房総閑話

廉価版コンデジでどれだけ撮れる?

鎌取の焼印入り贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)~デイリーヤマザキ

2020-06-30 11:14:04 | 千葉
デイリーヤマザキで販売している『ご当地焼印入りパン』です。
贅沢な小倉あんぱん(ホイップ入り)に販売店の『鎌取』の焼印があります。








姉からのお土産にもらいました。駅の階段下にあるデイリーヤマザキで買ってきてくれたパンです。
姉はデイリーヤマザキの焼き立てパンが好きなようです。


(Canon IXY DIGITAL 510IS)


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント

厚生労働省からマスクが届く。(2020年6月8日)

2020-06-09 10:52:21 | Weblog
「アベノマスク(俗称)」が、4月7日の配布の閣議決定から2ヶ月して実行されました。皆様のところには届きましたか。
厚生労働省のホームページではこの「アベノマスク(俗称)」についてはまったく触れられていません。唯一Q&Aにあるだけです。ただ、「布製マスク」とだけ書かれています。たぶん、「アベノマスク」が蔑視した俗称でなかったら、俗称から正式名称に格上げになったのでしょうね。


能書き。



こんな感じでビニールに入れられて、2枚マスクが郵便受けに入っていました。



国会議員も、県知事、市長すら「アベノマスク」がこっぱずかしのか使用していないので、国会議員、県知事、市長と同じように大切に保管しておきたいと思います。





1日もたっていないのに、すでにどこにしまったか思い出せない。
「アベノマスク」恐るべし!


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント

キキョウソウがいっぱい咲いています、2020。

2020-06-03 10:21:18 | 写真
近所の空き地に紫色の花が咲いているのが見えたので、ナガミヒナゲシを掻き分けて足元を見ながらずんずん進んでいくとキキョウソウがたくさん咲いていました。


キキョウソウは茎が枝分かれしないので、にょきにょき立っています。



ナガミヒナゲシの中のキキョウソウです。



キキョウソウは雌雄同花の雄性先熟で、下の方から咲いていきます。
詳しくは「キキョウソウ(桔梗草)をよ~く見てみよう」の記事。よかったら見てください。

先に咲いた下の花はすでに雌性期で、上の花は雄しべが枯れて花粉が雌しべに付いている状態の雄性期です。



雌性期の花です。柱頭が3裂しているのがわかります。周りに枯れた雄しべも見えます。

(Canon IXY DIGITAL 510IS)(2020年5月31日撮影)

「キキョウソウ(桔梗草)をよ~く見てみよう」の記事

「ヒナキキョウソウ(雛桔梗草)」の記事

「キキョウ(バルーン フラワー・桔梗) ~ 雄花と雌花」の記事


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント

駅周辺案内図~その27(令和2年「第45回千葉の親子三代夏祭り」の中止)

2020-06-01 09:09:26 | 駅周辺案内図
令和2年「第45回千葉の親子三代夏祭り」の中止

(千葉市を美しくする会HP 2020年5月29日)


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント