房総閑話

廉価版コンデジでどれだけ撮れる?

ヤブミョウガ(藪茗荷)の実

2020-10-05 10:45:01 | 写真
雑木林と道路の境に8月になるとヤブミョウガは円錐形の白い花を咲かせます。
ひと月くらい経つと花と同じように円錐形に実がつきます。実は最初は緑色で熟すと青藍色になります。

天候不順なのか、異常気象なのか、10月に入っても花と実が同時に見られます。





外側に向かって花が咲くので、先に実をつけた内側の実は青藍色で、外側の実はまだ緑色ですね。




(Canon IXY DIGITAL 510IS)(2020年9月30日撮影)


ヤブミョウガの花の説明(2015年8月20日の投稿記事)
文字の色は実の色に近いダーク・スレート・ブルー"color:darkslateblue;"です。


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駅周辺案内図~その34(八... | トップ | クサギ(臭木)の実 ~ 赤い... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事