房総閑話

廉価版コンデジでどれだけ撮れる?

タンポポの綿毛の小宇宙!!

2008-04-29 01:21:26 | Weblog
タンポポです。




タンポポの綿毛(冠毛)。タンポポの種ですね。




アップで神秘さを堪能してください。





  


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント (4)

インフィオラータこうべ2008始まる!!

2008-04-26 20:01:10 | 神戸
『インフィオラータこうべ2008』 が今年も開催されました。
12回目の開催です。


神戸の商店街の道路が花で敷きつめられ絵模様が描かれます。


「三宮あじさい通り」は26日から28日(月)

「元町穴門商店街」は26日から27日(日)

「元町6丁目商店街」は26日から28日(月)

「北野坂・北野町広場」は5月3日(土)から5日(月)

「ポルトバザール内」は27日(日)から29日(火)

「灘中央筋商店街」は26日から28日(月)

「北神戸田園スポーツ公園」は28日(月)から30日(水)

「ポートライナー「先端医療センター前」駅広場」は5月10日(土)


あっちこっちで開催されますので
『インフィオラータこうべ2008』
をクリックして開催日を確認してくだいさいね。

写真も掲載されていますので、
インフィオラータを聞きなれない人は是非クリックしてみてください(笑)

明日がチャンスですね(笑)

『インフィオラータこうべ2008』


  


にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ
コメント (2)

『神戸ステンドグラス殺人事件』 ~ 大谷 羊太郎

2008-04-25 00:08:50 | 神戸を舞台にした本
久し振りの神戸を舞台にした本です。
今回は、大谷羊太郎の『神戸ステンドグラス殺人事件』(実業之日本社)です。

神戸を舞台にした推理小説はなくて本当に久し振りです。
その久し振りのこの本が、
今までの本の中で神戸の描写が一番表現されていると思います。

事件は東京のステンドグラス教室の生徒さんに起こるのですが、
登場人物が神戸に絡んでいるのです。

そこで、2人の刑事は神戸に聞き取りに行きます。


『大阪を過ぎ、どこまでも続く都会の建物群の中、
西に疾走する新幹線のぞみは、不意にトンネルに入った。
長いトンネルだ。やっと抜けたと思ったら、そこが停車駅だった。
・・・・
ホームの両側は崖で、上には樹木が茂っている。
耳を澄ますと、渓流の音まで聞こえる。
・・・・
ホームを階段の方向に少し歩くと、今度はガラス壁の向こうに海が広がり、
眼下には神戸市街が望める。』


刑事が新神戸駅に着いたときの描写です。
まさにこの通り、新神戸駅はトンネルとトンネルの挟まれた駅です。
布引の滝から流れてくる渓流の音が涼しさ呼びます。
そして、新神戸駅は高台にあるため、神戸に来たことをすぐさま実感できるのです。


刑事は、兵庫県警に出向き、北野の異人館へ。
北野から生田神社。サンチカ。三宮センター街。旧居留地。
神戸の観光ガイドのように、きめ細かく描写されていきます。


事件は思わぬ展開になるのですが、
そこで、2回目の神戸出張になります。


東灘区の六甲山の麓のなだらかな傾斜地の住宅地から見た六甲アイランド。
そして、神戸市役所。


『「えっ、これから市役所?もう夜ですよ。まさか市役所の裏口で待ち合わせ、
なんて言うんじゃないでしょうね。」
「いや、市役所はね、午後十時まで開いているって聞いてるよ。そしてこの時間は、
とてもロマンチックな場所に変わっているはずだ。」
「えっ、市役所がロマンチック?」』


そして、この後は神戸市役所の24階から見た神戸の海側・山側の夜景が描かれます。

神戸市役所の展望階はレストラン共々、日曜日も開放しています。


このあと、2人の刑事は夜の花時計に行きます。

花時計は神戸市役所の通りの角地にあります。


新神戸から北野、生田神社、元町、南京町中華街、センター街、サンチカ、
花時計、東遊園、神戸市役所、旧居留地。

ゴールデンウィークに神戸観光を予定されている方は、
一度この本を手にとって見てはいかがでしょうか。

まだまだ、この本に載っていない、神戸駅からモザイクへの海側もまさに神戸です。




  


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント (2)

ドウダンツツジPART2

2008-04-23 00:04:29 | Weblog
以前紹介しましたドウダンツツジです。
だいぶ花も咲いてきて、葉っぱも出てきました。









ほんと、釣り鐘のようで小さくて可愛いです(笑)

去年は、花に集まってきたのは、
蜂だけでなくカナブンも蜜を吸いにきてました。



  


にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ
コメント (6)

かかとが痛い!!!

