房総閑話

廉価版コンデジでどれだけ撮れる?

1000クリック達成!!! ~ ワンクリック募金

2010-01-28 23:19:10 | ワンクリック募金
今日、ワンクリック募金『クリックで救える命がある』 が1000円になりました。


『国境なき医師団』 へワンクリック募金






自己満足だろうけど、嬉しいです。



1日、1クリック=1円。

50クリック=4食分=ワクチン2本分

200クリックで、黄熱病やはしか、脳髄膜炎の予防ワクチン8本分です。

株式会社CHINTAIを通じて 『国境なき医師団』 へ募金されます。





にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ   人気ブログランキングへ
コメント

ワンクリック募金が555クリックになりました。

2008-10-23 20:37:29 | ワンクリック募金
今日、ワンクリック募金『クリックで救える命がある』 が555円になりました。








1クリック1円。
555回クリックしたんですね。
555日。
2007年1月12日が1クリック目です。
途中、PCが動かなくなった時もありました。
だから555日ではなくそれ以上かかってしまったんです。


1日、1クリック=1円。

50クリック=4食分=ワクチン2本分

200クリックで、黄熱病やはしか、脳髄膜炎の予防ワクチン8本分です。

株式会社CHINTAIを通じて 『国境なき医師団』 へ募金されます。


  


にほんブログ村 家族ブログへ
コメント (4)

ワンクリック募金が250クリックになりました。

2007-11-13 21:00:14 | ワンクリック募金
1月12日から始めた『国境なき医師団』 へのワンクリック募金が250クリックになりました。

1クリック1円の募金です。

50円が栄養食4食分、ワクチン2本分です。

赤ちゃんが1歳の誕生日を迎えることなく死んでいってしまうことなど、
想像もつかないことが知らない国で起きています。
戦争が原因ではなく平均寿命が30歳台の国があります。

何か出来る環境がある。それがワンクリック募金と思い、
PCを立ち上げて最初にワンクリック募金にクリックします。

毎年500万人、6秒に1人が餓死しています。

必然と考える方もいると思いますが、偶然日本に生まれてきました。
今も死んでいってしまう赤ちゃんのことをなんとかしたいと思われる人は、
1回でいいからワンクリックしてみませんか?

『国境なき医師団』 は「株式会社CHINTAI」から募金できます。


以前紹介しました 『りょうすけ君を助けよう!!』

11月5日現在で1億700万円の募金が集まりました。
治療を受けるのに必要な1億2800万円まであと2100万円です。
協力お願いします。

募金やりょうすけ君の今の状況など詳しくは 『りょうすけ君を救う会』


  


にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ
コメント (1)

ワンクリック募金が200クリックになりました。

2007-09-18 18:21:02 | ワンクリック募金
今日 『クリックで救える命がある』 のワンクリック募金が200クリックになりました。

1日、1クリック=1円。

50クリック=4食分=ワクチン2本分

200クリック=200円。栄養食16食分です。
黄熱病やはしか、脳髄膜炎の予防ワクチン8本分です。

株式会社CHINTAIを通じて 『国境なき医師団』 へ募金されます。

インターネットに接続して、メールチェックをしたあと1クリック。
そんなに手間のかかるものではないです。
自分たちは日本に生まれてよかった。
でも、生まれる場所、お父さん、お母さんは子どもたちは選べません。
日本に生まれても、多額な募金する余裕はないのが実情です。
1クリックずつ少ないかもしれませんが、役にたちたいです。

興味をお持ちの方は、『クリックで救える命がある』 を見て欲しいです。

今日、中央アフリカにあるコンゴ民主共和国で、
エボラ出血熱の感染が確認されたそうです。
感染した患者は脱水症状で2,3日で亡くなる病気だそうです。
ワクチンもなく非常に感染力の強い病気で、
防護服は使い捨てで厳重破棄するそうです。
感染の拡大、患者の苦痛をやわらげる。
そういうことにも募金は使われています。


  


にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ
コメント (2)

ワンクリック募金が150クリックになりました。

2007-07-19 20:53:38 | ワンクリック募金
昨日『クリックで救える命がある』のワンクリック募金が150クリックになりました。

1日、1クリック=1円

150クリック=150円。栄養食12食分です。

どのくらい役に立っているのか・・・
という疑問を持つことは止めて、1000万人の人がワンクリックしたら1000万円!
世界の子どもたちを助けたいです。

自分の子どもたちの行く末も心配ですが・・・(汗)



  


にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ
コメント

ワンクリック募金が100クリックになりました。

2007-05-10 21:11:37 | ワンクリック募金
『クリックで救える命がある』
      ↓
  

やっとです!やっと100クリック!
3月15日に50クリックでしたので、60日近くかかってしまいました(泣)
100クリックで100円です。
おっちゃんは特に『国境なき医師団』にクリック募金をしています。
50円は、栄養食4食分。
黄熱病やはしか、脳髄膜炎の予防ワクチン2本分に相当する金額だそうです。

ウィルスが「薬剤耐性」に変化しています。
「薬剤耐性エイズ」「薬剤耐性マラリア」「薬剤耐性結核」。
「薬剤耐性結核」は更に毒性の強い「結核」に変化している症例も見つかっています。
それら、薬剤耐性ウィルスの治療薬は高額なうえ、
薬剤耐性結核などは治療時間が2年近くかかります。
マラリアの死亡者数は年間100万人以上でその多くが5歳未満の幼児です。


他人事のように記事を書くしかないおっちゃんは情けないです。

出来るだけ毎日クリックして1本でも多くワクチンを投与して、
どんな未来が待っているかわからないけど、
救うことの出来る命なら救って欲しいです。


募金はいろいろあります。
『ずっと地球で暮らそう。』~環境復旧への募金 (コスモ石油)
『クリッカブル募金』~難病の子ども支援 (エイブル)
『盲導犬支援』『子どもの教育支援』『骨髄移植推進』 (価格.com)
『障害者スポーツ応援』 (JOMO)
『国境なき医師団への寄付』~飢餓の子どもを救う (CHINTAI)
『全国の水源保全活動』~緑化活動 (キリンビール)
『ユニセフ』~世界の子ども支援 (日本製粉)
『クリーンアップ』~ビーチクリーン (e-まちタウン)

クリックすると僕たちに代わってカッコ内の企業(敬称略)が関係団体に寄付をしてくれます。

興味がある人は『クリックで救える命がある』のサイトだけでも覗いてみてください。







にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ
コメント

ワンクリック募金が50クリックになりました。

2007-03-15 21:13:33 | ワンクリック募金
神戸好きさんのブログを見て始めたワンクリック募金が、
遅まきながら50クリックになりました。

50クリックで栄養食4食分になるそうです。
50日以上かけてやっと栄養食4食分です。
クリックしている間にも間に合わずに飢餓で亡くなってしまう子供たちがいるかと思うと、
何も出来ないおっちゃんは情けなくなります。
それでも、何か協力したくて毎日クリックしてます。

みなさんも、会社のPCや自宅のPCを立ち上げたらクリックしてくれませんか。
そんなに時間のかかるものじゃないので、クリックお願いします。



  


にほんブログ村 地域生活ブログへ
コメント (2)