。

※ZEH:ネット・ゼロ・エネルギー住宅の略、オール電化住宅の場合:消費電力量
 <発電電力量
※ZEH補助金:住宅・ビルの革新的省エネ技術導入促進事業費補助金(ネット・ゼロ・
 エネルギー・ハウス支援事業)
2013年12月末現在で累計14万2,996棟(新築・既築の合計)。その累積容量は約66
 万㎾(平均4.4㎾)、年間発電電力量の推定値は約6億6,000万㎾h/年で、約11.7万
 世帯の年間消費電力量に相当します。

 

●順調に百%に漸近(エネルギー自足率)?!

「光熱費実邸調査(2012)」ではZEH達成率は6.5%。今回の調査では224邸となり
母集団1,726件の13%を占めてる。今回調査したPV搭載住宅(ZEH達成邸も含む)
の中央値(平均像)は延べ床面積129.2㎡で家族数は3.7人、PV搭載容量4.99㎾(前
年は4.78㎾)、発電電力量5,999㎾h/年、消費電力量8,850㎾h/年、電力量収支はプラ
ス2,851㎾h/年。
ZEH(家電抜き+家電込み)1,015邸の中央値(平均像)は延べ床

面積124.3㎡で家族数は3.4人、PV搭載容量5.12㎾、発電電力量6,297㎾h/年、消費
電力量7,563㎾h/年となり、電力量収支はプラス1,266㎾h/年。さらに、ZEH(家
電込み)224邸の中央値(平均像)は延べ床面積124.6㎡で家族数は3.1人、PV搭載
容量5.55㎾、発電電力量6,986㎾h/年、消費電力量5,733㎾h/年となり、電力量収支は
マイナス1,253㎾h/年。今後、「スマートパワーステーション」などZEH仕様の
住宅販売をより積極的に取り組むことで、新築住宅では、2016年までに家電を抜い
たZEHの標準化
を、2020年には家電も含めたZEHの標準化を目標に取り組むこ

ととしていという。なお、2013年度のZEH補助金では建築設備(空調・換気・照明・
給湯)の一次エネルギー消費量を概ねゼロになるものを補助対象としており、テレビ
や洗濯機等いわゆる家電機器や調理機器の消費量は評価対象外。今回の調査では家電
の消費電力量を分離して把握できていませんが、補助金要件の評価方法となっている
住宅事業建築主の判断の基準におけるエネルギー消費計算方法の解説」では、家電
の消費電力量が3,459㎾h/年と想定されており、この値を適用した家電抜きのZEH
達成率は約59%
となるという。

※「住宅事業建築主の判断の基準におけるエネルギー消費計算方法の解説

 ●ZEH(家電込み)の年間光熱費収支は約12万5,000円のプラス

光熱費に換算すると、PV搭載住宅(ZEH達成邸も含む)の中央値については売電
(単価38円)で電力量4,188㎾h/年、収入15万9,144円で、買電(単価20.3円)は電
力量7,039㎾h/年、支出14万2,892円。約70%を余剰電力として売電し、光熱費の収
支はプラス1万6,252円
。ZEH(家電抜き+家電込み)1,015邸の中央値は、売電で電
力量4,679㎾h/年、収入17万7,802円。また、買電で電力量5,945㎾h/年、支出12万684
円となり、光熱費の収支はプラス5万7,118円。さらに、ZEH(家電込み)224邸の
中央値は、売電で電力量5,637㎾h/年、収入21万4,206円。また、買電で電力量4,384
㎾h/年、支出8万8,995円となり、光熱費の収支はプラス12万5,211円。PV容量5~6
㎾台でもZEH達成、光熱費の面でも大きな貢献がある。2013年10月から「スマート
パワーステーション」を発売しており、今後はPVの平均容量がさらに増加し、ZE
H達成率の拡大が見込まれるという。