2008-04-21 23:59:51 | 家族や家のこと
先週の木曜日から、かかとが痛くなり、
土曜日には歩くのも大変な状況になってしまいました。

どう痛いかというと、
かかとを床または地面につけると痛いのです(泣)

そこで、今日医者に行ったら、
『足底腱膜炎(そくていけんまくえん)』
だそうです。

どういう事かというと、
「足が弱っている」
と言うことらしいです。

と・し
だと、遠まわしに言われました(泣)

しかし、原因は、去年のかかとの怪我にあるらしいです。

かかとの怪我を無意識にカバイ、腰痛になり、
腰痛が治ってからも、怪我の傷跡を靴のかかとから無意識に守るために、
かかとから着地してつま先を蹴る歩き方をしてなっかたみたいです。
そのため、ふくらはぎからつま先の伸ばす運動が出来ていなくて、
足の平が運動不足になったらしいです。

治す方法は、
足の平のストレッチ!

足の親指と人差し指を持ってつま先ごと手前に引く。10秒停止。
足の平が伸びて痛い(泣)
これを毎日100回ほどすると、3ヶ月以内に治るということです。

言い忘れましたが、もうひとつの原因は、
「体重の増加」
らしいです。

こっちの方が体重だけにウエイトが大きい・・・

おあとがよろしいようで・・・


  


にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ
コメント (6)

ペイストリー スナッフルス

2008-04-19 00:08:48 | スイーツ
またまた、姉からの贈り物です。

ペイストリーのスナッフルスです。




チーズオムレットと言うらしいんですが、おっちゃんには何のことやら。
チーズケーキみたいです。




ふわふわなふた口?ひと口?サイズのチーズケーキです。



そんなに甘くなくて、チーズの味が口の中に広がって美味しいです(笑)


そして、ロイズの生チョコです。
今回は、「シャンパン」です。



蓋の裏の説明。。。





説明無用ですね(笑)


  


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント (6)

テンプレート替えました! ~ TDL25周年

2008-04-16 00:47:09 | 神戸よりTDLへ
『東京ディズニーランド25周年』 を記念して、
おっちゃんのテンプレートを期間限定でgooのディズニーにしてみました。


『東京ディズニーランド25周年』 <== クリック

TDL25周年を楽しんでください(笑)



        夢 よ 、 ひ ら け 。



です。



  


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント (4)

大多喜城と桜

2008-04-13 23:23:40 | 千葉
大多喜城です。




ドラマのお城と桜の画像風に撮ったのですが、うまく撮れませんね(苦笑)




違う角度で。




  


にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ
コメント (4)

ドウダンツツジのつぼみ

2008-04-11 18:09:53 | Weblog
今日、やっとおっちゃんの住んでいる千葉の街でツバメを見ました。
去年は駅のツバメ以外はカラスの被害に遭い、
今年はツバメは帰巣してこないのではと思っていました。
しかし、おっちゃんの住んでいる家にはまだ顔を覗かしていません。
去年2度にわたってカラスの襲撃に遭ったので今年はダメかもしれませんね。
寂しいかぎりです。

今日は、会社に咲くドウダンツツジです。

白い小さい釣り鐘状の花を花のつぼみからひょっこっと咲かせます。




まだ、つぼみが多いです。




この小さな袋をもった花が木を覆います。まだ、もう少し先ですね。





  


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント

娘たち!!!

2008-04-09 00:12:23 | 家族や家のこと
娘たちも新学年になりました。

お姉ちゃんの方は短大最終学年。
春休み中に幼稚園での実習も終わり、
卒業したら幼稚園の先生になるのかな(笑)

下の娘は高校最終学年。
て言うことは来年は受験ですよ!!
『来年は大学合格です(笑)』
と言うことですが・・・
どこ受けるの~~~??
その軽さが心配です。

ふたりともどんな形であれ、この1年を満喫して欲しいものです。

応援してるよ!!!

しかし当面の応援は・・・
壊れかけている携帯電話を早く買い換えて欲しいらしいです。

ハイハイ(笑)


  


にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ
コメント (4)