房総閑話

廉価版コンデジでどれだけ撮れる?

ヒメリュウキンカ(姫立金花) ~ 側溝から一輪

2018-05-24 09:35:14 | 写真
側溝のグレーチングの間から花が・・・
一度は通り過ぎて、戻って写真を撮りました。



帰ってから調べると、キンポウゲ科の「ヒメリュウキンカ」でした。



踏まれてしまってかわいそう。
でも、強い! たくましい!


(Canon IXY DIGITAL 510IS)

キンポウゲ科の特徴は花びら(花弁)に見えるのはじつは「がく」だそうで、大部分のキンポウゲ科の花は花びらがあるのかないのか見た目わからないそうです。あっても変な形だそうです。
踏まれてしまったのは、「花びら」ではなくて「がく」だったんですね。


   人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノダイオウ ~ 野大王?

2018-05-22 09:32:35 | 写真
ノダイオウは双子葉ナデシコ目タデ科ギシギシ属の在来種です。
ノダイオウの名の響きから『野大王』で野原に君臨する野草の王様かと思ったら、根が漢方の大黄と同じような作用があり野原で見かけられるので『野大黄』でした。
なんだか残念。



小さな緑茶色のひとつひとつが花らしいです。花弁の数は密集系ということですね。
そっくりな植物にギシギシがあります。
見分け方は、小さな花の部分が凹んでいて毛がなくて、葉は茎に近い方に向かって広くなるような三角形、なのがノダイオウです。
小さな花の部分の中央がぷっくりしていて周りに毛があって、葉は真ん中辺りが広くなっているのがギシギシです。



あれ?何かいる!
「蓼食う虫も好き好き」
なのかな?


(Canon IXY DIGITAL 510IS)

注:「蓼食う虫も好き好き」の「蓼」は「ヤナギタデ」ことらしいです。

   人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧) ~ 夕暮れにぽつんと・・・

2018-05-20 09:19:43 | 写真
午後5時すぎ。きみは公園の片隅に。





(Canon IXY DIGITAL 510IS)


   人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミステリー・サークル?

2018-05-19 20:59:19 | 写真
造成地で見つけた不思議な同心円。



誰かのいたずらかと、よーく見ると・・・



枯れ草と風で描いた同心円でした。
それにしても見事です。



きちんと同心円になるにはやっぱり難しいらしいです。
いろいろな条件が重なって同心円は描けるんですね。



結構な数のミステリー・サークルがありました。


(Canon IXY DIGITAL 510IS)


   人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビロードモウズイカ ~ 立派なロゼット

2018-05-18 07:10:00 | 写真
大きなロゼット発見!
何かの野菜かと調べてみると、ビロードモウズイカと言う名前らしい。
広い荒地とか野原に生える帰化植物らしい。



それにしても立派なロゼット。



この迫力!肉厚で毛深い!花は高さ1~2mに真っ直ぐに伸びる花序を持つらしい。



除草されてしまった!


(Canon IXY DIGITAL 510IS)


   人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加