● 季節による変動が明確な用途別の電力量

下図から、PV搭載住宅の用途別消費電力量をみると、給湯は外気温と水温が低い冬
場に最大値にな
る。暖房は冷房に対してピーク月では約1.8倍、シーズン合計では約
3.1倍となる。時間帯別推移では電力ピークを迎える夏の昼間には消費電力量より発
電電力量が大きくなり、PVの余剰電力がピークカットに寄与している。一方、Z
EH邸では給湯、家電照明類、冷暖房の全てで消費電力が少なく、特に冷暖房の削
減効果が高いことがわかったいう。



以上、ポスト・メガソーラー時代の速度感をもった進展がこの情報でもうかがい知る
ことができる。頑張ろう、ニッポン!/頑張ろう、セカイ!

 

 

コメント

ヘイ・ジュード回顧録

2013年11月11日 | 現代歌謡

 




 

 

2013年11月11日から、ポール・マッカートニーの11年ぶりとなる来日公演が始まる。ビー
トルズ、ウイングス、ソロと長いキャリアを誇るが、今年は71歳にして、5月にワールド
ツアーを開始、10月にニューアルバム発売と、今なお精力的に活動中。ロンドンで行った
インタビューでポールは、ファンや最新アルバムへの思いを語ったことが報じられている
日本経済新聞 2013.11.11)。インタービューでは、初めて来日した時に、日本語を教え
てほしいと頼んだんだ。その時に教えてもらったのが「オッス!」だよ。男性言葉だとは
知らなくて。実は娘が柔道を習い始めたんだが、それで娘も「オッス!」って言うように
なったよ。と、お茶目なポールだが、新しいアルバム『NEW』について尋ねられると、
僕にとって“NEW”にはたくさんの意味がある。孫がいるけど、彼らの言うことには常々
驚かされるばかりだ。それに10歳の娘だっているけど、彼女の言うことは何もかもが新し
い。先日も「パパ、アルバムのタイトルの『N』と『E』と『W』には、それぞれ終止符を
入れるべきよ」って言われたんだ。「なぜだい」って聞いたら、「終止符を入れたら、こ
れは何の短縮形なの」って聞かれるからって。それで僕は「では“N.E.W.”は何の短縮
形なのかな」と尋ねたんだ。そしたら娘は「Numerous Epic Words(壮大な叙情詩)」とい
うので、驚いたよとエピソードを交えインタビューに答えている件が印象的だ。



ところで、ビートルズ時代から現在に至るまで、ポールはバンドでは主にベースを演奏し
ている。ベーシストとしての評価は高く、彼のメロディアスなベースラインは、後のロッ
クバンドにも多大な影響を与えた。他にもギター、シンセサイザー、キーボード、ドラム
ス、ウクレレ、フラットマンドリン、また管楽器をも扱うマルチプレイヤーである。「タ
ックスマン」「涙の乗車券」などビートルズ時代のいくつかの曲でリード・ギターを担当
し、また「バック・イン・ザ・USSR」「ディア・プルーデンス」「ジョンとヨーコのバラ
ード」などでドラムを叩いている。ソロ・アルバム『マッカートニー』や『裏庭の混沌と
創造』ではすべての楽器を一人で演奏(マルチレコーディング)している(Wikipedia)。
近著『ビートルズ・ベース』(上図)として紹介されているほど、べーシストとしてのポ
ールは、世界屈指のポップ・ベーシスト―ポール・マッカートニー。ビートルズ時代の彼
のベース・ベース・プレイは、全世界のミュージックシーンに大きな影響を与えたとして、
その伝説的なプレイの数々を、様々な視点から解析し、世界初の決定版!日本編集版特典
として新たに25曲を追加し、全34曲のベース・スコアを完全収録し発売されるほどで
ある。

ポールほど独自のスタイルを確立したベーシストはいない」(宮城伸一郎)で次のよう
に語っている。ポールらしさが出てるのは「カム・トゥゲザー」。少し丸い音だけど、ピ
ックで弾いたら中音も抜けていて、ベースがすごくはっきり聞こえてくる。ほかのベーシ
ストと違うのは、ポール独特の音色を持ってるところ。もっと違うのは、単にルートを弾
くだけじゃなくて、メロディ・ラインをちゃんと持ってるところ。音楽をわかっていない
とできない、マルチプレイヤー的な感じがしますよね、と。また、聴いて気持ちいいのは、
バラード。「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」はバラードのなかでも名曲。
ああいう曲のちょっとしたベース・ラインがかっこよかった。さらに、弾いて楽しいのは「
アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」とか、普通じゃないんです。「オブ・ラ・デ
ィ、オブ・ラ・ダ」「レディ・マドンナ」が楽しい。

いろんな名曲を作って、さらにベースまですごくて、自分のスタイルを確立している人は
ほかにはいない。ヘフナーはショートスケールって言われるが、僕のなかではミドルスケ
ール。正確に言うと、フェンダーのムスタングっていうベースがショートスケールで、そ
の次に長いのがこのヘフナー。その次がリッケンです。その次がフェンダーのプレシジョ
ンやジャズ・ベース。大きく分けると、彼は中間の2本を愛用してるんですよね。ヘフナ
ーは当時安くて、ポールが使わなかったら今はないかもしれないメーカーじゃないかと思
う。そして左利き用があった。左右対称なので、左利きのポールが持っても不自然じゃな
い。いちばんのメリットは、軽いことです。何時間しょっても、エレキ・ギターより、ア
コースティック・ギターより軽い。対照的なのがリッケンで、重いんですよ。ただ、テン
ションがフェンダー・ベースよりも若干弱いので、独特な粘りのある音が出る。ポールは
硬いピックで弾くから。音の抜けはヘフナーよりリッケンのほうがある。ポールはそうと
ういろんなことを考えてヘフナーの音を作ってる。そうじゃないとあんな音は出なくて、
なかなかポールをまねするのは難しい。リッケンバッカーも同じで、誰でもリッケンのベ
ースを弾けばポールの音が出るかと言えばそうではない。と解説しているがなるほどなぁ
と感心させられた。
 



  


ビートルズを知ったのは中学三年。圧倒的な迫力で心の中に飛び込んできた記憶が残って
いるの
で、ポールのベーステクニックがすごいと言うことを知るのはペニーレインごろ。
といっても、それが
当たり前のように聴いていたからそれ以上でもそれ以下でもない。ち
ょうど日本公演の行われる二
年前、ビートルズの四人を梅田界隈を案内している夢をハッ
キリと記憶している程、影響を受けている。社会に出てからは、クリスマスパーティーで
リクエストで「イエスタディ」を歌い、夏休みの海水浴の列車の中で、アコースティクギ
ターを弾きながら歌い、絵画クラブの展示会にはレット・イット・ビーに印象を写実し掲
載した百パーセントビートルズで、結婚後も、子供たちが使わなくなったピアノでビート
ルズ・ソングのそのなかでもヘイ・ジュード、レット・イット・ビーとジョン・レノンの
イマジンをよく弾き語りした曲だ。
 

 

 

この世界同時放送されヘイ・ジュードは7分を超える。当時、会社の寮生で全員で観てい
記憶が残っている(たぶん)。演奏時間は当時のポップスとしては異例の長さで]、後半
(曲全体の半分以上)で、リフレインを延々と繰り返している(このリフレインの合唱及
び手拍子は、この後半部を演奏したオーケストラ・メンバー36名による)。このリフレイ
ン部のコード進行はFから始まりE♭→B♭→Fと循環逆四度進行を繰り返す。作曲家のすぎ
やまこういちは「ここがこの曲に面白い匂いを持たせてる部分であり、ポールは非常に斬
新なユニークな発想を持った人だと感心させられると評価しているという。曲が書かれた
背景に、
ジョン・レノンと当時の妻・シンシアの破局が決定的になった頃、ジョンの長男ジ
ュリアン(当時5歳)を励ますためにポールが作った曲と言われ、当初、"Hey Jules" (
Jules はジュリアンの愛称)として構想したポール自信が語っているが、ジョンは(オノ・
ヨーコに夢中だった時期)「自分への歌(と聴くことも出来る)と発言。またジョンは、
婚約者ジェーン・アッシャーから婚約を一方的に破棄されたポールの、ポール自身に宛て
た無意識のメッセージではないかとの話もあり(ポールは否定)、また、Jude は女性名で
もあるため、デイリー・エクスプレスの女性記者 Judith Simons のために書かれたと考え
る人もいるという。
一方、Jude はドイツ語ではユダヤ人を意味しており、それを全く知ら
なかったポールは、宣伝としてアップル・ブティックのウィンドウに「Hey Jude」と自ら
大書したため、反ユダヤ主義の落書きかと誤解され、窓ガラスが割られ抗議の電話がかか
ってくる事態となったというややこしいが、ポールの言葉を信じるしかないが、思い出は
記憶に込めて、いま、この曲は家では歌えないから、近くのシダックスで歌う他ないが(
ピアノは処分済み)、矢沢永吉より上手く歌えるぞ?!となんとなく自惚れてみたりして
いる(『続・量子ドット半導体製造論』)。
 

 Hey jude, don't make it bad.
Take a sad song and make it better.
Remember to let her into your heart,
Then you can start to make it better.

Hey jude, don't be afraid.
You were made to go out and get her.
The minute you let her under your skin,
Then you begin to make it better.

And anytime you feel the pain, hey jude, refrain,
Don't carry the world upon your shoulders.
For well you know that it's a fool who plays it cool
By making his world a little colder.

Hey jude, don't let me down.
You have found her, now go and get her.
Remember to let her into your heart,
Then you can start to make it better.

So let it out and let it in, hey jude, begin,
Youre waiting for someone to perform with.
And don't you know that it's just you, hey jude, you'll do,
The movement you need is on your shoulder.

Hey jude, don't make it bad.
Take a sad song and make it better.
Remember to let her under your skin,
Then you'll begin to make it
Better better better better better better, oh.

 

                                                                                                                      Songwriters:
                                            LENNON, JOHN WINSTON / MCCARTNEY, PAUL JAMES

 

ヘイ、ジュード 落ち込むなよ
悲しい歌も少しはましにできるさ
彼女を君の心に受け入れるのさ
その時 全てが良い方向に向かいはじめるさ

ヘイ、ジュード 恐れるなよ
君は出て行って彼女を手に入れる事ができるさ
彼女を君の心に受け入れるのさ
その時 全てが良い方向に向かいはじめるさ

そしてどんなにつらい時でも
ヘイ、ジュード 思い出して
全てをひとりで背負い込むことはない
君はクールを気取っている奴は馬鹿だって知っているだろ?
それは人生を少しつまらなくするだけさ

ヘイ、ジュード がっかりさせるなよ
君は彼女を見つけて手に入れる事ができるさ
彼女を君の心に受け入れるのさ
その時 全てが良い方向に向かいはじめるさ

全てを捨てて全てを受け入れろ
ヘイ、ジュード はじめよう
君は誰かが助けてくれるのを待っている
でもそれは君がやるべきことなんだ
ヘイ、ジュード 君ならできるさ
君に必要なことは君にしかできない

ヘイ、ジュード 落ち込むなよ
悲しい歌も少しはましにできるさ
彼女を君の心に受け入れるのさ
その時 全てが良い方向に向かいはじめるさ

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%B8%E
3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%89+%E6%AD%8C%E8%A9%9E&tid=497ad26bbfcd71c9cc60ededd4b3f81
d&ei=UTF-8&rkf=2

 

 

 

コメント